田村芽実がカバー曲歌ったワンマンライブ、吉澤嘉代子が手がけた新曲も初披露

1朝一から閉店までφ ★2019/07/05(金) 19:50:22.70ID:CAP_USER9
2019年7月4日 19:29

田村芽実が、ワンマンライブ「ワタシノアカシ▽」を6月30日に東京・WWW Xで実施した。

「ワタシノアカシ▽」は、田村にとって2度目となる単独公演。この公演で田村は、キリンジ「エイリアンズ」、中島みゆき「化粧」、美空ひばり「お祭りマンボ」などのカバー曲に加え、「歌が咲く」「無形有形」といった3月にリリースされたミニアルバム「Sprout」の収録曲などをパフォーマンスし、オーディエンスを大いに楽しませた。

ライブの中盤で田村は新曲「舞台」を初披露し、この日もっとも会場を沸かせた。新曲は、かねてより田村が敬愛していた吉澤嘉代子が書き下ろしたもので、“舞台で役とひとつになる苦しみと喜び”がテーマになっている。2016年にアンジュルムを卒業後、ミュージカルなどで役者として活動している田村は、この楽曲について「吉澤さんとお話しをしたり、吉澤さんが私の出演した作品をDVDで観て書いたりしてくださったので、私にぴったりの作品になったと思っています。吉澤さんの曲の世界の住人にいつかなりたいと思っていたので、とてもうれしいです」と喜びを語った。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://natalie.mu/music/news/338403

2名も無きアイドル2019/07/19(金) 04:38:54.90ID:i6emCVwtS
誰だよ

3名も無きアイドル2019/07/20(土) 19:12:41.69ID:Go1zn3R90
【田村芽実COVERS】喝采 / ちあきなおみ
https://www.youtube.com/watch?v=fuGIJFBKKrk

新着レスの表示
レスを投稿する