【スイス】「太陽光発電だけで成層圏へ」プロペラ機 試験飛行成功 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ばーど ★2017/05/06(土) 16:38:16.64ID:CAP_USER9
太陽光発電だけを動力源とするプロペラ機で、旅客機が飛行する高度よりもはるかに高い高度2万メートル以上に到達することを目指すプロジェクトが、スイスで進められていて、5日、高度300メートルを飛ぶ試験飛行に成功しました。

試験飛行に成功したのは、スイスの冒険家が開発を進めている新型のプロペラ機「ソーラーストラトス」で、全長およそ25メートルの翼の表面に張り付けられた太陽電池の電力だけを動力源としています。
冒険家は、このプロペラ機で、旅客機が飛行する高度およそ1万メートルよりもはるかに高い、高度2万メートル以上の「成層圏」に到達することを目指しています。

5日は初めての試験飛行だったため、高度300メートルまでしか達しませんでしたが、離陸から着陸までトラブルなく飛行することに成功したということです。

高度2万メートルは、気温が氷点下およそ70度まで下がり、厳しい寒さに耐えるモーターや蓄電池の開発が必要になるということです。
冒険家でプロジェクトのリーダーのラファエル・ドンジョン氏は「太陽エネルギーが持つ可能性の大きさを証明し、化石燃料から再生可能エネルギーへの転換を呼びかけたい」と話し、
このあとも試験飛行を重ね、5年以内に目標を達成したいとしています。

配信 5月6日 8時13分

NHK NEWS WEB (動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170506/k10010971881000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_028

2名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:39:09.56ID:EfZfHm3w0
規制が厳しいジャップランドでは無理

3名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:39:24.00ID:6OTm8sUO0
300メートルかよw

4名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:39:35.78ID:tggDnc2J0
行ったんちゃうんか

5名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:43:12.29ID:RWJ2TsVn0
スゲーっと思ったけど、目指しているだけかよ

6名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:44:42.20ID:8/Apyx9D0
>>2
おまエラはエレベーターで気軽に行けるからいいなw

7名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:48:05.15ID:TnI/pXQn0
>>1
地磁気だっけ?
それ利用してプロペラ無しの電気で飛べないかね?
ローレンツ力とか言われてる力を利用して

8名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:51:54.70ID:5t1G/ywL0
プロペラ機で成層圏まで上がれるのか。

9名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:52:43.99ID:bGWxvKdA0
気球じゃだめなの?

10名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:57:02.72ID:roSuaHw/0
燃料なくて飛ぶとかすごいな

11名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:59:28.73ID:seYYEI8/0
2万メートルの希薄な空気でもペラの推力出るのか
当たり前だけど目からうろこだ

12名無しさん@1周年2017/05/06(土) 16:59:53.77ID:5t1G/ywL0
ある程度バッテリーを搭載して、その電気で雲の上までデられれば永久に飛び続けられるってことか。
ギガント実現するな。

13名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:00:21.58ID:mnIxelvM0
すげえな。

14名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:01:01.69ID:sva1Q+A/0
>>3
だよな
あたかも20kmゲッツ的な記事て

15名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:01:44.90ID:sGwLqDV50
>>12
夜に追い付かれない速度でとべるか?

16名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:03:26.64ID:SIghEJQX0
行ったのかと思ったら300メートルやん
金集めか?

17名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:03:32.85ID:ASaGskc30
夜どうすん

18名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:07:55.15ID:wSgUEoPA0
光が無いと変身できない
という設定だって無視されたからな

19名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:08:07.83ID:oa9HIiA/0
与圧どうすんのこれ

20名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:10:38.44ID:8c/iPru80
到達したのかと思ったら…

21名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:11:13.48ID:7n0VBNQp0
高度上げるほど太陽光が強くなるからな

22名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:11:17.05ID:roSuaHw/0
成層圏に到達しなくても、とりあえず飛ぶだけで凄いわ

23名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:13:13.24ID:7n0VBNQp0
日本は最先端のパネル作れるのに実験しないのか

24名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:16:59.81ID:O3wwyQWz0
>>3
あのな、飛行機は制限が厳しいの。
最初は飛べることを証明しないといけない。

心神やMRJだって最初は滑走路走らせて終わり。

25名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:19:39.40ID:zC7iLZtT0
空気が薄いとこで推力出そうとするなら
爆発か噴射じゃないと無理なんじゃない。

26(,,゚д゚)さん 頭スカスカ2017/05/06(土) 17:21:28.94ID:BAByWg6T0
(´-`).。oO(stratosphereはずっと上空なわけだが...)

27名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:21:56.56ID:X7kw9mRn0
太陽光は朝鮮系反日発電だろ
見かけ次第全部破壊せよ

28名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:26:56.14ID:D9vdSV1r0
5年後目指す試験飛行かい
あんな空気薄いところプロペラで飛べるのか?

29名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:28:01.84ID:FXx4xqxq0
周りの人がなんかよそよそしく無いですか?
知らないうちに体臭が臭ってるかも知れませんよ。
デオドラントに気を遣う季節、
エチケットとして抑えておきたいものですね。

http://happy-teacher-singing.com

30名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:30:09.18ID:1gcohbwU0
>>27
こういう馬鹿

31名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:36:43.78ID:O3wwyQWz0
>>15
成層圏に上がってしまえば、対流圏と違って風が安定して高速で吹いているので、揚力活かせるグライダーのような設計なら高度をあまり落とさずに済む。

32名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:37:02.62ID:qDbfPKRW0
のちのギガントに

33名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:37:21.88ID:zUaCg+650
>厳しい寒さに耐えるモーターや蓄電池の開発
そんなもん、わざわざ開発してねえで人工衛星用のを買ってきて使えっての

34名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:38:04.19ID:Gy1wcTNS0
日本人って、こういう技術的挑戦する外人に対して
必ずバカにしたり批判したりするよね。

35名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:38:19.05ID:bm8vouNl0
ギガントかよ。
超磁力兵器やべー。

36名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:39:37.88ID:f+S/YOTn0
フクシマは世界を変えたよなあ

37名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:44:54.68ID:3N8ZdZMf0
軌道エレベーターで太陽光発電やってほしい

38名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:48:48.68ID:O3wwyQWz0
>>25
>>8
>>28
高度12,000メートルなら成功例がある。
無人機で成層圏の飛行例は沢山ある。

技術的には空気の薄くなる成層圏ではジェット推進の方が大変になる。
かき集める空気がないから。

ロケットなら問題ないが、推進剤運ぶような話だから、長時間の飛行では論外。

消去法でプロペラが残る。

39名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:49:31.84ID:/OeRsuGIO
ジェット機でも厳しいのに
プロペラってさあ…流石にもう少し考えたら?

40名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:49:53.05ID:O3wwyQWz0
>>33
人工衛星で使うモーターとこの飛行機で使うモーターは出力が段違いってわからないの?

41名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:51:25.00ID:O3wwyQWz0
>>39
考えるのはおまえ。

ジェットエンジンは大量の空気を圧縮してそこに燃料入れてジェット流として推力を得る。

つまり、大量の空気がないと大きな推力は得られない。

42名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:51:30.79ID:SdAAF/+Y0
翼は長いけど、低翼の単発機だね。普通の軽飛行機みたいな形状。

高度2万メートル行くにはこんな感じのほうがいいのかな?

43名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:52:34.79ID:RH8Pmnm20
成層圏が目標で高度300mとは完全な失敗だろうな。

44名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:52:38.92ID:efc/yKFF0


45名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:58:30.07ID:zmL/k7KzO
プロペラ機でどうやって空気薄いとこ飛ぶの?

46名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:59:37.44ID:seYYEI8/0
>>34
逆『なぜ日本人は新しいことに挑戦せず人の後追いばかりしてるんだ』だよ

47名無しさん@1周年2017/05/06(土) 17:59:58.94ID:J/VZ2KVN0
>>12
アホみたいな数の砲塔が付いてなければギガントとは呼べないな

48名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:03:10.40ID:O3wwyQWz0
>>42
低推力での長時間飛行だからアスペクト比は高くないといけない。
運動性はほとんど求められないからね。

低翼、単発は有人での飛行だからという気がする。
複数のエンジンは推力では有利だけど、どれか一つにトラブルが出ると、安定させるのが難しくなる。

もちろん1発なくなっても大丈夫なゆとりがあれば良いけど、今回のような事例はそんなゆとりはないだろう。

49名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:03:41.45ID:kUgo8BFU0
こんなものを作ってできたとしてもいったい何に使うのか? 邪魔なだけだ。
技術的冒険は結構だが、太陽電池の宣伝くらいにしかならん。

50名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:04:04.97ID:O3wwyQWz0
>>45
逆に聞くが、ジェットエンジンで推力とする大量の空気は高高度でどうやって手に入れるの?

51名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:04:24.20ID:EFYNC3jA0
又、宇宙ゴミ増やそうとしてる・・・

52名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:04:50.03ID:SdAAF/+Y0
NASAの作ったヘリオス(ソーラー・プロペラ・無人)は2001年に29000m達成しているね。

有人飛行となると重くなるから大変そう

53名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:04:59.60ID:O3wwyQWz0
>>49
お前さんの脳みそではわからないことだろうが、成層圏は今一番ホットな場所なのさ。

54名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:07:55.71ID:N3yB2WIR0
水素製造装置とペラ付けて観測気球作れば良いのにね
こんな高度にプロペラ機で行っても用事が無いと思う

55名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:09:33.44ID:pYaFAkOp0
燃焼型のエンジンは上へ行くほど出力が下がるけど
太陽電池によるモーターなら上へ行くほど出力が上がる
ハイブリッドにすれば将来性はあるかもしれない

56名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:10:49.97ID:j9LC/FSz0
>>9
気球は風任せだからな。

57名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:12:28.02ID:80cZHEWi0
うろたえるな!

58名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:20:02.99ID:9ng7Bf1Z0
>>34
日本もかつては世界シェアあって性能も上だったが
今はランク外という成果を出しているね

59名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:20:18.68ID:SErFCSFD0
ここまで風船おじさん無し

60名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:21:47.81ID:O3wwyQWz0
>>54
それはとっても効率が悪いし、そもそも重い燃料担いで成層圏に行くのでは大して滞在できない。

61名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:22:55.37ID:O3wwyQWz0
>>54
用事はお前さんの脳みそでは理解できないことなんだよ。

お馬鹿な奴ほど自分の極めて狭い知識の中で判断したがる。

62名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:25:15.86ID:7n0VBNQp0
親機で成層圏まで運んでそこで切り離す方がいいと思うけどね
上昇させるのに最適な構造と、成層圏で飛行するのに最適な構造は違ってるからな

63名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:28:10.01ID:O3wwyQWz0
>>62
お前さんはそれで満足なんだろ?

でもそうでない人もいる。
なんで、満足できない人がお前さんの満足に合わせて諦めないといけないんだい?

64名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:32:35.74ID:/yVUDwnb0
、、、
空気が薄い成層圏を目指すプロペラ機が高度300メートルを飛んだんだな?

で?の一言を思いつくまでに時間かかったわー

65名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:37:09.46ID:VeVJ88R60
太陽光発電は2020年ころから始めて、2030年ころから本格化するのが正しかった。価格が高かったからだ。
原発事故のせいで要らない出費をしてしまった。

66名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:42:07.60ID:tsjcWd3n0
>>34
と朝鮮人は何かと日本人を馬鹿にする

67名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:44:10.30ID:O3wwyQWz0
>>64
これから金集めて、実際の飛行するからよろしくだろ。

そこで、で?としか言えないお前さんなんてそもそも相手されてないから。

68名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:44:57.02ID:O3wwyQWz0
>>66
そこで、朝鮮人ガーとか言えないお前さんは相当日本人の面汚しなので、猛省するように。

69名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:45:32.73ID:O3wwyQWz0
>>65
馬鹿乙。

世界的には21世紀からその流れになっている。

70名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:45:59.00ID:fTlKLV8C0
反原発放射脳「太陽光大勝利、ネトウヨざまぁ」

71名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:47:21.41ID:fTlKLV8C0
目標二万メートルで300メートル?
10年後に進んでたら教えてくれ

72名無しさん@1周年2017/05/06(土) 18:53:09.62ID:SSSAp7gg0
下で充電したバッテリー隠して飛んでるんだろ?

73名無しさん@1周年2017/05/06(土) 19:32:35.31ID:9ng7Bf1Z0
>>70
だから日本製の太陽光シェアは大敗北だっての

74百鬼夜行2017/05/06(土) 20:11:04.82ID:iEiIiDSq0
気球と組み合わせてやれよ。

75名無しさん@1周年2017/05/06(土) 20:18:33.42ID:C+LLHKeh0
そういうのはギリシャに遣ってほしい
太陽まで行くのはギリシャでお願い

76名無しさん@1周年2017/05/06(土) 20:29:56.51ID:TmRDjbBw0
>>39
バカは黙ってろ

77名無しさん@1周年2017/05/06(土) 20:43:00.08ID:9ikEeb8w0
プロペラ機での高度記録ってどのくらいだっけ?

78名無しさん@1周年2017/05/06(土) 20:58:01.04ID:esVnQjKc0
ペラの形状って本当に技術的限界を迎えたんだろうか?
本当はもっと理想的な形状があるんじゃないか?

79名無しさん@1周年2017/05/06(土) 21:30:33.47ID:esVnQjKc0
>>77
レシプロ機の場合は17083mで、モーターの場合は約3万m
ちなみにレシプロ機の記録はWWU開戦前年の1938年のもので、しかも複葉機

80名無しさん@1周年2017/05/06(土) 22:04:19.68ID:Y0pwHtrx0
ターポン

81名無しさん@1周年2017/05/06(土) 22:05:51.24ID:UMSVq0XW0
行ってらっしゃいw

82名無しさん@1周年2017/05/08(月) 14:47:47.68ID:2v9AI9WY0
オレも自家発電だけで精巣圏までたどり着きたい

83名無しさん@1周年2017/05/09(火) 23:13:26.07ID:TTes9oaY0
>>1
ふざけんな

84名無しさん@1周年2017/05/09(火) 23:15:16.82ID:efTHrx/l0
風船おじさんね

85名無しさん@1周年2017/05/09(火) 23:20:09.96ID:wuhcHQhBO
成層圏のローレライ

86名無しさん@1周年2017/05/09(火) 23:28:43.18ID:+eLoky9i0
たしかソーラーインパルスが8000m超えてたし、夜間も飛んだはず

87名無しさん@1周年2017/05/09(火) 23:33:44.82ID:+Y7YqMpNO
成層圏の高みに昇るまでに日暮れになって滑空、また夜明けから上昇開始の不連続な繰り返しで永久に地球を飛び続けるとか?

88名無しさん@1周年2017/05/09(火) 23:34:33.24ID:dyAuG0u+0
成功してないじゃん

89名無しさん@1周年2017/05/09(火) 23:37:01.61ID:dyAuG0u+0
>>78
当時は存在しなかった材料が使えるからペラ自体の効率はもっと上げられそうだよね
効率的な使い道があるかどうかは知らんが

90名無しさん@1周年2017/05/09(火) 23:37:51.18ID:9kcuPtk10
空気が薄くなったら駄目じゃん
風船でいいちゃうの
操縦できるから価値はあるか

91名無しさん@1周年2017/05/09(火) 23:48:58.97ID:iOxUK2zz0
>>1
>厳しい寒さに耐えるモーターや蓄電池の開発が必要

魔法瓶みたいな仕組みで囲うわけにはいかんのかね?

92名無しさん@1周年2017/05/10(水) 00:16:14.67ID:FqpWB3UQO
>>78
プロペラの先端が音速を超えると音の壁が邪魔して空気を上手く後ろに遅れなくなる
それを解決したのがターボファンエンジンに使っている回りを囲って音速の壁の影響をなくしたファン
あの構造で中のコアジェットよりも推力を出している。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています