【科学技術白書】被引用多い論文数、日本は国別で10位に後退し初の2桁台落ち込み…政府「基礎研究力の低下が著しい」 ★2 ©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1孤高の旅人 ★ 転載ダメ©2ch.net2017/06/02(金) 15:01:22.88ID:CAP_USER9
被引用多い論文数、国別10位に後退 科技白書で指摘
2017/6/2 9:05

 政府は2日、2017年版の科学技術白書を閣議決定した。研究価値が高いとされる被引用件数の多い論文の国別順位で日本は10位まで下がり、基礎研究力の低下が著しいと指摘。
若手研究者の雇用安定や民間企業の資金を大学や公的研究機関に呼び込む施策などを進め、研究力向上につなげる必要があると訴えた。

 研究の各分野で被引用件数が上位10%に入る論文数から、各国のシェアを分析した文部科学省傘下の科学技術・学術政策研究所のデータを引用した。

 12〜14年の平均でみると日本のシェアは5%。トップは米国の39.5%で中国、英国、ドイツ、フランスが続いた。日本はカナダ、イタリア、オーストラリア、スペインより下の10位だった。

 日本は02〜04年にシェア7.2%で米英独に次ぐ4位に位置していた。その後、順位を徐々に下げ、調査可能な1980年以降で初めて2桁台に落ち込むことになった。

 白書では研究力が低下した原因として、雇用が不安定な若手研究者の増加や海外の研究者との連携が少ない点などを挙げた。
政府の研究開発投資が伸び悩んでいる中で、企業など外部の経営資源を活用して成果を生む「オープンイノベーション」などを大学や公的研究機関も推進する必要があると強調した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02H17_S7A600C1CR0000/

★1:2017/06/02(金) 09:30:01.95
前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496363401/

2名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:02:30.27ID:wooWbU1r0
ゆとり教育の大成果

3名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:02:47.59ID:ZWahcnDc0
予算、特に人件費増やして下さい。大学に人が来ないんで。

4名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:03:25.99ID:vpT46C8t0
15年かけてガタガタになったのだから
これを再起させるにはもっとかかる
10年後にはノーベル賞受賞数を中国に抜かれるだろう

5名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:04:03.95ID:GuRRl0sa0
大学を就職予備校にするからだ

6名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:04:46.04ID:iUKAAIjJ0
少子化の時代に限りある才能を学問のための学問に使う余裕なんてない。
巨大設備を作ってニュートリノの質量を確認するより、
応用研究に力を入れてiPS分野とかでGoogleみたいな先端企業を育成すべき。

7名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:05:07.78ID:PgJrh1tG0
仕訳の成果じゃないのか?


偏差値50以下の学校には助成金なんかばらまかなくて良いから
旧帝の理系研究職にカネを注いでくれ。

8名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:05:22.38ID:dNu8AF470
>>1
大学生が勉強しないのは大問題だよね
サークルなんてしてる場合じゃないだろ

9名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:05:28.14ID:kR+ZqpUj0
 
科学予算を増やす政党はなぜ出てこないの?
なんで真っ先に仕分けるの?

10名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:05:55.61ID:pfdzLaZT0
基礎研究なんかどこの国でやっても同じだろ

11名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:06:14.03ID:ZbvUvEGy0
予算をカットしているから当たり前だな
役に立つ研究とか役に立たない基準もうけて切ってきたから

12名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:06:18.03ID:vpT46C8t0
今のやり方だと
iPSはESやらされていてiPSは生まれておらず
クラゲの先生は非正規だっただろうな
当然オートファジーなんかも研究ストップ

13名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:07:01.20ID:0d2FcgaW0
これからノーベル賞は無理だな
中韓をバカにしてたのが恥ずかしくなるよ

14名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:07:13.09ID:zAtEVI5p0
風俗通いで、ゆとり教育推進が教育行政のトップなんだからこれは当然の結果

15名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:08:06.88ID:vpT46C8t0
>>8
今の学生は昔に比べると考えられないほどはるかに勉強しているだろ
自分の役にしか立たない資格勉強だが

16名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:08:16.71ID:ZbvUvEGy0
まあ、教授とかも学者じゃなくて官僚の天下りポストになっているからなw

17名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:08:57.79ID:vpT46C8t0
自分のため企業のため政府のため
そんな勉強はよくされていはする

18名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:09:12.67ID:mPsctQWL0
ザコで口だけ勇ましい知恵遅れは腐敗で忙しいんだよ
科学だぁ?しるかヴぉけ
お友達に忖度しろニダ

19名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:09:17.47ID:ZWahcnDc0
>>7
マジで頼むわ。人足らんから。
ポスト拡充と給料を上げて、魅力あるようにしないとねぇ。学生もマスター就職ばっかだし。たま〜にしかドクター来ないからドクターの学生は外国人ばっかで寂しい。

20名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:09:56.64ID:XprZSXHC0
ノーベル賞の世代は高度成長期の
貯金みたいなもんだしな
将来投資をコストと切り捨てちゃったのは
日本の隅々まで同じこと

21名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:10:31.37ID:Z5V1fApW0
>研究価値が高いとされる被引用件数の多い論文
 

  _ノ乙(、ン、)ノ この基準もどうかと思うけどね、水増しも可能なわけでしょJK

22名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:10:35.82ID:G2vXXckB0
研究力なんていらない
コミュニケーション能力だけあればいい
コミュニケーション能力 だけ あればいい
採用するならウェーイ系





こう言ってたやんかw
今更言うなよw
嬉しいよな?低下できて嬉しいよな?笑えよw

23名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:11:38.19ID:iUKAAIjJ0
>>12
応用研究やらないとiPSは日本で発見されたが、医療に役立てる研究や関連特許は海外が占有って事態になる。

24名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:11:39.01ID:G2vXXckB0
>>6
そんなんやる気なら国外でしょ

25名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:11:41.70ID:4lR1/qsf0
もう中韓を笑えない
中韓の基礎研究を基に応用研究をやる日は近いな
死ぬほど情けないけど金かけないなら無理
もう、昔日本は技術大国だったんだよ
えー、うそー!
そんな未来になるわ

26名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:12:04.63ID:vpT46C8t0
>>20
独創性はムダから生まれるみたいなことは
過去の偉人が言っていることなのにな
中途半端に小賢しいだけの連中は効率を追求するだけ

27名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:12:12.60ID:4yOmfH3k0
・優秀層は海外に流出
・単純に若者が減った、結果研究者も減った
・食えるかわからない研究職より堅実な職狙いにシフト
・本当に若者の学力が落ちている

このあたりかね

28名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:12:26.16ID:G2vXXckB0
>>8
サークルでどんだけウェーイしたかが問われるのに?



どんだけ仲間とバーベキューしたかが問われるのに?

29名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:13:15.11ID:8UXltyVCO
とにかく予算削減の為にやった国立大学の独法化を中止して元に戻せ
そうしないと科学予算は絶対に元には戻らんぞ

30名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:13:21.50ID:iUKAAIjJ0
>>25
今までと変わらんがな。
電気とか法律とか日本で生まれたもんじゃないしな。

31名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:13:41.58ID:OabKOtaa0
文科省に問題ありすぎでしょ
前川みたいなのがトップになれるんだから

天下り斡旋してたおかげで、周りからは人格者とか言われてたけど
実際は五年以上前から出会い系バー通ってたことがバレちゃったww

32名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:14:09.71ID:vpT46C8t0
>>27
小泉の教育改革だろ
安倍の下らねえ道徳教育も大概だわ

33名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:14:13.43ID:hkmWe2SP0
マスゴミや美術芸能と同じく猪ソンが占領してしまった

34名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:14:33.49ID:ZWahcnDc0
>>21
まぁ中韓はそれだろうけど。
正直、中国系の論文はたまに見るが韓国系と思しき論文はほとんど見ない。

ジャンルの問題もあるかもしれんけど、割と最近はアメリカ以外はそこそこ熱心じゃあるんだが。

35名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:14:45.67ID:15emk1qr0
文科省なら、論文提出ノルマ倍にすればいいんじゃね?とか言ってくれそう

36名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:15:06.47ID:FzKORsg80
日本はギークというか理数系エリートに冷笑的なんだよな

こないだ将棋の機械学習を研究してる連中の番組やってたけど
わりと面白かったので2ch実況のぞいたら
「どいつも容姿がキモい」「みなファッションがオタクっぽい」とか
見た目を嘲笑する書き込みだらけでビックリしたわ

こりゃダメだと思った

37名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:15:10.88ID:ZWahcnDc0
>>25
中韓って基礎研究やってんの?

38名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:15:14.37ID:29aB70QP0
優秀な人材は必要です
優秀な人材を増やす必要があります

でも

優秀な人材は育てません
研究には金を払いません
人材を減らして優秀な人だけに給料を払います

人材が不足している?

人材は勝手に生えてくるものなのです

                       日本政府 財務省 文科省

39名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:15:17.58ID:GZa4R9Xs0
今の国立大学の研究費として配分されているのは一人当たり、教材費、旅費みんな込みで
ゼロからせいぜい10万円以下ですぜ。それに社会貢献しろと言われて文化教室やボランテイア講習会したり。
論文のための研究も書く時間も第一投稿代もない。自分で自分に寄付してる先生いるよ。安部ちゃんの学術嫌いも困ったものだ。
20年後は日本からノーベル賞はゼロになるとほとんどの大学教員は言ってるよ。

40名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:15:21.22ID:iUKAAIjJ0
>>24
海外と日本じゃ天才的頭脳を持つ人材への待遇がまるで違うらしいしなぁ。

41名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:15:51.88ID:vpT46C8t0
>>37
というかね
日本が中国韓国と同じ轍を踏んでるわけ

42名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:15:56.97ID:wgBJIcuE0
若者で安倍みたいなノータリンの支持率が高いんだからさもありみたいな感じ
騒ぐことか

43名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:15:58.37ID:8UXltyVCO
>>25
外国へのバラ撒き、Fラン私大への補助金を無くしたり電柱地中化や1000年に1度の津波に備える巨大防潮堤やらの無駄な公共事業を止めたら科学予算なんて簡単に捻出できるぞ
それをやらないのは利権まみれだからだろ

44名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:16:44.50ID:sQSwL+nU0
研究って言ったって文系脳は理系での頭の良さが左右するんだから頭さえよければいいと思ってる人ばっかり。
研究のほとんどはパワープレイの消耗戦ってことを知らない。

45名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:16:46.62ID:3f+lcd3z0
>>15
工学部でもネズミの飼育とかで泊まり込んでいたな()

46名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:17:05.65ID:ZWahcnDc0
>>36
ある程度はしゃーない。
所詮は大衆なんて科学技術の利用者に過ぎんし深く考えないから。

もっとも考えたくないなら考えんでもいいけどお金だけ研究者に下さいって事で…

47名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:17:32.94ID:JIU10CbD0
大学を無料にしろとかいう奴に限ってwww

48名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:17:44.00ID:OPBiPTsZ0
>>27 民間からの資金調達法などについて、米国その他と大差がある。

ここらも大きく関係してるんじゃないの。
米国の場合は、教授やりながらベンチャー立ち上げて、自分も儲けて研究費も潤沢に得る。
3回くらい失敗して潰しても、まだ金を出す人は寄って来るそうだ。大口も含めて。
5回つぶしても、まだ大丈夫な例も少なくないって。
 

49名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:18:15.34ID:vpT46C8t0
今の日本人が勉強していないのかと言うと勉強はしているだろ
だから長時間労働の国になる
北朝鮮が人海戦術でやってるのと同じような意味で

50名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:19:07.00ID:ZAi9Prr50
金がないのだから当然

51名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:19:20.58ID:vpT46C8t0
北東アジアの馬鹿兄弟ってのは
結局同じになるんだな

52名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:19:40.14ID:29aB70QP0
>>43
っていうか、東京五輪とかカジノ構想こそ、全く不要な政策
成長にも技術革新にも寄与しない、先進国全体から笑いものにされている発展途上国の政策
インバウンドも観光立国(国交省利権)も同じ

馬鹿政治家と無責任官僚と在日系ビジネスが結託した結果だ

53名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:19:43.04ID:5oiGbjPr0
現在科学技術には人権や動物意識環境に
安全安心明るい未来と信頼の指標が
大事かと

54名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:20:31.64ID:vpT46C8t0
安倍政権なんてのは明白に
北東アジアの馬鹿政権の系譜だよ
それを強く支持するのだから
北東アジアの馬鹿民族は
似たり寄ったりということだろう

55名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:20:36.96ID:VYGORKtdO
>>15
学生と言っても学部によって勉強する奴としない奴との差が激しい
地味に薬学部の勉強がきついらしい

56名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:20:52.16ID:zX3ExJkG0
>>32 教育基本法作ったのは安倍内閣

57名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:21:05.40ID:xRDh7nRk0
研究費を仕分けした民主党政権が悪い

58名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:21:17.37ID:29aB70QP0
>>50
金なら余っている
使い道がないくらい
無駄遣いもしているけどね
無駄だから成長に寄与せず財政は悪化する
インバウンドとか観光立国とか

59名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:21:21.36ID:A1pPYNEk0
これは明確な指標だから深刻だね。

60名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:22:08.54ID:ElHR4uo20
頑張る平民よりも、テスト勉強が得意なだけの公務員の方が良い生活をしてりゃ、こういうことにもなる

61名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:22:15.72ID:vpT46C8t0
>>56
そいつらに学問教育の見識なんかあるわけないよな

62名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:22:45.84ID:VYGORKtdO
>>60
Fランでも公務員になれるぞ

63名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:22:53.14ID:OPBiPTsZ0
>>52 ドイツは例のEU構造の歪みによって、莫大な国家利益を得てるので、
そこらの金を前提として、ベルリンをシリコンバレー的な起業の地としようとしてるようだね。
最近そういった報道が多い。
本当にそれが実現するかはしらないが、将来の国家デザイン的には
優良モデルを推進していくという合理性があるようだ。
八方ふさがりの日本とは、大違い。

64名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:23:50.17ID:tafhk8zR0
科学に国籍はないと言いつつ、日本の被引用の論文数が減ると、「もう駄目だ〜」って言うの?
矛盾してるように思えるんだけど


被引用件数が多い論文の紹介、解説でもやれば?
それがまさに科学の最先端だろ?

65名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:24:04.50ID:VYGORKtdO
今の日本の大学大学院では医学部か薬学部にいく以外で勉強する必要はあんまり無いんだよな
で勉強する学部は中退率が高いから経営にならない

66名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:24:49.37ID:MU5E7FZg0
>>56
32の言うように,転換点は小泉内閣のときだよ。このときから,科学的な国力は低下し続けている。

67名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:25:11.72ID:P/0uyh/O0
>>59
日本会議系の脳筋どもを放擲すればよいだけなんだろうがね。サヨクも
おなじぐらい馬鹿だから救いがない。

68名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:25:14.64ID:MRRDoZ9I0
若い研究者が学界の圧力を受けることなく、
自由な発想で研究できる環境の整備が急務。
後は高校を廃止して、中学から即大学へと移行しなければいけないだろう。
研究=体力=若さだからな。

69名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:25:34.03ID:bGcyEp0y0

70名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:25:46.98ID:3HatCN4I0
これが自民党が出した答えです

71名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:26:07.79ID:zX3ExJkG0
>>61 これは何十年も議論されてきた話だぞ。ぽっと決まった話ではない。

72名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:26:10.98ID:jNkEtYUB0
>基礎研究力の低下

応用・出口ばかり要求して、基礎研究が安心してできるように
お金をつけないからだよ。

あと、国立大は校費が減らされたのも大きいね。
地方の国大なんて、壊滅状態だよ。

73名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:26:22.33ID:VYGORKtdO
ブラック研究室とかピペット奴隷って言われるくらい研究はブラックだ

74名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:26:26.84ID:P/0uyh/O0
>>68
それは極論としても、飛び級は認めてもいいだろうね。

75名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:26:27.61ID:AQ/Eo+j40
中国以外の上位は、例外なくすべて移民大国

日本ももっと移民を実行すべき

特に生産年齢人口が減ってるから、当然優秀な人の数も減ってる
移民の力を借りる努力をしないとね


もっと思い切った国境開放政策をすべき

76名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:26:47.14ID:dWxahQHm0
いやホンマに小泉竹中改革はクソしか生んでないな
根本的なシステムまでは変えられなかったからデメリットばかりでてる印象を受ける

77名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:26:48.07ID:I+I3Eb7L0
何となく思うんだが
「こりゃいかん」と政府が対策を新たに立てると
現場の研究者の雑用が更に増えるとか

78名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:26:55.64ID:Xg4+NLRr0
わけが分からない文科系地方公務員がいい思いをして
不器用な理系研究者が馬鹿にされる。

僕の一番の才能はコミュニケーション能力です。ウェーイ
僕の文科系大学での偏差値は65です。ウェーイ

奴らは仕事でネクタイを締めてませんが、僕はネクタイを締めた立派なホワイトカラーです
でも、この頃仕事をする下っ端がいなくて、欲求不満です。

79名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:27:10.82ID:AxXUGE4b0
>>57
うそつけ、安部は改正しただけだろ
教育基本法は1947年に制定されている
自民党すらなかっただろう、アホか?

80名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:27:12.00ID:C6/9CbRX0
大学と呼べないようなFランや高校と呼べない底辺校をすべて廃止して
そこに流し込んでいる補助金をきちんとした研究費の予算として
まともな研究者に回せばいいだけ。

ちゃんとした予算配分をしてやれば、それなりの実績をあげることができる研究者は
まだ日本にもたくさんいる。

やる気と能力のある研究者や学生が報われる仕組みを作るべきだ。

81名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:27:22.87ID:vpT46C8t0
>>66
独立法人化=ビジネス化
のなれの果てだよな
アメリカレベルの民間力なんか無いのに
安易な真似をするとこうなる

82名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:27:52.82ID:AQ/Eo+j40
米国や英国はノーベル賞受賞者が多いけど、ほとんどが移民

自国のリソースを優秀な移民に与えた結果沢山質の良い論文が出来上がる

しかも、移民は大概英語で論文を書く

83名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:27:56.26ID:i21NwqY/0
日本の文系私大の学生なんか卒論は、ほとんど書籍からのコピペだらけでしょ
丸々四年間は遊びと友達作り
受験で燃え尽きてるし、真面目に勉強してる奴なんてごく一部の業種目指してるのだけで、ほとんどいない
大教室で独り最前列で真面目に授業聞いてたら、後ろ指差されて馬鹿にされるのが日本の文系大学だよ
理系は知らないけどな

84名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:27:57.25ID:yRaLEmev0
>>58
観光立国は無駄だなあ。観光客もどうぞくらいの
話。今でちょうどよい。もうこれ以上は無駄。

大学無償化も無駄。いらない大学より、
高卒優遇したほうがよいよ。

85名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:27:58.85ID:bGcyEp0y0
云々をでんでんと読んだ安倍
便宜をびんせんと読んだ義家がいる政府が言うな

86名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:28:16.78ID:RTfgAjsv0
「ゆとり」をバカにし、否定したのが間違い。
「ゆとり」こそが創造性を発揮するのに、怠惰と解釈したアホの誤り。

87名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:28:37.43ID:R9AbBd4Z0
日本人はノーベル賞受賞しなくなるだろうね
中韓の大学もノーベル賞取れないけど、海外大に行った中国人韓国人がノーベル賞取る可能性はゼロではない

88名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:29:17.09ID:P/0uyh/O0
>>77
聞いた話では、初中等教育の現場でも同様らしいね。書類さえ出させれば
仕事をした気になるんだろう、似非エリートの官僚どもは。

89名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:29:29.35ID:vpT46C8t0
>>71
明白におかしくなっているのは21世紀に入ってからだよ
21世紀に入ってから若者の自殺率が異常な伸びを見せていることとも
関係がありそう

90名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:29:48.85ID:v5mhaiCi0
日本人の場合、良い大学に入学するのが人生のゴールだからなw
大学生になったとたんに目的失って遊びまくって、みんな馬鹿になるw
そんな連中が世界相手に勝てるわけがない。

91名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:29:49.17ID:VYGORKtdO
>>83
医学部や薬学部以外はそんなに勉強していないし実験もしていないよ
実験器具を買おうと思ったら一個で8000万かかるし学生も実験が大嫌いだし

92名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:29:55.80ID:6tH4LFVv0
罪務省 一体誰のせいだ?

93名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:30:00.71ID:zX3ExJkG0
一応、科学技術予算は最近は増えているよな。まぁもっと増やせると思うが

94名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:30:38.44ID:GuRRl0sa0
遅かれ早かれこの国は年寄りのせいで滅ぶから、外へ行くしかない

95名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:30:53.69ID:W9gK1x2I0
>>80
あほ。
そういうところ減らした結果、駆け出しの若手が就職できなくなって、学界自体が先細りしてるんだよ。

96名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:31:03.57ID:VIsMjYxW0
>>83
理系は先輩や教授のコピペ改変だから大して変わらない
早稲田がその典型

そういう学生が博士になると、自分で研究テーマもてないから
一生有期の奴隷として生きることになる

97名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:31:07.61ID:5KP5sGuD0
>>1

基礎研究力の低下が著しいのは政府も認識してようだけど
応用研究力は大丈夫なの?

98名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:31:22.93ID:vpT46C8t0
>>90
まだ勘違いが流布しているが
「いい大学」ではなく「いい就職」だぞ

99名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:31:28.04ID:VYGORKtdO
>>90
綺麗事いっちゃいけない
勉強や実験が多い大学は儲からない
学生が嫌がる

100名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:31:50.06ID:8amfdtIwO
アベノミクスの成果

101名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:32:15.94ID:VhYaxft10
     / ̄ ̄ ̄\
   /ノ / ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ
  | /  | __ /| | |__  |
  | |   LL/ |__LハL |
  \L/       V
  /(リ  ⌒  。。⌒ )   
  | 0|     __   ノ
  |   \   ヽ_ノ /ノ     フフッ
  ノ   /\__ノ |
 ((  / | V Y V| V
  )ノ |  |___| |

102名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:32:18.10ID:KD/6lu7d0
基礎研究に科研費潤沢に流せばいいんだよ
小額物品購入くらい大目に見たらいいんだよ

103名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:32:29.59ID:SIB+ofOa0
小人が蔓延る世の中

104名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:32:41.07ID:W9gK1x2I0
>>83
理系の方がよほどコピペだぞ。
使われずに残ってたデータを適当にこじつけして発表してたりな

105名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:33:11.93ID:rOLaBROC0
母校進学校だったが、当時の制度では脱落者が多すぎて今や成り立っていない。つか休み多すぎ

106名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:33:13.56ID:MwF6zLBY0
おまえらが選挙で自民公明に望んだんだろ。
重税にして、公務員やジジババを優遇しろって。

当然こうなるわ。むしろこうなると思えなかったってボンクラはしんでくれ。

107名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:33:18.13ID:VYGORKtdO
今の学生が勉強しないのは当たり前
勉強させる大学は儲からない

108名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:33:20.07ID:C6/9CbRX0
>>95
なにを寝ぼけたことを言ってる。

Fランなくして研究施設つくって研究に専念させたほうがいいんだよ。
若手研究者に必要なのはおもいどおりの研究できる予算と施設。

109名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:33:54.57ID:MRRDoZ9I0
日本の子供は中学生の段階で、海外の高校生の学力がある。
つまり、日本の中学生が高校を経て大学に行くのは時間の無駄である。
この体力のある年齢で、大学での研究に従事できないのは、
国家にとって大きな損失である事は言うまでも無い事。
中学の段階で、高校受験のような無駄を省けば、
国民の教育レベルも大きく向上するのは間違いない。
教育とは何かを根本から見直せば、大学受験のための教育課程、
高校廃止は国家にとって大きくプラスに働くのは間違いないだろう。

110名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:34:00.63ID:PNF5AB0l0
大学増やしてるのになw

111名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:34:12.33ID:VhYaxft10
被引用確認! よかった!

112名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:34:23.50ID:vpT46C8t0
>>107
いい就職をするための「資格勉強」みたいなのは
昔とは比較にならないくらいしているようだが

113名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:34:24.32ID:R2546AW60
>>83
>>104
「背信の科学者たち」を読むと
理系の研究者は大変だなと思う

114名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:34:26.20ID:OPBiPTsZ0
人工知能は主力分野になるに決まってるので、重点的にやればいいのにね。

量子コンピュータについては、グーグルが5年後には製品化、少なくともモデル提示は行なうと宣言してるようだね。
なんだか日本は全然ついていけてなさそう。

115名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:34:50.19ID:G2vXXckB0
>>40
匿名じゃなくて実際の技術者が名前出して言ってんだもん


技術者は日本じゃなく海外に出ろって

116名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:35:30.04ID:W9gK1x2I0
>>108
だーかーら、お前のいってることはもうすでに掲げられていてそれがこの結果なんだよ。
机上論というか現実を見ずにお前みたいのが暴走したんだよ。

117名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:35:33.62ID:yRaLEmev0
>>75
無駄。移民はアメリカへ
ヨーロッパならもともと歴史的事実に同じ国
だったりする狭い地域でキリスト教から言語体形から
一緒。イスラム入れたのどうなるかで混乱起こってるから。

118名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:35:46.79ID:tB4vV2bo0
>>86
とことん突き詰めて物事を構築する根性もなく、自分が興味を持ったことさえ深く追求せず、
次から次へと追っかける対象を変えるから「ゆとり」と馬鹿にされてるんだ
まさに「流れに浮かぶ泡沫」そのもののチンタラ人生だろ

119名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:35:51.75ID:AxXUGE4b0
文科省の公務員のレベルがひどすぎるのが原因
もともと今の40から50代の人間はバブルで民間に就職出来なかった負け組の上、
文科省が駅弁増やしたため大量に人を雇ってるからなお悪い。
とっととこのクズの層を解雇しろ。ホント迷惑だわ

120名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:36:18.55ID:RUX33CBi0
大学はそもそも研究機関なのに有象無象誰でも大学に入れようとするからこうなる
結果アルファベットから教えるような大学が乱立し貴重な補助金がばらまかれている
職業訓練施設と大学ははっきり分けるべき

121名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:36:18.79ID:/4i+mHw20
>>106
民主・民進じゃそもそも政権運営能力すら駄目だったししゃあないわ

まぁ国が自国民の教育に手を抜いてるんだから順当な結果

122名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:36:29.24ID:0/KwBFmm0
>日本のシェアは5%。トップは米国の39.5%で中国、英国、ドイツ、フランスが続いた。日本はカナダ、イタリア、オーストラリア、スペインより下の10位だった。

まぁ仔細に見てみるとナント、アメリカ以外は僅差で横一線に犇いている、ドングリの背比べ状態じゃ無いですか?
ドングリ同士が一喜一憂してもタダの喜劇ですがな?w

123名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:36:40.85ID:zX3ExJkG0
日本は軍事分野での研究が制限されているのがおかしい。
アメリカは巧く共存しているからこそ強いのだが。

124名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:36:46.39ID:PNF5AB0l0
日本てそれに実際触れようとしないからな

125名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:36:46.92ID:f7Yx4Zo50
日本を叩けるスレとなると、即、次スレが建つ
記者がこんなんだから人も減るわ

126名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:37:18.85ID:vpT46C8t0
>>114
人工知能にしろ言語の根幹は基礎研究だし
人工知能に使われる神経科学なども基礎に近い
アホは、とにかくAIのプログラミングだけをしていればなんとかなる
と考えるようだが

量子コンピューターが基礎研究なのは言うまでもない

127名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:38:01.87ID:VYGORKtdO
今の学生たちは働きたくないから大学に進学し勉強や実験をしたくないから文系に行くのだ
少子化の影響で理工学部も実験を少なくして建物を綺麗にしている

128名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:38:13.10ID:P/0uyh/O0
>>115
日本企業の採用基準は扱いやすいかどうかが重要な因子なようだからね。
研究職はへんくつでもいいはずなんだがww

129名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:38:21.09ID:ENuzyb1S0
いい歳になっても定職のない奴が溢れていて
やっとどうにか田舎のFラン私大の教授になれても年収400万なんてのが
勝ち組に分類される世界
そりゃあこうなるわ

130名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:38:24.45ID:VYGORKtdO
>>120
研究する大学は儲からない

131名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:38:24.91ID:wd5+TCXe0
>>34
流石に半導体は韓国強いよ

132名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:38:34.08ID:C6/9CbRX0
>>116
いつFランが廃止されたんだよ? 全然廃止していないし、若手研究者に
十分な予算措置もなされていないよ。

133名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:38:39.17ID:jNkEtYUB0
>企業など外部の経営資源を活用して成果を生む「オープンイノベーション」

こんなこと言ってるから、基礎研究力が低下する。
企業が基礎研究に金を出すわけないだろ。ごく一部の企業が少し出してるだけ。

>研究力が低下した原因として、海外の研究者との連携が少ない点

これもダメ。良い研究には海外の研究者も食いつくが、海外と組めば
良い研究になる訳ではない。因果関係も分からないやつが政策を立ててる。

134名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:38:45.96ID:jJWIUGIQ0
政府が金出さんといかんのは
企業の私設研究所が機能してないからじゃないのか
政府より民間が金持ってるんだから、政府に頼るようじゃ衰えて当然だろう

135名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:39:03.89ID:R2546AW60
>>121
ミンスはもっと科学に冷たいんだもんな

出てこないかなあ
科学予算重視の政党

維新あたり言えばいいのに
まさに明治維新の目標だったのだから

136名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:39:12.55ID:29aB70QP0
>>63
そもそもドイツは儲けた金があるかどうかというより、
国家戦略がきちんとしている
つまり、基礎研究から応用研究までまんべんなく金を使っている
そしてそれは昭和時代の日本と重なる

http://i.imgur.com/S3tMGvS.png

ドイツに限らず、日本は根本的に予算が少ない
そして予算額少なければ、研究者の数も足りなくなる
そして研究者の数が足りないということは、有効な研究の数も足りないということを意味する

なぜならば、統計的に見れば、研究者の数=母集団数、有効な研究=一定というのが、
ある程度成り立つからである

もちろん誰もがノーベル賞を取れる能力があるわけではないが、
ノーベル賞受賞者の出身校を見てもわかる通り、
灘・東大ばかりではないのは明らか
世界的に見ても、米国などは学部時代は無名大学で、
そこから有名大学の大学院に進学した人も多いくらい

つまり、統計学的には、一定数の研究者と一定の予算が必須になる

ドイツと米国は数学が得意な人しかエリートになれないので、
誰もがこの数学的事実を共有している

一方、アジアは数学が苦手な人もエリートにいっぱいいるので・・・w

137名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:39:29.68ID:vpT46C8t0
低学歴の文系はいらないという
低学歴文系安倍内閣の自己否定とは何なのか…

138名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:39:49.92ID:/4i+mHw20
>>118
若手の研究職雇用が不安定なんだから問題としてはゆとりより上の世代の重みの方がでかいぞ

139名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:40:27.43ID:I+I3Eb7L0
制度の問題なのか
それとも基礎科学への関心が薄れてるのか
そこは分からないな

140名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:40:27.59ID:WqNTButu0
シーリングで予算減らせばそうなるだろ。

141名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:40:40.19ID:3kfQ5Pmk0
>>1
ゆとり教育の真の狙いは日本国の衰退だからな
中国と韓国人の日本弱体化計画の成果
これでよかったのだろう。

142名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:40:48.96ID:jJWIUGIQ0
>>117
歴史的にはネイティブ・アメリカン(インディアン)の国んなんだが…

143名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:41:36.06ID:29aB70QP0
>>135
> ミンスはもっと科学に冷たいんだもんな
朝鮮系だもん
日本人の研究者にびた一文払いたくないだろう

144名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:41:37.32ID:7bxE0ofX0
そりゃ将来の夢が公務員の国だしな

145名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:41:37.73ID:P/0uyh/O0
>>136
あほのひとつ覚えの土建ばら撒きをやったから金が無くなったんだろw。

146名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:41:51.48ID:RahkiCH40
日本が学問を一般化、実用的にしないってのは戦前からのお家芸だ

経済から何から全ては敗戦から冷戦までがむしろ異常だったと考えるべき

147名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:42:26.37ID:P/0uyh/O0
>>144
聞いたときゃびっくりしたなw

148名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:42:31.29ID:yRaLEmev0
>>137
政治家は人をまとめる役。学歴は
関係ない。

149名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:42:45.85ID:7q3lhEFg0
技術のないこんな小国がどうやって
この先生きのこるというのか

150名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:42:50.66ID:5KP5sGuD0


STAP細胞事件で知ったが、理研でさえ研究者は3年の短期契約で
おまけに成果原理主義みたいな極端な査定で使われているようだ。
成果らしきものが見えると十分な検証もしないで鐘太子で予算取りに
利用され、失敗が見えたら地獄の門の扉が開く。

あれじゃ大抵の学生は理科系の道に進みたいとは思わないよ。
あたりまえだな。公務員になってのんびり人生を送りたいのが増える
わけだよ。

151名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:42:55.02ID:29aB70QP0
>>145
何度でも言うが、金は有り余っている
国内に投資できないから海外に金を持ちだして投資しているだけ
そしてその収入の総額は、貿易黒字額を上回っている

もうアホみたいなことをやっている
土建が悪いのではなく、むしろ土建を絞って地方を殺したことが悪い

152名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:43:13.67ID:bcxC7z6Z0
>>101
こいつ捏造だけでなく有能な研究者を自殺させた原因でもあるからな
女は主婦やってればいいんだよ

153名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:43:15.51ID:vpT46C8t0
低学歴馬鹿文系はいらない!
と言うが
確かに
低学歴馬鹿文系政権の政策だわな

154名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:43:27.77ID:Is4eDXVT0
最先端の研究ほど、
中国の規模が活きる。

最先端の機器は、
中国が買い占める。

日本は真水の研究費を
投入しないと、もう無理。

ラストチャンスだよ。
安倍さん。

155名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:43:38.25ID:3kfQ5Pmk0
>>149
総貧困化で、ごく一部の金持ちだけが自由のうまみを享受する
そういう国家にしたいのだろう。

156名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:43:43.15ID:nGv5uFpQ0
>>123

日本学術学界とかお花畑の「科学者」の集まりが頑なに反対してるからな

一方で朝鮮人の科学者や研究者が日本の大学で「勉強」し、技術を持ち帰って

核ミサイルを作ることにはなんの反対もしないし、処置もしないし、声明も出さない

157名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:44:03.14ID:QVmR4Llp0
バブル前後〜90年代に、第二次ベビーブームと地域振興を狙って、地方のマチが私大開設を積極誘致したが、
あの時、国際ナントカ学部だの経営ナントカ学科だの、文系私大を作っちゃった所は大失敗。
ごく少数の例外を除けば、地方のお荷物になっている。

地方は、まずは製造業をどうにかしなくてはいけないのに、地元私大は文系しかない。
国際学部で海外の文化を学びました、つっても就職先が無いから、誰も地元私大に行かず、慢性的に定員割れ。
一方、製造業は、大卒レベルの若手技術者をどこから引っ張ってくるか、頭を悩ませている。

あの時、理工系大学を作れば、地方の技術者不足に対応できたし、研究職を目指す上位理系大学院生の受け皿にもなっただろう。
研究者の層が厚くなれば、健全な競争で成果が上がっていたと思う。

158名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:44:15.22ID:SlMWbKZR0
一番の問題はバブル崩壊の後に「これ以上発展しなくてもいい」「イノベーションなんかいらない」という
停滞を良しとする思想がはびこったこと
デフレ容認論なんてのもまさにそれだし、その流れに乗っかってできたのがミンス政権
つまり、ミンス政権は原因じゃなくて結果の一つ

159名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:44:30.45ID:OPBiPTsZ0
日本企業の技術力が低下してきてるってのが、やばいね。
企業健在で経済力が保持できてれば、復活の芽はあるのだが、
そのような前提が壊れていくと、本当に国力低下によって、全般が低レベルになってしまう。

160名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:44:38.19ID:jJWIUGIQ0
>>123
アメリカは軍事だって、民間の研究所が基幹を担ってるんだろ
開発・生産においては政府の影響下にはあるが
研究のみなら民間の金だ

161名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:44:39.63ID:R2546AW60
>>145
今の日本の公共投資の予算割合は別に多くない
つか少ないのでインフラが老朽化してきてる

社会保障がすべてのガン
日本の予算の異常性は社会保障にある

162名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:44:43.85ID:vpT46C8t0
>>148
笑えるほど寛容だなおまえ
周りの人間、ネットで不謹慎な人間に
その寛容さを分けてやったらどうだ?
分けてはいないだろうけど

163名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:44:50.43ID:VYGORKtdO
誰だって酒のんでアニメ見てセックスして旅行したい
受験終わってんのに勉強や実験なんてやっていられるか

勉強や実験が多い大学は儲からない

164名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:45:33.25ID:S8JQ9IfN0
コード、論文、小説なんでもコピペです
新たに創り出す力がありません
出る杭を打ち続けてきたのだから当然

これからの若いのは海外いくだろうしな

165名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:45:36.16ID:ptpvHopV0
>>152
末端の話だし、本質的ではない
もしそれを出すなら、
政治が費用対効果しか見ずに、
手っ取り早くぬれ手に粟状態を作れる研究を欲しがっているということくらいだ

重要なのは予算総額を増やすことであって、
金儲けをすることではない

要するにシナチョンみたいな連中が政府内部に入り込んでいるということだ
民族的には大和民族かもしれないが、中身はシナチョンレベル

166名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:46:12.18ID:36Ik1kW+0
乞食みたいなのが増えたな
研究より金、それも稼ぐのではなく貰うの大好き

167名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:46:21.56ID:vpT46C8t0
>>155
なんだかんだで
高学歴の政治家はバランス取れてるよ
ちゃんとしてる

168名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:46:28.88ID:OPBiPTsZ0
>>152 研究者として優秀な他に、予算獲得などの営業的能力も高かったんだよね。
いわゆる女でしくじった。

169名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:46:31.56ID:UZYdvjzM0
日本政府には大いに反省して欲しい
金の出し惜しみが結局は全体の評価を下げると言うことを

170名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:46:40.62ID:G6u5G2Es0
>>20
これ学術界だけじゃなくて隅々まで行き渡ってるよね。
中年ニートの件もネットでは自己責任甘えだし、株高で国内消費低迷も少子化問題も根は同じ。

どんだけ全体問題としても提起されても一部の賢しけな連中は自分は困らないって理由でコストとしてしか問題をみようとしない。

リスクマネジメントできない奴だらけでそいつらが結果出せてしまっている内は駄目だろうね。
まぁそいつらすら結果出せなくなってしまったら手遅れなんだろうけど、もうこうやって書き込むことにすら疲れてしまっている感はある。

171名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:46:56.96ID:P/0uyh/O0
>>151
そりゃ最近の話だ。膨大な債務を膨らませたのは歴代の自民政権だな。
ミンスも土建ばら撒きではないがやったが3年だけだ。

172名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:47:01.41ID:rOLaBROC0
外国で子供育てる国からノーベル賞とか出てないのを見ろ、二股かけている人間には大きな事は出来ない。国内で何とかする他ない。

173名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:47:06.25ID:Mysa8zIG0
成果を出せない日本の大学に金をつぎ込んでも仕方がない。
今時、日本の博士課程なんて、ロクな奴がいない。
日本の博士課程上がりの研究者も同様。英会話もまともにできない。

それよりも、アメリカの大学院に行く若者に奨学金を出してやれよ。

174名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:47:30.80ID:P/0uyh/O0
>>153
Www

175名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:47:39.84ID:v5mhaiCi0
基礎研究とか、地味なことをコツコツとやり遂げる能力ってオタクに通じるものがあるよなw
日本はもっとオタク的な人間を大切に育てたほうがいいんじゃないのか?w

176名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:47:42.80ID:VIsMjYxW0
まとめ

国立大への補助金は 小泉竹中時代から年間予算1500億円減らされる
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-19/2013081902_02_0.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-19/2013081902_02_0b.jpg

実は私学助成金は30年以上前から総額3000億円で変わってない
http://openblog.up.n.seesaa.net/openblog/image/sigaku-kin.gif

国立大の予算を削って無駄に増えてるのが競争的資金
http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/chousei/news/__icsFiles/artimage/2015/05/07/c_scn04_04/1357619_001.gif

国立大学ではこの競争的資金を取る教授が最も重要
競争的資金は基礎研究だと取りづらいので山中教授がマラソンを走ることになる
さらに有期なので、研究員も有期でしか雇えない
しかも謎の理由で次年度の予算が削られることもしばしばある

177名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:48:13.88ID:VlATdfQT0
>>1
文科省の天下り先にだけ予算を出すようなことをしてるからだ。

178名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:48:27.24ID:VYGORKtdO
>>112
そういう学部は中退率高いから結局儲からない

179名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:48:31.32ID:vpT46C8t0
安倍政権見てると低学歴政権ってのが
いかにヤクザチンピラ政権の類であるか
ということを思い知らされる

180名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:48:43.60ID:jJWIUGIQ0
>>146
民間だけど
戦前はフェライトとか実用化ありきで研究したじゃん
実用技術としては未知数もいいところで工場ごと倒産もありえた

181名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:49:06.83ID:P/0uyh/O0
>>175
ギークとかナードというのは確かにからかいの対象ではあるが、評価も
されてるようだしね。

182名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:49:07.19ID:S8JQ9IfN0
>>157
大学より高校時点での専門化が必要
普通科なんて存在のおかげで
どの分野も離されてきている

183名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:49:16.43ID:AWCEk1eh0
もう遅いよ
博士の成り手も激減
一流大でも日本人ゼロとか普通
年寄りと外人に金ばらまいたこれが成果でしょw

184名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:49:21.94ID:Q7e4mBpH0
>>155
北朝鮮ですね

185名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:49:30.83ID:SlMWbKZR0
>>175
ついでに言うとアスペ的性格も必要
一つのことを延々とコツコツ続けるのって、意外と忍耐力いるし

186名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:50:28.00ID:yRaLEmev0
>>142
だってネイティブアメリカンを追いやって、
ヨーロッパの移民が作った国。
国の成り立ち特殊。しかもアメリカもなにがなんだかで
どのみち世界はいまどこも大変だな。アメリカが
突っ走る時代は続くだろうが。
日本はこの小さい国土でなにするか、
きっちり細かい戦国時代みたいな
ことやめて、オールジャパンでやらないと
無理だろう。反日左翼は消えて

187名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:50:35.15ID:1fdW5x850
政府が一時期研究機関への出費渋ったからな
基礎研究はどんどんしないと
日本なんて技術力無くなったら、国際的に戦えないだろう
資源は現状無いに等しいんだし

188名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:50:36.03ID:VIsMjYxW0
>>157
バブル以降、実は公立大が増え続け、ついに国立大を超えた
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kouritsu/__icsFiles/artimage/2016/09/21/c_edu04_04/graph_h28.png

189名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:50:37.63ID:R2546AW60
>>176
こんなのを「聖域なき構造改革」とか
「予算の無駄を省いてスリム化」とか言って
メディアは持ち上げてたんだよな

190名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:50:57.88ID:RUX33CBi0
>>163
>誰だって酒のんでアニメ見てセックスして旅行したい

そういうことしまくる余裕のある大学はいらないってことだ
4年間すごい時間の無駄

191名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:51:13.06ID:KATyzc050
数学を捨てた国の末路

192名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:51:13.81ID:W9gK1x2I0
>>132
本当にアホというか頭お花畑なんだな。説明してやる。
まずF欄と言え国がつぶせるわけないだろ。しかし予算は削減できるし、そうしてる。大学重点化というやつだ。
んでお前は、
>まともな研究者に回せばいいだけ。
>やる気と能力のある研究者や学生が報われる仕組みを作るべきだ。
と簡単にいってるが、誰がどのような基準でこいつに金わたすべきだと判定するんだい?
結局色んな書類出させて、成果を見たり研究内容を見て判定するしかないが、それはまさに競争原理の導入でしかない。
成果がわかりにくい基礎研究なんかすぐはじかれるし、学者も良い判定をもらうための資料作りに追われるようになる。
そのぶん大量の金を出せばいいとお前は短絡的に考えるかもしれないが、もちろんそうした場合も誰を雇うかで競争が始まるのはわかりきったこと。
(まあそういうのが解らない多分お前みたいなのが文科省にたくさんいたんだろうが)

これまでのF欄の役割は、そういう若手の駆
け出しを就職させて、喰っていかせることで、少なくとも衣食住を満たして、研究のステップアップを計る期間を与える環境作りを果たしてたんだよ。
そういう現実的機能を無視した理想だけの大学改革がこのざまだ。

193名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:51:16.24ID:DCivwvuD0
ネトウヨが自分の手柄でもないのに何年も前のことを思い出しては
日本は世界で最先端!一目置かれている!尊敬されている!日本偉い日本人に生まれてよかった!
言ってるだけだかんねぇ
国としては斜陽だし優秀な人材はみんな外に出てっちゃうし
もはや日本テクに自体がそんな注目されてないってことにネトウヨは気づくべきだね

194名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:51:21.12ID:AWCEk1eh0
>>185
理学部やけど以外とアスペはおらんぞ
寧ろ研究向いてなくてドロップアウト多いで、発達さんは

195名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:51:31.94ID:9BRLAg9c0
能力のある男子を蔑ろにして小保方みたいな女に枠を用意してるからだろ。

196名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:51:43.60ID:o7rWnwpL0
文系死ね!国賊!

197名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:51:49.53ID:jJWIUGIQ0
>>162
でも政治家に必要なのは国民の信任
広義には選挙の得票数であって、学歴じゃないだろう

198名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:51:50.71ID:m9Why18Z0
論文が多ければいいってもんじゃないだろ?
そもそもおまいら大学時代にそんなに凄い 実用的な論文書いたの?
そんなに自慢できるほどの論文なら
論文スレッドなのだし その当時書いた論文をPCメモ帳にでも移して
その論文うpして紹介してくれよ。是非読んでみたいわw

199名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:51:51.35ID:kR+ZqpUj0
>>175
京大も東工大もオタクだらけだと言うしな

200名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:52:07.35ID:S8JQ9IfN0
>>175
話下手がコミュ障の判子押されて
底辺さまよっているぞ

201名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:52:12.33ID:nGv5uFpQ0
>>175

そもそも、自分の興味をいだいた分野に没頭して、極めようとする忍耐力と集中力のある
稀有な才能を持った人たちを「オタク」などという侮蔑的呼称で呼ぶことが間違ってるいると思う

202名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:52:44.73ID:L6MyJjmw0
日本学術会議の無能な幹部連中が無駄な予算食ってるからだろ 

その分 自然科学の論文懸賞にまわせ


最新ミリタリー関連記事.
http://yamatotakeru999.jp/index.html

★トランプ政権初】 米艦隊 航行の自由作戦発動 【中国激オコ

★ドキッ! 兵器だらけ中国人工島 新型ポロリもあるよ!?

★日本、マレーシアにP3-C供与などASEAN支援 米軍防護も実施 

203名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:52:48.97ID:SlMWbKZR0
>>193
そういう状況を改善しようとせずに、今までの貯金を切り崩していけばいいやという考えの集大成が
ミンス政権なんだけどね

204名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:53:11.70ID:QFUxxFqr0
公務員・官僚の給与水準を引き下げて
その分を基礎研究開発費に充てろと何度言えば。

政治家は選挙費用とか金かかるからむしろ借金してる貧乏人も多いが
公務員・官僚はほぼ何もしてないくせに社会に寄生するゴミクズだろう
10年前から医師の官僚化が進んでるが、もっと拙速に進めた方が良い

理系的知識に理解のある人間が官僚の役割やらないと、いずれ日本はドイツやイギリスとのIoT開発競争で完全に負ける。
国際競争に負けたら今の公務員も官僚も人件費削減は避けられない
社会保障費削ろうと企んでるんだろうが、そんなことをすれば増々官僚や公務員側が追いつめられるだけ。
数の力には勝てないことを学べ、無能官僚が

205名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:53:15.82ID:vpT46C8t0
>>185
統計を見るとわかるが
日本はとてつもないサービス業の国
になってる
であるから「コミュ力」なんてものがもてはやされる
しかしながらこれにはほんのわずかながらの知性と独創性しか無い
日本がこうなるのも必然かね

206名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:53:41.14ID:Q7e4mBpH0
>>189
小さな政府とかな
それが何を指すかもよくわからずに五感に踊らされてたな

207名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:53:47.45ID:S8JQ9IfN0
該当世代にゃ悪いが円周率3なんてやるからだ

208名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:54:11.57ID:jJWIUGIQ0
>>168
しくじった、といっても
当初、笹井は小保方なんか知らなかったんだぞ
上の命令で押し付けられただけ。
だから抗議の自殺したんだろ。最初から共犯なら面の皮厚く生き延びてる。

209名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:54:47.62ID:vpT46C8t0
>>197
だからな
そのものわかりのよさ
をもっと他の人にも発揮してやりな
やってはいないだろうけどな
おまえが寛容さものわかりのよさを発揮するのは
政権与党に対してだけだ

210名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:54:54.26ID:0pKz9Gru0
早稲田閥の文科省が早稲田大教授の提言でゆとりを導入

早稲田ゆとり小保方による日本人研究論文の信頼性を落とす工作

日本人引用論文数低下

211名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:54:55.59ID:AWCEk1eh0
>>199
東工ボーイは案外リア充やで
今のところ京大と名大と早稲田が酷いw
(うちの同期と周辺調べ)

212名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:55:27.73ID:WA4rDrbJ0
理学部にやくたたずの烙印押して研究資金も渡さずによくいうわ

213名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:55:34.86ID:SlMWbKZR0
>>206
本気で「小さな政府」を目指すんならそれはそれでアリなんだけど
「小さな政府」と言いつつ社会保障だけは手付かずだったからな

214名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:55:44.60ID:eBHRQ9ZI0
大量に増やした博士課程からの就職が絶望的な時代を作った文科省が
諸悪の根元じゃね?

215名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:55:59.49ID:/4i+mHw20
>>190
マジレスするとそういう事やりつつも要点しっかり押さえて結果出せる人間が大学行くべきなんだよね
今は無駄に門戸開き過ぎて本来技術訓練して技巧磨き続けないといけないタイプの人間まで大学いってるからなぁ

216名無しさん2017/06/02(金) 15:56:00.65ID:7+aYBDiD0
自民党が全力挙げて研究の妨害しているから当然の事

217名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:56:02.77ID:VIsMjYxW0
>>204
公務員の給与を下げると、なぜか国立大学教員の給与も連動して下がるから困る

218名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:56:07.45ID:UGzVo4DJ0
若手研究者の
雇用を定年まで保証して
給料を上げれば
研究力が上がる
っていう発想がアホすぎる

219名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:56:30.22ID:lLpoxWpF0
>>214
前川さん?

220名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:56:41.62ID:AWCEk1eh0
>>212
役に立たない自信はあるけどw
医学も工学も農学も理学部様に足向けて寝られないってことはちょっと思い出して欲しいwww

221名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:56:58.22ID:0pKz9Gru0
>>194
教授でさえ学術とは関係のないコミュ力で攻撃するからね

222名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:57:08.96ID:UxkQt/Rb0
>>57>>79
あの蓮舫の「2位じゃだめなんですか」のドヤ顔の印象が強烈だったからな
大衆に受けるからってああいうことを言っちゃう感覚がすべて
まあ、あの人は日本人か怪しいから、日本の国力落ちるのは万々歳なんだろうが

223名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:57:22.22ID:P/0uyh/O0
>>192
Fランの教員職なんか、九九の補習までさせられて、研究時間が皆無になる
だけじゃないのかww。

224名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:57:27.70ID:VIsMjYxW0
>>211
キャバクラ好きの帰国子女が東工大で教員やってた
実は立地いいよね

225名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:57:36.36ID:jJWIUGIQ0
>>175
飛び級しかないな。
頭悪かったとしても高校+大学で7年と
大学のみで7年なら大差ないわけだし

226名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:58:09.12ID:P/0uyh/O0
>>198
被引用多い論文数、な。

227名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:58:15.40ID:nLFVnDwQ0
>>175
予算取るのが得意な人間はその対極にいるからな

228名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:58:15.64ID:A+Fbl8OM0
>>222
名前からして日本人じゃないだろ
国籍も伏せたままで怪しい

229名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:58:16.00ID:S8JQ9IfN0
大手も虫食いの技術部門切って
文系マーケ重宝とかやってしまったからな

230名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:58:20.46ID:C6/9CbRX0
>>192
なにを言ってる。

Fラン作って若手研究者を就職させるより、最初から研究施設を作った方が
資金効率は遥かにいいんだよ。

Fランは資金に群がる政治家や土建屋、業者が作らせているのであって
若手研究者に必要なのは「研究施設と研究予算」だよ。
大学重点化なんていっても中途半端だから結果が出ないのは当たり前。

Fランを全部廃止して、そこに今使ってる金は全部若手のための予算に使えば
まだ間に合うんだよ。

231名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:58:23.02ID:0pKz9Gru0
金にならない研究なんてやるやつが減っただけだろ

232名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:58:47.53ID:9MovayQL0
支援も諸外国に比べ余り積極的にしてないしな。

233名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:58:56.00ID:5/Kbyh6/0
政府の責任だろ。
補助金カットで基礎研究がおろそかになった。

基礎科学の重要さを理解できないバカな文系のせい。
文系の性治屋、文系の文部官僚の失敗政策が大学独立法人制度。

そんなことよりFラン大学の廃校や、文系学部の廃止のほうが先。
 

234名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:59:07.48ID:5ngkhdJq0
何でもかんでも数値化して目標を建てれば大発見につながるなんて馬鹿な発想だよ。

まずね、論文全体の引用総数になんの意味も無いことに気づけよ。
そりゃ、2年間で引用数1回の論文よりも10回の方が良いだろう。
だがね、10回の引用数よりも30回の論文の方が優れてるなんて事はないんだよ。
引用数なんてものは、その論文の再現性とは殆どなんの関係性もないから。
当たり前だが、引用のしやすさを表す指標に過ぎないんだよ。
極端な話ね、スタップ細胞の論文だって、あそこまで醜態を白日の下に晒されなければ、取り下げられる事もなく、多分今頃300回以上は軽く引用されてるだろうよ。

論文数や引用数なんかで研究成果を安易に数値化して、それによって研究費を「選択と集中」して分配なんかやると、日本の基礎研究分野は益々ダメになるんだよ。

え?もしそんなことを進めるとどうなるかって?
まずね、グローバル化だとか言って欧米のビッグラボへどんどん留学するようになるだろ?
んで、そこで外人ボスから美味しい研究テーマをおすそ分けしてもらうの。
現代版の丁稚奉公ってやつさ。
で、日本へ凱旋帰国後に、留学してたラボの「日本支店」のようなラボを得意げに作るわけだ。
もちろん独立できて本人はハッピーなんだが、研究の中身は外人ボスの猿真似よ。
所詮は欧米ラボの日本支店長なんだよ。
そんな日本支店長さまは、ネタに困ると新しい事を始めようとあれこれ画策するんだが、出世作が欧米ボスのネタだから、彼らの研究にオリジナリティなど無いわけ。
でも、日本では独立した身分だから、なにかやらなきゃカッコ悪いわけよ。
で、何をするにも目先の流行りばかりを追うようになるの。
で、ストーリー先行で再現性が怪しい「研究成果」を作り上げるわけだ。
そんな洋風ペテン師日本人研究者だらけが日本のアカデミアにのさばる事になる。
ま、現在進行形なんだけどな。

235名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:59:34.88ID:vpT46C8t0
>>222
蓮舫がどれだけ強烈でひどいものであろうと
小泉や安倍のやったことやっていることが消えるわけではないんだよ

236名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:59:47.62ID:AWCEk1eh0
>>221
教授自身がコミュ障で無駄な衝突多いところもあるからのー
他所から見てると可哀想やで

ただ、アスペさんは研究向いてない人の方が多いよ
勿論、ドンピシャ嵌まれば超有能だけどね
ああやって本人も親も周りも向いてる!って思い込む風潮はどうにかした方がええわ
はよ就職して事業部とか工場で目が出ることもあろうに

237名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:59:54.19ID:QFUxxFqr0
>>217
一律に引き下げようとするからだ
どうせもう文系職の大半はAI任せでハンコ押すだけの社会になる
だから文系公務員と官僚の給与だけ一気に引き下げりゃいい
嫌なら辞めろ、それだけだ

238名無しさん@1周年2017/06/02(金) 15:59:58.12ID:yRaLEmev0
>>201
その通り。でも、結局実験やら何やらです、
最低限共同でみんなやるんだからさ。
オタク気質を民間で生かさないと、日本は
死ぬ。

239名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:00:04.53ID:aDSXtHWz0
やったね 前川!

240名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:00:10.73ID:YtuS3rb00
上海交通大学ランキング 2003年→2016年 順位の変動
東大  19 → 20
京大  30 → 32
阪大  53 → 96
東北大 64 → 101-150
名大  68 → 72
北大  102-151 → 151-200
九大  102-151 → 201-300
東工大 102-151 → 201-300
筑波大 102-151 → 201-300
神戸大 201-300 → 401-500
広島大 201-300 → 圏外
慶應大 201-300 → 301-400
新潟大 201-300 → 圏外
岡山大 201-300 → 301-400
千葉大 301-400 → 301-400
徳島大 301-400 → 圏外
首都大 301-400 → 圏外
早稲田 301-400 → 401-500
群馬大 301-400 → 圏外
順天堂 301-400 → 圏外
金沢大 301-400 → 圏外
阪市大 301-400 → 401-500
信州大 301-400 → 圏外
山口大 301-400 → 圏外
愛媛大 401-500 → 圏外
岐阜大 401-500 → 圏外
熊本大 401-500 → 圏外
総研大 401-500 → 圏外
東医歯 401-500 → 圏外
自治医 401-500 → 圏外
鹿児島 401-500 → 圏外
近畿大 401-500 → 圏外
三重大 401-500 → 圏外
奈良先 401-500 → 圏外
東理大 401-500 → 401-500
農工大 401-500 → 圏外

241名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:01:12.29ID:gRkfBFau0
>>1
オボちゃんみたいな女の研究者を大量生産したからだろ
能力の無い者をイスに座らせて、能力の有る者が不遇の扱いを受ければ
全体として成果が下がるのは当然だな

242名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:01:23.94ID:nLFVnDwQ0
>>236
ところが自分より格上とは上手くやるんだよ
障害じゃなくて、単に性格が悪いだけ

243名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:01:26.92ID:0pKz9Gru0
>>236
就職とかもっとありえない
根本的に価値観が合わない

244名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:01:40.90ID:VIsMjYxW0
大学職員「文句言う暇あったら、これ読んで研究計画書はよ書け」
http://www.ura.osaka-u.ac.jp/files/kakenhi_book.JPG

245名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:02:00.40ID:vpT46C8t0
>>194
というか
アスペ的な人間がいなくなったから低下しているんじゃないのか
という話では?

246名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:02:08.22ID:pfdzLaZT0
役に立たなきゃ予算は削って当たり前
論文だけで飯食えんのか

247名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:02:41.46ID:Bp2vH9kE0
民間の金なんて引き込めるわけもない。
余裕がない国は、どんどんすたれていくだけだ。
馬鹿に金をかけて、優秀な人間には金をかけない。w
将来なんてありはしないのさ。
AIの普及とともに、大量の失業者が食い扶持よこせとわめきだす。
20年後の世界は混とんとしていることだろうな〜

248名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:02:53.42ID:bcxC7z6Z0
>>176
分かりきってるわ
私大が天下り先だからだろ
前川本当死ねや

249名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:03:16.58ID:oP0z6FNn0
>>1
大学の予算編成を研究の成果主義したせいだ

短期で成果の出る研究しかしなくなったじゃん

250名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:03:18.45ID:lLpoxWpF0
>>245
明確に因果関係があるものなの?

251名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:03:19.60ID:UJtxf3Ke0
民主党の置き土産

252名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:03:39.20ID:yRaLEmev0
>>230
同意

253名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:04:13.68ID:vpT46C8t0
>>248
文科省は内閣府の言いなりのようだが
小泉政権下ではまだ意見が言えたとか

254名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:04:32.13ID:0pKz9Gru0
>>245
アメリカ化だろ
アメリカってのはアメリカが凄いんじゃなくて
アメリカに集まってくる移民の中に凄いのが居るだけ
その他の白人の凄そうな研究者や教授ってのはほとんどがコミュ力系なだけで
中身はあまり凄くない

255名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:04:59.92ID:5ngkhdJq0
>>249
そう。
流行りを追うだけの胡散臭い論文が氾濫してる。
ま、読み物としては面白いんだけどねw

256名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:05:04.91ID:vpT46C8t0
>>250
事実の問題ではなくて解釈の問題を指摘している

257名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:05:07.06ID:8MM35Ndu0
>>213
小泉は全方位に手を付けてたぞ。
社会保障費で言えば窓口3割負担とか2200億円*5年抑制とかな。
公共事業1〜3%、防衛費の1%削減とかもな。
んで、削れば当然の如くぎゃあぎゃあ喚かれるとね。

258名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:05:07.50ID:fePFaB/Q0

259名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:05:12.76ID:uon7wGYJ0
>>247
> 民間の金なんて引き込めるわけもない。
> 余裕がない国は、どんどんすたれていくだけだ。

むしろ民間(と言ってもトヨタみたいなグローバル系ではない大多数の内需系だが)が足りていない

有り余っているのは政府
使えなくて金庫にしまわれてカビが生えていると考えると分かりやすい
余りすぎて腐っている(長期金利が0状態w)
要するに金が余っていて使い道がなくて、みんな困っている(但し民間は別)

11 名前:名無しさん@1周年 []: 2017/06/02(金) 15:57:19.70 ID:rqgNaF/Z0
500兆って当然日銀の資産ですよねw
あれ日本の借金てもう日銀だけで半分になっちゃってるじゃないですか


16 名前:名無しさん@1周年 []: 2017/06/02(金) 15:59:15.67 ID:5g1Dk8OX0 (2)
>>11
まあ、紙幣発行しているから、負債も同じくらいあるはずだけどねw
もちろん、その負債も誰かの資産になるのだが、豚積みされて回っていないということなんだろうね
そりゃ負債である紙幣(所有者の債権を意味する)が手元にあるんだから、当然だがwww

260名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:05:46.69ID:0pKz9Gru0
>>242
そうだとすればアスペじゃないね
つまり・・・(ry

261名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:05:55.32ID:+US7GpRo0
ゆとり教育を決定した糞役人どもを処刑しろ。

262名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:06:03.39ID:pjcjnVSF0
>>133
同感。政府ってどうしてこんな的外れのことばかり言うんだろう。すでに、ノーベル賞学者が現行の問題点を指摘しており、それに対処するだけでいいんだけどね。

263名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:06:46.91ID:vpT46C8t0
>>254
アメリカはアスペを適材適所で活用しているとはよく聞く

264名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:06:52.58ID:5ngkhdJq0
>>261
「ポスドク一万人計画」ですら結果責任を取らない役人に何を言っても無駄だよ。

265名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:06:53.88ID:dXF8qf9A0
二桁とか言ってるけど
これは日本は韓国に負けたってことだからね

266名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:06:59.26ID:mg/Jdvr40
論文の執筆スタイル変えれば終いだろこんなのw
機械的にカウントしてるだけなんだから、文脈に関係なく
日本人の論文を引用し合っとけば仕舞いじゃん。

267名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:07:07.89ID:gzYhCO5h0
アメリカ政府は、藻類によるバイオエネルギー資源の開発に1000億円の予算をつけたが、
当時の日本がエネルギー資源開発につけた予算は80億円だった。

日本人研究者の費用対効果は素晴らしく、諸外国に引けを取るどころか新たな発見などが多いが、
あまりにも予算が低すぎて話にならない。

政府はオリンピックなんぞに1兆円を投じるのであれば、その半分を資源開発など外貨を獲得する研究に投じるべきである。

268名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:07:22.75ID:jJWIUGIQ0
>>186
戦国時代の方が今に合ってるんじゃないか
中央集権の弊害を受けて、地方がコピペまみれになってる
日本中どこで生まれても、似たような人間に育ってしまう
幕末、薩摩武士が強かったそうだが、奴らの武術は「奇声上げながら突撃」だった
江戸期の感覚でも野蛮であって、他の藩はちゃんとした兵法を教えた。
どころがいざ実戦、殺し合いとなると薩摩の斬り込み隊しか刀を振れなかった。
恐怖を乗り越える術は兵法に書いてないからな。
今更刀は振れないが、他人の真似やったら一斉に同じ失敗をして亡国しかねんぞ

269名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:07:22.86ID:0pKz9Gru0
>>263
アスペルガー裁定な

270名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:08:10.61ID:yRaLEmev0
>>261
あー、あれいま韓国学校の校長やっているとかいう
寺脇とかだな。反日左翼は計画的に、
日本が衰退するようにしたね

271名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:08:18.59ID:mg/Jdvr40
海外の論文みたいに、無関係に知り合いの論文をずらずらならべとけばいいんだよw
100も200もだらだらならべてる論文あるだろwあれ見習えよ。

272名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:08:26.84ID:lLpoxWpF0
>>263
人員をうまく使える指揮官がいないことは、第二次大戦から分かりきっていること

273名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:08:32.55ID:bcxC7z6Z0
>>253
そりゃあれだけヘマしてたら言いなりになるわ
前川のせいでさらに拍車がかかった
こいつマジモンの売国奴だろ

274名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:08:37.85ID:5KP5sGuD0
>>241
以前、原研で実態を見たことがある。能力のあるもの=東大出
その他の大学、京大、広島大、名大、慶應なんかも同じ部屋だったが
みんな途中でどっかに飛ばされて居なくなったわ。
能力というより学閥なんだよ。国立研究所のあの風習は。

275名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:08:54.48ID:M6nRyolQO
ドイツの医学系雑誌の論文が107個が取り消しになったが、全て中国の大病院出身の中国人の論文だった。

276名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:09:06.98ID:vpT46C8t0
>>265
10年ほどくらい前から中国韓国と同じ轍を踏んだら
中国韓国と同じようになるぞと思っていたら
もうそんなことになっちゃったのね
さらに10年後にはひどいことになっていそうだね

277名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:09:43.09ID:9kVWMpjs0
いいことだわ
科学じゃ人は幸せになれないことが知れ渡ってきたってこった
もっとのんびり生きようや

278名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:10:11.18ID:bcxC7z6Z0
>>267
JAXAなんて奇跡だからな
低予算で成功してるからNASAに小言言われるみたいだし

279名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:10:25.10ID:0pKz9Gru0
>>272
安倍の同類がマネジメントしてる例ばかり

280名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:10:31.36ID:P/0uyh/O0
>>267
土建関係にばら撒きゃなんとかなると、いまだに思ってるんだろうな。

281名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:10:54.08ID:yRaLEmev0
>>274
あー、東大が追い出す奴ね

282名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:11:27.49ID:UwbYMyPa0
NHKは余計な番組要らないので放送大学二なればいい
国公立の理系の先生の給料増やして下さい

283名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:12:12.55ID:jJWIUGIQ0
>>201
手弁当だから中身は薄いぞ
興味すら無かった奴には思いもしない事が多量に調査されているが
研究と呼ぶには穴だらけ
まあ実用性はあるが

284名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:13:49.61ID:yRaLEmev0
>>277
違う。それなら悟り開いて、
ものは食わない、人と争わない、
釈迦レベルに全員がならないと。

285名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:14:16.33ID:0pKz9Gru0
>>281
どこの学会も似たようなもの
あんなところに居ても反吐が出るだけ
なんか結果出したのなんて、ほとんどいない

286名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:14:58.11ID:pHbkuZIs0
>>1
イタリアより下とか終わってるな・・・・・

287名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:17:01.89ID:cbQVZKtW0
>>271
それPubmedの仕事

288名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:17:28.51ID:jJWIUGIQ0
>>257
殺したのは株主くらいか

289名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:19:22.76ID:jJWIUGIQ0
>>266
引用したくてもできないのが問題なんだろ
関連ない文言をぶち込むわけにもいかないし

290名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:19:23.59ID:P/0uyh/O0
>>257
まあバブルの後始末の頃だからな。ある程度は仕方ないかとも。

291名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:19:25.31ID:E/B/mr5g0
>>277
内田樹かな

自分は豪邸に住んで
氷河期は自己責任だと叩き
若者には清貧を説くお仕事です

292名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:20:50.78ID:+u1latsE0
老人の年金と社会保証と、公務員の給料に、一般会計と特別会計をほとんどあててるアホな国だからな。

293名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:22:03.81ID:RUX33CBi0
まぁでも人間の心理として、現状に満足してると研究意欲とかわかないのかもしれない
食っていければそれでいいみたいな
学者とかリベラル化してラブアンドピース脳になってるの多いし
国自体が国家予算でノブレスオブリージュやってるし
特に日本人には 多くは望まない 人が多いのかもしれない

294名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:22:05.93ID:lLpoxWpF0
>>292
前川さんがどうにかしてくれるかも……

295名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:22:14.48ID:M0/Ocuxo0
あれ?これからは英語を強化するんじゃなかったっけ

296名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:24:07.69ID:bcxC7z6Z0
>>275
知ってるから
だってあいつらは現に革新的なものを生み出してないからな

297名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:24:08.20ID:vpT46C8t0
>>293
そういうことをよく言われるが
そんな国民性で経済大国になれるわけないだろ
貪欲さ獰猛さを巧妙に隠蔽してんだよ
特に組織に背いたものに対する残忍さは凄いぞ

298名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:24:22.46ID:8MM35Ndu0
そういや白書はまだ出てねぇから概要版だけど、
論文数そのものが減ってる訳ではないけど他の所が急増してんのな。
予算だけでここまで差が出るとも思えねぇんだけど。

概要版(PDF:1,112KB)
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpaa201701/1379096_001.pdf

299名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:24:43.86ID:p3gjKnk40
攻めの姿勢が足りないんだな
NASAでさえ地底人からの信号をキャッチとかガンガン攻めてんだから、上の者に遠慮する構造捨ててもっとトンデモ言っちゃいなよ

300名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:25:32.01ID:OPBiPTsZ0
>>291 >氷河期は自己責任だと叩き
>若者には清貧を説くお仕事です

そんな事は言ってないだろう。
「グローバル経済が間違ってる。それが間違いの大元である。
グローバル的人材になっても、使い捨てにされて終わり」
というような意味のことを、述べていたはず。

でも、具体的に反グローバルで生き抜く方法については
殆ど提示できてないので、
「どうしろって言うの?」というような、奴隷解放という目標は説くが
「後は知らない」というような、言説となっている。

301名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:25:59.81ID:E/B/mr5g0
>>299
それは習わなくていいです!

302名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:26:09.87ID:4JO7Lctt0
コネと仲間内だけで研究予算をガメるようになったからなぁ

303名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:26:28.31ID:dXF8qf9A0
もとになるデータでは、TOP 1%論文では12位

政府は隠しているけど、これは韓国に負けてる

304名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:26:44.21ID:ZFGoF77o0
反社会勢力にとって究極の利益利権はお金では無く市民の奴隷化です。ゲットースパイラルをマスコミや警察、
行政機関がグルになって進めてるのは相応の計画企図があるからです。

「警察」という仕組み自体が反社会勢力の温床です。強権化=不正・統制やりたい放題です。しかも取り締ま
る組織がありません。反社会勢力がそれを目的に作った機関が警察だという事です。また「犯罪」のレッテル
を貼って大衆に因果関係を放棄させる事自体も様々な不正操作を行いやすい土壌です。

‏警察という組織はいじめの論理で動いてます。みんなやってるからお前もやれ、同調圧力に反抗する異端は
みんなでいじめろという事です。学校のいじめと同じようにいじめられてる子の味方をしたら、その人もい
じめられます。みんなやってると罪の意識を無くし、大した事無いと思わせる裏金作り

警察はたかり屋です。車を持ってる人は比較的金を持っているが故に規制や違反で稼ごうと因縁を付けて集
ってきます。最近は車の使用が減ったので自転車を狙い撃ちという訳です。アニメ漫画への表現規制も同じ
構図です。市民へ嫌がらせをして稼ぐ総会屋ヤクザそのものです

戦争法案という煽りは、安倍首相の批判をしたラクガキが逮捕されるなど自作自演の弾圧演出がされています。
これらは警察の振り込め詐欺や飲酒運転の広報手口と全く同じです。市民が警察へのリテラシーを高める事は
政府や反社会勢力の八百長マッチポンプに騙されないようになる上でも有用です。

305名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:27:55.03ID:yRaLEmev0
>>285
そりゃまあそう。でも親戚、原子力系の独法で
大変な目にあってたw

戦国時代か、オールジャパンか、まだわからんが、
もうここ30年間のやり方は無理。
アメリカの真似じゃなく、反日左翼も
消えてもらって、戦略をきっちり国がたてないとな。

306名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:28:41.75ID:RUX33CBi0
>>297
それは飢えてたからだよ
戦後からの復活はものすごいスピードだった
日本人の優秀なやつは飢えないとやる気スイッチが入らないんだよ

307名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:29:04.94ID:vpT46C8t0
>>305
ナニを言ってるんだ?
これは完全に政府の方針の結果だろ

308名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:29:33.27ID:W9gK1x2I0
>>230
どんどん夢物語になっていくなあw
さてはお前大学行ったことがない高卒だろ?

研究機関を作ればいいとか言うが、まず人の問題。
どんな研究機関を作り、どうやってスタッフをそろえるの?
俺がさんざん批判した競争原理と基礎研究の相性の悪さの問題に答えてないよね?

そして、金の問題。
どうやって作るときにお金を出し、作ったあとを維持していくの?評価基準は?財源は?
仮にまさか全部政府がお金を出すとして、なんも成果出ませんでしたで通じると思ってるの?
他国、特にアメリカなんかは企業が無駄金になるの覚悟して金出すけど、あんな文化がない日本で上手くいくと思ってるの?

F欄が研究に関心のない土建屋たちの関心で建ててるだけだってのは正しいけど、別にそれがなんの問題があるわけ?

お前の言ってることは徹頭徹尾机上の空論。現実を見ていない。

309名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:30:50.40ID:bcxC7z6Z0
>>286
正直信憑性ないな
これは正確に科学力を測れる指標ではないと思われる

310名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:31:13.66ID:OPBiPTsZ0
>>306 
「完全に、自分の好きなことやっていいよ。夢を実現してごらん」なんて言われると、
どうしようもなく弱くなってしまうというような話か。
確かに日本人特性としては、その傾向強いかな。

311名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:32:05.81ID:qOr1Iu3F0
>>6
基礎のない国の民が使い物になる訳ないんだな、これが

312名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:32:38.50ID:vpT46C8t0
>>310
ないない
今でもほとんど変わっていない
生温かったら
長時間労働サービス残業過労自殺なんて起きんよ

313名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:33:14.69ID:0pKz9Gru0
>>277
科学があまりに未熟なだけ
現実のほうが、先を行ってる

314名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:33:28.33ID:mg/Jdvr40
だから文脈に無関係に大量に引用するスタイルに転換すればいいだけだっつってんじゃんw

315名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:33:57.93ID:W9gK1x2I0
>>223
九九の補習程度で良いなら時間とらなくてすむから大歓迎だよw
一番大変なのは就活に関する指導。公務員試験から民間面接までな。
でもこれはF欄だけじゃなくてマーチレベルぐらいまでならみーんなやらされてる。

316名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:34:02.36ID:E/B/mr5g0
>>303
同じ国以外の論文でどれだけ引用されたかのデータがほしいな

中韓はかなり相互引用で水増ししてそう
ジャップもか

317名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:34:06.30ID:0pKz9Gru0
>>309
グーグルと何も変わらんしな

318名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:34:09.53ID:vpT46C8t0
>>309
ものを知らないと
イタリアの物理学なんかのレベルが高いことを知らんのか

319名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:34:29.28ID:SPGATaAQ0
加計みたいなFランに100億以上補助金渡してたら、そりゃ金足りなくなりますわ

320名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:35:00.50ID:2VMtk3s20
>>268
> 戦国時代の方が今に合ってるんじゃないか
> 中央集権の弊害を受けて、地方がコピペまみれになってる
江戸時代がベスト
国家としてある程度まとまって、
地方が自由に研究できた

学問の中心は江戸だったが、
画期的な研究(例えば水戸学など)は、地方から生まれていった
世界初の先物取引(現代では応用数学の一つのデリバティブ取引を研究する金融工学のハシリ)は大阪で生まれた

321名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:35:28.96ID:mg/Jdvr40
成果物ではかってんじゃなくて引用数を機械的にカウントしてるだけなんだから
日本の科学者はおしなべて人間関係が乏しいという事実以外に何も示してねーよw

322名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:35:43.92ID:SlMWbKZR0
>>300
どちらにせよ結局若者から夢や希望を奪うようなことしか言ってないのは確かだね

323名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:36:21.32ID:ZqNlvfcv0
派遣社員
ゆとり教育
公務員天国
国力低下

324名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:36:25.34ID:vpT46C8t0
まあスレを読んでると
愛国だけが人生な連中が
いかにものを知らないのかということがよくわかる

325名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:36:33.44ID:tjOdHSRQ0
>>1
世界よ、これが日本の理工系だ!


Fラン理工系「文系ガ〜、文系ガ〜」

↑↑↑↑↑

この責任転嫁ぶりが日本の没落の元凶。

326名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:37:21.14ID:mg/Jdvr40
引用数が多い研究者に重点的に補助金だすようにすれば、みんな頑張って
研究者どうしで引用しあうようになるってwwwただの人間関係だけの話しだっつのw

327名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:37:28.82ID:P/0uyh/O0
>>308
被引用が多い論文を書けるのは、残念ながらかなり少数の超エリートだけだろうな。
そういうのはたいてい偏屈だったりするのだが。

Fランですそ野を広げても(まったくの無駄だとは言わないが)、無駄金を使うだけだな。
基礎というのは壮大な無駄金使いだが、だからこそ選択と集中が必要なわけだ。

そういう贅沢をできる体力を、歴代自民のあほうどもは食いつぶしたわけだなww。
日本会議系保守というのはぽっと出たわけじゃない。ずーっと日本を食いつぶして
きたのさww

328名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:37:45.76ID:GA9sE6oa0
大学が就職予備校とレイプ私大だもんなぁ

329名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:38:23.87ID:v2hA/sTi0
国立大学を独立行政法人化したからね。しょうがないね

330名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:38:24.21ID:0pKz9Gru0
>>322
老人が増えてるんだからしょうがないのよ
日本だけの問題じゃない
世界もこれから同じことになる

331名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:38:32.71ID:hDqOLsP50
iPSにカネつぎ込みすぎなんだろwww

332名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:38:48.66ID:SlMWbKZR0
あ〜、よく考えたら、平田オリザというもっと酷いのがいたな
「どうせ日本は滅びるんだから、せめて周りに迷惑かけないように滅びろ」とか言ってる奴
団塊世代はそれでもいいかもしれんが、これから生きて行かなきゃならん若者にとっては
百害あって一利なしな存在

333名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:39:18.24ID:2VMtk3s20
>>329
これが致命的だったよな
昭和までの地方の研究や学問が完全に死んだ
改革の方向性が完全に間違っていた

334名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:39:37.98ID:E/B/mr5g0
>>326
そういう通謀による水増しはしないという前提で成り立ってる指標なのにな
一部のデータ改ざんによる論文量産もそうだけど

335名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:39:46.58ID:v2hA/sTi0
政府が誤った政策を20年続けてきたツケが出てきたなあ…20年はきついぞ

336名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:39:57.49ID:vpT46C8t0
愛国だけが人生の低学歴文系安倍政権の帰結ということか
現実にはお友達ファーストだが

337名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:40:11.63ID:mg/Jdvr40
日本の学会は他の日本人の論文を引用するのを恥ずべき事で
じぶんが被引用者より劣ることの告白だととらえる傾向があります

338名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:41:00.54ID:0pKz9Gru0
>>334
裁定可能なものはすべて裁定されるだけのこと

339名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:41:05.76ID:2VMtk3s20
>>327
> 被引用が多い論文を書けるのは、残念ながらかなり少数の超エリートだけだろうな。
> そういうのはたいてい偏屈だったりするのだが。
その超エリートっていうのは、どの辺を指すのかな?
あまりにも漠然としていて、議論にならない気がするが?

> Fランですそ野を広げても
Fランはそもそも関係ないのだが
予算の話で言えば、Fランは専門学校や高専に変えていくべきだろうね
まあ、抜本的な教育改革になると思うが、一番の問題は少子化によって、
教育の内容も変質せざるを得ないので

340名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:41:07.92ID:9BRLAg9c0
>>293
それは違うよ。
好きなことに好きなだけ没頭できる社会環境になっていないから研究者が育たないんだよ。
現状に満足してるから欲求がわかないわけじゃない。
研究者が研究だけやっていればいいなんて環境は滅多になくて、
現状を維持するために様々なことに手を出さなきゃいけない。
そしてその一つに組織内政治(社内や学内や学閥間)があって、
研究費用の奪い合いからそういう研究とは全く関係ないところで勝ち残った奴がのさばるから、
基礎研究の質がどんどん低下していくんだよ。

341名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:41:49.66ID:mg/Jdvr40
日本の論文だと紀要程度だとせいぜい10個くらいしか挙げないのが大半だが
あちらさんのは、もうとにかくギフトオーサーシップみたくちょっとしたレポートでも
100くらい平気で挙げてくるから。文化の差だよ。

342名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:42:08.21ID:2VMtk3s20
>>334
中国・韓国はそれだね
中国は露骨にやっていて、大半がゴミ論文という状態

343名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:42:17.55ID:vpT46C8t0
>>335
安倍政権日本会議は
道徳教育で従順な下僕を作ることにしか興味がない
今までを取り戻そうなどとは思ってもいないだろう
取り戻すのは大日本帝国なわけだし

344名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:42:21.04ID:VIsMjYxW0
何故か話題にならない東大理系教授グループの不正
しかも一部は他大に逃亡

東大、論文捏造の元教授ら4人を懲戒解雇相当処分に  2017/3/4 1:21
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG03HCY_T00C17A3000000/

 東京大は3日、論文の捏造(ねつぞう)や改ざんなどの研究不正で
既に辞職している分子細胞生物学研究所の加藤茂明・元教授ら4人を
懲戒解雇相当、1人を諭旨解雇相当とする処分を発表した。
処分は2月17日付。退職金を払った人には返還を求める。

分子生物学の第一人者だった加藤氏の研究室が発表した論文で
疑惑が2012年に浮上。調査した東大は14年、計33本の論文の図の改ざん
などに複数の教員や学生を含む11人が関わったと結論付けていた。

処分は不正時に東大と雇用関係にあった5人が対象。
懲戒解雇相当は他に、柳沢純・元助教授、武山健一・元准教授、
北川浩史・元特任講師。諭旨解雇相当は高田伊知郎・元助教。全員が辞職している。

345名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:43:18.80ID:rOLaBROC0
基礎は虎の穴に入る必要がある。グローバルとか横文字は、他人の成果をぶん取る会社ばかりだよ。

346名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:43:32.97ID:vpT46C8t0
今の20代の安倍支持の高さは下僕教育の成果の一つだろうな

347名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:45:23.02ID:vxTWn9vm0
まあ確かに中国の研究成果の話はほとんど聞かないな
何が引用されてるのか知りたい

348名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:46:33.73ID:8QXTUZfx0
大学法人化して、教員の業績や能力に応じた待遇差別化が可能になったが、
結局いまだに公務員と同じような給与方式だから、どんなに頑張っても
ほとんど差がつかない。研究成果や学内行政などの総合評価により
例えばボーナスに大きなインセンティブをつければ、頑張ったヤツに
ご褒美がある形にすべき。

349名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:46:55.50ID:8QXTUZfx0
もう一つのインセンティブは、常勤の技術職員(昔の技官)枠をつけること。
アメリカなどで優れたラボには好待遇の常勤職員がちゃんといるから、
ラボの基盤は安定している。大学院生や教員は本来の研究活動、特に
研究の企画立案、研究データの検討や考察など創造的な作業に時間を
当てられるようにしなければダメ。
もちろん優れた大学、教員に特化してだがな。

350名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:47:00.10ID:OPBiPTsZ0
>>312 だからもともと日本人気質として、自主性が少ない。って話だろう。
だからこそ「自由にやっていいよ」と言われた状況で、はたと困って弱ってしまう。
何もないところから作り出すというのが、不得意なはず。

真の意味での金融について日本が弱いのも、そういう要因ではないのかな。
金融の根幹は、実は抽象的な概念に基づくとも言えて、ルールから何からを
何もないところから作り出さなくてはならない。何もないところから「実体化」させるわけだ。
それで金融と科学技術との接点である、これから大いに伸びそうなフィンテックも日本は不得意だろうなぁ。先行き暗いよ。

351名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:47:05.98ID:e9LmLo4z0
>>346
理系エリートだって安部支持が大半だろ
積極的かは別にして

民進党に投票する理系インテリなんて
少数派もいいとこだろ
共産党支持はたまにいるけど

352名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:48:23.33ID:C6/9CbRX0
>>308
>どうやって作るときにお金を出し、作ったあとを維持していくの?評価基準は?財源は?

Fランを作って維持していくよりずっと資金効率はいいんだよ。

>競争原理と基礎研究の相性の悪さの問題に答えてないよね?

基礎研究に競争原理は必要ないよ。
ただ引用数が極端に少ない、つまり誰も読まない、誰も参考にもしない、
そんな論文ばっかり書いている奴が淘汰される仕組みが必要なだけ。

>他国、特にアメリカなんかは企業が無駄金になるの覚悟して金出すけど、あんな文化がない日本で上手くいくと思ってるの?

資源も何もないこの国が技術立国としてこれからも繁栄していこうとすれば、
いっけん無駄に見える金を研究開発に注ぎ込む覚悟が国にも国民にも必要ということ。

353名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:48:43.30ID:+bf61BlfO
今、若手中堅でちゃんと任期なしポストに就いているのって
大半が自分の専門分野の能力すら満足にないのに
書類書きや学内立回りだけは上手い小役人みたいなのばかりだしな

354名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:49:11.92ID:vpT46C8t0
>>351
下僕教育の成果が若い世代に着実に出ているという話だ
他の世代に安倍支持がいたっていいんだよいたってね

355名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:50:18.01ID:kJ9FV49a0
日本は理系より文系のほうがいい
ってばれたからな

356名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:50:43.48ID:t29MozIX0
これからは減っていく日本というパイをいかに口八丁で確保していくかの時代
大学生の諸君は勉強とか研究とか無駄な努力してないで自民議員様とコネ作れカーチャン楽にさせたれ

357名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:51:21.15ID:l07nw//90
人文系の学者で民共支持してる奴らはマジでやばい
歴史を知ったうえで支持してるんだから基地だよ

358名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:51:39.08ID:hvBn1AHQ0
>>347
アメリカの大学にいる中国人の論文ばかりだろ

359名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:51:45.88ID:vpT46C8t0
>>356
本当に、そういうつまらん人間が増えてるもんな
日本も先細りするしかないだろう

360名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:51:58.20ID:mg/Jdvr40
Nature2015の順位

1.アメリカ 17226
2.中国 6481
3.ドイツ 4086
4.イギリス 3376
5.日本 3058
6.フランス 2133
7.カナダ 1480
8.スイス 1136
9.韓国 1113
10.イタリア 1065

このあたりが常識的な成果物ベースでの評価

361名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:52:11.99ID:v2hA/sTi0
政治家、官僚達が政府の債務と個人の債務が同じと思い込んだ所為で、あらゆる分野に影響が出てるなあ…

債務は借りる側の返済能力に依存するが、借りる側(政府)は通貨発行権という錬金術を使う事が出来る。
つまり、際限なく借りる事ができる。

だけど、気をつけないとハイパーインフレになるかもしれないから、物価上昇率を見ながら調節する。これがベストなんだけど…

362名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:53:53.55ID:vpT46C8t0
>>360
そちらの方に甚大な影響が出てくるのは数年後だな
覚えておくといい

363名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:53:54.87ID:SXqh3m+Q0
日本の大学生は勉強しないからね
てか外国みたいに入学はできても卒業難しくしろ

364名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:54:12.15ID:tIOkFkKp0
政府、財務省が予算を充てないに加えて
民間が金の話を出してきたと思ったらサムスンだったりするからなw
加えて、基礎研究より買収で技術を買って市場を独占する中国やソフトバンクのような
手法が市民()から神のような扱いされてるからな
そりゃ基礎研究やる学生は激減して当然だ

その中国は民間に金で技術を買わせる裏で大学などの研究に多額の支援をしている
日本は負けの構造に気付いてないよね
資本だけじゃなくて官民の"構造の勝負"なのにな

365名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:54:18.85ID:8QXTUZfx0
>>350
何もないところから作り出せる力を持つ人が本来の真の研究者。
ただし、その人に教育、学内政治、諸々の事務作業、実験実務
など全てやれと言うからその個性が伸びないし伸ばすための
時間が取れない。研究費だけつけるのではなく、常勤の研究
サポート(技術職員、助教クラス)もつけないと何もできんぞ。 

366名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:54:25.19ID:fPkk0U2F0
ここのネトウヨ見てても日本人の脳が劣化してるの分かるしな

367名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:54:35.66ID:hvBn1AHQ0
>>363
アメリカの上位校は入るのも難しいから

368名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:55:06.62ID:KpfEda5/0
>>1
基礎研究力の低下が著しい、ってそりゃゼニになる結果にしか資金出さなかったら、低下しますわな。

企業があてにならんのなら、政権がやるしかないよね。

369名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:55:12.26ID:mg/Jdvr40
勉強するしないじゃなくて日本で博士号とっても日本人以外にメリットないからだよ。
アメリカがすごいんじゃなくてアメリカに本社おいてる企業がすごいだけの話し。

370名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:56:15.71ID:hvBn1AHQ0
>>368
企業が基礎研究なんかするわけないだろ

371名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:56:26.93ID:RUX33CBi0
>>340
ならそういうことを訴えるデモなんかが起きてもおかしくないのでは
しかし賛同者が集まらなさそうなのは目に見えている それは現状がそんなに逼迫してないからではないか
昔はしょっちゅう電車やらが賃上げストのせいで止まっていたと聞く それは皆が飢えて切羽詰まっていたからではないか
少なくともそういう意識が日本人の中にあったんだと思う

372名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:56:28.59ID:zkUSl1i50
予算削りまくったからだろ
理系の大学院生には学費免除生活費支給ぐらいやれ

373名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:56:31.12ID:mg/Jdvr40
カネつっこんで順位をあげようという発想自体がハコモノ行政だっつのw
たんに外国人研究者にたかられてるだけだろそんなの

374名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:56:59.25ID:vpT46C8t0
>>368
政府の方針
愛国教育で製造された従順な下僕による上っ面の成果だけがあればいい

375名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:57:17.42ID:yRaLEmev0
>>343
方向違うぞ?
あなたの論理なら日本は破綻
みんなでいかに協力するか。
良くも悪くも目立つ人もさらにささえてかなくちゃ
あなたのいうこと、日本どころか組織、
家族まで崩壊しますよ?反日左翼はほんといらん。

376名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:58:04.89ID:9BRLAg9c0
>>370
大企業はしてるよ。

377名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:58:35.98ID:vpT46C8t0
>>375
安倍政権日本会議の教育を推し進めたら破綻するだろうな

378名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:59:17.85ID:yRaLEmev0
>>371
デモなんて無駄。
よくそういう発想するな。

379名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:59:18.33ID:vpT46C8t0
そのうちミサイル製造国家にでもなるかね

380名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:59:25.11ID:KpfEda5/0
>>370
するわけない、ですむならいいんだけどねw

381名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:59:28.91ID:mg/Jdvr40
日本の大企業・上場企業で理系の博士号もってる社員に来られても困るってところばっかじゃん。
博士号取得者の確保が困難で業務に支障が出てるなんて会社まず無いだろ。それの差だよ。
けっきょく儲かってなくて競争で勝ててないから研究開発なんかやってられないだけの話し。
そんな国に優秀な研究者がくるわけないだろ。日本で博士号とるのは変わり者しかいないのが実情。

382名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:59:35.03ID:9BRLAg9c0
>>371
デモが起きないから問題では無いってずいぶんな考え方だな。

383名無しさん@1周年2017/06/02(金) 16:59:57.15ID:8biEsEn00
日本がぶっこれたな。

384名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:00:07.48ID:8UXltyVCO
>>37
韓国は相変わらず実利しか求めてないから基礎研究は疎かにして応用研究ばかりに力を入れてるが、中国は基礎研究にも力を入れてるよ
やっぱり中国は韓国とは違うわ

385名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:00:29.96ID:hvBn1AHQ0
>>376
天文学とか素粒子物理を企業がやってるのかよ

386名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:00:30.62ID:P/0uyh/O0
>>361
まだそんなこと言ってるのか。貯金のない連中が、貯金のある連中に国を介して
借金してるのだとなんど言ったら。

貯金のないやつはせっせと働いて納税しろ。行政サービスが只だとでも思ってる
のか。提供される行政サービスの内容が気に入らんのなら、そう主張しろ。言論の
自由は今のところだが一応保障されているぞ。

あからさまな財政ファイナンスなど、国家がつぶれる寸前の最後の最後の手段だ。

387名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:00:56.79ID:P/0uyh/O0
>>361
まだそんなこと言ってるのか。貯金のない連中が、貯金のある連中に国を介して
借金してるのだとなんど言ったら。

貯金のないやつはせっせと働いて納税しろ。行政サービスが只だとでも思ってる
のか。提供される行政サービスの内容が気に入らんのなら、そう主張しろ。言論の
自由は今のところだが一応保障されているぞ。

あからさまな財政ファイナンスなど、国家がつぶれる寸前の最後の最後の手段だ。   

388名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:00:58.82ID:vpT46C8t0
>>383
中国韓国の愛国教育と同じようなことやってるからな
安倍政権はわざとやってるんかね

389名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:01:03.24ID:OPBiPTsZ0
>>365 米国の教授などは、営業や資金集めなども自分でやったりする部分が大きいのだが、
それによってベンチャー立ち上げての集金などが、かなり容易。
そこで大きく差が出るんだろうね。

それで失敗してベンチャー潰しても、別にそれで終わりではなく
また出資する者を募れば良く、そして実際にそれでも金出す人が現れるそうだし。

きちんと自分の研究の実力となる副業と資金集めがやりやすいという掛け算的な好環境。
グーグルみたいな最先端巨大企業に引き抜かれれば、それこそ全て揃えてくれて没頭できるだろうしね。
そして大学よりもグーグルの方が先進的ってことも多いしね。

390名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:01:06.49ID:JOSTksjk0
研究職の給料も外国から比べると激安で流出が止まらない
給料以外の待遇もかなり悪い
企業、国は本気で考えないとせっかく育てた研究者が日本じゃなくて外国に行ってる

391名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:01:11.66ID:0pKz9Gru0
>>355
支配と従属の問題
すでに科学や医学、経済のいくつかの分野に散らばってはいるが
それらを組み合わせるとおおまかに解くことができるよ

392名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:01:23.57ID:8UXltyVCO
>>50
無駄にバラ撒いてる金ならあるだろ
外国にバラ撒いたりオリンピックにバラ撒いたりさ

393名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:01:28.58ID:H46zQCud0
>>381
おかしな話だよね
他の先進国では博士号持ってる方が就職活動で有利なのに

394名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:01:30.17ID:Q0v7pTgr0
>>357
むしろ歴史知ってて自民なんか支持してる方が恐ろしいが…
ネトウヨはなんで自分たちが肉屋を支持する豚と呼ばれるのか考えたことないのか?

395名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:01:46.07ID:u2XVp8YH0
>>25
中国と韓国を一括りにしてる時点でバカ丸出し

396名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:01:54.34ID:P/0uyh/O0
>>386
は抹消。

397名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:02:03.94ID:ElEMdVwm0
基礎研究はパクるものニダ

398名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:02:25.17ID:mg/Jdvr40
OS競争で竹下登がアメリカのケツなめて日本のOS企業を押しつぶして足ひっぱったのと
小澤自民党が90年代に中韓にせっせせっせと半導体技術を贈呈したのがすべての現況

399名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:03:07.93ID:vpT46C8t0
>>394
菅なんか見ればすぐわかるがあいつ虫だよな
毎日のように見ていても気付かないんかね

400名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:03:58.89ID:H46zQCud0
>>395
中国は知的伝統が基盤としてあるから違うな
優れた数理科学者も輩出してるし
医学でノーベル賞も取ってる

401名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:04:15.10ID:xfwhQT0i0
金は出さん、だけど結果を出せ

文系の馬鹿議員は金がなければ研究できない現実を知らないらしい

402名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:04:24.65ID:RUX33CBi0
>>382
ならなんでも国が察して面倒見ろと?
確かにそれが国の仕事ではあるかもしれないが今や国会議員すら愛国心持たん奴が多いってのにそんなことわざわざしてくれると思うか?
問題は顕在化させなきゃ問題として扱われねーんだよ
デモは左翼の専売特許じゃねえぞ
国の、国力の為のデモもあっていいはずだ

403名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:04:40.54ID:9BRLAg9c0
>>381
社内で発言力持てるのは直近で数字で結果が出せた人だけなんだよね。
数十年後に数千億稼げるための努力より、月末までに数百万の数字出せる人が評価される。
終身雇用と年功序列の崩壊と、適当な評価による成果主義の結果だよ。

404名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:04:41.18ID:P/0uyh/O0
>>393
ドクター持ってると日本の企業風土では使いづらいだからだろうね。いろいろダメな予感ww

405名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:05:21.95ID:mg/Jdvr40
文部省が予算よこせという材料にしてるだけです。農水省の食料自給率とおんなじ。
ハコモノ行政の典型

406名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:05:50.07ID:DlcF/sU40
研究者の味方だった河野太郎でさえ国立大研究費は減ってないというお粗末な認識からな。消費税とか人件費とか電子ジャーナルとか上がってるんだよ。地方国立大学はもう再起不能ダヨ。

407名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:05:51.03ID:bBFKNbvb0
今真っ先にやるべきは仕事をしてない老害をクビにすることだろ
とっとと任期制を適用しろよ

大学教授だの准教授をやれる程の人物なら任期が来ても
継続契約できるくらい業績が出せるはずだし転職先もすぐ見つかるだろ
逆にそれが出来ないような人物が教授職についてるのはおかしな話だし

408名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:06:06.22ID:ok1Sh0or0
ゆとりはホント出来損ないだな

409名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:06:18.95ID:P/0uyh/O0
>>400
シナ人は取ってるが、シナは寄生虫予防薬以外では取ってないだろw

410名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:06:49.33ID:1E+vf9qD0
女とセックスする青春ばかり、
もてはやされてるだろ。

411名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:06:54.27ID:vpT46C8t0
安倍も菅も萩生田も金田もそうだが
「とにかく巣を守る虫」にしか見えないよ

412名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:07:05.40ID:yBUUPFpp0
研究そっちのけで
コミュ力()を駆使して
研究室に金を引っ張ってこないとな

413名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:08:06.42ID:zx1uQx/S0
>>406
英国は日本と同じくらいの予算だしアメリカや中国よりは少ないけど日本は多い方だよ。

414名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:08:13.41ID:vxTWn9vm0
>>400
中国は他の権威ある賞取り始めるてるから近いうちに確実に来る
韓国は残念だけど一から出直しだ

415名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:08:38.69ID:GGcw+4kc0
綺麗ごと言いすぎじゃねえか君たち
大学は酒飲んでアニメ見てセックスして旅行するために行くんだぞ
勉強や研究する学部なんて医学部か薬学部くらいだ?
なんでか知っているか?
勉強が多い大学は儲からないからだ
勉強が少ない大学ほど儲かるんだ

416名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:09:01.00ID:lh5fwsEV0
最近の日本の誇る画期的新製品は、「洗濯モノたたみ機」だよ。
もうどういう国になってるんだよ。日本。

それで、あの洗濯物畳み機作ったの社長だけど、
あれ米国の大学で博士号取ってる経歴の人ね。
洗濯もの畳み機すら、日本の教育体制からは出てきそうにないって事だよ。

417名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:11:07.84ID:8MM35Ndu0
基礎研究費で調べてたけどこれが本当ならば、
増えるというほど増えてる訳ではないけど減ってねぇな。

「大学の基礎研究費は増えている」 河野太郎氏がブログで解説 研究者から意見募集
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1611/10/news072.html
>総務省統計局の科学技術研究調査によると、
>大学の基礎研究費は2001年に1兆787億円だったが、
>14年には1兆3146億円に増えている

418名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:11:09.58ID:9BRLAg9c0
>>402
デモしてるのが普通の一般市民だとでも思ってるの?
ああいうのに参加してるのはそういうところからそれなりの何かをしてもらってる人なんだよ。
例えば組合で組織内に力を持つ人をヨイショするためだったり、
家族ぐるみでそういうところとお付き合いがあったり。
普通の人がなんのバックも無くあんなことしたら下手したら社会的立場失うんだよ?

デモが一般市民の表現方法だという考え方は改めた方がいいよ。

419名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:11:11.75ID:QIg20dfS0
日本はあと10年くらいでアジア最貧国になってそうだし
若者はとっとと脱出したほうがいいだろうな
色んな分野で手遅れ過ぎる

420名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:11:17.56ID:vpT46C8t0
虫にとって最重要なのは巣であり虫ではない
北朝鮮なんかもそういう国だな
日本もそういう国の傾向が強くなってきている

421名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:12:31.25ID:DlcF/sU40
運営交付金の6割は人件費
残りから大学運営の固定費引いた残りが教員に配分される。毎年運営交付金が1%減ると教員に配分されるよさんは10%減る。そして10年で0になった。こういう事実お前らの誰も知らない。

422名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:13:01.76ID:xtJjhM5c0
2位でええやんとか言うとったら
圏外真っ逆さまな件

423名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:13:13.33ID:i21NwqY/0
なんか勉強必死でやったり、質問とか発表を積極的にやる奴は
恥ずかしく観られる風潮があるからな
何故かガリ勉=オタクでキモイみたいなさ
まずはそういう雰囲気を無くす様に努力しないと駄目だろうな

424名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:13:36.33ID:DAHVGObI0
>>419
ジム・ロジャーズが全く同じことを言ってたな
アベノミクスでさらに悲惨なことになると

425名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:14:14.65ID:yRaLEmev0
>>415
医学部より、理学部や工学部の
ほうが徹夜で実験、学部から質は
ともかく論文もやらないと。
勉強量が桁違いに多いよ。

医学部がなんで、頭悪くても国家試験徹るか
知ってる?暗記だけだから。

426名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:14:22.73ID:Uudgy17W0
カネがーカネがーいうても
スペインより下とかはどうなの
スペインdisるわけじゃないけど

427名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:14:51.95ID:vpT46C8t0
虫ってのは平気で仲間を見捨て平気で仲間を殺す
つまりこうなる

第二次世界大戦の犠牲者数

アメリカ 40万
イギリス 45万
フランス 55万

日 本 300万

428名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:15:11.13ID:kiZGaXiR0
アニメ見るのに忙しい

429名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:15:15.01ID:5CCXs6NM0
国立大学を独立行政法人にした時期から低下してるなw
あんな改悪したらそりゃ低下するわなw

430名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:15:20.41ID:+UmDUeZw0
>>雇用が不安定な若手研究者の増加や海外の研究者との連携が少ない点などを挙げた。

金のかかる前者は対応されず後者の対応と称して
海外共同研究のノルマが課されるとみた。

431名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:15:49.87ID:f1JDMCz10
>>423
そういった風潮ができたのがテレビ全盛期のバブル世代からだな
そしてそのテレビを牛耳ってたのが在日、左翼、創価

432名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:15:52.88ID:Vl4gfN380
>>425
医学部はどこの大学でも一般人より頭いいだろ一応

433名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:15:56.56ID:yRaLEmev0
>>423
マスコミが元凶。テレビは見るな

434名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:16:42.67ID:1d2tPVbW0
わかってても止められない
日本の衰退はカルビーかっぱえびせんみたいだね

435名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:17:02.22ID:xfwhQT0i0
北の豚将軍ですら科学者を優遇してるのにこの国のクソ政府や官僚はそれすらできない
科学者に金を出すぐらいなら自分たちがその金で豪遊したいんだろうね

436名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:18:32.04ID:kE+Onv870
団塊バブルのバカが沢山いる状態で
能力評価なんかするわけがないだろ

自分が落ちるのに

437名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:18:32.20ID:yRaLEmev0
>>432
ない。幻想だよ。

438名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:18:40.09ID:ZTmXsC6p0
本気で私立文系は日本を破壊したよな

439名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:18:53.02ID:8UXltyVCO
>>57
たった3年間しか政権についていない民主党の影響なんか皆無だぞ
一番影響あるのは既出だが、小泉竹中コンビがやった国立大学の独法化だよ
年に1%づつ予算を減らしていってるから、もう12%ぐらい国立大学予算が減らされてるんだぞ

440名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:18:53.43ID:P+wo24YK0
日本は凋落の一途だな もうダメボ

441名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:19:24.98ID:Vl4gfN380
>>423
ジャップ大衆が理想とする理系は
ガリレオの福山雅治だからな

あれ原作者のなかでは佐野史郎のイメージだったのに
テレビ局が福山にしたそうな

442名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:19:40.07ID:cGUHXiNR0
落ち着いて勉強できる環境が無いよね

443名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:19:54.30ID:kE+Onv870
私立とか文系作って
バカをまともに勉強したやつと横並びの給料にして
手柄はクソ会議したやつ皆のおかげ

やる気出るわけない

444名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:19:57.69ID:yRaLEmev0
>>439
竹中最低なんだよ、ほんとに。

445名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:20:15.43ID:85DjBnMQ0
ノーベル賞もいずれ取れなくなるだろうね
さすがに韓国に負けることは無くても中国にはフルボッコにされるだろうな
これでもかってくらい国が衰退してて笑えるわ

446名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:20:43.56ID:P/0uyh/O0
>>425
医学部がなんで6年なのかわかってんのか?ww

447名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:20:43.62ID:PM9cRC2M0
安倍の希望出生率1.8を信じた奴wwwwwwww。ちなみに何の根拠もないからwwwwwwwwwwwww。

今年に入って状況はさらに悪化しているし、年度末には90万人を割るからwwwwwwwwwwwwwwww。

日本破壊のアベ政治、最高wwwwwww。安倍ぴょん、どんどん進めてあげちゃってwwwwwwwwwww。

さようなら手遅れ絶望の日本wwwww。日本完全消滅で、アベ自民の大勝利、キタ――ッwwwwwwww。

448名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:21:12.36ID:kE+Onv870
>>433
マスコミに居るの私立文系のバカだもんなw
常に自己弁護してるだけのゴミ

449名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:21:19.30ID:vpT46C8t0
女王蟻女王蜂の温存そして巣の温存が至上命題である政権だからな
虫に殺されるかもしれない恐怖は感じないものなのかね

450名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:21:33.22ID:W9gK1x2I0
>>352
最初から言ってることの繰り返しにしかならないのでもう、辞めるが
おめえの言ってることは現実を見ていない。
そうなったらいいな、ってのを書き連ねてるだけ。
金の問題。評価の問題。スタッフの問題。
全部なにも回答せず、国民の意識を変えれば良いとか、上手くいく仕組みを作りたいって言ってるだけで、
どうすればそれができるか、本当に上手くいくのか、という視点が一切ない。
例で言えば、「若手を選抜しようとすればするほどどうやったって競争原理が導入されるよね」って俺の指摘に、
「競争原理導入するべきではない」って返答するあたり、論理性も理解力もないと言わざるを得ない。


まあ、かけ声とか目標は良くても、どうやって実現するのか、本当にその手段で実現するのかの検討が抜けてるのが日本の教育はおおすぎんだよなあ
大学改革しかり、ロースクールしかり。

451名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:22:20.78ID:p4ORDusTO
蓮舫、てめえの仕分けのせいだ

二重国籍のスパイが

452名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:22:23.59ID:Nhyb4uue0
東京理科大が二部の募集停止
4年後には研究業績が出るようになるだろ

453名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:23:01.85ID:vpT46C8t0
>>448
誇大広告と自己弁護
まあ安倍もだな

454名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:23:27.25ID:ok1Sh0or0
>>445
おいおい
韓国のGDP成長率知ってるか?
3%だぜ
対して日本は1%も成長していない
近い将来、韓国にはあっさりブチ抜かれてライバルはタイあたりになってるよ

455名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:23:45.64ID:HmF3KwWG0
どんなニュースでも安倍が悪いんだな

456名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:24:10.14ID:RUX33CBi0
>>418
何言ってるの?
デモはそもそもそんなわけわからん人達のためにあるんじゃないよ?
報道されないだけで右の人もやってるし

457名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:24:28.33ID:cGUHXiNR0
先進国には優秀な人間が必要です。
後進国には馬鹿が必要です。

458名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:24:30.15ID:vpT46C8t0
>>455
批判されるのが嫌なら辞めれば?

459名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:25:05.64ID:8UXltyVCO
>>429
結局、小泉改革を批判してた抵抗勢力側が正義だったんだよな
郵政民営化も失敗してるし

460名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:25:13.37ID:Vl4gfN380
>>454
ノーベル賞の話じゃないのか

461名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:27:43.06ID:vpT46C8t0
僕は総理大臣です僕の言うことは正しいんです
だから僕は批判はされたくありません
僕に対する批判は許しません
そうかいそうかい

462名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:28:04.02ID:efmm8Nup0
外ではランク外だけど
学内で一番引用が多いっていってる人がいるんだけど
絶対ウソだよなw

463名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:28:05.28ID:P/0uyh/O0
>>450
確かに悪平等はあるが、基礎研究に競争原理を持ち込むべきではないという
のは正しいな。CERNが金を生むか? ならやるべきではないというのか。

ビンボならそうだろうな。だが度を越したビンボにした張本人どもが、ビンボだから
やるべきではないと主張するとか。恥を知れよ。

464名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:28:24.72ID:9BRLAg9c0
>>456
君とは多分生きてる世界が違うんだねきっと。
俺の周りでデモに参加したって奴は2ちゃんオフ板のフジテレビデモ参加者くらいだわ。
そもそもデモとかそんな話、日常会話に出てこないし、
母親が共産党員のうちの友達は、なんか母親の活動でいろいろ知ってるみたいだけど。

465名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:29:14.36ID:MU5E7FZg0
>>446
長〜い病院実習,そのためのOSCEやCBTがあるからですが。研究とは無縁のね。
まぁ,臨床には非常に大事だけどね。

466名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:29:45.77ID:GFpurTZf0
企業の目先の株価のみを重視する姿勢とリンクしてる

467名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:30:33.13ID:vpT46C8t0
>>464
おまえが嫌いな「欧米先進国」ではやたらとデモをやるけどね
生きてる世界が違うんだねきっと

468名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:31:00.83ID:B7j2nATu0
>>435
かつての李朝とかそうだったってね
研究開発?そんなことするより奴隷にムチ入れてればすぐ効果が上がるだろうpgr

469名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:31:43.95ID:yRaLEmev0
>>446
いや、かるい。うち、兄弟医者だから。
楽。しかも、臨床の論文なんて単語わかったら、
簡単に読める。分かりやすい。英文でもね。
自分が疑いかかって調べたとき、すらすら読めた。医者あがめるとか、大事な仕事ではあるが、
反日左翼はその程度か。そうやって日本をだめに
したいんだな。優秀な奴は理学部や工学部に是非
来て欲しいのに。

470名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:32:02.39ID:8MM35Ndu0
河野のブログ引用すると運営交付金の減額の中身見ると
一般運営費交付金はほとんど減ってねぇじゃん。

http://www.taro.org/2016/11/%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8.php
>国立大学法人への運営費交付金は、確かに減額されています。
>平成16年度の1兆2415億円から平成28年度は1兆945億円に1470億円の減額になっています。

>しかし、その内訳をみると附属病院の赤字の補填のための病院運営費交付金が584億円から0に、
>退職手当が1149億円から645億円に減少し、
>一般運営費交付金は1兆682億円から1兆300億円に382億円の減額、割合にして3.6%です。

471名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:32:20.42ID:vpT46C8t0
北朝鮮なんかでデモをやったなんて
聞いたことはないから
こっちの世界の方が近いのだろう
デモを強く嫌悪する人にとっては

472名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:34:10.48ID:lh5fwsEV0
学問や研究が金にならないシステムになってるのが、間違い。
また金にならない研究程えらいとされてるのも、間違い。

米国のような民間の金を資本として集めやすい社会環境を構築すべし。
でもそれがすぐには出来ないってのも確かだけどね。

473名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:34:23.30ID:yRaLEmev0
>>467
おまえの嫌いな軍隊、兵器、ばりばり。
植民地はインフラ整備もせず、ぼろぼろに
しながな。デモはいりません

474名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:34:44.91ID:B7j2nATu0
>>471
あっちの国だと、ヘタな増税なんかキメるとすぐ国会囲まれるってね
日本人はそういうことみっともないとかいう価値観刷り込まれてるんだろうなぁ
それとそんな社会活動する余裕もないんだろうけど

475名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:35:26.96ID:vpT46C8t0
>>473
北朝鮮は軍隊も兵器も大好きで
デモは大嫌いだから
おまえはそっちの側の人間なのだろうな

476名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:36:13.89ID:sTaTgzoB0
>>475
日の丸、君が代な北朝鮮が自民党の理想なんだろ

477名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:36:18.68ID:vpT46C8t0
>>474
個人的な意見が大嫌いな国だしな

478名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:36:20.50ID:YxkDmADX0
ほんとにそんなにニッポンがすごかったら、これは何なんだよ w

1995年を100としたGDP推移
http://i.imgur.com/VVt4VL1.png
   1995年 2015年
中国  100  2001.56
韓国  100  322.14
米国  100  301.71
英国  100  298.35
イタリア  100  199.75
ギリシャ   100  180.65

日本  100  99.31    ←1国だけ悲惨すぎる・・・

------------------------------------------------------------
2015年のGDP (世界銀行発表)
http://databank.worldbank.org/data/download/GDP.pdf
*1位 アメリカ(17兆9469億ドル)
*2位 中国(10兆8664億ドル)
*3位 日本(4兆1232億ドル)
*4位 ドイツ(3兆3557億ドル)
*5位 イギリス(2兆8487億ドル)
*6位 フランス(2兆4216億ドル)
*7位 インド(2兆735億ドル)
*8位 イタリア(1兆8147億ドル)
*9位 ブラジル(1兆7747億ドル)
10位 カナダ(1兆5505億ドル)
11位 韓国(1兆3778億ドル)
12位 オーストラリア(1兆3395億ドル)
13位 ロシア(1兆3260億ドル)
日本は2010年に中国に抜かれ、あっというまに2.5倍差。またバブル崩壊直前の1993年にはアメリカの70%もあったのに、いまやたったの23%です。
先進国であるアメリカにも遠く引き離されてってるのね。
一人当たりGDPも20年前、主要国でダントツトップだったのが、いまやなんと世界30位に転落。
先進国から転落してしまいました。 (∩゚д゚)アーアーアー

479名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:36:23.14ID:RUX33CBi0
>>464
いや貴方のデモに対する偏見がすごすぎるんだわ
というか一部の奴らのせいで日本全体がそうなってるのかも
もともと上には逆らえない体育会精神が根付いた社会だからってのもあるだろうけど
まぁ別に国のためにプラ板持ってまで研究してくれとは言わないからいいんだけどね
むしろ逆境の中で頑張ってる研究者の皆様ありがとうございます

480名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:36:51.24ID:yRaLEmev0
>>472
それ、株ある奴だけに富があつまるから、
アメリカの貧富の差が激しいから、
トランプ出てきたんだよ?

481名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:36:59.01ID:ZDzSpdLp0
こんなの現役の学者やノーベル賞受賞者が何年も前から警鐘鳴らしてのに今更慌ててもね
わかりきってたことでしょ
研究費を容赦なく削減してガキ支援費にバラまいてるんだから当然の結果

482名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:37:02.81ID:vpT46C8t0
>>476
正直冗談を全く抜きにして
そうとしか思えんよな

483名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:37:44.02ID:DlcF/sU40
現場では金が減ってるんだよ。基礎研究程な。表に出てる数値だけじゃないんだよ。為政者だってここの連中と同じ認識しかない。要するに本質を見抜けない無能どもなんだよな。

484名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:38:48.29ID:P/0uyh/O0
>>465
最近のは知らんが実習はそんなに多くない。研究なんてのは理想をいえば臨床を
数年以上やってからが望ましい。

医学ってのは総合科学なんだよ。理論物理学みたいな数学は全く必要がないが、
文系の素養すら必要になる。

マイナーはともかく人の死に直面することは日常茶飯事だな。公衆衛生学では
行政の、医療訴訟分野では法学的なセンスも必要になる。

まあ実学ではあるが、基礎医学というのもあってだな。能力さえあれば面白い
分野だよ。

485名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:39:11.08ID:2KZeatuH0
>>384
ふーん…
中国系の論文はたまに見て韓国系をほとんど見ないのはそれか。まぁ俺がやってる研究は基礎研究か応用研究かって言われたら線引き微妙だけど。

486名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:39:11.17ID:vpT46C8t0
>>479
昔はそれなりにデモをやっていたんだから
愛国教育が行き届いているよな

487名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:39:11.90ID:XBpWZ2xy0
吉本が日本を壊した

488名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:39:59.83ID:pV9fZPW90
ゆとり教育提唱者

  「大成功!WWW」

489名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:40:25.95ID:es6oskzP0
コピペクイーン 小保方晴子

490名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:40:35.12ID:lh5fwsEV0
>>480 一方で革新的技術や、最先端の開発が、
そういった資本集約可能な集金システムを背景に登場している。
もともとの大学研究よりも迅速なくらいである。
だから経済的に最適解ではないかもしれないが、有用性は高いだろうね。

491名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:40:56.32ID:vpT46C8t0
>>488
じゃねーな
愛国道徳目先教育だな

492名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:41:12.03ID:WmnWeSwA0
ジャップは無能ってはっきりわかんだねwww

中国、韓国に負けるジャップランドwww

ジャップすごいねwww

493名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:41:13.42ID:0bF75VUe0
>>478
労働市場などのまともな構造改革はせずに
科学予算を削るのが構造改革だと言い張ってるんだから

周波数オークションやってない先進国は日本だけだからね
そりゃ一人当たりGDPも成長しないわ

494名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:41:16.71ID:cGUHXiNR0
海外だと若者がデモやってる。日本は老人がやってる。最悪
若者はもうちょっと頑張れよ。老人は引っ込んでろ

495名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:41:16.72ID:2KZeatuH0
>>425
理工系だけど、さすがに医学系に失礼だろそりゃ。今は医学だけじゃなく工学分野も分かってないと医療機器の理解できん気がするし。

専門が掛け離れてるから想像だけどね。

496名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:41:51.57ID:ZpdsVRVN0
ここ十年で、日本人が馬鹿になった。

497名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:42:15.04ID:YxkDmADX0
【国民一人当たりGDPランキング】

. 30-27-26-25-24-23-22-21-20-19-18-17-16-15-14-13-12-11-10--9--8--7--6--5--4--3--2--1
1993年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (細川)
1994年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (村山)
1995年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (村山)
1996年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (橋本)
1997年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (橋本)
1998年------+--------------+--------------+--------------+-----------● 6位 (橋本)
1999年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (小渕)
2000年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (森)
2001年------+--------------+--------------+--------------+--------------● 5位 (小泉)
2002年------+--------------+--------------+--------------+--------● 7位 (小泉)
2003年------+--------------+--------------+--------------+--● 9位 (小泉)
2004年------+--------------+--------------+-----------● 11位 (小泉)
2005年------+--------------+--------------● 15位 (小泉)
2006年------+--------------+-----● 18位 (小泉)
2007年------+-------● 22位 (安倍)
2008年------+----● 23位 (麻生)
2009年------+--------------+-----------● 16位 (鳩山)
2010年------+--------------+--------------+---● 14位 (菅)
2011年------+--------------+--------------+---● 14位 (菅/野田)
2012年------+--------------+--------------+-------------● 10位 (野田)
2013年------+--------● 24位 (安倍)
2014年----------● 26位 (安倍)
2015年-------● 27位 (安倍)
2016年●30位 (安倍)aas

一人当たりGDP 日本30位 http://ecodb.net/ranking/old/imf_ngdpdpc_2014.html
ハブル崩壊と21世紀以降、この国は救いようのないほどめちゃくちゃです。

498名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:42:20.81ID:2TqFm3380
>>277
宗教でも幸せになれなかった

499名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:42:25.05ID:yDSWikgs0
引用マジック使ってのポイント計算だから
どうなの?そこまで深刻なのかな

500名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:42:41.75ID:9BRLAg9c0
>>467
横レスなのか複垢バレたのかよくわからんけど
中韓だろうが欧米だろうが余所は余所、うちはうち。
それなりに広い人脈作ってきて、その場かぎりの付き合いで過激な思想の人ともやり取りしたけど、
一般的な生活を送ってる一般的な友人知人にはデモに参加したという奴はいない。

501名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:42:58.25ID:B7j2nATu0
>>482
安倍さんは戦争できる国にして、自衛隊を他国の紛争に首を突っ込ませて財閥の軍需産業を潤わせたいのが本音なんだろうねぇ
アメリカがやってるような自作自演の因縁吹っかけるようになって、アジアのきらわれものになっちゃうのな?

502名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:43:12.33ID:kE+Onv870
団塊バブルゆとりで
バカ世代が半数だもんなそりゃきつい

503名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:43:17.48ID:WpV7EN4J0
予算をカットして研究が低下とか、これが政策目標どおりなんだろ。

504名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:43:54.78ID:e24HyDzK0
成果主義の失敗か
IPSの山中が批判してたな

505名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:44:26.11ID:MU5E7FZg0
>>484
理論物理も数学も文系の素養が必要なんだけどな。オマエが状況知らないだけ。
研究と関係ないことやって6年と研究ばかりで6年と全く勉強量違うけどな。

506名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:44:41.25ID:9BRLAg9c0
>>479
時代世代が違うのかもね。
俺の親父の世帯は大学に立て籠ってる奴らのせいで自分の授業が邪魔されたとかあったみたいだが。

507名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:44:48.88ID:vpT46C8t0
>>500
ん?
余所は余所うちはうち
じゃないだろ
結局北東アジア兄弟なだけだろ

508名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:45:05.41ID:xIwlYM3C0
蓮舫の事業仕訳のせいだな

509名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:45:40.17ID:nLFVnDwQ0
>>266
知らない奴の論文をわざわざ引用にねじ込むほど気分的に余裕ない。
自分のなら無理にでもねじこむけどさw

510名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:45:51.82ID:2KZeatuH0
>>445
中国には無理…と言いたいところだが、金のかけ方というか、科学技術の重要性を理解して力を入れてるっぽいし、基本的に人命が軽い国だからねぇ…

ただ、まだ今なら日本が変われば間に合うと思う。変われば、だが。

511名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:46:05.39ID:Puguwu6D0
>>454
3%だと無理だろ
向こうも移民政策しないと頭打ちだし

512名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:46:11.98ID:wFDNJg1q0
確かに良くない傾向ではあるな

513名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:46:20.17ID:sTaTgzoB0
>>501
安倍ちゃんは米帝の軍需産業のために粉骨砕身だろ、バカサヨは未だに時代遅れの財閥軍需産業とか言ってんのか()

514名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:46:31.55ID:vpT46C8t0
脱亜入欧、欧米と価値観を共有する
臍で茶が沸く
中国北朝鮮の仲間だろ

515名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:46:31.95ID:X84v77D30
アペはさらに役に立つ大学とかまだ言ってるみたいだから、どんどん悪くなるよ。

516名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:47:12.03ID:b5Q7Fw/j0
>>1
知的な論文が真っ白で
白痴と読みます

オワコン大和魂に続く快挙だな

517名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:47:41.31ID:9BRLAg9c0
>>507
いやだわー中韓と兄弟扱いとか絶対にいやだわー

518名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:47:45.83ID:JXiR9ueQ0
まーたネトウヨが負けたのかwwwwwwwwwwwwwww

519名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:48:07.32ID:2KZeatuH0
>>454
GDPってあてになんの?その国の科学技術研究能力に。せめて実際に科学技術研究費用がどうか見た方がええんちゃう?

520名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:48:44.84ID:lh5fwsEV0
>>495 まあどうせ分業だしね。各分野、そして各専門で。
楽勝は余りないかもしれないが、場合によっては無駄なことばかりやってるということもあるだろう。

そういや、医療現場での話だが、非効率性がひど過ぎるということで
それらを情報化して高効率システムにしようと取り組んでる、医師がいるようだね。

理V → 普通に進んで → 脳外科医 → 医療現場を実体験 → 医療情報系で起業

だそうだ。組んでるのは元を辿れば開成人脈だって。

521名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:49:19.36ID:DlcF/sU40
この国はハッキリもうだめだよ。官僚組織も大学組織も構造的に改変不可能だし。無能老害が政治やってるし。

522名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:49:47.94ID:lR7+ufYz0
安倍はみごとに土建国家復活させたからな。

経済にしても国力を低下させるのが安倍の狙い。
究極の売国奴だよ。

523名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:51:03.19ID:vpT46C8t0
>>517
安倍政権日本会議愛国カルトの連中は欧米と価値観なんて共有してないぞ
一連の騒動を見てまだ信じていられるのが信じられない

524名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:51:20.62ID:0bF75VUe0
>>514
中国ならまだいいんだがな
成長も富国強兵もできてるし
共産党の政治体制はアレだけど一応
資本主義化できつつある

日本はこのままだと北朝鮮みたいな貧国弱兵になりそう

525名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:52:13.71ID:2KZeatuH0
>>520
ほうほう…俺は全く医学系じゃないが、若干人体に絡むところが研究テーマじゃあるんだわ。

工学的なノリで医学屋さんも研究やってくれたらコラボとか進んで新分野開拓とかできるかもね。

526名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:52:49.14ID:ok1Sh0or0
>>519
なるに決まってるだろ・・
たとえば中国の軍事費は毎年増大しているが、GDPに占める割合はほとんど変化していない
経済の規模が大きくなればすべての規模が大きくなるのは当たり前の話

527名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:52:55.27ID:vpT46C8t0
>>524
中国は「一応」民主化の方向のつもりではあるらしいが
安倍政権は完全に逆方向だもんな

528名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:53:17.46ID:sTaTgzoB0
>>523
北朝鮮と価値観は共有出来そうだがな
近親憎悪なんだろうか

529名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:53:55.44ID:hJ4KEpGf0
目先の利益しか考えなくなったからかな?

530名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:54:04.88ID:gHFKo8kv0
理系若手研究者が任期制ばっかで、落ち着いて研究できないよね

531名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:54:52.28ID:P/0uyh/O0
>>505
総合科学だと言ってるだろがw。理論物理や数学で文系の素養とかいうのは、哲学系の
たわごとのことを言ってるのか。ファインマンが痛罵してたがねえww

532名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:55:00.38ID:5X2l6C+00
大学の卒論をほぼ引用なしで書いたら、引用しろって添削されたのは嫌な思い出

533名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:55:16.35ID:a8C4Zg8b0
日本は小保方という究極のAOモンスターが出現したからな
コミュ力で国滅ぶ

534名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:55:18.37ID:RUX33CBi0
>>506
デモと言えば昔から左的なデモが多かったのは否定しないよ
というかほとんどがそうだっただろう
しかし別にデモをしていいのは国の足を引っ張る奴らだけじゃないんじゃないのと言いたかっただけだ
子供叱るのは別に子供を破滅させるためじゃないだろ
その子のためを思って言うんだろ
じゃあ別に国に対してそういうことがあってもいいんじゃないか
左的なのは国を破滅させたいんだろうけど

535名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:55:31.61ID:vpT46C8t0
>>528
都市伝説として北朝鮮には旧日本軍の残党がいるみたいな話は
ちらほら聞く

536名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:56:10.41ID:P/0uyh/O0
>>515
あれはどうやら大学校と大学の区別もついていないアホだからな。
日本はこの先どうなるのやらww

537名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:56:15.02ID:Ax93tLCG0
10位じゃダメなんですか?

って書き込めねえ

538名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:56:46.03ID:2KZeatuH0
>>526
いや、そりゃGDPが2倍とかならそうだろうけど、本当に3%伸びてるとして、科学技術研究費についても相応の伸びがないと同じじゃろ。日本なんて削ってんだぜ?

539名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:56:50.56ID:rOLaBROC0
>>530 個人的には落ちつくというのは、ニートと同じで結果がいつまでも出ないという事を意味するんだがw

540名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:57:15.99ID:vpT46C8t0
>>536
大日本道徳大学とか設立するんじゃないの?
安倍思想の道徳立国にするの

541名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:57:49.60ID:P/0uyh/O0
>>540
Www

542名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:58:26.31ID:srQwcxFo0
>>538
同意するわ
中国人より日本人の方が民族的に優秀だからな
被引用数も中国人が同一研究機関内で引用しまくっただけだろ
日本人はフェアだからこういうことされると弱いわ

543名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:58:47.54ID:ZpdsVRVN0
馬鹿というか、我が強くて、容量が良くて、調子のいいやつが増えた。会社でも、頭ごなしに人を見下す出す変な奴が増えた。業務計画でも、下らん目標書いて、自己査定にAつけるやつが増えた。諦めてる。

544名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:58:55.05ID:vpT46C8t0
>>541
こういうこと書けるうちはまだいいよな
でもIPとか解析されてそう

545名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:59:06.75ID:2KZeatuH0
>>530
それはそうだわ。
ただでさえ研究しようにも科研費取りたくても実績やコネ優先だからねぇ。

若手カテゴリーで実績聞くのはどうなんだって思うわ。萌芽にしかエントリーできんわ。

546名無しさん@1周年2017/06/02(金) 17:59:09.94ID:fwUtSHJY0
https://jipsti.jst.go.jp/foresight/dataranking/highlights/201410_01/

ノーベル物理学賞受賞者の赤崎教授の論文データを
詳細に分析してるけどこれ興味深いよ
科学技術振興機構JSTによる論文・特許情報資産公開データ

547名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:00:28.21ID:vpT46C8t0
>>543
国会での安倍の態度みてたら真似するのも出てくるだろ
教師のハラスメントが増えてる印象があるし

548名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:00:43.08ID:tP/Dt9f60
fake


大使館が否定しているのに、デマ情報を広める大学の先生たち

http://blog.livedoor.jp/yasemete/archives/1705869.html


fff

549名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:00:49.43ID:9zzlT0KD0
子持族にパチンコ代をあげる税金はあるのに、人類が幸せになるための研究費には税金使わないのね

550名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:01:34.51ID:gBSS/es20
これって国内の研究者の数が人口減少で単に減っているとかの話だったりしないよね?

551名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:01:39.41ID:2KZeatuH0
>>542
まぁ中国もな…バカじゃないから日本の金でガンガン留学生送り込んできて帰国してくれやがるから、本国のレベルも上がってきてるとは思うよ。まだ張り子の虎な部分はあろうが。

552名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:04:13.47ID:vpT46C8t0
安倍の道徳教育の成果か
立場が上の人間は下の人間に何をやってもいい
みたいな風潮になってるね

553名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:04:17.70ID:AfF1jWXK0
>>550
単純に人口の問題なら、日本よりずっと人口の少ない国が上位にいることが説明できない
単なる政府の政策が大失敗しているんだろ

554名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:05:37.48ID:vpT46C8t0
まあ安倍政権のやり方見てたら
ああ生徒の弱み握ってやっちゃえばいいんだ
とか思うのも出てくるだろうな
確実に

555名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:05:46.15ID:2KZeatuH0
>>550
人口減少と無関係じゃないかもしれんが…従来から大学研究者なんて儲からんもの。やりたいからやってるだけでさ。

国立大学の教授の平均がやっと年収1000万超える程度よ?せめて一律3倍くらいにしないと、みんななりたがらんよ。

556名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:05:57.79ID:srQwcxFo0
>>551
民族的な優秀性の壁は永久に覆せないww

557名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:07:48.19ID:vpT46C8t0
しかしまあクソみたいな道徳教育だよな
ねえケントさん

558名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:08:42.43ID:gBSS/es20
>>555
まぁ、各省庁の白書とか額面どおりに信用ならない事もあるしな
中抜きしている方々とかに言ってくれ
金の問題は

559名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:08:48.62ID:2KZeatuH0
>>556
民族の優秀性はともかく、国のプッシュと金がないとあかんのよ…日本は国が分かってないからな。

中国はその辺分かってるから、アホみたいに金かけてる。今すぐ逆転しないだろうが、このまま何の対策もなくズルズル行けば、中国へ日本から留学みたいな事も出てくるかもしれん。金は日本持ちでな。

560名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:09:12.97ID:u+R5yrkL0
コミュ力破滅国家ニッポン

561名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:10:50.17ID:DKBNTKBT0
40代の大学に残り続けてきた理系研究者は指導力も人間力も研究力もない人が多いからな
民間のトヨタや日立とかの研究機関や小中学校教師や塾の正社員講師から
大学教職に復帰した人は研究力も事務能力も指導力も高いけど

562名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:12:02.61ID:2KZeatuH0
>>558
いんや、そこまで掛け離れてもない。某宮廷の話だが、例えば正規の助教だと定年ギリギリまで助教だとしてやっとこ年収1000万が見える程度なんだわ。

かといって、教授准教授が2倍3倍くらいになるかっつーと、そんな事もないし。だから先生方は本売ったり講演で稼ぐんだわ。

563名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:12:17.28ID:vpT46C8t0
道徳教育で倫理観が低下し
科学基礎研究の低下も著しい
うんすごいすごい

564名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:14:07.84ID:2KZeatuH0
>>561
まぁそう決まりきった事もないがな…
俺と直属の上司的なポジの先生は民間企業からの転向組なんだが、プロパーさんには確かにちょっと…な人がいるのもまぁ事実。

565名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:15:33.07ID:Nhyb4uue0
>>555
金は並み程度でも、学生もコマ数も少なく時間がとれる
おまけに学生は比較的おとなしく手間がかからない
それが国立大

566名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:15:43.46ID:oWxyvBgP0
文科省の責任
ノーベル賞とった人から毎年指摘されてても何も状況を変えない

567名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:16:03.40ID:9BRLAg9c0
>>534
左にはお金が流れやすいんだよ。
良いことをするという大義名分で国を傾ける活動が出来るから、
そういう方向の人たちが積極的に後押ししてるわけ。

あと、今の若い世代は昔と表現方法が違うんだよ。
団塊世代はその数にものを言わせて積極的に活動出来た。数がすなわち力であったからね。
でも今の若い世代は数で圧倒的にそれ以上の世帯に対して劣る。
だから若い世代は緩やかなハンストをして訴えてる。
働かない、結婚しない、消費しない、関わらない。
自らを絶対に勝てないフィールドに乗せないことで、
負けることが無くなり相手の勝ちも無くなる。最低限の損失で堪え忍べる。
これが今の若い世代の表現方法なんだよ。

568名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:18:19.77ID:srQwcxFo0
>>567
旧帝大って左翼ばっかだからな
国士舘とか拓殖とかもっと右寄りの大学にもお金配分して欲しいわ

569名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:19:09.65ID:ghWhNK4V0
>>566
政府の責任だろ
政治家の介入

570名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:20:31.43ID:HuBIZ5Hc0
金は出してるけど、ビジネスにつながる研究ばかりだろ
基礎研究を疎かにすれば、長い目でみれば発想力を失うことになるだろう

571名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:21:52.76ID:2KZeatuH0
>>565
お仲間かな?
まぁ形態が色々あるからね。学生に講義しない立場でも色々時間取られる事っていっぱいあるもんな。

ついさっきまでも会議だったし。

572名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:23:00.37ID:2KZeatuH0
>>568
文系はそうかもしれんが…理系には右も左もないと思うが。俺もどっちかいうと右だし。

573名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:24:01.88ID:0V79uZf30
>>568
バカウヨの頭が悪いだけじゃんwwwwwwwwwwwwww

574名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:24:26.06ID:MRyTqB2j0
>>222
結果として京は失敗だっただろ
そろそろ歴史の法廷開けばいいんじゃないかな

575名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:25:26.79ID:4pjka9PQ0
>>25
中韓特に中国の方が圧倒的に質のいい論文多いんだよなあ
日本が笑われてる時代

576名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:26:31.53ID:lh5fwsEV0
>>571 大学運営を全部AIに任せて、会議廃絶とかいう研究「発明」はできないわけ?
 

577名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:28:47.90ID:pPdHyQTY0
予算削ってるのだから、低下するのは当たり前

578名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:30:03.76ID:iwgWextU0
>>551
ゲノム編集とか中国が最先端って産業も増えてきたぞ

579名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:30:18.75ID:2KZeatuH0
>>407
一応任期制のポストはあるぞ。教員でな。任期なしの人をいきなり任期制にするのはさすがに無理があるわ。気持ちは分かるけどな。

それよりも無駄を省いて国立大学にはジャブジャブ金をくれ。変な事に使うなんてごく一部だよ。心配ならしっかり監視してくれていいから。

580名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:32:42.42ID:2KZeatuH0
>>576
ん〜…
そういうのはAIでできるもんかなぁ?俺は専門外だけどさ。

ただ、俺がさっきまでやってたのは安全衛生に関する会議なんで、無意味な会議ってこたないんだわ。時間取られちゃうけど、やらない訳にもいかんのでな…

581名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:33:17.62ID:jr8JVpCB0
一番の原因は定年延長だと思う
60歳でやめていたのが65歳まで居座るようになったからな
おとなしく私大に再就職すればいいのにこれで新陳代謝が
著しく悪化した

582名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:34:43.43ID:lh5fwsEV0
>>580 いや〜、
「大学自治」の原則に基づいて、無用に「民主主義的」な会議でもやってたのかと思ってしまってね。
 

583名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:35:00.01ID:dXF8qf9A0
基礎研究がダメになってきたから、その対策としてイノベーションに力を入れるってところが救いようがない

イノベーションと基礎研究は対極にあって、イノベーションにばかりお金をつぎ込んだから今の惨状を招いた

現場の実感として、今の日本は台湾やマレーシアがライバルで、中国や韓国には絶対に勝てないほどの差がついてしまった

584名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:35:10.09ID:gha+a7da0
>>531
ラプラス、マックスウェルの悪魔、量子論、状態ベクトル、実在論、宇宙の起源から終焉
エントロピーと時間、光速と情報、因果律

もともと文学や宗教で語られていたことを科学として扱うのも理論物理なんだからその
素養が必要ないわけ無いだろ

ハイゼンベルクなんかも存在論みたいなのやたら語ってたな

585名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:35:24.17ID:2KZeatuH0
>>576
ああ、あと大学には事務屋さん達がいる訳だが、運営がAI化したら事務屋さん達が困るから絶対阻止すると思う。

俺ら研究者としちゃ、事務屋さんもうちょいなんとかならんの?と思うところがあるんだけどさ。

586名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:36:02.79ID:kKkqCSgJ0
パヨク「軍事転用可能な研究は認めないし、そんな研究をしないように働きかける」

こんな馬鹿どもが闊歩してるのが日本の研究界隈

587名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:36:03.51ID:r4sZoQWp0
>>253
計算するのに計算機を使うのに宗教といわれてもか

AIが倫理を説教してるんならともかく

588名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:36:56.45ID:p2AMxXwD0
大学教授というのは例外的に60歳超えても
再就職できるからね
世間に合わせて定年延長する必要はなかった

589名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:37:31.74ID:gha+a7da0
>>555
世界中大学教授の給与なんてそんなもんだし、その給与水準で今まではかなりノーベル賞も
取れてきた。

590名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:37:38.94ID:T9pIgZjQ0
外国人に奨学金出すより日本人若手研究者に研究費出したほうがいい

591名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:39:09.78ID:I+I3Eb7L0
今更だが被引用数による評価って妥当なの?

592名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:39:11.51ID:2KZeatuH0
>>582
そういうのはやらんし、出たくないな…めんどい。

教授先生の召集でミーティングが定期的にあるんだが、それにはさすがにある程度は顔出しとかないと怒られそうなんで出るがね。

中身は8割どうでもいい話だけど。

593名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:40:19.47ID:M7ouDEg50
日本人だぞ。

594名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:40:59.34ID:PjlWXxHW0
>>448
サイコパスクズの巣だからな

595名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:41:54.02ID:2KZeatuH0
>>589
うーん…?
近年の若者ってコスパ意識高いじゃろ?
だから、儲からん仕事なんぞやるかっていう学生ばっかじゃないか?優秀であってもな。

ウチの研究室は博士課程の学生は外国人ばっかりで、結構優秀だな〜て思ってるM2の子もサクッと就活してるしな。

596名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:42:53.79ID:dXF8qf9A0
日本はかろうじてアジア3位を維持しているけど、後10年で、シンガポールとインドに抜かれるだろう。

こんなに基礎研究力のない国が栄えることはないだろう。

学者にイノベーションやらせるとか、そもそもが間違っている。

597名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:43:18.11ID:gha+a7da0
>>591
引用数はゴミ論文に引っ張られるから微妙だけど上位1%の高引用度論文だったら
情実引用とか捏造研究とかの不正に引っ張られにくいから妥当じゃないの。高引用度
論文がたくさん引用されるのはそれだけプロ同士で研究する価値があると思われてる
から引用されるわけで。パーフェクトな指標じゃないにしても手に入れることのできる
ベストな指標じゃないのかな

つっても>>1みたく10%はかなり怪しいと思うけど・・・

598名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:43:25.35ID:dZOKVd/Y0
IT後進国ニッポンの実力が発揮されるのはまだまだこれから
これからもっと研究成果はでなくなり、企業は衰退して国際競走能力はなくなっていく
IT苦手な経営者がじわじわと組織を弱体化させていくのだ

599名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:43:40.33ID:nLFVnDwQ0
>>551
今は逆だな。
中国の方が科学予算ジャブジャブ。
あまりいいたかないけど、論文出版するカネないから
前に同じラボにいて中国に帰って偉くなってる人に
共同研究ってことで名前入れる代わりに出版費出してもらったわ。

日本の恥だが、カネ回って来ないんだからしかたない。

600名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:44:47.41ID:lh5fwsEV0
>>584 >ラプラス、マックスウェルの悪魔、量子論、状態ベクトル、実在論、宇宙の起源から終焉
エントロピーと時間、光速と情報、因果律

それらは、その元ネタを文学や宗教に拠っていたわけではない。
それらを「元ネタ」とした「科学的体現」ではない。
最初からそんな「文学・宗教」ネタを、科学証明しようとなどした訳ではない。
たまたま結果としてそうなったという言い方なら、できなくもない。

一般論だが、「意味というものを剥がしてしまう」という考察や試行の方が、
高度であることが多いね。
それは科学的手法の導入という事のみでなく、
思考的作為という思索についての指針としても割と広範囲に成立する。
(もっと露骨にはっきり言うと、文系分野での学問的考察の指針としても有効)。
まずそこらから、認識しなおした方がいいんじゃないのかな。

601名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:45:40.82ID:2KZeatuH0
>>599
そういうとこにフォロー欲しいよな…
論文出す費用くらいで困窮するってのがちょっとおかしい。

602名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:46:05.13ID:gha+a7da0
>>595
アカポスが埋まらなくなるくらい研究者志望が減ったら考えれば良いんじゃないの。世界中研究者が薄給なのは需要と
供給の関係で掃いて捨てるほど希望者がいるからだから

603名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:46:15.53ID:RRfB5bUU0
>590 ほんとそう。民主党政権で留学生の学費生活費医療費まで負担することになった。
中国人留学生なんて、旧正月で帰省する飛行機代も出してもらえるって言ってたよ。

ゆとり教育提唱した例の人や日本の国力を衰退させることに躍起な連中は消えて欲しい。

604名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:46:27.95ID:sTaTgzoB0
>>586
基礎研究なんて、全て軍事に役立つのにアホだな
軍事目的のシステム開発に情報管理がザルな大学なんか参画させるわけにいかんのに、ほんとタメにする議論だわな。

605名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:46:45.19ID:insKgv1w0
なんでも少子化のせいにするな。優秀な人を上に頂かない限り伸びないのは当たり前。
好き嫌いでコミュニティ創るばかりの国は無能が要所に行ってしまう。

606名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:47:05.87ID:GEQrGEGa0

607名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:47:14.16ID:sTaTgzoB0
>>603
中国人留学生への大盤振る舞いはミンスになる前からだろ、アホか

608名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:47:37.18ID:uQQ/I0hX0
一昨年とか日本はノーベル賞たくさん取ってる!
ってできたけど、将来は難しそうだ

609名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:47:49.02ID:B7j2nATu0
>>596
差し迫った状況になると、なんとかして一発逆転を狙うのは人間として当たり前じゃないですか、何言ってるんですか?

610名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:48:09.92ID:2KZeatuH0
>>596
プロパーな大学研究者だけだとそうだな。
でもやってるとこは企業とのコラボやってるからイノベーションもできるぞ。

その辺のフォローが国から欲しいんだよなぁ。大学と企業だけじゃ試行錯誤するには限度がある。企業はやっぱり自社の利益ないとやらんから。

611名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:48:41.84ID:gha+a7da0
>>600
もともと宗教や文学、哲学で語られることが多かったテーマなんだから現代で物理学
でわかってることを説明しようとするときにそれらを絡めて説明しようとするのは自然
だろ。第一受けがいいし

612名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:49:14.90ID:RUX33CBi0
>>567
まぁ左の人は生活かかってるからってのもあるけど核になってる奴らの国民性の違いかもしれない

あと研究者は別に若い人ばかりではないと思う
研究室から日本人皆追い出されるとかになるとさすがに立ち上がるでしょう というかそれにも反抗できなかったらヤバい

613名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:49:51.36ID:2KZeatuH0
>>602
どうだろねぇ、そこまで減ったらマジで研究にならん気がするが…ウチはポストないけど人手は欲しい。どこでもそうじゃないかね?

614名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:50:02.11ID:ccLbI+mj0
日本人のノーベル賞対象が、旧制ガチエリート世代から受験戦争時代を経験した年齢層が中心とは前から言われてた。

615名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:50:43.83ID:9kVWMpjs0
左翼メディアによる白痴化大成功だな

616名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:51:07.26ID:nLFVnDwQ0
個人的には中国共産党嫌いなんだけど、
いい条件で呼んでくれるならそこは目をつぶって
二つ返事で中国行ってもいいし、中国語だって勉強するよw

それだけ日本の科学は絶望的。

617名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:51:32.13ID:FgC4fU8k0
アカポスは中韓留学生優先、むしろじっくり研究したいタイプが民間に流れるくらい

618名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:51:43.34ID:sTaTgzoB0
>>615
アンコンマスゴミだろ

619名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:53:13.18ID:WCH7MFmW0
2000年頃だったか、規制緩和のからみで、
なぜか大学研究費の「競争的資金」化とかやってたからなあ。
今にして思うと、経団連・経産省による、企業減税の財源確保だったのだろうな。
浅墓かな。

620名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:53:18.97ID:k/rHP8Vz0
少子高齢化なんだから仕方がない
日本は年寄りばかりなんだよ

621名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:54:51.00ID:gha+a7da0
>>613
人手が足らないと思い始めたら給与上げること考えればいいじゃん。あとはそのコストに
見合うだけの価値の研究かが問われるわけだけど

622名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:57:29.11ID:FgC4fU8k0
ざっと見た感じ、のちに評価されるような研究は消失するの確定っぽいな
研究室が社会性求めすぎ、中韓優遇しすぎ、民間との給与格差

623名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:58:50.66ID:fAWEiWDE0
中国人の方が10倍人口がいるから
東大レベルの学生も10倍いるわけで
北京大、清華大、中国科学技術大あたりは
人口比考えると東大クラスどころか
もともとの学生レベルが東大上位クラスかもしれんしな

624名無しさん@1周年2017/06/02(金) 18:59:40.30ID:FgC4fU8k0
給料より、ちょっとトロい人間でも許容することよ
どっちに言っても社会性求められるなら高給の民間ってなるわな

625名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:01:03.66ID:2KZeatuH0
>>621
給与あげて欲しいよホントに…
そんな人件費ないもん。運営費交付金を増やす方向にしてくれんと。

外貨獲得を頑張るにしても、それで実質任期なしを雇用するのはかなり厳しいし、それをやると人がなかなか増やせない。仕事は増える一方だが。

626名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:01:23.96ID:8UXltyVCO
>>443
その通り
私立文系が幅を効かせる社会になった時点で終わってた

627名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:01:37.26ID:FgC4fU8k0
>>623
あと日本は医学部志向もある
いちど躓くと徹底的に踏みつけられ続けられる社会、唯一人生立て直せるの医者だけ

628名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:02:15.16ID:dZOKVd/Y0
>>625
日本人は目に見えてわかりやすい物しか理解できないし
将来を見据えた戦略が苦手なのでそういう投資は無理です

629名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:02:37.18ID:dw3zOced0
アスペを排除しまくってるからだろ。

630名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:02:46.31ID:ZAi9Prr50
人と違うことをやろうとすると必ず誰かが迷惑だからやめろって言い出すからな

631名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:02:47.86ID:lh5fwsEV0
>>599 貧乏臭くて、泣いた。
現在では、ネットでの情報伝達が可能なので、出版も出版費用も原則として必要ない。
しかしそれは未だに「理想論」であって、現段階では出版もその費用も必要なのかもしれない。

だがそういった「不自由環境」を認識した上で、「電子認証」などでの時系列含めホンモノ認証を保証し、
それを普遍化したシステムを構築し、プラットフォーム化しようとかいう構想は出てこないのかな。
別にそういう分野専攻ではないので、そんなのやってる暇はないと言うかもしれないが。

例えば生物学分野をやってて、
「もうプログラム書けないと駄目なわけね。ビッグデータのアルゴリズム的分析なしで研究成り立たないもの」
という事で、米国の生物学研究者などは、本当に自助努力で必死にプログラムを学び始めてるそうだ。

ところで「30億人プロジェクト」って知ってますか?
人類の30億人は未だにテクノロジーからもネット環境からも疎外された状態にある。
それらをネット環境に置くためには、低軌道で衛星を多数打ち上げ、それによってネット接続可能にし、
一気に疎外された30億人の「知的・社会的環境」を引き上げようという企画です。
やってるのは当然、米国のシリコン・バレーの最先端企業ですけどね。
そういった大きな夢もあって、人類に貢献し、しかも本当はそのプラットフォーム確立で大儲けを狙う、
というような強欲で人類的正義で建設的発案と実践は日本からは出てこないものでしょうか。

632名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:03:40.70ID:dZOKVd/Y0
>>626
それに関しては理系が政治力を学ぶことから逃げていたのも原因
ストイックぶって「オレは研究だけやりたいんだ」なんて言ってるからこういうことになる
今だって文系だけに責任をかぶせようとしているしな

633名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:03:56.37ID:8UXltyVCO
>>623
だからこそ国立大学の予算は絶対に削ったら駄目なのに小泉竹中コンビが聖域なき改革とか偉そうにぬかして大幅に削りやがった

634名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:06:20.78ID:RXtumEJ30
文科省の計画通りなんだよなあ

635名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:06:37.03ID:ZAi9Prr50
>>633
国全体落ちぶれて衰退していく途中なんだから科学分野だけ落ちぶれないのも逆におかしい

636名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:06:41.05ID:FgC4fU8k0
>>629
アスペは嫌いだが、
昔と違い、いまはアスペは医者か大企業研究職じゃないと無理だからな
いまの研究室生活なんていちばん向かない、社会性や調整能力要求されるんだから

637名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:07:59.34ID:9NDoXmsM0
韓国よりマシと唱え続けている氷河期どもがこの先どう発狂するのかが怖くて仕方がない

638名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:08:16.47ID:FgC4fU8k0
>>632
んなことない
いまのアカポスはポリティクス「だけ」得意なやつだらけだw
その結果がこれなw

639名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:08:41.78ID:pQb0cEcp0
科研費とれなくて閉鎖、転職する基礎系の先生が最近おおい

640名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:09:04.15ID:mAeQ5g5s0
予算が無いくせに軍事研究を嫌がるのは甘え

641名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:09:04.86ID:Bp2vH9kE0
>>425
医者は大変だぞ。ありゃ体力モンスターだ。
メンタルも半端ない。
自分の好きなことだけやってりゃいい研究者とは違うわ。
俺も研究者の端くれだが、とても医者にはなれん。

642名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:09:09.00ID:lh5fwsEV0
>>611 科学的成果は、数式と実験結果で表せるので
そういった文学的解釈・解説は余り必要ないね。
それらは科学解説者というような、科学ジャーナリストには必要とされるかもしれないが。

それから、文学や宗教においてすら、実はその当時の科学からの
フィードバックが取り入れられている事が少なくない。
文学や宗教こそが、独立してオリジナルだろうとする考えが、そもそも間違い。
文学などは特に「時代精神」を反映したものであるという要請が強いというのに、
その当時の「科学学説の成果」がそこに影響されてないはずがない。
そこらの基底的認識からして、改めたほうがいいんじゃないの。

643名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:09:40.99ID:dZOKVd/Y0
>>638
じゃあなんでお前らがやらないの?

644名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:11:11.04ID:SjOeqdPJ0
大手製造業に行けば今でも終身雇用なのに研究者を目指したら最悪トラックの運転手。
研究費も選択と集中のやりすぎでかえって非効率に配分されている。
こんな国で基礎研究が進むわけがない。

645名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:11:17.78ID:nLFVnDwQ0
>>631
いや、「査読論文」じゃなきゃダメなんだよ。
「ジャーナル・オブ・ナントカ」って類いの国際誌。
情報発信するだけならブログ作って研究発表すりゃいいんだけど、
そんなもんは「成果」として業界では認められないからね。

646名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:11:31.55ID:a4DBEEkm0
>>641
真面目にやればそうだなw

647名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:12:18.34ID:lVgAqvxt0
平成3年版科学技術白書
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpaa199101/hpaa199101_2_035.html
>我が国は基礎研究の分野では,基礎研究レベルの国際比較,論文の引用される回数,国際共著論文の数,ノーベル賞受賞数という指標をみると,
>規模の面からはある程度の水準にあるものの,技術面との比較ではまだあまり世界に寄与しているとはいえない。
>我が国は,海外からみた基礎研究の水準とハイテク製品に代表される技術の水準の不均衡が他の先進諸国と比べて際立って激しく,
>このことが欧米からの基礎研究ただ乗り論がいつまでたっても消えない大きな原因である。
>情報の吸収に熱心でまるで「情報のブラックホール」のようにみえかねない我が国の行動に対する反感が欧米では底流に存在し続けているといわれている


これも前に述べた事だが基礎研究を軽視し、海外から情報を吸収する「情報のブラックホール」で「基礎研究ただ乗り」としているのが
昔の日本である事は日本政府が認めている

648名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:12:32.47ID:DQT58M1y0
研究予算が足りなかったからだろ
引用される論文は10年〜20年古いものが多いというから
第二次安倍政権が誕生した2012年+10年〜20年までは冬の時代が続くだろうな

649名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:13:58.22ID:dw3zOced0
>>636
それじゃどうしたってこうなるわな。
まあ俺がどうこう言う事でもないがね。

650名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:13:59.59ID:1k1fiXbL0
20年ぐらい前から予算削りまくってたんだから当たり前だわな。

651名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:14:18.75ID:2KZeatuH0
>>628
一応外貨獲得はしてるんよ。色々だが、企業との共同研究、国プロ、科研費etc…

でもそこから人件費ってなるとPJ終わったらなくなるから、普通は任期制で雇用するんだが、実質任期なしにしようとすると、継続的にPJ取らんといかんので、どっかで人員に線引きしないといかんわけ。

要は任期制なら3人雇えるが実質任期なしにしようとすると、1人が精一杯みたいな。その1人にしたって100%定年相当まで雇える保証はないがね。

652名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:14:43.06ID:nLFVnDwQ0
>>632
なんかね、理系が政治力持ちはじめると
文系化するんだよ。
あの野依さんだって、研究のことよくわかんなくなってて
文系化してたでしょ。

653名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:15:44.98ID:FgC4fU8k0
>>425
いやいや、医学部学部生のほうが絶対的にスゴイ
コマ数ギッチリ(とくにあなたが苦手であろう実験は、物理化学生物必修)のところに、
エイゴリスニングまでコッソリ自主勉してるんだぜあいつら
だいたい、高校くらいの段階で世の中の仕組みまで知ってるから医学部選んでるわけで
高校時代にリラックスして勉強できた、俺ら理工系とは違うよ
あいつらプレッシャーに耐えながら受験生活こなしたんだ

654名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:16:03.00ID:gRkfBFau0
大学教員募集要項で「女限定」というのは憲法違反じゃないのか?
ってか、女だったら無能でも良いのかという素朴な疑問

こういうのって誰が指示してるんだろう
内閣?

655名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:16:30.55ID:FgC4fU8k0
>>641
医学部に共通してるの、メンタルの強さだな

656名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:16:58.13ID:lh5fwsEV0
>>645 だから、それが既にあったのでは、それを新機軸で作り出すことはできない。
「ないからこそ」作り出すことで、そこに大きな意義と利益が生まれるのだ。

これから先に、ネットでのみの論文発表をして、それを研究成果として評価の根拠と出来るという
評価システムは生まれると思ってるよ。ただし付け加えると、米国でそれは作られるだろうと予想している。
信条的には、日本からそれが生まれて欲しいとは思ってるけどね。
 

657名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:17:13.69ID:24x1lAG10
女枠を堂々と設けて小保方みたいなのがスルッと入りこめる環境を作っているのだから当然の帰結
こんなことをされても意欲の落ちない男ばかりだったらそれこそ日本の終わりだ

658名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:17:47.92ID:hW6CTTaMO
理工系の給料を安くして、アホな文系にばかり給料払ってるからだよ。

659名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:18:30.74ID:nLFVnDwQ0
>>656
そうなると面白いのだけど、トンデモ科学が蔓延るような、、

660名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:18:52.16ID:0V5WAg1Y0
学術研究は、国別対抗競技じゃねーからw

661名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:19:08.31ID:2KZeatuH0
>>645
その辺は、マジの学術研究の従事者じゃないと分からんよな。昨年度申請した科研費、萌芽にしたからまだ結果出てないけど、やりくりキツイよなぁ。

662名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:19:08.82ID:FgC4fU8k0
>>654
あー、アカポスに女優先してるのも一因だな
研究に向いてるの殆どいないよ、たまに男脳もいるが

663名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:20:10.33ID:lVgAqvxt0
「研究費が足りないのがいけないんだ!研究費を増やせば解決!」みたいな意見が多いようだが
僕はそうは考えない

http://www.meti.go.jp/policy/economy/gijutsu_kakushin/tech_research/pdf/chapter_1.pdf

これによると1991年の段階で日本はアメリカには負けるもののドイツ、イギリス、フランスなどよりは
研究費が多かった
その結果が>>647で言われていた「基礎研究ただ乗り」なんだ

また最近でも、日本の研究費はドイツ、イギリス、フランスより多いようだが、
>>1によると論文の引用などでその3国に負けているらしい

金銭の執着の甚だしい日本人に研究費を与えた所で儲からない基礎研究にいくはずがない

664名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:21:01.88ID:FgC4fU8k0
>>657
女が何も産み出せないだけでなく、男のモチベ下がるという害もあるね

665名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:21:56.84ID:32aXEzRo0
90年代に散々基礎研究は無駄と専門家(笑)とマスコミが揃って言い続けた結果だろ
ネガキャンの成果が出てきて良かったじゃないか

666名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:21:57.25ID:0V5WAg1Y0
>>656
専門家集団の相互評価のシステムが、紙に印刷されたジャーナルから
ネット上のシステムに変わるだけ。本質は何も変わらない。

667名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:22:00.82ID:TgHn9vdy0
別に研究費に限らず、日本は緊縮、緊縮だから金なんか出せないよ

668名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:22:15.64ID:dZOKVd/Y0
実力主義の世界に「女枠」なんて間抜けなものを設定する時点で日本の衰退は始まってました

669名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:22:35.54ID:lh5fwsEV0
>>659 評価に一定期間と、それから複数の査読者を置く。
即時評価で確定ではないのだから、ある一定水準は保たれるだろう。
しかし時系列的なその時点でのホンモノ証明は、電子認証などでやってるので
原則的には後からのゴマカシ不可能。

明日もう研究者辞めるとかいうわけでもないだろうから、一定期間で複数からの
査読的評価を得るというディレイは別に問題ないだろう。
それから近い将来に、その査読者にAIが加わるかもしれないね。

670名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:22:47.16ID:9NDoXmsM0
日本人つうか日本の匿名掲示板住民≒氷河期って何でそこまで理系信仰するんだろうな?
理系担いで無茶苦茶になった企業や理系のクソ政治家なんか全部見てみぬ振りするじゃん

671名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:23:05.22ID:Ieec9CYu0
去年、ノーベル賞を受賞した大隅教授は生理学・医学賞で1人の受賞だった。iPS細胞の山中教授でさえイギリス人と2人で受賞したのに。

要するにライバルがいないくらい大隅教授は、その分野で独走状態。当初は研究を引用する人がいなかった。

672名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:24:26.88ID:cGUHXiNR0
>>663
最近の日本人は金銭の執着に甚だしいね

673名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:24:28.03ID:gBSS/es20
2000年代の頃には、民主党辺りがTVタックルで基礎研究なんて儲からん研究ばっかりして
日本はアホとかいっておったおかげ

674名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:24:50.47ID:dZOKVd/Y0
>>670
結局「理系は虐げられている!」って言ってる奴って、自分たちが競争に負けたって言ってるようなもんだからね
自分らは頭がいいのだから優遇されるべきという勘違いも大きい
頭がいいのだから政治のような面倒ごとはやりたくない、というのが本音で逃げてきた結果がコレなんだがな

675名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:25:03.93ID:sTaTgzoB0
>>652
理研の所長として小保方放置していたわけだしな

676名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:25:57.96ID:2KZeatuH0
>>663
以前、核融合のスレで聞いた話だが…
核融合の研究はとんでもない莫大な研究費が出てるんだが、ちっとも実用化の目処が見えず、何やってんだ…となって研究降りた人がいてな。

どうもPJ継続する事でオイシク予算切り取ってる人もいたようなんだわ。こういうのがいるから金だけ出しても…っていうのはまぁ分かる。

でもな、ほとんどの研究者はマジで成果出そうと精一杯頑張ってるのよホントに。不正なんてごく一部だから。日本ではね。外国は知らん。

677名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:26:29.07ID:gRkfBFau0
女には下駄を履かせてあげないと知能で勝負できないから、
「お前ら女はバカだから、女限定で入れてあげるよ」って事だよね

すげー侮辱だと思うけど、現在の女の教員や研究者を見ればお察しなわけで
女は知能薄弱者だから保護してあげないといけないって事じゃないかな

678名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:26:58.15ID:nSHrSgjQ0
官僚等公務員や経営志望の奴は専門大学作ってそこに割り振ればいいんだよフランスみたいに
現状箔付けの為に金使う所と本当に金が必要な所が同居してて
前者が金貰うと後者も「俺も俺も学問を絶やすな!」とたかってくるんだもん

679名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:27:08.28ID:3D5hTtaO0
ゆとり教育

680名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:27:56.44ID:QjScX8x80
そりゃ偏差値低いお友達の学校優遇してるからだろ

681名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:28:56.24ID:ZAi9Prr50
まだゆとりは論文数稼ぐほどの立場にいないから
どっちかというと氷河期の責任だな

682名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:29:33.49ID:Xn2yryrf0
すべてネトウヨとか言う知恵遅れの病身が悪い

所詮ネトウヨに科学技術や理学工学の価値なんてわかりゃしないんだよ
そういう知見の恩恵で日々文明生活を営んでるくせに
口をひらけばエンジニアを馬鹿にしたり二次産業を中傷したりするネトウヨが
どのつらさげてジャップ国の没落を嘆いたふりしてんだよ

おめえらネトウヨは事務正社員が唯一の「人間の仕事」なんだろ?w
作業着きている仕事は全て「勉強のできない負け組がやるみじめな仕事」なんだろ?
普通に終わってるよな、ネトウヨとか言うクズ

683名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:29:50.78ID:lVgAqvxt0
>>676
そうだったら上で述べたように日本より研究費の少ないドイツ、イギリス、フランスが
日本より科学成果を出していることの説明にならんだろう
より研究費をもらっている日本が成果が出ないのは確かに誰か着服している可能性がありそうだ

684名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:30:20.15ID:2KZeatuH0
>>674
いや、虐げられてるとまでは言わんが、ちょっと待遇悪くね?ってのはあるぞ。

民間企業でも技術職研究職になるより、総合商社行って商社マンになった方が儲かるんだもん。

科学技術こそ国の礎と考えたら、この辺は逆じゃないとおかしい。だから一時期、国内企業の技術職研究職が中韓企業に流れてた訳でな。

685名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:30:43.35ID:3D5hTtaO0
小保方さん見ればわかる
日本は出る杭を打つムラ社会

686名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:30:53.96ID:dZOKVd/Y0
>>683
研究に限らず、原発の8次下請け、みたいなバカな仕組みがどうどうと運用されてる国ですぜ?
金の使い方に無駄がないはずがない

687名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:31:37.81ID:dZOKVd/Y0
>>684
まあ、そういうのはあるな
技術職は出世できないっていうアホな会社があるのも事実だし

688名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:32:04.77ID:2KZeatuH0
>>683
不正やってんのはごく一部なんだが、額で言うとデカいんだと思う。核融合研究ではそうみたいだ。

689名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:33:07.73ID:FgC4fU8k0
ちなみに、高偏差値が医学部に流れてるのは余り影響無いように思える
あいつらけっこう世間知高くて、重要発見する研究者には向かない

690名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:33:39.31ID:2KZeatuH0
>>687
だろ?
結局、今の若者はコスパコスパコンパだから、そりゃ商社行ってメーカー来ないよ。儲からんから。

691名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:33:52.65ID:32aXEzRo0
>>681
氷河期はマスコミの基礎研究に対するネガキャンを受けた世代だろうしな

692名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:33:55.80ID:gBSS/es20
>>670
そーゆうメディアに出てくる軽い神輿系の連中は、現場の人間じゃないからな

693名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:34:38.09ID:C91jpdoT0
安部ぴょんは順調に日本を破壊していってるな…
もう完全に手遅れだろうな
これからはアジアの踏み台として主要産業のHAKENと転売で生きていこう

694名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:34:59.00ID:9NDoXmsM0
理系の腐敗を直視せんからな結局

695名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:35:19.07ID:SjOeqdPJ0
>>683
着服どうこうでなく研究費の配分が悪い

696名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:36:14.61ID:gBSS/es20
>>665
マスコミ連中は、適当な事を言って責任取らないから
電波料からどかーんと研究費に分けてもらえばいいな

697名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:38:37.73ID:2KZeatuH0
>>696
それな。
電波税を2桁上げて、税収は全部科学技術研究費へブッ込んでくれ。

そしたらマスゴミ死亡で影響力はますます小さくなるし、給与も下がるだろうから優秀な人材が科学技術サイドに流れてくる事もあるだろう。

698名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:40:06.01ID:iIGXHrde0
落ちぶれた猿
誇れるのは自殺率と中絶率の高さだけw

699名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:40:37.57ID:dZOKVd/Y0
マスコミは何がヤバイって、責任は絶対とらないのに権力だけは絶大なところだな

700名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:43:19.21ID:gBSS/es20
>>699
90年代から08年くらいのTVタックルを再検証すると面白そう

701名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:43:22.15ID:2KZeatuH0
>>689
まぁ研究って失敗から学ぶ事や発見はままあるから、ただ高偏差値ってだけだとあまり向かんね。

どっちか言うと、失敗してもへこたれない根性とか、そこから考える洞察力のが大事。ここで言う洞察力って必ずしも高偏差値だからってあるもんでもないから。

だって、なんで失敗したか?と考える機会が若いうちからない訳だからな。

702名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:46:34.63ID:FgC4fU8k0
>>665
そうとは思わんなぁ
むしろ「基礎研究タダ乗り」をスローガンにして日本叩いてたような
とうじはノーベル賞は京大>>東大のイメージ
ノーベル賞を引き合いに出して科技行政叩いてたくらい
いまのマスコミが東大絶対主義のほうがらしくないわ

703名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:49:16.09ID:mtdCQCyp0
役に立たないと決めつけて切りまくったから
皆同じような研究ばっかりやってるからな
もうクズ論文量産の木偶の坊しかいないよ

704名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:50:40.05ID:lVgAqvxt0
>>686
無駄が生じるのは
日本人の金銭の執着の甚だしさが原因だろう
科学成果を出す事より、自らの懐に着服する方を選ぶのが日本人の価値観だ

欧米人達がかけた研究費の割りに多くの成果を出せるのは
やはり彼らの方が金銭の執着が弱く、
着服するより科学成果を出そうとするからだろう

>>695
そうならそうで、今の配分のまま増額ではダメだろうな

705名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:50:41.83ID:nLFVnDwQ0
>>675
小保方放置じゃなくて、小保方を生むような土壌を作った罪だよ。

研究内容よりも出した雑誌のインパクトファクターで業績評価してたら
イカサマしてでもインパクトファクター高い雑誌に
出した方がいいんじゃね、みたいな考え方しても不思議じゃない。

ポジションある人ならバレてクビはキツいけど、
小保方は所詮任期制だし、成果出さなけりゃどのみちクビだしな。

706名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:51:06.59ID:gBSS/es20
>>702
反原発に関しては、自分の主張どおりに喋ってくれる人たちをチョイスしているよ
ついでに自分達もお世話になりそうで金になるIPS細胞は、京大バンザイだし
結局のところ、都合よく神輿にしたりしているだけだと思う

707名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:51:17.99ID:ThvCsSHL0
文科省の20年以上に渡る失策のツケが出始めている。もう遅い。もう陽は登らないだろう。

708名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:51:27.04ID:FgC4fU8k0
>>693
安倍つーか日本会議大阪維新あたりの自称保守がトチ狂ってるわ
江戸時代の寺子屋文化でプログラマーやエイゴ人材育成できると思ってやがる
まぁ70年代、ギリギリ80年代まではそれで通用したとは思うが、高度産業の
人材育成には向かない

709名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:51:39.83ID:Io3mo0nj0
大丈夫、空気読みまくる奴らが何とかするさ

710名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:52:41.57ID:829PJLBl0
進学校生徒の医学部人気くらいでは説明できないほど深刻なのね

711名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:53:56.36ID:dZOKVd/Y0
>>704
しかも着服するのは現場じゃなくて何も手を動かしていない中抜き業者なんだからもう目も当てられない
ほんと絶望的だとおもうよ

712名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:54:29.91ID:WKuKR9kZ0
>>683
真面目に実験する奴は実験しないで物語(=論文)だけ書く奴に絶対勝てない。だから、再現できない、引用回数の少ない論文だけが増えていく。真面目な奴やコツコツやるのは淘汰され、それをみた学生は研究者になりたがらない。

713名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:54:41.29ID:gsWl80Ja0
>>671
ガードナーとかラスカーを受賞した勢いを見れば
山中教授の方が圧倒的にすごい

714名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:54:41.50ID:2KZeatuH0
結局のところ、政治の問題なんだな。
研究サイドとしちゃ、この先もノーベル賞をコンスタントに出したところで、先細りするんじゃどうにもできんよ。

だから、政治家や役人に「倫理的にも」能力的にも優秀な人材が行って欲しいんだが…

715名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:54:52.00ID:Vp7ewUw30
5年後やな・・・目に見えてはっきり落ちぶれたって
わかるのは・・・欧米との技術格差がはっきりでる
冷戦時は技術支援してくれたけどもうしてくれない
からな・・・日本は自滅する

716名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:55:48.24ID:e9gOHCNv0
金がありゃどうにかなるんだから、お前らもPCに張り付いてないで金を稼いで経済に寄与しろよ

717名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:56:08.45ID:dZOKVd/Y0
>>714
国民は自分たちと同レベルの政治家しか選べない、で終了なわけよ

718名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:56:28.27ID:9NDoXmsM0
なんつうか理系は永遠に被害者で有能なんだみたいな無謬性じみたものがあるな

719名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:57:09.26ID:lVgAqvxt0
つまり日本人にそもそも科学研究をさせることが難しい…と言えそうだな

研究費を自らの懐に着服せず、研究成果のために使う…という事は
金銭の執着が甚だしい日本人にとっては極めて難しいことだろう

伊達に科学研究で欧米に後れをとってきたわけではない…という事だ
やっぱり日本人には科学に向いていない

>>689
日本の高偏差値こそ金銭の執着が甚だしい連中だから稼げる医学部に行くのだろう

日本で研究するのは金銭の執着の薄い低偏差値の変わり者だ
欧米の高IQ達が研究するのとでは差がつくだろうな

金銭の執着の薄い高IQがいる欧米が羨ましいぜ

720名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:57:33.53ID:2KZeatuH0
>>715
そのくらい先までくらいなら、まだ俺ら現役中堅世代が抵抗してるぜ…緩やかには落ちていくだろうが。

さすがに30年後はもう…俺らもキャリア終わってるしな。

721名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:58:11.20ID:zT9K2i8L0
コミュ力()や男女平等()を声高に主張した結果がコレよ
研究の世界は実力がない奴が入るべきではない

722名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:58:35.38ID:2KZeatuH0
>>717
うーん…
そこがな…マスゴミがマスゴミなのが痛い。

723名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:58:35.82ID:lVgAqvxt0
>>712
良く解らないな
どうして実験をしないやつに負けるのだ

724名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:58:43.27ID:FgC4fU8k0
>>709
いやいやw
空気読むやつは、サイエンティフィックにはインコレクトとわかりきってても
ポリティカリーにコレクトな論しか言わないw

725名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:59:48.62ID:Z1zv+mZz0
あの米百俵を食っちまったのは役人と天下り

726名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:59:49.68ID:Jfq2Qms70
理研で小保方騒動の責任とらされて
定年制研究職のポストが減らされたが
定年制事務職の人数は増えた
組織内政治力という点でどうしても理系は
文系に劣後する
研究のことで頭がいっぱいで政治的なことを考える余裕が
ないからね

727名無しさん@1周年2017/06/02(金) 19:59:56.33ID:SjOeqdPJ0
>>715
俺達が小さい頃の感覚だと台湾や韓国が日本も欧米もまとめて抜き去るだろうと思っていた。
まさか日本がイタリアばりの一人負けになるとはねえ。

728名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:01:33.56ID:dZOKVd/Y0
>>722
もう完全に自浄作用がないんだよな
政治家も官僚制度も問題ありすぎなのは明かなのに改革できない
政治家選んでも、国民に選ばれたわけではない官僚のトップが抵抗してくるんだからもう民主主義って何?ってレベルの話なわけで

729名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:01:36.30ID:FgC4fU8k0
>>719
国際比較で、日本人男性の金銭への執着は低いよ、断言する
なんでも金銭とみるのはおまえがそうだから、おそらく韓国人か発達障害餅だなw

730名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:01:40.67ID:lVgAqvxt0
>>721
実力というのが学力のことを言うなら
日本では高学力は金銭を求めて医学部に行ってしまうではないか

むしろ日本で研究するやつは二線級のやつらばっかりだろう
一線級の人材が研究している欧米に勝てるはずがない

731名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:01:53.18ID:KBsfSSDG0
■ トムソンロイター賞2016

<医学・生理学>
京都大学 客員教授
本庶 佑(Honjo Tasuku)氏
「プログラム細胞死1 ( PD - 1 )およびその経路の解明により、
がん免疫療法の発展に貢献」

* * * * *
前田 浩(Hiroshi Maeda)氏<化学>
崇城大学DDS研究所 特任教授
熊本大学 名誉教授
前田 浩(Maeda Hiroshi)氏
「がん治療における高分子薬物の血管透過性・
滞留性亢進(EPR)効果の発見」

* * * * *
松村 保広(Yasuhiro Matsumura)氏<化学>
国立がん研究センター先端医療開発センター新薬開発分野 分野長
松村 保広(Yasuhiro Matsumura)氏
「がん治療における高分子薬物の血管透過性・滞留性亢進(EPR)効果の発見」

http://ip-science.thomsonreuters.jp/press/release/2016/nobel-laureates/

732名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:02:01.45ID:fsY562/T0
過去の遺産で受賞できるノーベル賞も、そのうち受賞できなくできなくなるね。
2035年以降は支那人が当たり前のように大量受賞するようになるね。

733名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:02:21.59ID:z1t5KOl/0
イタリアやスペインに負けるのは正直恥ずかしいよな

734名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:02:54.67ID:2KZeatuH0
>>723
実験するのって時間かかるからな。
検討、準備、実験、データ整理、考察ときて論文書くか〜てなモンだが、ファンタジスタだと、ストーリー作ってすぐ論文書けるからな。

理論物理だと検算とかするし、やっぱり時間かかる。まぁ俺の理論物理の話は学部レベルのレポートで論文じゃないけどね。

735名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:03:22.39ID:FgC4fU8k0
>>712
あるなぁ
いまはアカポスこそ要領の良さが絶対だから
民間か医学部再受験ってなる

736名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:03:53.49ID:dZOKVd/Y0
>>729
たぶんね、現場の人間は執着低くても、その上の実際に手を動かさない層がまた別なんだよ
8次下請けが良い例だとおもうよ

737名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:04:04.30ID:pQb0cEcp0
18歳人口 進学率 入学
1965 250万 16% 40万 団塊世代、限られた競争
1972 175万 30% 53万 日陰世代、競争緩く広がる
1976 155万 38% 59万 日陰世代、競争停滞
1982 160万 36% 58万 バブル世代、競争停滞
1988 180万 36% 65万 バブル世代、競争緩く広がる
1990 200万 36% 72万 バブル頂上、競争拡大
1992 205万 38% 78万 バブル崩壊、生き残り熾烈
1996 175万 47% 82万 バブル処理、熾烈つづく
2000 150万 48% 72万 ITバブル頂点、競争鎮火
2001 155万 48% 74万 ITバブル崩壊、競争鎮火
2006 130万 52% 68万 バブル処理、ぬるい競争へ
2016 119万 57% 68万 バブル処理、ぬるい競争

ここ30年、学生数は毎年60万越えで維持だが
ソルジャーの質は下がりつづけている
これでランキング維持しろというのは無理難題
団塊Jrとバブル崩壊が重なったのが大きな不幸で
本来なら躍進するはずだった

738名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:04:07.88ID:n+d0IfKC0
>>2
本当にな
文化大革命並の大成果だったよ

739名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:04:34.58ID:8iaUON800
大学が劣化し過ぎだろ。
結局国内は就職目当てだもんな

740名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:06:20.87ID:nQ065so+0
原因は若者の貧困化だろww
研究なんて余裕ないと無理だぞ
政府が若者貧困化政策ばっかやってるからこうなる

741名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:07:08.73ID:nQ065so+0
ああ、あと被曝で脳みそベクレテ馬鹿になったのもあるかな

742名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:08:05.65ID:FgC4fU8k0
>>730
もともと二線級が担ってきたと思うよ、とにかく不器用な人間が
そういうタイプのがアカポスから排除されてるのが主因だと思うね

743名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:08:15.81ID:2KZeatuH0
>>739
コスパコスパだからな今の時代。
儲からんのに大変なとこ行くマゾい若者はおらんのだろう。

だから国立大学だけでも研究職は年収2倍にしてくれりゃ、コスパ勢が流れてくるんだがな〜

744名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:09:08.57ID:nQ065so+0
>>728
民主主義は悪魔の宗教だぞ
日本人を原爆で焼き殺した糞宗教が民主主義

745名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:09:37.02ID:LdN8u7qm0
日本の理系なんてレベル低すぎだからなぁ
なんか意味あんのこいつら

746名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:11:11.87ID:FgC4fU8k0
>>736
それはあるあるあるあるありすぎる
ある程度の規模ある組織で上の地位を得る人、ことごとくサイコパス
良識ある日本人ひとりもいねぇw

747名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:11:26.78ID:2KZeatuH0
>>730
学力ってペーパーテストの事だよな?
一昔前なら二線級かどうかってよりも研究が好きかどうかだったと思うぞ。今みたいに貧しくないか、右肩上がりだったからな。

今はコスパコスパだもん。こっち来るのは二線級ばっかって言われてもしゃーないけど。

748名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:11:37.82ID:SclbGRnz0
小保方さんのせいで論文投稿できなくなりました。
論文できてから投稿するのに何ヶ月もかかることに。

749名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:11:54.50ID:2y6B3kRe0
中国にぶっちぎりで抜かれたな。

750名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:12:23.69ID:mVN3+J1m0
>>2>>738
「ゆとり教育」+「小泉改悪」+「アベノミクス」の三連弾で大学も含めた教育現場は荒廃し、日本人の学力・国力・経済力の低下を達成しました!

751名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:12:42.06ID:LdN8u7qm0
理系最後の砦のノーベル賞も
過去の遺産の食いつぶしだからなぁ
現状、日本の理系はレベル低すぎて絶望的だよな

752名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:13:12.23ID:TAFdfou70
今の優秀な学生はなんで海外を目指さないんだろうな
日本なんかあと20〜30年でインドネシアにも経済で抜かれるのが確実なのに
親世代との経済的格差が凄まじい国になってるからな日本は

753名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:13:33.94ID:LdN8u7qm0
>>750
ぶっちゃけそれ関係ないよ
ゆとり教育とか特にな

754名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:13:49.68ID:Io3mo0nj0
>>724
いや、彼らも捨てたもんじゃないよ
トラディショナルなレガシーをばっさりカットして
インコレクトなロジカルに迷い込まず
ダイレクトにコレクトなコミットをキャリーしてくるさ

755名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:14:27.36ID:2KZeatuH0
>>748
「小保方ショック」だな。
データ不正しないようにめっちゃ管理が厳しくなったしな…昔は研究者のプライドで不正なんてごく一部だったが、今は…信用されなくなった。

756名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:14:41.92ID:LdN8u7qm0
>>752
最後の砦ノーベル賞があるから
日本の理系のレベルが高いと思い込んでる
ぬるま湯に使ってるだけだよ日本の理系はなぁ

757名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:14:47.93ID:mVN3+J1m0
>>740
それは若者の貧困化と言うより、大学等の研究現場の貧困化です。

758名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:15:05.57ID:mVavQqbH0
理系といっても鳩山はオペレーションリサーチという
文系学問で博士号をとったし弁理士の資格をとった菅も
文系みたいなもんだ
理系トップ大の清華大出身の習主席を擁する中国には
理系政策という点ではかなわんよ

759名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:15:19.57ID:FgC4fU8k0
>>745 >>751
おまえ朝鮮人だろ?w
日本の心配してないで、朝鮮人に何が欠けてるか省みろw
それができない限りは自然科学分野でのノーベル賞は無理だ

760名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:15:31.45ID:LdN8u7qm0
>>755
小保方だけのせいじゃねえよ
日本の理系のレベルが低いのがばれたキッカケなだけ
もともと低くなってる

761名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:16:04.93ID:SclbGRnz0
>>758
オペレーションリサーチって線形計画法とかの数値最適化だろ。
文系とかアホか。

762名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:16:07.24ID:LdN8u7qm0
>>759
いや。現実見ろよ。まじで。

763名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:16:43.03ID:fkXftUMk0
>>752
なんだかんだで日本は日本人にとっては住みやすいからな
出て行ったはずの中村修二さえ
日本国籍を捨てた覚えはないとか言い出してるし

764名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:17:48.88ID:nQ065so+0
>>752
学校で英語使えない教育してるからだろ。
まじめに学校英語なんかやっても
英語できないんだから海外いけるわけもなく。

765名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:18:24.17ID:2KZeatuH0
>>760
レベル低いとか失礼だな…
日本語もうちょい勉強しようか。

ウチの研究室、朝鮮人いなくなったぞ?中国人はまだ来てるが。

766名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:18:25.26ID:vLTPPmkY0
基礎研究力???
基礎学力と基本的な常識の欠如だろ。

767名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:19:37.29ID:b016Drir0
理系=税金0

文系=所得税、住民税込々で税率80%


くらいにしてくれ。w

768名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:20:04.98ID:KBsfSSDG0
● STAP細胞のネイチャー記事

The rise and fall of STAP

Two papers published in Nature in January 2014 promised to revolutionize the way stem cells are
made by showing that simply putting differentiated cells under stress can 'reprogram' them and
make them pluripotent ? able to develop into any type of tissue in the body. But soon, errors were
found in the papers, and attempts to replicate the experiments failed. Haruko Obokata, the lead
author, was found guilty of misconduct, and the RIKEN Center for Developmental Biology, where
she worked, was threatened with dismantlement. Five months after publication, Nature published
retractions of the papers, but the aftermath of the episode is likely to endure for much longer.

http://www.nature.com/news/stap-1.15332

769名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:20:13.56ID:Is4eDXVT0
>>760

日本の大学の博士号も、早稲田のせいで馬鹿にされる始末。

小保方だけが悪いわけではないが、小保方ショックはデカイんだよ。

770名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:20:39.66ID:nQ065so+0
おもうんだが、英語教育がうんこLvなのも原因じゃね?
英語できないやつばっかだと英語文献読めないじゃん。

771名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:21:07.54ID:8iaUON800
>>743
いやマジ国立は国内の生命線だからな
私立なんてどうでも良いから
研究に情熱注げる学徒を活かしてほしいよな。

772名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:21:21.96ID:/muivzrp0
>>632
日本の文系なんて大半は文系ですらないクズの巣窟じゃん

773名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:21:53.33ID:nixfFVo50
>>769
諸悪の根源はAO

774名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:22:17.69ID:t/5ibeib0
政府が大学院とか大学の研究室を学術機関じゃなくて、ちゃんとした就職先の職業だと考えを改めない限り無理じゃね?

775名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:22:42.66ID:2KZeatuH0
>>752
だからってみんな海外行かれてもな…
将来が不安だから日本を去るとはコスパ君らしい発想だが、逆に考えよう。

今、逆転できたら将来は明るくなるってな。そういう風に若者考えてもらいたいモンだ。

祖国を捨てるなんてのは、一部の外国人(日本に寄生してる奴らとか)以外はそうそうやらんよ。

776名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:23:15.70ID:FgC4fU8k0
>754
お付き合いしてくれてありがとう
アインシュタインがマクスウェル方程式から相対論のテンソル展開導いたのがまさにそれだね
そういう能力も必要だとは思うが・・・

777名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:23:44.67ID:fkXftUMk0
>>764
英語ができても帰ってくる人多いよ
出羽の守になったり、逆に右翼になったりするw

778名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:23:51.50ID:t/5ibeib0
やりがい搾取だもんよ?普通に暮らしが維持できるくらいにしてやれよ?ケチ

779名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:25:18.25ID:0MqcL9TD0
中国がGDPや特許出願数のごとく
人為的に伸ばしてる指標だと聞いたが

780名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:25:27.59ID:2KZeatuH0
>>771
そうなんだよ。科学技術こそ国の礎と考えるなら、優秀なコスパ君を誘導して来にゃならんのになぁ…

やっぱりマスゴミの電波税を3桁上げよう。

781名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:25:32.41ID:72ffkm490
>>5
だよな。秋田の国際教養大学みたいな実質「専門学校」ばかりに
金をつぎ込むから、本当に大学に必要な基礎研究の金が足りない。

782名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:25:49.39ID:nQ065so+0
>>775
なんつーか「祖国を捨てる」この発想自体どうなのかと。
イギリス人はオーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、カナダに
広がったんだから、「祖国を捨てる」ではなく「領土を拡張する」
ために海外に出て行くと考えればいいのでは?

783名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:26:48.54ID:sCrNVZrd0
中世JAPランドの現実
・物理履修率1〜2割 (もう失笑するしかない)
・特許法改正 (自ら自主的に研究に取り組むと馬鹿を見るという安倍閣下の有難い政策)
・国公立大学の運営費は毎年1%削減 穴埋めとして競争なんとか資金=政府の言う事を聞け
・2位じゃ駄目なんですか? の奴が野党党首に選出される国

784名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:27:08.22ID:FgC4fU8k0
>>762
いや、自分の国籍直視しろよ、マジで
サムスンみたいのが「レベル高い」とは言わないのよ、日本人なら
東芝富士通当たりがバカとは認めるが

785名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:27:57.95ID:a4DBEEkm0
>>681
だよ。ここから更に壊滅することが決定済み
手遅れだわ

786名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:28:00.98ID:gha+a7da0
>>730
その医学部こそが競争力が他学部以下な

787名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:28:19.37ID:2KZeatuH0
>>782
一理あるが…日本人の発想じゃないと思うんだよな。中国人とかはそうなんだろうけど。

外国行って、成果出したとしてもせいぜい自分と身内までだからねぇ…日本人は。

788名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:28:23.62ID:tYRnWJsY0
>>763
日本が閉鎖的だとか未来がないだとか言ってるやつは自分がそういう世の中を作ってる一人だということに気づいてないんだな
団塊ガーとかマスゴミガーとか便所の壁に書いてるだけでなにが変わるんだろうなw

こういう奴らは幸せの国ブータンに住んでもきっとどこかから不満を見つけてぐちぐち言うよ。

789名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:28:42.12ID:vLTPPmkY0
>>775
>今、逆転できたら将来は明るくなる
ある程度...20年前後か、この国を見てきた若者がそう思える国かね。
なら変えてやると一念発起したところで、一世代二世代でどうにかなる壁じゃなくなってるよ。

790名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:30:28.95ID:sCrNVZrd0
>東芝富士通当たりがバカとは認めるが

今でこそ凋落したけど、昔は就活生を面接で馬鹿にしたり、圧力掛けたりと
大企業丸出しの殿様商売をしていたんだぞ?
コネじゃない限りは馬鹿じゃ入れないだろ?

791名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:31:18.86ID:qj7IjqnR0
>>574
言葉だけが独り歩きしたからなぁ
冷静になれる人間はいなかった

792名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:31:24.25ID:bwM1rHSU0
>>9
それをやったのは民主党
自民党はそこまで露骨なことはやってないって

793名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:31:28.94ID:2KZeatuH0
>>789
だとしても、諦めたらそこで…だからな。
諦めて海外行くってなってもやっぱり日本がいいわってなるのが日本人なんだと思うんだわ。

俺は諦めんよ。自分も頑張るし、できるだけ若者を育てちゃるわ。

794名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:31:35.65ID:nQ065so+0
というか放射能垂れ流しだから
ほとんどの日本人に未来なんてないぞ
西日本在住、放射能対策6年やってきた
の2つの条件が揃ってる人にだけ未来がある

795名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:31:37.26ID:nLFVnDwQ0
>>787
それさ、単に日本でうまいことやってるから出ていかないだけだよ。
祖国がなんたら言うほど大した身分じゃねえし。

796名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:32:06.39ID:DGD5xz8I0
大企業様は飲みニュケーションとかコミュニケーションとかを大事にしますからなぁ。
後は早稲田のコネですな。これが一番大事ですわ

797名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:32:41.70ID:sCrNVZrd0
>>789
特許法改正でこの国を見限った人は多いと思うよ
+民は賞賛の嵐だったけど、どうせネトウヨ・ネトサポだろうし

798名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:32:58.13ID:a4DBEEkm0
国籍は利用して稼ぐものだよ。国際標準では

799名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:33:26.00ID:nQ065so+0
>>787
おれ中国人じゃないんだがw
考え方は人それぞれだぞ

800名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:33:32.16ID:SpY4qaMGO
>>764
教室のなかで英語や広東語をしゃべるといじめに合うだよ

こんな学校教室ではまともな国際人はそだたない

801名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:33:33.05ID:YJ/C4tvx0
移民入れれば解決

802名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:34:09.89ID:bwM1rHSU0
修士課程を出たら就職に有利だと勘違いしてる馬鹿学生ばかりになって、そいつらの面倒見るために研究時間なんかないわ。
馬鹿は大学院に来んな!

803名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:34:58.96ID:xkTCtlfC0
これは安倍ちょんGJだね

804名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:35:05.36ID:E4p3kPdS0
とにかく英語だけペラペラ喋る
口先番長を育てる方針なんだから仕方ないじゃんw
採用するのもそんな奴を優先しているし

805名無しさん@1周年 ぱよぱよちーん©2ch.net2017/06/02(金) 20:35:21.56ID:2Za2HdEp0
役所が絡むかぎり事態は悪化し続けるよ
大学は若者をクビにして老害と天下りを増やしてるしな
今の優秀な学生には研究したかったら海外行けと言ってる

806名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:36:00.02ID:SjOeqdPJ0
>>783
> ・物理履修率1〜2割 (もう失笑するしかない)

これは別におかしくないだろ。
高校生全体の中で大学に進学する男子は4人に1人くらいなんだから。

807名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:36:15.52ID:sCrNVZrd0
>>802
>修士課程を出たら就職に有利

↑これは事実だし

808名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:37:17.10ID:2KZeatuH0
>>799
いや、君が中国人だと言ってはいないよ。華僑って知ってるだろ?ああいうのは日本人ぽくないよなって意味さ。

日本人は日本が好きなはずだし、なんだかんだ居心地いいはずなんだよな…これは国土の話じゃなくて、日本人主体の共同体って意味な。

最近歪んできてるのは日本人じゃない奴らの問題だと思うんだ。

809名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:37:43.97ID:E4p3kPdS0
>>807
それは理系と教職課程の奴だけだ

810名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:37:59.92ID:FgC4fU8k0
>>786
あるねー
神経学でカナダやイタリアのほうが権威あったりね

811名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:38:46.57ID:JRKK1n9d0
理研や産総研がにギラギラした目の研究者少なくなったよね。
なんか誰かのお抱えで、的なのばっか。

812名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:38:50.71ID:rOLaBROC0
映画でファイルを盗んだりするシーンがあるけど、
リーマンみたいに飲み歩いてたら「何年分の秘密もダダ漏れしてるやろ」と思う

813名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:39:53.90ID:2KZeatuH0
>>802
いや、企業がマスターがちょうどいいと思ってるからなんだわ。そこも改めなきゃいかんけどな。

個人的には優秀なら飛び級を当たり前にして、23、24歳ドクターを増やして企業なり大学に残るなりがいいと思ってるんだがな。

814名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:40:17.58ID:qj7IjqnR0
>・国公立大学の運営費は毎年1%削減 穴埋めとして競争なんとか資金=政府の言う事を聞け

阪大が全力で食いついてるのが笑える
米軍資金にも手を染めてるらしい
ええように踊らされてるとも知らずに

815名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:40:28.00ID:KBsfSSDG0
>>811

神戸理研CDBの研究員は粛清されたからな。

816名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:40:58.18ID:MbOwilDs0
>>802
物理は必修でもいい気がするけど
海外の教育はどんな感じなんだろうね

817名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:41:36.51ID:kPT5EunZ0
いやいや政府が他人事ちゃうやろそれ(´・ω・`)お前らちゃんと金出せと

818名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:42:24.24ID:LdN8u7qm0
>>765
いや。レベル低いよ。
アメリカ行けんかったやつらが来とるだけ
優秀ならアメリカ行くからな。
で、お前はアメリカ行かないの?なら理系やないで。

819名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:42:58.95ID:zAS5IODA0
医療費と年金にぶち込んでますからなぁ
米百俵の精神なんて嘘っぱちですな
現代日本人の精神は劣悪

820名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:43:29.23ID:LdN8u7qm0
>>769
それを返せるほどの能力がないんでしょ日本の理系は。

821名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:44:00.61ID:LdN8u7qm0
>>784
で、お前はアメリカ行ったの?

822名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:44:03.52ID:nLFVnDwQ0
>>814
溺れる者は藁をも掴む
それ自体は仕方ないよ
軍事研究だろうが、金なけりゃ室員解雇だし

823名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:44:25.58ID:E4p3kPdS0
准教授まで任期制になったから本雇いの教員まで
外部資金雇いの任期付きの研究員と同じ感覚になって
若手を育てられる環境じゃなくなってるw
教授が一人で頑張るしかないw

824名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:44:59.44ID:9OXmH3dZ0
何でもかんでも出せばいいというものではないw

825名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:45:10.44ID:3zrSWXZZ0
当たり前の事だが
偏差値62以上な大学は補助金超絶アップ!
偏差値62〜58はすえおき
偏差値58以下の大学は補助金大幅カット
偏差値53以下の大学は補助金無し、ってかそれ大学じゃないよね?


大卒がもてはやされたのは団塊まで、後は選ばなきゃ大学に入れるからなw
国と文科省が天下り先を確保するのに大学作りまくったからな


偏差値58以下は大学じゃないからw
逆に専門性の高い学校に補助金たくさんあげれば良い

ワイが文科省なら偏差値60以上の大学と専門学校に力を入れるかな

日本には専門学校の高レベル化が必要だと思うわ

826名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:45:16.56ID:coxQpsZP0
>>666 大元のレスは、
出版の金欲しさに論文の名義を中国人に半分売ったという「悲話」であったので、
その出版費用が不要になりネットで済むようになれば、
そういった金の無さからくる「悲劇」や「苦労話」や、皮肉に見れば「喜劇」がなくなって、良いではないか。

827名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:45:23.57ID:76+KCHU10
みんなの言う通り、国立大の独立法人化が原因
その背景を考えると、やはり国立大の民営化を唱えていた、
後に韓国政府の顧問になる、あの男に行き着くわけで

大体、日本の私立の体たらくを見ていたら、
民営化してもハーバードになれないのは、サルでも分かるものなのに

828名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:45:38.69ID:el9hTDJ70
>>36
日本はナードとギークを一緒くたにするからな
日本にはギークはほとんどいないってのもあるけど

829名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:45:53.34ID:E4p3kPdS0
>>816
物理は知らんけど化学は高校で履修しない奴多数ってイギリス人が言っていた
物理も似たようなものだろう

830名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:46:37.77ID:LdN8u7qm0
はっきり言っとくけど、アメリカ行かねえ日本の理系は無能やで。優秀なやつらが最先端求めて行っとるんやで。雑魚の日本にとどまって呑気にぬるま湯使っとるとか理系やない。

831名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:46:50.48ID:2KZeatuH0
>>818
アメリカ行かんね。ていうか学生じゃないしな。今の大学は母校でもあるし、骨を埋めたいんだ。

なんかPJの関係で短期滞在とかなら別に構わんけど、アメリカに住みたくない。だって日本人だもの。それに日本人の若者を育てたいし。

君みたいな民族には分からんだろうがね…

832名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:47:02.22ID:FD/xCB8i0
>>802
ここ数年修士進学率下がってるらしいけどね
またいつリーマンショックみたいなのが起きるかわからないから
就職がいい内に就職てしまおうという人が多いらしい

833名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:47:32.38ID:qj7IjqnR0
>>822
阪大だけが突出してるのが気にはなるんだよね
権力にすり寄るような姿勢がありありと見える
副作用として不祥事も多発してる
いつかデカい音を立てて崩れそうだ

834名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:47:40.67ID:FgC4fU8k0
>>821
で、アメリカの何がスゴイと思う?
個人的には、50年代から60年代の素材関係で卓越してるとは思う

835名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:47:47.89ID:41DZcEAm0
基礎研究に金かけないからね・・・・・。目先の実用化ばかり・・・・・。

836名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:48:00.34ID:LdN8u7qm0
>>831
もう、それは逃げただけや。
お前がまずまず優秀だったんやとしても、他国の優秀なやつらがアメリカで学ぶんやで。
環境だけでどんだけ差がつくか分かるやろ。

837名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:48:12.00ID:sCrNVZrd0
>>823
安倍ちゃんと自民党は、本当に理系が大嫌いなんだな
助教授まで非正規雇用かよ・・・orz
これなら文系に進んで公務員になったほうが良いよね

838名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:49:10.15ID:KmEExvyJ0
>日本はカナダ、イタリア、オーストラリア、スペインより下の10位だった。

どうでもいいランキングだということだろう。

839名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:49:34.11ID:bDYZoqaL0
理系で大学にいって研究続けようと思う人すごいと思うよ。
修士から先は、ポスドクを見てると将来が物凄く不安になるはず。
昔は、日本語の論文があったと聞いた。日本語の論文がなくなったという時点でも日本科学が衰えてるのかもね。

840名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:49:52.64ID:QU0xZ6tW0
根底に日本人全体から科学的興味が失われていってる気がする
若い人が好むのも昔はSFだったのに最近はロリコンの学園日常モノやら超能力ネタばっかだし

841名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:50:28.84ID:coxQpsZP0
>>833 阪大はベンチャーで金を引っ張り込むのも得意だぞ。
良くも悪しくも、結構実際に金を集めている。
それで事業的にも先行き明るく発展性のあるという成功例も出てはいるよ。
ただしそういう場合は、もう大手が唾を付けてたりもするようだけどね。
 
 

842名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:50:42.69ID:FgC4fU8k0
>>818
なんだ、結局権威を求めてるだけじゃん
おまえにとって権威が アメリカ>>>日本 ってだけ
マジでシナチョンだろ?

843名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:51:33.89ID:bvqj4hMv0
>>827
いや早慶文系の研究力は高いだろ
東大京大の予算を全カットして全部競争的資金にすれば
早慶はアジアのハーバードにはなるだろう

国から金もらえてない私立を馬鹿にするなら国立の予算が削られて怒るべきではない

844名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:51:42.29ID:WhHSgB6n0
今の理系の教授は金ほしがるだけだからな
業績が出ないのを全て金のせいにする
その前に理系の教授の能力の問題だっつーの

まあ、教授にゴマするカスを上に引っ張り上げるからこうなる

文科省の職員も女子高生買春ばっかしてないで理系を改革しろや

845名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:52:01.67ID:2KZeatuH0
>>836
なんとでも言ってくれよ。
君はアメリカからレスしてんの?どこ大?

日本人の学生は大半がまず日本の大学入ってから、行く奴は留学する訳でな。日本にいる時に鍛えてやらんといかんだろう。

まぁたまには高校出てそのまま海外の大学行く奴もいるだろうが…まぁそれも自由だしな。

846名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:52:52.90ID:FgC4fU8k0
>>838
カナダ、イタリアより下なのは医学部だろうな
あっちのほうが名門がある
日本だと、東大医学部より千葉大医学部のほうが知名度あったりする

847名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:52:55.25ID:KBsfSSDG0
国立大理学部長会議が「役に立つ」の大合唱をやめてくれって
言ってるな。

848名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:53:19.93ID:sB5BBtGu0
>>833
阪大は製薬会社よりの治験データを出すので有名
政府としては不正データを東大に出されては困る、
京大は政府や産業界の言うことを聞かない、
だから阪大を重宝している
製薬会社の寄付講座の数が段違いに多い

849名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:53:23.88ID:2KZeatuH0
>>839
よう意味が分からんが、日本にも学会はあってな。日本語の論文もあるから。そりゃ国際学会なら英語だけどさ。

850名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:53:43.83ID:E4p3kPdS0
>>844
てゆーか中途半端な金額のプロジェクトをたくさん取って金を増やしても
書類書きの手間が増えるだけで意味なさそうなんだが

851名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:54:06.18ID:e9ZOUx310
>>849
日本の学会と言えば信濃町

852名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:54:42.89ID:sCrNVZrd0
>>840
>根底に日本人全体から科学的興味が失われていってる気がする

就職氷河期世代頃から物理の履修率が3割程度まで低下
就職氷河期世代より上の世代は、理解しているかどうかは別として物理の履修率は5割以上だったらしい
まあ氷河期世代が多い2chの+民を見れば、説明不要だろ・・・・

853名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:54:45.33ID:qj7IjqnR0
>>839
すそ野は大事だよね
言いたいことがあるんなら、日本語でも何でもいいから書けばいい
英文なんて、それが得意な奴を雇って書かせればいい

854名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:55:02.68ID:a+ChSTfZ0
>>80みたいなことをやると裾野が狭くなるよね。
そうなると高さも低くなるんじゃない?

855名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:55:27.85ID:FgC4fU8k0
>>836
どこの学校出身で、アメリカのどの大学に留学してんの?
逃げるなよ?
まさか日本の大学に通ってる、シナチョン留学生の不満層じゃないよな?

856名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:55:28.22ID:coxQpsZP0
>>843 慶應医学部って、金なんか余ってるだろうと思ってたら、
最近はベンチャー奨励みたいだね。それでとにかく金稼ぐなりやってくれみたいな姿勢。
医学関連でベンチャー立ち上げがかなり出てきてるんだってさ。

まあいわゆる米国式とも言えそうなんだけどね。
教授が自分で大型スポンサー見つけてきて、それで大学側は
研究室というテナント貸しをやってるというような、大学運営モデル。
 

857名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:55:35.72ID:Y+RTEmK30
いまや世界中で
日本=捏造
と嘲笑の的だからな

858名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:55:56.87ID:E4p3kPdS0
>>852
それは単純に中等教育の問題じゃないの
高校物理の必修をやめたんだろ

859名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:56:41.61ID:TAFdfou70
>>845
日本の高校を出て海外の大学に行ってから
日本で就職しようとすると高卒扱いになるから、
大卒以上じゃないと採用しない大手から門前払いされるんだよね

イギリスのトップレベル(オックスフォード・ケンブリッジのすぐ下レベル)の
大学出たそんな人が身近にいたけど、結局まともな就職口がなく
しばらくフリーターやってたわ

860名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:57:00.49ID:nLFVnDwQ0
>>830
アメリカ、アメリカ言ってるけどアメリカの科学技術支えてるのは外国人だぜ?
中国人とかヨーロッパ人、インド人、、
アメリカの大学出たのは研究職にあまり行かない
借金して大学行ってるから実入りいい仕事で稼がないといかんからな

そのアメリカを真似してるのが日本だ
悪いとこばかり真似してるようだが

861名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:57:03.58ID:a4DBEEkm0
数学できてりゃ高校物理なぞゴミだけどねえ

862名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:57:30.08ID:2KZeatuH0
>>851
そりゃ学会違いな…
今年は予算的に科研費通らなかったら学会2個しか行けんな…まぁ情報収集なんだけどさ。

863名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:57:54.94ID:KBsfSSDG0
>>844

★ 歴代文科省事務次官の邸宅
(フライデー4月21日号より)

https://mwcds-a.akamaihd.net/MW-Content/0014/0110/00009321/thumbnail/0000456714.jpg

■出会い系バーでマジックミラー越しに品定め
http://i.imgur.com/cnXtUrV.jpg

864名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:58:33.89ID:E4p3kPdS0
>>859
海外の大学を卒業したのなら日本に帰ってきちゃダメだろ
日本国内相手に仕事をやっている日系企業は日本語運用能力の低い奴はいらないもん

865名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:58:34.47ID:IpGFi0He0
俺も研究やってたけど結局辞めた。不安定なのも一因だが、
閉塞感やコネコネコネの人間関係が嫌だった、あと研究だけならまだしも
偉くなると雑用ばっかだし、年取るとモチベーションが続かない。
エリートからは堕ちたが、今の方が幸せ。

866名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:59:09.11ID:FgC4fU8k0
>>830
で、おまえはいまどこに住んでるの?w
朝鮮か日本だろ?wwwwwwwwwwwwww

867名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:59:42.47ID:Z8a/v4Mz0
アホな私立大学をなくせ

868名無しさん@1周年2017/06/02(金) 20:59:53.18ID:nLFVnDwQ0
>>855
その人、大学出てるのかさえ怪しい気がする

869名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:00:05.59ID:9T8nPPWj0
しかし有り得ない凋落の仕方だよね
大学関係者以外もちゃんとわかってんのかな
このヤバさ

870名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:00:21.05ID:2KZeatuH0
>>859
それは知らんかったけど、留学って費用出る場合もあるから、大学入ってから行くモンと思ってたよ。

ウチの研究室の博士課程の子は、MITに行きてぇて言ってるが…行けるなら費用出るみたいだし。

871名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:00:28.23ID:sCrNVZrd0
>>858
>高校物理の必修をやめたんだろ

ああ そうなの? しかし、物理の必修だったのを辞めるって政策決定自体が終わっているよね?
物理をやらないと、数学なんて理解できないよ
まさか、三浦朱門とか曽野綾子とかの保守売国奴の影響じゃないよね?

872名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:01:11.68ID:pQb0cEcp0
>>737
この状況で人物重視のワンチャン入試ヤッテコー
世界と競争できるわけない

873名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:02:06.86ID:kR+ZqpUj0
>>871
高校物理が必修だった時代なんて大昔じゃね多分

874名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:02:33.25ID:0P28ZxUJ0
文系向けの予算減らせ

875名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:02:36.48ID:76+KCHU10
>>843
文系だと引用論文数でそもそも捕捉しにくいから、なんとも言えない

どちらにしろ国立大がいくつか入る、世界の大学ランキングで、ランク外が定位置のその二校が、ハーバードになることは永遠にない

日本の私大は、世界的には自国の名門大に入れないレベルの中国・韓国人が、箔付けに行く所でしかない

876名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:02:39.12ID:QJT8yI9I0
私大関係者が何でも私大が強いアメリカ式にしろ
というけどアメリカはかなり特殊
世界的にいえばドイツフランス中国は
国立研究所が研究の中心
イギリスは大学中心だがオクスフォードとかケンブリッジは国の金が入っていて
事実上国立大学
アメリカは私大中心だが資産をすごい持っていてその運用益と卒業生の寄付金で
研究費を出している点でかなり特殊

877名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:02:55.36ID:E4p3kPdS0
>>869
日本の高等教育は英語のプレゼンがうまい口先番長の教員を増やし
学生も知識皆無でディベートだけうまい口先番長を増やす方向に舵を切ったんだから
引用されるような論文を書く研究者を育てるのは諦めたんじゃなかったのか

878名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:03:03.42ID:FgC4fU8k0
>>868
韓国本国人でちょっと勉強できる層なら、日本の掲示板なんて相手にしない
ダイレクトにエイゴできるから
学士すら持ってないザイニチだろうな

879名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:03:16.38ID:qj7IjqnR0
数VCも迷走しまくってるしなー
複素平面も行列もやらないんだっけ今は

880名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:04:00.09ID:2KZeatuH0
>>868
出てないだろうね。ナマポ朝鮮人かも。

大体、アメリカが科学技術のレベル高いのはまぁそうだが、全てでナンバーワンでもなし、研究分野によっちゃ日本の大学の方がレベル高いとか、設備が充実してるとかでアメリカから日本に研究者が来る場合もあるとか知らんのちゃう?

881名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:04:08.09ID:1k1fiXbL0
>>871
つうても、そもそも日本の高校物理は「なるべく高等数学を使わないで物理を教える」という変なコンセプトでできてるからなあw
あれかえって理解の妨げになってるわ。

882名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:04:35.94ID:Ng8/ggBh0
予算を増やさない政府と財務省いや罪務省、
ゆとり教育を未だに進める売国文科省が悪い。

883名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:04:38.84ID:FgC4fU8k0
ザイニチはエイゴできなくて可哀想w

884名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:04:42.18ID:a4DBEEkm0
理系入試は数学と化学だけでいい

物理生物なぞ意味がない

885名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:05:37.29ID:nLFVnDwQ0
>>870
どこから出るんだ、それ?
普通は行き先のラボのボスが出すんだが

自分は受け入れ先の政府の外務省の奨学金貰って行ったよ
獲得するの苦労したがな

886名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:06:07.64ID:pQb0cEcp0
>>737 見てわかるとおり
教育予算減らすのは結構だが
減らすのは明らかに下だけだ

887名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:06:29.30ID:qj7IjqnR0
>>884
化学こそ意味ないよ
物理に吸収されて終わり

888名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:06:43.35ID:2KZeatuH0
>>884
いや、物理もやってくれ。化学屋とか材料屋も物理できないと研究できんから。

889名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:06:59.89ID:8sn059eT0
平等至上主義だからしょうがないね
みんなで貧しく平等になろう

890名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:07:04.82ID:SvFEwDZY0
役に立つとかいう思考停止ワードで基礎研究をボロボロにするからでしょ
回復するにしてもかなり時間かかると思う

891名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:07:46.90ID:4P3o2qzW0
老人の医療費や年金に金を使いすぎだ。
学問や、若い夫婦が沢山子供を産めるように少子化に金を使ってくれよ。
老人に金を使っても国は豊かにならない

892名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:07:51.12ID:76+KCHU10
>>877
これからは英会話というカリキュラムを組んだら、
ITの時代で必要なのは英会話でなく構文力でした、という笑えないハナシ
前川とかいうサイコが、ついこの間まで上にいた組織らしくはある

893名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:07:52.43ID:TEY56C130
私立文系一家に死を
日本の癌細胞

894名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:07:53.24ID:A7c82LMS0
>>884
俺の時は物理一択だったけど、時代は変わったね・・・

895名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:08:00.53ID:a4DBEEkm0
高校物理、生物なんて教養で入れときゃ済むレベルだろーに
意味ないって

896名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:08:10.36ID:gGtYtMOp0
アカポス至上主義の崩壊です。
企業内研究者の勝ちになるとは思わなんだ

897名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:08:11.95ID:V/mswkV30
昔は大学進学率が今より低くても
引用が多かったってことは
大学を増やすことが学力、研究技術の向上につながってないってことだよな
やっぱFランあたりの大学を片っ端から潰したほうがいいんじゃないの?
大学への補助金だって馬鹿にならないんだし

898名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:08:45.36ID:E4p3kPdS0
「役に立つ」に徹することすら出来ないとは情けない限りで
「役に立つ」にこだわるんなら論文引用数なんか気にしなければいいのに

899名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:09:13.58ID:FgC4fU8k0
>>884
概ね同意
古典物理はイラネってドンドンなっていくね確実に

900名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:09:17.90ID:2KZeatuH0
>>885
さぁねぇ…ボスがどうするのか…
あんま具体的な話は俺は聞いてない。ってのと、行かんかもね…とも思ってる。

だって、その子そんなに優秀と思えないんだわ。ボスは可愛がってるけど。

901名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:09:21.67ID:coxQpsZP0
>>859 最近は有名進学高校から、直接ハーバードなどの海外有名大学へというのも、出てきてるよ。
つまりその場合は最初から、日本企業への就職は全く考えてないんだろうね。
 

902名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:09:29.17ID:QJT8yI9I0
Nature Indexにのるような論文数でいうと
スタンフォードとかカリフォルニア大バークレーとかは
東大より少ないからアメリカの大学は意外にひとつひとつは小規模
しかしハーバード大は段違いに論文数が多い
何でそんなに研究費が多いのかは正直不明
やはり国の金がある程度入っているとは思うけどね

903名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:10:50.88ID:1Tdr7/Do0
一握りのコミュ力モンスターの周りに
切れ味の鋭い理系が揃っていればいい
コミュ力は管理職に絶対必要な能力
1億総コミュ力的な風潮が愚かとしか言いようがない
平でコミュ力ある奴は働かない穀潰しが多いし
そもそも文系はいらん
理系の俺より政治経済国際情勢に疎い奴が多すぎる

904名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:11:23.08ID:FgC4fU8k0
>>896
それだな
科学探求は在野>>企業>アカポスってなるだろう
右にいくほど政治的なバランス感覚必要なんだからw

905名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:12:27.61ID:kdRS2eC80
>>14
文部科学省副大臣がヤンキー先生だし、色々ふざけてるよね。

906名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:12:32.92ID:C6/9CbRX0
Fランなんかに使う金を全部基礎研究費にすればいいんだよ。

Fランなくすだけでもお金は出てくるんだから。
予算と時間を与えれば基礎研究でもそれなりの成果を出せる研究者は
まだ日本にもいるんだから。

907名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:12:50.77ID:pQb0cEcp0
英語・・・重要
読み書きは当然、オーラルも今や重要、最近の中国人、韓国人はよくできる
数学・・・重要
頭の良さ、要領のよさがわかる、できないやつは馬鹿
物理・・・重要
力学、静電気、回路、波動、すべてそいつの理系センスがわかる
化学・・・重要
暗記力をはかる、めんどくさいことから逃げない精神を培う
国語・・・重要
頭の良さがわかる、実験計画の緻密さと相関がある、古文漢文はいらない

908名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:13:10.78ID:FgC4fU8k0
古典物理はもはや、サイエンスじゃなくエンジニアリングなのよね、一般相対論すら

909名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:13:14.76ID:E4p3kPdS0
>>901
日本国内で求められる仕事のスキルは
ある程度の専門知識と日本語運用能力と空気読む力だから
逆に外国の大学で身につけることが出来ない
それぐらい分かってると思うんだが何で日本で就職しようとするんだろ

910名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:13:56.09ID:YrRlUDs60
>>906
Fラン出身の安倍陛下をディスってんの?
不敬罪、非国民、朝敵だな。

911名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:15:29.33ID:FgC4fU8k0
>>907
適応力高いやつは、古文は難なくこなす
漢文の、返りよみは意味無いよなw
ダイレクトに中国語やったほうがマシw

912名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:15:31.14ID:pQb0cEcp0
>>903
そういう人は業績より、学長ねらうんだよね、わかる

913名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:15:33.33ID:a4DBEEkm0
古文漢文は教養でいいからな。高卒のやつが古典教養もっててもなあ

914名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:16:25.12ID:dW1dOakl0
国のトップがF欄だもの

915名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:16:54.45ID:E4p3kPdS0
>>913
だけどその裾野の広さが今までの日本を支えてきたのだろ
知識=悪みたいな風潮になってその裾野が崩壊して
高等教育も崩壊しているのが現状だと思うなあ

916名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:16:56.50ID:KBsfSSDG0
>>884
薬学部とか学校でいろんな数式勉強するが、社会にでたら
まったく使わない。資格取得のための手段。

アレニウスの式
https://kotobank.jp/image/dictionary/housoku/f00000034.jpg

ランベルトベールの法則
https://kotobank.jp/image/dictionary/housoku/f00000742.jpg

ミカエリスメンテンの式
https://stat.ameba.jp/user_images/20170317/23/oyaji-daigakusei/a9/55/p/o0640048013892447919.png?caw=800

917名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:17:05.78ID:SjOeqdPJ0
>>871
高校の理科の課程は猫の目のように変わっていて、
「狭く深く」と「広く浅く」を行ったり来たりしている。
「狭く深く」の世代だと理系のトップクラスでも物理を履修していないのがざらにいる。

918名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:18:48.03ID:LdN8u7qm0
アメリカより日本の理系が優れてるなら、やってる内容とか言えばええのに学歴はー国籍はーとかな。
ほらな?日本の理系はレベル低いやろ?

919名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:18:59.41ID:coxQpsZP0
>>902 >しかしハーバード大は段違いに論文数が多い
>何でそんなに研究費が多いのかは正直不明

大富豪のOBからの寄付金。
関係ない人でも大金持ちだと有名大なので寄付金。
いわゆる公的裏口入学みたいな、寄付金積んでの入学で、また寄付金(トランプの薄め婿はこの枠)
各研究室は主宰する教授などが自ら大スポンサーなどを見つけてきて研究費を賄う独立採算制を多数採用。
(デタラメ過ぎる社会悪的研究については、いくら金を集めても、大学側がチェックして規制。巨額費用出すスポンサーは概して保守的で合理性あって無問題)

こういう理由によって、超有名大学ブランド商売的な運営が、とっても上手く行ってるのであります。
それから学費も高いしね。収益性とっても良いだろうね。MBAなんて金持ちや一流企業人が群がって来るしね。
金には全く困らないだろう。つまり大学のビジネスモデルとしても、戦略の最先端を行ってるのである。

920名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:19:05.86ID:FgC4fU8k0
>>902
資本主義の士官学校だからだろうなぁ
企業献金、あと卒業生が資本主義の幹部になるから寄付金集まるし

921名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:19:30.57ID:a4DBEEkm0
>>915
漢籍は重要であるし、大学でワンセット叩き込んだほうがいいとは思うが、
高卒って日本語の怪しい人たちなんだがなー

922名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:20:05.51ID:LdN8u7qm0
>>915
いや。そんなんで視野の広さなんて鍛えられんよ

923名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:20:47.74ID:C6/9CbRX0
>>914
>国のトップがF欄だもの

だから、よくわかるだろ。Fランってのを廃止しないとこの国が滅ぶって。

924名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:21:03.91ID:SjOeqdPJ0
>>921
日本語が怪しいような奴だから高卒になるんであって、
そいつらを大学に行かせても何かが身に付くわけじゃないけどな。

925名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:21:04.33ID:2KZeatuH0
>>918
おっ在日君戻ってきたか。
あのな、研究テーマ分野なんかこんなとこで言ったら特定されかねんから現役だったら怖くて言えんよ…

926名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:21:37.60ID:FVvAPCnEO
結局、基礎研究の国にとっての重要さは、ある程度しっかり・偏り少なく勉強してきた人しか分からないんだよね。
しかし、文明ってのは、勃興して基礎を大切に培いながら大きくなり、やがて怠け者が支配多数になり、表面だけの事柄に注視し、そのまま衰退して滅びるのがほとんどだから、今の日本はどうしようもない段階。
本当に力がある研究者は、日本に見切りをつけ、研究費を相応に出してくれる外国に行けば? こうなったのは、全体や先を見通せない狭視な施政者や国民だから、誰も責められないよ。

927名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:22:04.29ID:LdN8u7qm0
いや。
日大未満の私立全潰しやろ
そこには入れねえのは全部働け

928名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:22:07.78ID:pQb0cEcp0
>>916
薬剤師レベルの話をされても困る

929名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:22:18.53ID:KBsfSSDG0
>>914

安倍首相のオトモダチ学園の薬学部は偏差値35だからな。

■ 河合塾 最新偏差値
【薬】

35.0 千葉科学大 薬学部−薬学科
35.0 千葉科学大 薬学部−生命薬学科
35.0 千葉科学大 危機管理学部
35.0 倉敷芸術科学 生命科学部
37.5 九州保健福祉 薬―薬
37.5 九州保健福祉 生命医科学部
35.0 吉備国際 地域創生農
35.0 吉備国際 保健医療学部
35.0 岡山理科大 理学部
35.0 岡山理科大 工学部
35.0 岡山理科大 総合情報学部

http://www.keinet.ne.jp/rank/

★ 千葉科学大(薬学部・危機管理学部)の式典に
来賓として挨拶する安倍首相。
加計孝太郎理事長は「40年来の仲」で「腹心の友」。

http://gendai.ismcdn.jp/mwimgs/d/4/400/img_d42cc7b6766253484fa09c34d957583b157655.jpg

930名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:22:38.95ID:E4p3kPdS0
>>924
あんなに長時間学校に拘束しているのに
学校で一体何やってるんだろうなあ
高校までの課程をちゃんと勉強したら
大抵の事務職はやれるレベルになるはずなんだが

931名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:22:50.74ID:FgC4fU8k0
>>918
で、おまえはどこの大学出てるの?逃げ回るなや
「理系」がどうこうじたい、日本の高校生の発想なんだよ
そういうのが透けて見える、おまえの発言から

932名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:23:14.59ID:LdN8u7qm0
>>925
いや。別に何をやってるかなんて聞いても分からん。
絞って何がアメリカより優れてる研究なのかぐらいは言えるやろ。

933名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:23:49.19ID:SjOeqdPJ0
>>930
つーか高校の教科書レベルがちゃんと身に付いていたらそれだけで北大くらい入れるわ

934名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:24:09.19ID:LdN8u7qm0
>>931
別にどこでもええやろ。
話してる本質がちげえよ。
さすが日本の理系やな。応用力皆無やんw

935名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:24:19.35ID:E4p3kPdS0
>>926
そんな国ってアメリカぐらいしかないんじゃないの
EUでも職無いからってポスドクがアメリカにどんどん出て行くのに

936名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:24:25.00ID:8glDpsn60
大隅教授が基礎研究の重要性を訴えていたが、ここまで低迷してたんだな

937名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:24:25.45ID:a4DBEEkm0
>>930
中卒の時点で小卒のレベル怪しいからな
留年はやってないしねえ

938名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:24:37.26ID:jZzQlZMe0
修士で就職した理学部出だけど
大学金なかったからなwww
生活考えたら勉強続けたいとは思わなかったよw
さっさと崩壊しろクソ政府が

939名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:24:40.17ID:XHdfL2i80
日本文学、日本史に関してなら、日本の研究の層の厚さと蓄積は
他国の追従を許さないぞ。世界一だと思うが。

940名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:25:03.74ID:E4p3kPdS0
>>933
確かにw

941名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:25:10.25ID:2KZeatuH0
>>932
おいおい…
それが分かるって事は「自分はその分野の研究者です」っていう事になるだろ…

まぁ君みたいにネットで調べて薄い事なら言えんこたないがね。

942名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:26:02.70ID:FgC4fU8k0
>>918
ザイニチくん、韓国本国の学生は君とは比べ物にならんよ、何よりエイゴ力がw
日本語で育って残念だったねw

943名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:26:43.89ID:LdN8u7qm0
>>938
無能な理系に金出してどーすんや
お前がアメリカに働き行けばええやん

944名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:26:47.39ID:3msJXCUs0
>>935
米、中、英、独、仏、加、伊、豪、西、の順らしいよ。

EUがどうしたって?

945名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:27:06.17ID:WsH/lILs0
俺なんて出した論文全部引用件数1桁だぞ。
それでいいと思ってる。流行りの研究なんかしてても疲れるし。

946名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:27:14.12ID:coxQpsZP0
最近は日本語訳が少なくなってきてるのが心配。
翻訳書が出にくいとかいうのもあるが、訳語自体をもう作らなくなってきて
カタカナ表記のままだとかね。

例えば「ダイバーシティ」なんかも、そのままそれを「多様性」とするのは不適切かもしれないが、
「多様性」という言い方すらしないというのは、
もう馬鹿や情弱はどうでもいいし、
またそういうのも「掛け声倒れ」となってもいいんだよ。どうせ日本国民は馬鹿だし。

・・・・なんて思ってやってそうで、イヤ〜な気分してしまうね。

947名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:28:33.65ID:2KZeatuH0
>>942
もしかしたら日本人かもだけど、所謂中2って奴じゃないの彼って。ちょっと言ってる事がね…

948名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:28:34.16ID:3msJXCUs0
>>943
マジレスすれば、無能な理系(文系)が多いほど、研究レベルは高くなるんだよ。

949名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:28:55.43ID:FgC4fU8k0
>>934
応用w
ザイニチ確定w

950名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:29:24.87ID:LdN8u7qm0
>>941
じゃあ質問かえるわ。
アメリカで研究するより日本で研究するほうが質的にええのか、同じなのか、劣るのか。

951名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:29:36.05ID:wW2xOVm/0
無駄な大学潰して予算の統合しかない
文科省は自己の権益保持ばかり画策してるだろうが

952名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:29:43.67ID:rOLaBROC0
確かに理系の王座にある医者がジジババ相手ではもったいない。

2級医師免許を新資格で手技用に作って、外来診察投薬AIで自動化しちゃえ。

953名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:29:52.70ID:KBsfSSDG0
安倍トモ学園

安倍晋三   総理大臣、加計学園元監事
安倍昭恵   総理大臣夫人、加計学園御影インターナショナルこども園名誉園長
下村今日子  下村元文科相夫人、広島加計学園教育審議会委員
木澤克之   最高裁判事(安倍任命)、加計学園元監事
萩生田光一  官房副長官、加計学園千葉科学大客員教授
木曽功    内閣参与、加計学園千葉科学大学長
井上義行   元総理秘書官、加計学園千葉科学大客員教授

954名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:30:09.40ID:E4p3kPdS0
出来る奴に金出すって「選択と集中」ならもうさんざんやってるじゃんね

955名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:30:15.34ID:3msJXCUs0
>>946
英語ができなければ研究はできない、という、風潮がすごく強いからね。

956名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:31:10.70ID:LdN8u7qm0
>>948
そのこころは?

957名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:31:12.38ID:jZzQlZMe0
>>952
これな
でも医師会の政治献金考えると絶対そうならない
医者も皆保険を通じた税金ビジネスだよ

958名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:31:22.33ID:E4p3kPdS0
>>955
それで英語が出来る奴を優先してレベル落としてるんだはw

959名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:31:23.51ID:3msJXCUs0
>>952
医者は肉体労働者に過ぎないからなあ。

医学の頂点は、もう薬学に奪われて久しいだろ。

960名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:31:33.50ID:FgC4fU8k0
>>947
ああ、それかもな
目先、おカネをうまく稼げるのが良いとかも、ゆとりや中2に共通してるしな

961名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:31:53.51ID:KBsfSSDG0

962名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:32:13.87ID:LdN8u7qm0
>>952
ぶっちゃけ医学部なんて理系やないでw
ほとんど町医者やんやで

963名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:32:13.91ID:WsH/lILs0
>>955
そりゃそーだろ。今の世の中は研究もスタンドアロンじゃなくてクラウド型。
外から情報仕入れられないってことは研究できないのと同じ。

964名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:32:20.45ID:3msJXCUs0
>>956
裾野が狭いと、頂上が自然崩壊する。

965名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:32:33.24ID:a4DBEEkm0
けどまあ、医師免許とってから研究ってのは良いと思うが

966名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:33:02.42ID:2KZeatuH0
>>950
前にも書いたが分野によるだろうとしか言えんよ。あえて薄い事言っちゃうけど、ips細胞絡みなら山中先生のとこでやった方が下手にアメリカ行くよりいいかもしれん。これは印象の話だけどな。

967名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:33:23.71ID:FgC4fU8k0
>>952
いや、それは問題ないと思う
今も昔も、医者になるやつは歴史塗り替えるレベルの研究には向いてないと思うよ
空気読みすぎ

968名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:33:40.63ID:D7gMkxg10
基礎科学なんて、金にはならんし、成果も特段にないが、それが国力になるんだよ。無駄がないと、余力も延び白も産み出せない。

969名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:33:41.85ID:LdN8u7qm0
あと、日本の理系が無能になったのは医者の利権のせいやで。優秀なやつらが町医者目指すんやもん。理系の敵は医者の利権やで笑笑

970名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:34:01.12ID:coxQpsZP0
>>952 人材と頭脳の無駄遣いということね。
だから例えば、内科医などは、もうその大半の診療をAI化してしまって、
それらから、人間を開放すべきだろうね。

しかしそれに最も抵抗するのは、これまでその利権確保してきた
当事者である医師達だろうけどね。

971名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:34:29.96ID:dXF8qf9A0
基礎研究やらないという国の方針なんだから、どうにもならないだろ

972名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:34:42.19ID:3msJXCUs0
>>958>>963
自分で研究ををすることと、その研究が周囲に評価されることは別だからね。

日本語じゃないと周囲が評価できないという矛盾もある。

973名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:35:12.82ID:LdN8u7qm0
>>966
だって、医者利権で優秀なやつがそこ行くからな。
囲ってるというべきかな。それだけやろ。

974名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:35:44.79ID:E4p3kPdS0
>>967
てゆーかなんかもったいないって思うわ
高校で一番頭が良くて色々出来たのにみんな疲弊してるんだもん

975名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:35:59.30ID:MAdihNws0
スーパーカミオカンデの観測データは見てみたいと思うことはある

976名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:36:16.66ID:FgC4fU8k0
医学部生って、激務の間に集中して勉強するとかができるのよね
ただ、それと研究との適正は関係無い

977名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:37:08.27ID:3msJXCUs0
>>976
ま、集団レイプする余裕があるんだからねえ・・・

978名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:37:13.66ID:E4p3kPdS0
>>971
基礎研究の論文引用数とかあきらめるのが筋だよなあ
国はどうしたいんだ

979名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:37:18.20ID:lFVOtW800
アベノミクスの成果だね

980名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:38:04.89ID:LdN8u7qm0
>>976
医学部もピンキリやで
私大下位なんてガイジみてえなのばっかやで
そのくせ医者利権の恩恵貰えるからな

981名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:38:45.78ID:2KZeatuH0
>>973
さぁな…
俺は専門外だからな。医学系はよう知らんよ。ちなみに俺は工学系とだけ言っておこうか。国内やアジア、欧州では割と盛んにやってる分野だ。何かは言わんが。

982名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:38:57.75ID:3msJXCUs0
>>978
産学共同、軍学共同研究にしか金を出さない、というのが現政権の方針だからね。

983名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:39:42.82ID:Fra0vI8X0
日本より上位の国はみんな大国ばっかりだよ。

984名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:39:54.62ID:a4DBEEkm0
医学も成長産業ではあるし、別に人材まわしても良いと思うがね

985名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:40:10.76ID:BIO9ld/Y0
金があるのに必要な場所に回らない

JAXAとかその典型

986名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:40:36.60ID:VlcpDxKC0
理学院卒の就職先は進学かITか教員
研究所なんて行けない
そのITで論文を書けるレベルの奴は日本国内にはほぼいない
英語ができて、海外の論文を読んで検証している奴は結構いる

987名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:40:40.15ID:kR+ZqpUj0
>>980
最低でも偏差値62ってのは
他の分野と比べれば能力が担保されてるとは思う
https://www.med-pass.net/rank/hensachi/

988名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:41:02.42ID:E4p3kPdS0
>>985
全体の金が減ってるからそうなるんだと思うわ
選択と集中ってうまくいかない

989名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:41:03.82ID:SjOeqdPJ0
>>946
ラテン語やギリシャ語から造語したならそれを日本語に逐語的に翻訳すればいいけど、
最近は英語の固有語から英語特有の語感に頼って造語することが増えていて、
そうなると翻訳がかなり難しくなる。

990名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:41:20.89ID:2KZeatuH0
>>984
別に回すのもありかもだが、工学理学の研究者とコラボしたらいいと思うわ。個人的にはちょっと興味はある。

991名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:41:23.99ID:j9Gziyyl0
2番じゃ駄目なんですか?

の結果なんだから大満足だろ、2重国籍さんには

992名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:41:25.16ID:rOLaBROC0
もうジジババ消耗は許しません、何か考えるw

993名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:41:29.00ID:bw1EYgDO0
>>1
お前らがゆとり教育に専念したからだろだろが

994名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:41:33.76ID:3msJXCUs0
>>985
JAXAに金回してもねえ・・・

995ばーど ★2017/06/02(金) 21:42:52.89ID:CAP_USER9
次スレ
【科学技術白書】被引用多い論文数、日本は国別で10位に後退し初の2桁台落ち込み…政府「基礎研究力の低下が著しい」 ★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496407342/

996名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:42:58.67ID:BSSa8qXH0
真に独創的な研究はむしろ引用されない

997名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:43:07.38ID:LdN8u7qm0
>>981
ちな、ips細胞の教授もアメリカ渡っとる人やからな
もうこれで分かるやろ。

998名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:43:12.57ID:coxQpsZP0
>>986 ITは、実験設備など必要のない分野多くないか。
金なくてもやれそうだよね。インド人が得意というか。

999名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:43:37.55ID:2KZeatuH0
>>988
利権なんだろうな…
本当に科学技術から中抜きは勘弁して欲しいわ。

1000名無しさん@1周年2017/06/02(金) 21:44:08.38ID:UIRO0fS70
だって一般学部に進むと、人生終わるじゃん。

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 6時間 42分 46秒

10021002Over 1000Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。