【広島/呉】旧日本海軍の臨時作戦指令室 地下ごうを初公開 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1みつを ★2017/07/17(月) 18:41:58.12ID:CAP_USER9
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170717/k10011062261000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003
(リンク先に動画あり)

太平洋戦争中、旧日本海軍が広島県呉市でアメリカ軍の空襲を避けて臨時の作戦司令室として使った地下ごうが、戦後72年をへて、初めて報道陣に公開されました。
この地下ごうは当時の日本海軍呉鎮守府が、臨時の作戦司令室として使うため、太平洋戦争中の昭和20年4月に完成させたもので、現在も海上自衛隊呉地方総監部の敷地内に残されています。

海上自衛隊ではこの地下ごうを倉庫として使っていましたが、歴史的な価値があるとして、戦後72年をへて初めて内部を明らかにすることを決め、17日に報道陣に公開されました。

地下ごうはアメリカ軍に発見されにくいよう斜面の下に掘られていて、司令室が置かれていた総監部の庁舎からも近くのトンネルを使って出入りできます。地下ごうには12の部屋が確認され、最も大きな作戦室は210平方メートルあり、コンクリートの壁の厚さは爆撃に耐えられるよう1.5メートルとなっています。

呉市は昭和20年に14回にわたってアメリカ軍の爆撃を受けましたが、地下ごうに被害はなかったということです。

地下ごうからは複数のトンネルが伸びていて全容がわかっていないことから、海上自衛隊では地元の呉工業高等専門学校と調査を進めているということです。地下ごうは今月29日に一般公開されます。

海上自衛隊呉地方総監部の池太郎総監は「海軍が最後まで戦い抜こうとしていたことを肌で感じてもらいたい」と話しています。

7月17日 18時17分

2名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:42:51.97ID:1JH2pfJy0
ただの洞穴

3名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:43:31.82ID:x5SxJYIY0
ファシスト安倍

4名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:43:57.66ID:R5nXPYxy0
「最期まで戦い抜く」←ここ笑うところだよね

5名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:44:38.83ID:tZYeXpUs0
ドトールがなんたらかんたら

6名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:45:33.84ID:FnVbKzE20
壕くらい読めるわ

7名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:46:41.13ID:2Z9km2Ze0
こんな穴でアメリカと戦おうとか日本人の精神論の極みだよな
ベトコンのトンネルでアメリカを苦しめた
北朝鮮の地下施設群は北朝鮮への攻撃を躊躇させる一因になってる
日本人の穴ぼこはベトコンとチョン以下とか悲しすぎる

8名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:47:31.01ID:WIAIesE/0
呉観光に行きたいがなかなか機会が無い
29日かぁ

9名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:48:31.27ID:p8ZxPSoT0
呉市gonna呉市

10名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:49:30.51ID:gI+gjTee0
>>7
いや、そもそも本土で戦ってませんがw
ペリリュー、硫黄島、沖縄戦か

11名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:49:57.56ID:jUlnU9rV0
艦これで説明してくれ

12名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:50:05.85ID:2Z9km2Ze0
こういう合理的じゃない人達って全く尊敬できないし国を守ったとも思えないわ
精神論に巻き込まないで欲しい
やるなら効率的に勝てよ、負けるならさっさと降参しろよ数字見て決めてくれ

13名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:52:01.60ID:rJtsmKfY0
>>1
どうして呉に原爆を落とさなかったんだ?

14名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:52:10.52ID:2Z9km2Ze0
>>10
ペリリュー島のトンネルは足止めに役立ったので陥落への時間稼ぎに大いに寄与したらしいけど結局全滅だからね

15名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:53:09.19ID:WIAIesE/0
>>7
島国なのに何処から燃料持ってくんだよw
ソ連から援助してもらいますか?
ナイナイ

16名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:55:10.35ID:gI+gjTee0
>>14
そりゃ、相手は幾らでも増援出せるが成海権ない日本は送れないし、ペリリューの部隊も断ってる
海で隔てられてると辛いわ

17名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:56:10.26ID:OxyWUvfV0
天皇も松本の穴の中に逃げる準備してたからな
穴をほったのは朝鮮人を使って慰安所まで用意してた
これが日本が誇る万世一統の招待ですわ

18名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:57:34.29ID:m/OFkKB/0
零戦とエースパイロットの話が多すぎる。

19名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:57:37.01ID:nKZFLoo30
>>12
海軍(大正〜昭和初期)「ロシアの次はアメリカが日本を狙ってる!もっと艦隊を整備しないと日本は滅びる!」→艦隊整備用の予算をがっぽり貰う
海軍(太平洋戦争開戦直前)「(あれだけ予算を貰ったのに今更勝てないとか言ったらメンツに関わるわ……)対米戦はワンチャンなんとかなるかもと思わないでもないです」
海軍(戦時中)「ミッドウェーで敵空母部隊殲滅!台湾沖で敵空母10数隻轟沈!帝国海軍は無敵なり!(大嘘)」
海軍(敗戦後〜現代)「海軍としては対米戦には反対でした!陸軍ガー世論ガーマスコミガー」

>>15
米内光政が残存する大和や隼鷹ほか20数隻の艦艇と図面一式と引き換えに本土決戦用の燃料をソ連から確保しようとしてたが失敗してたな

20名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:58:18.29ID:847AqnFz0
沖縄でもトンネル網があったが
米軍は換気穴からガソリン注いでから手榴弾を放り込んだから
中の日本人は全員死んでる

21名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:58:44.81ID:sEo6FP1E0
美幌もはよ

22名無しさん@1周年2017/07/17(月) 18:59:46.93ID:E0Nf6kx/0
>>17
朝鮮人って獣以下の扱いだな
まあ正解なんだけど

23名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:00:39.61ID:Rrw7rHrE0
バカな上層部は自分たちは地下に隠れてました

24名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:00:50.51ID:m/OFkKB/0
安全と食糧と女。衛生、運動、健康。人間様の最終基地か。

25名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:00:58.55ID:/ZHRlvPr0
地下ごうにゴー!

