【科学】日本の研究開発、次世代の人材不足が懸念 科学技術振興機構 [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1おさむらい ★2017/04/23(日) 22:24:57.12ID:CAP_USER9
 科学技術振興機構 エネルギーや材料科学、生命科学など168の領域について国内外の研究動向をまとめた。
中国が研究開発投資額や論文数で、米国に次いで世界2位になった。日本は燃料電池や耐熱材料、暗号技術などで
リードしているものの、低迷していると分析した。

 公表した「研究開発の俯瞰(ふかん)報告書」によると、日本の大きな課題として人材不足を挙げた。
博士号取得者が減少傾向にあるのは主要国の中では日本だけで、次世代の研究開発力の低下が懸念されるという。
特に、様々な分野で基盤となる計算科学系の人材不足が目立つ。現状では日本がリードしている免疫科学でも
基礎科学を志す若手が減少しており、安泰ではないと指摘している。

 分析を担当した同機構研究開発戦略センターの野依良治センター長は「日本の科学力がV字回復するには
大学改革など大手術が必要だ」と強調した。

 日本経済新聞
 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG21H5K_S7A420C1TJM000/

2名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:25:33.40ID:9UJzjkfU0
ありまーす

3名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:26:05.48ID:Ui7q4hOx0
そりゃ文系行って仕事を丸投げするような会社に入った方が楽だもん

4名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:26:10.24ID:S0PaxD6A0
うんこ

5名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:27:50.28ID:xI8zrQ/M0
日本会議の会員さんからの脅迫電話
https://www.youtube.com/watch?v=dqVGi2cPh5A
.
日本会議の人からの脅迫電話(全編録音バージョン)
https://www.youtube.com/watch?v=8bk7DbHpg0g
.
改憲の理由は「韓国の売春婦」だという日本会議のおじさん
https://www.youtube.com/watch?v=Efs2UPY8HM8
.
日本会議名誉会長・元最高裁判所長官・三好達による「天皇陛下万歳」(2016年2月11日)
https://www.youtube.com/watch?v=i-MU0csFcWE
.
街宣を取材をされてなぜか困惑する日本会議の人【2016年1月24日 渋谷ハチ公前】
https://www.youtube.com/watch?v=GI0WKEMOHGM

レイシストヘノナカユビノタテカタ
https://www.youtube.com/watch?v=gEkfBYo4k3Q

池田香代子の「100人に会いたい」28人目 菅野完さん 日本会議を知る
https://www.youtube.com/watch?v=lAEydphHAX4

池田香代子の「100人に会いたい」39人目 菅野完さんパート2 日本会議に分け入る
https://www.youtube.com/watch?v=m2KzrePaSEg
.
Tamotsu Sugano: "What is Nippon Kaigi ?" 「日本会議の研究」の著者 菅野完氏 日本外国特派員協会(2016年7月20日)
https://www.youtube.com/watch?v=SdZNCzZcQck

【生中継】参院予算委員会にて、森友学園 籠池理事長の証人喚問 2017/03/23にライブ配信
https://www.youtube.com/watch?v=1wo-ubt6Uw8

【生中継】森友学園 籠池理事長、本日2回目の証人喚問 2017/03/23にライブ配信
https://www.youtube.com/watch?v=fw9_uiV88MQ

Yasunori Kagoike: Moritomo Gakuen President 森友学園理事長 籠池泰典氏 日本外国特派員協会(2017年3月23日)
https://www.youtube.com/watch?v=kDLbkRxfjRg

松井一郎大阪府知事 @gogoichiro からの内容証明郵便 noiehoie
https://www.youtube.com/watch?v=35K_mFoJg_E

モーニングショーから謝罪の入電
https://www.youtube.com/watch?v=umPH4F_BCbE

6名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:28:46.94ID:GVt4W3OS0
またこの記事かよ

7名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:29:53.64ID:mPP1dIF1O
文系のバカが多すぎるんだよ。
そんなバカ共が新聞に嘘を書く商売をしているわけだが、
そっちの人手が不足しないのは何故だ?

8名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:29:56.27ID:CrV7w0lp0
日本の技術がスゴイとかは
直接事業に関わってない人が言ってるだけで
実際の事業者は自らの実力を正確に把握している

と思っていたが
どうやらそんなことはなく
自らの実力への過大評価を元に
事業の設計をしていることがわかった

9名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:32:07.68ID:37ATDdAY0
こころに党名をかえて
将来の自民党員の育成リーグを目指せばいい

10名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:33:05.03ID:v5wxZyUk0
少子化と、増え続ける高齢者への医療や介護費に
ますます取られるんだから、もうどうしようもない。

11名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:33:52.67ID:S0nvpd3s0
スマホを中心としたロボット制御の体系の進展が
問題解決には一番手っ取り早い。

12名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:34:07.47ID:kYyVNi620
軍事研究やらないとか言ってるからだボケ

13名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:36:17.97ID:bT7Twzs90
斜陽国家日本には無駄な金が無い
人の金で研究するな
研究者はコジキかよ

14名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:38:08.91ID:42Se1k+P0
非常勤と任期制で若手を使い捨ててきたからだろう
アカデミックに進むヤツはマゾかバカ

15名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:38:20.12ID:FDBrZexm0
半分英語教育化で問題ない 団塊爺婆ははよ死ね

16名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:38:52.55ID:2bI81UnW0
>>1
>「日本の科学力がV字回復するには
>大学改革など大手術が必要だ」と強調した。

改革する度に役人の権限が強化されて研究現場の書類が増えてるんだけど

17名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:39:56.78ID:f0KStkZ40
理系でできるやつは医者に
バカは歯医者に
中間が企業に行く

18名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:40:00.58ID:9rhYsbAU0
>>1
なにをいまさら。

滅びたければ滅ぶ自由もあるんだぜ?

19名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:40:11.03ID:62PWP9jS0
がんばったところで上が全部掠め取るし
別にどうでもいいよ
日本の心配すんなw

20名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:40:30.68ID:c1S6YPtm0
医学系だって国公立の下位しか割に合わない。

同じ学力だったら文系の方が絶対に得。
技術者になるくらいなら株屋になった方が絶対に得、
コネがあるなら絶対公務員。勉強すら要らない。

21名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:41:14.20ID:f0KStkZ40
そもそも
黒板に高等数学書いて論戦できるやつはそうはいないからな

22名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:41:21.81ID:GeerFlmJ0
大学など学校関係はもう外国人が抑えまくってるからいらん
ミサイル飛んできても迎撃すべきじゃないとか言ってる奴等なんて日本の敵

国が国立の研究機関をもっとつくれ

軍事研究を専門とする機関を作れ

23名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:41:48.40ID:RqVbEeKj0
研究者に開発環境と医者より良い待遇を。
大学改革なんて不毛だ。

24名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:42:15.89ID:CMi6vdy60
安倍と竹中の存在を懸念しろw

25名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:42:16.98ID:FuV1JM4B0
お前ら猿には無理だよ金の無駄だからやめろ

26名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:42:29.23ID:6Mf3UYKL0
日本には日本のAIが有りますやん。凄いのが有りますやん。┐('〜`;)┌

27名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:42:31.49ID:U3cFSM8c0
ゆとり教育の悪影響かもしれない

28名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:43:01.03ID:swujQJgA0
大学院重点化で定員を滅茶苦茶増やして
博士課程行っても無職ってのを大量に産み出して
研究者になる夢をもった人達を潰しまくった後で

次世代の人材不足ガーって
そりゃないわ

29名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:43:02.46ID:KLG0xIAJ0
大学改革もそうだけど、国の根幹から正していかないと無理

30名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:43:46.90ID:4tbO4iLM0
野依先生か
このお方が主導なら選択と集中の加速にしかならんだろうな

同じノーベル賞でも白川先生とか大隅先生とかと違って
官僚と親和性の高そうなお方だから

31名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:43:50.32ID:F71WwgOS0
大学の就職予備校化が原因だろう
本来大学ってのは研究機関なのに

32名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:44:07.31ID:I5QVfXwB0
改革と言う名でいじりまくって
無用な事務仕事が激増して研究
どころじゃないんだけど…

33名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:44:08.44ID:iA3hmqDx0
理系に人材を振り分けるための政策が必要。
国立大理系学部の授業料無償化ぐらいするべき。

34名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:45:08.83ID:12wp08t40
http://zawui.jasems.com/wa7igstmoTLWS2IZN60gdSuBUcU/2.htm
「美おっぱいグランプリ」がネット上で物議 マスコミに苦言も

35名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:45:14.57ID:sQbDq4fT0
兵器開発とかさせてくれるなら、研究職もいいな。

36名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:45:38.99ID:CBMYIGry0
>日本の科学力がV字回復するには
この人は頭がおかしいの?
なんちゃら改革すればV字回復とか科学者とは思えないお花畑
こういう人が政策決定に関与しているからダメなのでは?

37名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:46:06.95ID:iA3hmqDx0
高校授業料無償化をするぐらいなら、日本の国益にとってはるかに有意義な
国立大学理系学部の授業料無償化をするべき。

38名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:46:21.51ID:CbxhXGY50
国立大学の大学院って学費年間45万だろ
博士課程いって、この先就職ないのに、だれが毎年45万も払うねん
これじゃあ優秀な学生ほど、就職するはな
博士課程くらい、学費タダにしないといい人材は集まらんな

39名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:46:36.82ID:rvVOFn0V0
>>33
官僚的でおべんちゃらだけが上手い文系連中が上に立つ限り無理よ

40名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:46:59.88ID:aH0qZbmG0
某研究所で、下請けしてるけど20〜30代の有能な研究員は殆ど居ません。
AO入試と、ゆとり教育でアホ量産したのが最大の要因だと思うが?

41名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:47:24.44ID:/sEPz46n0
>>7
バーカ
不足してるからまともな記事書ける奴がいないんだよ

42名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:47:27.13ID:Z+SJ/gQT0
大学改革はまず増えすぎたバカダ大学の廃止からだろう。
名前も知らん大学で4年間モ遊ばせ・るのはもったいない。
自動車工場で働かせ技術を覚えさせるべき。

私大の文学部なんていらんイラン

43名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:48:11.67ID:f0KStkZ40
小学生で神童、高校で落ちこぼれ、社会で引きこもり
こういうやつを金だしてでも大学に送り込め
想像力だけはあほなくらいあるから国に貢献できるぞ

44名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:48:14.75ID:2bI81UnW0
>>40
有能な20-30代の人間は研究員なんてやりません

45名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:49:36.73ID:iA3hmqDx0
文系偏重な大学志願者を理系に向けるべき。
そのためには国立大学理系学部の授業料無償化をするべき。

46名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:49:38.93ID:f+6L3kh70
金だよカネ。
予算たくさんつければ復活する。

47名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:49:45.92ID:S6MCapHN0
上の研究者が辞めないから教授准教授の椅子は無し、助教じゃ食えない、ポスドクは奴隷、博士は就職できない。
ならば最も賢い選択は学士か修士で就職しておくことになる。

48名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:49:55.30ID:kZDSKm2g0
そりゃ大学の質をあれだけ下げるようなことしてればこうなるだろうよ

49名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:50:32.75ID:Sm0+6lKr0
もう目先の小銭を追うしかない国なんだし長期的な投資が必要になる技術振興は諦めろ

50名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:50:39.93ID:sgYq/umo0
日本は科学技術で世界をリードする国。
研究職の不足は痛い。
金がなく、大学に行けない子供にも優秀なのはいっぱいいる。
何とかこういう人も活躍できるようにすべき。

と言うことで、中国、韓国などからの留学生への援助、在日への根拠のない
生活保護支給など、無駄を一掃しろ。

51名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:50:44.22ID:GeerFlmJ0
>>26
日本のAIて世界の周回遅れで挽回不可能なレベルらしいよ

52名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:51:43.29ID:FCwP/EHp0
京大ポスドクがコンビニ店員やってる日本はおかしいやろ

53名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:52:00.40ID:DiW5jfVy0
外国人の教育にはかなりの力を入れているのにね

54名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:52:41.00ID:KLG0xIAJ0
>>51
第5次産業は指を咥えて見てるだけだね
4次ですら周回遅れ気味

55名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:53:11.96ID:YP0wXy4+0
>>10
安楽死制度導入して意識が無い寝たきり高齢者減らせばええねん

56名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:53:15.93ID:ivEs/HcR0
廃炉処理、使用済み核燃料処理、1100兆円の財政赤字、解消は次世代にpgr

57名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:53:25.28ID:wz5F//6S0
金を払えば解決する問題。

58名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:53:27.57ID:AGW4LIrX0
Aiでいいだろ!
マザーコンピューターイライザが
すべてを開発する!

59名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:53:34.47ID:u9HWdTmU0
かといって、コンビニバイトすらできない犯罪予備軍移民しか来ないし。 高度な外国人はアメリカへいくしなー

60名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:54:11.68ID:mPP1dIF1O
>>1
大学院を中国人だらけにしておいてよくそんなことが言えるよな。

61名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:54:19.08ID:ZtXZAW/e0
そりゃ育ててないんだから不足するのは当然だろw
優秀な人材がある日突然湧いて出てくるとでも思ったのか???

62名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:54:58.44ID:iA3hmqDx0
国立大学理系学部とその大学院の授業料は無償化ぐらいしないとまずいだろ。

63名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:55:16.91ID:t2+7MkAT0
>>60
日本人のまともな院生が少ないんだからしゃあないわな

64名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:55:41.05ID:PxqV9/nZ0
虚業の方が稼げるからな

65名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:56:00.46ID:FCwP/EHp0
とりあえず生活保護とオリンピックの金を研究費に回せ

66名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:56:21.21ID:Yjx4l4ae0
小保方を潰した奴らの責任

67名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:56:28.59ID:yIWTJ7IHO
小保方とそのバックに科研費注ぎ込んだことの総括からまず始めようか

68名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:56:50.55ID:mPP1dIF1O
>>63
中国人のどこがまともなんだ?

69名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:57:56.50ID:MBa3zARQ0
理系は給与や出世には恵まれないのが日本だからなw
日本の出世コースは文系の営業本部とかやろ

70名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:58:03.54ID:urrH2CMT0
研究者がどうのこうのってより
日本の教育が腐ってるからまともな人材がいない

71名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:58:06.38ID:QSJbeGyM0
人材不足ではない
人材を育成する環境が整ってない
だから優秀な人材は海外へ行ってしまう

72名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:58:11.83ID:xv1xrmHb0
>>44
じゃあ何やってるの?

73名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:58:28.40ID:bPWWXiWO0
>>32
バカ官僚特に技術系のやつらは制度を複雑化細分化したり
流行りのワードに対応するよういじることが改革だと思ってる
(思ってなくても権限上それが限界だからやれることに邁進)
しかも大きく制度をいじったり予算を組み替えるほど手柄になる
下々はそれに忠実に従うのみだよ

74名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:58:30.06ID:rvVOFn0V0
>>50
技術云々なんて基本的には学歴関係ないからな
着想と熱意と運があればいいし

日本が成り上がれたのは技術も大きいがそれ以上に労働者の質が高かったそれに尽きる

尚、今の派遣や外国人労働者で溢れかえってる現状だと
かつて程の品質は確保できていない模様

75名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:58:48.83ID:nZtOv5Pg0
日本は失敗したらやり直しがきかない国だからな…
失敗しないように安全な道を選びたがるのはしかたない。
失敗しても何度もチャレンジ出来る世の中にしないと無理。

76名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:59:25.29ID:t2+7MkAT0
>>68
まともな中国人留学生の数は日本人より多いよ

77名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:59:28.42ID:AubsW8Pj0
大学に入って就職に有利になろうとしてる奴は落とすべき
究学に一生を捧げる人間のみ入学を許可すべき

78名無しさん@1周年2017/04/23(日) 22:59:50.46ID:ldydvgwz0
散々喚いて移民だの外国人受け入れだの言ってるんだから呆れる

79名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:00:28.21ID:2bI81UnW0
>>72
有能な人は会社起ち上げてたり海外で働いてたり

80名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:01:51.83ID:L0vCeIT70
といいつつ、難癖付けて採用しないし、採用しても給料上げないからね。

そりゃ技術者減るよね。

81名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:02:14.21ID:X0cBm0TL0
日本スゴイデスネとか言ってる場合じゃねぇw

82名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:02:42.95ID:jsNzailU0
今の理系に必要なのは、教育ではなく
業績に対する正当な評価だわな

原発事故が決定的な亀裂を作った
これまでの放射線生物学を根底からひっくり返すような
情報操作で原発再稼働に舵を切る政府
次々に露呈する事故対策での知性のなさ
ちゃんと「研究のできる学者」を正当に選別して
その人たちの意見を尊重していればこうはならなかった

83名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:02:48.62ID:6i3fGyjL0
移民を受け入れれば解決

84名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:02:52.79ID:MBa3zARQ0
こんなこと昔からずっと言われてきたような気がするけど、なかなか衰退しないな、日本は

85名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:03:18.56ID:zA9HY5ft0
出る杭打って投資しないんじゃ若手が育つわけないだろアホかww
国立大学の老害を切って、若手に予算と研究室を与えろ。
簡単なことだろ。
やるべきことやってから懸念しろ税金泥棒のボケども。死ね。

86名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:03:41.74ID:X0cBm0TL0
大学院重点化計画ってどうなった

87名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:03:44.27ID:xv1xrmHb0
>>79
会社立ち上げる人なんてごく僅かでしょ。海外で働くの前提だったら研究者も
海外でやってるでしょ?

88名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:04:03.09ID:iJVLznBL0
>>84
ようやく衰退が目に見えてきた感じだな
一度落ち込みだすともう戻れない

89名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:04:06.00ID:iA3hmqDx0
日本人が比較的豊かな生活を送れるのって製造業が多額の外貨を稼いでいるお陰だからな。
その大元は官民含めた研究開発力。
これが崩壊すれば日本はフィリピンの様な最貧国になるしかない。

90名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:04:16.98ID:cC0GoKty0
カネを牛耳ってるやつらが文系だからな

91名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:05:02.67ID:yIWTJ7IHO
>>71
「お前の将来なんてこれ一本でどうにでもなる!」と
受話器片手にゼミ生を恐喝する教授の発言が>>1だから話にならない

92名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:05:09.78ID:4lTUdRAU0
>>84
ぶっちゃけなんだかんだ金があるからもつんだよ
生活保護貰ってネトウヨ活動してる氷河期が大多数になったらその金すらなくなるが

93名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:05:25.62ID:WLCzVt5Q0
>>7
理系がどんだけ頑張っても文系のアホがいわくつきの臭い企業買収して焦げ付かせてたら意味ないよ

94名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:05:43.51ID:R4YqQ3Io0
簡単に言えば
研究の道に行けば食っていけるようにすればいいだけ
志しても食っていけないから就職重視になる

95名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:05:58.24ID:2bI81UnW0
>>87
だから有能な人はって言ったじゃん
凡人は国内で雇われ研究員やるかもしれんけどさ

96名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:06:01.86ID:aJoxBjxm0
日本ではこの10年間で国立大学の予算が1割削られてます。
ちなみに韓国・中国は2割増加させました。
もう最初から勝負投げてます。アハ

97名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:06:11.35ID:4lTUdRAU0
東芝の無能経営陣が理系なのは都合よく忘れる

98名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:07:22.10ID:6i3fGyjL0
>>84
オランダやポルトガルみたいなもん
急に貧困国にはならない

99名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:07:56.24ID:vVP4fOMX0
もう人に言われたことしかできない、あるいは人のやったことの真似しかできない
こんなんしか残ってないぞ

100名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:08:14.93ID:JAYOj3qr0
文型って馬鹿だから結果だけを求めるんだよな。
研究の上に製品があることを理解していない。
そして研究予算は削減されてゆき、人材は特アに買われ使い捨てされてゆく
そりゃあ研究開発は衰退するわ

101名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:08:18.94ID:FMK81s1p0
すべてお金で調整できるはずだ
東京一極集中
公務員制度改革
社会保障制度改革
これも出来る
こんなもんは理系は無償化すればいい
税金投入すればいい

やらないのは必要が無いってことだろう

102名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:08:32.78ID:Sm0+6lKr0
>>84
シャープや東芝と事例いくらでも出てきてるだろうw

今のとこまだ競争力ある部品や素材の分野で買い叩かれないだけの
交渉力のある人材育成本格化しなきゃ完全に終わるわ

103名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:08:38.55ID:wHPPVbJ30
地味ですぐに成果が出るかわからんし、全く見当違いなことしてて無駄になる事もある
と言うのをどこまで許容できるか?

104名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:08:48.12ID:xv1xrmHb0
>>95
だったら>>44で「国内で」って書かないとね。もっとも研究者に限らずどの業界で
も有能だったら海外経験あるのは普通だと思うけど

105名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:08:59.37ID:yIWTJ7IHO
>>94
文系だと先日の山本幸三発言とかね
学芸員はやるべきことをやってるだけなのに抵抗勢力扱いって…

106名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:09:21.12ID:vzMd35Sj0
あれだけリストラしておいて、今更w

107名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:10:10.21ID:reMHw28N0
>野依良治センター長は
>大学改革など大手術が必要だ」と強調した。

抽象論でお茶濁し
分析するだけだから他人事
楽なもんだ

108名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:10:20.46ID:kcUl0Bxj0
次世代とか有望な研究者とか今すごくその層が薄くなってきてるらしい。
研究費の不足や独立系の研究者がいなくなり、裾野が小さくなった。
奇跡的にノーベル賞が続いてるがこの先パタリとなくなると言われてる、
受賞した教授たちが何人もそういうことを言ってる。

109名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:10:28.74ID:rvVOFn0V0
責任取りたくないからイエスマンしか採用しない日本の悪癖出てますわ

こういうところはホント大戦時代から何も進歩していない

110名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:11:04.60ID:IEu4wS7S0
社会保障費の増大が諸悪の根源
団塊の世代が死に絶えれば随分楽になるらしいから、それまで我慢

111名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:11:26.12ID:EFO48W/00
人罪ならいまぁす

112名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:11:43.76ID:iA3hmqDx0
技術立国路線で行くのなら、国立大学理系学部とその大学院の授業料は絶対に無償化するべき。

113名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:11:55.95ID:vlCqCZth0
そりゃ国が大学に研究費を出さないんだもん。博士号を取っても
研究職に就けないんなら博士号を取ろうという人も減るだろ。

114名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:12:56.03ID:WLCzVt5Q0
>>40
昔、1学年200万人以上いた頃の東大の定員は3000人。
今は1学年100万人を割ってるが定員は変わらず3000人のまま。
以下大学もほぼ同様。純粋に競争自体が減ってる。
林先生が東大の中位以下のレベルが落ちてるというのはある意味当たり前の現象。

115名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:13:35.91ID:7Q+FacDb0
ノーベル賞級の研究とか、Google級のハイテクベンチャーとか、そこまで行かなくとも
要はギャンブルだぞ。 超優秀な奴が挑戦して、成功するのは数パーセント。

そのギャンブルに挑戦する気概のある奴が減ったってこと。

116名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:13:59.85ID:xv1xrmHb0
>>108
日本のTOP1%論文の数ってこの15年変わってないんだけどね。論文数も変わってない
停滞してるだけで決して落ちてはないよ。

ただノーベル賞ってことになると他国との比較になるから、世界中で論文数が15年で倍増
していて、この傾向は今後ずっと続くものと考えられる。だから相対的に日本の影響力が年々
なくなってるんだよね。ノーベル賞は今後確かに厳しくなるだろうね

117名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:14:01.96ID:6i3fGyjL0
技術は買ってくればいい
次世代の人材は移民で解決すればいい
なるべくムダ金は使うな

118名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:14:27.74ID:Ptafa52G0
>>114
昔は京大と東大の偏差値は誤差程度の差で京大合格者の7割くらいは東大に入れる力があった

119名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:14:31.23ID:2bI81UnW0
若手研究者をめぐる状況について
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/037/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2015/06/04/1358507_05.pdf

120名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:15:33.07ID:4Lc9ga3q0
少子高齢化なんだから当たり前
これまでは科学分野に回せた金を老人の介護につぎこまないといけないんだから
嫌なら移民入れるか、子供産め

121名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:16:01.97ID:WLCzVt5Q0
>>108
学生数の減少も大きいが、なにより医学部偏重が痛い。
灘の上位10人はほぼ東大理3(医)に行ってしまう。だから東大理1トップで受かる子でもトップ10圏外だったりする。
数学・物理オリンピックなどで日本代表に選ばれ世界大会で金賞取る子も医者になっちゃう。

122名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:16:11.38ID:F0ZsynGi0
研究じゃなくて海外の最先端技術を即戦力で取り込んでいる人がいないだけだろ

無からの科学技術研究など学業や技術ではなく生まれ持った才能だ、
才能は学校を極めれば凸凹修正されて逆効果にある。凸凹を丸くせずに更に尖らせることができない。

123名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:16:16.98ID:KpfnFMxC0
いわゆる有名研究者ってほとんどが国立大出身だろ?
これは単に私大卒研究者が劣るのか
私大卒が国立大卒には就職させてもらえない村ルールが原因なのかはっきりしろ

俺の個人的な感覚では別に私大卒だからと言って劣るとは感じない
どうでもいいアホが国立出なだけで国立の講師やってる例はたくさん知ってる

124名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:18:07.50ID:bJbG9A5f0
今更感な話題で慌てたり噴き上がる気力もないけど
まあこんなの少なくとも10数年前から明らかだったわけで
そもそも懸念提起としては20年前以上からされてたからねえ
今はもうあとは「貯金がいつまで持つか」っていうレベルの手遅れ感だし
しかもこういうので出て来る対策がどうせ「大学改革」「選択と集中」とかいう
研究員をますます殴る類のものだろうからむしろ敗亡モードにアフターバーナー焚く感しかしない

まあ今の中国なんて科学技術や先進分野では
「昔世界が日本が実現すると思ってたことを全部やってる」って感で
「電子立国」でコケて「半導体はオワコン!」とか意味不明な現実逃避をしはじめて
「ものづくり大国」「技術立国」でオナってたらその技術すら置いてきぼりを食らって
最期の科学分野も足場が崩壊していることに一般レベルで気づいても時すでにお寿司って
何かイソップ寓話みたいだから道徳の教科書に乗せたほうがいい

125名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:18:24.57ID:xv1xrmHb0
>>121
それが問題なんだったら医学が強くなるからいいじゃない。強くなってるの?

126名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:18:28.81ID:WLCzVt5Q0
公立高校で東大に入る子が増えたとかヨタ記事もあるけど
実態はトップの子らは皆医学部に行ってるのでトップ層がごっそり欠けただけにすぎない。

127名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:18:51.14ID:MRNyQ9Kc0
> 大学改革など大手術が必要だ」と強調した。

改革、改革といい続けて
いじくりまわして現場の仕事どんどん増やして、
疲弊させた結果がこれとちゃうんか。

128名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:19:34.13ID:XwK8iyQC0
次世代は移民に任せれば
だから今大学は中国人留学生をたくさん育ててる

129名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:19:59.24ID:AubsW8Pj0
>>105
学芸員は研究者ではないんだよ
簡単に言えば司書と同じ資料の整理整頓保管係さ

簡単に学芸員の資格与えて研究までさせてるからおかしなことになってる
研究者は別枠で研究職の枠を増やすべきなんだよ

130名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:20:20.35ID:xv1xrmHb0
>>114
そもそもTOPの研究者は日本の高校生は無意味な試験勉強をやりすぎだって言って
たんだよ。んで大学では勉強しなさすぎと。予備校教師が何言おうが意味なし。

131名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:20:28.66ID:FMK81s1p0
医者も厳しい修行期間を設けにゃだめだよ
僻地に行くか、救急救命センター5年缶詰を義務化とか

132名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:20:37.30ID:WLCzVt5Q0
>>125
遺伝子工学の分野などですでに功績を上げてる若い人達も居るが、医学だけがすべてではないので偏りすぎなのが勿体ないと。

133名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:20:51.73ID:B2G5mITq0
そりゃ、書類落ちばかりしてきたんだから、いるわけ無いわな

134名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:21:38.52ID:4aJ60+mw0
科学技術立国をブランド化しなかった時点で人材は集まらない。

135名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:22:08.70ID:wKxjU81T0
つまりネトウヨが多い世代ねwww
こいつら先人の成功にすがってるだけで日本墓石化してねぇww
無能はむのうなりに子供産めよwww

136名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:22:29.35ID:xv1xrmHb0
>>132
医学が強くなってるというソースよろしく

137名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:22:32.01ID:XKYrUIWh0
>>28
学術分野に限らず全ての分野で人材使い捨てて
後進育成を怠ったツケが回ってきてるからな

138名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:23:23.82ID:WLCzVt5Q0
>>136
2chのサクラ工作員「プロ固定」について [転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/mass/1421816217/

139名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:24:10.93ID:wKxjU81T0
>>134
大丈夫、アニメとネトウヨが今の日本のブランドだからw

140名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:24:29.96ID:Ptafa52G0
>>121
灘でも本当に頭のいいのは小林俊行にしろ立川裕二にしろ本当に
数物で大成する人間は医学部などに行かないから心配するな。

141名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:24:37.17ID:RFCz9gYV0
日本は文系がクソ

レベルが低い

体育会系でコミュ力()しか取り柄ない奴ら

142名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:24:58.92ID:PysKb1hN0
>>1
安倍ちゃんが外国人を受け入れを拡大させているから問題ない

143名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:25:03.11ID:F0ZsynGi0
人材不足言うのは

@秀才エリートの研究者
A天才神域の研究者

Aではないのは明らかである。Aは数ではなく質だからだ

144名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:25:21.77ID:vzMd35Sj0
>>110
本当は年金は団塊世代のために積み立てされた一時的なものだから、
本来なら今は取り崩す時期なんだけど、なんでみんなそのことを言わないんだろう?

145名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:25:30.00ID:yoRHfR+50
成果主義と称して基礎研究には補助金が出にくい仕組みになってんだろ。

146名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:26:19.30ID:IJSbuCf00
経営サイドがアホだから有能な人は居着かないし蓄積がないんだよね
「好きでやってるんだからこの待遇でいいだろ」みたいなノリでいかに人件費削るかにしか興味がない

147名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:26:20.26ID:4Lc9ga3q0
トランプは研究予算ばっさりカットしたんだよな
アメリカにもこのツケが10年後くらいに回ってくるわけだ

148名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:26:22.28ID:bJbG9A5f0
まあ文理系関係なくだけどその国の学術が発展してったり
いろんな類の新機軸やイノベーションの母体たるものが生まれるのって
「ムダを作る」「裾野を広げる」のが大事なんだけど
政治家も官僚もメディアもそして一般世間レベルでさえも認識はむしろ逆だからねえw

149名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:27:31.84ID:cbRbkeDY0
そりゃ博士号とっても学卒の文系より給料安いし
アカデミック行きゃポスドクでつないでも給料300万前後で
それすら落ちることもあるからな

150名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:27:45.31ID:WLCzVt5Q0
>>140
大成しなくても普通の優れた研究者レベルの人材が医学部に行っちゃってごっそり欠けてる。
ただでさえ学生数が半分以下になってるわけだから。

151名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:27:51.83ID:xv1xrmHb0
>>138
工作員認定ってソースが出せないってことかな。適当なこと書いちゃ駄目だよ

152名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:28:15.01ID:vzMd35Sj0
>>147
アメリカの研究予算は軍事費から出てるもんな。
そう考えると日本は予算が少なすぎる。

153名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:28:16.55ID:8hgLy8U/0
>>147
アメリカは国立大学はないからな。
もちろん私立や州立に研究費を出してはいるが。経営母体は別。

154名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:29:37.62ID:2bI81UnW0
>>150
生涯のキャリアを通して待遇の期待値が一番いいのが医者だからな

155名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:30:07.26ID:pUB3LGDp0
国まるごと理系推進すればいいのにね

156名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:30:09.18ID:xv1xrmHb0
>>150
普通の優れたレベルの研究者はどの道職につけないからそもそも必要とされてない。安心しな

157名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:30:56.73ID:3UuwGwNk0
文系の方が気楽でいいでしょ
学生時代に遊びまくっても、理系と給料同じくらい貰えるからね

158名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:31:02.74ID:Ptafa52G0
>>150
頭がいいのは医学部に行っているわけではない。数物の研究者志向の人間等は模試で
国語や化学で高得点を取るための勉強より大学以降の勉強をしているから、模試の上位が
理三や京医に行くからといって、真に数物が出来る人材が理学部に行っていないなどということは
あり得ない。

159名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:32:59.70ID:lS6d4dBx0
就職先がないのに博士取って自殺状態の人間どのくらいいると思ってんだろ
そして研究費も一部の大学のみに集中している現状で
すそ野が広がるとか思ってるキチガイは死んだほうがいい

160名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:33:56.37ID:1ZbNOlxY0
日本は滅びるから人材不足がとかの心配は杞憂

161名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:34:17.71ID:4Lc9ga3q0
研究に予算をつぎ込めるのはお金があるときだけ
今はその金を社会福祉に充てないといけないから無理
老人の介護と未来への投資なら前者を優先しないといけない現実
日本の科学は衰退していくだけ

162名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:34:17.96ID:8hgLy8U/0
ノーベル賞の医学生理学賞受賞者4人の中で医学部出身者はひとりだけ。
医学部出身者ってあまりたいしたことない。

163名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:34:23.88ID:XY7fQzzo0
>>142
優秀な外国人が斜陽国に来てくれるはずないわ
来るのは切羽詰まった人らだけだろ

164名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:36:42.72ID:74juDKPG0
日本は構造的に製造業が低迷しやすいようになってるから
医学以外の理系分野に進むこと自体が間違った選択

何故そう言えるかと言うと、膨大な経常黒字の存在だね
米国債沢山持ってます投資成功してます金持ちですっていい気になってるが
裏を返せば構造的に通貨高になりやすい国って話でモノ作りに向いてない

165名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:37:04.20ID:IEu4wS7S0
才能のある若者は特別扱いでいい
そいうことやり始めたからスポーツ界も世界である程度戦えるようになったでしょ
バブルの頃より若者の数はかなり減っているのに

166名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:37:22.28ID:7najjz8Q0
そりゃ就職氷河期世代がこぞってフリーターになったからなwwwwwwwwww

167名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:38:07.21ID:+j2BkG3FO
>>1
外国・外国人にばらまくのやめて全部日本人の経済的事情で進学が困難な学生に奨学金として渡すべき
もちろん一定の学力があることを条件にしていい

168名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:38:14.92ID:0qrX1un10
>>1
恨むなら安倍売国奴を恨みなw
研究者はR4以上に安倍売国奴を恨んでるぜ

169名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:38:18.78ID:1ZbNOlxY0
一部だけ優遇した結果が全体の没落なんだよな

170名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:38:25.35ID:xv1xrmHb0
>>162
でも免疫学とかはかなり強いよね。ノーベル賞受賞者は出てないけど・・・
データ上粒ぞろいなような気がするけど・・・逆に臨床はゴミっぽい

逆に数学なんかトムソン・ロイターの高引用度研究者が日本から一人だけでその一人も
所属が九州工業大学だもんな。偉そうな奴らはいったい何やってんだよって思う

171名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:38:25.94ID:t2+7MkAT0
>>164
理系は医学と製造業だけのためにあるんじゃないんだがな

172名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:38:40.44ID:Z7IHukMk0
こういう分野こそ海外の天才雇うのでいいんでないの

173名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:38:51.29ID:TvRJM2wH0
予算も少ない成果報酬も少ない
誰が研究なんかすんだよw

174名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:38:54.25ID:4Jry5WxS0
だって実験してるよりも書類書きのほうが長いんだもん

175名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:40:19.20ID:+j2BkG3FO
>>160は出ていけ
日本は滅びないけど>>160みたいなの養ってる暇はない

176名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:40:36.29ID:3Qo5TNGr0
この30年、日本の理系人材は医学部に集中しちゃったから、
医学分野はまぁこれからも相応の業績を残していくだろう。
医学以外が問題。

177名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:40:52.44ID:oTR3PIeu0
数ばかりムダに多い老害に迎合してきたツケだな

178名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:41:25.49ID:IEu4wS7S0
>>161
老人のような価値の無い命に税金を投入する余裕はない。

179名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:41:30.81ID:MRNyQ9Kc0
>>148
ほんとこれ。

180名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:41:36.39ID:TvRJM2wH0
青色ダイオードや光ファイバーなんか
百億くらいの成果だぞ
日本人開発者はいくら貰った?w

181名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:41:36.78ID:t2+7MkAT0
>>174
そのくらいで苦労してるようじゃたいした研究できん罠

182名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:41:52.66ID:8hgLy8U/0
日本失速だねえ。経済も学術も人口も政治も。
落ちるとこまで落ちて、その後我々の孫の代には上昇しはじめるかな?

183名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:41:56.62ID:+j2BkG3FO
日本の研究で技術その他が進歩した方が、結果的に全地球生命の為になる

184名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:42:20.74ID:SspZxmVF0
アホ役人にプレゼンする文章で日が暮れるんでしょうな
漫画で説明してだったからな

185名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:43:34.59ID:JeOEC7q4O
オボちゃん・・・

186名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:44:10.86ID:xv1xrmHb0
>>176
医学(臨床医学)は全論文に占めるTOP1%論文の割合(要は論文の質)が物理・科学の半分
で数学と並んで理系最底辺なんですが・・・

187名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:44:28.07ID:74juDKPG0
正直ざまあとしか思わんけどね
研究者を冷遇しまくっといて人材不足が懸念とか何言ってんだって感じだわ

188名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:44:36.52ID:xv1xrmHb0
>>186
化学ね

189名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:45:05.81ID:uMln+G8g0
シカゴ大は東大より20年も設立が遅い大学
だがノーベル賞90人排出
一方、東大は8人。これはもう受験なんて
やめてしまった方が良いということなのだ
受験勉強の無意味さの証明

190名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:45:22.22ID:3UuwGwNk0
>>176
今までは馬鹿な町医者も多かったが、これからは賢い町医者が増える方向に向かうだけ
ジジババにお薬出すだけの仕事なのにね
だから医学分野は進歩しない、他の分野は没落する

191名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:45:30.67ID:zCuohnSs0
日本の研究費は小保方みたいな連中のなんちゃって研究の遊興費に消えましたとさ

192名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:46:50.86ID:oTR3PIeu0
野党だって老害に媚びて福祉福祉しか言わないしな
老害にムダにリソース食いつぶされてどうしようもない

193名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:46:59.52ID:O1+EoYX10
必要なところに予算がいかないから仕方ないね

194名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:47:15.71ID:KkVnIGlR0
日本てなんで新薬の認可が遅いか
これだけでいかに日本の生産性のなさがわかる

195名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:48:02.86ID:6i3fGyjL0
>>189
だって日本の大学は独立した予算が無く
毎回必要な予算を役人に頼み込まないといけないからな
紐付きの予算だから研究してる時間より書類書いてる時間が多いとか言われる

196名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:48:32.64ID:pEKEA5gf0
技術者の取り合いやで今

197名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:49:19.85ID:TvRJM2wH0
人類に貢献するような発明には
きちんと正当な報酬与えるように
法整備しろよ。
守銭奴経営者が二足三文でパテント買い叩いて
研究開発者はいつも貧乏暮らしじゃねーか
こんなんで誰研究開発なんかするかよ。

198名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:49:40.05ID:twe890brO
大学の予算減らしまくったツケだな

199名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:49:49.25ID:zCuohnSs0
老人批判は無能
あれはすでに保険料を納めている

保険の仕組みから学び直した方がいいぞ

200名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:50:48.00ID:2bI81UnW0
医学部行く人間も科学研究するために行くわけじゃなくて
単に職業訓練校として行くってだけだからな
研究成果が出るとかいう話じゃない

201名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:51:31.94ID:phE99A8X0
山中教授が賞取った後のインタビューで言ったことは
非正規だらけで研究続けられません。

202名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:51:51.85ID:74juDKPG0
>>197
そんな凄い物があるなら予算付くよ
でも成功の裏には失敗が山積みしてるってのが先端分野の常
失敗は予算の無駄なので認めませんって言ってたら
研究への道なんか誰も志さない

203名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:52:49.46ID:o9qRTY6u0
偏差値エリートが優れた研究者になれるわけじゃないですし

204名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:53:53.70ID:Pv53U3mQ0
日本は人材大切にしてこなかったからね。落ちぶれるのは必然。
90年代のリストラブームの時にヤバイなと思ったが、案の定日本を代表する企業が
落ちぶれまくってるもんな。

00年頃の2chで韓国や台湾、中国の企業に日本負けるよとレスしたら、そんな未来は絶対にありえない、
連中は先天的に劣ってて日本人は特別みたいなレスが主流だったけど、あの時の奴らは今は何を考えているんだろう。

205名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:55:50.46ID:zCuohnSs0
大量リストラのおかげで日本企業の競争力は高いはずだから全く問題ない件

206名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:55:51.76ID:XY7fQzzo0
>>204
今も変わらんよ。東アジア板で同じセリフを吐いてる

207名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:56:54.21ID:TvRJM2wH0
この国の風土がもうね、
人と違った事やると村八分だもんな
会社務めだとこの傾向が顕著にわかるわ
出る杭は打たれる国だもんなw

208名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:56:59.13ID:t2+7MkAT0
>>206
ワロタ
そして、泣いた

209名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:57:50.92ID:wKxjU81T0
>>204
>あの時の奴らは今は何を考えているんだろう。
アニメ見てると思う

210名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:58:29.86ID:74juDKPG0
性根腐ってるんだろう
こんなんむしろ落ちぶれなかったらおかしい

211名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:58:42.50ID:ZCELtKNF0
>>203
たかが詰め込み教育すらこなせない奴が優れた研究者になれるわけがないのも確かだけどな

212◆XQ1.DNtgrY 2017/04/23(日) 23:58:55.09ID:Cm10aol50
>>1
>人材不足

あほかーーいwww
金と安心のないところに頭脳が集まるわけないだろーww

213名無しさん@1周年2017/04/23(日) 23:59:32.83ID:1t3nPD1E0
>>195
そんなことない、偉い先生は書類なんて秘書かポス毒にやらせて
自分は研究費で買ったカッシーニの椅子で踏ん反りかえってるよ。

214名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:00:21.78ID:bAG+L7s90
海外の技術者並みの給料と定時退社、長期休暇と予算をつけない企業が悪い

しかも日本企業は海外法人じゃ外人には厚待遇で楽な仕事をさせてるしな

日本が衰退するのは当たり前

215名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:00:38.99ID:YAf3HyUl0
いくら金かけても無駄
ひとみとその前に何も持ってこないで帰ってきたあれ
何千億が宇宙に消えた
高給取りに革新的なことなんて発明できないよ

216名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:02:03.50ID:xlFpsK510
科学者、研究者、技術者が育たないどころか飼い殺しにして潰しにかかるような社会構造にしておいてよく言うわアホかて笑

217名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:02:32.24ID:wjYjcMoZ0
>>206
時間が止まってるのか。魔境だなw

218名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:02:59.73ID:xbsLFquX0
研究者が安定した職につけない構造になってるから、優秀な人は研究者ならないのな

219◆XQ1.DNtgrY 2017/04/24(月) 00:04:23.14ID:QNA7YUck0
>>218
そう。それ。
知の世界の失われた20年がはじまるで。

220名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:05:04.27ID:6cDeenbV0
90年代から2000年代までパヨクとネオリベと団塊がやりたい放題だった、そのツケで
どこもかしこも次世代の人材不足w

221名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:06:12.25ID:hscp90nT0
90年代からの失われた四半世紀は国策だぞ
人のせいにするなよ

222名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:06:47.60ID:X/P7T4Ir0
産業技術分野も学術研究分野もこの先やばい状況なのか

223名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:08:21.34ID:cLRzDs3h0
研究開発とは
・頭が良くなくちゃ勤まらない
・1流企業に勤めてても売れなくなったら部門ごとバッサリ切り捨て、専門次第では再就職は難しい
・学生時代から遊びまくってる文系と給料は同じ

224名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:08:46.00ID:nb3bfv/k0
英語さえ出来ればエンジニアはメリカで働いたほうがよい
エンジニアは日本の2倍は貰えるし早く帰れるしクビにもなりにくい
アメリカの年金は日本よりはるかに多く日本で受け取れるから老後は日本に帰るなり好きにすればよい

225名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:09:24.90ID:Uo6602ww0
>>218
これしかない
国は予算減らして国立大の研究者を減らしたからね

226名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:09:35.99ID:utS+dsGG0
研究者も起業家と同様にギャンブル精神と独立精神が必要。
国や組織が厚遇しないから育たないっていう前に、挑戦しない
ヘタレばかりなのが問題。

227名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:09:41.30ID:hscp90nT0
帰ってこなくていいよ
向こうに定住しろ

228名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:09:44.95ID:oeT0dDVi0
ノーベル賞受賞者(受賞年)出身地、大学名.
物理学賞
 湯川秀樹(1949)東京府東京市、京都帝国大学
 朝永振一郎(1965)東京府東京市、京都帝国大学
 江崎玲於奈(1973)大阪府中河内郡、東京帝国大学
 小柴昌俊(2002)愛知県豊橋市、東京大学
 南部陽一郎(2008)東京府東京市、東京帝国大学
 小林誠(2008)愛知県名古屋市、名古屋大学
 益川敏英(2008)愛知県名古屋市、名古屋大学
 赤崎勇(2014)鹿児島県川辺郡、京都大学
 天野浩(2014)静岡県浜松市、名古屋大学
 中村修二(2014)愛媛県西宇和郡、徳島大学
 梶田隆章(2015)埼玉県東松山市、埼玉大学
化学賞
 福井謙一(1981)奈良県生駒郡、京都帝国大学
 白川英樹(2000)東京府、東京工業大学
 野依良治(2001)兵庫県武庫郡、京都大学
 田中耕一(2002)富山県富山市、東北大学
 下村脩(2008)京都府福知山市、長崎医科大学
 根岸英一(2010)満州国新京、東京大学
 鈴木章(2010)北海道勇払郡、北海道大学
生理学医学賞
 利根川進(1987)愛知県名古屋市、京都大学
 山中伸弥(2012)大阪府枚岡市、神戸大学
 大村智(2015)山梨県北巨摩郡、山梨大学
 大隅良典(2016)福岡県福岡市、東京大学
文学賞
 川端康成(1968)大阪府大阪市、東京帝国大学
 大江健三郎(1994)愛媛県喜多郡、東京大学
平和賞
 佐藤栄作(1974)山口県熊毛郡、東京帝国大学
経済学賞
 なし

229名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:10:02.88ID:+8HNezPF0
実際食っていけないからな
もっと人材不足にならんとバランスが取れん

230名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:10:07.72ID:oeT0dDVi0
ノーベル賞大学別受賞者数ランキング
順位 大学     学部 修士 博士 計
01  東京大学   8    3    7   18
02  名古屋大   3    3    5   12
03  京都大学   6    2    2   10
04  北海道大   1    1    1   3
04  東京工業   1    1    1   3
04  徳島大学   1    1    1   3
07  東京理科   0    1    1   2
08  東北大学   1    0    0   1
08  大阪大学   0    0    1   1
08  大阪市立   0    0    1   1
08  神戸大学   1    0    0   1
08  長崎大学   1    0    0   1
08  埼玉大学   1    0    0   1
08  山梨大学   1    0    0   1
※上記以外の大学は現時点では未受賞.

231名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:11:07.58ID:hscp90nT0
研究予算は減らしてないぞ

天下りを拒んだ馬鹿はもらえなかっただけ

232名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:12:43.81ID:dtsi1ivA0
>>220
自民はパヨクだったんやな

233名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:14:26.83ID:M1me9a620
研究者優遇しないで、人材不足
労働者の賃金上げず休み増やさず、内需が伸びない
派遣増やしといて、若者が結婚しない


この国馬鹿なの?w

234名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:14:48.59ID:lYfOlTDo0
博士号持ってるのと、人間ができてるのと別

凄くひどいぜ、わがまま、身勝手、謝らない!
博士論文審査に、人間性も審査に入れろよ、思った結果にならないと、回りの一般職員や後輩にアタリ散らして、
裁量制だからか、平気で休みまくり、学会ばかり出て、自分の研究室や机の整理も出来てないんだせ!

倉庫やゴミ箱の中で仕事してるのと変わらないのに立派なビルなんて作って与えてる必用はないと思う!

理事長とか会長も偉そうにしてないで場内見回れよ、
公金や交付金でゴミ増やすな

235名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:16:55.89ID:zl21qczO0
頭いい一部に集中させれば足りる。

236名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:17:00.51ID:hscp90nT0
官僚と政治家と経営者の子供だけがいればいいから
それ以外の日本人はいらないむしろ

地位を脅かす日本人は害
忠誠心のある権利を持たない優秀な外国人の方が重要

237名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:17:10.19ID:kBgfNc2/0
アホな役人が勘違いして選択と集中をやったのが原因

選択と集中で中国企業になったシャープと同じで日本の科学技術は中国以下になってしまった

全て役人がアホだから

238名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:17:27.08ID:UNHsXQgM0
食っていけないのに誰がなるんだよ

239名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:18:19.07ID:sFw2TB3S0
じゅけんべきょうと
研究は別

240名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:19:28.18ID:xbsLFquX0
>>235
はアホやな

241名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:21:02.47ID:FKyqLITI0
優秀な研究者が足りないって
研究者より金持ちの方が優秀だろ

金がない馬鹿な研究者だから的外れなこと言ってんだな

242名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:21:33.15ID:l/vNKU9N0
>>239
詰め込まれた大量の知識がなければ研究自体出来ないけどな

243名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:21:39.95ID:py5wIHsQ0
よほどの間抜けじゃないかぎり医者か商社マンにでもなるだろ

244名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:22:12.43ID:kBgfNc2/0
選択と集中という名のもとに応用研究ばかりに投資したから基礎研究は捨てられた

その結果が論文数の減少となって現れただけ

その応用研究ですら成果を出せていない

まさしく液晶に集中して玉砕したシャープと同じ

245名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:23:37.13ID:M1me9a620
個々には優秀な日本人
だがいつも上が無能
戦前、戦中、戦後と全然変わってない日本w

246名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:25:19.96ID:Yl05XJ3Y0
>>245
人材不足って言葉の意味が分かってんのかね
はっきり言ってやろうか?
日本人の研究者には馬鹿しかいません

247名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:25:31.03ID:kBgfNc2/0
選択と集中はハイリスク、ハイリターンと言われていた

まさしくハイリスクをとって落ちぶれたシャープと同じ

違うのは国家レベルで選択と集中やって失敗したこと

248名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:25:55.50ID:jGRKbrqv0
老害へのムダな福祉にばかりリソース食いつぶされて教育研究景気対策に全く回ってこないんだから仕方ないね

249名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:26:06.52ID:lgiqaeDj0
研究者の価値も地に堕ちてるんだからそりゃそうなる

250名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:26:54.08ID:NV1Z6RMg0
>>213
カッシーニでなくカッシーナです、上田先生

251名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:28:35.16ID:Qyw7fnwO0
もう諦めてインディアンのドルイドにテンポだけでも合わせたらどうだ?
しんでしまうぞアレの逆ベクトルにあわせてると。

252名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:30:13.57ID:Qyw7fnwO0
流れ着いた王族の墳墓を作って立ち去り
400年前の分を島をめぐって祭儀をする。
あと
その取り合いで火祭り。

253名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:30:54.21ID:Yl05XJ3Y0
上が無能なら下も無能
トップが駄目だからみんな駄目になったんですってのは手のいい責任擦り付けだよ

254名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:34:54.79ID:Yl05XJ3Y0
失敗を許さない、他人に厳しく自分に甘い人間ばかりがでかい顔した結果だろう
研究ってのはある意味ギャンブルだからな
ギャンブルに負けた人間は全員クビですってやってたら最後には誰も居なくなりましたってなるよ
ま、自業自得さ

255名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:34:56.45ID:Qyw7fnwO0
トップじゃないよ

神話は現実のギャップの彼方だ。
即時いっきょ通電のフル辞典ではあるまいし。

256名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:36:43.18ID:Qyw7fnwO0
精々
九*e
e’九 ←Topp@

257名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:37:22.80ID:utS+dsGG0
本当に才能とやる気があれば、日本捨てて米国にでもどこにでも行って成果出せるはず。

日本人が優秀なら、そのうちそういう成果が現れるはず。

258名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:37:53.77ID:jGRKbrqv0
政治が数ばかりムダに多い老害・団塊にだけ媚びた結果この有様

259名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:40:17.77ID:rUQd3PQo0
387 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 15:04:17.37 ID:vFBf7q820
>>352
日本語だけで高等教育ができるありがたみがわからないのかな?
日本語も英語もどちらも抽象的で高度な思想が出来なくなる
そもそも日本語ほどきめ細かい表現に長けた言語はないのに


426 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 16:09:45.41 ID:HLgwvPTA0
>>387
日本の物理学者たちもそう言ってるね
日本語が物理学に向いてるって

英語なんて決まった言い回しの集大成だからね
それをいかにかっこよく組み合わせるかという
テトリス的なパズル言語なんだよね

260名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:41:07.27ID:Yl05XJ3Y0
本当に優秀な人は外国に行くべきだな
閉鎖的ムラ社会じゃ頑張ったってろくな未来なんか無いとみんな感じ始めてるんじゃないか

261名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:41:17.25ID:rUQd3PQo0
156 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 07:38:40.28 ID:jPwP7gOO0
>>145

同意。今でさえ、
中学三年高校三年大学二年と計八年も英語の授業があるんだぜ。
これ以上増やしてどうする。
英語圏の人間が数学だの物理だのを習っている時間を
英語に当てていると言うことを理解しているんだろうか、文科省の連中は。
英語の時間を増やせば増やすだけ、
本質的で重要な学問に費やす時間が減っていくということを。


184 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 08:47:44.29 ID:tXc37kyv0
英会話に割くリソースを省いて日本は発展してきたわけよ

文法が日本語と英語は全然違うんで
諸外国人が英語を習得するのとはわけが違う
二兎を追うものは一兎も得ずにならなきゃいいけど

262名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:41:49.41ID:SrVE5JIv0
これ本気でマズイよなあ
医者や弁護士より研究者や技術者が金貰えるような国にしないと駄目だよ

263名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:41:52.47ID:rUQd3PQo0
198 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:46:15.60 ID:QKaYgyNc0
>>14
中韓が囲碁が強いのは訓練の賜物だよ
「あちらの人は幼少期から人権侵害レベルで鍛えてる」と将棋の森下何段が言ってた



203 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:48:48.53 ID:Nikxlx8C0
>>198
例えば、韓国で言えば、
数学五輪に対して異様な情熱を持っていて、
ここを目指す子は、それしかやらない
本当に数学オリンピックの問題を解く事以外、
何もやらない

体育、音楽どころか、物理や化学も全く知らずに大学に入る
そして落ちこぼれる

このパターンが問題になっていた


537 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:45:36.11 ID:4nBTpoWY0
>>203
それスポーツも同じなんだよね
ゴルフとか
小学校にも通わず本当にゴルフ以外のことは何もやらない
だからトッププロになれなかった場合の人生設計がヤバすぎるって社会問題になってる
学歴どころか一般常識も何もないからコンビニバイトもできない

264名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:42:30.53ID:rUQd3PQo0
■英語化は愚民化


「英語化や英語の公用語化を実施しても,英語を高いレベルでこなせるようになるのは
一部のエリートのみであって,しかもそのエリートが国民のことを考えるより,
外国企業などの『手先』と化してしまうことがあります。(中略)
フィリピンはもっともグローバル化,つまりアメリカ化してきた国のひとつです。
日本で英語化を推進するにあたって,フィリピンがどうなってしまったのかを
参考にしていただきたいと思います。』(P246)


●【教育】 東大よりプリンストン大・コロンビア大・イェール大・・・渋谷教育学園幕張・渋谷 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476582877/l50


798 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 16:01:23.89 ID:jCIi60p+0
アメリカはユダヤ系統でないと
優秀でも奴隷人生


639 名前:名無しさん@1周年 :2017/03/02(木) 15:09:35.92 ID:O7cfr/je0
@日本のノーベル賞受賞者の殆どが米國留學經驗なし
A米國の大學は修士ですら低水準(博士課程の者が片手閧ナヘへたりする)
B博士は金にものを云はせて各地から呼び寄せてゐるのでそれなり
C學部に至ると米國學生は殆ど日本の高校生程度の學力しかない(歸國子女が馬鹿なのは當然w
D低能揃ひの米國學部留學をするにしても、學費は日本の三倍はする
E博士留學ならば米國が金を出す場合があるが、それには英語力よりも研究實績が必要。

結論・い金を拂ひ學部・修士留學するやつはかなりの馬鹿であるw

265名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:42:34.14ID:UUQt6XGf0
バイオ系博士崩れで非正規、時給1700円手取り20万円でテクニシャン。
派遣会社は中抜きしすぎ。
下手に夢見て学士と修士の新卒カード捨てたあの時の自分を殴りたい。

266名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:43:12.16ID:Yl05XJ3Y0
またコピペ三昧で何かを主張した気になってる馬鹿が登場か
荒らし行為になってるという自覚さえ無い真正の馬鹿
日本人の劣化が激しいな

267名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:43:34.90ID:yZ8gtUmg0
そりゃ上があんなアホなこと抜かしてるようじゃジリ貧だわ
学芸員共々一掃しないと

268名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:44:11.87ID:rUQd3PQo0
●【国際】米カリフォルニア州立大学、学生の多くにホームレスと飢えの問題
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466633330/



134 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 11:35:11.07 ID:zm7OHFie0
学歴ロンダも横行
教授が学生の論文パクリまっくってる


137 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 11:41:22.21 ID:zm7OHFie0
日本
受験→高校進学校→受験→難関大学・大学院→博士論文→研究員→実績→準教授→実績→教授

アメリカ
受験→高校中堅→名前売る→AO難関大学・大学院→マスコミ露出→準教授→名義貸し→教授

古市、シールズ奥田はアメリカ人みたいな行動してる

269名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:45:37.11ID:Yl05XJ3Y0
無知の知というけど真の愚か者は自分が愚か者だという自覚さえ無い
全くそのまんま日本人の事じゃないか

270◆XQ1.DNtgrY 2017/04/24(月) 00:46:15.01ID:QNA7YUck0
>>262
もう遅い。今から待遇を改善したところで、栽培を20年間おこたったつけとして、
これから20年間は収穫できないから。残念ながら、取り返しがつかないとおもうよ。

271名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:46:51.70ID:rUQd3PQo0
201 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 13:21:33.19 ID:xX8SEKgX0
私はアメリカのディズニーという会社が、
日本の手塚治虫のジャングル大帝のアニメから丸パクリした上に
手塚治虫なんて知らない、ジャングル大帝なんて知らない、とほざいたの、
今でも恨んでるからな。

アメリカでも普通にジャングル大帝のアニメが放映されていたのに
ディズニーのスタッフの誰一人知らないなんて絶対にありえないんだよ。

日本のガイナックス(エヴァとか作ったとこ)の不思議の国のナディアの
丸パクリしたアトランティスもな!


人にはやたら著作権厳しいくせに、
自分はパクリまくりオリジナルを主張するディズニーというアメリカの会社。
ウォルトディズニーが亡くなってやりたい放題だな。

231 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 13:29:58.65 ID:Y43XUugJ0
>>201
映画監督の原田眞人が「ラスト・サムライ」に出演したときに
トム・クルーズに自身の作品「カミカゼ・タクシー」を見せたんだよ。
そしたらトム・クルーズとマイケル・マンにパクられた


■原田真人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%94%B0%E7%9C%9E%E4%BA%BA
2002年に出演した『ラスト・サムライ』の撮影初日に
トム・クルーズに自らの監督作品のビデオを数本渡したと云う。
その中の1本『KAMIKAZE TAXI』と数年後に観た
トム・クルーズ主演の『コラテラル』の設定・台詞が酷似していた事に
憤りと絶望感に苛まれたという



268 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 13:41:10.30 ID:1IbeM4Bd0
>>231
アメリカ人ってマジで本当にパクるらしいね
日本人でアメリカに住んでた時に
ある店のビジネスのアイデアをアメリカの友人に話したら
すぐにそのアイデアを商標登録されてその店を作られたってさ



548 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 08:23:38.00 ID:eBUqSxpP0
>>519
映画ではなくて

ファッションもだよ。

グ●ゴリーの新ロゴシリーズが吉田カバンの
タンカーパクってる。


554 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 08:24:47.91 ID:BggBH37V0
>>548
ノーベル賞も日本からパクってるのがあるってジャーナリストが言ってた

272名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:47:08.20ID:ljEOjkXP0
>>262
今の日本は勉強が出来る者から順に
医者、官僚、県庁、市役所その他公務員を目指すからね

273名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:47:36.64ID:rUQd3PQo0
299 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 13:53:04.85 ID:QLLDqE2J0
>>268
日本人のやり方が真面目すぎるのかもな
多少は汚いやり方も覚えないといかん
それからアメリカ人とは表面的な話しかできないらしい
なんかしゃべったらパクられる
中国や韓国とメンタリティ変わらんな


305 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 13:55:49.10 ID:IA/H1Ols0
>>299
日本人って意識高いからなあ
外人が土人だなと驚くこと多いよね
他国の大陸の汚いやり方に合わせて汚いやり方も覚えないと乗っ取られるよな…



2017/04/13(木) 13:42:00.34 ID:C82pMGxP0
>>244
アメリカ人はすぐ物を盗むよ
10代にアメリカで教育を受けたが、食べかけのお菓子から文房具まで盗みまくる
それでも人のものは盗まないようにという教育はしないんだよ



308 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 13:57:26.50 ID:jdhXIa+T0
アメリカの道路運転してるとアメリカ人がクズだってよくわかる
普段は礼儀正しい人ぶってるけど運転は本性が出るからな

274◆XQ1.DNtgrY 2017/04/24(月) 00:48:14.51ID:QNA7YUck0
もし、日本の未来に希望があるとするならば、たとえば >>265 のような不遇の学者を
いまからでも厚遇すべき。この世代は下地がちゃんとしているから、おそらく今の若手より
はるかにはるかに成果をだすはず。

275名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:48:40.33ID:ZndDa5Q/O
東急不動産不買運動で検索すると分かります

276名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:49:23.49ID:rUQd3PQo0
よくアホが、日本はやめてアメリカに行けとか叫んでるじゃん
でもアメリカに行っても白人にアイデアをパクられるだけなんだよw
本当に何がしたいんだろうね
頭の悪い奴は無責任でいいよね〜

277名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:49:47.36ID:Yl05XJ3Y0
日本人なんかろくでもない
このスレのコピペ見ろよ
頭おかしい人間だらけ

278名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:51:28.28ID:M0LYPxuyO
研究者より看護師になる方が賢い
看護協会とか団体が労働者運動しているから待遇が守られている
研究者も労働運動すればいいのに

279名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:51:29.89ID:rUQd3PQo0
論文が減ってるのは、日本からアメリカの大学に行き、そこで白人に
アイデアも留学費用も搾取されてるからだろ

280名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:52:28.80ID:kdMfrSqV0
>>253
馬鹿な大将敵より怖いって言葉知らんのか?
お前は北朝鮮をどう思う?

281名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:53:06.94ID:W5QTBgXS0
次世代の人材?
ゆとり=途上国の土人くらいの知能しかない

→次世代の人材なんていない、アキラメロン

282名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:53:34.52ID:jGRKbrqv0
老害ばかりがでかい顔をして未来の芽を摘んで回ってるからね
仕方ないね

283名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:54:15.02ID:kdMfrSqV0
官僚が一番の無駄だからな
こいつらが一番いらない

284名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:54:25.41ID:rUQd3PQo0
36 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 04:29:17.73 ID:H38iWgF40
>ユダヤ人は超優秀だが


ユダヤ人が優秀ってのは、作られた幻想でしかない。
2chでは、すでに何度か指摘されてるが、
過去のノーベル賞受賞者数がその典型である。

たとえば、まず文系のノーベル経済学賞と文学賞・平和賞に限ってみても、
この3つだけでユダヤ人は合計50名(!)近い受賞者がいるが
恣意的受賞(工作によって受賞できるという意味で)
であったと言われてもしょうがないところがある。

経済学賞など、現在の混沌とした世界経済を見ても分かるように、
何の役にも立っていない。
この最近の世界経済の見通しなど、
ノーベル賞経済学者より2chの経済通の方がキチンと当たっているほどである。

文学賞や平和賞などの恣意的受賞は、言わずもがなである。
では理系のノーベル賞はどうかと言えば、確かに受賞者の名前だけは、
非の打ち所の無いユダヤ人もいるが、
しかし、人類史上最高の天才といわれるアインシュタインの受賞にしても、
その受賞理由は世紀の理論「相対性理論」の発見によってでなく、
「光電効果」の発見というどうってことのない理由からなのである。

歴代の理系の受賞理由をみても
「それなら別の発見で受賞出来た者も大勢いるだろう」
という程度のものに過ぎない。
(もちろん、「程度」ということであり、
個々の発見は人類の文明の向上に貴重なものであることには変わりないが)。

まあ、あれやこれや、考えるに、ノーベル賞の受賞は、
恣意的受賞も可であると言え、
それはおそらくユダヤ系資金が動いてることも排除はできないだろう。
(それをコリアンが真似しようとしてるのだろうが、まあ資金力が違うよなw)

日本人も、余り、「ユダヤ人はアタマがいい」
という神話に踊らされない方がイイかもしれないな。

しかし、ユダヤ人は、カネ儲けだけは如才ない。
シェークスピアが「ヴェニスの商人」のシャイロックで表現したように、
その不気味な商才で、まさに世界を牛耳ろうとしている。

あのアメリカの「911同時多発テロ」で、
貿易センタービルに勤務していたユダヤ人数千人が、
事件当時、全員欠勤で一人の犠牲者も出なかったことを、
アメリカ自身も世界ももっと問題視すべきだろう。

285名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:54:40.70ID:Y+b1A+oF0
研究職につく人なんてよほどの物好きしかいない
仕事の選択肢の多い今研究職につくメリットがなさすぎる

286名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:55:02.66ID:UUQt6XGf0
>>274
ありがとう。
だが残念ながら40歳BBAを正規の研究者として雇ってくれるところはない。
もう一回、基礎研究するチャンスが欲しい。

287名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:55:50.72ID:rUQd3PQo0
732 :名無しさん@1周年\2017/04/20(木) 08:40:17.49 ID:trYrQ1qp0
>>727
ハリウッドなんてほとんどイタリア系か両親○○系ユダヤ人か、
ユダヤ系○○人だよ。違いは知らない
がw 最近は中国資本が入って更に酷くなってる。
ホロコースト撮れば受賞もできる。

288名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:56:55.62ID:rUQd3PQo0
323 :名無しさん@1周年2017/04/20(木) 04:33:38.69 ID:zOYLu0b30
>>308
経済って言葉自体が胡散臭いわ
書いてて自分でわかってんのか?
ドルなんかわけもなく刷って俺らの労働を貪ってんだぞ

290 :
名無しさん@1周年
2017/04/20(木) 04:18:32.41 ID:LpKdU7N00
革命や改革と名の付くところユダヤの影あり
国家権力に抵抗して国際通商で力を蓄えて
来たのがユダヤ資本家だからな
旧体制の王侯貴族を弱体化させ民主化を煽り
経済的に支配する
リベラリズムもグローバリズムも共産主義も
亡国の民ユダヤならではの思想だろうな
理想高く民衆をペテンに掛け富と権力を独占する



283 :名無しさん@1周年2017/04/20(木) 04:15:06.30 ID:zOYLu0b30
>>263
ほんとそれ
連中の言葉一つで為替操作されるし
そもそもなんだよレバレッジって
ただでさえドルを刷りまくってる錬金術なのに
さらにをれを何百倍にもしようとかずるこいてんじゃねーよ

289名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:57:28.61ID:rUQd3PQo0
68 :名無しさん@1周年:2017/03/01(水) 21:05:58.39 ID:mgQcfy4o0
>>60
映画を発明させ普及させたエジソンやリュミエール兄弟はユダヤ人では無いよ
ユダヤ人はハリウッドを作ったというだけ。
インターネットの源流であるARPANETもユダヤ人の発明ではない


251 :名無しさん@1周年:2017/03/02(木) 15:27:41.90 ID:AlkOpbTg0
被害者面プロパガンダ映画、ドキュメンタリー、出版物
毎年作られてるってことは、ユダヤがどれだけ権力財力持ってるかわかるよ
純血主義で息子や娘も非ユダヤ人とは結婚させない
もししても相手をユダヤ教に改宗させる
やることなすこと排他的な選民思想の塊で
こいつらこそ世界一差別主義の民族だよ


39 :名無しさん@1周年:2017/03/01(水) 20:43:21.86 ID:NvhleaVr0
>>4
世界のあらゆる賞(ノーベル賞やグラミー賞、アカデミー賞等)に
ユダヤ人が入っていないと
クレームをつけるので、毎年、誰かが、入賞するようになっています

290名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:58:01.17ID:Yl05XJ3Y0
>>280
部下が優秀だったらその馬鹿な大将の命令も成し遂げるんじゃないのかい?
優秀なんだろう?
どんな無理難題も成し遂げてみせろや

291名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:58:18.25ID:jGRKbrqv0
老害への福祉なんか100%ムダになるんだからここを削って
他に回せば多少はマシになるかもしれないんだけどなあ

292名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:59:27.20ID:dPrAhI8U0
日本はコンビニとパチンコの国

293名無しさん@1周年2017/04/24(月) 00:59:39.01ID:rUQd3PQo0
143 :名無しさん@1周年2017/04/20(木) 08:51:05.90 ID:8LZpNIMn0
日本人は米に征服されて盲目になってるから、

米由来のものに他国以上に群がるが、

ディズニーしかり、スタバしかり、マックしかり

世界のテーマパークの入場者数ベスト5に入ってるのは、
米のディズニーと日本のディズニーやUSJだよ

スタバやマックの国別店舗数見てみろ、海を越えて遠く離れてるのに
米に次いで店舗が多い国はどこか

なんでもいいけど、食い物だけは気をつけろよ、ばかだからわかってないだろうけど、

先進国で1,2位を争う短寿命が米と英だ

ポテチやマックを喜んで食ってるやつが健康どうこう言ってると笑えるわ

294名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:00:02.86ID:NE7WU1ET0
金ってかけなきゃいけないの?

295名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:00:32.63ID:kdMfrSqV0
>>290
まずお前がやってみろ
無呼吸で24時間過ごしてみろ
優秀なんだろ?
さっさとやってみろ

296名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:00:34.68ID:rUQd3PQo0
141 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 09:50:10.10 ID:mid6fmkr0
アメリカこそ本来の意味でのテロリスト支援国家だよね。
もうこの戦略は通用しなくなってきてる。

アラブの春やら、ウクライナのオレンジ革命にしても結局泥沼状態。
アメリカは他所の国に、てめえのイデオロギーを強制しすぎなんだよ。

ウクライナ問題にしても、あれロシアの立場からすれば防衛戦争だよね。
中国が沖縄にちょっかいを出して、新中国政府が突然打ち立てられたようなもん。
日本としてはどうするよ?  黙ってるのか?
それで経済力やカネの力で経済制裁だぜ?  

アメリカの言う自由とか民主主義とか正義とか、そういうイデオロギーを疑うべき時代になったんだよ。
最終的には当該国を民主化し、市場化し、マクドナルドを出店したいのが本音だろう。



150 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 09:56:17.47 ID:Z3/NP2nu0
まあアメリカというよりキリスト教がすべての争いの源だな
いや聖書と言った方がいいかな
イスラム、ユダヤ、キリスト
この聖書が産んだ宗教の考え方は先住的人類の土着の信仰とはまったく相容れない
支配的で独善的で人間中心の愚かしい教義だと言える
世界の闘いの中心にいつも聖書がある

297名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:02:23.38ID:Yl05XJ3Y0
>>295
俺は日本人は優秀じゃないと思ってるから出来ないことは出来ないって言うよ
でもお前は日本人はトップ以外の大半は優秀だという
そんなに多くの優秀な人間がいるなら馬鹿な大将の無理難題だって何とかしちゃうんじゃないのか

298名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:04:03.89ID:rUQd3PQo0
アメリカって国は、世界中で虐殺と搾取を繰り返して
メディアを握りイメージ戦略もやって
その稼いだ金で優秀な研究者や商売人を世界中から集めてるわけ

中国も似たようなもので、日本から技術でも何でもパクり放題で金稼ぎ
中国人民を人権無視で働かせまくって
中国の企業=中国共産党が運営
人民元も操作してるし、約束なんか守らんし

ルール守りながら、他国人を虐殺しないで日本人だけだよ
真面目にやってるの
これじゃ負けるのは当たり前だし、いちいち日本はダメだ!と叫びだす
アホはもう死んだほういいんじゃないのかね

299名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:05:07.68ID:rUQd3PQo0
188 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:07:09.86 ID:/zShD2lh0
東京大空襲、大阪大空襲と無抵抗の一般人も何十万人と平気で殺すアメリカ人。
戦争法に違反してる立派な戦争犯罪者だけど、
裁かれないようにあんな東京裁判なんてぶち上げた


191 :名無しさん@1周年2017/04/14(金) 08:51:39.04 ID:wITEIy6m0
勘違いしてる奴いるけどフセインの件は

大量破壊兵器あるだろ!査察受け入れろ!

査察受け入れたで

査察で見つからないだけだ!フセインは更なる査察を受け入れろ!

OKやで。ガンガン査察していいで

やはり見つからない!軍事機密、国家機密、個人情報も全て開示だ!企業も全てだ!

流石にそれは無理やで・・・

あああああああああああああああああああ!!拒否したぁぁぁあ!!!空爆だぁぁぁぁぁぁ!!
48時間以内にフセインが国外退去したら許してやる!!

こうだからな。

300名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:05:58.14ID:swLDl0d80
文系のバカが全て持っていくから、そりゃあ馬鹿らしくもなる

301◆XQ1.DNtgrY 2017/04/24(月) 01:06:04.40ID:QNA7YUck0
>>286
>正規の研究者として雇ってくれるところはない。
その状態が続く限り、日本に明るい未来はないと思うよ、本当に。

だから、その対偶命題をいうならば、
「日本に未来があるならば、かならずチャンスは巡ってくる」わけだ。

今、日本が「そんなはずじゃなかった」と嘆き、期待した果実が収穫されないと悩むのは、ある意味、当然なんだよな。
不遇の世代が、若かりし学生のころ、命と引き換えに投資した下積みと思索が、開花されずに放置されているんだから。
つぼみのままに結晶しているんだから。これを突き動かせば、20年が取り戻せるかもしれないんだ。
聞いてる?一番偉い人へ、俺たちは今、何をするべきか、わかるだろ?

302名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:06:05.85ID:rUQd3PQo0
389 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 11:29:10.06 ID:UKb3qZlv0
軍人大統領アイゼンハワーですら、軍産複合体の影響力拡大について警告していたのだが
ケネディを除いて後代の大統領はまともに取り合おうとはしなかったからな
正論を吐いて死体にされちゃかなわん、というのが本音だろうが、 特にオバマのチキンぶりは見苦しすぎる
精神的には開拓時代の黒人奴隷と大差ないんじゃないかねw


410 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 11:47:54.23 ID:l0Rk+9xZ0
アメリカ人って精神が分裂してる
今日はディズニーランド、明日は殺人
頭おかしくなるよ


414 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 11:51:34.47 ID:k8/5KMP/0
中国のウイグルやチベットもそうだが、
バナナや果物会社のために戦争をする国だからね<アメリカ
なんも知らんバカはユナイテッドフルーツ社やドール社を調べてみ
ハワイはドール社、中南米ではバナナ戦争をユ社はやった。
元FRB議長さえ、著書で石油会社のためにイラク戦争をやった、と言ってる。

アメポチもたいがいにしないと恨まれますよ

303名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:06:40.83ID:rUQd3PQo0
441 :414:2016/01/03(日) 12:07:33.02 ID:k8/5KMP/0
日本がトヨタのために戦争をするだろうか?
しないよね

果物会社や石油会社のために戦争をするのがアメリカ。

なんでかっていうと、アメリカは国民や議員より企業のほうが強いんです。
議員ひとりにつき、ロビィストが13人いる。

アメリカで世論調査をすれば、銃規制は賛成派が多数。
なぜ、ならないか?そりゃ、ライフル協会はじめロビィストの功績です。
議員は札束で拘束されます。

ロビィストの3割近くは医療品関係で最大。
こいつらは、オバマケアを骨抜きにし、もう時期、はじまるTPPで
猛威を発揮するでしょう。

もう他人事では、なくなるから
おれもアメリカのケツを舐める生活がはじまると思うと
残念でなりません。

304名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:07:09.89ID:rUQd3PQo0
483 :414:2016/01/03(日) 12:24:46.25 ID:k8/5KMP/0
おまえらはアメリカの歴史
とくにイラン、イラク、リビア、ハワイ、中南米
バナナ戦争やらドール社の歴史をまず学べ

アメリカのくずさ加減に目をつぶってアメリカマンセーとか
バカか

死ね、というか死ぬぞ



630 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 13:38:19.05 ID:mZFx5GZ50
>>622
サダム・フセイン時代のイラクでは、繰り返しテレビでアメリカの悪行が流され
クライマックスの映像は広島・長崎の原爆投下だったらしい。



646 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 13:49:41.76 ID:kYPxTHYJ0
今はアメリカって名前の不幸が世界を覆い尽くしてる時代なんだよ。
アメリカに反抗的な態度をとれば爆撃機が爆弾落とすか、
CIAが暗殺死にくるかだけ。

305名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:08:36.89ID:rUQd3PQo0
675 :414:2016/01/03(日) 14:26:54.35 ID:k8/5KMP/0

アメリカは、国民を国民と思っていないからね。
ペイデイローンは州によって禁止されてるところもあるが、
年率は脅威の700%。

貧困は自己責任で、医療破産者は3000万人とも言われる。
国民でさえ搾取対象であって、保護の対象は建て前。
なので、移民希望者をガンガン入れる。そして奴隷化。
メキシコはNAFTAにより疲弊し、アメリカには仕事がある〜と
錯覚を起こしているあわれな姿だ。アメリカの実像を知れば
だれもアメリカになんか行きたくないよ。旅行を除いて。



798 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 16:01:23.89 ID:jCIi60p+0
アメリカはユダヤ系統でないと
優秀でも奴隷人生


781 :出雲犬族@目指せ小説家:2016/01/03(日) 15:51:34.14 ID:8BZhLJKH0

アメリカは自由の国、アメリカンドリームの国、
アメリカに住んだら毎日が楽しくて為になる事でいっぱい。
U ・ω・) そう考えていた時期が漏れにもありました……。



926 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 17:36:30.36 ID:gIbKi/ca0
インディアンがいればなあ
ニコニコ笑って過ごせたのに
世界中で大量虐殺する国が出来てしまった


993 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 18:25:58.13 ID:gIbKi/ca0
アメリカは石油が出るとか金属資源が豊かだとか
それインディアンのだから
殺して勝手に占領してるんだよ
やってられないよ

306名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:09:19.50ID:rUQd3PQo0
227 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 03:24:28.69 ID:fEi6lGph0
>>123
昔から黒人が「白人は悪魔」って言ってるけど
マジで悪魔だよなぁ


208 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 03:18:25.74 ID:cYGGx6kL0
移民を許可して、意外とアメリカ人が入ってきたら嫌だな。
選挙で票をもって、日本の政治をアメリカ式に殺人上等にしていきそう。

アメリカ白人とか、アメリカ黒人が入ってきて、
日本人らしい一億総中流の安心と安全の国を、格下の有色人種なんか撃ち殺したって構わないし、
警察官はあてにならない、
金が無ければ医者にかかれない、火事も消してもらえない、
そういう国に作り変えて、銃を売りつけて行きそう。



141 :名無しさん@1周年2017/04/18(火) 22:08:45.50 ID:bXPiChuu0
アメリカ本土は日本の21倍の国土を誇るが
東&西の大都市圏の合計が4千万人ほど人口の10〜15%程度
そこにアメリカの富の9割ほとんどが集まっている

残り2,7億人は中央・北・南の余った州に住む(しかもほとんど白人系)
しかも低所得、無教養、閉鎖的な貧しい人々が大半
ハッキリ言えば超大国の繁栄とは無縁の負け組だろう
アメリカとは偏ったおもしろい国だ

307名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:10:08.79ID:rUQd3PQo0
435 :414:2016/01/03(日) 12:02:32.63 ID:k8/5KMP/0

イランがなんで反米か、とおまえらはわからないだろうから教えてやる
イランのモサディクさんは、イランの原油を外資から国営化したのさ
それゆえ、アメリカはモサディク政権転覆にCIAを使い崩壊させ、
イランはアメリカ大使館人質事件を起こす。

リビアのカダフィも原油を外資の収奪を国有化に成功し、
その富をクルマを持つ権利、家を持つ権利として、国民に分配。

イラクのフセインも、原油の富を教育や福祉に分配。

上記3国は、アメリカから悪の枢軸と言われる
まさに、アメリカは基地外



417 :414:2016/01/03(日) 11:54:36.31 ID:k8/5KMP/0
シリア内戦、というけど、反政府軍の多くは外国人。
FSAの幹部には元政府側の人がいるだけ。しかも、こいつらは
アサド大統領による綱紀粛正、賄賂撲滅などに反旗を翻した腐った連中。

欧州では、パリでのテロ当時にも、アサド退陣後の政策を
ウィーンで当事者抜きで会談。

こいつらホント、狂ってるよ
まさにシナレベル。




137 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 09:46:54.71 ID:OJbsqGst0
某ケーブル局でアメドラ一挙放送やってたから時々見てたけど
なんかもうね、うんざりするほど銃で殺しまくってるの。
脇役なんて普通に撃って殺してるのに
肝心の首謀者の犯人は射殺せずに刑を受けさせるとか
あきれたわ、あの国。

308名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:11:49.56ID:2PvQBeOr0
>>242
それは正しいといえば正しいんだけど
教科書1冊の文言を詰め込むことが本当にそこまで有用かというと微妙な気もする
教科書にその分野の全てが載っているわけでもないし

309名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:12:11.31ID:UyJAuXIF0
>>104
有能で海外経験あっても
2〜3年任期で切られる不安定な仕事になっちゃった世代を
作っちゃったから

310名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:13:00.53ID:iGa4zsEt0
スマホで遊ばされてることに気付けない馬鹿者
思考能力なんて0に等しいからな

この先何も生み出せないよ

311名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:16:33.82ID:kdMfrSqV0
>>297
お前が馬鹿なのはわかったw
自分のレスも理解できないんだからなw

312名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:17:15.83ID:pUCJGUp60
大学の予算削って目先の実利研究ばかり追わせる今のバカ内閣と経産省文科省は終わってる。

基礎科学をコストと見る馬鹿が頂点にいる限り、この国の将来のポテンシャルは落ちるばかり。

313名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:18:18.88ID:UUQt6XGf0
>>308
教科書に嘘が載ってるかもしれないし。
目の前の事実から何かを導き出す、考える力を養わないと。

314名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:18:50.08ID:rUQd3PQo0
847 :名無しさん@1周年:2017/04/07(金) 23:03:44.82 ID:vJNNPxZi0
アメリカ人の男と結婚して長年アメリカに住んでいる日本女を観察してこい
できるだけ多く。
全員ではないが だいたい死んだ目してるからw
原因は周りからの差別(旦那の親族含む)
あとDVと浮気
外人の性欲を甘く見過ぎ
浮気は当たり前
容易に性欲が暴力に変換するぞ


885 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 13:51:13.55 ID:1kVFrCug0
アメリカで俳優やってる日本人のフェイスブック見るとやっぱ差別はひどいみたいね
マジでアジア人だから何しても良いって感覚らしいよ向こうは


754 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 14:55:33.07 ID:6NXdn4tW0
高級ホテルや高級リゾートも日本人も含むアジア系には、上級メンバー以外
ワンランク下の部屋が割り当てられる。こんなこと常識。
同ランクの良い部屋は、基本アメリカ、イギリス人が優先。


848 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 15:01:47.60 ID:XyHSgxFp0
>>808
アメリカ白人程表面上は人種差別は駄目と謳いながら
腹の底では人種差別しまくってる民族は稀有だからな
他の国だと一切感じた事のない人種差別を
アメリカ行った時だけ端々で異常に感じる。

315◆XQ1.DNtgrY 2017/04/24(月) 01:19:40.37ID:QNA7YUck0
>>310
それは大いにある。これからの世代が未来を切り拓くことを期待するならば、
まず「考えないスマホゲーム」を改善しなくてはならない。
これは容易なことではないが、知的好奇心に働きかけて、
知性を磨き、知識を増やす、そういう優良なコンテンツがスマホに求められていると思う。
元来、日本人の知的水準は高いはずなんだから、どこかでそんなゲームがうけいれられて、
突破口を見出すんじゃないかと・・・スマホゲーム業界に俺はかすかな夢を思い描いている。

316名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:20:04.22ID:rUQd3PQo0
●【国際】「絶望死」が増加する米国社会の暗い闇
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491158781/

アメリカや中国の場合は、中流上層〜上流が庶民・貧乏人
両者から生存権すら取り上げてるから悲惨。マジで悲惨
絶望死が流行ってもおかしくないと思う
正味、あの二国は頭がおかしい
中学時代にアメリカに5回くらい行ったことあるけど、
西海岸の住民は見事な豪邸に住んでて、
そのほかの地域には近づくなと言われたね。
10年前の話

935 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:56:42.09 ID:PKrEzAw20
村人であまり魅力的でなくって、震災ばかり酷い日本で良かったのかもね
下手したら飢饉があるしね
イギリスもアメリカも英語を広めた挙句に
あんなに沢山変な人たちが殺到してくるわけじゃない?
多分welfareではないと思うよ。
英語なんだろうと思った
昨日の本を読んでいたら


924 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:53:22.05 ID:M9hL1arv0
>1
>米国の国民、特に白人で低学歴層の平均寿命が以前よりも短くなっているのだ。
>主な原因はドラッグ、アルコール、そして自殺だ。

普通は医療技術等の発展で、平均寿命は延びるのが普通なので、これはヤバいって感じ

317名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:20:23.62ID:xy72K64j0

318名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:20:34.40ID:DTPFsOE30
日本では金にならないのが目に見えてるしね
仕方ないでしょ

319名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:21:07.34ID:vn5IveLt0
まともな少子化対策全然してないからな、この国
公的年金同様20年以上前からわかってるはずなのに

320名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:21:56.19ID:B09LWf320
>>1
「相応の対価」を渡さないからだ
間違いなく言えること

時代相応の社会形態や法整備への変化を妨害して奇形化させる利権乞食幹部どもを一匹残らずブチ殺しとけ

321名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:22:16.74ID:rUQd3PQo0
アメリカも中国もパクリと虐殺と自国民にろくな医療も提供せず
搾取しまくってるわけ


そういう国とルールを守りながら日本は競争してるわけ
メディアや経済をアメリカ人やユダヤ人や朝鮮人に支配されながら。

アメリカは凄い、日本はダメだー!アメリカ逝けーっていうアホはもう
マジで死んだほうがいいと思う。
アメリカに行ったらより壮絶な搾取奴隷人生です

322名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:22:59.28ID:pUCJGUp60
金になるかならないかの判断を
無能が下す馬鹿な国。

323名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:23:25.58ID:rUQd3PQo0
840 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:31:17.08 ID:bNyjRDut0
>1
>米国の国民、特に白人で低学歴層の平均寿命が以前よりも短くなっているのだ。主な原因はドラッグ、アルコール、そして自殺だ。


これはよく言われてるね。そしてこの層がトランプ大統領を生み出したと言われてる



798 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:24:56.69 ID:eBUqSxpP0
>>750
ちなみにサッカーの欧州出身の人が
欧州の貧困国は人間のサバンナだってさ。
だましだまされ、最悪売られるか殺されるか。



877 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:38:28.40 ID:zhIjRNU00
グローバリズムっていうのは一昔前の植民地用語でいえば
世界中の全てを先進国や途上国を問わず
業種横断的に全ての業種の「プランテーション化」にすぎない。
地球規模の極端な資本の集中と 非正規労働=奴隷化による徹底的管理。
地球そのものをプランテーション化しているのが現在のグローバリズム。


871 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:37:27.16 ID:Il2Jj4a50
価値観が余りにもお金に偏重しすぎなんだよ
アメリカ人に生まれなくてよかったよ。


879 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:38:39.16 ID:QjQhqKB20
車を一家で一台しか持てないとかプール付きの家に住めないとかで
貧困意識生じるアメリカ人に同情なんかない


883 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:41:24.63 ID:v4Trpf6S0
>>879
しかし根っからの階級文化を持ってると
どんなことにもそれを感じるんだろうな。
服装とか、ヘアスタイルとか、言葉とか。
ある意味永久の地獄だよ。
一生上の階級になろうともがかなきゃならないんだから。

324名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:24:19.11ID:rUQd3PQo0
730 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:12:29.88 ID:PKrEzAw20
昨日本を読んでいたんだけど、私はヘルスケアというのは
色々と問題が絡み過ぎていて懐疑的ではあるんだけど、
あまりにも貧富の差を縮められない国家というのも
衰退を避けられないらしいよ


64 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 05:11:35.79 ID:+Y7Lo9Hr0
人は協力し合っているし身の回りにあるものは
99.9%以上他者の力で生産されたものだ
一人一人が協力して社会があるのであって
人間を淘汰されるのは仕方がないとあきらめてるやつは社会を語る資格がない
裕福層だって他者の生み出す価値を搾取することで成り立っているのだから
底が抜ければ明日はない



389 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 07:27:17.56 ID:G2f7M1zf0
アメリカは砂漠化に気を付けた方がいいと思うな
割と森林が無くなってきているのを感じる


200 :名無しさん@1周年:2017/03/24(金) 06:47:01.03 ID:MmrAbRqm0
>>197
正確には上部の例外の一部や
外国からのスカウト留学生など非アメリカ的な連中が
優秀なだけで、全体としてのアメリカは発展途上国としてみるのが正しい

325名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:25:21.88ID:pUCJGUp60
これだけイミフなコピペが多いことこそ、都合の悪い内容なんだな。


馬鹿はすっこんでろ

326名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:25:59.93ID:rUQd3PQo0
741 :名無しさん@1周年2017/04/21(金) 11:50:10.34 ID:pUW8K4ti0
アメリカだとあんまり訴えられるもんだから産婦人科医が全然いないんだっけ



632 :名無しさん@1周年2017/04/21(金) 11:00:54.40 ID:eZByDK580
アメリカの妊産婦死亡率は日本の3倍
世界から見ても日本の死亡率は低い
安心して出産してください



946 :名無しさん@1周年:2017/03/11(土) 02:07:38.72 ID:JEA/Rsg+0
アメリカが世界で1番だという根拠は何もないということ。
読み書きは世界7位、数学は27位、科学は22位、
平均寿命は47位、乳児死亡率は178位、
平均世帯所得は3位、労働人口は4位、輸出は4位。
1番なのは3つの分野だけ。全国民に占める投獄者数の割合、
天使の存在を信じている大人の数、それと国防費。
2位以下の26ヶ国の合計よりも多く、うち25ヶ国は同盟国。

327名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:27:27.51ID:rUQd3PQo0
262 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:54:28.67 ID:K+IDYJ5k0
米国ファンドが絡んだら終わりだと思え
米国の守銭奴っぷりはすごいぞ
なんとしてでも金を毟ろうとするからな
結果、大塚家具みたいになる
搾取するだけして棄てる
これが米国式ビジネスの基本
米国という国家がそれだから
連中は100%自分たちが儲かることしか興味がない
国民全体にそれがいきわたっている
外人が儲けることは、許されないからいいがかりで毟る
トヨタなんかそれでどれほどダメージ受けたか

328名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:28:51.55ID:WgMWqgoLO
いずれ優れた人材は生まれてくるよ。少子化で分母が小さいから少なくなってるがな。今は淘汰の過渡期に当たる。
厳しい査定で能無しを淘汰し、より良い素材のみに絞ってる最中。次世代以降日本人の質はグッと上がるよ

329名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:30:22.78ID:2PvQBeOr0
>>313
それも大事なことだけど
俺が言いたいのは詰め込み方が悪いのではないかということ
教科書に載っていない知識は全然知らないとか・・・よくあるでしょ

330名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:31:05.33ID:2JVQ5+n50
このコピペキチガイは何?
スレを機能させないようにしたい、その動機は何?

>次世代の人材不足
少子高齢化、馬鹿でも大学に入れるようにしたこと、研究職が儲からない
日本人の知能指数と民度が下がってしまった

331名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:31:20.37ID:rUQd3PQo0
312 :名無しさん@1周年:2017/02/21(火) 11:36:13.18 ID:VCDt3CZq0
北米におけるアジア人蔑視、差別は酷いからな
白人だけはなく、黒人によるアジア人差別も深刻だ
ロス暴動も黒人対韓国人の構図だった
むろん日本と朝鮮人の区別などつかず、つける気もない

体力で劣るアジア人は暴力の矛先になる事も多い
実際にアメリカで暮らして見ればわかる
>>1のような調査は別世界に感じるよ




728 :名無しさん@1周年:2017/02/04(土) 00:09:39.64 ID:uH4qm2h+0
30年以上前からアメリカエリート層はストレス社会で
コカイン逃避多いなんていってた
麻薬逃避で年金貰う前にくたばるの多いのか

332名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:32:26.44ID:rUQd3PQo0
112 :名無しさん@1周年:2017/01/25(水) 18:57:27.24 ID:SkZJiq3j0
NAFTAでアメリカの安い農産物が入ってきて
メキシコの農民は150万人も失業したんだけどね。

メキシコはそんな惨状に耐えて、ようやく自動車をアメリカに輸出できるようになったら
条約変更するか、脱退するとか、マジ、自分が勝てなくなったらルール変える連中だよ。


796 :名無しさん@1周年:2017/01/27(金) 08:13:40.71 ID:PsyIGTSF0
NAFTAで第一次産業を潰して農業従事者を非熟練労働者や失業者にし
アメリカの大学生がハイになるためのクスリの需要でメキシコ人同士が殺しあう
その殺しの道具はアメリカのオバちゃんが、小遣い稼ぎに登録したのをブローカーに
売ったヤツ。銃はアメリカからメキシコへ流れ続けている

結局、貪欲で自分本位なアメリカの消費者たちが隣国メキシコを食いものにし続けている
「アメリカが清らかだったことなどかつて一度もない。」


822 :名無しさん@1周年:2017/01/27(金) 08:45:41.80 ID:XZzPBSjE0
>>4
>農業を犠牲にしたのかな?
-----------------
メキシコーアメリカで協定結ぶ。 ↓
アメリカのトンモロコシ強すぎ。メキシコ農家壊滅。 ↓
メキシコの主食のトンモロコシはアメリカ依存 ↓
バイオ燃料大流行。輸出なんてするかボケ ↓
メキシコ食糧難。餓死は出るはで治安悪化 ↓
元農家、失業治安悪化。 もう麻薬作るわ。 ↓
ギャングが支配する魔境完成。

333名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:33:12.34ID:rUQd3PQo0
670 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 08:59:42.31 ID:QblqNBF70
アメリカ人は50歳くらいでやっと奨学金(学生ローン)を返し終えるって
ケースが普通だしな。で、その子供がまたそのパターンで常に借金漬け



53 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 16:13:04.18 ID:k0voUOgyO
義理の兄貴がイギリス人で6年アメリカに住んでたけど、
アメリカは英語も宗教も文化も100年前のヨーロッパだって言ってるなあ



267 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 08:03:18.51 ID:em0/i0F30
>>262
アメリカは上と下が日本の格差のレベルじゃない。

もはや学者と実験台の関係に近い。

地理的な問題や風潮もあるのかシリアルキラーという
連続殺人や子供の誘拐はおそらくアメリカがトップ。



150 :名無しさん@1周年:2017/01/28(土) 07:12:56.64 ID:7IIiy6z00
アメリカの歴史と文化は侵略と虐殺強姦略奪で
正義のアメリカ人はフィクションの中にしか存在しないという事も自覚すべきだろ
サイコパスや発達障害者で満たされているアメリカ

334名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:34:18.73ID:d9GOWSVB0
まず博士課程に金がかかるから、
親が若くて金持ちじゃないと厳しいから
日本の大学院は魅力的ではない
学費から生活費から面倒見てくれるアメリカに行ければいいが、
アメリカのPhD課程は選りすぐりのエリートしか入れないし
そもそも大体の日本人は高等教育が母国語で受けられるという、
ギリギリ修士レベルまでしか通用しない常識があるため英語力がかなりしょぼく
相当なエリートしか海外でのチャンスに恵まれない
そんな苦労するくらいなら民間に行くし、
さらに言えばそれより医学部が良いよね、となる
英語が得意な中国人やインド人は簡単に海外を選べるから、
海外で育った人材が一定割合帰国して還元するサイクルができてるが、
日本はそこがすごく弱いね

335名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:34:45.43ID:ljEOjkXP0
>>330
このコピペ基地は、英語に関係するスレや米国民関連スレや大学世界ランキングスレなどでいつもコピペしている
渡米したものの英語が出来ないしアスペだしで逃げ帰って引きこもりしてる元研究者だと思う

336名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:35:12.29ID:rUQd3PQo0
243 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:23:14.77 ID:L5mIrIwI0
アメリカは軍産複合体の国、各地に紛争を引き起こし
武器を売るつけるのが国家戦略の一つだからね
アメリカという国が存在することが人類最大の不幸かもしれん


261 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:28:07.59 ID:LBYRMlRB0
民族というか、
世界中の犯罪者が集ったような場所だから。

正義とか気にし始めたのも、
明らかに善良な日本国民、ベトナム人を虐殺した反動だし。
本当は犯罪集団なんだよ。


315 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:50:59.78 ID:Kf9id6980
アメリカの短い歴史でどんだけ殺してんだよっていう


320 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:53:04.72 ID:fT2D6Xfk0
アメリカは自国民ですら人体実験してるからね
身寄りのない奴とか知的障害のある国民に対してプルトニウム直接注入実験とかしてるし
おぞましいよ奴らは、それも今でも似たようなことしてるしな


323 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:55:09.73 ID:j0OQyU0V0
「ウェスリー・クラーク元アメリカ陸軍大将が語る中東問題の真相」
https://www.youtube.com/watch?v=5ePR-KBvaX8
世界の警察 ≠ 中東の資源略奪を大義名分でゴマ化し、
ユダヤ金融資本の尖兵となったアメリカ政治家 & 軍。

337名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:37:01.65ID:rUQd3PQo0
■インディアンの大陸を実効支配するアメリカ合衆国を名乗る武装勢力のキリがない歴史
http://matome.na●ver.jp/m/odai/2139910112886892501

一説に五千万人とも言われるインディアンを虫けらのよつに虐殺し
西部を開拓しアメリカ合衆国を建国
ここまででも数千万人規模の殺人を行っているのに、
これからの歴史がまた虐殺と戦争に満ち満ちているという・・
遠い未来、人類の歴史上最も多くの人間を虐殺拷問したキチガイ国家として
歴史にその名を残すだろう


263 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:28:13.59 ID:aR7yzJh30
>国外で、米国人は、殺し屋とみなされている。

アメリカという国家からして、やってる事は武装強盗でしょ



228 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:17:58.15 ID:IQF8bktr0
アメリカ→ネイティブ「このシラミ野郎、死ね」
→メキシコ人「土地をよこせサボテン野郎
→日本人「文明の敵死ねジャップ
→ドイツ人「ナチ野郎、無差別爆撃
→朝鮮人「グック、死にやがれ
→ベトナム人「コミー野郎、焼き殺す
→イスラム「コーランキチガイ、吹き飛ばしてやらあ

アメリカ人「俺たちは殺人民族か?・・・もうやめた」
今まで殺された民族「フザケンナ!」



578 :名無しさん@1周年:2017/01/27(金) 09:30:38.68 ID:boG29Bzl0
アメリカ人こそ奴隷扱いに慣れちゃったんじゃないの?
アメリカこそトップの富豪と一般ホワイトカラーの一般人で
どれだけ格差があると思ってんだよ
日本はそこまで差がないからな

338名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:39:02.97ID:rUQd3PQo0
941 :名無しさん@1周年:2016/11/28(月) 08:55:47.90 ID:d9hcESzr0
>>925
イギリスは無茶苦茶だったからな
奴隷って身分制度では無かったが実際には奴隷以下の状態
そんなのが続いたからイギリスの大衆食文化は殆ど無くなって
フィッシュアンドチップスやウナギパイだけにw
自分で食事を作る文化すら消滅
それに対して資本家層は大陸の美味しい食事を・・・w



756 :名無しさん@1周年:2016/11/28(月) 08:10:06.39 ID:LT/XehPZ0
>>741
シンガポールは華僑がシンガポール現地民を支配していて
現地民は一生下層だから、
中国人にシンガポールは支配されて
外人以外は厳しい生活を送っている。
現地民は無視されてる。

339名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:40:21.96ID:rUQd3PQo0
351 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 21:47:32.84 ID:5nv0msEv0
まあ、英語英語ゆうけど、そういう世界中侵略した証であることをかみしめる歴史教育の上で語学教育すべきでは?
ただ共通語だ世界原語だって、なぜ世界原語に成ったのかということをキチンと教えるべきでは?


417 :名無しさん@1周年:2016/11/01(火) 23:54:03.10 ID:CAvwiRwz0
>>413
昔チャック・ウィルソンっていうマッチョ芸能人がいたけど
マッチョになった理由がアメリカのイジメは日本どころじゃないから
アメリカの学校で弱かったらいじめ殺されるからって言ってたわ


37 :名無しさん@1周年:2016/11/01(火) 21:19:29.89 ID:hkuODDyj0
アメリカ人の方が露骨に酷いことするからな。あの国はパワーイズジャスティスやで。
国民性が通常版ジャイアンそのもの。映画版のきれいなジャイアンは殆どいない。
法律にさえ違反しなければ、力(腕力・権力・財力・容姿)のある奴は何しても許される世界。
友達が想いを秘めていた女の子を、それを知った上で堂々と遊びで寝取ってポイ捨てとか平気でするよw



413 :名無しさん@1周年:2016/11/01(火) 23:50:53.78 ID:dWLURTTl0
向こうのいじめは半端じゃない
無視なんてめちゃくちゃベリーイージーすぎる
卵ぶつけられたりロッカーめちゃくちゃされたりリンチされたりひどいもんだよ

340名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:41:43.83ID:rUQd3PQo0
●【米国】自殺しようとした妊娠中のネイティブアメリカンの女性、止めに来た警官が射殺
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477501740/ 2016/10/27(木)


「青少年・刑事司法センター」の調査によると、
1999年から2011年にアメリカ国内で警官に殺害された人種の中で最も多いのは
ネイティブアメリカンだ。
(人種と年齢の内訳では、20歳から24歳のアフリカ系アメリカ人が
一番多く殺されている)。




625 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 08:15:34.25 ID:MU7nfFDv0

アメリカの警察に撃ち殺された妊娠中のインディアン女性
 腹部を打たれたため胎児も死亡
http://www.liq.wa.gov/publications/images/Muckleshoot-frontx400.jpg
インディアンには日本人に似てる人もいるんだな



184 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 03:09:48.28 ID:ZGbHle7s0
インディアン(ネイティブアメリカン)の虐殺の歴史をネットで見ると
アメリカ白人がどれほど残虐性のある人間かがよくわかる
150年とかそこらで人間がそう変化するわけでないと思う

341名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:42:17.29ID:sL/698/T0
30手前まで学生をやった後結構な確率で40代まで非正規雇用に甘んじさせられた挙句に
その後は何の保障もなく放り出される職に誰が就きたがるのかと
奴隷欲しさに大学院重点化をした奴らは何の責任もとらずに定年でトンズラこいてるしな

342名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:42:33.82ID:AWs4A5Zs0
若手を潰しまくった外道・野依がどの口で言う

343名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:42:36.95ID:rUQd3PQo0
802 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 10:32:12.39 ID:ikULXsWt0
>>1
>アメリカ国内で警官に殺害された人種の中で最も多いのはネイティブアメリカンだ。

外国人に侵略されるとこうなるという好例。
移民なんてのは侵略の方便だ。
進んで受け入れるのは愚の骨頂。


687 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 08:52:44.50 ID:36zHJoS/O
白人は白人を人間扱いするが有色人種は別だと考えている
くちではきれい事言ってるが騙されてはいけない。


688 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 08:53:01.49 ID:xVKROlyr0
アメリカはこんなんでよくフィリピンのドゥテルテ大統領にケチをつけられるな


684 :名無しさん@1周年:2016/10/27(木) 08:51:56.38 ID:RM5a1Wnf0
ドゥテルテはアメリカには行きたくないだろうな
てか、容姿が白人でないと安全は保障できないわ

344名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:42:49.55ID:zYmHQmxU0
>>1
>「日本の科学力がV字回復するには
大学改革など大手術が必要だ」

ここ数十年、日本で行われた「改革」にマトモなものあったかね

345名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:43:30.89ID:rUQd3PQo0
185 :名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 08:13:29.85 ID:1SXcgzDB0
なんか書き込み見てると医者がいいと思ってる奴が多いみたいだけど、
これからは、分からんよ。
TPPが締結されてアメリカの医療保険会社が日本に入ってくると、
国民健康保険が崩され、自由診療が広がる。米国の後を追う形だ。
米国では医者は医療保険会社の奴隷だぞ。
患者にどんな治療をするかは、患者が入っている保険に基づいて保険会社が決める。
医者は全部保険会社と契約していて、治療しない医者が高額の報酬をもらう。
保険会社にとっては、治療なんかしないほうが保険料払わない分儲かるからね。
みんな何のために医者になったのか悩んでるみたいだ。

TPP潰れても、米国の保険会社は日本に来るんだろうな、きっと。




920 :名無しさん@1周年:2016/09/06(火) 09:07:18.85 ID:Au2uXPaA0
>>906
お馬鹿層の日本人は難解日本語が外国語みたいに感じているんだろう。
だから簡単な日本語しか分からないし、低レベルな英語にすごく興味を
示すんだろうね。

346名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:44:51.53ID:rUQd3PQo0
●英語化は愚民化西部邁ゼミナール 2015年7月21日放送
https://www.youtube.com/watch?v=IafdovwzF3g


施光恒

数日前からは、HONDAですか、自動車メーカーの。
HONDAも英語を公用語化するという話だったんですけど。
私はこれは、やはりマズイと思うのは、結局ですね、
英語が仕事で使えるまでのレベルに引き上げられる日本人というのは、
やはり日本国民の1割か2割ぐらいじゃないかなと。
ほとんどがそこまでいかずに、
『社会参加出来なくなってしまう可能性がないだろうか』と思うんですね。

そして、自分の能力を磨いて社会に参加して、
尚且つそれで発揮していくことで、日本の社会というのはそういうふうに、
一般庶民のたくさんの人が自分の能力を磨いて社会参加して、
そこに『活力が生まれてきた』と思うんですね。

そういう条件が、最近のこの『英語偏重の世の中』でですね、
なかなか、1割2割の人しか自信を持って社会に
参加出来なくなってしまうんじゃないかと。
そうなると、日本社会の活力ってのは非常に衰えてしまうんじゃないか

347名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:45:00.04ID:Ri+gN8RJ0
医者並みとはいわんが、医者の給料の半分くらいは最低でも出してあげろよ

348名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:45:12.09ID:9R0SeTQc0
そりゃみんな公務員で勝ち組上級国民になりたいからしょうがないね

349名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:45:30.98ID:Xz/tpceT0
ばっかじゃねーの
何を今更、そんなこと言ってるのよ
四半世紀前からテコ入れしてこなきゃ駄目だろ、クズ野郎、滅べよ

350名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:45:39.38ID:rUQd3PQo0
西部邁

これね、若い奥様方、この番組観てないと思いますけども、
もし観てたらね、これ昔から定説なんですよ。
幼い時にですね、それは2つか3つか忘れましたけど、
その幼い時に2ヶ国語を教えるとね、いわゆるバイリンガルにするとね、
人間の性格がおかしくなる傾向が非常に強いのね。



西部邁

これすぐ想像付くことでしょう?やっぱりね、
人間の言語って非常に複雑なもんですよ、
色合い豊かなものでしょう。そこに二ヶ国語が入ってくるとね、
それは幼い頭脳には耐えられないんですよね。

施光恒

そうですよね。


西部邁

従って、頭がこのsplit minded(スプリット・マインディッド)というか、
頭が分裂するんですよね。(split mind=精神分裂症)
それでおかしい人間が。
だから、単にあれですよ貴方、愚民化なんて生易しいものじゃないですよ。
いま子供から始めているわけでしょう?
だから、(施光恒の)本にもう一つタイトルを付けて頂きたい!!
『英語化は狂人化!!』・・・えぇ?(笑)


小林麻子

アメリカンスクールに入れる奥方多いんですよね。

351名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:46:11.69ID:egISOZId0
資源が有限な以上、選択と集中はある程度仕方ない。でも今やってんのって枝ぶりの悪い木を間引きして枝ぶりのいい木に集中するんじゃなくて、そもそも種を蒔くのをやめちゃってるからね。20年後には育てる木もなくなる。

352名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:46:25.66ID:rUQd3PQo0
110 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 14:57:30.03 ID:2FltR0wH0
「これからはグローバルな教育を」なんてことを
売りにしている大学あるだろ?
授業も英語オンリーでやってるんだけど
どうやら学生には内容の3割程度しか
伝わっていないらしい。
楽天もおそらく英語オンリーの会議やらかして
3割程度の理解と共通認識で動くんだろwww


772 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 16:25:23.89 ID:CpX1oZiw0
まぁ仕様書とか英語が主流だから読めて話せる必要はあるけど
日本人社員同士のコミュニケをわざわざしにくくするアホ会社
滑稽極まりない

353名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:47:20.73ID:rUQd3PQo0
●「日本人の9割に英語はいらない」
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/439661392X/
マイクロソフト元社長が緊急提言

「英語ができてもバカはバカ」
「ビジネス英会話なんて簡単」
「楽天とユニクロに惑わされるな」
「早期英語学習は無意味である」
「頭の悪い人ほど英語を勉強する」
「英語ができても仕事ができるわけではない」
「英会話に時間とお金を投資するなんてムダ」
「インターナショナルスクールを出て成功した人はいない」
「社内公用語化、小学校での義務化、TOEIC絶対視。ちょっと待った!」





347 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:01:45.87 ID:eLeuJfte0
俺は英検1級で外資系の会社で働き、講師もしてたけど中学生のころ
は英語が苦手だった。高校まで国語のほうがずっと得意だった。
とにかく英語の早期教育は反対だ。
日本人はまず柔軟な和語をしっかり学習してその上に固い漢語を
覚え、さらに英欧語をパズルみたいにはめ込んでいく。この過程で
複雑さへの対応や表現の工夫を行って面白い文化を生み出していく。
基本ができていない段階で異質な言語を学習させられたら何もものに
ならない惧れがある。英語が母国語の人がフランス語やドイツ語を
習っても方言の学習みたいなものだが、英語と日本語は全く異質だ。
小学生のうちから学習するのは、将来英語圏で活動するつもりがない
ならやめたほうがいいし、後から学習しても英語位なら何とかなる。

354名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:48:30.95ID:rUQd3PQo0
235 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:34:22.51 ID:rBp0vZTz0
小学校の算数で躓く弱いオツムに、英語ごり押し



631 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 19:14:55.48 ID:pDVzIqKW0
英語は子音が多すぎて母音主体の日本人には発音・聞き取りが難しい
また、文章構成も日本語と全く異なるため、書くのも一苦労
日本人にとっては宇宙語習得レベルの苦行だから無理してやらないほうがいい




946 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 03:48:10.20 ID:BCP1nt630
英語使えるようになってきて思うんだが、
英語ってやっぱり道具でしかないんだよな
英語読める、話せるだけの人間だと何も魅力がない、
英語で発信できる何かを持ってないとただの人
まあ考えてみりゃ向こうの国じゃホームレスでも英語喋るから当たり前だった


952 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 03:53:00.26 ID:9nAtHy+j0
>>5
どんな職であっても英語だけだと意味ない
英語で何ができるかが問われる

355名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:49:57.30ID:rUQd3PQo0
531 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 18:58:13.63 ID:jtkNzCi00
英語をマスターするレベルを目指すようになると、
一種の英語中毒みたいになってくる。
他にやるべき事がある人はあんまやらないほうが良いと思う。
ヒマすぎて死にそうな人がやればいいこと。
結構使える方だと思うが、だから何の役に立つといわれると
時間の無駄としか思えない語学学習


261 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:37:23.67 ID:bBVlRQUc0
日本人てほとんど英語使わないから、勉強しても無駄なんだけどな
言語ってのは脳の言語野を書き換える作業だから
日本に住んでる外人も、長いと英語忘れるんだぞ



514 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 15:47:23.63 ID:rWL4a4b20
ビジネス英語は交渉事に勝つことが目的だから
ネイティブのペースに飲まれないように
わざと日本語訛りの単純なSVC連呼で押したほうが良いと指導される事もある
特にネイティブじゃないのに発音が良い奴は
単なる語学力の差がネイティブ基準で馬鹿に見えちゃって損する事がある
これグーグル勤務の人にきいた話なんだが
三木谷はこういう英語の目的はちゃんと見失って無いんかね?
TOEICの点数を推す奴ってさぁ……まぁいいやw

356名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:50:16.50ID:pUCJGUp60
どんどんコピペしろよ馬鹿
ペース落ちてるぞ

357名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:51:10.42ID:rUQd3PQo0
★★ 楽天 社内流行語は 『大事な点なので日本語で話します』★★
http://news.livedoor.com/article/detail/7290851/



20 :名無しさん@おーぷん
>17
大きな会議の発表の時は資料を英語で作らなきゃいけないので、面倒。
白い目で見られる事はないけど、
メンバーのTOEICのスコアが悪いと上司から怒られる。
あと、最近の新卒は半分位、外国籍の社員なんだが、
新人研修で指導した時に、英語で陰口を言われて悲しかった。


905 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:53:04.01 ID:u7HKDtug0
結構前から大手の製造業でも英語化の流れになってるけど
上手くいってないのが現状
だいたいは「まずは管理職から」と始まってやっぱり無理でしたの繰り返し

358名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:51:36.94ID:OChTblge0
エンジニアだから言えることだが
中国の優秀なエンジニアの卵は何としても日本に着て欲しい

エンジニアが全然足りないのに無能な文系だけが供給され続ける
日本のエンジニアだけじゃ無能な文系を食べさせるのに限界がある

359名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:51:55.53ID:AWs4A5Zs0
野依のせいで大迷惑を被った人は多い

360名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:52:33.71ID:rUQd3PQo0
641 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 22:55:23.18 ID:rWYrIiyY0
文科省の新学習指導要領で、小学校での英語の授業が
より低学年になったようだが、
ぶっちゃけ、これ以上英語学習をやらせても効果無いと思う。
肝心なのは本人のやる気だし、こと語学に関しては、子供の頃はやる気なかったけど、
大人になってやる気になったてんてこともある。

何より、教師の負担になる。

大体、とっくの昔っから外国人教員を招いて
学校でネイティブの英語を教えてるが、
それでも英語力が上向かないんだろ?
むしろ、外国人教員の方が日本語上手くなって帰国する、みたいなw
この制度も止めるべきだと思う。
カネの無駄。



956 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:06:12.97 ID:XjfyddL00
日本企業なのに、わざわざ外国企業になろうとする愚。

外国企業が日本で展開しにくい理由を考えてみろよ。
英語が通じないからだよ。

マジでバカだな。

361名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:53:23.76ID:rUQd3PQo0
375 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:12:44.29 ID:D1I22Ao70
秋田国際大学とかだっけ? 授業を英語でやってるの。
まあ、評判は悪くないけどね。
で、早稲田の教授に「なんで早稲田で同じように英語だけの授業しないの?」
と聞いた奴が居た。教授は即答したね。
「あのね、英語だけで授業したら教える内容は3分の1になるよ」
「大学教育を母国語だけで行える、母国語の教科書が山のようにある」
「そういう教育環境をないがしろにする連中の気持ちが知れん」

なんで日本人がノーベル賞(しかも理系の)を取れるのか。
それは「日本語で論理的に考える」ことが理由だよ。



664 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:22:36.82 ID:Dpaxr3dN0
米軍基地で仕事してみりゃわかるけど、英語ができるだけのバカはたくさんいる。


750 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 07:12:17.78 ID:b6xbugkH0
ガキはガキらしい事して無いと、後々間違った方向に行きやすい。
英検の価値何て大人にしか分からない。



755 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 07:14:32.01 ID:b6xbugkH0
両親に喜んで貰いたくて
幼い時代にしか経験出来ない重大な経験を経ずに
成長するのはヤバイ。

362名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:54:02.37ID:k4mIAoyZ0
優秀な奴は公務員目指す

以上

363名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:54:46.53ID:rUQd3PQo0
358 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:24:05.59 ID:UHJRI9IL0
>>345
一番可哀想だと思うのは、高校受験にしろ大学受験にしろ英語教科が試験にあるところ
他の4教科で80点以上とっても英語で30〜50点とか平均を一気に落とす子たち
個人的な感覚だけどフェアじゃない
英語なんて必要に駆られなければノータッチでいいと思ってるから
会社業務で英語が関わってきたら嫌々頑張るくらいだよ
過去からの英語教育で、日本人学生の英語能力は上がらないと分かってるのに、
こんな教育方法をいつまで続けるのか…
理解に苦しむ


813 :名無しさん@1周年:2017/01/27(金) 09:48:27.11 ID:kQKz0gM20
>>771
日本語の難しさは、移民の高い障壁になっているらしいな。
海と独自言語という壁で日本はかなり守られている。


193 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 08:54:06.79 ID:tXc37kyv0
大体な
母親の学習レベルが低い家庭ほど
小学校低学年〜幼児期からの英語教育に熱心なんだよ
ネイティブの発音にこだわったり
日本人なのにな

これ、傾向がはっきりあるんだw

364名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:55:54.68ID:rUQd3PQo0
359 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:24:25.36 ID:qNDVG5Zc0
>>355
帰国子女って現地語学を使えるメリットはあるけど
それ以外は基本酷いってのが相場
まともなのがいたら当たりという感じ


364 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:27:17.84 ID:f6vIi/d+0
帰国子女の恐ろしい点は、英語すらできないこともあるってところ(笑)
ウチにも帰国子女がいたことがあってだな、
わざわざそいつの為に翻訳の仕事を作ってやったのに。
何時間もかけた挙句、グーグル翻訳のようなレポートが上がってきた(笑)


377 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:31:47.31 ID:sbfZIu2P0
>>363
そういう相場はあるぞ

日本の場合、帰国子女で英語ができれば私立の大学なら
最上級までほとんどフリーパスで行けるから当然同じ大学にいるやつなら
ふるいにかけられてない分、他のレベルは低い
就職にしても英語できてそれなりの大学出てれば有利だから同じ会社なら以下同文


362 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:26:14.81 ID:wg2dru4u0
英語、英会話できても必要な場面がない。
留学生の世話やらされるだけ。

365名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:57:16.16ID:rUQd3PQo0
【日本語の優位性】その1

日本が世界でも一・ニを争う技術大国になれたのは、
表意文字と表音文字を併用した日本語に寄るトコロが大きいだろう。
外来語を素早く表音文字のカタカナで取り込み、
意味を把握したら表意文字の漢字で造語を創る。
初めて見るような単語でも漢字であれば、
単語の意味をイメージし易い。

技術書はちょっとハードルが高いが
http://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201318sdk/index.html
↑このくらいの技術系ニュースは誰でも簡単に読み理解する事が出来る。

また、漢字の特徴の一つとして高い造語能力がある。
表意文字の漢字同士を組み合わせる事によって
未知の知識、西洋からの概念群(科学・哲学・技術・思想・社会・軍事・経済等すべての分野)
に対応する造語を造り出す事ができた。
もし、これらの造語創出が無かったら、
世界の多くの国が抱えている問題に日本も直面したことだろう。
それは、世界の多くの国では母国語で大学以上の高等教育を行っていない。
なぜなら、母国語では、高等教育における科学技術や
専門学等で使われる多量な学術用語が不足している為、
大学レベル以上の科学や技術、専門学等に使われる教科書は
英語やフランス語、ドイツ語等の外国の教科書に頼らざるを得ない。
(韓国の理系教科の高等教育は英語です)

海外から入ってくる言葉を片っ端から母国語にして、
そして、全て母国語で思考する。
コレは、新概念を理解し、創造性の拡張にとって有利です。

366名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:57:47.44ID:rUQd3PQo0
【日本語の優位性】その2

日本語による全脳活動(ハイブリッド脳)

「右脳の優れている点」
図形などを読み取る能力。
音楽などを聞き取る能力。
全体を見る力。直観力。

「左脳の優れている点」
言語の読み取り能力。
言語の聞き取り能力。
分析力。思考力。

世界中の人々は、表音文字の読み取りの時、左脳の方がよく働きます。
日本人も表音文字の平仮名&片仮名の読み取りの時は、左脳の方がよく働きます。
しかし、表意文字の漢字の読み取りについては、
一字一字の漢字を読み取る時、右脳の方がよく働いているのです。
漢字は意味を持った図形だからでしょう。
そして、表音文字の平仮名&片仮名と表意文字の漢字の混ざった文章の読み取りになると
左脳と右脳が共に働く状態になります。
漢字&片仮名&平仮名の文章を読む行為は、
右脳と左脳を共働させるという効果があるのです(右脳/左脳を共働させるハイブリッド脳)。
右脳と左脳を共働状態に置く事によって、
脳の持つ能力が最大限に発揮出来るのです。
この全脳活動は、文章を読む時、
新概念のより早い理解や創造性の拡張に役立っているのです。

367名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:58:04.86ID:rUQd3PQo0
【日本語の優位性】その3

1982年5月、イギリスの科学専門誌「ネイチャー」に
心理学者リチャード・リン博士の論文が発表され、
それは世界中に大きなセンセーションを巻き起しました。
その論文とはリン博士を中心とする
世界の先進トップ5ヶ国「日・英・米・仏・西独」の学者達が協力して、
それまでにない大規模な知能テストを行い、
それぞれの国の子供達の知能検査を比較したのですが、その結果は、
「日本を除く欧米4ヶ国の子供達の平均IQが100以下だったのに対し、
日本の子供達の平均IQだけが111もあった」という学者達にとって予想外な結果でした。
平均IQ差に11点以上もの開きがあるというのは大変な事です。
また、リン博士は「知能指数が130を超える人は、
欧米では2%未満なのに対し、日本では10%にも達する。
日本の約8割(77%)の人のIQは、米国人の平均IQより高い」などと指摘しました。
世界中(特に欧米)がこれを問題にしたのは当然でした。
中には「テストの実施に何か手落ちがあった為ではないか」という懐疑的な意見もありましたが、
多くの学者はこの事実を素直に認め、
日本の子供達の知能が何故これ程までに高いのか?
その原因究明に真剣に取組みました。
その結果、欧米の学者達の大方の意見は
「漢字の学習がその原因になっているのではないか」というものでした。
日本人には欧米人には無い「漢字脳」という特別な脳領域があるのです。
この「漢字脳」の有無が、日本人と欧米人の平均IQの優劣差となって如実に現れるのです。

(漢字文化圏は平均IQ105以上で世界で最も平均知能指数が高い地帯である)
http://i.imgur.com/fjEP8.jpg

368名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:59:07.93ID:2jRKPxsR0
こんなもん元から分かってただろ国が悪い 以上

369名無しさん@1周年2017/04/24(月) 01:59:20.72ID:ahEKQD3l0
2chの主力世代である就職氷河期世代の理系離れは、本当に異常だからな・・・
就職氷河期世代文系が非正規雇用に転落、後にニート化して偏った思想のアホばかりになった
この氷河期世代文系を養う為に、税金・補助金を投入して無駄な事業を創出しているから
財政赤字が深刻化している
で氷河期世代が理系離れした影響で、研究開発の人材不足と・・・・
ほんとどうするのこれ?

370名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:00:07.89ID:mBFrdheh0
英語なんて文法のロジックが分かれば後は量をこなすだけの話
ろくに勉強しないで遊んでる連中が問題なんだよw

371名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:05:20.08ID:OChTblge0
>>369
それな
氷河期の理系なんて死ぬまで働かせられるぞ

372名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:05:22.24ID:rUQd3PQo0
【日本語の優位性】その4

第二次大戦後、GHQの占領政策の一つに
漢字、平仮名、片仮名を廃止して、
日本語を全てローマ字表記にしようとする政策がありました。
この政策は途中で中止になりましたが、
もし、漢字、平仮名、片仮名を取り上げられていたら
今日の様な世界の先頭を走る高度な技術発展は
まず望め無かったただろうし、
資源の無い日本は世界有数の最貧国になっていたかもしれません。

新概念のより早い理解や創造性の拡張には、
母国語で思考する事が大切です。
もし、日本の大学の物理科学技術等の教科書が
英語や若しくはローマ字表記の日本語で書かれていたら、
この分野で日本からノーベル賞受賞者が出る事は、まず無かっただろう。
(他国と比べても西洋文明のアドバンテージがほぼ皆無の極東の日本が
何故、多数のノーベル賞受賞者を続出できるのか?世界からも不思議がられている。
英語の語学力一つ取って見てもTOEICなど国別ランキングでは日本は万年最下位クラスの筆頭国。
逆に韓国の英語力はアジアトップクラス、それでも韓国からノーベル賞受賞者は出ないのよね〜)

見て意味が解る表意文字。
読まないと意味が解らない表音文字。
表意文字は読解力に有利です。
(例えばこのレスが漢字無しの平仮名片仮名だけで書かれていたら十倍以上の読解差が出る事だろう)
外国の科学・工学・技術等の語彙を全て表意文字の漢字に魔変換する事で、
表音文字オンリーの国々に対しアドバンテージを持つ。
日本が世界最先端の技術大国の地位を保つ必要条件だ。
特に、日本が今現在出遅れているIT産業と金融産業。
この分野の表音文字を表意文字に魔変換させる造語創出が待望されます。

373名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:05:43.53ID:rUQd3PQo0
【日本語の優位性】その5

グローバル化=英語化≠産業発展?

フィリピンなどは、長年、公用語に英語を使用しているが、
英語が絶滅的な日本と比べるまでもなく、
他の東南アジア諸国と比べても産業が発展してるとは言い難い。

例え日本人が学習によって英語を習得出来たとしても、
代々、歴史、伝統、風土、習俗、文化、宗教、日常的に英語を培って来た本家の英米には、
英語を使っての産業では永遠に適わないだろう。

外国語で思考する事で、
日本の科学技術産業の競争力低下は避けられません。日本のフィリピン化です。
グローバル化=英語化≠産業発展???
一石二鳥で、英米にとっては望ましい事だろうけど。

近頃の日本は、外国語を魔変換せず、
そのままのローマ字表記やカタカナ表記で止めてしまう事が多くなって来ています。
日本が外国語を表意文字の漢字に魔変換せず、
カタカナまでで止めてしまうのは、
他の表音文字オンリーの国々と同列となり、
技術立国の日本の弱体化に繋がるのではないかと危惧しています。
少なくとも科学技術産業分野での漢字表記の重要性を顧慮すべきです。
五万語ある漢字による組合せで魔変換出来ない世界の文字言語は無いだろう。
コレにより科学技術伝承の一方通行が出来る可能性があります。
(他国が漢字表記の専門造語を変換出来なくなる可能性)
この文字言語障壁で、日本の科学・技術の世界流出拡散が抑制されます。

374名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:06:06.76ID:rUQd3PQo0
【日本語の優位性】その6

日本語は読み手にとって優しい言語である。
同じ内容分量の速読では日本語が圧倒的に勝る。
(文字の瞬間認識において、漢字は世界最高という研究結果も出ている)
しかも外来語はカタカナを使えばそれと直ぐ解る。
非常に優れた文字言語である事を当の日本人が理解していないのは残念。

造語力の高い漢字と外来語を即日本語にしてしまう片仮名。
世界の文学書・技術書を読みたければ日本語を覚えろと言われたりします。
なぜなら日本語ほど他国の文学書・技術書が翻訳されてる言語はないからです。

日本が技術超大国の地位を維持するには、
小中学校で英語やダンスの授業よりも、
好きな本を読ませる「読書」「速読」の授業や
暗算で3桁までの四則演算が出来るよう「算盤」に力を入れるべきだな。
算盤式暗算は右脳開発にも効果があるからな。

「科学は力なり」
今日の日本社会では漢字をドンドン削減し替わりに日本人に英語を与え
欧米にとって好都合な競争環境を作ろうという機運が盛り上がってます。
日本人の英語が幾ら達者になっても仮にフィリピン人よりも英語が達者になったとしても
欧米にとっては脅威に成りません。
それよりも日本人が漢字学習によって文字言語障壁を強固にしながら
ハイブリッド脳をより発達させ自分達だけiQをドンドン高め、
欧米が到底太刀打ち出来ない程の科学技術力差を付けて来る方が脅威なのです。

GHQの日本統治以降、日本のマスメディアは米国のプロパガンダ機関です。情報は支配されています。
米国にとって脅威に成り得る「漢字学習はiQを高められる」という情報は伏せられ、
替わりに「日本人のiQが高いのは魚をよく食べるから」とか「過酷な受験戦争があるから」などの情報が流されます。
日本人の知能指数をドンドン堕とされ
お馬鹿な家畜にされないよう気を付けて下さい。
(了)

世界IQ分布地図
http://blog-imgs-66.fc2.com/o/y/a/oyajiteki/iqworld.jpg

世界IQ順位
http://blog-imgs-68.fc2.com/h/a/i/haizara007/20140608100954b4c.jpg

375名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:06:11.00ID:ahEKQD3l0
氷河期世代文系がいる限りは公務員は有望だよ
氷河期世代文系を養う為に、税金・補助金を投入して公務員が税金・補助金の管理をするんだから
公務員は全然足らない
でもっと太刀が悪いのが、氷河期世代文系に自覚が無いこと
税金の無駄・財政再建をしたいなら、氷河期世代文系が、この世から消えれば解決する話なんだし

376名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:06:32.38ID:rUQd3PQo0
18 :名無しさん@1周年:2016/01/25(月) 11:43:04.09 ID:JPHYTN/N0
何度も申し上げておりますが、
まずは”文系と理系”なる分類をやめる事から始めるべきであります。

何度も説明している、語学と数学は親友なんです。

なぜならば、語学も数学も現実世界の区別可能な存在に名を与え、
そしてそれらの状態や動作を抽象的に表現するものだからです。

なのに、日本では語学と数学はまるで別のもののように扱われる。

ロミオとジュリエットですよ、
日本の大学は本来なら中むつまじいものを別々の場所に閉じ込めちゃったの。
そりゃ統合失調症患者みたいな大学生が増えても仕方がない。

フォンノイマンは”語学の達人”でもありました。
彼は幼少期にラテン語で書かれた古典をすらすら暗唱したそうですから。

数学は言語学に含有される学問であり、全ての数式は言語だけで代替可能である、
現代の自然科学の学生はここからして理解してないのが残念でならない。

それで数学科が物理学科より上とか下とか、
そんなくだらないマウンティングの縄張り争いばかりしてりゃ
連中はアニマルと思われても仕方がない、それが私の結論であります。

東大も京大も義塾も東工大も関係ない、連中はアニマルなんですよ

377名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:07:31.00ID:rUQd3PQo0
209 :名無しさん@1周年:2016/01/25(月) 12:23:00.94 ID:t62VIoRY0
科学にも法則があるように、
世の中にも法則があるのだよ。
「利己心の無限の追求は社会を破滅させ、自己の利益を最小にする。」
アダムスミスの道徳感情論の一節だが、
誰がが罰を下さなくても、自らの行いの故に、自らの首を絞める訳だ。
因果応報、自業自得と言って、
人間の行動によってもたらされる結果は、
世の必然に基づいており、
世の中により良い結果をもたらす事で、
ソレが自分にも跳ね返ってくる。
その法則とは何かを世の現象から探って、
明らかにする事は、人間社会に大きな利益をもたらすし、
その結果が科学技術の進化浸透にも大きな役割を果たす。
現在の日本は、偽りの学問に満ち溢れている。
利己心の無限の追求が社会を破滅させている状態だが、
無知無学故にそれに気付く事がない。
残念な事です。

378名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:11:36.26ID:rUQd3PQo0
とりあえず
日本はダメだー!アメリカ逝けー!
底抜けの馬鹿から一番先に死んで欲しいわ
その書き込みは何千回も見た

日本人をアメリカ様の奴隷に差し出してる国賊だよ
アメリカの白人でさえ搾取され寿命が縮んでるというのに
飛びぬけて優秀ならアメリカでもそこそこの生活ができるのだろうが
アジア人の扱いなんて糞みたいなもんだろ


日本はダメ、アメリカ凄いという
一ミリの進歩もないアホみたいな書き込みを大量に読んでてもしょうがなかろ

379名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:22:48.04ID:TLeMscex0
そもそもなんで大学で研究してるんだろう?
研究は研究所でやれよ。
大学は教育のみやっとけ。

380名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:29:33.26ID:tWq7KG0F0
>>379
大学は教育機関ではなく研究機関なんですが

381名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:29:38.14ID:ahEKQD3l0
>>379
俺も、それ思うことがあるわ
あと研究職ばかり人気で、エンジニアは負け組みたいな雰囲気も
企業は研究職志向より、エンジニア・生産技術を求めているのもギャップだよな

382名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:36:40.29ID:rUQd3PQo0
●【国際】アメリカで精神障害が増加
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492512591/145-n

●【海外】”新入生いじめ”でピーナッツアレルギーの青年が顔中にピーナッツバターを塗られて危険な状態に・・・米
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492504177/l50

383名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:38:09.66ID:NUiSgZbH0
そりゃそうだよ
ゴミまで教育して出来る人に金をつぎ込まないし待遇も凡人とほぼ同じ
こんな共産主義国でまともな人材育つかよ

384名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:38:16.55ID:rUQd3PQo0
カルビー=アメリカ企業


●【じゃがいも不足】カルビーが叫ぶ「ポテチの危機」に見え隠れする米国の影
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492043284/l50


244 :名無しさん@1周年2017/04/13(木) 12:55:04.25
>>5
米国産でも大丈夫な整形ポテトチップスが主流になるように
市場を誘導していくって話が何年も前から出てきてる
実際にカルビーがチップスターもどきを出してきた



382 :名無しさん@1周年2017/04/13(木) 19:13:10.60
アメリカ産は粗悪品が大量にあって
日本のポテトチップスには適さないという結論が出たからな。
諸外国のポテトチップスはそんな粗悪品をこねくり回して作られた
ということなんだな。


194 :名無しさん@1周年2017/04/20(木) 09:09:38.85
ペプシコが入ってからのカルビーって昔とは違う。
ライバル他社が追加購入できないくらいに原料を買い占める大量購入をしておき、
そこで大キャンペーンをして他社が欠品するような仕掛けまですると聞く。
今の量販店相手だと、欠品するとペナルティまで発生することもあるから、
他メーカーは大変。



29 :名無しさん@1周年2017/04/20(木) 08:12:23.27 ID:Pi50WYwk0
逆に豊作だと、どこまでも買い叩かれるからなぁ
資本主義と農業は合わないよね

385名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:40:39.66ID:rUQd3PQo0
858 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 16:40:46.89 ID:Ok+KkPnS0

日本は今尚、実質占領状態にある
アメリカに不都合な政治家はみんな不審な死を遂げた
ゆえに日本は日本の利益となる行動をおこす事ができない
アメリカの脅威とならない程度の国力まで衰退し続ける

戦後史を知ろうとする日本人は少ない気がする
しかし戦後史を知るのは日本独立にとって大切な事だ
戦後史とはアメリカ占領政策との戦いの歴史であり
米ソのパワーバランスの合間での綱渡りだった
水面下で日米戦争は続いていたと言っても良い

冷戦が終わった事によって日本は綱渡りが出来なくなった
アメリカは日本の面従腹背の政治家や官僚を、スキャンダルと暗殺で葬り去った
戦後暫くの間アメリカのスパイとして活躍していた清和会に自民党を支配させた
日本は水面下の戦いに敗北し、名実ともにアメリカの植民地となった

386名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:41:10.10ID:05sgZJuO0
ここで朝鮮人を入れようとなるのが科学者の世間知らずな所
何の役にも立たないどころか盗んでいくだけの有害生物だから
盗むだけなら良いけど妨害や破壊工作までしてくるからな

387名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:42:20.51ID:rUQd3PQo0
●アメリカの自滅と日本の自殺【2】西部ゼミ 2012年11月10日放送
https://youtu.be/Ytt-8p_MUgE?t=270


■西部
「アメリカから有名な文学者がいたとしても
アメリカは嫌だという
アメリカの中の反アメリカ的な姿勢をもった者だけが
世界的に有名でアメリカの主流文化の中から
まともな文学が一つも出ていないんですよね

■伊藤
モーゲンソーが言っていたのは
文化というのは伝統の積み重ねがなければ文化にならない
アメリカっていう文明は、天才は線香花火のように生まれるけど
この国は文化の砂漠であると


https://youtu.be/EFRv7PoHuk0?t=1050
最近、7年間でアメリカで生まれた赤ん坊の半分以上が非白人
白人の老人が一人死ぬたびに白人の子供が一人生まれる
ヒスパニックの老人が一人死ぬと、ヒスパニックの子供が5.5人生まれる
テキサスとカリフォルニアの小学校、中学校の半分はヒスパニックで
テキサスとカリフォルニアはヒスパニックの国になる



https://youtu.be/EFRv7PoHuk0?t=1186
今から6,7年たつと20歳以下のアメリカの人口の半分以上が非白人になる
2042年にはアメリカ全体の人口で白人がマイノリティになる
2060年になると白人は36パーセントか37パーセントになってしまう

388名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:43:46.35ID:BBsn3kVb0
真面目に勉強とか研究とか馬鹿のやることだからな
適当な文系職に入るほうがよほど稼げる

389名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:43:57.54ID:rUQd3PQo0
●アメリカ軍こそ、ナチを超える大量殺人鬼。ジェノサイド国。

もともと建国時からそう。
教科書でならう「ダメリカは英国の清教徒が移住して作った国」というのは嘘っぱち。
実際はチンピラ、乱暴物、犯罪逃亡者、アウトロー、
貧民の口減らしなどそういった連中が英国から逃げて移り住んだのがダメリカ。
だから、まるで狩をするように平気にインディアンを殺しまくって、土地を奪ってきた。
清教徒ならそんなことはしない。平気で殺人して、奪いつくしてきた犯罪者の子孫が今のダメリカ人。
人殺しをなんとも思わない。
特にゴールドラッシュが始まってからは、欧州から多くの山師、
ばくち打ち、犯罪集団などが一攫千金を求めて移り住んだ。
ダメリカというのは、そういう国。



187 :名無しさん@1周年:2015/10/03(土) 14:42:01.30 ID:RTJlERdL0
>>180
アメリカは中東でも日本でも意図的に民間人を殺戮してる
そうして国力をずたずたに下げて戦争継続能力の無くすのが近代戦だから

390名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:45:11.44ID:rUQd3PQo0
916 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 11:27:47.34 ID:2FDV2g0Z0
>>913
>>914
そういうこと

>>649
>人生をエンジョイ、家族愛と旨い食べ物優先、
>古い芸術をテクノロジーの上に置く

だからコレがイタリアの虚像

家族愛じゃなくて家族寄生と利用

実例が老人ミイラ放置の年金もらいまくりってのは
イタリアが元祖

美食グルメも全部外国からの観光客が貪っていくだけ
イタリア人は外食できない

イタリアの現代カルチャーなんか死んでるし
イタリア国内の流行(音楽チャートや映画興行ランキング)
全部英米産

強烈な英米への劣等感と後追い意識と卑屈さで
自国イタリアの現代文化卑下自虐
(イタリアのバンドもポップスもイタリア語での歌ももはや死滅)

391名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:45:28.63ID:qj4SHSZ70
ネトウヨは役に立たない

392名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:46:20.07ID:rUQd3PQo0
186 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 10:06:56.58 ID:Z3/NP2nu0
グローバリズムという考え方こそキリスト教そのものなんだな
世界の価値観は一つに決まってるんだという傲慢
異なる考えや感覚を認めず圧力で駆逐していく
イスラムも戦闘的だがキリスト教のように先住民族を改宗させよその国に教会を立てまくったりしない
キリスト教の傲慢こそ自分と違う考えは排斥していいのだという争いの根源



150 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 09:56:17.47 ID:Z3/NP2nu0
まあアメリカというよりキリスト教がすべての争いの源だな
いや聖書と言った方がいいかな
イスラム、ユダヤ、キリスト
この聖書が産んだ宗教の考え方は先住的人類の土着の信仰とはまったく相容れない
支配的で独善的で人間中心の愚かしい教義だと言える
世界の闘いの中心にいつも聖書がある

393名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:46:53.11ID:QYPG3m200
大学院は給料出したほうがいいよ

394名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:47:21.34ID:rUQd3PQo0
904 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:35:46.49 ID:SSxS63tK0
>>89
ヨーロッパがアフリカを侵略して奴隷として
5000万人ももっていっちゃったから
暗黒大陸になったんだよ。
その背景はキリスト教なんだよ。
すべては野蛮なキリスト教徒のせいなんだよ。
ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。
彼らの文化をパクリ、資源を奪っていったのが
白人なんです。
簡単に言うと18世紀から19世紀にかけての
産業革命と植民地政策の時代、その資金的背景は
なんだったのかというと、奴隷制なんだな。
アメリカ大陸を植民地化して、アフリカ人をそこで
こき使うことで、ヨーロッパは莫大な利益を得たんだよ。
まさに吸血鬼のようなものなんだよ、白人は。
やられたアフリカは固有文化は滅ぼされ、資源は吸い尽くされ
崩壊して今日に至るのだよ。



877 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:38:28.40 ID:zhIjRNU00
グローバリズムっていうのは一昔前の植民地用語でいえば
世界中の全てを先進国や途上国を問わず
業種横断的に全ての業種の「プランテーション化」にすぎない。
地球規模の極端な資本の集中と 非正規労働=奴隷化による徹底的管理。
地球そのものをプランテーション化しているのが現在のグローバリズム。

395名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:48:07.49ID:rUQd3PQo0
268 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 02:52:15.19 ID:nUGbkkVE0
>>263
偽善というより幻想だな
ありもしないものを欲しがっているだけ

グローバル化を進めれば、文化ジェノサイドが進む
グローバル化とは世界標準化であり、
単一の基準によって全てが支配されることを意味する
多様性の真逆になるのがグローバル化

例えば、上のレスにあったように、
白人が日本で住むと日本のしきたりに合わせなければならない
これを白人が無理やり変えたとする
すると今度は白人のしきたりの中で日本人が生きていくことになる
つまり文化を失ったわけだ
当然のことながら、日本の様式は消えていく

日本の文化というものは、日本のしきたりの中だけでしか生き残れない
現代日本は半分以上西洋化が進んでいるため、
多くの文化遺産は無くなってしまって、未だに消えつつある
これはどうしようもない
必要のない文化は綺麗に淘汰されていく
残すことが不可能なのである
なぜならば、それらは非西洋文化の中だけでしか必要とされないからである

もしグローバル化を続ければ、最終的には仏教も神道も消えるだろう
日本の様式美がなくなり、代わって西洋の様式美だけになる
当然のことながら、西洋の様式美に合わない黄色人種は不要になる

このようにグローバリズムとは一神教とほぼ同等であり、
この一つのスタンダードに縛られれば、多様性は徹底排除され、
綺麗にクリーナップされる
そしておそらくキリスト教文化だけが残る

実は人種差別以上に達が悪いのである

396名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:48:34.94ID:UUQt6XGf0
>>393
TA,RAという名のアルバイト代が少しもらえる場合もある。
生活の足しになる程度だけど。

397名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:49:55.87ID:rUQd3PQo0
日本は政治もメディアも残虐なアメリカ野蛮人に支配されているので
日本人のための政策が一つも打てない

日本人を奴隷化し、搾取し、アイデアを盗み、優秀な頭脳だけ吸い上げる、
そういう改革はいっぱい行われてるw

398名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:51:51.03ID:rUQd3PQo0
アメリカに洗脳されたアホが
日本はダメ、アメリカは凄いと日本を叩きまくるのも問題だな
日本人が日本人を苛めるのはアメリカ妄信になっているからだ

399名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:57:10.43ID:ahEKQD3l0
>>393
学部教育を担当させて、給料を出せばいいのにな
学部教育でも教員が足らなくて外部の非常勤講師に頼るくらい崩壊していたし
大学に予算を出さない
今から思うと、国家が主導して頭の良い人を反日養成していると思うよ・・・

400名無しさん@1周年2017/04/24(月) 02:57:33.88ID:i4Vnl4nm0
>>383
それ以外は崩れてるのに給料体系だけは未だに社会主義的な不思議な国

401名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:00:53.80ID:dnJltvLR0
>>1
バブル期の貯金を全部食いつぶせばそりゃ退潮するだろうさ、後に続く芽を摘みまくったんだから
なあ、おい日経新聞、なに他人事みたいに書いてんだよ

テメエラだろが、テレビと組んで理系辱めたり貶めたり
そかも研究開発予算を利権の巣窟かのごとく報道しまくった揚句が今の姿だろ
良かったな、嬉しいだろ?思惑通りになったよなあ

お前ら地獄に落ちろ

402名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:13:43.90ID:ahEKQD3l0
>テメエラだろが、テレビと組んで理系辱めたり貶めたり

↑ほんとあった 俺も理系に対するイメージが最悪だった
俺だけかも知れんが、馬鹿高校出身だからかも知れない

403名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:21:34.40ID:Iq4JOwjI0
おバカブームとかやっていればそうなるわな

404名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:24:04.77ID:mlhXb93o0
研究と完全に切り離される教育なんてないから
大学は一方的に教わる場ではなく
学生と教授が最先端の知を切り開く場だから

というのがまあ大学の設立時の理念であり今でも大きな建前だろう

今はその役割は大学院レベルだから
学部は一方通行でもいいから教育に特化しろという意見は
有りかもしれない

確かに大学の教育と研究を組織的に一体にしすぎると
18歳人口に合わせて教員、一方では研究員、の数を調整しろという話になって
学生の人口と研究をする人の人口という本来相関がある必要の
ないものが紐つけられてしまうというのは
現在進行形の問題ではあるな

405名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:24:08.97ID:9wbAg4Mg0
もう技術職は中国のほうが給料高いからな、

406名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:24:51.59ID:7zViH1qX0
学力テスト底辺なところはだめ

407名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:27:24.93ID:Zsvv1t0E0
くそ馬鹿のせいで、そこらじゅうでラジコン飛行機なぞで遊べないようになった、
新航空法。
雲泥の差が価格にあるのに、海外物のラジコン送信機は天下り先の許可がないと
電源を入れられないという国内メーカー保護政策と、許認可団体の集金システム。
自動航行やGPSの応用、各種制御の勉強ができるわけないわ!

408名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:31:52.14ID:XUFSCYIV0
老害

409名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:33:20.16ID:UzDSp0lJ0
くそ馬鹿のせいにしてたらだめだよ
くそ馬鹿が一人二人いた程度で規制かける国を全力で叩かなきゃ何も変わらんよ

410名無しさん@1周年2017/04/24(月) 03:34:55.38ID:vDPQArOO0
>>218
これなんだよな
だからできる子はむしろ医者になっておくか、ということになる
それを結果論で「ほんとにできる子は研究で成果を出せるはずだから気にしなくて良い」なんて言ってる人もいるみたいだけど、そんなの言い逃れだよね

411名無しさん@1周年2017/04/24(月) 04:06:37.45ID:k9P9sBzm0
まぁ別にいいじゃないですか
ゆっくりいきましょうよ

412名無しさん@1周年2017/04/24(月) 04:12:59.95ID:ahEKQD3l0
>>410
うん そうだと思う

ハーバードでMBAを取った人間の多くが、ベンチャーに挑戦するのも、
いつでも1000万以上稼げる仕事に帰れるという安心感があるからでしょう。
グーグルの創業者2人にも、「起業に失敗しても、またスタンフォードに帰って研究すればいいや」
という余裕があったわけです。人間は、人生の最低ラインが見えた方が、
大きなリスクに挑戦することができるのでしょう。
toyokeizai.net/articles/-/1884?page=2

413名無しさん@1周年2017/04/24(月) 04:55:52.76ID:Ydf8miEv0
理系の大学は男の花園だから
ホモしかいない

414名無しさん@1周年2017/04/24(月) 05:07:04.70ID:RK7nMzFa0
テレビがバカにしたから、とかそんなしょうもない理由ではない。
・ゆとりのせいで偏差値下降
・優秀なやつは公務員か医者になる
・競争率が低下して金さえあれば誰でも高学歴
・アカハラ

415名無しさん@1周年2017/04/24(月) 05:41:42.09ID:12GMgF0R0
論文発表至上主義より、もっと成果重視、実用化重視にしていかないとやばい分野も多いんじゃないの。

研究費のためにたいしたことない研究で補助金膨らますのは常套手段だよね、三流以下はとくに。。。
自分も三流大学だったから、よくわかるけどw
まあ、修士論文あたりだと目新しいテーマ探すのから大変なのはわかるけどさ。

>>414
優秀な人は、公務員やるほうがよほど楽だもんね。
面倒なところは、業者に丸投げできるし。

民間の本社の研究開発部みたいなところは、
かなりしんどいというか、実用化できる成果出すのが大変に見えたな。

416名無し2017/04/24(月) 05:46:47.28ID:zijqhKUw0
大学の教員のレベルを上げろ。博士号も安易に出しすぎ。特に、旧通産省下に
あった研究所のレベルは問題だ。大学教員と研究者は一生勉強であることが
忘れ去れている。国の研究プロジェクトに経験ある研究者が自由に参加できる
仕組みを作れ。今からやっても10年単位で成果を見ないといけないだろう。

417名無しさん@1周年2017/04/24(月) 05:53:25.41ID:TiQ6MSf60
派遣奴隷増えて国滅ぶ
坊主と役人栄えて国滅ぶ

418名無しさん@1周年2017/04/24(月) 05:58:14.43ID:FL6lqh4/O
日本人は自分より頭が良い者が嫌い
女性登用もおぼちゃんみたいな子ばっかり

419名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:05:28.96ID:WhBo9Li20
安月給で人をこき使って、しかもその中で成果出せとか誰がやる気になるんだよ

420名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:05:57.50ID:bvieNP8d0
ゆとりもそうだがガリ勉お受験文化も学力は上がったが無能だけを量産したからな

421名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:19:38.37ID:uyZ5S4z20
ジャップの精神は
奴隷を手に入れようという欲望から始まる。
筋金入りの奴隷制度国家。

422名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:36:58.40ID:JFUgfG+O0
無職が増えて人材が減ってるってことは教育の問題なんじゃないの

423名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:43:34.60ID:S6ObSSxP0
ハロワに溢れてるだろ、あの辺使え

424名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:44:21.22ID:Ppb5dZc40
クズを終身雇用で残して

クズをコネで採用して

優秀なのを追い出した


企業も大学もだ


日本はもう手遅れ

425名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:45:36.46ID:gCyPF6sG0
>>418
今の老人がそうだな

>自分より頭が良い者が嫌い

426名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:48:05.85ID:ZhEyZnmj0
資源の無い日本は技術力で勝っていなければいけないのに
2位じゃだめなんですかなんて呑気でいるから、そら衰退いくわけだ

427名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:52:28.85ID:w7FfWqQr0
>>3
文系の営業を優遇して理系の給料おさえてきた結果だろ
文系経営者が会社傾かせてるからな

428名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:52:48.89ID:UTp+r50Y0
国外に血税をばら撒くだけの売国奴安倍晋三だものな。

429名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:55:19.56ID:m42BLeCv0
天ちゃん一味がキムチ理系を優遇させてた様だしな

430名無しさん@1周年2017/04/24(月) 06:56:34.72ID:mLNkAtZL0
まあ軍事開発してねーんだからわかってたことだろ
昔から技術は軍事から落としてるんだから

431名無しさん@1周年2017/04/24(月) 07:18:31.39ID:ZNbVE47H0
全て手遅れ
支那奴隷の糞サヨ大勝利

432名無しさん@1周年2017/04/24(月) 07:40:28.41ID:rUQd3PQo0
さんまのご長寿グランプリ 過去の自分へのビデオレター


2浪して中央
https://www.youtube.com/watch?v=VVWcH4FmbTw&t=14s

433名無しさん@1周年2017/04/24(月) 07:41:10.29ID:udzxRY0O0
理系を捨てた国の末路は悲惨

434名無しさん@1周年2017/04/24(月) 07:42:41.90ID:egNl9t610
>>403
在日、左翼、創価の巣のテレビは本当に死ねばいいと思う

435名無しさん@1周年2017/04/24(月) 07:43:24.96ID:po4RajsG0
お前らは過去の世代、それこそ忌み嫌われる団塊の世代よりもレベルが低いと馬鹿にされているんだよw

436名無しさん@1周年2017/04/24(月) 07:44:06.05ID:kBgfNc2/0
役人が天下りする場所を確保するために大学改革とやっているから
人材は育たない

437名無しさん@1周年2017/04/24(月) 07:46:24.74ID:P/wz7YrJ0
ずっと即戦力とか言って育てて来なかったんだから当然

438名無しさん@1周年2017/04/24(月) 07:46:34.76ID:2bkN7LAi0
世界が理系、技術力に力を注ぎまくって来たのに、一方日本は文系、体育会系の詐欺コミュ力で破滅

439名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:01:33.17ID:rUQd3PQo0
国がやらないなら
2ちゃんねる基礎研究基金というのを作って
お前らが中国製韓国製のアニメグッズ買うのやめて
海外ブランド品を買うのをやめて
そこに寄付してそれを研究者に投入しようや

そういう話があってもいいのに
文系がどうの、日本はダメだの。。

440名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:03:54.17ID:zTwMHKoX0
>基礎医学を志す若手が減少

カネにしか興味のない医学部生が増加

441名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:05:42.59ID:E4IBLxTB0
>>439
ひとり、年間1万出せば就労人口だけでも相当な額になるな。

442名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:08:59.92ID:rUQd3PQo0
>>441

もう国や国会議員やマスメディアに期待したり
変わるのを待つのはダメなんだと思う
自分達でドンドン日本のためにやったほうが早


金を投入するのもアメリカ猿マネしてる奴にやったらいかん
日本人を幸福にしてくれる人、運が強い人という条件付きで
やっぱり運に左右される面も大きいだろうからなあ
未知の研究って

443名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:09:00.25ID:jGRKbrqv0
老害優遇への選択と集中

444名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:13:39.04ID:E4IBLxTB0
>>442
国立の研究機関に属する人たちの意識を変えて欲しい。

皆ではないのだろうが、世界人気取りの奴らが目立つ。その研究は国民の金でやってるんだという意識がない人たちがチラホラいる。

445名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:14:46.47ID:E4IBLxTB0
世界人なんかどこにもいないよ。その研究は誰かのカネでやってるんだ。歪んだエリート意識は見てられなかった。

446名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:16:53.83ID:E4IBLxTB0
科研費の問題もそう。そのカネの出処は、国民なんだよ。

447名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:25:33.83ID:rUQd3PQo0
>>444
どうやったら変えられるかねえ

自分が思いつくのはやっぱり信仰 神道、仏教
国のため、公のため、自然の摂理に寄り添うことで
大きな発見や発展が得られるのだという根本かなあ

448名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:25:37.78ID:p1hs4Zox0
高卒でそのまま三種で就職してたら……と夢想する。

449名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:27:12.22ID:bFqgKgBN0
>>1
>日本の科学力がV字回復するには
>大学改革など大手術が必要だ
その前にまず今まで散々やってきた改革は失敗だったと認めろよ

450名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:31:30.26ID:CMK/aKC+0
>>449
役人に成果主義を入れて事業責任取らせる仕組みを入れるのがいいな
今は一切責任を取る人間がいない

451名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:35:59.55ID:yIS0BEn30
理系であることしか拠り所がない人たちの文系ディスり

452名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:38:25.99ID:+Yk01K+d0
日本の就職活動はくそ、博士になると入社厳しい

453名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:39:44.85ID:rUQd3PQo0
昔の日本人の強さって
金や自分のためよりも、公のため、もっと尊い価値のために
何十年かかってでもコツコツ研究、努力を続けるとこだったからな

454名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:40:58.24ID:x4aPf0e20
>>1
>>1
日本人は一体いつ本当の真実に気づくのか?

政治も教育もメディアも反日/宗教/左翼/893に牛耳られてしまった.
スイス民間防衛という本に書かれている方法で本当に乗っ取られてしまった
そして「差別」だの「平等」だの「人権」だのという言葉を武器に誰にも表立って批判させないようにタブー化されてしまった
どうすんだ日本?
これらを覆すには生半可な事じゃどうしようもないところまで来てしまった
どうすんだ日本?

455名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:41:19.05ID:ZMYMs1kl0
だから日本も飛び級制度導入して天才が上を目指せるようにしろや

456名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:42:46.24ID:X7LhikHo0
日本の税金予算で金もらう研究者って
ただ政府の御用役者になって媚びへつらうだけのゴミ屑なんだから
論文とかなんとか全く関係がない。

457名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:43:29.23ID:uxA82oce0
受験テクニック。
文科省利権。

458名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:44:45.93ID:X7LhikHo0
あべ自民党政府の施策のために
媚へつらい、御用学者に徹することで金をもらい
地位をもらってるのが現状の自称学者だろ。

そのための予算を増やせってだけだから全く心に響かない。

459名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:47:15.77ID:rUQd3PQo0
宗教美術、宗教建築でも凄いのはできるのは
自分のためにではなく、神様のために、最高のものをと
あらゆる努力を惜しまずやるからだろ
金儲け、自分のため、というところを超えると
結果的に凄いものが出来上がって、大きな富が得られる
あと、運の要素をコントロールするのはやっぱり神様の世界だから
信仰大事

信仰がないと自分が神様だと言い出したり、自分中心に世界が回りだす

460名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:48:10.21ID:OOt/qg9o0
任期付を今すぐ辞めるしかない

461名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:49:29.09ID:NaJSqk8q0
>>376
それを証明してみせるよ

462名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:52:18.29ID:Xh9bHJ5r0
>>427
そもそも文系理系と分けてんのがダメなんだわ。
世界のエリートは両方学ぶのが普通。
明治時代に作られた分類いまだにやってるの
日本だけ。

463名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:55:20.13ID:ZjYz7f6C0
決まった大学行って決まったルートで出来上がった奴しか採らない今の体制がダメなんだろ

464名無しさん@1周年2017/04/24(月) 08:59:49.41ID:K67d4WLq0
アメリカはパクるといってるけど、
ニトリ(日本)の社長なんて、
毎シーズンごとにデザイナーをアメリカに派遣して、
パクッてデザインしてると公言してる。

465名無しさん@1周年2017/04/24(月) 09:07:23.43ID:X/P7T4Ir0
>>452
年上高学歴の新入社員は、上下関係があったり家族的職場環境の日本では
扱いが面倒だからな

466名無しさん@1周年2017/04/24(月) 09:17:46.91ID:NsIQKUZO0
年上高学歴の新入社員も、新入社員なんだから少し腰を低くすればいいのにね
それしない人ばかりだったから日本の職場から敬遠されてる

467名無しさん@1周年2017/04/24(月) 09:23:00.63ID:J7KwS3xy0
そりゃ大学院でても仕事無いしなあ

468名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:07:26.46ID:zTwMHKoX0
年上高学歴の新入社員は
年下低学歴の先輩社員から
呼び捨てにされる

469名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:15:04.54ID:rUQd3PQo0
2ちゃんねる基金作って。

学費完全無料の日本人のためのマンモス大学作って、
研究も自由にやってもらおうや
無駄なアニメグッズやゴミのようなブランド品に金遣うのやめよ

470名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:15:49.57ID:gdI9xR/10
小保方を現場に復活させよう

471名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:17:39.19ID:ZCCXtmr30
そりゃ任期制のアルバイト研究者ばっかりだから悪くなるだけだよ。馬鹿だね。

472名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:20:46.82ID:FYKFWMbv0
科学技術振興機構は解体、職員ならびに理事は業界永久追放処分、全員懲戒免職処分

473名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:22:19.24ID:u5EAZG5V0
公務員になるのが最高の勝ち組という国で、研究者を若者が目指す訳が無い。

474名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:25:02.42ID:K13Y65tT0
だって研究続けるより公務員になる方が遥かに将来有望なんだもん。
大学のポストもコネがないと相当な天才(その道の世界トップの論文賞を取るレベル)じゃないと生き残れない。
逆にコネがあれば相当な無能でも結構な名の大学のポストを得ていたしね。
この条件で研究者を続けろというのはコネがない人には無理。

475名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:26:56.96ID:8aCj38Km0
>468
本当は呼び捨てにしたいところだけどそうすると機嫌悪くなるので扱いにくい
なので職場が混乱するからやっぱり高齢高学歴は来てほしくない
よほどの特別枠なら別だけどそんな枠はそもそも少ない

というあたり

476名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:27:48.24ID:ZCCXtmr30
>>474
コネだらけだよ
今や私立大学教員の8割、国公立大教員の5割は学問的実績の無い無能

477名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:28:26.15ID:PTIajztm0
なんと おぼちゃんが おきあがり
なかまに なりたそうに こちらをみている!
なかまに してあげますか?

478名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:29:42.91ID:K13Y65tT0
小保方が理研の上級職の地位を得ていたという事実
これで一般人にもどういう人がポストを取るか分るでしょう
まあ上層部が腐っているのです

479名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:30:26.96ID:3hhNUSmj0
私大文系なんていうのが幅利かせていた氷河期世代と比べるとゆとり世代なんて
随分優秀に思えるのだが…
実際ゆとり世代は優秀な者ほど理系に進んでるしいたってまとも
30代後半〜40代が壊滅的に不毛世代だと思う

480名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:30:28.80ID:Tli7F5ch0
文系の嘘つきの方が給料いいんだもんな

481名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:31:34.01ID:K13Y65tT0
>>476
俺の知ってる人なんて、
論文がたった2報しかないで早稲田の選任講師になってたもんね。
しかも1報は和文で誰も読むことはない論文、
もう1報は英文だけど当時のIFが0だった雑誌。
早稲田の高等学院出身だった。

482名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:32:39.50ID:8sM9ZKqr0
>>471
若手は任期制アルバイトばっかりだから金あるところに行って下働きの繰り返し
こんな状況で何を研究しろと

483名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:35:33.07ID:ghtD4TMQ0
文系理系以前に日本は人の能力を適正に評価しないから終わってる
バカが徒党組んで出る杭を叩きながら仕切ってるのが現状

484名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:36:21.80ID:8aCj38Km0
任期制は文科省はじめ国の政策なんだから
国に文句言うべきなのに
氷河期は近場のすぐ年上の人たちにやたらかみついていたからね
矛先が違うんだけど

485名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:38:50.80ID:K67d4WLq0
>>328
ハーフ、外国人、貧乏大家族、片親家庭の子どもが増えてるよ。

486名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:39:50.81ID:GzCzbvgy0
大学は数があるだけで
利権とコネ育てるだけの就職予備校
論文は無価値どころか生産性マイナスじゃね?

487名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:53:31.53ID:Qc4fhhI60
研究開発も下請けに丸投げでええや・・・無理か!
日本オワタ!

488名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:56:58.54ID:rUQd3PQo0
コネなしの大学を新しく作るしかないなあ
みんなでちょっとずつ金出せば、学費無料のコネなし大学作れるやろ
それのブランド価値を高めて、みんなで今の搾取構造を叩きのめそう

489名無しさん@1周年2017/04/24(月) 10:57:31.48ID:9ymUzgDN0
日本はオタクですら文系の方が強い
もともと、そういう民族
戦争で極端な軍事技術の崇拝の流れがあったから戦後工業技術が発展したが
それが薄れ文系の血がどんどん濃くなってきたのが現状

490名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:25:36.98ID:bvieNP8d0
>>489
人文学の価値とか小説と同じだろ
実社会では糞の役にも立たない学術が面白いかどうかでしか価値がない
つまり学問じゃなくて娯楽なんだよ
そんなもんの能力があってどうするのか

491名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:29:37.51ID:UzDSp0lJ0
>>488
大学を設置するには文部科学省の許可が要る
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/002/gijiroku/011101/01110l.htm

日本で利権から逃れつつ公的な組織を作ることはできない

492名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:30:32.44ID:rUQd3PQo0
>>491
潰れそうなどっかの大学を買うのは無理なんかね

493名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:31:43.55ID:SpzzL9z20
そりゃ投資金額がしょぼけりゃ衰退するわなw

494名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:32:53.92ID:uZa3EHyE0
みんな揃って医者医者だもんな
ジジババの健康のために若い頭脳が使われる国

495名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:38:05.96ID:Wn2rysc40
こっちか本スレw
米中がどうしたって?www
米中にはなれりゃしないんだから
イスラエルなどの小国を考えるしか無いだろうwwwww

496名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:38:23.15ID:cb7wu14k0
「人材」になりたがる人が減少して良かったじゃないか。何が不満なんだ。
医学部へは一定数が入学して、一定数の医師を毎年なんとか排出しているし、
建築土木や科学者も毎年一定数は出ているだろ。だけど人材には入れない。

あいつらの定義する人材とは人材派遣へ登録してもらう人材だからな。いわば鴨葱希望者を言っている。
詐欺に引っかからなくなった人間が減って良かったとしか言えないんだがw

497名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:40:28.24ID:9ymUzgDN0
先頭に欧米がいて
職人的製造業では、2番手につけることができたわけだが
抽象的システム思考では中国に負けて3番以下になってる
抽象的思考に弱いのでどんどん離される
こうなると、どんどん人口を減らして過去の資産の運用益に見合うレベルで
国を維持した方が得策だと思うわ

498名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:43:27.45ID:Wn2rysc40
イスラエルはアメリカを誘導する
ロシアはアメリカと競合する
中国もまたアメリカと競合する
日本はアメリカに誘導される

規模では無いなw
優秀、も幻想だろうwwwww

499名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:43:27.64ID:UzDSp0lJ0
>>492
買っても文部科学省のご機嫌を取らなければ運営できない
あらゆる学校は文部科学省が解散しろと言えば解散しなければならない
私立学校法を全回避できる策があればあるいは希望があるかも知れない
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S24/S24HO270.html

500名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:51:02.65ID:p7LhVHyn0
研究施設>天下り役員>研究させる研究者>研究する研究者

501名無しさん@1周年2017/04/24(月) 11:59:16.55ID:1L1Clc3z0
日本の大学やばすぎ

502名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:04:36.97ID:6JFBVea00
文明開化で科学始めてわずか10年足らずで世界最先端に追いついた国やで
戦後研究資料全て奪われても10年足らずで世界トップに返り咲いた国やで
センスは死なないねん

503名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:10:57.45ID:1L1Clc3z0
>>502
お手本があったよねどちらのケースも

お手本買うなりパクルなりしてればよかった

今は・・・

504名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:18:27.62ID:US6uFzaK0
日本人はゆとりでバカになった
大学教授も御用学者ばっかだし

505名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:18:40.02ID:XvjnnXi50
人に働かせて上前を撥ねるピンハネ産業だけは異常に発展w

506名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:22:40.92ID:q1Z+3Dgv0
早稲田AO理研のオボちゃん

507名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:25:12.54ID:eD3jKxVC0
ピンはね業にまさるものなし

508名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:25:40.28ID:F+7bpUeX0
>>502
危機感が無いとなにもしないんだよこの国の民はw
ほんとドM民族

509名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:31:08.44ID:rUQd3PQo0
>>499

じゃあ、とりあえずは研究機関(学校ではない)を先に作って
コネなしで優秀な人に来てもらってそこに金を投資するしかないかなあ

で、それの付属として無認可学校を作る
インターナショナル学校に入れてる無知な親も今は多いし
ブランド価値があれば結局はなんでもいいんだろう

510名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:31:41.95ID:ueyG3Ymv0
社会に出れば高卒上司や文系卒上司にネチネチと虐められて出社拒否とかざらだからな

511名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:31:43.81ID:zNbvU0rc0
団塊ジュニアを悲惨な境遇で放置したのが、日本の最大の失敗だったよね。

512名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:33:16.58ID:BO3eRdlk0
>>分析を担当した同機構研究開発戦略センターの野依良治センター長は「日本の科学力がV字回復するには
大学改革など大手術が必要だ」と強調した。

アホか。体力ないまま外科手術したら患者は死ぬわ。なぜ国債発行して
金という体力強化剤を基礎研究や教育に投資しないのかいな。
財政破綻がーという財務省の洗脳からいい加減目覚めろよ。

513名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:33:34.43ID:1L1Clc3z0
>>508
これはそのとおり

514名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:33:36.98ID:A2lJmJBl0
理系音痴な文系
専門バカの理系


両者を繋げる赤魔道士的な存在が必要
それがジョブズだった

でも日本は未だに古い時代の体育会系脳筋派閥が固まって支配しているから、どうにもならない

515名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:39:17.76ID:sQWUwheR0
>>475
ものすごいどうでもいい理由で人材弾いてんなw
スゲー会社だw

516名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:41:40.21ID:rUQd3PQo0
>>513
どMというか、
他の国もそんなにうまくはいってないようだしなあ
一時的には良さげに見えるが
アメリカもいつまでアメリカ国民を搾取しながら
他の国からも搾取しながら頭脳を集める
ことができるのか

日本人はドMというか不器用
不器用でも気がついてその気になればええねん

517名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:43:51.62ID:apDf1/o/0
外国は理系を重視してきたのに日本は体育会系、詐欺師の文系が増殖して国が終わった
数学ができないサイコパスに死を

518名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:45:03.49ID:apDf1/o/0
>>514
日本の文系と呼ばれる集団は異質なんだよ、特に最悪な私立文系文化

519名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:55:31.03ID:q1Z+3Dgv0
隣同士でさー100万円もするプロジェクター買わないでくれるかなー。年に1回も使わないんだからさー

520名無しさん@1周年2017/04/24(月) 12:59:12.42ID:eD3jKxVC0
オボちゃん見てもわかるが、
女でアカポスゲットするには、媚び媚びが有効。

521名無しさん@1周年2017/04/24(月) 13:00:46.11ID:p3eCclDI0
個別の事象を一般化してしまう危険な論理の例
>>520

522名無しさん@1周年2017/04/24(月) 13:12:29.15ID:52IcnDiY0
じっさい製造業の劣化は酷いものな

523名無しさん@1周年2017/04/24(月) 13:17:19.36ID:+1K5QRY+0
採用の間口が広い会社は、大量採用大量退職あるいは大量雇い止めの会社だろう。

それと同じように、大量に学生を入れてるところは、奴隷が欲しいだけ。
卒業後・中退後の職の保証の義務無いからね。
3年間とか5年間のプロジェクト研究予算を国とか企業から貰って、
その金を使って仕事をその期間内に突貫工事で行わなきゃならない
から、作業員として雇うのだから、金の切れ目が縁の切れ目。
次は、ピンハネで儲かる研究者派遣事業者にでも登録をするしかなくなる。

524名無しさん@1周年2017/04/24(月) 13:19:53.20ID:QGI+VxwZ0
大学改革か。何度目だ??
やるたびに研究者が逃げてゆく。

V字回復なんてありえませんよ。20年前の政策の影響が今に及ぶのだから。
今、最良の方法をとっても、回復するのは20年後ですよ。

525名無しさん@1周年2017/04/24(月) 13:23:03.17ID:9ymUzgDN0
進取の気質がない
フロンティア精神に欠ける
保守的、今ある利権の確保、それだけ
そりゃ腐るだろ
まあ、頑張って利権を確保しろよ

526名無しさん@1周年2017/04/24(月) 13:23:03.47ID:p1hs4Zox0
研究者なんざ金になんないよ。
文科省から学校へ天下りした方が何十倍もトク。

527名無しさん@1周年2017/04/24(月) 13:29:14.50ID:1M3LCmb5O
>>524
いちいちもっともだ

528名無しさん@1周年2017/04/24(月) 13:38:08.27ID:6hN6s24D0
もう、腐ってるからな
天下り官僚を、養うために紐付きの巨額予算を大学に入れる
予算を入れるために、成果とプレゼンに追われる
フルペーパーの論文なんて誰も書かないし
せいぜいネイチャー何とかにレター書くばかり
研究を完結させる事よりも、予算に見合うためのプレゼン資料受けの良いデータが求められる
予算が付くから、ポスドクばかり雇うけど、非正規の派遣社員並の待遇だから成り手が無いので、中国人とかインド人のアホの人材ばかり集まる
彼らはデータ捏造や改竄を良くやるし装置もよく壊す
教授はプレゼン対応で不在で研究室の運営はやれない

こんな感じの現状

529名無しさん@1周年2017/04/24(月) 13:58:17.39ID:KLyqLz4d0
apokaripusu now

530名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:01:16.72ID:KLyqLz4d0
野依良治世代の教授なら

助手の頭あしでふんづけるパワハラ三昧でいられたのにね

531名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:03:24.18ID:KLyqLz4d0
野依センセはいまも職員の頭を足で踏んづけてるのかな?いい身分だなー

532名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:13:24.07ID:gmPk8VpF0
>>93
西室さんは私立武蔵から慶応経済卒のエリートな、後継の西田さんは早稲田政経卒で東大法修士のエリートな
東大早慶の法政経は日本の支配者だけどな

533名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:15:51.44ID:gmPk8VpF0
>>526
国立大学事務局長と理事は文部科学省天下りの指定席な
全員、文部科学省先輩証のホルダーだしな、エリートなんだよ

534名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:18:38.78ID:gmPk8VpF0
>>97
西室さんは慶応経済、次の西田さんは早稲田政経だけどな

535名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:26:35.37ID:YshaH4RF0
早稲田や慶応など東大とはレベル的に天地の開きがある
京大や一橋の方が遥かに上だ。

536名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:26:50.86ID:KLyqLz4d0
理科の知識が中卒レベルの文系官僚が大学も牛耳ってるわけで

そりゃ日本も終わるわ

537名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:29:02.29ID:4adLZYUG0
AOで大学入ってコピペで博士取って
女の武器で科学者になれるのが
日本のバカ理系の世界だから仕方ない.

538名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:29:13.07ID:YshaH4RF0
>>536
センター試験で9割前後取る奴は、大半の国立大の理系より理科の点数が
高いだろ。

539名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:32:19.85ID:4adLZYUG0
>>536
なんで東大入れるやつの理系レベルが中卒なんだよ
受験したこと無い高卒か?

540名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:32:48.15ID:KLyqLz4d0
>538

霞が関の文系官僚は皆センター9割越えなのかよ?

541名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:34:05.21ID:sVsd0WQc0
>>532
そういうのを文系バカと言うんだよ

542名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:34:31.50ID:KLyqLz4d0
B52を空母に乗せられるみずほとかいう東大卒もいたっけ

543名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:35:16.95ID:KLyqLz4d0
プールにガソリンを備蓄する東大卒もいたよな

544名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:35:25.98ID:p1hs4Zox0
ウソやろ。俺でも数学と化学物理は満点だったぞ。
英語と世界史で躓いたが。

545名無しさん@1周年2017/04/24(月) 14:56:21.45ID:uJ9mt7/B0
医学に優秀な人が行くこと自体は良いとは思う
ただ、ips細胞のあの人はアメリカなど海外の方が先端を走っていて
日本は遅れてだしているともいっていたりするのでやばそうだが
問題は医者は医者でも、精神科とか美容整形?みたいな安易にお金を稼げるところに
医者が流れてしまうことなんではと思ったり

546名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:11:35.27ID:rArP52k30
東大が、世界大学ランキングで40位まで落ちたし
研究系は欧米に任せれば良いと思う
そもそもやる必要は無いし

国の借金を返済できて余裕があれば
日本も研究費を検討すれば良いと思う

547名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:14:39.56ID:++t4QrwY0
科研費の配分がおかしいんだからこうなるやろ

548名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:17:50.96ID:9Lk3NUKD0
将来の夢がユーチューバーが一位でしょ。お先暗いよね。

549名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:21:12.00ID:Ev1tmYjo0
技術力なんて世界がグローバル化したらクソの役にも立たないことが
シャープや東芝でわかったし
理系みたいな高給で自由気ままにやらせて飼うとか
ヒキニートのアホ親みたいなことはやめろ

550名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:35:13.40ID:+1K5QRY+0
6−7年サイクルで、組織改編をするように文科省が各大学に求めているから、
延々と続く改革。そうして審査をするのは役所だから、
どういうことだか言わんとすることは分かるね。

551名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:40:02.45ID:p1hs4Zox0
霞が関にミサイルが落ちればなぁと思った其処のあなた。
タイーホです。

552名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:49:10.78ID:ZCCXtmr30
>>546
科学技術力は国力(産業力・軍事力)そのもものだからやらざるを得ないんだよ。
諦めたら周辺強国(中国など)の支配下になってしまう。

553名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:52:16.36ID:8thZP6HX0
どうしてこうなった

教育大国フィンランドでは学力が低下し、学校暴力が蔓延
http://blog.livedoor.jp/yasemete/archives/1388225.html

554名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:56:21.11ID:3Ru8+bRK0
ここで文系文系騒いでいるのは皆高卒。違うと言うのなら出身学部挙げてみ?w
確かに文系は問題多いが、高卒がどうのこうのいうことじゃない。低学歴は
身の程を知れよ。w

555名無しさん@1周年2017/04/24(月) 15:57:23.41ID:VnA1QrLf
アメリカの真似して研究者締め上げたら中国に追い抜かされそうになったってことだな

556名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:00:09.68ID:+YE7w88u0
文系一家は死ねばいいのに

557名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:08:30.39ID:KLyqLz4d0
野依せんせが頭踏んづけ回ってたからみんな逃げちゃった

558名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:18:26.63ID:JepMoGNK0
人材じゃないだろ
予算不足なだけなんじゃないの

559名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:21:14.30ID:KLyqLz4d0
予算不足じゃないだろ
野依せんせが頭踏んづけ回ってただけなんじゃないの

560名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:22:36.81ID:4PU9/rwp0
どうあがいても国のトップが安倍だもん
やる気出るわけないやん

561名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:24:32.82ID:KLyqLz4d0
理科が中卒レベルの文系官僚が野依せんせみたいなのをヨイショする

野依せんせ得意になって人の頭踏んづけ回る

みんな逃げる

以下繰り返し

562名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:26:46.440
>>1
90年代以降、理系カッコ悪いバカが行くところって風潮があったでしょ?
マスコミに見事に誘導されて今の日本が有る

563名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:27:14.42ID:UCrrcn9m0
政府は株価さえ上がれば良しとしてるからな
先の事なんか気にしてられるかって幹事だわ

564名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:28:03.21ID:kXqaxj8P0
>>562
そしてそのマスゴミは在日が支配してた
一方中韓は必死に理系に力を入れてた

565名無しさん@1周年2017/04/24(月) 16:36:09.41ID:mJKQFUhD0
頭いい奴もチンピラと付き合いだしたら道外しちゃうもんな本当大人になってわかる

566名無しさん@1周年2017/04/24(月) 17:34:54.56ID:l+iAasul0
そりゃあ文系で面白おかしく生きて年収数千万がたくさんいるもの
それ見て肥溜めのような厳しい環境に命がけで行けるかって話で
だから優秀なやつは儲かるところに行ってしまう

567名無しさん@1周年2017/04/24(月) 17:36:09.95ID:y2iqUNly0
 あれ???博士が大量に余ってなかった?

568名無しさん@1周年2017/04/24(月) 17:36:25.90ID:M0LYPxuyO
研究者なんて非正規ワープアへの道

569名無しさん@1周年2017/04/24(月) 17:42:35.37ID:Y8UvGmph0
またこのスレか
4月から博士2年目
計算科学のバイオ系だが
研究室で博士取った人が民間行かなかったからどうなるのかわからない
金もない
周りの研究室では博士はみんな民間行った
アカデミア行くやつは見たことない
教授とよく話すが大学大改革なんて絵空事だ
日本では博士とるのは絶対オススメしない
後輩には大学院行かなくていいから就職しrって言ってる

570名無しさん@1周年2017/04/24(月) 17:48:18.04ID:OdGEfe5j0
>>564
アホがいくらやっても無理なのは証明されてるだろw
中国がまだ未知数だが

571名無しさん@1周年2017/04/24(月) 17:49:33.08ID:w0+VDGDm0
>>570
このままだと韓国に一人当たりGDPで抜かれるんだぜ
クズ文系は国賊

572名無しさん@1周年2017/04/24(月) 17:50:40.29ID:3dFmrYRJ0
サムスンやホンファイにソフトバンク見てたら技術なんてカネで買えばいいと分かったからな

573名無しさん@1周年2017/04/24(月) 17:57:19.39ID:OdGEfe5j0
>>571
祖国が潰れる寸前な事知らんのか?w
経済的にも

574名無しさん@1周年2017/04/24(月) 17:57:47.10ID:3Q6p+Z3w0
昔は30代までモラトリアムができる程度の金持ちの子でも博士号取れたけど、
氷河期から高卒が有利になって、その5年後ぐらいから大卒有利に戻ったたが、院卒は不利なまま
まして30代モラトリアムの博士は、その後の人生が危険極まりない

というわけで、今は強力なコネがあるか、一生モラトリアムができるレベルの金持ちじゃないと、博士号目指すなんてリスク取れないだろ

575名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:00:01.46ID:2XZTyVZl0
>>573
潰れる潰れる言ってた中国も今や中間層が鬼のように増えてる件

576名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:00:13.35ID:xfCSKFph0
>>573
韓国の経済が潰れるわけないだろ。下らない噂に騙されてどうする。
サムスンでも最高益更新だろ。

577名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:01:17.72ID:U+wYZ1cS0
金持ってる家の馬鹿ガキを文系で遊ばせてた国の末路

578名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:01:20.21ID:HscKMQe40
次世代の人材に金使わないで
終わった奴等にばかり金を使う日本

579名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:01:23.22ID:zc1vUsKv0
>>552
もうほとんど支配下みたいなもんだろ
中国人が日本の地方の土地買い漁ってるし、外堀から埋められ始めてるよ

580名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:01:53.28ID:wjuARuYC0
どうせ50年も経ったら日本は中国の下請け工業国になってるよ
人口が減り続けてる国に未来はない

581名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:01:53.99ID:3Q6p+Z3w0
コミュ力言い始めた氷河期開始あたりからこうなると言ってたもんだが
誰も耳を貸さなかったな
なんでかって、大多数は凡人だから凡人有利な風潮が多数決で勝つ

582名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:02:23.37ID:zc1vUsKv0
>>578
爺婆に金つかえば選挙で勝てるからな
若者には全部自己責任って言っておけば良い

583名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:02:24.65ID:mEYRR5OS0
>>579
中国人が金でもう日本人をどうにでもできると言ってたな

584名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:03:03.40ID:73H9zeEZ0
まともな大学の大学院は無料化しないと話にならんな。
有能な人間が大学院に行きたがるような環境整備が大事なのに
教室を脅迫して大学院生を増やそうなどと本末転倒やらかしていたからな。
役人は環境整備の番頭が仕事なんだからいちいち勝手に余計な目標立てて
本末転倒の目標達成の強要とかやられても困るんだよな。
ましてやあいつら責任って文字がないのだし。

585名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:03:40.99ID:l+iAasul0
>>582
大抵ゆとりって言っておけば若者は絶望して何もしてこないからな

586名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:04:15.95ID:W1mJ93gq0
>>579
移民受け入れても地獄、受け入れなくても地獄
理系人材はともかく英語中国語を話せない私文連中はゴミのような扱い受けることになりそうだな

587名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:04:29.42ID:zc1vUsKv0
>>583
地方なんか悲惨だからな
金の力でどうにでもできる

588名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:04:53.00ID:bXsqDZnk0
1人当たりGDPももはや20位に転落
白痴化お笑い没落国家
ついに吉本芸人が文化人気取り

589名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:05:54.92ID:bXsqDZnk0
>>587
日本人がここまでプライドもないのかとある意味ビビってた。

590名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:06:07.65ID:TrMHO1wD0
>>558
たいていのことは予算不足だな
金も時間もないけど技術力でなんとかしろってのばっかり

591名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:07:10.37ID:zc1vUsKv0
>>586
文系理系とか、英語中国語とかは最早関係ないよ
地方のコンビニ、スーパー、工場、ファミレス、どんだけ中国人が入り込んでるか
日本人がやりたくない仕事に入り込んできて、椅子を確保しちゃってるわけ

592名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:07:57.48ID:3Q6p+Z3w0
大学院無料化は税金で教師食わせるだけ
それより問題なのは、その後の就職で不利になること
入社も遅いし、普通の経営者や管理職は頭脳コンプが多く、モラトリアムにあまりいい顔しない
院卒専用のいい会社に入れればいいけど、不況等で野に下った場合、普通より不利になる

593名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:07:57.80ID:3dFmrYRJ0
口八丁や愛想のコミュ力もそうだけど
ハッタリや度胸なきゃ引き篭もりと同じだわ
孫正義がいい例

594名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:08:18.51ID:l+iAasul0
>>591
部品のデータシートが中国語なんてもう始まりつつある

595名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:08:42.72ID:Dhy1Sg4p0
中韓を敵視してるけど、どう考えても問題は国内にあるよな、癌細胞である文系。そいつらを潰さないと戦える状態にならない。

596名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:08:56.47ID:OdGEfe5j0
>>588
日本企業の現状知らんのか
ソニーですら大復活したどころかシャープまで生き返っちゃったからw
安倍ちゃん凄くね

597名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:09:18.80ID:zc1vUsKv0
>>589
地方で大きな土地持ってる爺婆なんかは、自分が生きている内に
現金化したいから、金持ってる人なら中国人だろうが韓国人だろうが、
誰でも良いから売っちゃうよ。もうプライドもクソもない
それくらい、地方の経済は冷え切ってます

598名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:11:34.95ID:zc1vUsKv0
>>590
医療福祉介護が膨らみ続ける上に、税金を納める現役世代が
ますます少なくなってくるから、研究予算が増えるわけがない

599名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:12:16.66ID:qb6b2c200
>>596
金刷りまくって円安にしてブーストしただけだろ、その弊害は庶民が全て被ってる。円安で実質賃金が下がり消費がガタ落ちした。

600名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:13:03.75ID:hXcm0gRw0
大学改革も大事だけど

門外漢の改革者ごっこの好きなオバハンが
襟を立てながら予算削ったりするのを防ぐ仕組みだよね必要なのは

601名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:16:35.27ID:OdGEfe5j0
>>599
いやいや次々に新技術生み出してるから

602名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:19:28.56ID:tDeLMqV10
育てて来なかったから、次の世代の人材がいなくて当然だろ


俺が博士号をとって初めて大学に雇用されたときの契約は

時給1500円 、1日8時間
雇用期間は1日で、日々これを更新するだった

日雇いやアルバイトじゃないんだから
さすがに恥ずかしくて誰にも契約書は見せれなかった

こんれでも、待遇がかなりいいほうだと事務から言われたからね

603名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:27:42.25ID:KyUqPaVQ0
国立大の独法化で予算ごっそり削ったツケが回ってきてるんだろ
金がなくて定年退職する教員の補充すらままならないってんだから
教育水準も下がるし若手の職もない地獄絵図

604名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:27:54.21ID:tDeLMqV10
しかも、これは事前に年収を問い合わせていて、年収は600万ぐらいですと言われててこれだったからね
実際は400万もなかったと思う。

博士号とって30歳でこの契約。
次の世代がいるわけないよ。
無理無理、日本は絶対に衰退する

605名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:28:38.29ID:k7hdFE3v0
才能ある奴、能力が高い奴ほど純粋にそれだけで評価が決まる土俵を好む
そうじゃない凡人は才能や能力に関係しない土俵で戦うことを好んで、無理やりその土俵に他者を巻き込もうとする

コミュ力重視だの人柄重視だの理系女子だのは持たざる者の為の評価基準
それが幅を利かせる

人を評価できる人材不足の方が致命的だよ今の日本は

606名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:30:39.97ID:Dq/LQlYE0
>>490
真の研究最先端は自然科学と人文学の交差する地点にある

by E.O.Wilson

日本の学術研究システムの致命的な欠陥は自然科学と人文学をつなぐネットワークが希薄なことにある

607名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:32:55.69ID:ghAgaSOv0
ネトウヨと自民党みたいな反知性主義がまかり通る今の日本は衰退するしかない

608名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:35:22.20ID:nqqfIkmv0
これはいいことだよ
税金使って研究する必要なんてないからね
国内では評価されず外国で評価されて
初めてその価値に気付くんだから
最初から外国に行って研究すればいいよ

609名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:36:38.67ID:l+iAasul0
>>602
365×5÷7×8×1,500
=3,128,571
ってこと?いや流石にないよな
もしかして
365×1,500×8
=4,380,000
こちらですか?またまたご冗談を

610名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:40:09.05ID:84YowAML0
>>1
これは日本を下げたいだけのフェイクニュースだな。
日本は今でも世界中からスゴイと賞賛されているというのに。

611名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:41:07.64ID:tDeLMqV10
1500x8=1.2万円

1.2万円x20日=24万円

24万円x12ヶ月=288万円

612名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:42:33.57ID:l+iAasul0
>>611
うわぁ酷い
あんまりだ

613名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:42:36.63ID:nqqfIkmv0
予算増やせと言ってるだけだよ

614名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:46:28.61ID:S0/5kAP00
氷河期理系研究職だけど、失われた15年だったよ。
事業直結の研究ばかりで、専門を無視した仕事ばかり。
というより、研究ではなく、もはや設計。
学会参加は禁止。
日々深夜残業で社内向け書類を作り、コンプライアンスに追い回される。
会社辞めたいわ。

615名無しさん@1周年2017/04/24(月) 18:58:28.33ID:qD1gZnPr0
氷河期世代は結婚してても子供いなかったりして少子化の原因になってるからね
まともな職にも就けずに派遣やってたりフリーターだったり無職だったり
能力あってもカスみたいな職場選んだ人も多くいた
早稲田出てスーパーの鮮魚コーナーでさばいてた人とかたなぁ
この空白期間の影響は今後出てくるだろうね
会社とかも30〜40代が少なくて管理職不足だったりしてるし
団塊の世代が死んで親と同居してなんとか生活してる氷河期世代の問題が一気に出てくるだろう

616名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:00:49.94ID:JZ/GwcyT0
理系は甘え

617名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:02:13.52ID:324vka+S0
文系も甘え

618名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:04:19.14ID:tDeLMqV10
旧帝大を卒業して
旧帝大の大学院で博士号を取得して
旧帝大に就職してこの待遇

Fラン私立文系卒業といい勝負じゃないのか?

619名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:06:33.02ID:324vka+S0
就職氷河期ならもっと大学に残って研究続ける連中がいても良かったのに
何故そうならなかった

620名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:08:33.32ID:tDeLMqV10
>>619
就職氷河期に大学に残った人たちは契約期間が1日なので
みんな解雇されていなくなったよ

621名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:09:48.20ID:i4Vnl4nm0
>>620
恐ろし過ぎる世界だな

622名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:14:01.16ID:1HqzY1G70
>>1
母数減ってんだから当然の結果

623名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:23:39.29ID:7aIfsudH0
>>571
お前は日本のために何してるの?
子供の一人も作れない独身のゴミが

624名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:26:23.99ID:1HqzY1G70
>>623
キチガイクソネラーが何言ってんの?wwヴァカかこいつ

625名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:31:09.73ID:7aIfsudH0
>>624
だれもお前にレスしてないけど
急にどうしたの?
独身なの?w

626名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:35:13.04ID:7aIfsudH0
>>616
なんせ理系はコピペで博士取れるからな
優秀な奴は皆医学部に行き
絞りカス共はコピペで20代の内に博士取得
これが日本の理系の現実
文系ならあり得ない

627名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:42:11.10ID:8jBE0qV50
>>626
俺は文系に偏見持ってないけどそれは間違ってる
文系もコピペで博士取得は可能

628名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:42:36.30ID:kbw+0FEz0
>>602
一見、労基法違反っぽいけど、
いつ巡ってくるか分からない公募のために、いつでも辞めさせてくれる環境を作ってくれた大学の優しさだな
長期で労働契約結んでしまうと色々とめんどくさいし

629名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:44:50.82ID:8jBE0qV50
>>628
そんなことはない
長期契約結んでてもいつでも辞めることはできる

630名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:46:16.83ID:U1Er5uzs0
>>626
>優秀な奴は
日本の医学博士ほどいい加減なものは無いだろ
症例30もまとめて治療しましたー で終わり
友人のアメリカ人研究者が愕然としてたもん

631名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:48:05.89ID:kbw+0FEz0
大学は基礎研究しか生き残らないと思うけどね
応用分野なんて金でどうにでもなるから、結局のところ企業の資金には勝てない
大学に回ってくる仕事は、先生のお墨付きが欲しいだけだから、
先生に手付けの論文を書いてもらって、将来性が見えた段階で縁切るわw

632名無しさん@1周年2017/04/24(月) 19:51:33.15ID:kbw+0FEz0
>>629
そりゃできるけど、色々と面倒だよ
業界狭いからw

633名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:16:15.69ID:fA0anO9D0
簡単だよ、科学立国なんてやめりゃいいんだよ。無理なんだから。

日本は金融メンと着エロアイドル、アニメに野球選手とサッカー選手で
生きていくんだって2000年代初めに決めたんだろ?違ったのか?

>>614
大学も研究厳禁にして学生は勤労動員にでも出せばいいんだよ。
文句を言う教授は学生の面前で死刑。

634名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:16:26.63ID:O7DNJ1Qy0
研究に必要なのは夢とロマン
例えそれが特異なものだとしても。

635名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:18:02.37ID:fA0anO9D0
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ             博士課程終えても職がないだと?それが貴様の運命だ。
            | ノ  凶授 ヽ       (  ) そもそも貴様の天職はワシの永遠の奴隷だろうが。
           /  ●   ● |    (  )     血の一滴までワシに無給で尽くして、喜び勇んで死ね。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )      それが貴様らの追い求める美しい悠久の大義だ。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛    収入?なんと下賤な。栄誉あるワシのための死は最高の報酬だ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/     学位を出したワシをありがたく敬え。潔く特攻自爆散華しろや!!     
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄       わかったかこの腐れヒネブタ野郎が!! 
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /     ダーッハッハッハッハッハッハッハッハ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |

636名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:18:31.94ID:/ogTZe9C0
大学は基礎研究やってくれ。
国もそちらに金出せよ。
企業は応用研究するからさ。

637名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:26:04.93ID:fA0anO9D0
企業は応用研究すらしないよ。出来上がった製品技術を海外から
買うだけ。
新人に求めるのは専門能力じゃなくて
「はい、すみません、ありがとうございます。」を笑顔で言える
従順な奴隷根性だけさ。

大学の研究?教授の私費でやれよ。

638名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:29:53.49ID:GrJEcr+R0
>>637
そのうち外国から買うカネもなくなっちまうぜよ

639名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:33:48.21ID:h0mFumDZ0
左翼の天国だった80年代90年代のテレビを筆頭としたメディアのDQNの美化は凄かったな。日本衰退の元凶だと思う。そんなので育ったのが今の子供の親になってる…

640名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:47:03.47ID:ahEKQD3l0
日本って科学技術立国なんて最初から目指していないだろ?
徴兵免除で内地に残っていた人達が、敗戦で技術仕官を失業
で生きて行く為に海外から技術をパクッただけ

そもそも日本人は理数系が大嫌い
だから兵役免除の特典がある時は理数系に進むけど、
特典が無くなれば深刻なくらい理系離れが起きる
不足しているならまた徴兵制度でも始めたら? 福祉の強制労働でもいいけど

641名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:51:07.52ID:UaS/7UGu0
>>637
それ韓国や中国の企業のことじゃん

642名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:51:54.33ID:rPh8CEGh0
>>528
派遣社員は派遣先の大企業に拾われて一躍正社員に
成れる可能性があるだろ。

ポスドクが一気に助手か助教授なんてもう無いでしょ?

643名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:52:07.97ID:BMZHdLWA0
>>639
バブル期からの学生は遊ぶみたいな風潮ができてから日本の終わりは確定したよ。今でもその空気は変わってないからな。

644名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:54:51.50ID:tpZ/NkvT0
人材がいないんじゃなくて「頭が良いそれなりの知識もある」人材不足だろ

645名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:55:12.95ID:GrJEcr+R0
>>642
そうなんか?
じゃあ誰が助手になるんだよw

646名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:55:32.25ID:QmUQqFQK0
ん?ポスドクの席なんて極少数しかないじゃない
院卒は沢山いるんだからシステムのせいにするなよ

647名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:56:59.29ID:fA0anO9D0
>>645

助手も助教も定員削減で廃止ですよ?

648名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:58:17.75ID:GrJEcr+R0
>>647
ああそういうことか
でもまだあるとこにはあるけどな

649名無しさん@1周年2017/04/24(月) 20:59:31.97ID:TSblcXB70
安倍政権が一億総森友化を推進してるのだから、当然予想できたこと。

安倍政権になってから、日本人の劣化が著しい。

650名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:00:07.73ID:dd4hZ23O0
みんな研究ができなくてなくなく就職やフリーターしてるんだが・・・

651名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:00:30.99ID:QmUQqFQK0
まぁ日本は民主党政権時代に国籍の怪しい女に科学技術予算削られたからな
クッソ高いイスとテーブル用意して「2位じゃだめなんですか?」
中々痛かったろう

652名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:05:58.98ID:AjK9IHoU0
日本は規制が厳しいし、物価が高いし、社会が新規物に否定的だから向いてないかもね
アスペが多めな感じするから個々人で見れば適性のある人が多いんだろうけど

653名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:06:45.62ID:Df2CA8zR0
博士号とっても、研修者になれずに、
非正規の講師や、
派遣工なんかになったやつもいるし、
トラックドライバーになったやつもいるし。

わたしが学生の頃だから、15年ぐらい前の話だけどさ。
ちょうど就職氷河期とか言われてたな。
大学生のときに就活するか、
修士課程のときに推薦で就職するかしたほうが、
良い場合が多かったからな。

今は博士不足なの??

654名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:08:05.68ID:1x3lehU90
文系に奨学金なんて必要ない
全て理系で宮廷以上に回せ

655名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:10:47.82ID:o7l+5QGa0
技術を軽視しておいて今更何行ってんだか。

656名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:17:53.34ID:6mJbrgAz0
社会から必要とされてないものは人材も減って待遇も悪くなるのは当然

657名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:39:29.10ID:CNxXlqir0
バカ経営者を保護して、プレミア脅し首切りと
派遣人身売買を繰り返したアベノミクス効果だ。

658名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:42:43.03ID:J3+fLcUb0
知ってた
教育・研究に全く投資しない国だから

659名無しさん@1周年2017/04/24(月) 21:57:56.70ID:OUhPMvBF0
医者以外の東大卒平均年収て驚くほどのものでもないんだよな

660名無しさん@1周年2017/04/24(月) 22:01:48.15ID:UaS/7UGu0
法学部が臭うな

661名無しさん@1周年2017/04/24(月) 22:02:30.73ID:0M7+4LEP0
大学改革って言うと財務省の意向どおりに大学の手足もぐことばっかりするもんな
もう手足は無いから今は身が削られてるけど

662名無しさん@1周年2017/04/24(月) 22:03:07.91ID:lZY1jPrV0
宮廷の北大ですら大幅に人件費カットするような時代だからな。
新しい学長がそれを食い止めようとしてるが、まぁ無理な話。
結局、人件費削って現職を生き残らせても彼らの基盤研究費や学内の様々な経費が削られるだけ。
ますます研究が先細っていく。

663名無しさん@1周年2017/04/24(月) 22:06:57.92ID:6XtcZ+KG0
>>618
お前さあ、高校生のときに思わなかったの?

「まっとうな研究者になれるのは、東大、京大、せいぜい東工大まで」

地方の旧帝大なんて「駅弁」と本質的には変わらないよ。
九州や北海道は田舎の帝王だと自負があるだけに余計面倒。

664名無しさん@1周年2017/04/24(月) 22:09:21.32ID:3kSciC/20
チンピラが文部科学副大臣になって言いたい放題やってる国だからな
将来がないのは当然のこと

665名無しさん@1周年2017/04/24(月) 22:09:49.25ID:AWs4A5Zs0
金のかかる研究はちうごく様がやればいい
どうしても日本がやらないとダメですか?

みたいな政治家がいる国だもの

666名無しさん@1周年2017/04/24(月) 22:14:08.39ID:+I7QlFqi0
>>651
小泉政権から続く大学に営利を求める流れが原因だよ

667名無しさん@1周年2017/04/24(月) 22:20:33.05ID:vCrtkClK0
>>537
株式持合いやめさせて市場主義にしたから、経営者がかつてのアメリカみたいに目先の業績重視になったから、
技術や人を社内で時間をかけて育てるより即戦力を買うって発想になったんだろうな。

668名無しさん@1周年2017/04/24(月) 22:59:15.59ID:kbw+0FEz0
>>657
安倍が悪いみたいな言い方だけど、本気で悪いのは小泉だからな
少なくともこの業界に関して言えば

669名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:00:55.42ID:QhqFssTL0
>>663
九大出身の国武先生や新海先生を知らんのか?
まぁでも一般人は大抵そういう認識なのかもね。
だから東大の無能御用学者が食っていけるわけで。

次代の研究者が育ってないのって、国公立大で助手制度廃止したのが
大きいんじゃね?
助教なんて任期5年でさようならのポスドクに毛が生えた程度のポストじゃない。
こんなんじゃ腰を落ち着けて基礎研究なんてできんだろ。
次のポスト探すために小手先の出口研究ばかりになって、
大した業績を積めずってかんじで。

670名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:02:55.73ID:8thZP6HX0


教育大国フィンランドで学力が低下し、学校暴力が蔓延
http://blog.livedoor.jp/yasemete/archives/1388225.html

671名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:03:33.64ID:CMK/aKC+0
>>669
定年延長して老害と天下りの人件費が大幅に増えたのも一因だよ
だから若手を雇用する予算もなくなった

672名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:04:16.08ID:8thZP6HX0


教育大国フィンランドで学力が低下し、学生が荒れる
http://blog.livedoor.jp/yasemete/archives/1388225.html

673名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:06:37.33ID:4Wd1kB5c0
中国やロシアやアメリカは理系に重点的に予算
文系学問は密室の言葉遊びだから寄付金で趣味でやるものと低く見られている

674名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:08:12.64ID:tlyhHQ0J0
今の日本社会で博士課程に進もうというのはよほどの酔狂者か
コネか何かで将来を保障してもらっている人くらいだよ
で、そういう人はそんなに多くない
いくら過去に業績があっても最近のものが振るってないと職につけなかったりするし
CNS複数持ってて40代後半なのにポスドクの人とかもいる
学生時代にCNS出しても油断したらお先真っ暗

675名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:11:12.38ID:4Wd1kB5c0
私立文系学部の芸能人なんちゃって教授(学士で論文なし)のほうが
理系の誰よりも楽に稼げる

676名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:13:31.86ID:OOZRdH5E0
>>602
雇用期間は1日って凄まじいな
並のバイトよりたちが悪いぞ

677名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:16:48.54ID:QhqFssTL0
>>671
それは思うわ。
特任教授やらなんたら色々屁理屈こねて大学にしがみついてる老害は、
次世代のために大人しく日向ぼっこでも
してればいいのに。

678名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:18:26.68ID:NkNy1PgNO
日本の大学はガイジンの為なら湯水のようにカネを使うくせに。

679名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:18:41.94ID:UaS/7UGu0
>>663
北海道大はともかく
九州大学はノーベル賞級研究者は多いの知らないの?
分子機械システム構築molecular machineのパイオニア新海征治教授
遺伝子工学クリスパーで名を馳せる石野良純教授
第13族元素となるニホニウムを発見した森田浩介教授
先進性が飛んだ初期段階の優秀な研究も多いのは知られたところ

680名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:19:51.13ID:tv/e6jzq0
もうあきらめろよ。
ただで手に入ると思ってるのか。

681名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:19:55.71ID:No2R5hLH0
>>50 大学人が自ら招いた、院重点化(仕事ほしい)が最大の失策だ

水膨れさせた院の要らん雑務に予算が食われるし、研究機関の拡充だけでよかった
「文高理低」
「医学科人気」・・・理由は、院重点化で「6年制の理工系がムダ・コスパ悪い」

院重点化後は
・学部・・・学問や研究でなく、(学歴改ざん用)ロンダ院試対策でつぶれる
(そのロンダ志望と争うため、研究したい人も、学部で熱心に実験などできない)
・院でテーマリセット、一通り紹介、すぐ就活・資格試験で逃亡

要するに、研究機関に、就活目的・学歴乞食を入れ「6年以上かけ何もしない連中」量産

そんな雑務で食いつなごうと、重点化で院と大学を水膨れさせて大学にしがみつき
社会や家計に無駄や高齢化など、大損害を与えてる

院商法に引っかかって若さと銭を失った、院修了ワープアが社会に悪影響な一方で
実社会は「学部卒優遇」も
ttp://www.mof.go.jp/pri/research/conference/zk090/zk090_06.htm

> 多くの企業は学部卒で早期に入社して欲しいと考えていると思われる。
> コマツにおいても学部卒の段階で入社させ育成を行いたいと考えているので、
> 2011年度以降の新入社員は
> 学部卒の初任給の水準を修士卒の初任給の水準に引き上げる予定である。

682名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:24:30.34ID:ZHNMbfjj0
生意気で強情な糞爺と働きたくないだけ

683名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:26:56.22ID:6eQX1azu0
ジャップの論文は捏造ばかり

ジャップは口だけのカス

684名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:30:37.03ID:pwsk3T+C0
ゆとり教育がいけなかった

685名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:45:58.29ID:wk1Q82xs0
小泉純一郎が諸悪の根源。
慶應を国立並みにするために、国立の民営化を企んだのだろう。
とんでもない悪党。

686名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:47:56.04ID:TlBRg6c10
金になる成果を出してから言え
金ばかり使って、なにも実現していない

687名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:50:16.73ID:ZCCXtmr30
>>681の言うとおり。
でも、ほとんどの一般国民は、そのことを知らない。
もっと知らしむべし。

688名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:52:59.89ID:J54mBhu80
● 榎木英介「嘘と絶望の生命科学」(文春新書)より

>今回の小保方氏をめぐる騒動は、日本の大学院、とくに
>バイオ系の大学院の問題点を世間にさらけ出したと言っても良い。
> ここではっきり言っておこう。小保方氏の問題は
>氷山の一角と言っていい。小保方氏の問題が明らかになる前から、
>日本の大学院の根っこは腐りかけていたのだ。

>日々ピペットを握る大学院生や若手研究者のことを揶揄して
>「ピペド」と呼ぶことがある。「ピペット土方」もしくは
>「ピペット奴隷」の略称だ。2ちゃんねる発のスラングで、
>今はバイオ研究者の間で広く使われているが、一般には
>聞きなじみの無い言葉だろう。
> では、なぜ若手バイオ研究者は土方や奴隷と揶揄されるのか。
> それは、若手研究者たちが将来の展望も無いまま、
>日々半ば強制的にピペットを握らされ、単純作業のような
>実験に励まざるを得ない状況に追い込まれることが、
>あたかも奴隷みたいにみえるからだ。

689名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:56:09.21ID:J54mBhu80
■歴代文科省事務次官の邸宅
(フライデー4月21日号より)

https://mwcds-a.akamaihd.net/MW-Content/0014/0110/00009321/thumbnail/0000456714.jpg

■天下りの温床と言われている先輩証

https://amd.c.yimg.jp/im_siggiiqFeqCkoOkDVDpONEbKIw---x400-y221-q90-exp3h-pril/amd/20170420-00010009-abema-000-1-view.jpg

■ 東京新聞・1月27日朝刊
文科官僚、平成29年1月1日現在、全国の国立大に241人が出向。
河野太郎氏、「国立大は文科省の植民地」「独法なのに独立していない」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201701/CK2017012702000128.html

690名無しさん@1周年2017/04/24(月) 23:57:17.52ID:tDeLMqV10
小保方さんの問題とか言うけど

小保方さんが実験したと言われている実験は実は再現することは何故か報道されない

691名無しさん@1周年2017/04/25(火) 00:03:49.78ID:Nm60H5Gh0
>>369
え??氷河期≒2ch主力世代は理系離れなのか?
もしそうだとしたら、2chにおけるこの種のスレで、レスが毎回毎回「文系は全員無能馬鹿だから消えろ」の文系ヘイトで埋め尽くされないだろう。
文系ヘイトこそは、2chがメジャー化してから20年間一度もブレたことのない、王道中の王道レスだぞ。
本音で罵る2chでは、低学歴からネトウヨまで、いろんな侮蔑表現のトレンドがあったが、
「文系ヘイト」こそは、90年代末から一貫した2ch史上最長の定番。「ヘイト表現の永久不滅の帝王」だ。
そして、文系出身側からの反論が基本的に一切出てこない(カウンターが立たない)という、珍しい侮蔑表現でもある。
パヨクにしてもネトウヨにしても、必ず反論が出てくるのに、文系ヘイトだけは、反論が今でも滅多に出てこない。
つまり、2chの主力はまちがいなく理系出身。そして常に沸いてくるわけだから、底辺に蠢いて不満を滾らせつづけている。

私立文系入試から数学が消えたのもこの世代だが、理系の大学入試から国語と社会科が追放されたのもこの世代。
むしろ、理系クンたちがあまりにも社会の仕組みを知らないから、小泉改革のドツボに嵌って呻いてるだけ、というのが、
文系ヘイトの本質なんじゃないのかねえ。
結局、高校時代に、現代社会(当時の科目)の時間に物理の内職をしてたツケが回ってきただけのようにすら思える。

692名無しさん@1周年2017/04/25(火) 00:36:52.87ID:iFVZOld60
>>30
野依からはクズの臭いがプンプンする
いわゆる上流国民系のクズ

693名無しさん@1周年2017/04/25(火) 00:38:40.58ID:wUkCOW1S0
野依博士の悪評は理研関係者にリアルに聞いたことある

694名無しさん@1周年2017/04/25(火) 00:41:13.75ID:o9mor0MZ0
>>30

野依氏・官僚 → 疎水基

大隅氏・白川氏 → 水酸基

みたいな。

695名無しさん@1周年2017/04/25(火) 00:50:54.96ID:o9mor0MZ0
小保方 → 三菱商事役員の娘

河村宏苦学生奨学金を小保方へ贈与審査員 → 当時三菱商事顧問

野依 → 三菱財団理事
     小保方短期留学GCOE審査委員長

神戸理研の研究棟 → 三菱系列会社が建設

696名無しさん@1周年2017/04/25(火) 00:53:55.12ID:2AqWaUC90
>>691
就職氷河期の連中は全体的に能力が低い

東大の学力が一番低かったのもこの世代
70年代生まれなんて馬鹿しかいないんだから就職氷河期が重なったのは
ちょうどよかったよ
あんな無能世代が幅利かせてたらとんでもないことになっていた・・・
まあ次世代の科学技術はゆとりや脱ゆとりに期待するしかないんだろうな
少なくとも氷河期のゴミよりははるかに使えるよ
それだけは保障する

697名無しさん@1周年2017/04/25(火) 00:56:13.86ID:7lzSAQ860
もんじゅに一兆三千億円突っ込んだが何の成果もないな。

698名無しさん@1周年2017/04/25(火) 00:56:41.07ID:4CyKFxp90
人材不足以前に、研究者の面をした政治家を駆逐するのが先だろ

699名無しさん@1周年2017/04/25(火) 00:59:12.40ID:cjfzjKtq0
>>693
「中核メンバー以外はパーマネントである必要がない」と言って
理研の多くの研究員を非正規にしたからね。
上に立っては駄目なタイプの典型例。

700名無しさん@1周年2017/04/25(火) 01:03:29.71ID:o9mor0MZ0
>>693

野依といえば事業仕分けのときの名言があるな。

「将来、(仕分け人は)歴史という法廷に立つ覚悟はできているのか?」

あと、名大時代に大学院生をひざまずかせて足で頭を踏みつけたという
エピソードがある。

701名無しさん@1周年2017/04/25(火) 01:05:40.55ID:6jBgvQy00
>野依良治センター長
STAP事件で甘い対応をとった野依いつの間にかこんなところにいたんだ。また役職についてある意味すごい奴ではあるな。全く尊敬はできないけど。

702名無しさん@1周年2017/04/25(火) 01:13:19.76ID:C3N8uXWc0
人材不足はないわ
まともな研究職の求人がないだけ

703名無しさん@1周年2017/04/25(火) 02:29:41.18ID:nsopYRFv0
>>691
結局は就職氷河期が関係している
文系は就職氷河期で社会人スタートに失敗。文系なんて糞だと文系に進んだ事を後悔している
理系の就職氷河期世代は、社会人スタートに失敗した氷河期世代文系を財政面で叩きまくる
新聞記事だけど、社会人スタートに失敗した氷河期世代が生活保護に転落すると数兆円の国庫負担が
生じると言われているからな・・・orz

2chで文系が叩かれるのは当然なんだよ
丁度、この世代が就職する頃に、社会常識やルールが変わったから、
本人達が悪いわけではないけどさ・・・

704名無しさん@1周年2017/04/25(火) 02:33:44.68ID:auwR2a2N0
ゴルフしてお歳暮送っておべっか使って
研究者になって何か意味あるの?
団塊世代のクソ教授たちが破壊したわな
日本を。

705名無しさん@1周年2017/04/25(火) 02:36:32.20ID:iTDF1O6AO
2ちゃんねるの主力は団塊ジュニア世代ではないよ。
五教科七科目、足切りアリの共通一次世代だ。
理系でも、文系科目に穴があると国公立には行けなかった世代だ。

706名無しさん@1周年2017/04/25(火) 02:38:05.87ID:Q+DY+4ct0
そりゃ文系無能劫務員だけが税金タラ腹貪ってるんだから当たり前

707名無しさん@1周年2017/04/25(火) 02:42:38.78ID:cG8ITKRj0
貢献に見合わぬ低賃金
間接業務だらけの丸投げ経済
論理はヤボという風潮

全てが破壊に向かってることを理解しろw

708名無しさん@1周年2017/04/25(火) 03:04:07.73ID:UannJYxR0
これが本来のレベルなんでしょ
むしろこれっきり二度と誰一人ノーベル賞取らない方がお似合い

709名無しさん@1周年2017/04/25(火) 05:36:16.71ID:Pxa2Mcd50
>>708
予約待ちが年々増えてるんだが

710名無しさん@1周年2017/04/25(火) 05:43:10.10ID:Rhkc64Fs0
そもそも、ゲームやアニメでわかるように、
普通に、日本の凋落は止まりようがないが、
これは、以前がすご過ぎただけだ・・・。

氷河期が引退したら、
もう、アジアで3番目とか、そこらの劣化国ケテーイ。
 

711名無しさん@1周年2017/04/25(火) 05:50:52.49ID:klh1ypac0
>>40
企業名に研究所、社員を研究員って呼んでも
優秀な人材が来る理由にはなりませんよ?

712名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:08:43.34ID:195ON00n0
おー。就職氷河期世代理系大卒の俺が諸悪の根源扱いかー。
7回転職して今無職だぞーw今年38歳だからなー。もうあきらめたわーw

713名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:21:10.13ID:V51IL/a70
日本の研究開発の主軸はすでに学術機関から企業に移ってるからな。つまりはそういうこと。

714名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:21:22.03ID:XRtDjPOM0
電気電子関係は既にダメITもAIもだめ電気自動車が普及したら今ある国内のサプライチェーンは崩壊
これから日本は何で食っていくんだ

715名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:22:47.27ID:AOMQ623X0
・若者、氷河期、ワープア叩き、マスコミの弱者蔑視が蔓延する理由

=ズバリ団塊のせいw
団塊どもは数が多かったので、激しい競争にさらされる人生を歩んできました。
従って、他人を蹴落としてはい上がることが至上の価値という価値観を持っています。
本来であれば社会において必要とされるスキルは「協力」ですが、彼らは「他人を陥れる」という、それに相反する価値を蔓延させた自己中世代です。
ワープアなどの弱者の問題は本来、社会全体で少しずつ我慢しあって分かち合うという方法が有効なのですが、強欲な団塊は絶対に自分の既得権を手放そうとしません。
そして、今や様々な分野のトップになってふんぞり返っています。

そう、おわかりの通り、マスコミの偏った自己責任論などの「弱者叩き言説」は、こうした自己中団塊の立場を正当化するために消費されているのです。

716名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:23:56.06ID:195ON00n0
>>714
俺は生活保護と元勤務先で受けた労災からの後遺症障害で
企業関係者をゆすって食っていこうと思ってます。

717名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:24:29.72ID:gNBsAv0V0
知らんよ。この20年少子化社会作りに邁進したんだもん。ついでに教育軽視。

718名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:24:43.43ID:V51IL/a70
役所体質と学閥主義の東大偏重に陥った連中になんかできるとは思えないなあ?実際に実績挙げてんのは京大とかだし。

719名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:24:46.05ID:195ON00n0
今地方にいるけれど将来は東京で生活保護かな。

720名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:25:00.87ID:AOMQ623X0
・非正規雇用・格差問題の原因は?

=これは団塊のせい。
要するに、多数派であり選挙に大きな影響がある既得権世代の雇用や保障を優先し、若年世代を犠牲にした結果が、良くない実態以上にさらに閉塞感をもたらしている格差問題なのです。
政治も選挙のことを考え団塊に媚びたために、被害が若年世代に集中した結果、経済の悪化、社会の閉塞感と言った問題を拡大してきましたが、マスコミも多数派である団塊に媚び、実態をゆがめて報道してきました。
この点、政府・与党は当然責められるべきですが、では、はたしてマスコミや野党がこの問題を取り上げてきたか?と言うことを考えれば、彼らも共犯関係にあると言えます。
今までは公共心を持った世代の高い投票率で、まだ抑制されていましたが、これからさらに影響力を強める団塊世代は公共心など無い、私欲にまみれた徹底的なエゴイズムの世代です。
自分の利益を追求することを至上の価値と考え、他人を思いやる心に欠ける野獣のような世代が彼らであり、そのことは「日本という国家全体のことを考える」という左右を問わずに当たり前のことを、あたかも悪であるかのように主張してきた前科からも証明されます。

721名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:25:14.66ID:5ah3cD/40
日本は文系が優遇され過ぎだわ。
文系の大学はいらないし、全部潰せ。

722名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:25:39.74ID:195ON00n0
月40万円の生活保護申請、小池都知事よろしくお願いしますm(_ _)m

723名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:26:37.71ID:195ON00n0
ついでに都でのポストどれか空けといてね〜。www
手当は月30万円で良いわw

724名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:27:04.72ID:V51IL/a70
大学の研究機関がなんかの発見や開発したかね?最近。

725名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:28:57.99ID:AOMQ623X0
[団塊の言い訳]

・「今日の日本を築き上げたのは団塊」

=0.1秒でばれるウソ
戦後の復興や経済成長を牽引したのはその上の戦前生まれ世代。
こいつらは享受しただけ。
日本のために身を粉にしてきた世代の方々には敬意を払う必要があるかと。
でも、それは決して団塊どものことじゃ無いから

・「団塊はお前らの親の世代だろ?親を見捨てるのか?」

=そもそも団塊ジュニア、イコール、団塊の子供ではありません
また、子を虐待する親なら子に復讐されても当然じゃ無い?
だいたい、お前らも自分の親の世代を見捨ててきたくせに見苦しい

・「そういうお前らもいつか年寄りになるんだぞ」

=ああ、なりますね。でも、どのみち、その時待ってるのは地獄だって分かってますが、何か?
我々には「老後」の希望なんか既得権世代に奪われたせいで初めから無いんですよ。とにかく「今を生きる」ことで精一杯なんですよ。

726名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:29:25.76ID:Pxa2Mcd50
>>714
日本企業が復活してるのがそんな気に入らないのか

727名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:30:29.27ID:V51IL/a70
基礎研究だけに絞ったほうがいんでね?ロボットとかやるだけ無駄だし。
アメリカの軍事研究のアレと見比べると見劣りしかしねえ。遅れてんなあ?

728名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:32:33.00ID:195ON00n0
>>726
多額の消費税還付を受けているから復活したとは言えないなあw
それに大手は「ゆとり世代」の縁故入社者ばかりだったし。

それでも景気良いんなら、それに越したことは無い。
38歳の俺は引退するよ。もう疲れたわ。生活保護になります。(´・ω・`)

729名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:33:57.87ID:jNEjiElp0
>>700
手駒として使いたいから、難癖つけて学位与えなかったりとかやりたい放題だったからな。

ノーベル賞授賞直後の学長選に落選するなんて、中々出来ることじゃない。

稀有な人格がなせる技だ。

730名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:34:27.35ID:V51IL/a70
無駄に研究の裾野ばかり拡げ過ぎて、効果が薄いよね。
限られた予算も人材も集中投資すべきだと思うの。 

731名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:34:45.63ID:TjtTpkYR0
みんながマネージャー目指すからな
理系が育つわけない

732名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:37:03.55ID:195ON00n0
俺みたいに20年現職で頑張ってから物を言えよ。バブル世代、ゆとり世代、その他の世代も。
嫌な仕事と待遇だけ人に押し付けていられるのも残りわずかな期間だぞ(´・ω・`)

733名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:37:42.99ID:Pxa2Mcd50
>>724
あんたが知らないだけだぞ

734名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:37:54.67ID:Y6Q82Xpf0
でもゆとりのくせに博士とか先生とか言われてる人が出てくる時代だろ
これって凄く恥だろゆとりは他の世代の高卒くらいの学力しかねーだろww

735名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:38:02.17ID:195ON00n0
俺はもう民間企業で働かないから。働けないからな(笑)
小池都知事の時代から世話になりますわーwww

736名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:39:26.77ID:195ON00n0
俺の世代は生活保護で大学行っても良いという特例追加しておいてね。約束果たせよ(笑)

737名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:39:49.95ID:Y6Q82Xpf0
ゆとりがアフォなのは全国共通認識だろう
国語辞典に掲載すればいい

738名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:40:06.19ID:PE+R30hK0
文系の皆さんは、謎のコミュニケーション能力で食ってるからな。。

739名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:44:32.85ID:yR9tyBBU0
利権と汚職にまみれて、コネだけで出世したクズに研究成果と報酬を盗まれるだけの日本で、
これから研究職につこうなんてやつは能無しの池沼だけだよな。
優秀なら自分を正当に評価して正当な対価と敬意を表す組織に行くだろう。

740名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:46:55.13ID:Y6Q82Xpf0
>>739
研究の世界はペテン師ばかりだよな
まともな職業ではない

頭が良すぎるトランプの科学予算削減は至極正しいだろう
研究者をありがたってるのは単なるアフォ

741名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:51:02.76ID:mf3CXoTb0
疑問を持ち、色々な角度から事象を捉え、試行錯誤しながら
とことん追求するような人が向いてると思うけど
そんな人は確かに少ないだろうね

742名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:51:14.04ID:r8AfSqzm0
トップクラスの人材が、こぞって医者を目指す時点で終わってる。

743名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:52:05.75ID:Dh3pvi+M0
>>702
✕ 研究職に就く人材が不足

○ 何時でも解雇できて、文句も言わず「自己判断で」
休みなく働き続け、裁量労働だから残業代も不要だし、
とびきりの成果を出すのに、給与は経営者の1/10
そんな、研究者が少くて困っている

744名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:54:00.12ID:zvsD+ewy0
大学受験をコスパとか言ってる糞バカが多いからな。私立文系は全てお取り潰しにすべきでは?

745名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:55:41.58ID:jNEjiElp0
>>741
そういう奴は、IFが稼げないから向いてない。

引用数が肝なんだから、
流行に敏感に対応し、柔軟に研究対象を変えられる奴が良い。

信念を持たず、流行に乗り遅れない軽薄子こそ現代の研究者の極至。

746名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:58:38.79ID:Jdw7zrth0
>>743
就職氷河期世代の人材期限は残り3年です。
東京五輪が終わった後、大失業問題が発生すると思ってる。

747名無しさん@1周年2017/04/25(火) 06:59:53.10ID:Jdw7zrth0
不動産も高止まり、株価も上を目指してもたかだか知れている。東京五輪終わったら世界大不況だな。

748名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:00:39.55ID:mf3CXoTb0
>>745
どうだろう
それが成功するかどうかはこれから分かるね
ただ、それは常に後追いになるから成功は難しいと思う

749名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:01:22.40ID:jNEjiElp0
>>747
次は、朝鮮戦争特需と関東大震災復興景気だろ

750名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:02:42.59ID:jNEjiElp0
>>748
成功するしない以前に、そうしないと生き残れない。
インパクトファクター稼がないと任期で切られるぞ。

751名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:03:30.89ID:jZpjxCuh0
>>3
ほんこれ

752名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:06:02.08ID:iuX5IJIs0
文部省と科学技術庁が合体して、文科省ができて、科学技術行政が大学に事細かに口を出すようになったのが原因だと思う。

753名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:06:38.61ID:GWNmdWgi0
>>749
首都や首都周辺地域が攻撃されるとGDPはマイナス10%、マイナス5%以上の下落は必至。
特需何てないよ。氷河期世代の大半が独身で7割が地方在住者だからな。大きなテロが地方で相次ぎ、
社会不安が増大するだけだな。w

754名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:07:51.24ID:GWNmdWgi0
北朝鮮のICBMは氷河期世代の大量失業時期にタイミングを
合わせて居るとは思わないのかね・・・・?(´・ω・`)

755名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:10:10.67ID:HwR+IQEa0
文系院と理系院のちがい

お前ら理系が1年研究している間に、俺たち文系は慣らしを終える。
お前ら理系が2年研究している間に、俺たち文系は何もしないまま修士を修了している。
お前ら理系が3年研究している間に、俺たち文系は無数の学会ごっこをを繰り返している。
お前ら理系が4年研究している間に、俺たち文系は気付くだろう『学問とはなんぞや?』
お前ら理系が5年研究している間に、俺たち文系は無闇にプライドだけ高まり専攻分野と一心同体になっている。
お前ら理系が6年研究している間に、俺たち文系は何もしないまま博士になっている。


イヤッッホォォォオオゥオウ!

756名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:14:10.56ID:i+SoBQUb0
>>755
就職氷河期世代は自爆テロを単独でやると厄介だと知ってるだろ・・・(´・ω・`)

不遇な世代の理系大卒が1万や2万だけじゃない事は知っている筈だ。1万人が

個別で一斉に自家製のプルトニウム自爆やサリン自爆をしたらどうなるのかオウム真理教のでわかっている筈だ。

757名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:15:15.10ID:Pxa2Mcd50
>>753
朝鮮半島焦土化で莫大な負債も帳消し、シナと領土奪い合い
北には資源があるっていう噂だし

758名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:16:06.61ID:4hgKiLzQO
文系優遇、文系偏重になってきたからな
国家衰退の兆しが見えるわ

759名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:16:22.19ID:ZWzb6sML0
リケジョとか言って能力の無い者を、女という特定の性を理由で雇ったりするからな。
「基礎科学を志す若手が減少しており」とか、何をいまさら言ってんの?
こんな業界に夢も希望も魅力も無いだろ。 自業自得だな。

760名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:17:01.24ID:oUv06jnS0
ゆとり教育の穴はデカイな

761名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:18:59.16ID:1uzHWjKK0
GPSと相対性理論の話まで進んだ

762名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:20:27.47ID:ZpyLNCqR0
>>721
本当に異常な国だよ

763名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:20:45.77ID:jNEjiElp0
>>755
人文系でストレート博士取得って、超絶エリートだろう。

なんだかんだで、工学ですらストレートで学位取れない奴は多いし。

764名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:21:44.55ID:ZpyLNCqR0
>>744
マジそうしないと日本が終わる

765名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:22:20.56ID:A9N29R+60
ゆとり教育でガタガタなのが理系なんだよ
無能さがはっきり出るから、その点、文系は
関係ない

766名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:22:55.36ID:Gozj3Pc60
政府が研究費を削りまくって、先進国で最低レベル

研究費がないから、研究員を増やせない
博士課程を修了しても、研究員にはなれないから民間企業に就職しようとしても
博士だと、就職先がないしなあ
就職がないって社会的に常識になってるから、増々博士課程には進学しない風潮になり
研究者がいなくなり、論文も減少

論文が減少してるという理由で、財務省は研究費をガンガン削る

767名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:23:36.58ID:4hgKiLzQO
>>744
文系私大はマジで要らないな
日本衰退の原因の1つが文系私大

768名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:33:30.60ID:APw6Mptd0
>>1
派遣で使い潰すからエンジニアが減るんだよ

769名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:35:08.90ID:Gozj3Pc60
私立文系の乱立は、文科省役人の天下り先確保のためだよ
だから無くなることは絶対にない

まだ毎年10校程度増加し続けてるだろ
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/04011501/002/001.htm#1

この公式HPをみれば、修士で一番多いのが
人文、社会科学、教育であって、
全体比率では理系工学系修士はわずか数パーセントしかいない

驚愕な惨憺たる結果だよ

770名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:35:29.61ID:RDX8ZZQU0
JSTの存在も問題だろう
国は予算は出しても口は出さないのが一番。
役人はバカだから。

771名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:36:15.58ID:EZ3Cb2iq0
そりゃ
パワポ企画のほうが楽だし給料高いもん

772名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:38:02.49ID:YGTKDRBQ0
>>427

それ。
理系に金や名誉や地位が行くように出来ていない。
それじゃ、良いように理系を使って金稼ぐ方が良い人生に見えてしまう。

773名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:39:28.42ID:B6LIMQGZ0
>>541
鳩山元総理こそ理想のリーダー

774名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:42:05.57ID:UannJYxR0
理系のFランって何のために存在するの?

775名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:51:11.01ID:8/DTIVsn0
30半ばまでは奴隷でその後は不公正な採用選考を通らないとナマポも見えてくるなんて待遇にそうそう人が集まるわけなかろう。

776名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:55:15.53ID:jNEjiElp0
>>774
割と優秀な研究者を輩出したりしてる

旧帝の大学院(数学)、
修士すら危うい旧帝学部卒を横目に、
Fランク学部卒が悠々と博士取得とか普通の光景。

777名無しさん@1周年2017/04/25(火) 07:56:28.69ID:Rhkc64Fs0
今だに金で人を判断する団塊世代

778名無しさん@1周年2017/04/25(火) 08:15:57.29ID:aBhviin60
>>746
俺は2000年には日本は戦後蓄えた余力を使い切ると思ってる。

779名無しさん@1周年2017/04/25(火) 08:19:17.11ID:V4K2E1bV0
Fラン量産して無駄金ばらまいてるからだろ
さっさとバカ大学潰せ

780名無しさん@1周年2017/04/25(火) 08:20:06.80ID:mbfcJ33l0
>>750
仕事が科学的探求じゃなくて、論文を商品とした開発と営業だからな
日本だけじゃなくてアメリカも似たようなもんとは聞くが

781名無しさん@1周年2017/04/25(火) 08:59:38.68ID:mkL5+k5f0
優秀な奴は皆医学部に行き
絞りカス共はコピペで20代の内に博士取得
これが日本の理系の現実
文系ならあり得ない

782名無しさん@1周年2017/04/25(火) 09:04:08.54ID:Rhkc64Fs0
大学の廃止だな。
これしかない

783名無しさん@1周年2017/04/25(火) 09:08:51.66ID:g8+XyV/M0
大学はどんどん潰すか縮小したほうがいいな
税金の無駄

784名無しさん@1周年2017/04/25(火) 09:20:45.80ID:P7b77mg60
田中真紀子が大学はこれ以上いらないと言って新設大学に認可を出さなかったら、メディアもネットも田中真紀子を叩きまくっただろ。
あれは明らかに田中真紀子が正しかった。

785名無しさん@1周年2017/04/25(火) 09:22:48.28ID:Rhkc64Fs0
日本人の5割は、学校運営で儲けてるからな。
ランドセルとか教科書族とかもそうだし。

786名無しさん@1周年2017/04/25(火) 09:24:55.22ID:Rhkc64Fs0
昔、98のDOSが、ちょっと変わっただけで、
新規パッケージになるので、セコすぎだったが、
教科書も、あれと同じようなもんだな・・・。

ちょっと改定して、来年度用。永遠なる需要

787名無しさん@1周年2017/04/25(火) 10:33:10.20ID:VYh3jj7C0
>>759
女というだけで、門戸を閉めてた時代もあるからしょうがないよ。
国内の理系女子の環境は暗い。

788名無しさん@1周年2017/04/25(火) 10:36:52.37ID:j//ai3vO0
リサーチフロントアワードとか見ると日米英だけ若手が続々出てきてるけどな、本当に人材不足なんか
論文多い割に中国人の研究は今でも全く相手にされてないみたいだぞ

789名無しさん@1周年2017/04/25(火) 10:40:29.24ID:2w4RMDcb0
>>788
落ちぶれた研究領域はそうなんじゃないの
人工知能関連なんかトップクラスは在欧米の中国人インド人ばっかり

790名無しさん@1周年2017/04/25(火) 10:47:00.86ID:2TJUam6K0
>>745
学力じゃ研究も開発もできなかった
欧米のパクリ後のりから脱出しようとゆとりをはじめた

教育者が創造性のない人材ばかりだったので生徒に創造性をはぐくむカリキュラムを与えることができず
各生徒の裁量に任せた学びになった 暇になった

科学離れが進み知識の格差が大きくなった

791名無しさん@1周年2017/04/25(火) 10:53:53.28ID:2TJUam6K0
>>776
数学は受験数学と純粋数学の差が激しいから
受験数学得意だったんで数学か入ったなんてやつはホントに不幸だよ
った
現場の研究者も薄々感じてはいる 受験数学はただのパズルゲームに過ぎないと
定型問題の解法暗記する暇があったらライプニッツやオイラーの研究話聞かせてやったほうが意味ある

792名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:06:26.65ID:nsopYRFv0
理数系は数が多く、窓際族を量産すると何故か創造性が産まれる
たったこれだけの簡単なことをするだけで、国力は増大する可能性が高い
昔は高卒を雇って、企業内で研修・実務を通じて理数系・基礎を叩き込んで養成していたけど、
若者から不人気過ぎて廃止に追い込まれた

馬鹿とブサイクは理数系に進ませるだけで、他の政策は何もいらない
馬鹿と屑に理数系の基礎さえ叩き込めば、喰う為に社会問題の何かに参加するのは確実なんだし
頭の良い奴は文系に進んで上級国民を勝手に目指せ

793名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:09:50.76ID:L6n17bMt0
日本は観光立国を目指しているのだから、人材不足なんか心配いらへん

794名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:12:18.52ID:jectGTbW0
時間のかかる基礎研究とか
論文発表しても企業のものとか 
やってるからアホらしくて
研究者なんか目指さない

795名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:19:55.60ID:j//ai3vO0
国立の文系は完全廃止で、地理学人類学経済学あたりは理系に完全シフトで問題ないでしょ

796名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:20:34.90ID:nsopYRFv0
資本主義と科学・技術は相性が最悪だから、研究者を目指さないのは当然だと思う
社会主義と独裁から逃げる為、自由を得る手段として理数系は最高の恩恵を与えてくれる
今の世の中はこれで動いていると思う
そして先進国共通なのは理数系は学費が高い 
これ社会主義・独裁からの移民前提のシステムだろ・・

797名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:22:11.11ID:Q92KIGN30
教育大国フィンランド??

学力低下に続き、学校暴力に悩まされるフィンランド
http://blog.livedoor.jp/yasemete/archives/1388225.html

798名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:27:52.19ID:V7Q6+bae0
理系っつっても二流大学だと初音ミク作って遊んで卒業だよ

799名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:32:20.97ID:WKkpfwyi0
人口減少で、昔の偏差値70より簡単になってるからな。劣化は避けられない。

800名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:33:01.62ID:Pxa2Mcd50
>>795
知らないようだが人文地理学も人文人類学も他の人文科学と結びつきが強すぎて切り離せない
その内容に意味があるのかは知らんが

801名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:40:26.81ID:nsopYRFv0
人文・社会科学の大学教員を減らしたら、
医学・理工系の学生用の人文・社会科学の講義は誰がしてくれるのか?
人文・社会科学の学生は現状の9割カットでいいと思うけど・・・

802名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:42:47.37ID:nqfJ9nqh0
博士行っても研究職ないし、民間も行けないし。学生時は超優秀で旧帝の博士
行って研究やってる奴なんて40歳で非常勤やポスドク、未来無し、未婚ばっかだ。
人材不足とか言うけど、博士行ったってポスト無くてみんな辞めるんだよ。

803名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:54:37.29ID:ey7vMmfI0
>>802
それは悲しい
優秀なのがアメリカに行っちゃうわけだ

804名無しさん@1周年2017/04/25(火) 11:55:43.34ID:jectGTbW0
軍事関連は出資者が付きやすいけど
やらないとか何がしたいねん

805Fラン卒2017/04/25(火) 11:59:25.72ID:TQ9EX7Mf0
暗号技術が優れてるって意外やな。

806名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:14:18.66ID:nsopYRFv0
>>802
専攻によって色々なのかね?
俺のいた研究室では、博士後期の人は民間の研究所に勤務している人で
週に一日だけ大学に来て、打ち合わせみたいな事をしていた
だから博士の就職というのが、イマイチわからない

807名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:18:07.97ID:iq5lB3Nn0
食べていけないからな。
仕事も、金も、権限も
すべて年寄りたちの既得権益。
アホらしくてやってられない

808名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:21:05.62ID:g8+XyV/M0
役に立たないものは淘汰されて当たり前

809名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:22:27.64ID:Th5D9cMh0
>>806

みんかんのけんきゅうじょも、

新卒の博士は要らないんだよ。

わかった?

810名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:22:31.97ID:nsopYRFv0
不景気・東芝みたいな騒動が起きると、
博士・論文博士を取ろうとする人が増えるみたい
学位を取得するのにはコネが必需だから、恩師の元を訪ねて学位が取れそうか?と
相談に来ているのを良く見た
恩師が高齢で退官していたり、お家騒動で研究テーマが変わったりしていると
学位が取れないという悲劇を噂で何度か聞いた

811名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:24:41.23ID:sP49VtPGO
ω・)ゆとるわ理工離れるわ医学は金金ごうつく医師だわ国はアホ文系が指示するわではちと厳しいでんな

812名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:24:59.12ID:Th5D9cMh0
>>810

学位取得からもコネ次第だろ。
みんなやめりゃいいんだよ。

813名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:25:56.59ID:8371yNjO0
>>1
優秀な中国人留学生を生活費まで丸抱えで招いているから何の問題もないぞ
さすが自民党、俺たちのために手を打ってる

814名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:27:07.35ID:uUlsixS60
Fラン理系「ブンケイガー」

815Fラン卒2017/04/25(火) 12:29:43.63ID:TQ9EX7Mf0
でも2chに来て遊んでる学者が一杯いる様やから、レベルが下がってくるのは
当然かな。

816名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:31:08.21ID:jhyEgr0F0
だって真面目に技術者するよりも
税金にたかるか、ピンハネするか、詐欺をする方が
遥かにマシな生活出来る国なんだから仕方ない

崩壊真っしぐらだが
ここまで来たら完全崩壊するまで変われないよ

817名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:34:58.69ID:aOnGuUcp0
俺はものづくりが好きだった。
高校も偏差値とか関係なく工業高校にいきたかったし、電気とか機械がすきで幼いころから分解とかして遊んでた。
物理とか化学も好きだった。

ただ、壊滅的に数学ができなくて結局経済系大学いったわ。
興味だけは理系なんだけどな。

818名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:41:58.23ID:1bYGc47M0
>>802
博士が100人いるむらの
行方不明率が上がっていそうだ

819名無しさん@1周年2017/04/25(火) 12:56:05.37ID:sxtvocw70
教育勅語で日本をトリモロスでんでん

あの人が総理大臣ですからね

820名無しさん@1周年2017/04/25(火) 13:46:25.60ID:Th5D9cMh0

821名無しさん@1周年2017/04/25(火) 13:47:42.81ID:Th5D9cMh0
>>815
インターネットを作ったのはそもそも
学者さんちゃうの?

822名無しさん@1周年2017/04/25(火) 14:50:49.62ID:oiJYgoA60
アンチインテリ風土が染み付いてるからこの国
特にテレビを情報源とする高齢者は

823名無しさん@1周年2017/04/25(火) 15:43:33.49ID:ECqF7l8c0
今の団塊世代頃の高齢者自身があまり勉強しなかった世代だから

勉強への理解が乏しい

824名無しさん@1周年2017/04/25(火) 16:32:39.71ID:H3lksu0J0
>>1
敷居を上げすぎて外国人優遇
奨学金で破綻者も増えてる
社会人に復学のチャンスもない
こんな国ダメになるわ

825名無しさん@1周年2017/04/25(火) 17:20:32.76ID:iNPJaD4rO
>>679
九州大学大学院工学研究院
安達千波教授の有機光エレクトロニクス研究を忘れてるな

>>788
安達教授がTADF分子設計エキシトンで
昨年リサーチフロントアワードを受賞してるな

こういう先端な有機EL発光効率100%になる
デバイス研究業績を研究能力の無い
韓国のサムソンなんかの企業が
いち早く目を付けてテレビ開発なんかに使うんだよなぁ

826名無しさん@1周年2017/04/25(火) 17:25:52.00ID:w4UgH0GC0
>>822
「勉強ができる奴は悪い奴」
公立学校の教師ですらこういう思想が染みついてたなw

827名無しさん@1周年2017/04/25(火) 18:04:42.24ID:TRUOJvfk0
>>826
おれも散々嫌がらせされたんでやる気なくして隠居したw
そこらのノーベル賞学者よりIQ高いのになあ

828名無しさん@1周年2017/04/25(火) 21:50:52.77ID:r8AfSqzm0
>>825
韓国や中国のほうが先端的な研究に対するアンテナの感度が高いな。

829名無しさん@1周年2017/04/25(火) 22:02:07.83ID:nsopYRFv0
>>828
それは本当にそう思う
特に金と権力をもっている奴ほど、鋭敏だと思う
JAPは金と権力をもっている糞に限って・・・

830名無しさん@1周年2017/04/25(火) 22:13:17.40ID:wUkCOW1S0
>>825
イケメンだね
九大の安達千波教授

>>829
逆で自社の先端研究能力が劣るから
そういう業績に鋭敏になって
大学の研究業績をつぶさにリサーチしてると思う

831名無しさん@1周年2017/04/25(火) 22:58:31.19ID:JNoCwCz10
重点化>>681は日本の体制に根本的に合ってなかったんだよ
学部後半の大切な時期を院のテストに費やし、院では就活・公務員・資格試験

6年もかけて実務能力どころか研究もろくにしないんじゃ、理系人気は医学部集中当然
研究は生物として衰える博士以降って誰がそんな道を選ぶ
その救えない状況を招いたのはただ予算が欲しかった大学・役所の中の人ら

832名無しさん@1周年2017/04/25(火) 23:24:34.43ID:iFVZOld60
>>738
理系研究者のみなさんも
コミュニケーション能力が無いと
教授や准教授のポストは手に入らないよ

周囲見てたらわかるでしょ
いい加減学ぼうよ専門分野だけじゃなくてさ
そういう人間の行動原理というものを

833名無しさん@1周年2017/04/25(火) 23:25:54.01ID:4QydXHwA0
手術ミスの結果が原因ってことに気づかない限りは回復なんてしない

834名無しさん@1周年2017/04/25(火) 23:27:05.16ID:jV8hxW6F0
次世代じゃ無くて氷河期を

835名無しさん@1周年2017/04/26(水) 03:55:49.73ID:U1UXtRj70
うっすい教科書でファミコンやってた氷河期がどうしたって?

836名無しさん@1周年2017/04/26(水) 07:45:00.92ID:B5DTJvhH0
マスターはドクターを取れなかったひとのための残念賞
海外だとドクターはその価値が正当に評価されるよね

837名無しさん@1周年2017/04/26(水) 08:05:25.59ID:Vhfys2M00
日本の若手研究者の層が薄くなっているのは確かに事実だけど、
だからといって野依さんに大手術をしてもらうのは、
真面目な話、やめたほうがいいと思う、
いや、やらせてはいけない。

838名無しさん@1周年2017/04/26(水) 08:25:01.93ID:w98lvjov0
>>837
若手研究者の層を薄くした張本人に任せるとか、国は本当に能なし。

839名無しさん@1周年2017/04/26(水) 08:45:20.19ID:s6MVswxv0
自分で考える力<<周りに流される力

評価する側の人間がこの価値観だから

840名無しさん@1周年2017/04/26(水) 10:13:20.72ID:7Sp1DxJl0
こころに党名をかえて
将来の自民党員の育成リーグを目指せばいい。

841名無しさん@1周年2017/04/26(水) 10:30:16.24ID:LqVDzPoz0
異分野みたいな自分の手下ライバルにならない人間には害はない、ってことはないのかなあ??

842名無しさん@1周年2017/04/26(水) 10:57:26.33ID:ipsreSAi0
斜陽国家ワロタwwww

843名無しさん@1周年2017/04/26(水) 11:16:08.00ID:a5Z0dTyL0
氷河期の時取っときゃ良かったのに

844名無しさん@1周年2017/04/26(水) 11:19:57.18ID:TIC0YuUW0
研究者採用に氷河期なんてあったか?

845名無しさん@1周年2017/04/26(水) 11:20:53.76ID:FbuWQ9MH0
文系いらないよな

846名無しさん@1周年2017/04/26(水) 11:21:58.38ID:PJKSuioJO
>>844
ずっと氷河期だよね

847名無しさん@1周年2017/04/26(水) 11:38:23.14ID:3RV47baa0
  
【科学研究】日本の著者による論文数、5年間で8%減少…ネイチャー誌「日本は01年以降、科学への投資が停滞」 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490216886/
2017/03/23(木)

【大学】「国立大は文科省の植民地」 83校の幹部職員に241人出向 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485482657/l50
2017/01/27(金)

https://thepage.jp/detail/20161108-00000007-wordleaf
人件費削減、若手離れ…緊急的に声明を出した国立大の真意は?
2016.11.14 11:06


腐敗のダメ押し

【旧薬事法違反】ノバルティスと元社員に無罪判決 降圧剤「バルサルタン」巡る臨床研究データ改ざん事件…東京地裁 c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489643500/l50

データ改ざんの事実は認定したのに判決は「無罪」という支離滅裂

 

848名無しさん@1周年2017/04/26(水) 11:45:28.36ID:jf/T6iJi0
>>606
『宇宙船ビーグル号の冒険』に総合科学者のグローヴナー博士が出てきたな。
今で言う境界領域学者か。1950年の作品だけど面白いよ。
化学部長のケント博士とめっちゃ仲が悪かったが、周期学説を唱える歴史学者
のカリタ博士(日本人)とは仲が良かった。

849名無しさん@1周年2017/04/26(水) 11:46:32.89ID:hAyTwNRS0
博士とっても就職できないからな

850名無しさん@1周年2017/04/26(水) 13:46:29.01ID:QSNom5+sO
ポスドクのパーマネントのポジション増やせよ!

任期付きばかり増やしても人材が育つはずないだろ。

851名無しさん@1周年2017/04/26(水) 14:49:31.56ID:B5DTJvhH0
研究に対するアファーマティブアクションはやめて欲しい

852名無しさん@1周年2017/04/26(水) 15:25:24.34ID:cIzTaGKY0
優秀なのはみんなアメリカに逃げたんだべ

853名無しさん@1周年2017/04/26(水) 15:32:49.69ID:kZEQU/nE0
>>845
だから高卒は引っ込めってコンプ野郎がw

854名無しさん@1周年2017/04/26(水) 16:34:20.06ID:AbJkmV3NO
>>828
近年その知能を露わにして
ノーベル賞を数多く輩出し始めた
世界でもズバ抜けた知能を持つ
日本人の最先端知的業績を虎視眈々と盗もうと
韓国人中国人がやっきになってるのは知られたところ

855名無しさん@1周年2017/04/26(水) 17:07:15.83ID:EtwfGEQL0
>>44
せやろな。
待遇が悪すぎるからな。
そもそも喰っていけないし。

856名無しさん@1周年2017/04/26(水) 17:08:44.80ID:EtwfGEQL0
>>114
統計的に当たり前の減少だな。
そりゃ頭数が減れば優秀な人の数も減るよ。

857名無しさん@1周年2017/04/26(水) 17:11:12.65ID:EtwfGEQL0
>>51
当たり前だ。国を挙げてITを排斥した上に研究予算は二桁低い。
民間のIT技術者の待遇も劣悪だからな。

858名無しさん@1周年2017/04/26(水) 17:14:13.47ID:EtwfGEQL0
>>532
小泉も竹中も慶応だしこいつも慶応か。慶応閥って日本にとって害悪じゃね?こいつら消えてなくなれよ

859名無しさん@1周年2017/04/26(水) 17:15:17.76ID:EtwfGEQL0
>>101
ロストテクノロジーや人材不足は金じゃ解決できないよ。
金で解決できるうちになんとか出来てれば良かったね

860名無しさん@1周年2017/04/26(水) 17:20:05.59ID:93jaYBAD0
>>1
足りないならいつものように外国からいっぱい連れてくればばいいんじゃね?

ところで日本人はなにやってんだろうね?w

861名無しさん@1周年2017/04/26(水) 17:30:42.15ID:EtwfGEQL0
>>108
そりゃそうだろ。研究者じゃ喰っていけなくなったわけだから。

862名無しさん@1周年2017/04/26(水) 17:32:34.57ID:EtwfGEQL0
>>121
医者の待遇がいいと言うよりも研究者の待遇が酷すぎるのが問題なんじゃない?
国際的に見たら日本の医者の待遇も決していい方ではない。
むしろ先進国中最悪と言ってもいい。
結局は日本の知性軽視傾向が問題。医学部を攻めても何も解決しないし医者の待遇をこれ以上悪化させたらそれはそれで社会問題になる。

863名無しさん@1周年2017/04/26(水) 17:57:37.95ID:EtwfGEQL0
>>124
童話見てるとあんな馬鹿なこと現実にあるわけないと思うんだけどところがどっこい結構あるんだよな

864名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:03:39.16ID:8X2DMe0H0
博士課程行ったら人生終了だし

865名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:04:02.27ID:GP3+ciKM0
>>481
紀要二本で学科長&男女参画審議会会長の小保方母には遠く及ばないな

866名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:08:50.53ID:T68jId8X0
知性軽視っつーか、
まず研究者気質の奴等をアスペだなんだ言って叩きまくってるからな。

まあ空気を読むのが美徳ってのは分かるが、
むしろ空気を読まない奴こそが技術の発展に向いているってのに。

867名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:09:58.63ID:UKcF3jks0
>>3
政府の悪口はやめた方がいいよ、国家権力を行使して報復されちゃうよ

868安倍ちゃんマンセーさん2017/04/26(水) 18:11:08.49ID:gRyutI4m0
ジャップは

革新的な研究者を寄ってたかって

潰すからな

出世するのはコネクションとか御用学者

869名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:18:14.36ID:9SQoPd5N0
あれだけ大学のポスト減らしといて、今になって何寝言言ってんだろう?

870名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:18:49.96ID:wUK+6GjB0
>>186
そりゃそうだろ
医学部でまともに研究に専念してる研究者がどれだけいる?
大部分は臨床に向かうし社会的にもそれを期待されてる。
片手間に研究してまともな結果が残せるわけがない

871名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:19:50.75ID:IhMfcU5t0
(´・ω・`)鳥取のリコー工場が公式サイトに女子社員のヌードを掲載しとるがな
http://hec.su/gbfZ
http://hec.su/gbf0
わしはリコーの弱みを握っとるからこんなサイトばらまけるがなw

リコーは慰謝料3千万円だせ! ゴルァ
http://hec.su/gbf1


鳥取のリコー工場はリコー本社から
いろいろ言われているそうだなww

10年以上前からこんな偽公式サイトばらまいとるがな

872名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:21:39.88ID:TIC0YuUW0
>>866
>むしろ空気を読まない奴こそが技術の発展に向いているってのに。

↑これだよな リスク高いよ みんな失敗しているよ という分野に
挑戦せざる負えない状態に追い込まれた人達の、屍の山を積み上げた結果が
技術革新だからな・・・技術史とか学べば、なんで器用に人生を生きられないの?
と思う人が多いけど、それが出来れば苦労はしないよな・・・

人生追い詰められて、犯罪に走るのが文系
屍の山を積み上げるのが理系だと勝手に思っているわ

873名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:23:48.92ID:z55eWhKC0
どちらかというと、臨床と研究では求められる資質が逆
臨床は基本的な治療方針に忠実で穴のない堅実な秀才が求められる。独創性とか不要
研究は先入観を持たずに本質を見抜くナチュラルな観察眼、独創性が必要

多くの臨床医は前者の為の教育に染まってるから研究能力は0だよ
医学部卒に研究能力は期待するな

874名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:25:19.62ID:LxQvdFF90
研究してない研究者に何のデメリットも与えないから予算が散るんだよ
アメリカみたいに終身雇用権を与えるのは40代以上になってからってすればいい

875名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:28:24.73ID:qMLxhkfX0
将来安定したかったら勉強しろという教育厨と
研究者じゃ食っていけないという現実の二律背反

876名無しさん@1周年2017/04/26(水) 18:30:47.38ID:JXmXe09l0
研究者になったら非正規ワープアへの道だって
若い人はみんな知っているから避けられて当然

877名無しさん@1周年2017/04/26(水) 19:20:35.95ID:nHqAEgvI0
>>866
これはある。
知性をアスペとか言って否定する風潮ってホントなんなんだろうな

878名無しさん@1周年2017/04/26(水) 19:25:28.02ID:F1Lbp3Mj0

879名無しさん@1周年2017/04/26(水) 19:31:14.67ID:lZQgwats0
>>878
まあそうだろうな
結局知性が理解できないからコミュ力とか定義不能なパラメータを作って貶めようとするんだろうな
ただその傾向がここまで世に広まってしまうと笑えない結果になるが

880名無しさん@1周年2017/04/26(水) 19:34:28.53ID:EylTRfba0
研究者ではなく人材だからな・・・(´・ω・`)
そりゃあ自ら騙されて進んで使い捨てになりたくないわな。

就職氷河期世代を見て勉強しただろ。ゆとり世代は。同じ事をやると思っているのか(´・ω・`)

881名無しさん@1周年2017/04/26(水) 19:38:35.45ID:K5CLfYF50
日本政府「外国から優秀な人材いれりゃ別に日本人でなくてもいい」

とかマジで思ってそうだよなw
政策みてると

882名無しさん@1周年2017/04/26(水) 19:39:33.83ID:93jaYBAD0
研究者育てるの大嫌いなんだろう?
じゃあ仕方ないじゃん他所から連れておいでよ
探しに行っておいで

883名無しさん@1周年2017/04/26(水) 19:43:52.06ID:8JKhyOpi0
大学が研究者潰してる現実に目を向けよ

週14コマ以上の過酷な講義・演習・実習を
余儀なくされた上、
大学運営の為の複数の委員会に振り回され、
担当学年の不良学生の世話から就職のあっせん、
専門でもない社会連携企画の強制、
その中で科研費習得の義務、ゆえに研究費無し、
おまけに土日オープンキャンパスで潰され、
代休も有給もたまる一方で全く消化出来ず、
さらに悪い事に給料悪いわ、兼任も兼業不可。
あげく式典だらけで国旗に礼!
国歌斉唱で口パクチェック!

そんなんで研究出来るかアホが!!!

884名無しさん@1周年2017/04/26(水) 19:44:14.12ID:lZQgwats0
>>881
思ってるだろうね
医療業界見てもそうじゃない。
その通りに実行した結果外国人看護師も介護士も医者も逃げたけどね
当たり前だが。
その次は学力を度外視して自治体の言う事を聞く医学部地域枠とか作りやがったからな

ほんとに政府は知性を舐めてるよ。

885名無しさん@1周年2017/04/26(水) 19:47:24.92ID:KTHyZo4S0
>>883
一番の害悪である女性優遇枠に触れていない辺りに恣意的なものを感じる

886名無しさん@1周年2017/04/26(水) 21:37:40.06ID:B5DTJvhH0
>>874
ますます研究が縮退する

887名無しさん@1周年2017/04/26(水) 21:42:30.04ID:c5PWXXNm0
>>881
●加速器分野、ナノ分野など協力をすると書かれているが、日本が韓国から得られるものはあるのか?

「日本が何を得られるか?」とかそういう話ではない、人材の交流や韓国にコネクションを作ることが目的である。
日本で育った韓国人技術者が韓国へ帰れば、日本ともコネクションが出来る、素晴らしいことだ。

●税金の入る独法、国立機関として他国と技術協力することは原則論として(個人的に)有り得ないと思うが?

全くそんなことは無い。(きっぱり
文科省は科学交流を「外交の一環」として今回の件も主導している。理研は文科省の主導に沿って動いている。

●新日鉄、TOSHIBAメモリなどの韓国人産業スパイの話は知っているか?

私はしらなかった(広報)

●私(質問者)としては韓国、中国側は安全保障上も敵性国家と認識しているが、そこまで包括協定を結ぶ必要性は無いのではないか?なぜ国民は反対しているのに無理にやろうとする?

「日本が孤立しない」ために近隣諸国と仲良くすることは大事。
「政治と科学は別」です。


[理研に電話して聞いてみた] 韓国基礎科学研究院と結んだ「包括協定」について + お問い合わせ先 [理化学研究所]
http://gofar.skr.jp/obo/archives/18800

888名無しさん@1周年2017/04/26(水) 22:07:24.60ID:wbXJBbRR0
>>881
外人集めたOISTの惨状を知らないのかね?

889名無しさん@1周年2017/04/26(水) 22:48:41.19ID:w98lvjov0
>>865
はっきり言う。
文系学問なんて研究者でも何でもない。
あんな馴れ合いで何とでもなる奴らと理系を一緒にしないでくれ。

890名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:27:25.93ID:PAoZG/Uu0
結論:
野依は極悪外道のクソ野郎
日本の歴代ノーベル賞受賞者の中では、佐藤栄作に次ぐカス

891名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:29:37.62ID:8XRFY3nq0
>>889
紋切り型っで判断するのはどうかなって思うよ

>>365->>374さんが【日本語の優位性】で書いてるように
科学系文知っていうのかな?
こういう文系科学的推論学って大切だと思うんだよね
功名を成した理系学者なんか相応の文学を嗜んだ方も多いんだよ
権威的な文学志向や杓子定規な歴史学などは尊敬できないけど

892名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:30:58.79ID:yjjuvGYxO
デモ活動≠煖、謀罪の取り締まり対象に 警察が「組織的な業務妨害罪にあたる」と判断した場合 [無断転載禁止]2ch.net 
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1493173960/      

893名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:31:13.78ID:yjjuvGYxO
京大教授「TOC条約のために共謀罪が必要って言うけど、だったらなんで経済犯罪を除外してキノコ狩りとかを対象にしてんだよ」 [無断転載禁止]2ch.net 
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1493212896/      

894名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:33:46.39ID:lxyiXImi0
履歴書には高卒から博士後期課程までずらーっと学歴が並んでて、職歴は非正規テクニシャンだけ、若くもない女を誰が正規採用するんですかねえ

895名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:34:50.41ID:AehaiiLlO
恐ろしいことに今や、コミュ力だけでポストを得た(しかもその自覚がない)連中が
大学の公募の審査側にいる時代になりつつあるんだよな

いよいよ応募者の能力なんて完全に無視されて(というか他分野の研究など全く理解できない)
選抜者すら無自覚のまま知り合いだけでポストが埋まっていく時代の完成だ…

896名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:34:52.98ID:w1TB5RJWO
理系の給料を上げろ。
バカな文系の事務屋や営業職と同じ給料では割に合わんわ。
と、いう不満が積もり積もって、理系に進む学生が減ったんだよ。

897名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:41:59.14ID:1Bo420LJ0
>>891
日本が絶望的に苦手なことで有名な典型例に、IT全般、人工知能、民生品のUIがある。
この3つ、共通点がある。それは、「人間の精神そのものに深く関わる」ものであること。
IT?と思うかもしれないが、ITは実は人間の思考のトレースとして発展したものなので、
人間精神に関するセンスがないと、まるで無能になってしまう。

この惨状、日本の理系クン、特に氷河期世代の理系くんが、あまりにも文系の知性に乏しすぎることの結果だろうと思う。
文系ガーと呻き続けて文系の知性自体をディスりまくった結果、人に関わる問題に手も足も出なくなってしまった。

898名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:45:04.17ID:TkTdbtRE0
>>885
実情は全く知らないのにネット情報に踊らされてる童貞?
実際に女が優先採用されたケースなんてほとんどないから。
>>1はそれよりずっと前からの問題。
男女以前に博士課程が敬遠されてんだよ

大学院重点化から始まる文科省の責任は一切問われないのに
思いつきの政策がどんどん実行されて、>>883みたいに
雑用ばかり増えてるし

899名無しさん@1周年2017/04/26(水) 23:57:25.99ID:XqItnvB20
ゆとり教育の悪影響かもしれない。

900名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:05:34.31ID:vLTRXV2Z0
非常勤と任期制で若手を使い捨ててきたからだろう
アカデミックに進むヤツはマゾかバカ。

901名無しさん@1周年 転載いやん©2ch.net2017/04/27(木) 00:07:09.36ID:/DNKV2Cn0
諦めよう
どうせ手遅れなのだから

902名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:07:16.41ID:BOLWSrvS0
日本は没落するってことでいいなじゃない?
目の前に役に立つことばかりしてて滅びろ。

903名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:08:03.83ID:Y7B96tjw0
そんなとき出逢ったのが皇潤

904名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:09:11.60ID:5+XWI/H60
日本人は自意識過剰な臆病者なだけだからなw 自分可愛さに近視眼的になって自爆しただけだから、同情する気もない。

905名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:12:25.88ID:jNXqkMON0
次世代は無い

906名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:15:36.42ID:bKwnwKuZO
>>898
>実際に女が優先採用されたケースなんてほとんどないから。

こんな書き込みをするのは
こんなのに騙される現場の人間など居ないということが分からないタイプの人間
……あっ!(察し

907名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:16:55.49ID:t63JGFR/0
予算もなければ職もない。そんな中で何を求めているのだろうか?
日本に先行きはないさ。バカな平等主義にはうんざりだ。

908名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:22:48.75ID:hKYJA5v30
事務屋は社会の仕組みと向き合い、営業は人間の欲望と格闘しているわけだし、
文系の研究者は、言葉の論理で世界の真実と向き合っているわけだからな。

それを、日本の理系様が「事務屋は単純作業、営業は口先ペテン師、文系学問は馴れ合いの寝言」とディスり続けた結果、
情報科学の発達で、いよいよ科学技術が人間精神の入口に到達しようという段階になったら、
自然科学以外の「無駄」を全部捨てて全知全能になったはずの日本の理系クンは、手も足も出なくなってしまったという笑い話さ。
2chは日本社会の縮図だよ。

909名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:24:27.69ID:hKYJA5v30
事務屋は社会の仕組みと向き合い、営業は人間の欲望と格闘しているわけだし、
文系の研究者は、言葉の論理で世界の真実と向き合っているわけだからな。

それを、日本の理系様が「事務屋は単純作業、営業は口先ペテン師、文系学問は馴れ合いの寝言」とディスり続けた結果、
情報科学の発達で、いよいよ科学技術が人間精神の入口に到達しようという段階になったら、
自然科学以外の「無駄」を全部捨てて全知全能になったはずの日本の理系クンは、手も足も出なくなってしまったという笑い話さ。
2chは日本社会の縮図だよ。20年ぶっ通しで文系をまるごとディスってる。

910名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:26:14.64ID:BngOjEqP0
研究できる奴が大量に学問やめてるからな。ダメになって当然だよ。

911名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:31:14.42ID:dPn/4yO00
助手に土下座させて頭足で踏みつけるのが趣味だった野依さんが元凶だろう

912名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:39:15.07ID:vLTRXV2Z0
理系でできるやつは医者に
バカは歯医者に
中間が企業に行く。

913名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:40:47.12ID:jdUEJpdH0
科学者とかいって何をしてるかよくわからないただの御喋り屋とかいるしな
脳科学者とかそんなのばかりや

914名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:43:53.59ID:hKYJA5v30
ブラウザ不調による連投すまんかった。

大学内部の話については、事務屋をディスるから自分が大量の雑務をするハメになり、
営業をディスるから、研究費用調達の営業まがいのことをするハメになるわけで。
事務の意義を尊重していれば、事務のプロを付けてくれということを思いついただろうし、
営業の意義を尊重していれば、営業のプロにお願いして産学協同を進めることも思いついただろう。
空理空論じゃないことは、アメリカなど外国のラボをみればわかるよね。

結局、オレたち理系は全知全能と謎の勘違いをした結果、文科省の事務方にいいように扱われ、
ありとあらゆる雑務を背負い込み、費用調達に汲々とすることになってしまったわけだよ。

915名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:50:03.29ID:g5jSWrrV0
若手中心の研究チームが次々とノーベル賞級の成果をあげてるんだけどな
パヨクの願望とは裏腹にw

916名無しさん@1周年2017/04/27(木) 00:59:14.81ID:DIx3w8Un0
文科省が研究に金出そうとしても財務が首を縦にふらないってさ

917名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:00:27.92ID:FADF4YDT0
研究職のことをピペットスレイブっていうんだろ

918名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:07:12.89ID:A7w3SQiH0
研究成果をシナ人に盗まれ放題をなんとかしろや

919名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:13:32.49ID:ni6kxwPv0
理系の学費高過ぎ。そこからなんとかしろ。

920名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:19:16.00ID:TNIdM2sM0
安倍なんとかしろよ

921名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:27:45.66ID:NYZDClqF0
>>915
JSTが報告書で人材不足って纏めてるんだけど

922名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:27:53.17ID:FADF4YDT0
誰が好き好んでピペドになりたがるんだよ
シャバの土方の方がマシだろ

923名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:31:43.37ID:jHgJ1viv0
待遇の悪さが全てだろ、技術職の給与が安すぎる
恵まれているのは公務員だけ、こんな国で技術が発展するはずもない
バブル崩壊から始まった、公務員のみ優遇国家
そのツケが回ってきてるんだろうな

924名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:34:23.52ID:7wY8+aoI0
>>920
安倍一人抜けてどうこうなるかよ
安倍だって今のシステムのピースの一部に過ぎないだろ

925名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:34:33.95ID:FADF4YDT0
シャバで土方やった方が将来性がある

926名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:41:50.28ID:IkX00KDW0
そりゃ、私立に有利な援助してれば無能が増える。
頭がいいやつが行くのは国立だ。
阿呆が。

927名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:44:15.17ID:l/i1CjDD0
>>883
そんな大学ないし・・・

それに重点配分されている研究室は特任やら特命やら客員やらを大量に雇って
教授様はカッシーナに座っていれば大丈夫!

才能無い負け組は見切りつければいいのにしがみついているのがいけない。

負け組の僻みのせいで笹井という大切な頭脳が失われたことをもっと反省すべきだ。

928名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:47:43.31ID:7wY8+aoI0
>>927
>負け組の僻みのせいで笹井という大切な頭脳が失われたことをもっと反省すべきだ。

今でも小保方が正しかったと信じている方ですか

929名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:49:32.33ID:FADF4YDT0
理系に進むメリットって殆どないよな
医学部、最低でも薬学部くらいのきつい学部行かないと職がない
理工の様な楽な学部じゃ低学歴と同じだし

930名無しさん@1周年2017/04/27(木) 01:51:56.41ID:jHgJ1viv0
>>927
その大量に雇われるべき特命や客員になろうと考える若者が減ってるのさ

931名無しさん@1周年2017/04/27(木) 02:38:41.61ID:90IyjPid0
理系は左巻きだから人工知能で代用してもらいたいわー
天下の悪疾左巻きは理系脳です!

932名無しさん@1周年2017/04/27(木) 02:44:47.85ID:2+LGg7Eh0
理学部長会議と大隅良典さんが「役に立つ」の大合唱を
やめてくれっていってるもんな。
ただやみくもに芽の出ないテーマに予算は割けないよな。

933名無しさん@1周年2017/04/27(木) 02:53:42.67ID:jdUEJpdH0
Fランの無能文系教授を買うのをやめればいいのにw
元役人とかマスコミとかの寄生虫が多いだろw

934名無しさん@1周年2017/04/27(木) 03:02:55.86ID:x0/T7jZR0
財政も厳しいので、役に立たない虚学の研究予算はどんどん削られていく運命

935名無しさん@1周年2017/04/27(木) 03:07:20.54ID:2X80WaeZ0
大学の研究は役に立たないと言っても
企業に入ったら劇的に研究能力が上がるわけじゃないから
やはり大学でどれだけ世界最先端のことをやったのかという教育レベルは
重要だろう
今後、北京大、清華大を出て中国企業に入ったやつと日本の大学を出て
日本企業に入ったやつとでは研究開発能力が全然違ってくるはず

936名無しさん@1周年2017/04/27(木) 03:23:15.52ID:IdypRC6f0
ゆとり教育の後遺症で日本が沈んでいく。文科省の役人は天下ることしか
考えてないのか。

937名無しさん@1周年2017/04/27(木) 04:51:50.30ID:7O4JkOx20
>>897
というかITの惨状の原因は産物を作る側ではなく発注側がITにさせたい業務内容を把握しておらず、何をITにさせたいか、ITを導入したらどう導線が変わるか理解してないせいじゃね?
どっちかというと文系の無理解のせいだと思う

日本の文系は哲学をやらないから論理的に物を考えることができないんだよな
理系は数学があるから論理的に考えられるが

938名無しさん@1周年2017/04/27(木) 04:54:35.09ID:7O4JkOx20
>>909
事務屋が社会の仕組みと向き合ってきたなら今のITの惨状はないよ
自分のやってる仕事自体を把握してないからITに何させたいかわからず妥協するべき点や導線変更もできず、今に至るんだろう

939名無しさん@1周年2017/04/27(木) 06:01:17.91ID:jHgJ1viv0
今のITの単価の安さを知らんのだろ
コンビニ・バイトの単価で技術者を雇えると考えるのがおかしい
作る側も素人なんだから、どうにもならんだろ

940名無しさん@1周年2017/04/27(木) 07:25:05.49ID:qZBoVTyT0
国の質が狂ったように低下してるな
中国は空母2隻目作ったしやばい

941名無しさん@1周年2017/04/27(木) 07:34:00.21ID:r3rmqINF0
現場の行程指示書のフリックページャーの基本ファイルに行程詳細条件をエクセルで供給しながら、
イメージファイルをエクセルに入れないで、別フォルダーに入れておくクソ仕様がまかり通る日本のIT市場だぜ。
日本のITなんて推して知るべし。
現場のレベルが低いのに、人材が育つわけがない。

942名無しさん@1周年2017/04/27(木) 08:12:12.41ID:98/iaup/0
そんなに科学没落してるのか?
ノーベル賞有力候補が40人以上いるってテレビで言ってたけど

943名無しさん@1周年2017/04/27(木) 08:24:10.59ID:TycOVHq00
ノーベル賞の候補になるような仕事は20-30年前のもの。
問題は現在の20-30代の研究環境で、
研究費と、そもそもポストが足りない。

944名無しさん@1周年2017/04/27(木) 08:24:24.11ID:jHgJ1viv0
>>942
スレタイを読め、次世代の人材不足だぜ
ノーベル賞候補なんてジジイばっかだろ、山中さんは若い方だ

945名無しさん@1周年2017/04/27(木) 09:05:44.14ID:28HR+8k60
無駄無駄

若手には任期付非正規雇用の構造改革進めておいて
次世代の人材を消し去ったんだから今更人材不足とかほざくな
すでにUnder 35の任期制は過半数を超えてる

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/037/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2015/06/04/1358507_05.pdf

946名無しさん@1周年2017/04/27(木) 09:16:32.87ID:lRBZaImz0
京大ポスドクがコンビニ店員やってる日本はおかしいやろ?

947名無しさん@1周年2017/04/27(木) 09:29:59.74ID:sNqqSKh80
>>897
>日本が絶望的に苦手なことで有名な典型例に、IT全般、人工知能、民生品のUIがある。

人工知能とかその中の分野にもよるけどな
IT全般ってちょと大雑把すぎ
UIはまあ同意

948名無しさん@1周年2017/04/27(木) 09:31:05.93ID:zHgOuLfQ0
優秀なら、日本企業に相手にされなくても、大学の実績で海外から声が
かかるだろ? 院卒でコンビニのバイトしかできないのは、その程度の
社会的評価しかないってこと。 それも嫌なら自分で起業でもすれば?

949名無しさん@1周年2017/04/27(木) 09:41:17.28ID:BUJDxdJZ0
>>948
で、英語力のなさがネック

950名無しさん@1周年2017/04/27(木) 09:42:43.95ID:LvyXROPE0
今更焦っても遅いだろ

951名無しさん@1周年2017/04/27(木) 10:07:14.86ID:pfqu0iHi0
まぁ世界一教育に金をかけない国だからなw

952名無しさん@1周年2017/04/27(木) 10:39:16.98ID:lRBZaImz0
こころに党名をかえて
将来の自民党員の育成リーグを目指せばいい。

953名無しさん@1周年2017/04/27(木) 10:54:19.96ID:IbMvhSAP0
理系はあれでも、経費考えると学費相当安いと思うよw
例えば単純計算でやると、150万×1学科につき100人として
1.5億だろ?
年間およそ140単位、1人3コマまで教授が兼任したとして
単純計算で46名が必要。教授一人につき社保・人件費・研究費コミコミで
2000万として9.2億w
内情をよく知らんからこういうデタラメな金額になるけど。
俺がテキトーに計算しただけで、ここまでのドンブリ勘定で8億赤字だもんなw


それ以外に受験入試に就職指導、ゼミに施設維持費建設費
サークル援助費用に寮の維持にバイトあっせんに生協運用費
食堂運営費etc,etc.....
特に高そうなのは実験器具とかパソコンIT辺りじゃないかとw

954名無しさん@1周年2017/04/27(木) 12:15:58.80ID:zUJ6ICZb0
研究も人材育成も、
成果は「日本企業」を称する多重国籍企業にコピペしてもらうんだろ?w
オフショアメリカへ持ってかれるだろwww

だって、アメリカ市場を第一とする企業を奉じ奉じられる清和会だものwwwww

955名無しさん@1周年2017/04/27(木) 12:43:30.46ID:j5kd3cpe0
特任教授は授業やってないし、研究費は別腹スイーツだろ。そのために、
JSTだけでも年間で1200億円以上を大学にばら撒いているわけで、しかも
週の実働時間が数時間に過ぎない兼業の教授に、2000万円とかぼったくり杉。

956名無しさん@1周年2017/04/27(木) 12:48:58.58ID:j5kd3cpe0
>>949
それ以前に声すらかけられないのが実態をだろ。共同研究と言う名を借りて
税金からだまし取った予算を手土産に研究室へ潜り込んで、経歴ロンダリング
するのが精一杯。小保方とかみたいにな。

957名無しさん@1周年2017/04/27(木) 13:11:27.99ID:XF5Tpags0
もう目先の小銭を追うしかない国なんだし、
長期的な投資が必要になる技術振興は諦めろ!

958名無しさん@1周年2017/04/27(木) 13:33:54.16ID:Z7vt3trX0
>>948
だかは若手が業績を積める構造になってない
つってんだろ

959名無しさん@1周年2017/04/27(木) 13:36:39.40ID:nZ9ydy7Q0
【技術流出】<ウラン濃縮>日本の技術流出 04年IAEA韓国で初確認 [11/04] 2ch.net
元スレ http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446603681/

<ウラン濃縮>日本の技術流出 04年IAEA韓国で初確認

 国際原子力機関(IAEA)が2004年夏に韓国の極秘ウラン濃縮実験施設を査察した際、
日本が開発した濃縮技術の特許に関する資料を押収していたことが取材で分かった。
IAEAで核査察部門の責任者を務めていたオリ・ハイノネン元事務次長が明らかにした。
査察では、この特許に基づいた機器も見つかった。

欧米主要国では、核兵器開発につながる技術は情報公開を限定する措置が取られているが、日本では、特許出願で詳細な技術情報が公開される。
特許制度の不備により、軍事転用可能な核技術が他国で利用されていることが初めて明らかになった。

 ハイノネン元次長によると、日本の濃縮技術情報は、IAEAが韓国中部の大田にある
「韓国原子力研究所」を査察した際に見つけた。日本の電力各社が中心となり1987年に設立した
「レーザー濃縮技術研究組合」が開発したレーザー濃縮法と呼ばれる技術の特許に関する資料だった。 また、査察ではこの特許の核心となる機器の実物も確認したという。
IAEAの査察で極秘実験が裏付けられた。

 IAEAによると、韓国は00年1〜3月に少なくとも3回、極秘のレーザー濃縮実験を実施し
0.2グラムの濃縮ウランを製造した。濃縮度は最高77%に達した。

ただ、ウラン(広島)型 核兵器の製造には濃縮度が90%以上のウラン25キロが必要で、実験は小規模な実験室レベルにとどまった。しかし、IAEAは「量は多くないが深刻な懸念がある」と指摘した。

 レーザー濃縮技術研究組合は、93年から02年までレーザー濃縮法など計187件の特許を出願し、技術情報が公開された。韓国は、こうした日本の核技術情報などを入手し、極秘実験していた可能性がある。

 核技術を巡っては、01年に大手精密測定機器メーカー「ミツトヨ」が三次元測定機と呼ばれる機器をリビアの核兵器開発用として不正輸出した例があるが、今回のように核技術情報の利用が判明したのは初めて。

 韓国への特許情報流出は日本の国内法上問題はないが、荒井寿光・元特許庁長官は「軍事技術にも転用できる技術を公開している実態は危険だ。なんらかの新たな対応を考えるべきだ」と
話している。

◇すべての情報が公開される…日本の特許の実態

 濃縮などの核技術は、平和、軍事両面で利用が可能なため、主要国は機微技術を秘匿する「秘密特許」
制度などで情報公開を限定する措置をとっている。日本にも「秘密特許」はあったが1948年に廃止され、特許を出願した技術情報は、すべての人が知りうる「公知の技術」として公開されている。
世界のどこからでもインターネットで検索できる。

 60年代から本格化した日本の濃縮技術開発は、動力炉・核燃料開発事業団(現日本原子力研究開発機構)など国の機関が深く関与、核技術の国外流出を防ぐ手立てを講じてきた。

具体的には、特許の出願は認めるものの、情報を非公開にする「放棄」という特殊な手続きを取ることで、事実上の「秘密特許」扱いにしていた。

 だが80年代半ば以後から民間主導の技術開発が本格化した。動燃のような厳しい情報管理態勢を敷かなかったため特許出願が相次いだ。「放棄」を利用する制度は有名無実化し、98年の特許法改正で廃止された。

現在は、特許取得をせずその技術に関する権利をあきらめるか、さもなければすべての情報が海外にも公開される実態がある。核拡散を防ぐ手立てを講じることが、唯一の被爆国の責任でもあろう

960名無しさん@1周年2017/04/27(木) 14:26:05.06ID:g5jSWrrV0
少子化だし量が減るのはしゃあない
この優秀な論文の中の更に優秀な又更に優秀なノーベル賞級の論文を目指せばよい

961名無しさん@1周年2017/04/27(木) 14:41:30.74ID:/2BCWZ1d0
少子化の問題じゃねーだろ

962名無しさん@1周年2017/04/27(木) 14:44:26.81ID:fnWnSfdR0
先進技術は1000年間に渡って中国から朴李続けて来たのが日本の歴史だからね
150年位自前でやってその後わ又西欧列強の朴李

963名無しさん@1周年2017/04/27(木) 16:35:20.64ID:m2UaTgkpO
>>1
国が医学部偏重を改めないかぎり
親も子も社会に出て高賃金や社会上有利な
臨床医志向を一層高める結果になるのは目に見えている

964名無しさん@1周年2017/04/27(木) 16:36:32.82ID:90IyjPid0
無策無能の史上最低の戦後世代大外れこーす

965名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:42:07.24ID:M3kdcWqQ0
外国人の教育にはかなりの力を入れているのにね。

966名無しさん@1周年2017/04/27(木) 18:03:14.37ID:kVxHMYGo0
教育に金をかけないというが今の日本は金をかけてる分野なんてないので
どこか削ってもってこいというのは筋が悪い

むしろ全体を絞るのをやめろと言わなければならない
日本の敵は緊縮病にかかっている財務省とその追随者たちであることを
理解しなければならない

967名無しさん@1周年2017/04/27(木) 18:44:44.90ID:b+5BPZqd0
研究者がどうのこうのってより
日本の教育が腐ってるからまともな人材がいない。

968名無しさん@1周年2017/04/27(木) 18:49:40.57ID:NzYcAywq0
大阪大学生命機能研究科で博士号とって

それなにりに有能だった教え子が

DOCOMショップに就職したり、
介護職についたりするのはおかしいと思う。

969名無しさん@1周年2017/04/27(木) 18:51:58.60ID:l+huR8yGO
デモ活動≠煖、謀罪の取り締まり対象に 警察が「組織的な業務妨害罪にあたる」と判断した場合 [無断転載禁止]2ch.net
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1493173960/
民主党政権の方が良かったよな。永田町も今程ウヨ臭くなかったし共謀罪みたいなキナ臭い法案も無かった [無断転載禁止]2ch.net
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1493279839/                      

970名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:02:26.79ID:b+5BPZqd0
お前ら猿には無理だよ。
金の無駄だからやめろ!

971名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:08:04.11ID:WhgGHyYJ0
ビジネスニュースも出来た頃は若い修士博士が当たり前だったのが
今は高等教育を狂ったように敵視する中高年ばかり

972名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:08:50.68ID:JAOu9w/10
大学院の拡充で人材足りているだろう

973名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:10:05.49ID:WhgGHyYJ0
>>968
そういう子を嘲笑って
貧乏で高卒で就職することを賞賛する今のこの板
マジおかしいわ

974名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:10:32.85ID:MVPhZuh90
現世代で既に人材不足だからしょうがないよ
ネタも無理やりつくってる状態

975名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:17:21.99ID:b+5BPZqd0
人罪ならいまぁす。

976名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:25:35.56ID:HHIkMEtj0
>>1
どうせ何にも結果をださない集団なんだから廃止でいいよ

977名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:26:13.06ID:dPn/4yO00
助手を足蹴にしてのし上がった野依のような人間としてクズ研究者がまだ現役の日本の科学界

978名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:33:09.98ID:bsndCzpE0
学力低下と学校暴力が蔓延する教育大国フィンランド
http://blog.livedoor.jp/yasemete/archives/1388225.html

979名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:48:48.91ID:Z7vt3trX0
>>977
助手制度には確かに問題点もあるけど、
キチガイのアカハラに我慢して、最終的に報われた人もいる。

980名無しさん@1周年2017/04/27(木) 19:57:00.51ID:dPn/4yO00
キチガイのアカハラを我慢すれば最終的に報われた人もいるからお前らも我慢しろ、の日本科学界

981名無しさん@1周年2017/04/27(木) 20:02:30.32ID:8MtJ0xO50
>>705全体の書き込み内容見てると明らかに団塊Jr.が主力ではないよね。それよりも少し上の
アラフィフのバブル世代と言われる人達あたりが中心。

982名無しさん@1周年2017/04/27(木) 20:02:40.30ID:dPn/4yO00
アカハラ野依を頂点とするアカハラ構造が今も健在の日本科学界

983名無しさん@1周年2017/04/27(木) 20:59:51.91ID:UNbNkppH0
小保方が理研に採用された構造的欠陥が改善された気配はない

984名無しさん@1周年2017/04/27(木) 21:15:09.13ID:IB57e14x0
歴史的失敗プロジェクト「たんぱく3000」で有名な横山茂之先生はお元気ですか?

985名無しさん@1周年2017/04/27(木) 21:31:29.96ID:tXjSpLjW0
ゆとり世代のポスドクは未だ解消されたが、
それは就職氷河期世代が犠牲になったからです。

986名無しさん@1周年2017/04/27(木) 21:33:14.70ID:tXjSpLjW0
>>968
氷河期世代の40歳前後は派遣非正規の挙句に10%が死亡

987名無しさん@1周年2017/04/27(木) 21:34:22.12ID:dPn/4yO00
氷河期怨念世代がおんねん

988名無しさん@1周年2017/04/27(木) 21:41:49.93ID:3pCVHiG30
>>983
システムは簡単には変わらない

989名無しさん@1周年2017/04/27(木) 22:03:11.66ID:Z7vt3trX0
>>980
おいおい、ミスリードするなよw
大学のキチガイなんて9割にも満たねぇよw
残りの1割は正常だよw

990名無しさん@1周年2017/04/27(木) 22:42:20.91ID:YF8FhhKm0
>>984
いやいや
5年も多額の研究費を費やして無能ぶりを顕わし
ハッタリだった中村不均一結晶プロジェクトの大失敗も負けてないでしょ?

991名無しさん@1周年2017/04/27(木) 22:46:12.67ID:llfVbApI0
>>989
わろた

992名無しさん@1周年2017/04/27(木) 22:48:04.51ID:yP6B+JWo0
基本的に、大学は実用的じゃあ無いのに地位を上げすぎ
実務教育を貶め過ぎたんだよね

日本の大学は、学部後半から専門の実習や研究が忙しい肝心な時期
そこを重点化でロンダの試験に潰した

修士では紹介を終えてから就活やら資格試験させるのが大学の宣伝になる
研究機関に就活生をいれて、6年もかけて何もせず歳をとらせるお仕事

そんなのにこれ以上銭を浪費しろってあほかよ
医学部偏重じゃなくて
大学の仕事がほしくて、大学自身が肥大化して理工系が意味不明に無駄になって
実務系高等教育が医学部だけになってしまった

内情を知ってるほど大学が無駄と主張するさ

993名無しさん@1周年2017/04/28(金) 06:57:23.74ID:6Zl9VlLX0
>>104
というか他国の研究職やアカデミアの競争が物凄く熾烈すぎて、
日本の大学のヌルい博士養成では話にならない
知識も論文数も院出た時点で周回遅れ

994名無しさん@1周年2017/04/28(金) 09:02:15.17ID:ZA8JJFpM0
手遅れ

995名無しさん@1周年2017/04/28(金) 09:07:01.54ID:wJXKU1q70
カネを牛耳ってるやつらが文系だからな。

996名無しさん@1周年2017/04/28(金) 10:47:39.13ID:wJXKU1q70
こころに党名をかえて
将来の自民党員の育成リーグを目指せばいい。

997名無しさん@1周年2017/04/28(金) 10:48:45.50ID:pSdX+OOx0
日本は土建国家

998名無しさん@1周年2017/04/28(金) 11:11:31.02ID:wJXKU1q70
小保方を潰した奴らの責任。

999名無しさん@1周年2017/04/28(金) 11:14:03.38ID:461i1Hh60
ゆとりはいないのと一緒

1000名無しさん@1周年2017/04/28(金) 11:19:35.66ID:wJXKU1q70
1000なら、おさむらい記者死ね!!!

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 4日 12時間 54分 38秒

10021002Over 1000Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。