26名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:01:06.42ID:X9Iw+FJr0
やっぱ基地では地下壕にまつわる怪談とかあるんかな

27名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:01:09.15ID:2Z9km2Ze0
>>19
そんな取引しようとしたの?足元見られてオカマ掘られて島取られて
当時の日本人の心情を察すると軍部の精神論に付き合わされて死んで悔し過ぎる

28名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:04:50.89ID:nKZFLoo30
>>27
昭和19年10月に捷一号作戦が失敗して連合艦隊は事実上壊滅し
フィリピン近海の制海権も危うくなったため、米内光政は昭和20年初め頃まで>>19の取引をソ連に持ちかけていたとされている

ただソ連は戦前の関東軍特種演習の時から対日参戦を決めていたとされ、この取引は普通に蹴られた

ちなみに艦艇以外にも満州の開拓民男子や関東軍兵士も捕虜として引き渡す用意もしていたという

29名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:06:02.26ID:SX8UovuE0
グングツの音が!

 グングツの音がー!!

30名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:06:05.24ID:ObXDkYZy0
そろそろ70年も経ったし戦争は駄目とかギャグだなw
少なくとも特亜は全頃しで良いだろ、その後で平和を考えよう

31安倍晋三2017/07/17(月) 19:06:05.69ID:x0WpbSm20
地下に潜らなきゃ指揮もできない時点でもう勝てないのはわかりきってる

32名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:10:01.90ID:WIAIesE/0
>>19
マ?
ソ連と取引てどの本に書いてあったの
教えてクリントン

33名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:11:30.84ID:FOkAXlOG0
>>18
零戦だけ持ち上げられるのがちょっと寂しく思う

34名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:11:55.67ID:eOsJme9E0
沖縄の地下ごうに行ったことがあるが、
外は暑くても中はかなり涼しかった。

35名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:12:53.69ID:PXvS4jkc0
>>7

逆だろ雑魚
アメリカとの戦争があったから造ったんだよ
それがあったから戦った訳じゃねぇ
使用目的その他が違うものを比べるとか馬鹿の極みかよ

36名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:13:09.78ID:t1diMfdR0
>>11
日向 : まあ、そうなるな

37名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:13:41.93ID:Wj0nitKe0
>>4 「最後の一兵まで戦う」粘り強い敵は最大の悪夢。軍隊として考え方は正しい。
だから日本は戦後も一目置かれた。
これがすぐ降伏する間抜けな軍隊なら馬鹿にされ蔑まれて商品も買って貰えず貧しいまま。

38名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:14:46.46ID:PXvS4jkc0
>>12
歴史にタラレバはない、あの戦争のお陰でお前のようなごみが生きていられるんだ
感謝して首をくくれ

39名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:15:07.18ID:2Z9km2Ze0
>>35
どうしたの?矛盾無いよ?正論で日本の精神論批判されて怒ってるの?ネトウヨさん?

40名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:15:11.52ID:LBlB40nD0
そもそも何故国力の違いすぎるアメリカと
戦うことになったの?

日本軍は馬鹿なの?

アホなの?

死ぬの?

41名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:15:53.66ID:PFlYomAG0
>>31
NORAD「何か言ったか?」

42名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:16:30.26ID:WIAIesE/0
>>32
自己解決
「末沢慶政 ソ連 取引」でググったら出て来た
もう少し調べてみるか

43名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:16:37.82ID:tHyZ49DI0
アメリカから急にお前のところにはガソリン売ってやらねぇよw
とか言われたらどうするよ?

44名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:17:58.69ID:Wj0nitKe0
>>40 アメリカは参戦しない可能性もあった。
もうちょっと歴史を勉強しろチョン。

45名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:18:00.19ID:LBlB40nD0
>>43
なんで言われたの?

日本がなんか悪いことしたんでしょ!!?

白状しなさい!!

46名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:18:03.09ID:gI+gjTee0
>19
反戦の米内内閣潰しや石原を半引退に追い込んだの陸軍だがなw
陸軍では阿倍が反戦だけど全然内政が振るわず、陸軍から辞職を迫られちゃってる
東条は首相になるまでは威勢良く開戦つってたけど
首相になってからはトーンダウンしてるが、誰も耳を貸してくれなかった
総力戦研究所のどうシミュレートしても勝てないって話にも
机上ではない実戦は頑張れば勝てる場合もあるさつって返してる

どっちがじゃなくどっちもなんだよ

47名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:18:15.08ID:O46d0d/b0
>>9
難易度高いぞ

48名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:19:31.38ID:LBlB40nD0
>>44
現実には参戦してんじゃん?

あなたおバカ?

49名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:19:41.71ID:Wj0nitKe0
>>45 今の在日韓国人レベルの悪事をしたのかもな。

50名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:20:23.13ID:Wj0nitKe0
>>44 お前チョン決定wwwww簡単に引っかかって惨めだなwww

51名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:23:36.33ID:WSoqIkOy0
呉鎮守府か
バンカーバスターがあれば一撃で吹き飛ばせる

52名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:24:47.28ID:BVf4txN70
聯合艦隊は日吉の慶應の地下に司令部を置いたんだろう。

53名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:24:56.99ID:3kR2X8kK0
呉のヤクザは芸が細いのう

54名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:25:15.02ID:qGo8a7C40
>>1
回天の基地か?

55名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:26:05.37ID:PXvS4jkc0
>>39
戦争になり司令部をおくための壕と
戦闘のため、ゲリラのために造ったんだよトンネルと
時代が代わり平時にこそこそするために作った地下施設をいっしょくたにするのが馬鹿だといっているんだが
お前の足りん知能では分からんだろうな

56名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:27:28.73ID:lyF8Ts5W0
>>44 日本人ならアメリカに宣戦布告したの知ってる罠。

真珠湾攻撃より遅れたけどな。

57名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:28:17.06ID:rsbfMKqi0
>>40
昭和16年夏の敗戦
日本が負けるとわかっていたが、空気がそれを許さなかった。

58teisei2017/07/17(月) 19:28:44.95ID:lyF8Ts5W0
>>48
日本人ならアメリカに宣戦布告したの知ってる罠。

真珠湾攻撃より遅れたけどな。

59名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:29:50.07ID:LBlB40nD0
やるなら勝てよ?


勝てないならやるな

60名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:31:19.40ID:T+ZaTNbh0
呉だとピカの被害は直接なかったのかのう?

61名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:33:10.95ID:nKZFLoo30
>>32
自分が知ってるソースでは半藤一利の著書(名前失念)の中で触れられてた
うろ覚えだが半藤自身が「調べているうちに余りの馬鹿さ加減に目眩がした」と書いてあったように記憶している

62名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:33:11.28ID:NJjiWXJH0
>>19
半年や1年は暴れて見せるが2年3年となると分からない。
山本五十六とか言ってたの知らない?
当時から勝てるとは思って無かったんだよ。

63名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:35:13.44ID:tZJgQ7S50
過去を変えることはできないが、未来は作ることができる。でも、あの戦争がなかったら、勝っていたら、と思うとな。

64名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:36:18.31ID:LB9hvfzd0
英国海軍省のまね

65名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:38:25.11ID:FbWqGELC0
松代の大本営は昭和天皇の「私は行かないよ」で無駄になったな。

ただ、宮中の「御文庫」は空襲で身を守る術もなく死んでいった庶民にしてみればやりきれないわな。

国家元首、大元帥陛下が落命すれば
国が崩壊するってのは理性では分かるよ。
でも臣民に戦えと命じた天皇陛下は
日本一頑丈な地下壕に守られ、臣民は
穴を掘っただけの防空壕で蒸し焼きになって死んでいく…。

戦争はやったらあかんわ。
ハルノートが出るまでに沢山選択肢はあったよ。日本の驕りが自滅を招いた。

66名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:38:38.32ID:hFwAZJrI0
横須賀の防空指揮所は今や第7艦隊司令部の予備

67名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:38:54.55ID:CiMyzS520
>>7
日本軍は戦争末期に戦い方を変えた。硫黄島の戦いは知ってるね?ベトナムは日本軍の支配下にあったのも知ってるね?ベトナムにも地下陣地が造られた。ベトナムはそれを参考にしたんだよ。

68名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:42:37.20ID:qGo8a7C40
>>67
サイパングアムの水際作戦失敗の教訓から洞窟陣地線に切り替え。尚、ペリリューもそれ。指揮者によって変わる

69名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:43:44.00ID:+k5CZNwx0
日本軍の言い換え例

慰安婦 → 性奴隷
現地調達 → 略奪
解放 → 虐殺

70名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:45:33.96ID:cVD8xRMt0
すごい!

71名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:45:38.79ID:nKZFLoo30
>>62
海軍内部では「対米戦に勝算なし」の意見があったが、伏見宮博恭王を中心に行われた海軍軍令部の権限拡大騒動と大角人事による条約派、和平派の粛清と
東郷平八郎の鶴の一声(「対米戦は無理」と言った海軍省の人間に「対米戦は余裕ですと陛下にお伝えした儂の顔に泥を塗る気か!」と叱責した事件)で
開戦反対を唱える声が上げられなくなっていった

それに加え>>19に書いたように「陸軍につつかれる」だの「国民から信頼を失う」だのメンツ重視の意見まで出てきてしまい
昭和天皇や東条英機に海軍としての対米戦の意見を請われた永野修身や及川古志郎は「今なら何とか勝てるかも」「個人的な見解としては開戦反対」と
かなり曖昧な意見しか言えず、海軍として開戦を止めることは出来なかった

72名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:45:56.67ID:+k5CZNwx0
日本軍って捕虜の殺害に関してはドイツやソ連抜いて堂々一位なんだよな
捕虜収容所すら無かったから片っ端から殺して始末するしかなかった

73名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:46:28.19ID:Ol2VKpvv0
朝鮮女 → 売春婦(第二次大戦)
朝鮮男 → 強姦魔(ベトナム戦争)

これが現実

74名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:47:34.98ID:oQ+jRO130
>>31
バトルオブブリテンでの英国の地下防空指揮所が参考にされてるのだが。

75名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:55:09.80ID:YnEuUtL70
>>37
無駄死にだから日本軍のやり方は
アメリカ兵の場合は一時的に降伏したフリしても戦争が終わって解放されたときに
敵国の悪行をを徹底的に暴いてやっつけられるように捕虜となっても生き抜くんだよ

76名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:58:59.16ID:ZjkYy2xq0
かなり豪華な地下要塞におもえるが最大の司令室でも60坪とはせまいのう
北の地下要塞もたいしたことはなさそう

77名無しさん@1周年2017/07/17(月) 19:59:09.01ID:p8ZxPSoT0

78名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:02:27.19ID:UMd8ZRjJ0
>>72
だってぇぇ 何処から集められたか知らない人間を野に放つとー治安悪くなるしイイ
 
二度手間で余計に給料以上に働いちゃうからぁぁ仕方ないでショー?(ギャル男風)

79名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:05:10.57ID:+jEio/JB0
>>72
捕虜の殺害は少数、しかし・・・
南方での過酷な労働や、内地に輸送する船が沈められたリして30%強が死亡
数字的にはシベリア抑留を大きくうわ回る数

80名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:08:36.31ID:SeWjEd6/0
>>1
呉に行くなら大和ミュージアム

81名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:13:38.73ID:gI+gjTee0
>>72
エーリッヒ=ハルトマンの伝記書いたアメリカ人曰く
米英は人道的、独はユダヤ人で日本は一部で誤りがあった
ソ連は組織的に捕虜を虐待していると書いてるがな
そしてそんな日独真っ青、捕虜を殺して首狩族やって
腐ってから生首は本国に送れないと気付いて、皮剥いで頭蓋骨を持ち帰るアメリカという国があった
カトリック教会に悪魔の所業と批難され、ヒトラーにアメリカは一度滅べと言われてる

82名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:17:48.41ID:nKZFLoo30
>>81
ソ連の収容所は地域や所長の方針によっては差が激しかったらしいな

日本兵は「お前らこんなところまで連れてこられて大変だな」と割りと同情的に見られてたが
ドイツ兵は「わが祖国を犯し仲間たちを殺したファシストのクソ野郎」みたいな扱いだったとか

83名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:25:00.17ID:qyTO4Ukw0
>>65
民主制が不十分だと国民が反対していても権力者が好戦的だど戦争を誘引できてしまいます。
下記の様にして戦争を開始・継続できない様にしておくのがいいです。
・有権者の定率以上の希望がある場合は国民投票が必要な様にし、各々の国民が「戦って死傷するリスク」と「戦わずに屈服するリスク」を比べて選択し、国民の多くが希望する方を選択する。
・徴兵制ではなく志願制に徹する事で人権軽視(人命軽視な作戦、戦争犯罪行為の強制、軍内暴力など)や根拠薄弱(侵略や敗色濃厚など)だと兵員を確保できない様にする。

84名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:25:24.67ID:P6y3gft50
>>72
バルバロッサ作戦のソ連軍捕虜が何十万死んだかググりなさい。
スターリングラードのドイツ軍捕虜は25万人が5500人に減ってしまった。
南方の島々で日本軍捕虜は惨殺された。中国戦線でも同様にね

85名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:28:43.65ID:gI+gjTee0
>>82
ハルトマンの伝記ではロシア語の分かるその他の捕虜が聞いた話として
収容所近くのお婆ちゃんが、フェンス越しにいつも見てるけど、あんた達は何であんな酷いことが出来るのか?
ドイツの人だって家族も友人もいるだろうに、可哀想だと思わないのか?
良いから早く家に返してあげなさいって、兵隊に説教してたことがあったそうだw

86名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:33:36.91ID:PhHp9qq10
>>40
日清日露WWIと、一応連戦連勝だったので見通しが甘くなっていた

87名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:37:45.57ID:P6y3gft50
>>86
白人旦那衆の戦意を甘く見ていた。インディアンの頭皮を剥ぐ連中を知らなかった。
緒戦で痛い目に合わせれば停戦と・・・で真珠湾攻撃

88名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:41:23.39ID:pHWElYnJ0
>>72
その割には捕虜になった連合国兵の生き残りが多いな。日本軍の酷さをよく証言しているが、生き残れただけいい。
逆に日本兵捕虜は妙に少ない。殺されれば証言できないもんな。

89名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:42:44.01ID:nKZFLoo30
>>87
「日本側からの宣戦布告は真珠湾攻撃の30分前に届くように」と軍から圧力があってその通りにやったら
在米日本大使館は前日の飲み会で解読が遅れて逆に攻撃後に渡す羽目に

一発ぶん殴れば大人しくなると思ってたら逆に「ファッキンジャップ!」と激おこメリケンにフルボッコにされたでござる

90名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:43:56.87ID:1JH2pfJy0
>>89
今ならネット上にいくらでも痕跡残せるのになー

91名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:48:39.31ID:QveJ5iLr0
日本人ってコミュニケーション障害で国を滅ぼしたよねw

92名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:50:48.18ID:3QECdJEfO
仮想敵国の最前線で勤務しているのに派手な飲み会をやって、暗号解読の遅れを本国からの暗号文の組み方が悪いと怒ってたで当時の外務職員w

93名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:51:49.11ID:nKZFLoo30
>>88
日本軍の場合は虐殺されたってのもあるが「生きて虜囚の辱めを受けず」の教えを徹底しすぎたせいで
「捕虜になる=色んな意味で死ぬ」と考えた兵隊が多く、最期まで戦ったり早まって自決したり降伏するふりをして手榴弾でドカンとやるのが多かった
だから米軍も「あいつら助けようとするとだまし討ちしてくるぞ」となって捕虜を捕る前に殺すか火炎放射器で陣地ごと燃やすようになった

あと普通は「捕虜になってもこれだけ(味方の陣地の位置や暗号など)は話すな」みたいな教育をするんだが、日本の場合はそれが徹底されてなかったので
運良く?捕虜になった兵隊が自暴自棄になってしまい、味方の陣地の位置や兵力、編成まで話してしまうケースもあったという

94名無しさん@1周年2017/07/17(月) 20:58:19.00ID:Tzgd5uzX0
>>13
すでに7月の呉空襲で壊滅してた

95名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:04:06.04ID:P6y3gft50
>>93
道連れにするのはソ連もドイツもやってるよ。
ペラペラ喋るのは日本兵だけでなくソ連兵もドイツ兵も同じだよ。
証言がある。

96名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:05:01.63ID:aZ/keU6C0
>>60
無いよ。

比治山の東側すら助かってるし

97名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:05:56.55ID:Iz5G+LTI0
>>77
なかなかやるな呉氏。
もとい呉市。

98名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:06:27.74ID:fo/7TwdF0
日本会議の人からの脅迫電話(全編録音バージョン)
https://www.youtube.com/watch?v=8bk7DbHpg0g

改憲の理由は「韓国の売春婦」だという日本会議のおじさん
https://www.youtube.com/watch?v=Efs2UPY8HM8

日本会議名誉会長・元最高裁判所長官・三好達による「天皇陛下万歳」(2016年2月11日)
https://www.youtube.com/watch?v=i-MU0csFcWE
.
街宣を取材をされてなぜか困惑する日本会議の人【2016年1月24日 渋谷ハチ公前】
https://www.youtube.com/watch?v=GI0WKEMOHGM
.
レイシストヘノナカユビノタテカタ
https://www.youtube.com/watch?v=gEkfBYo4k3Q

池田香代子の「100人に会いたい」28人目 菅野完さん 日本会議を知る
https://www.youtube.com/watch?v=lAEydphHAX4

Tamotsu Sugano: "What is Nippon Kaigi ?" 「日本会議の研究」の著者 菅野完氏 日本外国特派員協会(2016年7月20日)
https://www.youtube.com/watch?v=SdZNCzZcQck

Yasunori Kagoike: Moritomo Gakuen President 森友学園理事長 籠池泰典氏 日本外国特派員協会(2017年3月23日)
https://www.youtube.com/watch?v=kDLbkRxfjRg

松井一郎大阪府知事 @gogoichiro からの内容証明郵便 noiehoie
https://www.youtube.com/watch?v=35K_mFoJg_E

モーニングショーから謝罪の入電
https://www.youtube.com/watch?v=umPH4F_BCbE

「加計学園」の文科省書類を公開
https://www.youtube.com/watch?v=17hdN95xCmw

(全録)加計学園問題 前川前文科次官が会見1 2017/05/25
https://www.youtube.com/watch?v=wx-P0MC4rp8

(全録)前川氏、FNNのインタビューに応じる 2017/06/02
https://www.youtube.com/watch?v=CBv58ok0Nvo

Shigeaki Koga, Former METI Bureaucrat: Speaking Truth to Power 元経産省官僚 古賀茂明氏 日本外国特派員協会(2017年6月5日)
https://www.youtube.com/watch?v=rxujkHouWbQ

【週刊新潮】凶暴代議士「豊田真由子」による秘書への“絶叫暴言&暴行傷害”音声 デイリー新潮 2017/06/21
https://www.youtube.com/watch?v=Bc6UEvT9H_o

【第2弾】「豊田真由子」代議士の“ミュージカル調”イジメ音声 デイリー新潮 2017/06/26
https://www.youtube.com/watch?v=PtD1mNickNY

【第3弾】〈物事にはねえ!裏と表があんの!!〉 さらなる絶叫暴力「豊田真由子」代議士 デイリー新潮 2017/06/28
https://www.youtube.com/watch?v=wd-daKi0yBs
.
【第4弾】〈チョギ!〉そして罵倒… 「豊田真由子」代議士の絶叫暴行 デイリー新潮 2017/07/05
https://www.youtube.com/watch?v=coFWcHDxSL4

【ノーカット】前川喜平前文部科学事務次官 記者会見 日本記者クラブ(2017年6月23日)
https://www.youtube.com/watch?v=LB_hBw-2MCE
.
都議選前日ようやく表に姿を現した安倍総理を待っていたのは「やめろ!」「帰れ!」の嵐!怒れる聴衆の中には森友・籠池氏の姿も!安倍総理は市民を指差し「こんな人たちに負けない」逆上! 17.7.1
https://www.youtube.com/watch?v=-C17J5XK6Jg

99名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:07:49.40ID:jX27hPOx0
>>93
戦陣訓って本来は

生きて虜囚の辱めを受けず
=捕虜になったとしても戦犯として裁かれるような戦い方をするな

死して罪過の汚名を残すことなかれ
=死んだ後も犯罪者と言われるような事をするな

という戒めだったと思うんだよな

100名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:09:36.28ID:gI+gjTee0
>>93
リンドバーグがはっきりと、尋問とかで捕虜がいるとならない限り
捕虜を殺してたって言ってるんだよなぁ

101名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:10:49.22ID:0mC7Oflg0
あの翼よあれがパリの灯火だってリンドバーグと同姓同名か

102名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:11:59.72ID:P6y3gft50
>>99
少なくとも中国戦線では違うと思う。
捕虜になると酷い殺され方をするんで手榴弾は必ず一発残してくのが鉄則だったらしい。
行方不明者を探して見つけたら指が全部ないので激高
住民を重機で撃ったという話もあった。

103名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:12:37.20ID:YKx7vTff0
>>40
直接的には東條英機と山本五十六が一撃論を振りかざす馬鹿だったから

間接的には長州閥さえ排除すれば全てが薔薇色だと考えた一夕会の馬鹿どもが
長州閥を完全に排除した後にバラバラに好き勝手に引き起こした事象の集大成
(※一夕会がまとまった動きが取れていたのは一夕会が満州事変を起こすまで)

104名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:16:34.90ID:ZT6Dp5Ub0
こういうのを観光資源にするといいんだよ
たいして金もかかるまい

105名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:19:09.06ID:MSfONE6f0
>>32
役に立たない戦艦長門なんかもソ連に売り払って燃料と交換しようって画策してたよ

106名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:21:34.94ID:lfNj2tQd0
ベトナムと北朝鮮が大日本帝国の正当な弟子なんだよ。
ちなみに神風の弟子は中東にいる。

107名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:23:02.87ID:gI+gjTee0
>>102
米軍顧問が本国への報告で、中国軍は軍規がないも同然
捕虜、民間人への虐待、虐殺当たり前、ちょっと不利になれば敵前逃亡当たり前
軍隊じゃなく山賊や盗賊のようだってしてるんだよな

108名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:26:37.02ID:OvvSi3eB0
>>4
まったくだ
国民は、いい迷惑だっただろうに
燃料もないから浮き砲台と化してた戦艦とか、何隻もあったしなw

109名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:48:31.32ID:Z8Z8CFX+0
トンネルの全容は分かってないか
探検してみたいな

110名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:51:14.36ID:+jEio/JB0
>>100
捕虜にせずに敵兵を殺害するのはオッケー
投降だけじゃダメで、指揮権のある部隊長が投降の意思表示し、受け入れられないと降伏にはならない
ただし、一度捕虜にしたら虐待は戦争犯罪
南方での米軍の残虐行為を強調するのは、被害妄想だよ

いやなら最初から戦争しなきゃいい

111名無しさん@1周年2017/07/17(月) 21:56:07.42ID:qyY7PX+K0
NHKでは「次は戦争です」とか言って紹介されてたな
意味不明なんだけど、NHKスタッフのオツムの中では、日本は今も戦時下にあるってことなのかな

112名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:05:12.59ID:q7ZIFMAh0
>>103
一夕会でも小畑敏四郎、鈴木率道らの「対ソ準備論」が通ってれば何とかなった
永田鉄山、東條英機らの「対支一撃論」が通って欧米列強を敵に回して日本オワタ

113名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:22:29.49ID:nKZFLoo30
>>99
日清戦争の時に清の捕虜になった日本兵はほとんど殺されたので
「敵に捕まって殺されるくらいなら戦って潔く散ろう」と山県有朋が訓令として出したのが原型とされている

その頃に武士道精神が「忠義」とか「主君への忠誠」「滅私奉公」「七生報国」みたいに解釈されるようになって
日本軍人の精神とは?みたいなものが議論されるようにされる

日華事変が始まると大陸に送られた日本軍の軍紀が乱れ始めたので
「占領地の物を盗むな」「関係ない民間人を殺すな」「現地の婦女子を犯すな」を主軸とした新たな訓令を作ることが決まって
それに帝国軍将兵の精神とはなんぞや?みたいなものも加えるかたちで戦陣訓が作られた

その戦陣訓が国民にも知られるようになると「生きて虜囚の辱めを受けず」の下りが広まり
捕虜になったと判明した兵隊の家族は「非国民の家族」「裏切り者の親」みたいに言われるようになったので
日本軍人の精神云々(生とか死とかを超えて御国のために奮闘せよ)と「捕虜になる=一族揃って社会的に死ぬ」とが合わさって捕虜にならずに死を選ぶような空気が形成されたという

ちなみに日本がジュネーブ条約を批准しなかったのも「こっちは捕虜にならないのに敵はのうのうと捕虜になって俺らに世話してくれとかおかしいだろ」っていう理由もあったという

114名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:35:18.57ID:jX27hPOx0
>>110
戦争という行為と残虐行為は別問題なんだがな

115名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:38:54.59ID:6wHLDNJe0
>>46
米内が反戦だ?
アホが

116ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/07/17(月) 22:39:05.74ID:pUrY+JjF0
>>7
ばーか

117名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:39:29.29ID:6wHLDNJe0
>>107
ニワカは黙ってろよ

118ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/07/17(月) 22:40:20.82ID:pUrY+JjF0
>>7
お前が落ちこぼれたのはお前が無能だったからだよ
日本を恨むとか筋違いも甚だしい

119名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:42:45.84ID:Oeb2h+KZ0
在日3世の「任侠団体山口組」代表が従軍慰安婦や在日へ見解「恨みつらみはよくない」
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-585535/        

120名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:47:30.51ID:/BS8vrCy0
敗戦? 違った 終戦間近の頃だな
松代大本営だったかな
これがあったとしてもどうなったんだか

121名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:52:23.41ID:+jEio/JB0
>>114
敵兵を危害することは残虐行為とは言わない

122名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:56:15.81ID:/BS8vrCy0
パトリック・ザラ  もはやこれは戦争などではない虐殺だ

123名無しさん@1周年2017/07/17(月) 22:58:10.03ID:P6y3gft50
>>119
物わかりのいい人と思うけどヤクザって生産性ないよね。
肩で風切られたらお勉強するのが馬鹿馬鹿しくなる。
>>120
確か飛行機は3000機位あった。中国では優位に戦闘してた。原爆は二発だけ。
神風攻撃続ければメリケンが撤退した可能性・・・知らんけどね

124名無しさん@1周年2017/07/17(月) 23:05:45.05ID:6I4rR/XP0
これは行ってみたいな何とか通年公開は出来ないものか
青山クラブもなんとかしてほしい

125名無しさん@1周年2017/07/17(月) 23:09:21.59ID:ViqVi7Rt0
役立たずの在日韓国人バカチョン

126名無しさん@1周年2017/07/17(月) 23:11:25.20ID:/BS8vrCy0
カティンの森事件

127名無しさん@1周年2017/07/17(月) 23:19:54.68ID:33J91zaD0
通年公開したら?
佐世保鎮守府の巨大地下壕も一般公開を始めて人気を集めてる

128名無しさん@1周年2017/07/17(月) 23:21:05.99ID:P6y3gft50
>>126
北海道占領されたら同様の事件が起きたかも?
占守島守備隊もシベリア送りになっちまったし。9条は念仏

129名無しさん@1周年2017/07/17(月) 23:26:45.07ID:nKZFLoo30
関東近郊でも市ヶ谷の司令部跡とか木更津駐屯地の掩体壕とか
そういうのが結構残ってるのに見学できる機会が少なくてなぁ……

130名無しさん@1周年2017/07/17(月) 23:37:37.13ID:n34T9TsI0
>>92
なんでもいいからとにかく開戦通告すればよかったんだよな

電話で「帰国に宣戦す」でもオッケー

131名無しさん@1周年2017/07/17(月) 23:51:55.53ID:P6y3gft50
>>130
紫暗号は解読されていた。米軍がとぼけてるだけ。
数か月前から米軍兵士の間には日本軍の攻撃が噂になっていたらしい。

132名無しさん@1周年2017/07/18(火) 00:08:20.55ID:0KkUowEp0
エニグマも解読されてる。オリジナルはスイス製だから機構は判明している。
暗号手がメンドイので毎回変えるべきキーを端折ったのでバレバレ
解読したとは言わない。役立たずになっちゃうズラ

133名無しさん@1周年2017/07/18(火) 00:13:40.43ID:tsVINgvz0
NHKが壕の字も書けないとは…

134名無しさん@1周年2017/07/18(火) 00:14:43.87ID:thKBk0PH0
当時の政権を掌握してた馬鹿どもが一掃されたおかげで、日本は奇跡的な大繁栄をしたけどな

135名無しさん@1周年2017/07/18(火) 00:31:31.12ID:7cOC+Xkp0
これは見たいが、なかなか行けない。

136名無しさん@1周年2017/07/18(火) 00:54:27.97ID:Q4zdkYPb0
>>121
交戦の意志のない奴を殺害するのは虐殺ですがね

137名無しさん@1周年2017/07/18(火) 01:52:37.33ID:QWPjqOle0
>>136
意思がないかどうかを決めるのは、他方の交戦団体
じゃないと、休憩中、就寝中の敵兵を危害出来なくなるでしょ?

戦争は、そういう残酷なもんなんだよ

138名無しさん@1周年2017/07/18(火) 02:03:03.13ID:zyWHPQCn0
>>29
あっ、あなたの後ろ、、カーテンの隙間から、、

139名無しさん@1周年2017/07/18(火) 02:08:09.61ID:QO1S9evp0
>>65
お前みたいなのをイタコ芸って言うんだよ

140名無しさん@1周年2017/07/18(火) 02:20:39.88ID:EiiXJtc20
負けた戦争にいつまでも執着してるのは、成長してない証しだから、また同じことの繰り返しで
何度でも負けてしまいます。
劣っていたから敗れたと素直に現実に向き合うことができれば、馬鹿げた負け戦にいつまでも
執着することもないのだが。

141名無しさん@1周年2017/07/18(火) 02:26:33.09ID:WgvweWkx0
>>134
岸だの吉田茂だのは軍部に深い関わりあるけどな

142名無しさん@1周年2017/07/18(火) 02:44:17.13ID:5IdGH2ln0
>>59
マジメにシミュレーションした結果、日米開戦前から負けることは明らかだった。

政治主導でバカやらかした。
バカが政治権力の中枢にいるとリカバリが効かないのが政治主導の恐ろしいところ。

143名無しさん@1周年2017/07/18(火) 03:58:23.62ID:QXS+lGIo0
地下壕を掘らされた人たちは秘密を守るためにきっとその後で

144名無しさん@1周年2017/07/18(火) 06:08:01.42ID:kv0fv9zw0
>>99
元ネタはそうだな
それをねじ曲げたのは内容を理解してない退役軍人
そして、民間で広まっているのを知って国が素晴らしい、教育に取り入れよ
となった

145名無しさん@1周年2017/07/18(火) 10:33:55.18ID:Q4zdkYPb0
首切り落として生首持ち帰り事件で米軍の法務局がハーグ条約違反だと、自軍の行為に異例の言及したけどね

146名無しさん@1周年2017/07/18(火) 10:37:08.94ID:OuMct/H00
>>131
御前会議での開戦近しの暗号は解読されてたけど真珠湾攻撃は全然解読されてないぞ
あれ情報戦ガバガバの日本海軍とは思えないくらい徹底した情報統制とブラフ打ちまくってた作戦だから
参加するパイロットでも知らされてたのは赤城飛行総隊長の淵田美津雄と、その淵田が雷撃の頭だからこいつだけには知らせておきたいと言って認められた村田少佐だけ
あとは司令部参謀以外誰も真珠湾攻撃なんて知らないまま猛訓練させられて、単冠湾に集結したときはじめて知らされてる
それだって機動部隊の居場所悟られないように赤城は南太平洋沖で訓練中とか嘘の電信飛ばしまくって隠蔽してた

147名無しさん@1周年2017/07/18(火) 11:28:03.47ID:fgCdaelG0
御前会議は吉田のあたりからグルーに漏らしたんじゃなかったっか
真珠湾のときはみんなウラジオ攻撃しに行くと思ってたらしい

148名無しさん@1周年2017/07/18(火) 23:02:16.25ID:QYy5+iRZ0
>>143
恩賜のタバコでも頂いたんだろ。

149名無しさん@1周年2017/07/19(水) 03:52:16.25ID:pfsd8JXH0
あるときから一斉に日本軍の艦船が日本の近海にいるような
偽電を打つようになったことをアメリカは知り、すでに日本の
艦隊は日本を離れて作戦行動を取っていることを推察した。

なぜなら、日本に居る艦船がAからBへ通信をしている電波が
流れているが(実際には見せかけのAやBを設定して別の船や
局から通信をおこなっている)が、そのAだとかBだとかの
モールスの打鍵手のキーを叩く癖があるときからそれ以前とは
一斉に変化したから。これまでそのようなことはなかったので。

つまりAだとかBだとか称して通信をしているのは嘘で、
既に連合艦隊は日本を離れてどこかに向かって作戦行動を
とりつつあると推察された。もっともそれだけではそれが
フィリピンなのか、ハワイなのかなどはわからないが。

地球上のどこから無電の電波が発信されているかは、
その周囲の数カ所のアンテナ基地で傍受した電波の
強度や方位を総合して決めることが(大まかに)できた。
日本付近で交信しているが、それまでとは各艦船の打鍵手
とは癖が一斉に変わったら、怪しいのは確実だ。
 紙テープを使って機械が自動打鍵するシステムを
使っていなかったので、各船の通信を過去ずっと傍受要員が
傍受していたり録音していたときの無電の癖が変化すれば
わかる。

150名無しさん@1周年2017/07/19(水) 07:47:11.78ID:0lWa0nzG0
>>127
> 通年公開したら?
> 佐世保鎮守府の巨大地下壕も一般公開を始めて人気を集めてる

呉基地の艦艇はかなり寂しくなっているので、そうゆうことも必要だわな
====== 
★主要護衛艦:基地別

【横須賀】
 いずも型一番艦、こんごう型一番艦、こんごう型二番艦、あきづき型一番艦

【佐世保】
 ひゅうが型二番艦、こんごう型四番艦、あたご型二番艦、あきづき型二番艦、あきづき型三番艦

【舞鶴】
 ひゅうが型一番艦、こんごう型三番艦、あたご型一番艦、あきづき型四番艦

【呉】
 いずも型二番艦、

151名無しさん@1周年2017/07/19(水) 08:26:49.06ID:pfsd8JXH0
地下壕を公開せずに防衛上の秘密として秘匿しておけば、その方が良かった。
今後なにかあった場合に、そこが避難場所などにできたはずだから。

公開して公表されてしまえば、衛星やGPSで位置が測られて、今後は
スマートミサイルが一発でその場所を破壊し殺戮してしまうだろう。
グーグルカーで日本全国津々浦々を測量されて、地図が作られ、
誰がどこに住んでいて、何の組織がそこのビルのあるかなどが詳細に
全世界の誰にでも公開されてしまっているので、人工知能ロボット、
自動運転カー、ドローンなどによる爆弾テロのリスクはうんと高まった。
外国の土地を勝手に測量して地図を作る行為は、昔ならスパイ罪で
国外追放とか処刑だろう。

152名無しさん@1周年2017/07/19(水) 08:37:09.17ID:H45rgyTJ0
>>4
官僚はのうのう生き延びた

153名無しさん@1周年2017/07/19(水) 08:46:04.84ID:z82e08L50
最後まで戦うのは下っ端。
意地になってる偉い人は生き残り、下っ端を苦しめただけ。
こう言う奴らのために大戦中には200億人位の日本の若者たちが命を落としてる。
生き残った指令するお偉いさんは200億の若者たちの命の上に生きる価値のある人だったんだろうか?

154名無しさん@1周年2017/07/19(水) 18:00:16.08ID:4nrwkmRH0
戦う船も動かす油もない状態で海軍はどうやって最後まで戦い抜くつもりだったのやら
本気でそんなつもりがあったとは思えないな

155名無しさん@1周年2017/07/19(水) 18:05:04.58ID:1ECLyem/0
ここで反省会やってそれで過去の歴史が変わるの?

156名無しさん@1周年2017/07/19(水) 18:06:54.70ID:XUnfgolc0
山本五十六もここで羊羹とお茶飲んでたいのかな。

157名無しさん@1周年2017/07/19(水) 18:12:21.08ID:zWGTMGLN0
勝つと思わない戦争だから負けるし
杉原がドイツはソ連に行くと言ってたのに
南に出た時点で負けは決まっていた
ソ連を東から攻撃すれば、落とせた可能性が高い

158名無しさん@1周年2017/07/19(水) 18:15:42.51ID:W4mFMhB/0
仁義なき戦いの広能のモデルの美能さんは引退後実業家で大成功して数年前まで存命されていた
コレは豆な

159名無しさん@1周年2017/07/19(水) 18:21:18.57ID:q++FlYdl0
>>142
史実の開戦時期が、奇跡でも起きれば勝てる最後の機会。
以降は奇跡が起きても勝てないくらい戦力差が開く。
国際情勢も、もうあの時点では日本が戦争しないと言っても無駄な状況。

どちらかというと、中国で泥沼化したことこそ本当に反省すべき点だけど、その点を指摘する人は少ない。

160名無しさん@1周年2017/07/19(水) 19:36:15.47ID:j+e27BDU0
 
★日支事変と「泥沼」:よくある質問★

【問】日支事変というと必ず「泥沼」という枕言葉を付ける人がいるけど本当なの?
【答】事実と違います。支那朝鮮による「戦後プロパガンダ」の1つです。
 支那は当時も日本の10倍の人口。その主要都市を占領し
 豊富な税収があった。食料、住居、弾薬などは現地でいくらでも
 入手できた。支那派遣軍は50万から100万人ほどですが、
 金銭的には楽だったはずです。

【問】占領地から税収取れるの?
【答】帝国陸軍は占領した土地で新日的な有力者に統治させるという間接統治を
 してきました。税金から日本軍に金をださせる訳です。「戦争で戦争を養う」と言い
 ナポレオンもよくこの方法を使っていました。
 
【問】いくら位?
【答】資料が無いので不明です。ドイツはフランスを1940年から1945年まで占領してきましたが、
 「占領経費」の名目で1年で73億マルクをドイツに支払いました。
 当時の為替は1マルク=4円。現在の円は当時の100分1位なので現在の価値で約3兆円。
 この辺りが基準になっていたでしょう。

【問】結構な額なんだ
【答】シベリア出兵はいくら占領しても税収ゼロ。それと全く違う。
 戦争とは敵の資源を奪うこと。それは石油のような天然資源の
 場合もあるし、軍をささえる人的資源の場合もあります。
 支那は人的資源が豊富にあり、共産支那と違って日本軍は
 それを活用することができました。満州の奉天はもとより、
 北京、天津、上海、広東、南京といった超大都市があり数億人が
 帝国陸軍の支配下ですから、何十年でも戦えたでしょう。

【問】「泥沼」って感じじゃない
【答】「泥沼」でもなければ日支戦争でもありません。
 当時の支那は主に3つの勢力で争い有っていました。
 しかも日本が押していた南京政府は全土の3分の2を配下にしています。
 長期戦になって困るのは米英が押す重慶政府です。
 勢力はじり貧。それを突破しようとして日本軍と戦えば敗退。 
 本当に「泥沼」なのは国民党と共産党でした。

【問】朝日NHK共産党などは「日本軍は点と線しか確保できなかった」なんて言ってるけど
【答】「拠点都市と兵站線を確保していた」つまり作戦上の要所は固めていたということ。
 少ない費用で最大の効果を狙った普通の占領方針だと思います。

【問】いつもの「宣伝」の1つなんだ
【答】朝日NHK共産党といった支那の飼い犬が繰り返しいうことには「宣伝」「洗脳」の意図が
 必ずあります。特に連中は「残虐」だの「泥沼」だの自分達が周囲から言われていたことを
 他人に言います。連中が繰り返すことは一度「本当だろうか?」疑ってみる。
 私達日本国民には必要なお作法です。

161名無しさん@1周年2017/07/19(水) 19:55:18.57ID:DysvWTVk0
>>153
ツマンネ

162名無しさん@1周年2017/07/19(水) 20:31:04.52ID:6SylYCMa0
>>10
>>67
硫黄島には最後の突撃壕というのがあってだな
司令官自ら最後の突撃をした
https://youtu.be/IKURYjagOTg

硫黄島の壕は複雑で凄いぞ
https://youtu.be/VN-r2fSgxag
https://youtu.be/YPdSg4Bd9iw
https://youtu.be/aFMAe92AYyI

163名無しさん@1周年2017/07/20(木) 11:48:59.75ID:O78yylF/0
>>155
一般人はただ言葉遊びしてるだけさ
だからもしもああしてたらとか好きにすればいい
政治家や軍人ならなぜ負けたか、なにを間違えたか
研究すべきだ
他国の戦争からでも戦訓は得なければならない
自国の戦争ならもっと戦訓えられるはず
あとナチス否定みたいにすべて否定すると直視すべき事実がわからなくなっちまう
敗戦しても国体はなんとか存続したんだからよ

164名無しさん@1周年2017/07/20(木) 11:50:29.67ID:O78yylF/0
>>157
ソ連の東半分なんか手に入れても意味ないがな
バクーをドイツが日本に譲ってくれるわけないしな

165名無しさん@1周年2017/07/20(木) 11:52:57.77ID:zptmLb/n0
>>163
それをここでやる必要があるのか。邪魔でしかない。

166名無しさん@1周年2017/07/20(木) 11:57:09.65ID:BNMji62V0
太平洋戦争は自衛の戦争石油を止められたから仕方なかったとか言う馬鹿いるけどさ
それまで散々止めとけ言われてるのに他人の国に傀儡国作るわそこからさらに攻め込むわ
南洋に資源略奪しに行くわ国連に逆ギレして脱退するわ
日本が悪いよね

167名無しさん@1周年2017/07/20(木) 12:00:42.01ID:VY3ta5fH0
関係ない話で恐縮だが、記者会見で話していた人の左胸にあるモザイクタイルみたいなのは何?
軍人で付けている人多いけど。

168名無しさん@1周年2017/07/20(木) 12:16:03.99ID:S2bTPEms0
呉鎮の防空司令部は電光掲示板のスクリーン使ったりすごい近代的だったって話聞いたことあるんだが都市伝説の類かな

169名無しさん@1周年2017/07/20(木) 20:39:35.77ID:gQju0OMs0
>>167
防衛記念章だと思う
勤続○○年達成とか部隊長経験とか××大震災災害派遣とかそういうのに応じて授与される

170名無しさん@1周年2017/07/20(木) 20:45:54.97ID:l8bs2O4P0
大体、ウドやもやしの栽培に使うw

171名無しさん@1周年2017/07/20(木) 21:51:08.24ID:hLmvAyLn0
>>99
戦陣くんってゆるキャラみたいだな (´・ω・`)

172名無しさん@1周年2017/07/20(木) 21:54:04.66ID:hLmvAyLn0
。。

173名無しさん@1周年2017/07/20(木) 22:24:56.98ID:RLUZmLWg0
>>168
防空司令部は陸軍も海軍もみなそういう仕様だね。
大地図に豆ランプが付いたり、スクリーンに敵機の進路を示して、壇上から統率官がそれを見ながらオペレーターに迎撃命令や警報発令を指示する。
英独航空戦でのオペラハウスと称されたスクリーン投影式、舞台型の防空司令室の仕様が海外情報でふんだんに入っていて、新聞雑誌の挿絵になるぐらい常識化していた。

174名無しさん@1周年2017/07/21(金) 19:09:18.81ID:s3A+FRvU0
>>160
でも賠償金で何倍も取られたんでしょwww
日中協力援助とか無償円借款とかで?

175名無しさん@1周年2017/07/21(金) 21:46:36.34ID:n5mkyCAi0
>>7
ベトコンにゲリラ戦教えたのは日本人だけど

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています