【話題】文学部って何の役に立つの? 阪大・文学部長「本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったとき」★5 ©2ch.net

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net2017/07/24(月) 20:44:58.04ID:CAP_USER9
「文学部の学問が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったときではないか、と私は考えます」。今年3月、大阪大学の文学部長が卒業セレモニーで述べた式辞が、ツイッターで話題になっています。世間からの「文学部って何の役に立つの?」という声に対する考えを語ったものです。どんな思いが込められているのか? 話を聞きました。

■式辞の内容は

大阪大学文学部長で、大学院文学研究科長も務める金水敏さん。話題になっているのは、今年3月に開かれた文学部・文学研究科の卒業・修了セレモニーでの式辞です。

「みなさま、本日はご卒業・修了まことにおめでとうございます」と始まり、ここ数年間の文学部・文学研究科をめぐる社会の動向について、「人文学への風当たりが一段と厳しさを増した時期であったとみることが出来るでしょう」とふり返ります。

「税金を投入する国立大学では、イノベーションにつながる理系に重点を置き、文系は私学に任せるべき」といった意見が出たことなどを挙げながら、「文学部で学ぶ哲学・史学・文学・芸術学等の学問を学ぶことの意義は、どのように答えたらよいのでしょうか」と問いかけます。

「医学部」「工学部」「法学部」「経済学部」などの実例を挙げた上で、「先に挙げた学部よりはるかに少なそうです。つまり、文学部で学んだ事柄は、職業訓練ではなく、また生命や生活の利便性、社会の維持・管理と直接結びつく物ではない、ということです」とした上で、こう述べます。

 ◇ ◇ ◇

「しかし、文学部の学問が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったときではないか、と私は考えます」

「今のこのおめでたい席ではふさわしくない話題かもしれませんが、人生には様々な苦難が必ずやってきます」

「恋人にふられたとき、仕事に行き詰まったとき、親と意見が合わなかったとき、配偶者と不和になったとき、自分の子供が言うことを聞かなかったとき、親しい人々と死別したとき、長く単調な老後を迎えたとき、自らの死に直面したとき、等々です」

「その時、文学部で学んだ事柄が、その問題に考える手がかりをきっと与えてくれます。しかも簡単な答えは与えてくれません。ただ、これらの問題を考えている間は、その問題を対象化し、客観的に捉えることができる。それは、その問題から自由でいられる、ということでもあるのです。これは、人間に与えられた究極の自由である、という言い方もできるでしょう」

「人間が人間として自由であるためには、直面した問題について考え抜くしかない。その考える手がかりを与えてくれるのが、文学部で学ぶさまざまな学問であったというわけです」

>>2につづく
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20170723-00000001-withnews-000-view.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000001-withnews-sci

★1:2017/07/24(月) 11:55:33.82
前スレ
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500887037/

2野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net2017/07/24(月) 20:45:53.91ID:CAP_USER9
ξ ξ ξ ξ

■文学部長に聞きました

今月17日、「人文学類を出た身としてはとても響くものがあるので幾度となく読んでしまう」という文言とともに、金水さんのブログで公開されていた式辞全文がツイッターに投稿されました。

すると「すごく心に響くものがある」「名文やなぁ」「なんとなく入った文学部の娘に読むのを勧めたい」といったコメントが寄せられ、いいねが1万4千を超えています。

この式辞にどんな思いを込めたのか? 金水さんに話を聞きました。

――このテーマを選んだきっかけは

「『人文学は人生の岐路に立ったときに真価を発揮する』という考えは以前から持っていて、2016年の大阪大学文学部案内の巻頭言にも書きました。特に人文系に対する風当たりが強い昨今、卒業していく学生さんたちに、『きみたちが学んできた学問にはこんな力があるんだよ』と伝えて、世の中に対し少しでも顔を上げて生きていっていただけたらという思いでこのテーマを選びました」

――表現で工夫した点は

「できるだけ難しい言葉は使わずに、耳で聞いてすっと理解できるようにとは考えました」

――金水さんご自身の体験との関係は

「肉体的・精神的につらい状態にあるときに、考えることがつらさを和らげてくれるという実感は何度か経験しました」

「それ以上でもそれ以下でもありません」

――式当日の反響は

「卒業生の皆さんは静かに聞いていて下さいましたが、特段の変わった反応はなかったです」

――ツイッターで話題になったことについては

「正直、当惑しています。なんで今頃、と感じましたが、それだけ人文学の行く末を案じ、応援して下さる方が多いんだなと理解し、うれしく思っています」

(以下省略、つづきはウェブで!)

3名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:46:31.83ID:Nt1wyWsg0
まあ、文学も文学の教育も宗教学も哲学もない国が
隣にあるよな。

まともな書店も文学もない国で、パクるばっかりの
独自発想ができない国が。

2ch見てると、日本人の一定数は朝鮮人化してるなと
よく感じるようになったわ。

4名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:46:37.72ID:/n74Hc/x0
また高卒が妬み嫉みで大卒を罵倒するスレか
日本は大学進学率が5割しかないからなぁ

5名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:46:42.93ID:Ze3DrNcB0
馬鹿が学士の称号を手に入れる最後の砦だろ

6名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:46:58.45ID:Mp3cu22J0
以下はノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランの最近の作品であるが、
この文章には大きな間違いがあります
ではそれは何でしょう

>>Listen to that Duquesne whistle blowing
(デューケイン鉄道の汽笛が鳴くのを聞きな)
Blowing like it's gonna sweep my world away
(俺の世界を掃き捨てちまうような音だ)
Can't you hear that Duquesne whistle blowing
(デューケイン鉄道の汽笛が鳴くのが聞こえるかい?)
Blowing like the sky is gonna blow apart
(空さえ遠くへ吹っ飛ばすような音だ)

7名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:47:12.88ID:KfBcbOFU0
経済学部って自民党の糞政治家と一緒に日本経済を破滅させた翼賛会でしょ?wwwwwwwwww

8名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:47:45.29ID:dAom/4m80
まだやるのですか。

9名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:48:00.44ID:o8CodMQ20
引き続き
・理系文系論争
・欧米では〜どうのこうの
・今日の夕飯

の三点でお送りします

10名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:48:08.91ID:QBFs+E0H0
文学部出身   ・・・  お上品   嬢


その他出身   ・・・   お下劣大百科  早慶


  

11名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:49:09.95ID:BrxzDf1KO
星の鼓動を感じて瞳を獲る為の学問

12名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:49:45.37ID:3y8MalSB0
18 :名無しさん@1周年:2016/01/25(月) 11:43:04.09 ID:JPHYTN/N0
何度も申し上げておりますが、
まずは”文系と理系”なる分類をやめる事から始めるべきであります。

何度も説明している、語学と数学は親友なんです。

なぜならば、語学も数学も現実世界の区別可能な存在に名を与え、
そしてそれらの状態や動作を抽象的に表現するものだからです。

なのに、日本では語学と数学はまるで別のもののように扱われる。

ロミオとジュリエットですよ、
日本の大学は本来なら中むつまじいものを別々の場所に閉じ込めちゃったの。
そりゃ統合失調症患者みたいな大学生が増えても仕方がない。

フォンノイマンは”語学の達人”でもありました。
彼は幼少期にラテン語で書かれた古典をすらすら暗唱したそうですから。

数学は言語学に含有される学問であり、全ての数式は言語だけで代替可能である、
現代の自然科学の学生はここからして理解してないのが残念でならない。

それで数学科が物理学科より上とか下とか、
そんなくだらないマウンティングの縄張り争いばかりしてりゃ
連中はアニマルと思われても仕方がない、それが私の結論であります。

東大も京大も義塾も東工大も関係ない、連中はアニマルなんですよ


793名無しさん@1周年2017/07/23(日) 07:54:54.10ID:BBBAUoK+0
岡潔さんは数学に一番近い職業は確か百姓のようなことを言っておられたと思う。
当時も語学は数学の親戚論があったらしいが否定しておられた。
多分、根気という意味では親戚なんだろうけど、
あのレベルでは根気だけでは数学じゃないみたいです。



795名無しさん@1周年2017/07/23(日) 07:56:36.26ID:h/ZyI+A90
>>793
数学の中でも純粋数学的なものもあれば応用数学的なものもあるだろうからね
どれくらい強い相対主義をとるかで変わってくるだろうけど
それぞれ含蓄あるね

13名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:50:25.02ID:QBFs+E0H0
国立大学に行くのが一番だが、
それが諸般の事情で難しいなら、私立大学文学部という選択は、国際的にも評価が吉。

14名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:50:32.87ID:HW6+5hLb0
学生から金を集める為の学部だろ
教授の利権とか
ヤフコメで必死に後悔していないとか役にたってるとかあるけど実際はね

15名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:50:50.54ID:mttnjwt50
いつの日からか理系より文系ってなったな。
間違いなく就職事情のせい。
上場企業が、基本数字の仕事だからかな?

16名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:50:56.87ID:F499BAdm0
俺文系だけど、文学系は社会的には何の価値もないよ(笑) 多少珍妙な表現の仕方を知ってる程度の話で、誰でも出来る様な事以外に出来る事無いし。
せいぜいが需要が少ない「文化人」として多少出世して、左翼思想とかに傾倒してロクに知りもしない社会問題について発信するとか、そんくらいの話だね。
「反知性主義の男」石田純一とか、「全東京都民をがんサバイバーにする男」鳥越俊太郎とかが正にその典型。
どちらも国政参加型都知事をやろうとして国中の笑い者になったでしょ。 同じ文系の人間としては不本意な限りだが、ああいう知識をロクに勉強しないで表現の仕方だけで何とかなると勘違いする様な連中しか生まないんだよな(笑)

文化部なんて遊びみたいなもんだから、国立大学の学部からは排除で正解だと思うわ。
どうせ何の役にも立たんから。
具体的に役に立つ場面が無いから「人生の岐路に立つ時に役に立つかもね」みたいな抽象論を無理やりこじつけなきゃいけなくなるのさ。
教授はおマンマ食えなくなっちゃうからね。

17名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:51:05.72ID:mo38U52J0
文学部行くぐらいだったらお料理教室行ったほうがよっぽどいいぞ

18名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:51:07.91ID:3y8MalSB0
260名無しさん@1周年2017/07/22(土) 23:53:43.96ID:QYT7Tdul0
大学の数学は、ほとんど哲学
大学の物理は、ほとんど数学
大学の化学は、ほとんど物理学
大学の生物学は、ほとんど化学

数学得意な高校生は、医学=生物学でなく、物理の道に進んで欲しい

19名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:51:15.42ID:BKF2ScT90
>>1

依頼スレになくてもスレが立つのか

20名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:51:46.49ID:HW6+5hLb0
暇な学生見てりゃわかるだろ

21名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:51:54.89ID:BBLAxUrq0
人生の岐路にって占いと一緒だなこいつら
自費でやれよ国費でやってんなら今すぐやめろ
絶対に許さん

22名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:52:12.46ID:KfBcbOFU0
マクロ経済学の教科書には絶対的購買力平価すら載ってないwwwwwwwwwwwwwwwwwww


>>12
ノイマンは自然言語の研究をした訳じゃないんだよね?wwwwwwwwwwwwww

23名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:52:15.20ID:LhZZoVKA0
岐路に立ったとき
文系卒「えーっと、どっちだ」
地元民「道を間違えてるよ、引き返しなさい」


(´・ω・`) 行き止まりだし

24名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:52:17.82ID:QBFs+E0H0
文学部に行かないと、何に価値があるかさえも見失って、人生を究極で無駄にする。

何に価値があるかが分かるのは文学部、文学部に行かないとはじまらない。

25名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:52:26.77ID:YEvYaG6R0
年にガチ読み100冊、部分や流しで1000冊触るような本地獄をやるなら意味はあるだろうが

たいていの文学部なんて月に1冊も読まないだろ

26名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:52:31.83ID:3y8MalSB0
●韓国の大学の英語化の悪影響
https://youtu.be/iXEGTCp7WUA?t=681

■日本よりグローバル化が進んでいる
■アジア経済危機のときIMFに支援を求め社会全体のグローバル化が進んだ
(IMFは支援の条件に構造改革を要求する。韓国の社会全体が強引にグローバル化された)
■大学改革も進められ、韓国の大学の英語化が進んだ
■日本語や中国語を学ぶ授業も英語で教えている
■学生や教員から反発が起きるがアメリカのMITはすべての授業を英語でしてると却下
■大学に対する批判も禁止された
■英語化推進した結果、ノーベル賞級科学者の輩出を目指したエリート科学大学で知られる
KAIST(カイスト=韓国科学技術院=Korea Advanced Institute of Science and Technology)
で1月から4月の間で4人の学生と1人の教員が自殺した
韓国マスコミによると、原因は授業の英語化がプレッシャーになったのではないか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20110125/218132/


■英語化してしまうと学生の心身に影響


■日本も明治時代の前半は英語で授業をしていた
日本語の教科書も日本語で教えられる人もいなかったため、お雇い外国人を雇い
仕方なく英語で授業していた。
しかし、お雇い外国人の記録では、日本の学生は語学は良くできるが
体は弱い。大学卒業してしまうとすぐ死んでしまう。
非常に不健康だとお雇い外国人が異口同音に述べている 
学生の負担が物凄く、運動する時間もなく心身に問題が生じていた


■その結果、井上 毅という政治家が日本語で授業できるようにと進めた


■日本の大学の授業を英語化すると学生や教員の心身に問題が出てくる恐れ

27名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:52:32.14ID:BBLAxUrq0
日本で息を吸うことも許すな

28名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:52:34.15ID:tVtG17xQ0
>>9
肉じゃがにモズクを入れたらうまかった (´・ω・`)

29名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:52:39.09ID:mo38U52J0
>>18
数学科でやるような本格的なのはわけわからんかもしれんけど、

大半の工学部とかでやる数学的は、もっと普通に実践的なやつだよ

30名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:53:10.04ID:LidWmmHt0
ないと困るけどあっても役に立たない

31名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:53:27.55ID:3y8MalSB0
英語化による莫大な利権 毟り取られる日本人

■海外の教育関係会社が儲かる(外国人教師、出版、試験)
■英語教育に日本政府が補助金を入れればさらに外国企業にとっては美味しい
■TOEFLの試験料27600円×国家公務員受験者数65万人=約200億円
(数回受けて最も良い点数を提出できるのでさらに数倍)

32名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:53:55.36ID:JK0UL9Ab0
ぶっちゃけ理系なら人生というか生涯賃金違ってたよな、とは
それこそ岐路ごとに思ってきたけど
国語力の高さが仕事に生きるってのはある
それが賃金に反映されてるかは別として

めちゃくちゃ頭良い奴でも文章が酷いと周りから仕事できる人と思われなくて損してる
その点、国語だけは偏差値マトモだった自分は割と得してる気がしなくもない
ハッタリかませるというか
ただ、地方零細の話であって一流企業はやっぱ理系が花形なんだろうね
当然ながら

33名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:53:56.56ID:+Qp9r7uE0
.
学問を就職に結び付けざるをえない大学じゃ悲しすぎる
大学という施設は興味のある分野を深く研究するところ

極端な話だが、学問が好きなら ”テンプラ学生” でも良いじゃないか
学費もかからないし...

34名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:54:10.90ID:Mp3cu22J0
↓邦題と原題タイトルの違い↓これはヒドイ!のか??

「紅のぶた」PORCO Rosso

「スタンドバイミー」(the Body)

『アナと雪の女王』(Frozen)、

『カールじいさんの空飛ぶ家』(Up)、

『塔の上のラプンツェル』(Tangled)



『きみに読む物語』(The Notebook)

『戦場にかける橋』(The Bridge on The River Kwai)

天使にラブソングを(sister’s act)

35名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:54:12.13ID:3y8MalSB0
https://youtu.be/ZrF4zf7KGB8?t=72
14歳、15歳ぐらいから
オーストラリアとか海外にいってしまった日本人の子供たち多くいましたけど
30歳になっても中学生が喋る程度の日本語しか喋れない。話のレベルもそうです。
英語は確かに流暢なんですけど、英語の文明、文化というバックグラウンドもないので
あちらも最初は、この人は英語ベラベラだなあと思うんですがしばらくたってみると
あ、この人中身が何もないなあというのが分かってきて、
そういう悲惨なケースがたくさんあるんですね
ですからどちらの国にも遣いものにならないという人を
大量生産してしまうだけなので
日本人はまず日本人としての個をしっかり確立して
しかし、言うべきことは言う、言わないことは言わない
誰々がやってるからやろうではなくて、自分はどうなんだ
イエスかノーなのかはっきりできるような教育をした上で、
日本人としてしっかり個を確立すれば、
あとは英語とかは道具なのでやりたい人がやる、

36名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:54:12.25ID:QBFs+E0H0
文学部でないところだと、
自分が奴隷になっていることにすら
洗脳されていることすら
気づかずに
気づいた頃には、死んでいる。

37名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:54:42.27ID:m1hxqyQY0
ナボコフは「ヨーロッパ文学史講義」で文学は何の役にも立たないと言ってた
文学は文芸作品の楽しみ方読み方を教えるだけ
役に立つことがあるとすれば、人生で辛いことが会った時に
読書している間だけ人生から逃れられる技術だと

38名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:54:43.95ID:lkwB3ACR0
文学部じゃなくて処世術学部に名前をかえろ!

メディアや出版で世の中の余力で飯を食う癖に
政治家より高い給料もらってんじゃねーよwチンピラ

39名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:54:45.23ID:BKF2ScT90
>>16
成果が人間の寿命に近いサイクルで出る学閥でもないしな。
心理学なんかみてみなよ。長い年月の蓄積だし。

40名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:54:56.36ID:mPBx87Jp0
文学部を部活動の文芸部と勘違いしている低学歴w

41名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:55:20.42ID:OYnN6+YO0
オレ、オマエスキ、ダカセロ、よりは
月が綺麗ですね、の方がよろしいだろ
そういう事だよ

42名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:55:31.86ID:3y8MalSB0
●英語化における問題まとめ


■専門科目だけでなく、外国語の習得も当然、成し遂げなければならず
学生たちの多くは、膨大な時間を勉学に費やすことを強いられ、
健康管理や体力増強に手が回らない
英語を母語とする学生に劣らないレベルまで英語で専門教育を修めるということは、
非英語話者である日本人学生にとっては至難の業。
限られた年限の間に、その水準までいくには健康を害する危険性が大きい


■おそらく多くの学生は、英語の習得だけがせいぜいで、
学科の中身を深く修めるところまではほとんど手が回らない
英語はある程度できるようになっても、学問の中身は、日本語で学ぶ場合と比べて、
はるかにうすっぺらなものにしかなり得ない
音楽やスポーツなどに当てる時間もない →文化衰退
(英語圏の人間は日本人が英語を学ぶ時間を物理、数学、他の学習に当てられる)


■子供たちが日本語や日本文化に対する自信を失う 
 → 例)アメリカ凄い、日本はダメだー →アメリカ猿マネ、日本の慣習や文化破壊が加速

■英語だけで授業を行う → 3割程度の内容しか伝わらないおそれ
(日本語でも理解に時間がかかる子供の場合、もっと悲惨な状況に)

■若者が英語を習得するだけで年を取ってしまう 若者の時間の浪費

■幼少期からの英語教育(米国やシンガポールに留学等)のためにさらに教育費が必要に → 少子化 格差拡大
 英語の習得には多大な時間とコストがかかる

■英語を習得しても使う機会がなければ忘れてしまう

■大学で英語化が推進されると日本語の学術書が出版されなくなる

■日本語や日本の常識を身につけない英語エリートが日本を牛耳りおかしな政策を乱発する ←今もうすでに?!


■幼少期に2ヶ国語以上の学習は精神が分裂する悪影響。アイデンティティが曖昧になり根無し草に

■国の重要な問題に一握りの英語ができる特権階級しか関われなくなる

■英語ができるという過信で性悪な外国人に騙される

■教材を英語で準備しなければならず教師に重い負担がかかる

■外国語の導入は社会に大きな格差と分断を作り出し団結心や連帯意識の形成を阻害する

■日本語も英語も中途半端なセミリンガルが大量に生まれる

■非英語圏の雄たる日本社会の英語化は、英語による文化支配の世界構造の
 いっそうの固定化につながる

■外国企業が日本で商売しやすくなる

■英語で論文を書くことで英語圏の文化に貢献(文化の搾取、自国の文化が痩せ細る)


英語で日常会話は話せるが高度な思考はできない
安価で都合のいい現地雇いの労働者の量産が狙い

43名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:55:33.43ID:xl4cnig90
文学部は良識的で良心的な人が多い
陰キャラ非リア充も溶け込みやすい

ただし英文仏文心理は除く

44名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:55:36.26ID:HW6+5hLb0
>>40
似たようなもんだろ

45名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:55:48.90ID:KfBcbOFU0
>>44
低学歴きっしょwwwwwwwwwwwwwww

46名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:56:13.52ID:mo38U52J0
文学って、日大演劇部みたいな扱いでいいと思うよ

一般教養でやるべき。

47名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:56:20.84ID:Nt1wyWsg0
>>12
こういう頭のいいのがたまにいるから、面白いな。
学問の本質について、きちんと考える力があり、
現世利益以外の視点を持つ能力のある人がいる。

ほっとするわ。

上下と優劣と金でしかものを考えられない、隣の国の連中みたいのがこのスレにウジャウジャいたから
日本人の能力の暴落に慄然としたわ

48名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:56:25.07ID:3y8MalSB0
●シンガポールの例

・小学1年から授業の大半を英語と主に中国語の学習に当てている
・算数も理科も英語で教える
・言語能力には会話言語能力(日常会話ができる、道案内程度ができる程度)、
 学習言語能力(専門的な知的な会話ができること)があると言われる
・シンガポールは街にも英語があふれており小学校から英語を習っているが
 それでもバイリンガルが全然育っていない 
 セミリンガル(英語も中国も日常会話程度で専門的な会話はできない)が
 一番多くなってしまっているという結果
・中国語と英語の両方の新聞が読め理解できる若者はたった13パーセントにすぎない


■今の日本は英語も日本語も学習言語能力が身についてる人を求めているが
 そうなる人はなかなかいない。
 下手するとセミリンガル(日本語も英語も会話言語能力はあるが
 両方とも専門的な知的な会話はできない状態)のどっちつかずばっかり増えてしまう


604 :名無しさん@1周年2017/07/14(金) 22:51:28.61 ID:B/EI7s7p0
>>557
消防の頃の、普通のクラスのヤツ・36人の中で2人、
漢字書き取り50問で0点を取るようなヤツが居た
90点超は2人だけ居たけど、基本的に皆ボロボロだった
シンガポールの例を見ても思ったんだが、日本でそれをやっても、
どっちつかずで崩壊するヤツのほうが圧倒的に多くなる気しかしないな…
36人で2人ぐらいは、何か凄いものにもしかしたらなるかもしれんけど、ならんかもしれんしね…

49名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:56:43.54ID:HW6+5hLb0
>>45
文学部でてこの文章
やっぱりいらねーなw

50名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:57:03.87ID:JDK6yMSM0
小保方は理系だからインチキがばれたけど
文系はあんなのしか居らんぞ

51名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:57:08.56ID:wGxGdVNp0
日本の人文学部は余りにも数を増やし過ぎて薄弱な人間しか生産しない機関になってしまっている
統廃合をし、弱小を淘汰し、より人文学部を強化すべきだ
厳選の時期にかかっている

52名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:57:34.74ID:pC1o6kiC0
文学部はゴミ
大学自体が研究機関じゃなく児童生徒の教育機関の延長となった今や
文学を研究したければ、大卒で研究機関に入るか専門学校で研究すればいいレベル

人生の岐路の判断なんか物理学部や体育学部の出身でもできる

53名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:57:35.47ID:3y8MalSB0
●学校教育にできることは限られている

・英語の授業を週3回×50分×35週(1年)=87.5時間 = 365日のうちのたったの約3,6日
・学校での早期英語教育の効果は疑わしい
・学校教育にできることとできないことを分けて考えなくてはいけない
・学校教育に過度の期待を抱いていないか?
・学校でできることはスポーツに例えれば基礎体力をつけること
・学校では言語の基礎力をつける。日本語を使って言語の基礎力を固める
・小学校の間は、言語感覚を磨くということをやって
 和歌、俳句などいろんな言葉遊びや日本の古典を読ませる、
 日本語を中心に言語能力を磨いたほうが後につながる
 スポーツに例えれば基礎体力をつければどのスポーツをやっても伸びる可能性がある
 言語の基礎体力をつけることに小学生の間は集中しましょう 
 

54名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:57:35.66ID:mo38U52J0
文学部出身のやつは文学的な表現しろよコラw

55名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:57:48.33ID:CHWrkB3g0
理系出てるけど、理系のオトコの引き出しの少なさは笑えるレベル。
つまり「つまらない」。

56名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:57:52.68ID:LXdTkIXx0
だけどここの大学の現実は極端な理系偏重だからな
本部キャンパスの図書館や書店なんてあからさまやで

57名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:57:56.52ID:+bYLT/wV0
文学部がいらないというか、低偏差値大学がいらない

58名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:57:58.41ID:cGohLkfs0
>>25
そりゃ他の学部でも大差ない。
教科書の必要な部分くらいしか読まない。

59名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:58:08.94ID:3y8MalSB0
●外国語の翻訳と土着化の意義

・各地域、各々の庶民が格差なく多様な知にアクセスできる
・活動しやすい母国の公共空間、言語空間ができあがる
・多数の一般的人々の力が集まることとなり、各社会に活力が生まれる
・自分達の言語や文化に自信を抱く
・多様な知に幅広く触れ、各自の能力を磨き発揮できるようになる
・創造性の発揮も可能になる。母語の感覚なしには創造性はありえない
・それまで文化的、社会的に排除されていた多数の人々が各社会に
 政治参加、社会参加できるようになり、その活力が近代社会を作り出した
・日本の大学や会社での英語公用語化ではなく、新興諸国で自国の言語による
 高等教育や専門職への就職が可能になるような国づくりの支援をするべき


●これからの国づくり

・グローバル化に対する警戒心が必要
・特に資本の国際的移動には一定の規制が必要
・多数の人々が格差なくアクセスできる公共空間の再構築と充実
・内需中心の国づくり
・外需を取り込め!打って出ろの安易さ
・日本語で高等教育が受けられ専門職に就ける国づくり
・外来の先進の知に学ぶべきだが、それを一般的日本人の万人の共有物となるよう
 「翻訳」「土着化」する必要
・「翻訳」「土着化」により多様な外来の知を適切に位置づけた
  庶民が参加しやすく、多様な機会や考えのあふれる国づくり
  

60名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:58:20.49ID:/c5UBorg0
文学部のウンコシラバスみたら
ワロタ

61名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:58:49.44ID:br8BjpF30
文型理系ってわけないほうがいいと思うけどな。
アメリカやイギリスだと両方の学位もってる研究社ってけっこういるじゃん。

62名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:58:52.80ID:QBFs+E0H0
神と親しくなりたいのなら文学部よ。

サタニストになって地獄に行きたいなら、法学部・経済学部・商学部・理学部・工学部ね。

63名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:58:56.49ID:KfBcbOFU0
文学的表現wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

それは文芸的表現という事で宜しいでしょうか?wwwwwwwwwwwwwww

つまり文学部が文芸学部だと思っていると、そうお考えだという事で宜しいでしょうか?wwwwwwwww

64名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:59:11.38ID:3y8MalSB0
●英語化は愚民化西部邁ゼミナール 2015年7月21日放送
https://www.youtube.com/watch?v=IafdovwzF3g


西部邁

途中で悪いんだけどね、英語を仕事で使う、仕事って
business(ビジネス)ですけども、ビジネスの人に悪いけど、
ビジネスで使う英語なんてのはね、
『相当程度の低いもの』に決まってるわけ。


西部邁

ついでに言うと、官僚、役人の仕事もそうですよね。
その他は大学でもそうかもしれない、ほとんど。
そういうジャンルってのは、全部表現がプロトタイプ化されるというか、
典型化される、モデル化されるされる、パターン化される。

65名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:59:12.18ID:JgzpUVeg0
ただし、IQは低い。

66名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:59:18.16ID:41y2Syq90
岐路に立った時点で
ほぼ終わりやで

今日び

67名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:59:20.98ID:mo38U52J0
>>55
そのクソつまらないレスで言ってもなあ
引き出しの多いところを見せてごらんよ

68名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:59:48.61ID:0iX211ni0
まぁしゃあないわ。
勉強したいから行ったからな。
史学系は更に潰しがきかんし

69名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:59:50.17ID:3y8MalSB0
●英語化は愚民化西部邁ゼミナール 2015年7月21日放送
https://www.youtube.com/watch?v=IafdovwzF3g


西部邁

『ローマ帝国の制覇が進むと同時に、ラテン語(=ローマ語)の
恐るべき俗流化が始まった』と。
ぼく英語で読むんだけど、英語で言うとvulgarization(ヴァルガーライぜーション)



西部邁

『俗悪化』(=vulgarization)ね。
これじつは、英語で起こってるわけ。簡単に言うと『アメリカ語』でしょう。アメリカ語というのは、英語の俗流化したものなんですよ、簡単に言うと。
[*英語の俗悪化(vulgarization)]


西部邁

今度、それが日本語だ、インド語だ、フィリピン英語だになるでしょう。
さらにアメリカ語は俗悪化するわけさ。
で、グローバルですからね、全世界の人が通じることでやるでしょう。
そうするとね、アメリカ語自身がさらに俗悪語化するわけ。
そのうちグルグル回ってると、英国人もアメリカ人も英語も
アメリカ語も忘れて、『世界に流通している平均的な俗悪なる、
出生を尋ねれば英語・アメリカ語』ね。


西部邁

それが世界の言葉になるわけ。
だから、これは日本だけの問題じゃなくて、
アメリカ語の普及ということは、
全世界の精神的水準がどんどん俗悪に、勝手に低くなるってことね。

70名無しさん@1周年2017/07/24(月) 20:59:52.93ID:xl4cnig90
文学部で学んだこと

「想像に難くない」「やぶさかでない」「管見の限りは」
という表現をマスターしたこと

71名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:00:05.10ID:LidWmmHt0
まあ結局重要なのは研究したか学問したかなんだが
日本の文系は明らかにこの点が不足してると言わざるを得ない
学会で発表もしない、ゼミにも入らないで何を学んだというのだ

72名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:00:09.14ID:BKF2ScT90
>>32
大企業の院卒でも扱いが低いのはいる。
二人ほどみたことがある。

73名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:00:20.31ID:QBFs+E0H0
大阪大学の図書館しょぼすぎ
ワロタ

74名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:00:21.19ID:/c5UBorg0
カネをドブにすててるだけなのは
シラバスみればわかる

75名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:00:39.68ID:mo38U52J0
>>63
吾輩は猫であるwwwww
名前はまだ無いwwwwwwww


こうですか
わかりません!

76名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:00:44.29ID:3y8MalSB0
287 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84.2017/07/05(水) 17:59:48.28 ID:cFKO1ENw0
ちがう
多文化共生のせいで アメリカ人の語彙はどんどん減っている
いまや殆どのアメリカ人は「穀物」 grain といっても理解しないので 
仕方なく野菜と言って共通語としている。


327 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 18:02:51.58 ID:yF9bH6Fj0
>>287
日本語を勉強しているアメリカ人の知り合いがいるんだけど、
日本語を勉強しているうちに自国の語彙の少なさに危機感を覚え始めた、
とか言っていたんだが、そういうことか。


309 :名無しさん@1周年2017/07/06(木) 11:20:25.66 ID:8f1/IsjU0
アメリカはそんなことより

・中学生になっても四則演算がロクにできない学生がいる
・大人でも電卓無いとおつりの計算すらできない
・英語がしゃべれないティーンエジャーが増えている

を心配しろ。
特にスペイン語しか喋れないアホ増えすぎて吹くレベルだぞ。

77名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:00:46.08ID:LXdTkIXx0
>>61
イノベーションに繋がる発想って文系的なものの中にもあるからなw
だけどそんなの東大と京大の中にあれば十分なんじゃないですかね

78名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:00:52.58ID:JgzpUVeg0
ソーカル事件以降、馬鹿が露見してしまったからね。
低IQに理論は無理。

まあ史学科とかは実証性重視だから別にしても。

79名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:00:57.50ID:HW6+5hLb0
だから教授の利権なんだよ

80名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:01:15.55ID:xl4cnig90
>>55
トーク力が低いってこと?
雑談がつまらない?

81名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:01:19.95ID:E5ji6Of90
>>43
姻戚に英文学教授、仏文学教授、心理学准教授がいるな。
皆、結構個性派。

82名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:01:27.77ID:cGohLkfs0
>>32
いるなー文章が下手糞なのw
メール読むとすぐわかるわw
だいたい馬鹿が多い。
先ずは句読点の使い方が下手糞だしな。

どこの星から来た生物なんだと思うことさえあるw

83名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:01:33.74ID:lZE9FDFG0
欧米人に万葉集のひとつでも披露できれば人気者になれるぞ

84名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:01:41.03ID:D28HEZ8j0
まあ口先一寸でうまいこといった気になれるのは文学部が一番だろうな

85名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:01:51.45ID:lHpWXMzg0
いくら偏差値の高い有名大学でも文学部なんて何の役にも立たんからな

86名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:01:56.58ID:JgzpUVeg0
文学部の特に文学科なんて、かつて筒井康隆がバカにしたレベルだよ。 実際。

87名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:02:02.80ID:3y8MalSB0
351 :名無しさん@1周年2017/07/04(火) 08:25:28.39 ID:zDEgG2jr0
>>370
英語重視の高校方針自体、すでに進学校では廃れてきている。
進学校で国際コースなどは減少傾向。なぜなら、国際コースの生徒からは
国公立合格者や有名私立合格者が出にくい。できる生徒は理数系に集まる。
それらはもちろん英語もそこそこ出来る。
今は中堅校や、微妙な立場の私立が国際コースを売りにしているような感じ。


629 :名無しさん@1周年2017/07/11(火) 08:45:17.94 ID:MMH3hDMQ0
元々、グローバル化なんて英語が基本の時点で、アングロサクソンによる
支配だよ。マスターすればするほど、母国語や母国文化を知らなくなり
英語に時間を割いた分、生涯での業務効率も7がけくらいに悪くなるので
ネイティブに支配される。
そういうこと。語学ヲタと留学準備以外は国内で英語学習なんて意味ないよ。


636 :名無しさん@1周年2017/07/11(火) 08:51:57.34 ID:MMH3hDMQ0
>>633
たまに出張とか会議くらいなら、通訳雇った方が効率的だしね。
全員が英語に5-8時間/日も勉強にさいて、肝心な専門業務の学習が
半分になったのでは、本末転倒だよね。

例のイギリスで惨敗会社は、日本でもアメリカのライバル企業に惨敗。
そりゃそうだよね。本人たちが語学遊びに熱中して、顧客の満足度を
高める専門業務の向上をやってないんだもの。

88名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:02:12.85ID:HW6+5hLb0
>>83
英語でな
しかし英語が全くというw

89名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:02:13.56ID:QBFs+E0H0
神を知らなければ、国際的にビジネスで通用しないし、企業ではかすですよかす。

90名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:02:19.22ID:BKF2ScT90
それぐらい、他人が他人を評価するのは稀有。
基準を設けて評価するのは、高校までだよ。

91名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:02:19.68ID:b/Pi0ocx0
文学部は文科省の官僚とマスコミの大事な餌だからな
学生とその親は彼らの天下り後の裕福な家庭を支えるために頑張らないと

92名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:02:23.25ID:Mp3cu22J0
0045 名無しさん@1周年 2017/07/24 20:55:48



以下の文を文学的な表現に変えなさい
・例 (低学歴いとおかし)

>> 44
低学歴きっしょwwwwwwwwwwwwwww
閉じる 1 ID:KfBcbOFU0(3/3)

93名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:02:49.18ID:/c5UBorg0
一生それやるために
アカポスゲットするために
文学部いくならまだ分かる

それ以外でいくヤツはっきりいって
どっかオツムに障害がある

94名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:03:13.48ID:mPBx87Jp0
大学出てない奴は文学部を知らないから部活の文芸部との区別も出来ないw
低学歴がバレて恥ずかしいからROMに徹していろよw

95名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:03:20.04ID:3y8MalSB0
西部邁

これね、若い奥様方、この番組観てないと思いますけども、
もし観てたらね、これ昔から定説なんですよ。
幼い時にですね、それは2つか3つか忘れましたけど、
その幼い時に2ヶ国語を教えるとね、いわゆるバイリンガルにするとね、
人間の性格がおかしくなる傾向が非常に強いのね。



西部邁

これすぐ想像付くことでしょう?やっぱりね、
人間の言語って非常に複雑なもんですよ、
色合い豊かなものでしょう。そこに二ヶ国語が入ってくるとね、
それは幼い頭脳には耐えられないんですよね。


西部邁

従って、頭がこのsplit minded(スプリット・マインディッド)というか、
頭が分裂するんですよね。(split mind=精神分裂症)
それでおかしい人間が。
だから、単にあれですよ貴方、愚民化なんて生易しいものじゃないですよ。
いま子供から始めているわけでしょう?
だから、(施光恒の)本にもう一つタイトルを付けて頂きたい!!
『英語化は狂人化!!』・・・えぇ?(笑)


小林麻子

アメリカンスクールに入れる奥方多いんですよね。

96名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:03:28.81ID:QBFs+E0H0
企業に政治は無理

97名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:03:30.13ID:CHWrkB3g0
コミュ障だから、自分の話しかしないのよね
はっきり言ってツマンナイ
だから恋愛できないのよ(笑)
生物学も学んだはずなのに、一方通行

98名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:03:36.29ID:r9sAAiry0
文学って芸術だからなぁ。それで直ちに食っていけるかとなったら難しいけど、
芸術の探求というのが人間にとって不必要かとなったらそうは言えないわけでね。

99名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:03:37.25ID:HW6+5hLb0
>>93
所詮就職の為だからな
そこで終了

100名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:03:51.70ID:JgzpUVeg0

101名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:03:51.92ID:YzPA3rUQ0
国語教師を見ると文学部って必要ないと思う

102名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:04:14.53ID:QBFs+E0H0
ユダヤ教を知らずに、就職するのは、早死にのもと。

103名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:04:22.46ID:3y8MalSB0
●【西部ゼミナール】 6/1 「若き日本人が語る古き良き日本論」part1
https://youtu.be/_liwqM4UQ4E?t=678


■西部邁

地中海沿岸にローマ帝国が広がるときに
ラテン語が俗悪なものに代わって言ったと
広めると言葉は単純化する
ごく表面的なことが通じ合えばそれでいいってことですからね
複雑な潤いのある裏表のある表現はかえって邪魔なわけですよね
非常に俗流化する

僕、英語とアメリカ語は区別するのね
アメリカ語はイギリスが俗流化したものとして
イギリス人はみんな知ってるわけですね

子供が小さいときイギリスの学校に放り込んだんだけどね
アメリカ英語は汚いとイギリスの学校では説教される
世界にアメリカの力が広がるにつれ、俗流化されている


■ローマが滅んだのは文化が俗悪したからという議論がある
グローバル化の、文化が解けていくことに必死で抵抗することが
国家を存続するための知恵だっていうのが歴史の教訓としてヨーロッパにはある
日本にもあるはずなんですけどね、何度も何度もグローバル化にさらされ
国家が続いてきたってことがあるわけで


■日本の大学は授業を英語でやろうって話になってるんですよね
大学教育を英語でやってしまったらアメリカ人が一番喜ぶと思うんですよね
日本に絶対未来永劫負けないと
大学教育、高等教育をぜんぶ英語でやるようになるとアメリカ人は絶対日本人に
負けないわということになると思うんですよね


■電車に乗ってても英会話スクールのコマーシャルばっかりなんですけど
英会話とかトーフルとか勉強して流暢に喋ろうとするとすぐにわかるんですね
誰でも体験できるんですけど
決まりきったフレーズを山ほど覚えこんで
それを繰り返すと流暢に喋った感じがするんです
もっと深いことを一生懸命考えると母国語だって流暢には喋れないので
ううっとつまったりいろいろ考えながら喋るんですね
だから英語がベラベラになるってことは頭がペラペラになる(笑)

104名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:04:32.75ID:pBMUwRhs0
実用性が低い古文・漢文は研究・趣味で必要になって人が深く学べば十分なので縮小するのがいいでしょう。

105名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:04:47.54ID:LXdTkIXx0
>>91
理系と同じ授業料取られているのにあの惨状だからな
学費に傾斜つけないと割に合わない

106名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:04:59.75ID:mo38U52J0
代々木アニメ学園ラノベ学科とか作れば、99%の需要は満たされるのでは無いか

107名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:03.37ID:CHWrkB3g0
で、阪大の何学部卒なの?

108名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:06.65ID:wj3JtRzq0
路頭に迷った時に、石川啄木を口ずさめば、気が晴れるとでも?

109名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:14.15ID:/c5UBorg0
>>99
アカポスゲットも就職だぞ
文系のポスドクニートはどうなってるのか
しらないけどな

110名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:14.82ID:Ohs+hlBE0
この部長も浅いな
学問なんだから役に立つ立たんの次元ではない
もっと崇高なものだろ

111名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:23.66ID:3y8MalSB0
■帝国主義の時代
大国が無理やり小国を力付くで支配してるっていう部分が強調されてたけど
最近の研究では
支配されるほうの側の中にきてくれっていう
そうするとビジネスチャンスも増えるし
中で出世できる人も出てくるしで
内側から呼応して引き込む人たちというのが必ずいて
それが植民地化を作り出しているというのがよく言われだした
本人達は意識してない
ビジネスチャンスが増えるし、
英語を受けることによって日本は活性化するんだと言ってるうちに
いつの間にか抜け出せなくなる



■今の若者、あんまりアメリカに憧れを持たないんですね
英語にしても音楽にしても
私や西部先生の世代だと多くの若者は洋楽聞いたり、洋画見てたりしたんですけど
今の学生見ていると日本の映画、日本のポップミュージックのほうが好きなんですね
アメリカの中産階級がほとんど崩壊してアメリカの大衆文化の力がなくなっちゃった
これと同じことが日本にも起こりそうな感じで
クールジャパンでポピュラーカルチャーを広めたかったら
日本の中産階級をしっかり厚くして
逆に内向きになったほうが大衆文化が栄えると思うんですよね
クールジャパンで外に出していくってことばっかり考えて
国際競争力!とか言ってると
日本の中産階級がだんだん滅びていってしまって
大衆文化の力がなくなってしまうんじゃないかと
力がなくなっていく

112名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:32.15ID:QBFs+E0H0
国立大学はいるが、私立大学はいらない。

113名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:39.86ID:cOlu3vje0
偏差値60以下の文系学部は閉鎖しろ
職業訓練校に作り変えろよ

114名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:46.88ID:o8CodMQ20
>>106
卒論(卒業作品)が異世界転生物だらけになるじゃないですかヤダー

115名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:48.57ID:gc0WSSRd0
文学部はマスコミしか行く先がないから
東大でも文3なんか受けないよ
威張ってるホリエモン君

116名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:05:56.12ID:F499BAdm0
>>12
へえ、じゃあ先ず文学部と言う分類を解消すれば良いじゃない。
文学なんて経済学部や理工学部、数学部の学生が補助的に勉強する程度で十分だし。
数学とかの親友なんだから、出来るでしょ?

117名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:06:04.34ID:r70pOCHj0
>>100
IQ概念の瑕疵を示してる

118名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:06:17.80ID:3y8MalSB0
267 :名無しさん@1周年:2017/03/04(土) 17:06:48.80 ID:APh9HFk/0
あまり早くからやってると、もういいかって思うときが来るぞ。
おれは小学校のときがピークだった。


12 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 09:49:43.68 ID:ss+zY5wJ0
>>251
幼少期に英語やりすぎたコは中学以降に英語を除く全教科の成績が落ちる


240 :2212017/06/20(火) 11:36:35.08 ID:JEgOb01D0
>>228
俺は塾やってるんだけど、高3生で一番英語ができない生徒は、
小学校高学年から英語習ってたんだよ。他塾だけど。
その時出来なかったトラウマで、殆んど英語が入っていかない。
人間、適切な時期に適切な教育をすべきだよ。
こういう被害者を出さないために。

119名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:06:21.11ID:JgzpUVeg0
文系の「論文」は、感想文。

120名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:06:22.54ID:QBFs+E0H0
功利主義者のバカだから、阪大の文学部長になるんだろ

121名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:06:44.11ID:rZgahEsB0
英文科ならまだましやろ。

122名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:06:52.77ID:QBFs+E0H0
敗戦国ニップは、毛唐のプラグマティズムに洗脳されっぱなし。

123名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:07:07.60ID:GS4EWMA70
旧七帝大と早慶だけは文学部あってもいいだろ

124名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:07:09.59ID:KfBcbOFU0
>>119
これが研究が解らない凡人の発想wwwwwwwwwwwwww

125名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:07:28.17ID:3y8MalSB0
280 :名無しさん@1周年2017/07/04(火) 08:00:25.58 ID:vKywfzJZ0
俺は塾でアルバイトしてるが、英語が苦手な子は日本語の訳が不自然だ。
字もきれいに書けない。
小・中学生の時期は英語よりも国語に力を入れ
たくさん漢字を覚え古典を読み語彙力と豊かな
表現力を養う必要があると思う。

外国語はある程度年をとってから始めたらいいし
英語もあくまで外国語の一つと考えるべきだ。
英語を高校・大学入試の必須科目にする必要があるのか
生徒に英語を教えながらも疑問に感じる。

塾の室長は生徒に英語ができないと就職してから困る、
英語で授業を教える学校もあると教えるけど、
それではとても子供を納得させることはできないと思う。


795 :名無しさん@1周年2017/07/15(土) 01:16:39.86 ID:XfwWyAgj0
>>787
違うね。英語ばかり勉強してる奴は他の勉強をすべて捨てているということ。
だから英会話学校はどこも経営がめちゃくちゃなんだよ。


235 :名無しさん@1周年2017/07/14(金) 15:15:44.36 ID:LSDvjzzU0
>>38
他の言語同様に英語は専門的でいいんだよ
外国人にとっては英語の方が理解しやすく
日本語やめて日本を英語化したほうがスパイ活動しやすいからな

126名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:07:35.91ID:mo38U52J0
英語って言ってもなあ
高卒のプロ野球選手でも現地に住めばなんとかなる類のものでしょ

大学行かないでアメリカ行けばいいじゃん

127名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:07:41.61ID:J6gymhOK0
逆に理系が何の役に立つねん
人に必要なのは食とセックスとコミュニケーション。
理系なぞいらん

128名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:07:46.32ID:JgzpUVeg0
>>124
文系に「研究」なんてあるの w

129名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:07:51.25ID:pBMUwRhs0
必要になって人 → 必要になった人

130名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:08:11.12ID:3y8MalSB0
110 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 14:57:30.03 ID:2FltR0wH0
「これからはグローバルな教育を」なんてことを
売りにしている大学あるだろ?
授業も英語オンリーでやってるんだけど
どうやら学生には内容の3割程度しか
伝わっていないらしい。
楽天もおそらく英語オンリーの会議やらかして
3割程度の理解と共通認識で動くんだろwww


772 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 16:25:23.89 ID:CpX1oZiw0
まぁ仕様書とか英語が主流だから読めて話せる必要はあるけど
日本人社員同士のコミュニケをわざわざしにくくするアホ会社
滑稽極まりない


298 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 12:02:20.66 ID:AT3SCgMc0
>>301
英語できるやつって、日本語能力が低い気がする。
言語感覚が乱れるからだと思うけど。

131名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:08:11.98ID:QBFs+E0H0
悪しき中央銀行制度のためのでまかせ装置としての学部が経済学部

132名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:08:32.54ID:gXJCANSw0
>>104
だから文学系語学系は宮廷+私大トップまででいい
法学経済学は駅弁とマーチまででいい
底辺は保育介護学部だけあればいいよw
語学なんてnovaで十分だ
どうせ何やっても喋れないんだから

133名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:08:51.09ID:smIAdEru0
  
人文学部  が役立つことは、わかってんだよ。


文学部    が、何の役に立つのか? ってことなんだよ。

まったくこれに答えてないね。



こういう幼稚なロジックのスリカエが、文系がバカたる所以。

あたま低脳過ぎ。

134名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:08:51.45ID:OYnN6+YO0
結局煽り合いになってんな

135名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:08:56.33ID:3y8MalSB0
590 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 20:56:47.77 ID:chp1vVCA0
>>499
一応、英文も読めるが、日本語は難解すぎるというか、
他の言語に比べて高級すぎる。それでも、70年前に
かなり安易にはなったが、戦前の人は、3倍以上の難解
な文章を普通に読んでいた。小、中学生でもだ。
お前ら、教育勅語ごときでも、意味が分からなくて馬鹿言い
まくってるしな。



147 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 11:02:03.96 ID:kgC9Mmv50
>>155
>>139
それ幻想っす・・・・反論ばっかで悪いけどw
海外で暮らしたのに結局モノにならんかったやつは大勢いる

海外で暮らせばなんとかなるなんて甘く見るな!って言ってる
バイリンガルはけっこういるのよ
後に東大に合格する高田真由子も16歳でスイスいって
半年ぐらいわけわかんなかったってさ。
そんぐらいキッツイって。外国語は。とくに日本人から見るとな・・・


162 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 11:08:04.59 ID:kgC9Mmv50
そういう反論来るだろうなって思ったw
後に東大に合格、しかも自分の意思で留学する向上心の強い16歳が半年だぜww
そんだけの頭もってないオッサンとかならいったい何年かかるか・・・
とにかく海外行けばどうにかなる幻想は危険お。

136名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:08:57.80ID:LXdTkIXx0
>>123
関西に帝大クラスの総合大学は二つも要らないと思うの
ここは思い切って理系だけの大学になったらいいんじゃね

137名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:09:39.36ID:QBFs+E0H0
早慶の文系はいらないよ。
3教科未満しかやらずに、
その他は幼児レベルのカタワ

138名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:09:42.83ID:pxCVSUG60
>>32
うちの会社にも仕事は出来るが文章や資料を書くことが絶望的なやつがいる
ちゃんと読んでも何が書いてあるのかわからない
あれわざとやってるんだろうか?

139名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:09:44.17ID:KTrAv8d70
屁理屈やら能書きやらをスラスラ言えるようになるので詐欺師を目指す方はどうぞ

140名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:09:49.24ID:b/Pi0ocx0
>>105
文学部の学費下げたら天下り後の官僚とマスコミの収入減るやん

141名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:09:51.18ID:6/lyv5Lb0
語学も数学も理路整然と使うのが正解で本質的には同じものと言える
しかし決定的に違う点がある
数学は理路整然と使わないと正解が出ないし客観的に証明できる
語学は出鱈目に使っても正解だと言い張ることができるし声の大きい人が正解とされる

文学部が馬鹿なんじゃない
馬鹿が行けるのは文学部だけという話

142名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:09:58.98ID:o8CodMQ20
言葉のキャッチボールどころかドッジボールですらなく、壁当て大会になってんじゃねーか!

143名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:10:00.67ID:r70pOCHj0
>>128
ある

144名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:10:11.50ID:3y8MalSB0
178 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 11:13:22.31 ID:g7dligc/0
>>13
日本語というか日本文化を教えないと英語勉強しても意味ないんだよね
日本人が英語話せるようになったとして、
海外の英語話者が日本人に求める話題は何か?って全然考えてないよね教育者は



184 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 11:14:40.69 ID:WzMq4qjz0
そりゃそうだ
母国語の基礎ができていないうちに英語をやってもバイリンガルにはなれないよ
在外子女がどれだけ厳しいバイリンガル教育を受けているかを考えれば
すぐにわかると思うけどね


408 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 14:21:17.68 ID:VcQa4y730
消防の頃の英語学習経験なんて、中1の1学期の成績までは効くけど
その後は効果ないなんて、30年前に既に言われていたのに・・今更何をだよな

145名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:10:19.77ID:E5ji6Of90
>>73
そう?でも慶応の図書館で働く友人(管理職)は、阪大の蔵書は
慶応より遥かに多いって言ってたよ?
たまに資料依頼するらしい。
慶応の図書館は貴重書などの蔵書、私大ではトップクラスなのに・・・

146名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:10:31.90ID:9ChNtb230
工学部の奴や教育学部の奴は
人生の岐路に立たされることはないんだ

147名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:10:37.72ID:/c5UBorg0
経済はハイエクとシュンペーターで十分

ケインズにかぶれると
今のゴミみたいな日本の経済政策になる

148名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:10:38.68ID:QBFs+E0H0
>>132
そんなことしたら、日本人は、韓国人みたいなのだらけになるぞ。

149名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:10:58.98ID:KfBcbOFU0
低学歴は文学部が理解出来ないwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

150名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:11:09.36ID:pBMUwRhs0
>>>112
これから労働人口の割合が低下していくなら、理系でも文系でも経済格差に依らずに能力重視で育成する必要性が高まるので私立を縮小して国公立を主にしていくのがいいですね。

151名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:11:12.70ID:3y8MalSB0
326 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 12:18:56.98 ID:UWDFymjk0

元中学校教諭の俺から言わせれば、
そもそも、英語だけじゃなくて、小学校で教わる内容は
国語算数以外は中学校では役に立たない。
むしろ邪魔だ。

社会科や理科なんか典型。
中学校のカリキュラムは歴史やら化学やらを基礎から教えるように
組まれている。
小学校で中途半端な知識を植え付けられて迷惑することが多い。

小学校では、読み書き(国語)、算盤(算数)と体育だけをしっかりとやればいい。
午前中は、この二教科だけを勉強して、午後からは、校庭や体育館で思いっきり
運動したらいいと思う。
希望する子は音楽とか図工を時間外でやったらいい。
9教科とかバカみたいに数だけ増やしても無意味。



39 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 12:29:36.42 ID:UWDFymjk0
>>345>>352>>370
>>329
わかっていただけてありがたいです。
もう、現場を離れて20年以上ですが、本当に無駄なことをやってると思います。

読み書き計算が出来ない子供に化学や歴史を教えても意味がない。
小学生の間は、しっかりと計算力・図形空間把握力と読解力・作文力を
養うことが肝心だと思います。

ですから、午前中は、これらの学習に集中すべきだと思う。
そして午後は、思いっきり運動をさせて、心身の発達を図るべきだと思う。
虫の観察やら太陽の動きやら、町の成り立ちやら、そんなのは課外でやれば
いいこと。

まずは、しっかりと算数と国語を教え込む。
やたらに教科を増やして学習内容を希薄化させて何になるのかと思います。
文部官僚の自己満足だと思う。

152名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:11:25.37ID:gc0WSSRd0
京大が役にたたない学問だから
実利的な大学として阪大が整備された
文学部はイランだろうな
学部長からしてチョンなんだろ

153名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:11:26.13ID:wGxGdVNp0
人文学部がなぜ増えたかと言えば、人文学部で研究しているのは結局は日本の政治力学を反映させた「どうすればより我々が増えることが出来るか?」というどーしょもない組織論だからだ
現行の余りにも弱体化した人文学部で行われている謎の研究の本質が癌の増殖にもにた自己肥大の方法論であれば、患部は切り取るしかない

154名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:11:37.81ID:GFQfYxPm0
史学、哲学ほど役に立つ学問無いわ
全ての学問の頂点

155名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:11:38.39ID:mo38U52J0
>>138
簡潔に表現できないやつはあまり信用しないほうがいいよ

156名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:11:51.34ID:ARt6UBDD0
阪大では特に肩身が狭いんでねえのか?京大とは違って。
理系に強いイメージで、医学部や理学部や工学部系中心で。
関西財界でも経済学部はOBとか根付いて強いそうだが、法学部は
偏差値だけ高くてそれに見合うだけの司法実績や官僚輩出もなさげで。
さらに文学部はそんなの在ったのかと驚かれちまう的な?

157名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:11:55.75ID:BKF2ScT90
>>87
どうかな。英語コースを国内に入れる方向性に疑問はない?
グローバルを主軸とするなら、海外の大学に入れるという流れがあってよいような。
英語を学び灯台に捩じ込む?
戦略が歪んでいる。

子供に英語を学ばせたい。
だが、手元からは放したくない。
こっちが原因ではないのか?

…。いやまあ、なんでもない。

158名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:11:59.53ID:QBFs+E0H0
理系は、貧乏家系で下品だ。
文学部以外の文系学部も同じ。

品があって情操があって思いやりがあるおは、文学部系出身者だけ。

159名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:12:06.58ID:XiY03Vop0
理詰めだけの社会なら、人間が生きる理由すら必要無い訳で、「考える。故に我有り」こそが人で有る本質だと思われ

160名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:12:11.09ID:FrW8n8Hh0
>>1

芥川賞・直木賞の作家一覧 出身大学・学校別(3名以上)
http://yuumeijin.org/akunao/daibetu.php

早稲田大学         63人(直木賞36人、芥川賞27人)
東京大学           32人(芥川賞19人、直木賞13人)
慶應義塾大学       22人(直木賞14人、芥川賞8人)
明治大学               8人(芥川賞5人、直木賞3人)
法政大学               7人(芥川賞6人、直木賞1人)
東北大学               6人(直木賞4人、芥川賞2人)
大阪府立大学           5人(芥川賞3人、直木賞2人)
成蹊大学               5人(直木賞4人、芥川賞1人)
東京外国語大学         5人(芥川賞4人、直木賞1人)
中央大学               4人(直木賞4人)
京都大学               4人(芥川賞3人、直木賞1人)
同志社大学             4人(直木賞3人、芥川賞1人)
一橋大学               3人(直木賞2人、芥川賞1人)
國學院大學             3人(直木賞2人、芥川賞1人)
立教大学               3人(直木賞3人)

161名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:12:28.21ID:3y8MalSB0
414 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 14:24:58.34 ID:Ob6z14UTO
ちなみに灘は算国理
開成は算国理社に特化したモンスターからスタートして、
中学から英語もトップクラスに踊り出るね…。


■マンガ、アニメは基本的に〈見るもの〉です。
どんな内容であろうと感覚的に捉えるものですから、
思考論理の部分をあまり刺激されないのです。
「考える」ということを含めての訓練というのは、
やはり読書ーー言葉を使って物事を考えていくことによって身につきます

162名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:12:40.20ID:0sWy/1Iu0
>>148
優秀になるってことかよ。

日本人はキチガイしかおらんからな

163名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:12:49.06ID:QBFs+E0H0
周りの早稲田や慶応みてみろ、
仕事できないカスばっかやろ

164名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:12:49.42ID:r9sAAiry0
>>138
ちょっと長い文章書かせようとするとできないってのが多いんだよなー。
Twitterの影響なのかね。
うちの会社小論文試験やって採ってるはずなんだけどな。

165名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:12:50.87ID:mZYFuRTL0
>文学部の学問が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったときではないか、と私は考えます

そんなものに公費は出せません

166名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:12:54.73ID:JDK6yMSM0
>>1
典型的な
苦労知らずの人間のたわごとだなw

167名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:13:06.07ID:C9yJSbEn0
このふわっとした答えが全てだな

168名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:13:09.62ID:dh3chSVD0
>>1
だみだこりゃ

169名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:13:10.57ID:mo38U52J0
>>157
語学ってのは単純なスキルでしか無いよ
英語だけじゃせいぜい通訳になって終わり
論理的思考を身につける学問では無い

170名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:13:26.17ID:0sWy/1Iu0
>>158
だから文学部出てるお前は親子そろってウンコ臭いのか

171名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:13:46.80ID:3y8MalSB0
430 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 15:05:22.15 ID:V8et6CXh0
>>437
だから通訳の給料の安さが英語がたいして重要じゃないことを物語ってるって
皆薄給の非正規ばっか
時期に機械に置き換えられるよ


431 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 15:06:52.11 ID:V8et6CXh0
金になるのは外人との生の英会話より、英語の専門書とかを読める知識のほうだろうな
前者は大して金にならない



437 :名無しさん@1周年2017/06/20(火) 15:16:28.40 ID:rt0UHMEf0
>>430
マジな話、その通り。話すよりも読み書きが大事。
通訳よりも、翻訳の方が報酬は高いんだよ。
最先端の情報は機械ではまだ能力が足りないから。

172名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:13:52.41ID:JgzpUVeg0
阪大と言えば、鷲田清一先生。
あの人の書くものは面白いけどね。

173名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:13:56.05ID:o8CodMQ20
一級建築施工管理技士試験の小論文は今まで数字と施工技術の世界に生きてきた現場監督を皆殺しにする恐怖の装置
一級建築士試験でも似たの出るけど大分内容が薄いからな

174名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:14:01.20ID:cusld9U90
応援したいがつっきれた才能のいないレベルの低い日本文学界

175名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:14:18.54ID:ro0TZY6A0
>>156
阪大は工学系が二学部あり、歯学もあるから理系優位だろうね。
社会学系は神戸も強いし。

176名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:14:18.63ID:QBFs+E0H0
阪大の文学部は戦後のどさくさに不可解につくられたから、
チョンだろう。

177名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:14:19.71ID:BKF2ScT90
>>164
Twitterよりラインかな

178名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:14:39.99ID:3y8MalSB0
●アメリカの自滅と日本の自殺【2】西部ゼミ 2012年11月10日放送
https://youtu.be/Ytt-8p_MUgE?t=270


■西部
「アメリカから有名な文学者がいたとしても
アメリカは嫌だという
アメリカの中の反アメリカ的な姿勢をもった者だけが
世界的に有名でアメリカの主流文化の中から
まともな文学が一つも出ていないんですよね

■伊藤
モーゲンソーが言っていたのは
文化というのは伝統の積み重ねがなければ文化にならない
アメリカっていう文明は、天才は線香花火のように生まれるけど
この国は文化の砂漠であると


https://youtu.be/EFRv7PoHuk0?t=1050
最近、7年間でアメリカで生まれた赤ん坊の半分以上が非白人
白人の老人が一人死ぬたびに白人の子供が一人生まれる
ヒスパニックの老人が一人死ぬと、ヒスパニックの子供が5.5人生まれる
テキサスとカリフォルニアの小学校、中学校の半分はヒスパニックで
テキサスとカリフォルニアはヒスパニックの国になる



https://youtu.be/EFRv7PoHuk0?t=1186
今から6,7年たつと20歳以下のアメリカの人口の半分以上が非白人になる
2042年にはアメリカ全体の人口で白人がマイノリティになる
2060年になると白人は36パーセントか37パーセントになってしまう

179名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:14:40.59ID:2P/A0GBK0
教授がまともなら小説を読んだ時に決まってるだろw
高校の現国あたりはまじでゴミレベルの読解やってるからな、あいつらに払う給料が無駄

180名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:14:58.77ID:Mp3cu22J0
>>158
士農工商でいうと工商の子孫が現在の理系だから仕方ないね

181名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:15:12.97ID:F499BAdm0
>>149
※高学歴層も一般的に文学部の存在価値を低く見ているので文学部縮小論が社会的な動きになってきています。
あしからず。

182名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:15:32.41ID:JgzpUVeg0
現代の欧米の本当の知的エリートは、数学か理論物理だろ。

他のことやってるのは、少し頭の悪い人。

183名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:15:37.85ID:3y8MalSB0
●【国際】 米国人の7%「チョコレートミルクは、茶色の牛が乳から出す」 知的格差も急拡大
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499243607/


13 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:36:38.43 ID:RrOpbU6h0
聖書に従った教育を受けさせる親が増えてるからな。
現代科学の知識は反宗教的として排除される。


60 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:41:43.33 ID:tGA56jPP0
中曽根さんのアメリカ人は知的水準が低い発言は正しかった


101 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:45:20.63 ID:T17TZmFV0
>>902
アメリカ人の5%は文字を読み書きできない(マジ)


187 :名無しさん@1周年2017/07/05(水) 17:53:13.83 ID:bOoFVa8C0
言語も会話もアルファベットだけで押し通す。
日本のお子様の頭のいいことよ。
ひらがな カタカナ アルファベット、数字に記号、日常語に方言、TVからは東京後に関西弁、漢字に漢文 古文 義務教育だけで差がついてるわ。
これだけ白人の子供に習わせてみな、狂うから。

184名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:15:39.56ID:Ixf1SXVi0
教育って大半が詐欺師みたいなもん

おそらく、教育業界が最も詐欺師が多い業界

一切規制されない

185名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:15:41.71ID:KGsv2Pr30
みんな文学部を愛してるんだな
オレも文学部行けばよかったなw

186名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:15:58.90ID:JDK6yMSM0
文系の屑どもが散々蝕んでいる社会を
技術革新がどうにかフォローしているから持ちこたえているのが現状だろ

187名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:16:02.01ID:WoJfp1In0
>>164
小論文は類型化されてるし意味ないでしょ

業界の生データでレポートでも作らせれば?

全部落ちるだろけどw

188名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:16:05.96ID:QBFs+E0H0
お嬢は文学部


やりまんビッチは東京の私立大学で乱交

189 ◆twoBORDTvw 2017/07/24(月) 21:16:13.87ID:KRP5spgW0
阪大 府立大 大阪市立大と三つあって、茨城県民からすると
差がさっぱりわからなかったな。
阪大が一番良いんだろうけどって印象。

190名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:16:43.75ID:0sWy/1Iu0
>>176
大阪大に入りたかったのに入れなかったからって恨みつらみを爆発させるなよ 坂大コンプのゴミ屑ジャップが

191名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:16:43.79ID:3y8MalSB0
●【国際】米国の元外交官「我々はまるで殺人民族、国内でも外国でも人を殺している」 
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451779018/


610 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 22:48:07.20 ID:uc6nr7y30
>>590
アメリカは賠償訴える奴はCIA使ってあの世に送るからな
南米をそうやって黙らせてきた
謝罪など一度もしたことも無いし、する時はどっかの国に負けたときだろう


574 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 22:39:57.99 ID:zz11pJmi0
ロンゴロンゴ文字とかな
白人に連れ去られて読めるやつがいないレベル
南米もそう
何もかもなくなっている



351 :名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 21:47:32.84 ID:5nv0msEv0
まあ、英語英語ゆうけど、そういう世界中侵略した証であることを
かみしめる歴史教育の上で語学教育すべきでは?
ただ共通語だ世界原語だって、なぜ世界原語に成ったのかということを
キチンと教えるべきでは?


48 :名無しさん@1周年:2016/11/28(月) 05:20:33.96 ID:Hirg/wWD0
アメリカ国内では、英語の国語化は政治的に失敗したからな
さまざまな渡来人が英語縛りを拒否する政治的な圧力で無理になった
現実として英語が出来たら有利だが、喋れない人たちが増えて
その繁殖圏を拡大してしまえば要らなくなっていくのも確か

192名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:16:48.94ID:Nt1wyWsg0
日本語の凄さを知らん人がこんなにも多いとはな。

日本語によって使われる脳の部位は英語とは違うし
母語にどの言語を使うかによって思考回路も変わるのに。

日本人が数学的、工学的、哲学的、経済学的に発達
したのは日本語という思考回路があって初めて成り立った
ものなのに。
理系という名の誰かの数式をなぞるしかできないバカと
文系という名の学ぶことをバカにしたバカによって
日本人が培ってきた言葉による思考回路がダメになる


いずれかを本当に極めて極に達した人は、その両者の
結実が同じところにあると知っている。

193名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:16:51.63ID:AizhkLUr0
関東生まれ関東育ちの私立文系が日本の癌

194名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:16:53.85ID:LXdTkIXx0
一番タチが悪いのは文系なんてチョロいって思って
途中から文系的な研究にシフトした理系崩れだな
文系ですら通用しない統計もどきの加減な調査が通用すると思っている

195名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:16:56.37ID:I5khz3k/0
>>143
文系の研究論文

「だれそれはAと言ってる。だれそれはBと言っている。俺はCだと思う」

みんなこのパターンw
他の人の論文を適当に引用してつなげて、最後に自分の感想をちょこっと書いて終わりww

196名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:11.28ID:hJUK8MwW0
まーた支那の乞食chinkどもは日本のエロ同人を違法字幕付けてゴキブリの様に集まって無銭ダウンロードしてチンチン弄りながら抗日吠えてんのか
口だけは愛国、チンチンシコシコのポルノ乞食chink

197名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:18.44ID:ZBfWG1rQ0
知的文化遺産を整理・保存する役割は十分に価値がある
専門家を養成しないと何を残すべきか判断できないからな

198名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:24.32ID:YzN5NNve0
文学部とかなんの役にも立たんアホだよ


就職もゴミだし、入れてもお茶くみ係
そりゃ社会から要らないと思われて当然のゴミクズ

199名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:27.88ID:khgNN7To0
信州大の先生が「哲学してもいいですか」という本を出して文学部での哲学擁護してたけど
カントやヘーゲル読んで解説するような授業の意味はなかなか今や正当化難しいようだ

面白かったのは、哲学やっているような人間を企業は敬遠するもっといえば社会は敬遠するという話
教養人を社会は求めておらず、企業は組織の論理に忠実に働く人間を求めてるから
哲学や教養身につけて、社会のルールや価値を吟味するような斜に構えた人間は社会や企業から排除されるというのが今の社会の現実という話

大学が起業の求める忠実な人間を作ることが目的なら教養もいらないということになりかねないよね

200名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:30.20ID:0sWy/1Iu0
>>188
精神病のゴキブリジャップのお前は文学部なのか?

201名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:33.68ID:WoJfp1In0
>>182
他は救済用学部だとは思うw

202名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:36.45ID:3y8MalSB0
268 :名無しさん@1周年:2016/03/16(水) 02:52:15.19 ID:nUGbkkVE0
>>263
偽善というより幻想だな
ありもしないものを欲しがっているだけ

グローバル化を進めれば、文化ジェノサイドが進む
グローバル化とは世界標準化であり、
単一の基準によって全てが支配されることを意味する
多様性の真逆になるのがグローバル化

例えば、上のレスにあったように、
白人が日本で住むと日本のしきたりに合わせなければならない
これを白人が無理やり変えたとする
すると今度は白人のしきたりの中で日本人が生きていくことになる
つまり文化を失ったわけだ
当然のことながら、日本の様式は消えていく

日本の文化というものは、日本のしきたりの中だけでしか生き残れない
現代日本は半分以上西洋化が進んでいるため、
多くの文化遺産は無くなってしまって、未だに消えつつある
これはどうしようもない
必要のない文化は綺麗に淘汰されていく
残すことが不可能なのである
なぜならば、それらは非西洋文化の中だけでしか必要とされないからである

もしグローバル化を続ければ、最終的には仏教も神道も消えるだろう
日本の様式美がなくなり、代わって西洋の様式美だけになる
当然のことながら、西洋の様式美に合わない黄色人種は不要になる

このようにグローバリズムとは一神教とほぼ同等であり、
この一つのスタンダードに縛られれば、多様性は徹底排除され、
綺麗にクリーナップされる
そしておそらくキリスト教文化だけが残る

実は人種差別以上に達が悪いのである

203名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:45.11ID:F499BAdm0
>>154
いいえ、役に立たないので学問世界から追放されかかっているのが現実です。笑

204名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:55.74ID:/4D4UcwO0
>>1

  い い 加 減 な こ と 言 う な


.

.

205名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:17:56.47ID:mo38U52J0
>>180
農学部は理系だぞ

士といっても会計士とか弁護士のような、いわゆる侍業は文学部とは違うよ

論語とか読んでてもできない仕事

206名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:18:04.95ID:r9sAAiry0
>>187
いや、類型化された文書程度でもいいんだよ。ビジネス文書なんてさ。
それが書けないというのが増えてきたので困ってるんだ。

207名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:18:24.66ID:i/xDCeWI0
理系行った知り合いは研究職に就いたやつが多くて
二十代ですでにみんなハゲ散らかってたわ

208名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:18:33.70ID:0sWy/1Iu0
>>196
まーた倭の乞食japどもは韓国の韓流ドラマを違法字幕付けてゴキブリの様に集まって無銭ダウンロードしてチンチン弄りながら反韓吠えてんのか
口だけは愛国、チンチンシコシコのポルノ乞食jap

209名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:18:34.31ID:3y8MalSB0
904 :名無しさん@1周年:2016/05/20(金) 18:35:46.49 ID:SSxS63tK0
>>89
ヨーロッパがアフリカを侵略して奴隷として
5000万人ももっていっちゃったから
暗黒大陸になったんだよ。
その背景はキリスト教なんだよ。
すべては野蛮なキリスト教徒のせいなんだよ。
ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。
彼らの文化をパクリ、資源を奪っていったのが
白人なんです。
簡単に言うと18世紀から19世紀にかけての
産業革命と植民地政策の時代、その資金的背景は
なんだったのかというと、奴隷制なんだな。
アメリカ大陸を植民地化して、アフリカ人をそこで
こき使うことで、ヨーロッパは莫大な利益を得たんだよ。
まさに吸血鬼のようなものなんだよ、白人は。
やられたアフリカは固有文化は滅ぼされ、資源は吸い尽くされ
崩壊して今日に至るのだよ。

210名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:18:36.41ID:mTUYIuVH0
文学部(笑)

211名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:18:37.13ID:QBFs+E0H0
そもそも大阪大学は理系の大学だから、
もし、
文学部を削減するなら、
大阪大学文学部から削減しよう。

212名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:18:38.26ID:Qc3q+a8t0
文系の大半の論理は理系から見れば「不完全である」で切って捨てられてしまう。
心理学、社会学、文学は不完全性から逃れることはできない。

逆に言えば理系の一番の強みは
世の中がいい加減なロジックで動いていることを理屈として理解できること。

文系の理論はこの辺がとても曖昧だから、
自分の第六感を信じる愚かさから逃げられない。
理系の第六感は、ある程度の完全な論理の上に成り立つ仮説なわけだ。

213名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:18:59.08ID:OYnN6+YO0
文学部自体の有用性と
碌に学ばない人を一緒くたに議論してもしょうがないけどの

214名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:04.52ID:BKF2ScT90
LINEでもスマホの画面全部に収まらないすんごい長文書くひとがいると伝え聞く。

小論文が書けないのは、単に自分の考えを持っていないから。
原因を探すなら情報化社会の仕組みから来るのではないかと。
検索すれば答えがある。
整理された文章がある。
それを摂取することに慣れた。

215名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:05.01ID:JgzpUVeg0
一言でいうと、文学部入ってる奴って、モラトリアム願望なんだよ。
他ならぬ俺がそうだったから、よくわかる。色々こじつけるけどね w

今は、心機一転して、超弦理論の勉強してる w

216名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:05.36ID:KfBcbOFU0
>>195
これが研究が解らない凡人の発想wwwwwwwwwww

217名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:21.50ID:3y8MalSB0
●「日本人の9割に英語はいらない」
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/439661392X/
マイクロソフト元社長が緊急提言

「英語ができてもバカはバカ」
「ビジネス英会話なんて簡単」
「楽天とユニクロに惑わされるな」
「早期英語学習は無意味である」
「頭の悪い人ほど英語を勉強する」
「英語ができても仕事ができるわけではない」
「英会話に時間とお金を投資するなんてムダ」
「インターナショナルスクールを出て成功した人はいない」
「社内公用語化、小学校での義務化、TOEIC絶対視。ちょっと待った!」

218名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:24.53ID:ZHbN3BBX0
経済や法も特に役に立つということもないので
別に文学部でもいいじゃん
文だけ責められて可哀想

219名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:45.10ID:o/TVr+ew0
官僚の天下り先に必要

220名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:47.55ID:m1HdiJ+m0
役に立つとか立たないとか、そういう基準で考えるもんじゃない。
そこに道無き道を見出したから進むんだ

221名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:48.82ID:o8CodMQ20
>>206
「必要な情報を」「完結に」「分かりやすく」書くのって意外と大変なんだよな
頭のなかで内容を整理して文章として外に出すのに慣れてないと

222名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:55.69ID:3y8MalSB0
347 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:01:45.87 ID:eLeuJfte0
俺は英検1級で外資系の会社で働き、講師もしてたけど中学生のころ
は英語が苦手だった。高校まで国語のほうがずっと得意だった。
とにかく英語の早期教育は反対だ。
日本人はまず柔軟な和語をしっかり学習してその上に固い漢語を
覚え、さらに英欧語をパズルみたいにはめ込んでいく。この過程で
複雑さへの対応や表現の工夫を行って面白い文化を生み出していく。
基本ができていない段階で異質な言語を学習させられたら何もものに
ならない惧れがある。英語が母国語の人がフランス語やドイツ語を
習っても方言の学習みたいなものだが、英語と日本語は全く異質だ。
小学生のうちから学習するのは、将来英語圏で活動するつもりがない
ならやめたほうがいいし、後から学習しても英語位なら何とかなる。


322 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:53:59.90 ID:wljGq3eZ0
>>306
英語だけやり玉にあげられていつも気の毒だよな。
どの教科だって学校の授業受けてるだけじゃマスターなんてできんだろうに。



430 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:29:05.27 ID:j2IzK6Tk0
体育の先生は全員100m何秒じゃなくちゃだめ?
美術の先生は絵画何円以上で売れないとだめ?


381 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:10:57.28 ID:wljGq3eZ0
>>374
ほんとだよな。音楽の授業受けて音楽家になれって言ってるのと変わらんと思うわ。
もしくは学校の体育の授業受けるだけで柔道マスターしろとか。

223名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:19:57.48ID:tYK4HbEx0
就職先は無いとキッチリ高校生にわからせたら
あとは好きにしたらええがな。

224名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:20:02.40ID:0sWy/1Iu0
>>193
核廃棄物のお前はどこ出身なの?

225名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:20:06.39ID:E5ji6Of90
>>172
鷲田先生、京大出身だよね。
知人の某理系学部教授(京大出身)と各種フォーラムで一緒に
パネリストしたりしてる。
お話も面白い。

226名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:20:13.05ID:o8CodMQ20
>>207
ハゲは今関係ねえだろ
糞が

227名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:20:15.25ID:KfBcbOFU0
>>212
理系も基礎研究以外はそもそも不完全だよねwwwwwwwwww

228名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:20:28.20ID:BKF2ScT90
>>195
それ、一番低いのを盛ってるだけだろ?

229名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:20:29.98ID:3y8MalSB0
235 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:34:22.51 ID:rBp0vZTz0
小学校の算数で躓く弱いオツムに、英語ごり押し


226 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:32:03.15 ID:eLeuJfte0
英語ができないのが文化の障壁となっていると言う人もいるが
障壁は防壁でもあるんだね。英語ができれば英語圏に溶け込みやすく
なるのは当然だが、言い方を変えると独自の文化を持っていたはずの
日本人が溶けやすくなってしまうことでもある。英語が共通語の
シンガポールとか見てればわかるが、これと言った伝統も面白い文化も
あるのかどうかわからず、ひたすら経済的に繁栄しているだけに
しか見えない。そういう路線に日本も進ませたいのかと



631 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 19:14:55.48 ID:pDVzIqKW0
英語は子音が多すぎて母音主体の日本人には発音・聞き取りが難しい
また、文章構成も日本語と全く異なるため、書くのも一苦労
日本人にとっては宇宙語習得レベルの苦行だから無理してやらないほうがいい

230名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:20:38.93ID:QBFs+E0H0
文学部以外のやつは、自分がゴイムであることすら知らない。

231名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:20:58.59ID:o8CodMQ20
>>221
「簡潔に」だなw
書き込みボタンを押す前にしっかり推敲するのも大事だw

232名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:14.49ID:0sWy/1Iu0
>>223
税金が投入されてるから好き勝手していいわけじゃないんだけど? 
なんでお前そんなバカなの? 親が馬鹿だからお前も馬鹿なのか?

233名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:15.08ID:3y8MalSB0
946 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 03:48:10.20 ID:BCP1nt630
英語使えるようになってきて思うんだが、
英語ってやっぱり道具でしかないんだよな
英語読める、話せるだけの人間だと何も魅力がない、
英語で発信できる何かを持ってないとただの人
まあ考えてみりゃ向こうの国じゃホームレスでも英語喋るから当たり前だった


952 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 03:53:00.26 ID:9nAtHy+j0
>>5
どんな職であっても英語だけだと意味ない
英語で何ができるかが問われる


964 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 04:02:25.65 ID:APYh/8P00
英語だけできてもなぁ
翻訳要員として英語ペラペラな新人を雇ったけど
専門用語が全然分からん、とヒーヒー言って苦しんでいる


712 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 01:38:12.88 ID:39cwEXPw0
ステータス極振りってのは、その道に挫折したときが辛い
若いときからそれ一筋って人は特に
け、決して妬んでるわけじゃないんだから!勘違いしないでよねっ!

234名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:17.81ID:7g1ppHTN0
久しぶりに天麻食べたい

235名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:25.52ID:F499BAdm0
>>216
そしてアナタは2ちゃんねるにたわ言を頻繁に書き込む以外にやる事の無い凡人以下の人(笑)

236名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:27.96ID:3A/TMBhV0
そんな事だけか‥‥

237名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:39.17ID:YzN5NNve0
糞の役にも立たん文学部行ったら低収入の貧乏に成り下がるから

文学部卒の子供も貧乏の負のループが始まる

238名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:50.58ID:TLUXY0ya0
文学部って言ったって、純粋な文学から史学とか哲学とか色々内包されてるでしょ?
工業や経済にダイレクトに効果はないかもしれんが、そういった知識や教養を持っている人間も大切だと思うけどね。

239名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:51.49ID:QBFs+E0H0
文学部をなくすと、日本人は韓国人面に落ちる。

240名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:54.31ID:JgzpUVeg0
>>225
ご出身は京大だったね。
あの人はいい。
学識は無論だけど、本当の意味で頭いい人なのがわかる。

241名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:21:56.63ID:HE2J5TGkO
まあほぼなくてもいいかな
作家などとは別だし

242名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:22:04.94ID:3y8MalSB0
261 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 22:37:23.67 ID:bBVlRQUc0
日本人てほとんど英語使わないから、勉強しても無駄なんだけどな
言語ってのは脳の言語野を書き換える作業だから
日本に住んでる外人も、長いと英語忘れるんだぞ



514 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 15:47:23.63 ID:rWL4a4b20
ビジネス英語は交渉事に勝つことが目的だから
ネイティブのペースに飲まれないように
わざと日本語訛りの単純なSVC連呼で押したほうが良いと指導される事もある
特にネイティブじゃないのに発音が良い奴は
単なる語学力の差がネイティブ基準で馬鹿に見えちゃって損する事がある
これグーグル勤務の人にきいた話なんだが
三木谷はこういう英語の目的はちゃんと見失って無いんかね?
TOEICの点数を推す奴ってさぁ……まぁいいやw


718 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 19:32:14.60 ID:hoOafQI10
やはり、英語はキリスト教文化圏で使用してこそ活きた言葉になるわけで
仏教などの非キリスト教の文化や風習が強い日本でいくら英語を多用しても
細かいニュアンスを英語だけで表現するのは難しい

243名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:22:11.15ID:i/xDCeWI0
>>226
正直文系でよかったと思ったよ

244名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:22:21.09ID:u1l7Teau0
結局自己保存的なモチベーションでないと本来の実力は発揮されにくいのよねん

集団ストーカーの察知から創価学会に暗殺されると思い込んで防衛してたのは今思えばあながち突飛な妄想でもなく本能的に真実を選び取っていたことだと振り返る

245名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:22:34.66ID:Mp3cu22J0
>>188を文学的にしてみました↓

お嬢は文学部
やりまんビッチの東京の私立大学で乱交するもいとをかし

246名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:22:52.86ID:3y8MalSB0
704 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:11:31.88 ID:/ZZPf7Ne0
海外業務を実際にやってみればわかるが英語でまとめることはない
現地の母国語に堪能でないと仕事にならない
フランスで仕事するならフランス語、ドイツで仕事するならドイツ語、
日本で仕事するなら日本語


748 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:18:23.23 ID:Ywi3Tqil0
TOEICは不正多すぎてイギリスのビザ取得審査も対象外になった
実態伴わずとも看板だけ出したい企業のツール


622 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:56:00.69 ID:EbqMHQerO
こっち来てる外人がTOEICは英語じゃなくてTOEIC語って言ってたな
まぁ資格は持ってて損はないんだろうけど…


640 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:59:20.30 ID:GQ8+IgZt0
>>622
英語の未来はそういう感じになるんだろうと思う
フランス語のような標準化の努力を誰もやってないからいずれどこかの企業が業界標準公用英語というのを作り出すだろう


582 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:47:01.55 ID:5Yqphh6z0
平社員のTOEIC義務付けは 正社員の給与を合法的に減らせるの
経費削減したい会社がよくやる手段

247名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:01.06ID:cGohLkfs0
>>33
就職への利益なんてものは仕事が終わったり転職すれば
なくなるんだよ。しかし全人格的な教養となると若い頃
身に着けないと大抵は生涯身に付かない。
そこらはむしろ直接は仕事や生活に結びつかない分野が
重要で理系や文系の実学と言うよりは学問通り越して
芸術にさえ及ばないと大したことは無い。

カントは学問より芸術を上位に置いていたし、
孔子は君子は楽を身に付けるべしと論じたな。

文学どころか音楽や絵画の教養を身につけろと言いたいくらい。
役に立たないものを身につけるというのは豊かさの現われで、
貴族的な嗜好とさえ言えるな。
中途半端な馬鹿な庶民ほど目先の利益にばかり追われる。

趣味の時代とはある意味教養の時代。
教養の無いやつの趣味は狭くて薄っぺらだからな。

248名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:07.17ID:QBFs+E0H0
法学部も
経済学部も
理学部も工学部も
韓国にある。

でも韓国人は、あんな感じ。


日本人との差は、
文学部の差。

249名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:10.24ID:KfBcbOFU0
「思う」ってなに?wwwwwwwwwwwwww

データ的事実から構造や法則を指摘して、批判対象の論文を否定的に乗り越えてないの?wwwwwwwww

あぁ、君にとっての論文は感想文に過ぎないんだwwwwwwwww

250名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:14.24ID:/c5UBorg0
そんなんやっても
大学いってそれでおわりなのに
いちいち大学までいってやることじゃないわあ

251名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:14.99ID:vQNiVmXC0
文学部は役に立たないけど
法学部や経済学部や理学部も同じくらい役に立たない
日本の教育制度は社会で役に立つためではなく、学習塾にお布施を集めるための制度だ

252名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:17.82ID:0sWy/1Iu0
>>239
日本人はキチガイ、DQN、精神異常者だらけなんだから今より民度が上がるってことじゃねえか

253名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:19.51ID:WoJfp1In0
>>206
代筆ソフトなんかあるだろw

研修期間増やすしかないんかねえ

254名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:21.66ID:Nt1wyWsg0
>>199
量産品のネジみたいだな

255名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:29.23ID:bTmJ8V+U0
>>1

まあ、人間の精神発達史には段階的な流れがあるからな。

@詩・文学
A哲学・思想
B数学・科学(医学・考古学を含む)
C経済・工学・建築学


つまり、最初の「文学」は、人間の精神が持つ最も漠然とした曖昧な概念を、最初に文字として定着さすものだ。
そして、どの民族でも「文学」が発達していないと、国民の発展活力は失われている。

現在の、アジア・アフリカ・南米の途上国の「文学」への軽視は、
それらの国の発展性の期待が低いことを意味している。

256名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:29.30ID:ohLPvHNn0
文学部はファッションでしかない

257名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:52.93ID:WRviFF/O0
その存在イコール結果という存在。
すなわち、この分野に人的リソースを振り分けられる事、つまりは国の豊かさの表れだと思うな。

258名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:23:58.79ID:ZBfWG1rQ0
フランスは哲学論文が入試に出るんだぞ

259名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:00.60ID:EgQEGFK+0
運動のセンスもなく芸術の才能もなく
論理的な思考もできない奴が行く学部だっけか

260名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:05.86ID:3y8MalSB0
★★ 楽天 社内流行語は 『大事な点なので日本語で話します』★★
http://news.livedoor.com/article/detail/7290851/

20 :名無しさん@おーぷん
>17
大きな会議の発表の時は資料を英語で作らなきゃいけないので、面倒。
白い目で見られる事はないけど、
メンバーのTOEICのスコアが悪いと上司から怒られる。
あと、最近の新卒は半分位、外国籍の社員なんだが、
新人研修で指導した時に、英語で陰口を言われて悲しかった。


905 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:53:04.01 ID:u7HKDtug0
結構前から大手の製造業でも英語化の流れになってるけど
上手くいってないのが現状
だいたいは「まずは管理職から」と始まってやっぱり無理でしたの繰り返し


726 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 01:04:35.23 ID:zEbZvszc0
英語圏じゃないので皆苦しむのは当たり前だよな。
少数精鋭で訳者を育てて、昔のように翻訳主義がいいとおもうよ。
日本の文化に逆らうのがバカだ。

261名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:07.34ID:YzN5NNve0
税金の無駄遣いは御法度なんだよ

国立の文学部は全て廃止しろ
んで私立文学部は専門学校に降格させろ



イランよこんな無駄なもん

262名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:10.08ID:ZHbN3BBX0
馬鹿だなぁ
文学部は女の子が多いから
テないキモデブになるのを防いでくれる立派な学部なんだぞ

263名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:16.81ID:C9yJSbEn0
なんか文学部と名前がついてるだけのとこにしか入れなかったチンパンジーが発狂してるんだけど、どうして?怒るなら自分の知能に怒らなきゃ

264名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:21.18ID:0sWy/1Iu0
>>248
だからお前は韓国人未満のゴミなのか

265名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:42.32ID:RLXx/7ls0
>>248
ほんと文学部のせいで韓国は変な歴史も言いたい放題

266名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:44.20ID:/c5UBorg0
キモデブの♀がいっぱいいるの

267名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:47.64ID:zIHlz8HM0
>>222
他人の引用だけで自分の意見はないのかね?w

四則演算ができない奴が子どもに数学教えてかまわないと考えてるようだから
ただの馬鹿だろうけど

268名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:52.53ID:zgDx3b3N0
栄光のパヨクになるには、文学部が一番良い。

269名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:24:55.43ID:I5khz3k/0
>>228
いいえ基本はどれもこれです
どれも同じ構造です
これだけのスカスカな内容をどれだけ引き伸ばして難解に見せるかが腕の見せ所

270名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:25:04.67ID:hvYMhECM0
学問を役に立つ立たないで判断してちゃ駄目だろ

271名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:25:12.14ID:gc0WSSRd0
京大は文系のみ
阪大は理系のみに
資源を集中したほうがいい
農学部は田舎大に任せる

272名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:25:21.26ID:JgzpUVeg0
>>259
すごい皮肉だね。

文学って、作家のファンが行くとこというか、ミーハーっぽいよね w

273名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:25:23.24ID:/4ZGxj9S0
>>243
鷲田「せやな」

274名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:25:27.23ID:PiPb38RM0
文 学


275名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:25:30.89ID:CNOR2ytU0
遅刻の理由が毎回感動した上司によって社報に掲載されて大人気だ。

276名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:25:33.30ID:3y8MalSB0
956 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 20:06:12.97 ID:XjfyddL00
日本企業なのに、わざわざ外国企業になろうとする愚。

外国企業が日本で展開しにくい理由を考えてみろよ。
英語が通じないからだよ。

マジでバカだな。


227 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 17:51:37.78 ID:dUqtAmbJ0
>>194
仕事で英語を道具として使う、
英語を教える
英語を翻訳する
英語を通訳する

どれも必要なスキルが全く異なる



14 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 16:00:25.16 ID:siu+k7M20
日本語がまともに使えない人間が更に増えるね
ただでさえ思春期に受験勉強ばかりして本を全く読まないから

277名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:25:48.57ID:8z6EbQzs0
そうやって無理やり肯定しなくても文学部だろうが経済学部だろうが社会学部だろうが
文系ならそんなに大差ないしそんなに必死に保身しなくていいと思う
理系だったら話は別だけど

278名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:25:49.81ID:ptrmvO1t0
つまり、ほとんどの文系学部は職業訓練としての高等教育ではなく、
生涯学習として働きながら趣味で学んでいれば良いという学問という事。

279名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:01.33ID:pBMUwRhs0
プログラマーに文学部卒が多いから、
それでいいじゃん。

280名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:03.44ID:0sWy/1Iu0
>>263
と、文学部に入れなかった落ちこぼれが文学部に入れず積もりに積もった今までの怨みを必死にぶつけております

281名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:14.66ID:3y8MalSB0
4 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 15:57:59.87 ID:nv9pFAxN0
最近マジで思うんだが、進学校行くより普通の公立行って
普通高校、農業高校や工業高校から普通に就職するほうが人生イージーでいいんじゃないかなあと
大卒ってあんまり勝ち組感ないね


26 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 16:01:57.84 ID:fuCSHwDc0
>>4
私もそれ時々思います
大手とか年収置いといて、
大卒より就職率良さそう


193 :名無しさん@1周年2017/06/05(月) 18:44:06.58 ID:wODljvehO
テレビ見てると大学って国立と早慶しかないみたいに感じちゃうけど
社会で働くとホント聞いたこともない大学の出身者ばかりだよな
あれなら高卒採用した方が若い分ずっとマシなんじゃないかって
応募資格の四年制大学卒って基準が日本を衰退させてんじゃないの

282名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:26.55ID:vQNiVmXC0
>>261
役に立たない大学を廃止すると
大学の9割は廃止になるぞ
経済学部も法学部も国際関係学部も99%の奴は何も役立つ知識を得ずに卒業してるんだから

283名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:28.47ID:DD/25Uku0
まぁ、偏差値低いからね。

どの大学でも文と教育は2段階落ちる。
2段階落ちると、もはやその大学のレベルじゃないから、
この2つだけ浮いてるんだよ。

284名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:37.86ID:/c5UBorg0
>>269
ソーカル事件そのものか
変な修辞つかって意味不明なことをさも意味があるようにみせる

難解なようにみせかける
衒学の技法といっていい

285名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:42.97ID:ZHbN3BBX0
>>278
そもそも大学は職業訓練校じゃない
そんな卑しい国は嫌だな

286名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:51.37ID:3y8MalSB0
316 :名無しさん@1周年 (ワッチョイ 0bd0-q48i):2017/01/16(月) 09:17:50.05 ID:PFvRiyrP0
>>271
全く逆の考えだな。
大学の価値をもっと跳ね上げる代わりに欧米のように卒業を大変にする。
もしくは、大学卒業の価値を棄損すれば良いと思う。

高卒を基準にして給料を設定した方がずっと良い。
悪いけどほとんどの仕事に大卒を宛がう価値は無いと思う。

大学の4年で学ぶ事なんて、実務4年の経験には全く敵わない。
多くの仕事がそう。
大卒って肩書に踊らされて重要な部分を見落としているように思うんだよな。


486 :名無しさん@1周年2017/05/19(金) 08:38:49.35 ID:TwrT9WD50
少子高齢化って男が一人前になるのに時間がかかり過ぎるのが原因かもしれないな
学歴や就職先が過度に評価されるのも将来性の判断の目安になってるからだろう
結婚適齢期で高収入得ている男は少ないからな
若くして世に出て高収入得ているスポーツ選手は概して結婚が早い



lapislazuli10121 年前
男性の雇用を安定させるためには女性と競合して
仕事を奪い合わないようにした方がいいと思う。
女性を社会に出させる政策は更なる少子化を生む。
女性の体力は無限ではなく、有限だし、
若い頃過労にさらされた女性の不妊傾向が強くなる

287名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:51.76ID:OYnN6+YO0
別に大学は職業訓練校でも無いしな

288名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:26:57.45ID:F499BAdm0
文学部不要論は正論。

低脳者、貧乏人が他に行く所無くて行く所が文学部。

289名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:27:00.75ID:XaEZ9VuD0
 阪大・文学部長「本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったとき」
 阪大・理学部長「エビデンスを示して下さい」
 阪大・文学部長「超越論的自我一般の形相的還元です」
 阪大・医学部長「医療措置入院が必要です」

290名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:27:04.42ID:BKF2ScT90
小論文なんて文芸の一つ、あるいは様式に近い。

読めるように構成されているが、流れや型がある。
テンプレだと起承転結。
問題提起、視点拡大か抽象化、別観点(から整理誘導して)、(自分のつご、述べたい)結論を書くだけ

291名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:27:11.09ID:QBFs+E0H0
文学部があるから、日本人は、品があって優雅なの。

292名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:27:17.47ID:0sWy/1Iu0
>>279
日本語でおk 

293名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:27:36.86ID:u1l7Teau0
本当に必要な知識は自分で探すしかない
文学はヒントにはなるが、それ以上の詮索は無用

294名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:27:52.24ID:3y8MalSB0
674 :名無しさん@1周年:2017/01/12(木) 08:37:17.57 ID:lHSeL5gJO
高学歴エリート金持ちの結婚はこれでつまづくのが多い
なんてったって嫁もお嬢育ちが多いから
家事できない育児できないんだよ
その辺の学歴ないブサイクの方がたくましく子育ても家事もパートまでしたりして
うまくいったりする


140 :名無しさん@1周年:2017/02/08(水) 09:06:36.02 ID:VOxyyT5r0
親子2世代が3世代目の教育を出来るようになってから
現世人類は急速に進化したと言われている


691 :名無しさん@1周年:2016/11/11(金) 19:08:34.21 ID:ELCbdf3w0
というか、上を目指せばいい暮らしができる、ってのは間違いだよ
みんなそれぞれの能力に応じた居場所がある
その居場所を見つけられるかどうかだ

もちろんサボっちゃだめだが
頑張ってもどうなるものでもない


219 名前:なまえないよぉ〜 :2016/12/08(木) 18:00:41.32 ID:aso57rlY
成功するか失敗するかは時の運もある

真面目で責任感強い人格者ほど失敗した時責任とって出世競争から外れてしまうから、
結果的には上にはクズしか居なくなるんだよな


194 :名無しさん@1周年:2017/01/14(土) 20:09:37.37 ID:e54auLlp0
一番重要な事は勤勉な事だ。

少々頭が悪くても、勤勉な人は順調に生きられる。

295名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:28:04.94ID:XNP9gOsr0
社会全体をシステムと捉えるととても分かりやすいね。
仕組みを客観的に捉えるのが理系。
全てを人間の思惑によるコントロールに置き換えるのが文系。

後者は理系から見ればキチガイでしかない。
何故なら人間の思惑を完全に解き明かす手法などないから。

完全性を重視する理系に対して、文系に残された手段は
世の中を扇動して勢いに乗っかるしかない。

296名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:28:09.30ID:b/Pi0ocx0
>>279
それプログラマーやない
ただのIT奴隷や

297名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:28:09.49ID:JsHvdH100
>>1
でも有名な著者って、自殺してる人多いよ。

298名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:28:10.61ID:0sWy/1Iu0
>>291
お前は親子そろってキチガイ揃いなのにか? 

299名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:28:13.94ID:vQNiVmXC0
>>285
そうそう
大学はキチガイを教員として隔離する病棟であると同時に
税金と若者の時間をどぶに捨てるための機関だ
実に高尚だよな

300名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:28:46.00ID:/c5UBorg0
フランス哲学ははっきりいってゴミだからな

301名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:28:47.63ID:3y8MalSB0
728 :名無しさん@1周年:2016/11/11(金) 19:15:32.21 ID:ELCbdf3w0
>>717
人間には厳然と能力差があるからね
努力でどうにかなるものではないし
無理な努力をしたら続かなくて結局不幸な人生になる

大学に「まさかの合格」をした人間は
だいたいみじめな末路を送る


771 :名無しさん@1周年:2016/11/11(金) 19:22:59.19 ID:Rz6lqlv00
>>728
まぐれ合格は学歴大好きな人たちの間で意外と語られないテーマだよね

302名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:28:56.69ID:+UnpFxp0O
古代ギリシャでも古代インドでも中世ヨーロッパでも平安日本でも
文学、哲学、宗教に取り組んだのは貴族や知識階級だ
カネとヒマが大前提なんですよ

文学理論には流行り廃りがある
世界をかつて席巻したマルクス主義や精神分析なんてのを思い出せば
普遍的でも何でもない

ゆえに趣味か物好きな学者さんがやればいい事

日本人の哲学?
西田幾太郎いがいはただの文献学ですよ

303名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:29:02.35ID:YzN5NNve0
文学部でやってる程度のもんなんて、理系が独学でできる程度の浅い内容だからwww

わざわざ文学部にいってまでやるのは浪費でしかないわ

304名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:29:12.49ID:zIgyeUDy0
酷い答えだ

305名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:29:16.70ID:khgNN7To0
文学部で教養が身につくという論理をだしても
最大の問題は社会が「教養人」を求めていないし、教養人が企業にいないという現実らしいよ

文学とか哲学とか語る人間は社会から排除されかねない
多くの人は完全に社会化されていてマスゴミにお踊らされ、組織の論理に忠実で
集団主義に適応して生きることを未だに求められているから
文学部的教養を敵視しているというのが社会の現実で「教養が身につく」とかいう話すら通じない時代らしい

306名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:29:22.10ID:QBFs+E0H0
それにつけても
韓国の文学部のショボさよ

307 ◆twoBORDTvw 2017/07/24(月) 21:29:43.59ID:KRP5spgW0
実際、文学の部じゃないよってのもわかるが、ラノベとか書く人が
増えればコンテンツの母数が多いと上澄みと言ったらしつれいだが
質も上がると思うので、ネットで書ける時代だしチャレンジしては
欲しいとは思ったな。

308名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:29:47.43ID:/c5UBorg0
あとポモはクズ
コレはもう間違いない

309名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:29:56.27ID:3y8MalSB0
434 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:03:26.76 ID:1o/hSLWs0
外国語も大事だが、古典もしっかりやらせろよ。
古文書だれも読めないだろ。これ異常。


530 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:20:52.71 ID:CQ64rGmw0
>>491
いまはセミリンガルの弊害が語られて
一定の年齢までは外国語学ばせるの危険って認識だと思う


568 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:26:35.12 ID:fvhDAutM0
>>530
昔から言われてたけどな。自国のアイデンティティが曖昧になって
根無し草みたいになるって大昔読んだ本に書いてた。


614 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:33:09.59 ID:U3/rx45z0
>>568
そうそう
母国語がスカスカだとスカスカな思考しかできなくなることぐらい、
ちょっと考えれば分かることだけど、
英語英語騒いでる親はそもそも親自身がスカスカ()
この上第二外国語ってw
これ以上バカを増やしてどーすんの?って話


371 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 00:47:48.62 ID:sogppXA10
ヒップホップ教えてるのは日本だけ
本当の意味教えられないだろう
殺人、窃盗、強姦の賞賛

310名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:09.19ID:DkWfBX0J0
>>1
言ってる事は「教養」の事だけどそれは文学部に限るもんじゃないと思う
そして個人の人生にしか寄与しないんじゃ使いでが無い
わざわざ文学部に入るような事でもない上にたったそれだけかという感じだ

311名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:16.13ID:F499BAdm0
>>297
※そう、人生の岐路に文学は役に立たないのです。
つまり>>1の教授が言ってる事は保身の為のウソです。

312名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:22.36ID:0sWy/1Iu0
>>295
でも頭が悪いから人間の思惑に乗っかったりコントロールしたりできないのが理系だよね

313名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:30.65ID:QBFs+E0H0
文学部出身者こそエリートである。
それ以外は、ゴイム

314名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:33.02ID:mo38U52J0
英語もなあ

アメリカに1ヶ月くらいいると、だんだん脳の言語野が侵食されてく感じがわかるんだわ
なんか突然でまかせの英語が出てきてなんとかなったりすんだよな
日本人が日本語話せなくなったり、在日アメリカ人が母国語話せなくなったりするのもわかる。
学問というよりは、動物的なものだ。

シベリアに抑留されてロシアに住みついちゃった元日本兵も、完全に日本語忘れちゃってたしな。

315名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:34.07ID:gc0WSSRd0
文系の底辺はまだいい
一番どうしようもないのが
理系の底辺
数学ができるわけではなくて
国語、英語も駄目
高校でも偏差値最低が工業高校だ
残念ながら

316名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:46.29ID:YzN5NNve0
>>282
バカ大学かな

317名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:49.15ID:xEyt9HEy0
東大京大以外の国公立の文学部は教育学部と外国語学部に改組すればいいと思うよ。
あとは私大に任せたらいい。

318名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:51.16ID:pBMUwRhs0
>>292
日本語じゃんだろ。
確かに、IT奴隷です。

319名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:51.44ID:LXdTkIXx0
>>303
そういう感覚で社会学からすらエビデンスを疑われるような
少数のサンプルでいい加減な統計を出してくるのはやめてくださいw

320名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:30:59.69ID:3y8MalSB0
738 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:51:46.80 ID:OSejHVzt0
本当にそれが重要だと思うならやればいいけどね
今日本に必要なのは世界で羽ばたく人材じゃなくて、国内でしっかり仕事ができ、
培ってきたもので他人を指導できる人材だと思うけど。


777 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:55:30.19 ID:/e4BVh790
物を売るのは諦めて労働力を売るんだろ
立場が逆になる


505 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:16:07.02 ID:EehlfFyN0
エネルギーを語学に傾ければ、その分他のことに傾けるエネルギーは減る
一日は24時間しかないんだから
じゃ、何を減らすことにするのか?そういうことは考えてないよね

語学を学ばせるのはいいけど
じゃあそれがそれぞれの子の将来に具体的に役に立つ未来を
ちゃんと具体的に想像して考えたのか?
そうは見えないよね

生徒という他人にカリキュラムを押し付けることによって
自分の手柄にしたい、なんかそういう感じしか見えないんだよね

もちろん語学を学ぶことはいいことだろうけど
ほかのこととのバランスを考えないで押し付ければ害にもなるわけだから

321名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:31:07.00ID:XNP9gOsr0
>>227
理系の論文には常に自己証明が求められるだろ。
文系の論文は引用元の権威に依存してるのが多い。

特に学術論文。知る限りほぼ読む価値がない。

322名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:31:11.96ID:/j+VFd+80
経済とか経営はまじいらん 普通に書籍読んどいたら十分
法学部も実際は弁護士や公務員の予備校行ってるやろうしな
文学部はホント意味わからん 文才なんて子供の頃の読書量で大概決まる

323名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:31:19.25ID:0sWy/1Iu0
>>306
日本の文学部の方がショボいんだが? 

お前バカだからそんなことも知らなかったのか?

324名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:31:27.89ID:JgzpUVeg0
>>303
ハッキリ言って、言葉が理解できれば理解できる分野。

皮肉じゃなくて、だから基礎的で重要ではあるけどね。

325名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:31:30.78ID:OYnN6+YO0
飢えた人に文学は有効か?
しかし迷える人にパンさえ与えれば救われるモノでも無い

326名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:31:45.90ID:zgDx3b3N0
ジョブスは文学部出身。

327名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:32:04.70ID:bWzz0sB5O
文学部卒40代だけど、確かに何の役にも立ってないわwwww

ただの趣味だね、趣味の世界を深く知れる所。
決して何の役にもカネにもならんよwwww

328名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:32:07.08ID:3y8MalSB0
375 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 18:12:44.29 ID:D1I22Ao70
秋田国際大学とかだっけ? 授業を英語でやってるの。
まあ、評判は悪くないけどね。
で、早稲田の教授に「なんで早稲田で同じように英語だけの授業しないの?」
と聞いた奴が居た。教授は即答したね。
「あのね、英語だけで授業したら教える内容は3分の1になるよ」
「大学教育を母国語だけで行える、母国語の教科書が山のようにある」
「そういう教育環境をないがしろにする連中の気持ちが知れん」

なんで日本人がノーベル賞(しかも理系の)を取れるのか。
それは「日本語で論理的に考える」ことが理由だよ。


664 :名無しさん@1周年:2017/03/05(日) 21:22:36.82 ID:Dpaxr3dN0
米軍基地で仕事してみりゃわかるけど、英語ができるだけのバカはたくさんいる。


750 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 07:12:17.78 ID:b6xbugkH0
ガキはガキらしい事して無いと、後々間違った方向に行きやすい。
英検の価値何て大人にしか分からない。


755 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 07:14:32.01 ID:b6xbugkH0
両親に喜んで貰いたくて
幼い時代にしか経験出来ない重大な経験を経ずに
成長するのはヤバイ。


731 :名無しさん@1周年2017/07/11(火) 10:19:56.68 ID:MdIZaG8p0
日本人の英語コンプレックスって 金になるんだなぁ。
地方住まいの遠い親戚がワーホリ先で かなりアレなオージーとくっついたけど
エイゴが話せてガイジンと結婚した、ということで地元ではセレブw扱いらしい・・・

329名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:32:10.37ID:0sWy/1Iu0
>>313
一族代々、馬鹿しかいなかったお前が言っても

330名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:32:13.94ID:F499BAdm0
文学部なんていらない。

それなら高卒で就職する方が遥かに社会的な意義がある

331名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:32:36.03ID:QBFs+E0H0
欧米で一番、重視されているのは、文学部。

332名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:32:45.71ID:8SS5yLx20
いちおう旧帝の文学部の二次試験は数学がある

333名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:33:06.62ID:RoPgQVj70
経済学部も文系みたいなもんだろ
経営学や経済学の知識豊富なら何でそいつら大学で教えてんだよ
それらの知識使って店やるなり株やるなりすりゃいいだろ

334名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:33:13.54ID:JgzpUVeg0
ただしIQが130以上ある人が進学するのは、資源の無駄遣いではあるが。

335名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:33:16.50ID:3y8MalSB0
■英語化は愚民化


「英語化や英語の公用語化を実施しても,英語を高いレベルでこなせるようになるのは
一部のエリートのみであって,しかもそのエリートが国民のことを考えるより,
外国企業などの『手先』と化してしまうことがあります。(中略)
フィリピンはもっともグローバル化,つまりアメリカ化してきた国のひとつです。
日本で英語化を推進するにあたって,フィリピンがどうなってしまったのかを
参考にしていただきたいと思います。』(P246)


●【教育】 東大よりプリンストン大・コロンビア大・イェール大・・・渋谷教育学園幕張・渋谷 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476582877/l50


798 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 16:01:23.89 ID:jCIi60p+0
アメリカはユダヤ系統でないと
優秀でも奴隷人生


639 名前:名無しさん@1周年 :2017/03/02(木) 15:09:35.92 ID:O7cfr/je0
@日本のノーベル賞受賞者の殆どが米國留學經驗なし
A米國の大學は修士ですら低水準(博士課程の者が片手閧ナヘへたりする)
B博士は金にものを云はせて各地から呼び寄せてゐるのでそれなり
C學部に至ると米國學生は殆ど日本の高校生程度の學力しかない(歸國子女が馬鹿なのは當然w
D低能揃ひの米國學部留學をするにしても、學費は日本の三倍はする
E博士留學ならば米國が金を出す場合があるが、それには英語力よりも研究實績が必要。

結論・い金を拂ひ學部・修士留學するやつはかなりの馬鹿であるw

336名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:33:33.42ID:i/xDCeWI0
日本の大学なんて基本免許みたいなもんだし、ただ通過すりゃいいのよ
研究施設もショボいし
ガチのやつはみんなアメリカ行ってたわ

337名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:33:33.82ID:mo38U52J0
>>315
工具の規格とか、ネジの種類とか、旋盤フライスの常識とか、
電気のこととか、安全基準とかそれ系の法律とか、

覚えることは相当あるんやで

338名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:33:40.98ID:QBFs+E0H0
韓国には、まともな大規模本屋すらありませーーーん。

339名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:33:47.11ID:Mp3cu22J0
>>325
アンパンマンを産み出したのも文系だろ

340名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:33:59.75ID:0sWy/1Iu0
>>331
でもお前、一族代々馬鹿じゃん

341名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:34:03.36ID:KfBcbOFU0
>>321
引用元で証明されている事は証明する必要がない

権威wwwwwwwww

オマエがバカなだけじゃんwwwwww

342名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:34:03.45ID:zgDx3b3N0
蓮舫次期総理は文学部。
しかも北京大学。

343名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:34:07.89ID:3AuNADA/0
文学部じゃなくて、本好きの人が好き。
エセ文学部はたくさんいるよね。
全然本が好きじゃないのに文学部やってる人

344名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:34:10.68ID:3y8MalSB0
●【国際】米カリフォルニア州立大学、学生の多くにホームレスと飢えの問題
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466633330/


7 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 07:15:39.17 ID:tpaHySAr0
なんか貧困に追い込んで戦争に送り込む話も多いよな、アメリカ。


10 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 07:19:30.16 ID:J8Qc6KrV0
アメの金の殆どは極一部の経済ヤクザのユダヤが独占してるから
多くの人が衣食住に困窮してる可能性は高いね
貧困は国の疲弊と犯罪を呼ぶ

日本も変わらないけどなけど
更に貧困のタネになる移民土人の中華ゴキブリを輸入してるから
国の治安と生活は悪化の道を辿るだろう

16 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 07:28:07.47 ID:eQRKGPHx0
アメリカの学費・医療費といったものが
バカ高いからな
借金で社会人スタートして、しばらくはそれを返すことが
アメリカ人の人生
まあ、あれに近いような


19 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 07:42:44.10 ID:GeZlVYkx0
去年、バークレーに行ったとき、昼間っから酒か薬でラリって道端に寝そべっている
若いホームレスがたくさん居てビックリした。
大学をドロップアウトして、そのまま街に居着いてホームレスになったのかと思った

345名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:34:31.94ID:Z2XJHZvZ0
遺書を書く時だけか…

346名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:34:48.14ID:MS4QBl9ZO
>>295
理系優位説を唱える人が完全という概念が実在すると信じているとは

347名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:34:49.70ID:GAMBVX0m0
文学と哲学に学の名を冠するのは、学問に対して失礼だと思うw

348名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:34:56.69ID:3y8MalSB0
71 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 09:42:25.77 ID:t38HPbE+0
アメリカは日本の2倍だよ
学費
ハーバード文系は年400万円!だよ。慶應医学部より多い。


72 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 09:43:36.17 ID:3cd3kJ58O
うあほんとだ
California State Universityのニュースでぐぐるとトップで出てくる
10人にひとりはホームレス、五人に一人は十分に食べるのに難アリとのこと


125 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 11:24:25.00 ID:3cd3kJ58O
そのうち大量餓死者とか出るかもな
話は少し逸れるけど
病院で手術してもそういう伝統なのか金の問題か
すぐ帰されるんだって
血とか体液が出て高熱出てるのに自宅とかそりゃないわ
外人タフ過ぎw


134 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 11:35:11.07 ID:zm7OHFie0
学歴ロンダも横行
教授が学生の論文パクリまっくってる


137 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 11:41:22.21 ID:zm7OHFie0
日本
受験→高校進学校→受験→難関大学・大学院→博士論文→研究員→実績→準教授→実績→教授

アメリカ
受験→高校中堅→名前売る→AO難関大学・大学院→マスコミ露出→準教授→名義貸し→教授

古市、シールズ奥田はアメリカ人みたいな行動してる

349名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:02.59ID:QBFs+E0H0
外国行っても工作員になって帰国するだけだし害悪にしかならない

350名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:11.58ID:0sWy/1Iu0
>>338
日本には、まともな人間すら一人もいませーーーん

351名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:14.57ID:BIB1zX3V0
文学部に進んだことが原因で、就職に苦戦して
必要なかった人生の岐路に立たされる人も少なくないんじゃ

352名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:29.38ID:gc0WSSRd0
外国の教育は
欧米の歴史・文化なんだよな
日本人が英語やってもそういう教養がないから
労働者と同じ
上流階級にはなれない

353名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:38.35ID:vQNiVmXC0
>>316
東大でも京大でも同じだ
現実を直視しろ

354名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:44.97ID:0sWy/1Iu0
>>349
文学部はそんなポンコツしかいないのか

355名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:46.50ID:3y8MalSB0
198 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:46:15.60 ID:QKaYgyNc0
>>14
中韓が囲碁が強いのは訓練の賜物だよ
「あちらの人は幼少期から人権侵害レベルで鍛えてる」と将棋の森下何段が言ってた



203 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:48:48.53 ID:Nikxlx8C0
>>198
例えば、韓国で言えば、
数学五輪に対して異様な情熱を持っていて、
ここを目指す子は、それしかやらない
本当に数学オリンピックの問題を解く事以外、
何もやらない

体育、音楽どころか、物理や化学も全く知らずに大学に入る
そして落ちこぼれる

このパターンが問題になっていた


537 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:45:36.11 ID:4nBTpoWY0
>>203
それスポーツも同じなんだよね
ゴルフとか
小学校にも通わず本当にゴルフ以外のことは何もやらない
だからトッププロになれなかった場合の人生設計がヤバすぎるって社会問題になってる
学歴どころか一般常識も何もないからコンビニバイトもできない


254名無しさん@1周年2017/07/22(土) 23:50:23.73ID:n04NO21U0
>>200
日本でも、野球クズの底辺は、そんな感じだな。
小中学校と野球漬けで、野球の名門高校に入るも、
ベンチ入りメンバーにすら選ばれず。地方のFランク大学に推薦で押し込んでもらうも、
抑圧された小中高時代の反動で遊び回る。
夜のマチで、はしゃいだ結果、反社会的集団の連中に目をつけられて、
その手の連中の下っ端で用心棒みたいなゴロつき稼業に。
なんてのは、よく聞く話。

356名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:52.28ID:F499BAdm0
>>312
その典型例は「反知性主義者」石田純一や「全東京都民を癌サバイバーにする男」鳥越俊太郎だな。

え?二人とも文系?それはそれは(笑)

357名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:55.36ID:XNP9gOsr0
>>255
人間の精神を他者に代弁してもらうしか能がない今の文系に、未来はないように思える。

人間とはかくあるべきと言える
模範的な文系の存在が現代にまったくいない。

テレビの自称リベラリストなんて
模範的どころか反面教師にするべきレベル。

目立ってる連中はみんな頭が貧困で
不満を外に表現するしかできないアホばかり。

358名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:58.53ID:0bV9o4KE0
>>299
金と時間を捨てて、得るのは絵に描いた餅のような学歴とプライドなんだよな。

359名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:35:58.60ID:WoJfp1In0
実際ハスミの本に時間割く価値ないだろw

360名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:36:17.11ID:RLXx/7ls0
市民 「このひと人殺しです!」
法律家 「証拠がないので無罪」
心理学者 「心神喪失につき無罪」

361名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:36:24.51ID:cGohLkfs0
>>182
いや今でもやはり法学部だよ。人間の統治の術を知っているから。
工学系グランゼコールの基礎をつくったナポレオンは
自らを芸術家と自称した。政治のことだな。
彼は大砲の撃ち方や作り方よりも大切なものを知っていたから。

それは人心掌握や政治。

362名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:36:34.80ID:VyN/jlJdO
大学行く奴なんかやりたい夢がないアホしかいないじゃんかわいそうに

363名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:36:45.86ID:3AuNADA/0
>>12
論理学の体系に英語はピッタリはまるから、
言語の延長に数学があるって感覚がしっくり来るけど、
日本語だと、「かつ、または、ならば」とかあまり使わないんだよね。。
日本だとそういう言葉使う人は嫌われるよね。。

364名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:36:46.68ID:ro0TZY6A0
>>351
こやつめ、ハハハ

365名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:36:51.11ID:QBFs+E0H0
大阪大学文学部はしょぼい。

366名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:36:51.27ID:3y8MalSB0
372 :名無しさん@1周年:2016/03/14(月) 06:01:49.59 ID:PdVxvCdO0
親が高校の教員だけど、インターナショナルスクールから入ってくる生徒は性格に問題ある子が多いって言ってた



76 :名無しさん@1周年:2017/02/12(日) 13:52:02.32 ID:Pbq3V6Bl0
高校卒業まで通えるなら良いんだよ。
高卒認定試験受けりゃ良いんだから。
問題は中学の途中や高校の途中で、インターに通えなくなった時だよ。
学費の問題とか、問題行動で退学処分になった時な。

小学校卒業していないから、地元の公立中への入学資格がない。
途中からの編入学が不可なんだ。
まぁ親の選択だから、親を怨めよ。そこらへん教育委員会はしつこいくらい
説明しているだろうから。義務違反とデメリットを説明したうえでせめて
一条校になる私立に通ってくれって言われても、素晴らしい教育を
とインターに通わせたのは親だからな。


38 :名無しさん@1周年2017/05/18(木) 16:34:20.88 ID:KxKtVeKc0
あと、インターナショナルスクールは在日台湾人、中国人、韓国人が日本人より多いよ。
彼らは日本の学校通いたがらないし、朝鮮学校のような民族系の学校にも行きたがらないから。
(小室さんがそっち系だと言ってるわけじゃないよ)

367名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:36:54.66ID:YzN5NNve0
>>319
院いってそれなりの実績残して学者になるとかなら別だよ?


でも殆どの文学部はアホ大学で全く役にも立たん事やってウンコみたいな就職してお茶くみしかできんやろwww


無駄無駄無駄

368名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:37:09.86ID:pBMUwRhs0
無用の用
とか屁理屈ノベル文学部。

369名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:37:11.12ID:qmwW/EhP0
大学で役に立つ学部なんてゼロだろ
理系も含めて

370名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:37:14.42ID:RoPgQVj70
でもすごいよな
大学入ったときは未来があると輝く将来みたいなこと言って卒業のときに死刑宣告とは
4年間養分乙でしたwwwって言われてるようなもんだ

371名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:37:19.75ID:0sWy/1Iu0
>>356
一生懸命探してきて例としてあげられたのはたった2人かよww

372名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:37:45.06ID:Pk/74ziP0
文学部の学問が役に立つのは人生の岐路に立ったとき。
理科系の学問が役に立つのは人生の岐路に立たないようにしてくれる。

373名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:37:54.74ID:xl4cnig90
youtubeでも「私があえて文学部を選んだ理由」の動画が結構あるから
欧米でも文学部は異端に思われてるんだな

374名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:38:02.88ID:0sWy/1Iu0
>>369
高校も無駄なものが多い。

まあ日本人は馬鹿民族だからしょうがないが

375名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:38:17.22ID:gc0WSSRd0
北京大学は毛沢東語録で洗脳してただけ
なんせ文化を破壊したんだから

376名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:38:21.36ID:3y8MalSB0
43 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 02:54:46.60 ID:nWqR01v10
日本でふつうに英語が使えるようになると
政府の狙いどおり海外からさらに一気に有能な外人が来ちゃって
ほとんどの日本人がついていけず大変になるんでしょ


38 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 02:42:59.20 ID:1TqHPNvm0
帰国子女やハーフには何をやったって勝てねえよ
英語以外で勝負するほうがずっと賢い


856 :名無しさん@1周年:2017/03/06(月) 08:35:41.46 ID:pmwD6FuT0
日本の英語教育大学2年まで受けても、会話すると語彙の点でアメリカの
小学生に負ける。中途半端な英会話はやらない方がいい。
日本人は、自分達がアメリカの小学生以下だと自覚するだけ。
それが目的かもしれんけど。


124 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 06:28:14.88 ID:7EhnhrOZO
無意味
本当に無意味だから即刻やめて欲しい
語学なんて少しの地頭と1年2年の努力があれば絶対実用レベルで身につくから
思考力育ってない子に英語の授業とか本当に無意味だから


419 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 16:03:25.11 ID:HLgwvPTA0
多言語学習は無駄ってアインシュタインが言ってたよ

確かに、多言語を話す人は底が浅い印象があるんだよね

377名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:38:27.94ID:b/Pi0ocx0
文学部はプログラミング必修にしよう
IT奴隷…じゃなくてプログラマーとして文学の才能を活かせるはず

378名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:38:40.42ID:XNP9gOsr0
>>341
>引用元で証明されている事は証明する必要がない

そうだな
で?

379名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:38:43.11ID:3AuNADA/0
>>369
2chも学問となると結構ショボいよね。
個別具体的な質問や、具体的にどうするかとなるとプロがたまに鋭い答をくれるけど。

380名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:38:57.32ID:LsahLfcj0
負けや苦境を楽しめるからどう転んでも楽しめる能力が身につく

381名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:39:09.70ID:QBFs+E0H0
文学部以外の学部は、奴隷養成の学部

382名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:39:12.52ID:YzN5NNve0
>>324
そんなのどんな学問やる上でも大前提なんで

383名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:39:26.43ID:3y8MalSB0
156 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 07:38:40.28 ID:jPwP7gOO0
>>145

同意。今でさえ、
中学三年高校三年大学二年と計八年も英語の授業があるんだぜ。
これ以上増やしてどうする。
英語圏の人間が数学だの物理だのを習っている時間を
英語に当てていると言うことを理解しているんだろうか、文科省の連中は。
英語の時間を増やせば増やすだけ、
本質的で重要な学問に費やす時間が減っていくということを。



184 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 08:47:44.29 ID:tXc37kyv0
英会話に割くリソースを省いて日本は発展してきたわけよ

文法が日本語と英語は全然違うんで
諸外国人が英語を習得するのとはわけが違う
二兎を追うものは一兎も得ずにならなきゃいいけど


358 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:24:05.59 ID:UHJRI9IL0
>>345
一番可哀想だと思うのは、高校受験にしろ大学受験にしろ英語教科が試験にあるところ
他の4教科で80点以上とっても英語で30〜50点とか平均を一気に落とす子たち
個人的な感覚だけどフェアじゃない
英語なんて必要に駆られなければノータッチでいいと思ってるから
会社業務で英語が関わってきたら嫌々頑張るくらいだよ
過去からの英語教育で、日本人学生の英語能力は上がらないと分かってるのに、
こんな教育方法をいつまで続けるのか…
理解に苦しむ

384名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:39:44.22ID:ARt6UBDD0
もしも文学部に行くべきかどうかという人生の岐路に立った時は
理系のつくってくれるであろうタイムマシンで未来の文学部生になればいいのだ。
偶然のタイムスリップに期待するのは正しい態度とは言えない。  (大意要約)

385名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:01.70ID:3AuNADA/0
>>372
親が死ぬとき、
結婚するとき、
子供が生まれるとき、
みんなぶつかるけど、こういうので役立つのは本かなと思う。
受け入れなきゃいけない事実で、飲み込むべきこと。

386名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:04.17ID:KfBcbOFU0
>>378
オマエラみたいな低脳が権威に依存してるだけと言う事wwwwwwwwwwww

387名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:05.53ID:RoPgQVj70
アメリカ映画の予告編だけど面白い
アメリカも日本と同じで大学に行けば輝く未来が待ってると思ってんだろうな
https://youtu.be/SIjpI-a8hf0

388名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:10.07ID:/c5UBorg0
Sランクの難問

 面接官「あなたが大学で学ばれたことを
     弊社でどのように活かせるとお考えですか?」
 文学部「会社が厳しい岐路にたったとき役に立つと思います」
 面接官「どのように役に立ちますか? 実際に学ばれたことと対応させて答えてください」
 文学部「××××××××××××××××」

「××××××××××××××××」に入る文学部の答えを書きなさい

389名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:14.37ID:EQIAVC9W0
理系の人間と文系の人間と、話が面白いのは文系の人間の方が多いなぁ。
変な人間は、理系に多いが、そういう意味で面白いのは理系かな?

390名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:21.54ID:JgzpUVeg0
>>361
法学なんて、数学や理論物理やってるのからみたら、学問じゃないだろ。

あれは職業につくための資格取得のためのもんだから。

391名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:22.70ID:QBFs+E0H0
貧乏人は早慶に行くしかない

392名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:22.74ID:vQNiVmXC0
>>367
文学や社会学は
院いってそれなりの実績残して学者になっても馬鹿が多いぞ
そもそも文学や社会学には指導教授に気に入られるかどうか以外の尺度がない

393名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:23.41ID:0sWy/1Iu0
>>381
お前が犯罪者なのは文学部出身だからか?

394名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:32.32ID:3y8MalSB0
813 :名無しさん@1周年:2017/01/27(金) 09:48:27.11 ID:kQKz0gM20
>>771
日本語の難しさは、移民の高い障壁になっているらしいな。
海と独自言語という壁で日本はかなり守られている。


359 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:24:25.36 ID:qNDVG5Zc0
>>355
帰国子女って現地語学を使えるメリットはあるけど
それ以外は基本酷いってのが相場
まともなのがいたら当たりという感じ


364 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:27:17.84 ID:f6vIi/d+0
帰国子女の恐ろしい点は、英語すらできないこともあるってところ(笑)
ウチにも帰国子女がいたことがあってだな、
わざわざそいつの為に翻訳の仕事を作ってやったのに。
何時間もかけた挙句、グーグル翻訳のようなレポートが上がってきた(笑)


377 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:31:47.31 ID:sbfZIu2P0
>>363
そういう相場はあるぞ

日本の場合、帰国子女で英語ができれば私立の大学なら
最上級までほとんどフリーパスで行けるから当然同じ大学にいるやつなら
ふるいにかけられてない分、他のレベルは低い
就職にしても英語できてそれなりの大学出てれば有利だから同じ会社なら以下同文


362 :名無しさん@1周年:2017/02/25(土) 09:26:14.81 ID:wg2dru4u0
英語、英会話できても必要な場面がない
留学生の世話やらされるだけ

395名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:36.29ID:LXdTkIXx0
>>367
いや俺は理系の奴が倫理だの政策だの文系的な研究の方にシフトして
文系でもやらないし通用もしないいい加減な調査しかやらずに
適当な数字をだして論文を出すのが許せないのw

396名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:40:44.00ID:TvY3nZyqO
まあ理系は職業訓練みたいなもんだからな
職業訓練にしか価値を見出だせない無粋な連中にはわからない世界だよw

397名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:11.66ID:AUdmEsaH0
>>358
英語できないでしょ?
語学こそ、必要に迫られてからでは遅い。
こういうものこそ学校でやるべき

398名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:16.64ID:ANw2Tx4d0
そんなもん本人が決めるに決まってるやろ?
何で他人に意見されにゃあかんの?って思うよな

399名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:36.36ID:WoJfp1In0
>>358
今は学者には知能はいらんってことさ

400名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:40.64ID:vQNiVmXC0
>>396
文系は何の訓練も受けずに
古びた高卒を量産するためのもんだしな

401名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:43.74ID:YzN5NNve0
文学部が無駄だって、大昔から言われてた事だろ


ようやく廃止に向かうのか、遅すぎるぞ

402名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:47.64ID:3AuNADA/0
クソみたいな労働条件のときに働かない選択肢を提供するのは、
文学だと思うんだが。

403名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:47.82ID:J8/MNcOK0
アルバイト人口の維持

404名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:50.59ID:0sWy/1Iu0
>>365
大阪大学文学部に入りたかったけど、頭が悪くて行けなかった負け犬の僻み乙

405名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:51.11ID:Pk/74ziP0
>>385
本は役に立つ。
だからといってわざわざ文学部に入る必要はないよね?

406名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:51.95ID:jYHOXCM20
文学部=文芸作品の研究 と思い込んでる人が結構居ることに驚いた。
言語学やら心理学やらも文学部の研究対象なんだけど。
阪大はそうじゃないけど、大学によっては社会学あたりまでカバー範囲。

407名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:41:57.16ID:nofz/PFx0
文学の素養は重要だし決して無駄ではないが
国立大学に文学部が必要不可欠とは言い難い
勉強には特殊な設備も不要だし独学も十分可能
それでも限界を感じるならスクールやセミナーで更に磨きをかければいい

408名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:42:05.61ID:BKF2ScT90
らのべでふと思ったが、ト書きの小論文が提出されたら楽しいだろうな。

伊勢早「わらわら文学部は不要と思うの」
竜鬼「なぜ、姫はせうお考えに?」
伊勢早「文学など食べられないからどす。おなかいっぱい甘味を食したいのです。若い男をたふらかし、金持ちに養って欲しいです」
竜鬼「はあ…」
伊勢早「姫は姫のまま、欲するときに子種をはらみ、4歳頃から子を育て19くらいでポイ捨てしたいの」
竜鬼「最低女は、最低だと思いました。」


書いておいてなんだが発狂しそう。

409名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:42:08.61ID:3y8MalSB0
334 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 15:25:44.80 ID:M45YufrW0
ただ勘違いしてはいけないのは、
英語を公用語にするのは、
アメリカ企業とアメリカ人を日本に招くためであって、
日本企業は別に欧米にはお呼びではないよ



641 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 22:55:23.18 ID:rWYrIiyY0
文科省の新学習指導要領で、小学校での英語の授業が
より低学年になったようだが、
ぶっちゃけ、これ以上英語学習をやらせても効果無いと思う。
肝心なのは本人のやる気だし、こと語学に関しては、子供の頃はやる気なかったけど、
大人になってやる気になったてんてこともある。

何より、教師の負担になる。

大体、とっくの昔っから外国人教員を招いて
学校でネイティブの英語を教えてるが、
それでも英語力が上向かないんだろ?
むしろ、外国人教員の方が日本語上手くなって帰国する、みたいなw
この制度も止めるべきだと思う。
カネの無駄。

410名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:42:13.71ID:F499BAdm0
>>371
ええ、その二人はどちらも東京都知事として国政に取り組もうとしてましたがね。
国民にとっては大迷惑な御仁です。

411名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:42:25.90ID:RaOg/5kf0
つまり就職するなら文学部

412名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:42:32.16ID:sLwcRV3j0
人生の岐路に立ったときに本領発揮するって?

決断力か?

413名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:42:36.80ID:3AuNADA/0
>>405
まあそうね。。
野良の文学好きが一番好き。。
面白い本をたくさん教えてくれる。

414名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:42:39.79ID:QBFs+E0H0
文学部で教育しないと国が滅ぶどころか、人類が滅亡するどころか地球が崩壊する。

415名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:42:49.79ID:t60HxDu20
世のため人のためにならなければ大学で教育を受けてはならないという決まりは無い
柔らかい頭で体力のあるうちに好きな事をしておくというのが若者の特権
楽しく良い時間を過ごせる最後の期間
理系に進んだって仕事に結び付く人は少ない

416名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:43:00.69ID:S0nG2oiG0
>>317
私大の文学部こそ低レベルで不要
とはいえ文学部は文学だけではなく歴史や心理(うちのは脳みそ実験系だった)社会学なんかも含まれるので
日本文学や海外文学だけを研究している学部と思うなよ
そして教育学部は教育法なんか学んで実習なんかもしてるんだから文学部生と内容が違う
一緒にしてはいけない
外国語学部と文学部外国文学系もまた違うからな

417名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:43:02.33ID:vQNiVmXC0
>>397
君は英会話学校に行くといいよ
東大に行くより効率的な英会話学校がたくさんあるから

418名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:43:10.62ID:0sWy/1Iu0
>>391
犯罪者で奴隷階級出身のお前はどこの大学行ったんだ?

大阪大学文学部に行きたかったけど学力が足りなくて行けなかったのは分かったけども

419名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:43:10.88ID:b/Pi0ocx0
>>400
官僚とマスコミの天下り後の給料を確保してくれるのにも役立つぞ

420名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:43:16.01ID:fn2roivm0
>>370
慶應卒だが同じサークルの文学部生4人は2年の時からスー過去開いて公務員試験の勉強していたわ
法学部の俺よりも法律の勉強をしていた気がする
結局国税と市職員が一人ずつ、都庁一人、残りの一人が運良く大手インフラ就職
文学部で学んだこと全然活かしてねぇよあいつら

421名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:43:22.71ID:0nDcWlug0
文学部出身で後悔している私が通りますよ
法学や経済学べばよかったな〜

422名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:43:42.12ID:EQIAVC9W0
今思いついたんだが、体育系の大学って一番必要ないかも・・・・

423名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:43:49.95ID:1NmL0EdX0
役に立たないよって言い切る器のなさが、小柴博士に全く及ばない所ですなぁ。。。

424 ◆twoBORDTvw 2017/07/24(月) 21:44:04.47ID:KRP5spgW0
就活だと「バイトリーダーでした」「サークルでは副部長的ポジションでした」
って全員が言うらしいが、一定の効果はあるらしいよ。お勧め。

425名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:04.65ID:0sWy/1Iu0
>>414
お前、先祖代々犯罪者の家系なのにか?

426名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:07.63ID:RoPgQVj70
文学学びたいなら大学行かずに図書館で本呼んだりYouTubeで講義の動画見ればいいじゃん
みんなタダでできるよ
これらは人生の岐路に立ったとき君たちの役に立つよ

で、君たちなんで大学来たの?

427名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:26.78ID:QBFs+E0H0
早稲田や慶応にいくと唯物論者になってバカになるね

428名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:29.81ID:bTmJ8V+U0
>>357

>人間とはかくあるべきと言える
           模範的な文系の存在が現代にまったくいない


まあ、アンタの勘違いだな。

文学とは、「人間とはかくあるべき」と表現するものでなく、
「人間とはどうあるべきか」を模索するものだ。

まあただ、アンタが日本の現在の文学界を心配してる気持ちは分かったw

429名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:31.42ID:TvY3nZyqO
>>407
理系こそ職業訓練みたいなもんだから大学なんて言わないで専修学校で充分じゃん
自動車整備士も理系だろw

430名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:32.05ID:/c5UBorg0
で、役にたつの?

431名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:34.95ID:7K/iELEC0
漢字に強くなるだろ

432名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:42.74ID:sLwcRV3j0
>>411
就職決めた時点で人生の岐路に立っているわけだねw

433名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:46.78ID:gc0WSSRd0
京大と阪大を統合して関西大学にすればいい

434名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:44:58.35ID:reSjRQZw0
人間から言葉を取ったら何も残らねーだろ
俺っち理系だけどそのくらいは理解してるわ

435名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:45:09.86ID:3AuNADA/0
>>416
文学やるやつは昔からクズなの。
必要とか不要とか、ましてやレベルで語るべきものではない。
人間全員が勤勉であるほうがキモいわ。

436名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:45:14.40ID:0sWy/1Iu0
>>410
とりあえず理系の馬鹿っぷりがお前でよく分かったw

437名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:45:40.44ID:/c5UBorg0
オレは言葉を使ってる
魂をこめて記号を書き込んでる

438名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:45:48.41ID:YzN5NNve0
>>392
アホ大学の話かよ



その分野で認められるレベルの一部の有名人でなければ意味ないってことよ

439名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:45:50.78ID:P/Fn13e10
文系だろうが理系だろうが、
宮廷以外はほぼリーマン製造機だからどっちでも同じだよ➰

440名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:45:57.71ID:0sWy/1Iu0
>>434
お願いだから馬鹿は喋らないで

441名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:46:27.72ID:mo38U52J0
>>429
大学の理系をわかってないね

この世界で誰もわかってない未知のことを、
自分で考えてなんらかのアプローチで調べて、
なんでもいいから新しいこと見つけて論文にしないと卒業できない

この経験をさせてもらえるのは、そこそこのところだけ
職業訓練校のレベルじゃ無いんだよ。

4422017/07/24(月) 21:46:30.55ID:/LxaN2Xo0
文系 xor 理系 などと排他的に別ける所からしてどうなの?と思う。
理系が文系の研究したっていいし
文系が理系の研究したっていいとおもう。

443名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:46:40.89ID:XNP9gOsr0
>>385
そこで宗教にはまったり、他人の言葉に飲まれたり、擦り切れた心を他者に依存したり。

そういう人間が目立ってきて、
理系やリアリストを批判しているという現実があり、呆れてしまうばかりだ。

もっともそれは文系が悪いというよりは
先人の知識を自己正当化にしか使えない、心の貧しさが悪いのだろう。

444名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:46:44.55ID:ll8v4jXB0
文学部の研究は多分に趣味的だと思います。
様々な物語をパズル的に読み解いて、ゲームの裏技を見つけるのと似た努力をしているように思います。
基本的に衒学的なのです。
しかも文学部で学んだら、皆を喜ばせる文学作品を書く力が身につくかというと...ほとんどつきません。
技術革新と経済的合理性を追求する実務の世界で、文学部で学んだ人が活躍する場は殆どないといっていいでしょう。
地理学は工学的・理学的知識がなければ、その研究を推進できないし。
そして、心理学も現在は実験科学的な側面が強いので、文学部の研究者はほとんど大きな仕事ができません。
こうした意味で、文学部に実学的な意味はほとんどありません。
でも、実社会の役に立たなくても、これを追求する一部の人たち(修行僧のようなものです)がその国の文化を記録するために必要です。
だから、文学部は役立たずでも存続させる必要があります。
文学部の人たちは「文学は役に立つ」などと嘘をついてはいけません.
むしろ「文学部は役に立たないけど,役に立たないものも保持しておく余裕を日本国は持つべきだ!」と主張すべきでしょう。

445名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:46:47.68ID:3EB3xfDy0
>>416
國學院と二松学舎の文学部の一部専攻はいいとこだぞ 知り合いが通ってたがゼミ教授の面倒見が良くてちゃんとしたとこに就職してた
下手な旧帝文学部よりいいわ

446名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:46:47.79ID:reSjRQZw0
>>440
阪大で先生やってますが

447名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:47:03.48ID:F499BAdm0
>>436
※俺は文系ですが?笑
やっぱ文系は馬鹿しかいないんだな。笑

448名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:47:18.99ID:3y8MalSB0
【日本語の優位性】その1

日本が世界でも一・ニを争う技術大国になれたのは、
表意文字と表音文字を併用した日本語に寄るトコロが大きいだろう。
外来語を素早く表音文字のカタカナで取り込み、
意味を把握したら表意文字の漢字で造語を創る。
初めて見るような単語でも漢字であれば、
単語の意味をイメージし易い。

技術書はちょっとハードルが高いが
http://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201318sdk/index.html
↑このくらいの技術系ニュースは誰でも簡単に読み理解する事が出来る。

また、漢字の特徴の一つとして高い造語能力がある。
表意文字の漢字同士を組み合わせる事によって
未知の知識、西洋からの概念群(科学・哲学・技術・思想・社会・軍事・経済等すべての分野)
に対応する造語を造り出す事ができた。
もし、これらの造語創出が無かったら、
世界の多くの国が抱えている問題に日本も直面したことだろう。
それは、世界の多くの国では母国語で大学以上の高等教育を行っていない。
なぜなら、母国語では、高等教育における科学技術や
専門学等で使われる多量な学術用語が不足している為、
大学レベル以上の科学や技術、専門学等に使われる教科書は
英語やフランス語、ドイツ語等の外国の教科書に頼らざるを得ない。
(韓国の理系教科の高等教育は英語です)

海外から入ってくる言葉を片っ端から母国語にして、
そして、全て母国語で思考する。
コレは、新概念を理解し、創造性の拡張にとって有利です

449名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:47:32.23ID:0sWy/1Iu0
>>430
お前みたいなアホが文学部行っても全く効果は無い

450名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:47:38.08ID:QBFs+E0H0
文学部に行かないと、世界には、工作員だらけで、
毛唐は、諜報機関員がデフォルトで、在日はアセットとして雇われることが多いということすら
知らずに生きることになるからなあ。

451名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:47:45.91ID:vQNiVmXC0
>>438
現実を直視しろ
東大教授だの、京大助教だのの肩書きでマスコミに露出してる連中が
まともなことを言ってると本気で思ってるのか?

452名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:47:51.22ID:P/Fn13e10
>>433
コラコラw

453名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:48:11.80ID:3y8MalSB0
【日本語の優位性】その2

日本語による全脳活動(ハイブリッド脳)

「右脳の優れている点」
図形などを読み取る能力。
音楽などを聞き取る能力。
全体を見る力。直観力。

「左脳の優れている点」
言語の読み取り能力。
言語の聞き取り能力。
分析力。思考力。

世界中の人々は、表音文字の読み取りの時、左脳の方がよく働きます。
日本人も表音文字の平仮名&片仮名の読み取りの時は、左脳の方がよく働きます。
しかし、表意文字の漢字の読み取りについては、
一字一字の漢字を読み取る時、右脳の方がよく働いているのです。
漢字は意味を持った図形だからでしょう。
そして、表音文字の平仮名&片仮名と表意文字の漢字の混ざった文章の読み取りになると
左脳と右脳が共に働く状態になります。
漢字&片仮名&平仮名の文章を読む行為は、
右脳と左脳を共働させるという効果があるのです(右脳/左脳を共働させるハイブリッド脳)。
右脳と左脳を共働状態に置く事によって、
脳の持つ能力が最大限に発揮出来るのです。
この全脳活動は、文章を読む時、
新概念のより早い理解や創造性の拡張に役立っているのです。

454名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:48:25.79ID:TvY3nZyqO
>>442
他の分野を認められない専門バカが理系の特徴
自分の世界以外は見下すことで自我を保つまあアスペ気質だな

455名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:48:30.89ID:3EB3xfDy0
>>422
筑波や日体、学芸、早稲田はちゃんとした体育教員を輩出している

456名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:48:37.58ID:3y8MalSB0
【日本語の優位性】その3

1982年5月、イギリスの科学専門誌「ネイチャー」に
心理学者リチャード・リン博士の論文が発表され、
それは世界中に大きなセンセーションを巻き起しました。
その論文とはリン博士を中心とする
世界の先進トップ5ヶ国「日・英・米・仏・西独」の学者達が協力して、
それまでにない大規模な知能テストを行い、
それぞれの国の子供達の知能検査を比較したのですが、その結果は、
「日本を除く欧米4ヶ国の子供達の平均IQが100以下だったのに対し、
日本の子供達の平均IQだけが111もあった」という学者達にとって予想外な結果でした。
平均IQ差に11点以上もの開きがあるというのは大変な事です。
また、リン博士は「知能指数が130を超える人は、
欧米では2%未満なのに対し、日本では10%にも達する。
日本の約8割(77%)の人のIQは、米国人の平均IQより高い」などと指摘しました。
世界中(特に欧米)がこれを問題にしたのは当然でした。
中には「テストの実施に何か手落ちがあった為ではないか」という懐疑的な意見もありましたが、
多くの学者はこの事実を素直に認め、
日本の子供達の知能が何故これ程までに高いのか?
その原因究明に真剣に取組みました。
その結果、欧米の学者達の大方の意見は
「漢字の学習がその原因になっているのではないか」というものでした。
日本人には欧米人には無い「漢字脳」という特別な脳領域があるのです。
この「漢字脳」の有無が、日本人と欧米人の平均IQの優劣差となって如実に現れるのです。

(漢字文化圏は平均IQ105以上で世界で最も平均知能指数が高い地帯である)
http://i.imgur.com/fjEP8.jpg

457名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:48:57.15ID:zgDx3b3N0
文学部は実習が無いから楽。

458名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:02.58ID:gc0WSSRd0
國學院・・・・古文・・・神主
二松学舎・・・漢文

459名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:05.40ID:nBe1CVVy0
>>451
東大教授はだいたいまともだろ。

460名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:14.64ID:3y8MalSB0
【日本語の優位性】その4

第二次大戦後、GHQの占領政策の一つに、
漢字、平仮名、片仮名を廃止して、
日本語を全てローマ字表記にしようとする政策がありました。
この政策は途中で中止になりましたが、
もし、漢字、平仮名、片仮名を取り上げられていたら
今日の様な世界の先頭を走る高度な技術発展は
まず望め無かったただろうし、
資源の無い日本は世界有数の最貧国になっていたかもしれません。

新概念のより早い理解や創造性の拡張には、
母国語で思考する事が大切です。
もし、日本の大学の物理科学技術等の教科書が
英語や若しくはローマ字表記の日本語で書かれていたら、
この分野で日本からノーベル賞受賞者が出る事は、まず無かっただろう。
(他国と比べても西洋文明のアドバンテージがほぼ皆無の極東の日本が
何故、多数のノーベル賞受賞者を続出できるのか?世界からも不思議がられている。
英語の語学力一つ取って見てもTOEICなど国別ランキングでは日本は万年最下位クラスの筆頭国。
逆に韓国の英語力はアジアトップクラス、それでも韓国からノーベル賞受賞者は出ないのよね〜)

見て意味が解る表意文字。
読まないと意味が解らない表音文字。
表意文字は読解力に有利です。
(例えばこのレスが漢字無しの平仮名片仮名だけで書かれていたら十倍以上の読解差が出る事だろう)
外国の科学・工学・技術等の語彙を全て表意文字の漢字に魔変換する事で、
表音文字オンリーの国々に対しアドバンテージを持つ。
日本が世界最先端の技術大国の地位を保つ必要条件だ。
特に、日本が今現在出遅れているIT産業と金融産業。
この分野の表音文字を表意文字に魔変換させる造語創出が待望されます。

461名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:17.86ID:qVC30n4q0
>>12
ある数学者は人生の終わりに数学を

あれか。あれは単なるゲームだと述べて人生を終わった

462名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:19.63ID:e7bfK6vpO
アスペ理系はもうすぐ無用になるからな
AIの下位互換になる

文学部で生きていけるなら
ずっと生きていける

463名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:29.74ID:/4ZGxj9S0
>>457
実習はありまあす

464名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:39.84ID:ro0TZY6A0
>>455
さらっと国士舘disっててワロタ

465名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:40.42ID:KfBcbOFU0
>>444
>しかも文学部で学んだら、皆を喜ばせる文学作品を書く力が身につくか


うわぁああああああああああああああああああああwwwwwwwwww


これが低学歴の発想wwwwwwwww

文学部=文学作品wwwwwwwwww

466名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:40.48ID:UEMypdnF0
良いことを言っている。
この件に文句を言う人の気が知れない

467名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:44.87ID:QBFs+E0H0
大学が大学と呼べるのは、文学部だけ。

他は専門学校レベル

468名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:53.85ID:OYnN6+YO0
しかし文学部を貶める方々の理系?とは思えぬ印象論に
多少不安を覚えます

469名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:56.13ID:3y8MalSB0
【日本語の優位性】その5

グローバル化=英語化≠産業発展?

フィリピンなどは、長年、公用語に英語を使用しているが、
英語が絶滅的な日本と比べるまでもなく、
他の東南アジア諸国と比べても産業が発展してるとは言い難い。

例え日本人が学習によって英語を習得出来たとしても、
代々、歴史、伝統、風土、習俗、文化、宗教、日常的に英語を培って来た本家の英米には、
英語を使っての産業では永遠に適わないだろう。

外国語で思考する事で、
日本の科学技術産業の競争力低下は避けられません。日本のフィリピン化です。
グローバル化=英語化≠産業発展???
一石二鳥で、英米にとっては望ましい事だろうけど。

近頃の日本は、外国語を魔変換せず、
そのままのローマ字表記やカタカナ表記で止めてしまう事が多くなって来ています。
日本が外国語を表意文字の漢字に魔変換せず、
カタカナまでで止めてしまうのは、
他の表音文字オンリーの国々と同列となり、
技術立国の日本の弱体化に繋がるのではないかと危惧しています。
少なくとも科学技術産業分野での漢字表記の重要性を顧慮すべきです。
五万語ある漢字による組合せで魔変換出来ない世界の文字言語は無いだろう。
コレにより科学技術伝承の一方通行が出来る可能性があります。
(他国が漢字表記の専門造語を変換出来なくなる可能性)
この文字言語障壁で、日本の科学・技術の世界流出拡散が抑制されます。

470名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:58.75ID:AUdmEsaH0
>>438 それは理系の話でしょ。
文系では、分野がたくさんあって、比較不可能。アウトローが生き残れる世界。
ザコに見えても、その人しか知らない文献を読んでいたりするから、何らかの時に有用な力を出す。
例えば中世の無名な貴族の日記読んでいる人とか、活字になってない江戸時代の庄屋の土地売買の契約者ばかりを丹念に読んでる人とか。

471名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:59.24ID:xl4cnig90
文学部の学生が搾取されてるのは実際そうだよな

実際年間20万くらいの学費ぶんのサービスしか受けれてない

直接教授からの指導もほとんどないし

472名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:49:58.98ID:hJUK8MwW0
抗日ブサヨのコメントって頭悪い下品な抗日コメントだから気持ち悪いけど
抗日抗日コメントの中でもチャンコロ固有の醜さはコメントに滲み出るから一目で分かる
「あぁコイツ、チャンコロだ」って
在日チャンコロか支那在住チャンコロかは知らん

473名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:15.62ID:mo38U52J0
>>455
あのエッサッサって未だにどんな意味があったのかわからん

日体大卒の教師に当たるとやらされるんだよな

474名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:25.39ID:QBFs+E0H0
早慶入試は、AIで合格できる。
暗記バカ入試

475名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:30.29ID:3y8MalSB0
【日本語の優位性】その6

日本語は読み手にとって優しい言語である。
同じ内容分量の速読では日本語が圧倒的に勝る。
(文字の瞬間認識において、漢字は世界最高という研究結果も出ている)
しかも外来語はカタカナを使えばそれと直ぐ解る。
非常に優れた文字言語である事を当の日本人が理解していないのは残念。

造語力の高い漢字と外来語を即日本語にしてしまう片仮名。
世界の文学書・技術書を読みたければ日本語を覚えろと言われたりします。
なぜなら日本語ほど他国の文学書・技術書が翻訳されてる言語はないからです。

日本が技術超大国の地位を維持するには、
小中学校で英語やダンスの授業よりも、
好きな本を読ませる「読書」「速読」の授業や
暗算で3桁までの四則演算が出来るよう「算盤」に力を入れるべきだな。
算盤式暗算は右脳開発にも効果があるからな。

「科学は力なり」
今日の日本社会では漢字をドンドン削減し替わりに日本人に英語を与え
欧米にとって好都合な競争環境を作ろうという機運が盛り上がってます。
日本人の英語が幾ら達者になっても仮にフィリピン人よりも英語が達者になったとしても
欧米にとっては脅威に成りません。
それよりも日本人が漢字学習によって文字言語障壁を強固にしながら
ハイブリッド脳をより発達させ自分達だけiQをドンドン高め、
欧米が到底太刀打ち出来ない程の科学技術力差を付けて来る方が脅威なのです。

GHQの日本統治以降、日本のマスメディアは米国のプロパガンダ機関です。情報は支配されています。
米国にとって脅威に成り得る「漢字学習はiQを高められる」という情報は伏せられ、
替わりに「日本人のiQが高いのは魚をよく食べるから」とか「過酷な受験戦争があるから」などの情報が流されます。
日本人の知能指数をドンドン堕とされ
お馬鹿な家畜にされないよう気を付けて下さい。
(了)

世界IQ分布地図
http://blog-imgs-66.fc2.com/o/y/a/oyajiteki/iqworld.jpg

世界IQ順位
http://blog-imgs-68.fc2.com/h/a/i/haizara007/20140608100954b4c.jpg

476名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:30.65ID:/4ZGxj9S0
>>468
アンタ2chで何いうとんの

477名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:37.54ID:0sWy/1Iu0
>>447
お前そんな馬鹿で文系行ったのかよwww
どうりでお前が文系についていけなかったわけだw

478名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:38.83ID:KfBcbOFU0
文学部は作家養成所wwwwwwwwwwwwww



これがアフォのコの発想ですwwwwwwwwwwwww

479名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:44.38ID:CeK9E8aI0
「人間が人間として自由であるためには、直面した問題について考え抜くしかない。その考える手がかりを与えてくれるのが、文学部で学ぶさまざまな学問であったというわけです」

つまり文学部って要らないよねってこと?
文学部卒じゃない人も、みんな人生の岐路はあるわけで、
「文学部じゃないと最善の選択はできないってのは可笑しい」って三島と太宰が言ってたよ。

480名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:48.03ID:BKF2ScT90
>>363
法律条文よんでこいよ。
そんなんしかないから。
法律条文は、過剰書きに書いた方が誰もが理解できる様式になる。

481名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:57.30ID:vQNiVmXC0
>>459
上野千鶴子や山口二郎の信者にとってはまともかもしれないな

482名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:50:59.65ID:3y8MalSB0
209 :名無しさん@1周年:2016/01/25(月) 12:23:00.94 ID:t62VIoRY0
科学にも法則があるように、
世の中にも法則があるのだよ。
「利己心の無限の追求は社会を破滅させ、自己の利益を最小にする。」
アダムスミスの道徳感情論の一節だが、
誰がが罰を下さなくても、自らの行いの故に、自らの首を絞める訳だ。
因果応報、自業自得と言って、
人間の行動によってもたらされる結果は、
世の必然に基づいており、
世の中により良い結果をもたらす事で、
ソレが自分にも跳ね返ってくる。
その法則とは何かを世の現象から探って、
明らかにする事は、人間社会に大きな利益をもたらすし、
その結果が科学技術の進化浸透にも大きな役割を果たす。
現在の日本は、偽りの学問に満ち溢れている。
利己心の無限の追求が社会を破滅させている状態だが、
無知無学故にそれに気付く事がない。
残念な事です。

483名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:01.85ID:ZHbN3BBX0
文学部よりも地方国立大学の教育学部をなんとかしろよw

484名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:02.90ID:F499BAdm0
>>462
AIの書いた小説が少し前に話題になってましたが?
小説家はもう要らなくなるって言われちゃってたね。

485名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:07.14ID:iaZyhxbo0
何の役に立つか?

そんなこと言ったら俺の修士論文なんて
何の役に立つかなんか俺でも分からねーよ('A`)

486名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:07.73ID:XNP9gOsr0
>>346
もちろん、完全という概念は部分的にしか存在しない。
全てを不完全であるとしないのが理系の強さ。

全てが不完全な論理から導かれるのは、虚妄のみ。

487名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:16.02ID:1z0+bqDy0
政府が重視しているのは英語とダンスと武道
それさえできれば大学なんて行かなくてもいい時代

488名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:37.99ID:pBMUwRhs0
>二松学舎・・・漢文

これは、ずっと残して欲しい。
くだらないわけではないと思う。

489名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:44.16ID:b/Pi0ocx0
>>451
まともなことを言わなくてもいいんだよ
例え嘘でももっともらしいことを話すことが重要

そうやって露出することで何らかの便宜をはかってもらえるから教育とマスコミは切っても切り離せない

490名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:48.64ID:cGohLkfs0
>>295
歴史が政治力で動いている限りは扇動した方が
強いよw
人間は主観と言うよりは感情で動いているから
客観性や完全性なんか何の意味もない。
だから科学より信仰が政治力に影響する場合が多い。

491名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:51.80ID:0sWy/1Iu0
>>446
証拠を出せよ、

492名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:52.97ID:9rU0IbU+0
×文学は役に立たない
◎文系の学生が役に立たない 大嫌い

493名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:51:59.34ID:o8CodMQ20
ドストエフスキーと芥川龍之介とCWニコルがガチ殴り合いしたら誰が勝つの?

494名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:52:13.99ID:YzN5NNve0
文学部は役に立たなさ過ぎてどこいってもバカにされる
一生バカにされる

理系からも文系からも見下されるw


アホをアピールするために行くだけの猿

495名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:52:32.61ID:qRSZP1zU0
大学教員ごときが人生語るなよ

496名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:52:32.82ID:QBFs+E0H0
文学部以外のやつらは、動物。
人間になりきれいていない。

497名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:52:46.76ID:LXdTkIXx0
>>468
とはいえ文学部の数は戦前並に戻してもいいんじゃないですかね
世間の大半の人びとが認知しない程度にしか存在なかったでしょう

498名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:52:53.29ID:gnia4V7V0
役に立つ=不純、下品、貧しい
役に立たない=純粋、上品、セレブ

499名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:52:55.53ID:e7bfK6vpO
理系はあと30年くらいで全部いらなくなるからなー

500名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:52:57.08ID:nBe1CVVy0
タイムマシーンで未来から来た人間を見た人が居ない。なぜか?考えられることはふたつ。
一つは理系の奴等がいつまでもバカだから何千年たってもタイムマシーンを作れてない

もう一つはタイムマシーンの開発を待たずして地球もしくは人間が滅びた

理系はタイムマシーンが作れないし、地球もしくは人間が滅びることを阻止できないってことなのよ。無力がイキがんなよ!!

501名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:53:05.61ID:UEMypdnF0
>>363
まわりがバカばかりなら、嫌われるかもな

502名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:53:20.96ID:3AuNADA/0
>>480
いや、俺の仕事もそっち。
リアルでドモルガンの法則を使えたときは感動した。
プログラムも組むけど、法律とはかなりマッチするね。
法律系は数学的だなぁと思ってる。

503名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:53:21.84ID:/c5UBorg0
>>479
資本主義社会では
おカネがないと選択の自由がない

自由になるためには
まずおカネだよな

直面する自由に関するほとんどの問題は
おカネで解決する

マジでそのバカ教授は資本主義社会というもんを
分かってない

504名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:53:29.35ID:cGohLkfs0
>>486
単なる観念論だねw

505名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:53:38.35ID:zgDx3b3N0
>>493
勝者はわからんが最初に倒されるのは芥川だろ。

506名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:53:41.45ID:QBFs+E0H0
中央銀行制度に疑問をもたない時点で頭悪いことこのうえないんだからさ

5072017/07/24(月) 21:53:44.19ID:/LxaN2Xo0
>>454
レスを書く相手を間違えてますよ。
私の書き込みは文系と理系を交換しても意味は変わらない書き込みです。

508名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:53:49.23ID:AUdmEsaH0
>>459
えー?本気で言ってるの?

509名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:53:54.09ID:2cM+t4Wb0
国立理系の研究者の大半は文系なんて廃止したほうがいいって思ってるけどね
文系学生なんているだけで不快だし、学問的にも価値がない。
というか日本の技術のためにも理系に総力を集めないとますますシナが調子にのるよ

510名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:54:01.79ID:F499BAdm0
>>477
いや、俺より馬鹿な奴ばっかだったが。笑
因みに法学な。

511名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:54:26.25ID:dGFiTT9B0
>>486
お前は文系?理系?

512名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:54:30.74ID:e7bfK6vpO
>>484

バカなのかな?
文学部にいくと小説家になるとでも

やっぱり理系はAIの下位互換だね

513名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:54:39.41ID:0sWy/1Iu0
>>493
馬鹿は黙ってて

514名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:54:39.44ID:qVC30n4q0
次の言葉だけでも知っておくと間違いの
少ない人生になる。


悪因苦果 善因楽果

これは真実そのものである。

毎日善因を行っていれば必ずその結果として楽を得られる。

毎日悪の因を行えば必ず苦の結果が生じる。

嘘ではない。

515名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:54:42.82ID:kbKSKVhm0
人生の岐路に立ったときこそ
文学がいかに役に立たないものかが分かると思う

所詮は余暇の娯楽でしかない

516名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:55:02.81ID:vQNiVmXC0
>>497
獣医学部は獣医の需給にあわせて定員決めるらしいから
文学部が増えたのも文学者の需給にあってるんじゃないかね
文学部を減らしたら文学者不足で社会的に困るのかもしれないよ(ハナホジ

517名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:55:24.46ID:zgDx3b3N0
時間旅行ができるとか本気で思ってる人がいるんだ。

518名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:55:30.90ID:nBe1CVVy0
>>509
理系の奴らに政治や外交が出来るのかよ?誰だよお前

519名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:55:34.23ID:ayXPjcvN0
>人生に岐路に立ったとき
自己の価値観、判断基準なんて大学で学ぶようなものじゃないだろ
文学部を無理やり弁護する姿が憐れみを誘うなw

520名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:55:38.93ID:o8CodMQ20
>>513
すまん椎名誠を入れ忘れてたわww

521名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:55:42.84ID:UEMypdnF0
>>502
文系の方が理系より論理的なんだよ
俺は法律な

522名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:55:52.72ID:QBFs+E0H0
女に生まれて文学部にいかないなんてありえない

523名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:56:08.15ID:BKF2ScT90
橋本環奈は、美少女、美形、ならびに可愛い。
橋本環奈に仇なすものは、社会的地位の剥奪、人権の無期限停止、または。追放。

橋本環奈は
・美少女
・美形
・可愛い
であり、仇なすものは
・剥奪
・停止
・追放
である。

こんなん。

524名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:56:28.30ID:2cM+t4Wb0
>>518
文系が政治や外交やった結果が売国とか人権思想じゃん

525名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:56:38.09ID:3y8MalSB0
193 :名無しさん@1周年:2016/12/22(木) 08:54:06.79 ID:tXc37kyv0
大体な
母親の学習レベルが低い家庭ほど
小学校低学年〜幼児期からの英語教育に熱心なんだよ
ネイティブの発音にこだわったり
日本人なのにな
これ、傾向がはっきりあるんだw


387 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 15:04:17.37 ID:vFBf7q820
>>352
日本語だけで高等教育ができるありがたみがわからないのかな?
日本語も英語もどちらも抽象的で高度な思想が出来なくなる
そもそも日本語ほどきめ細かい表現に長けた言語はないのに


426 :名無しさん@1周年:2017/02/17(金) 16:09:45.41 ID:HLgwvPTA0
>>387
日本の物理学者たちもそう言ってるね
日本語が物理学に向いてるって
英語なんて決まった言い回しの集大成だからね
それをいかにかっこよく組み合わせるかという
テトリス的なパズル言語なんだよね

526名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:56:40.62ID:OYnN6+YO0
しかし文学部って文学科だけって思われてんのかな

527名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:56:44.32ID:KDFOpuiC0
人の心をまとめる
つまり管理者に向いてる
理系に人心を司ることはできない






だっておまえら批判することしかできないだろ?

528名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:56:50.54ID:e7bfK6vpO
>>509

先に彼らが無用の長物になるのにね

529名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:56:52.32ID:LSZuYpur0
文学部があってもいいが学費が理系より少し安いだけというのは納得がいかない。

530名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:56:57.76ID:QBFs+E0H0
文学部行かないと、思考が韓国人レベルになっているよ。

531名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:57:03.62ID:zgDx3b3N0
>>512
文学部行くと作家かヒキニートの二択だろ?

532名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:57:16.60ID:grI8gfAB0
>>39
> 心理学なんかみてみなよ。長い年月の蓄積だし。

心理学って全部デタラメとインチキじゃないの??
なんか実証されてること(意味のあることで)で役に立つことあるの?
あるなら教えて欲しいが。
以前、過去の心理学論文調査したら、ほとんど追試できなかったってニュースあったよね。
匿名でわざとデタラメな論文を権威のある論文誌に投稿してみたら、普通に掲載されたって
話もある。
だから心理学は全然信用してない。カウンセリングとか○○療法とかも統計上全然役に立ってないようだし。
(統計的に有意性がある場合も、効果はわずか。それを有意だから認められた!とか言ってるだけ。
高い金出してやる価値がある根拠は全然ない)

533名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:57:19.72ID:mo38U52J0
>>518
政治とか外交やりたかったら法学部行けば?

政治や外交の根拠が「論語」とか「仏典」だった時代じゃ無いからね

534名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:57:26.36ID:0sWy/1Iu0
>>510
へー、嘘だろうけど、よっぽど偏差値が低い大学だったんだなあ。

535名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:57:50.09ID:vQNiVmXC0
>>529
文学部は実質的には何の教育も訓練も受けないから
実費としてはゼロに限りなく近いんだよ

536名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:57:57.25ID:VktDETqo0
女を騙すとき。

537名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:58:03.68ID:2cM+t4Wb0
>>528
理系は保守多いけど文系は左翼だらけなんですが。
現時点で無用なのは明らかに文系でしょ

538名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:58:04.78ID:BKF2ScT90
>>523
こんなんじゃん。法律条文は。

法律の難しいのは、条文ではなく判例研究

539名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:58:10.89ID:P/Fn13e10
そもそも大学なんて、宮廷とせいぜい駅弁、その他数校の国公立大私大くらいしか要らないって立場。
それくらいなら、文学部も意味あるでしょう。

540名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:58:18.39ID:F499BAdm0
>>512
いや、文学部の中でも才能ある人達のやる事は今のAIにすらあっさり取って代わられる様なチンケな事だと指摘してあげたのよ。
誰が文学部が全員小説家になるといったんだね?
頭悪(笑)

541名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:58:44.50ID:mo38U52J0
>>532
ミルグラム実験は再現性が高いそうだよ

なんどやっても同じ結果になるらしい

542名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:58:51.78ID:cHkKWRpg0
>>1
まあ、地方の国立大じゃそんなもんだろ

543名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:58:53.85ID:e7bfK6vpO
>>517


エネルギー計算でつまずくらしいね

宇宙中のエネルギー集めても足りない
うまくできてるね

544名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:58:56.97ID:cGohLkfs0
>>426
文学部は文学だけしているわけじゃないw

545名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:58:58.87ID:vQNiVmXC0
>>537
理系は伝統的に共産主義者多いだろ

546名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:01.69ID:LXNQgGZI0
間違ってたら理系みたいに号泣謝罪会見とかしたら良くなるんだろうな
文の究極の法が不真面目忖度弁明記憶にございませんで交渉も話し合いも出来てないマッポーカリプス状態じゃ理系に対抗して研究者に相当する官僚とかが世界中の官僚とかにフルボッコにされて号泣謝罪会見して予算カットをしないと名誉の回復は難しい

547名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:03.93ID:nBe1CVVy0
>>524
理系のインターネッツ右翼の人か?w特技は中韓と文系の悪口だっけ?www

548名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:06.96ID:s3X80E7T0
文学部の出世頭て図書館の館長とかなの?

549名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:09.24ID:QBFs+E0H0
國學院大学の文学部と二松学舎大学の文学部だけはガチ

早慶は脳腫瘍

550名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:15.24ID:XNP9gOsr0
>>489
結局、文系の知識をこのようにしか使えないから文系が否定されるのだと思う。
人間の崇高な精神を語る割には、模範的なモデルが現実にいない。
この時点で日本の文系は地に堕ちているんだろう。

蓮舫や有田議員、香山リカが模範的だというなら、
私は黙って精神病院を勧めるしかないからな。

551名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:18.03ID:LXdTkIXx0
>>529
理系の養分にされている上にこうやって攻撃されるんだから
理不尽はなはだしい
教育にかかるコストを考えたら文系はもっと安くてもいいはず
なくせって言うんだったらなくせばいいと思うわ
理系の学生がが本来の教育コストを全額負担することになるんだから

552名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:21.85ID:hFlZMwzX0
ブログを書くとき

553名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:22.15ID:gBqeJxhl0
××ってなんの役に立つの?って役に立てる方法を知らないバカですって言ってるようなもんだよね

554名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:27.21ID:36RXaCOI0
要するに文系は糞ってこと

いつも他人任せ他人批判で実社会の余力で飯を食う
しかも政治家より高い給料もらいながら政治批判

お前はいったい何者やねん
社会の何の役に立ってるの?

555名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:31.10ID:/c5UBorg0
文学一杯学んで赤貧生活してる人と
文学一切学ばずおカネいっぱいもって生きてる人では
どっちが自由に生きられると思いますか?

556名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:35.37ID:0sWy/1Iu0
>>530
お前が韓国人より遥かに劣った人間なのに?

557名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:37.68ID:3y8MalSB0
文系も理系もどっちも大事
どっちの能力も持っていたら最強ってことでいいじゃまいか お前ら

558名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:43.26ID:ro0TZY6A0
理系政治家の話をするとあの二人を出されて
ブーメランにしかならないのに…

559名無しさん@1周年2017/07/24(月) 21:59:59.30ID:DlXA2Usm0
>>1
文壇とかほざいて好い気になってた馬鹿どもは自殺率が高かった
最近は副業で作家やってるようなお気楽人生送ってる幸せ者ばかりだから自殺者が出てないのかな

560名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:00:22.97ID:b/Pi0ocx0
>>547
あんた共産党党首なめてる?

561名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:00:25.08ID:UEMypdnF0
>>538
学説研究は?

俺は当時、脳死には反対だったが、利権に押し切られたな

562名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:00:28.17ID:BKF2ScT90
>>555
金主の意思一つ

563名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:00:30.22ID:CHWrkB3g0
理系つかさ、語彙力皆無のバカって
やっぱ、出世してないから嗤うわ
親子二人暮らしとかになってんのよね

564名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:00:34.65ID:cGohLkfs0
>>407
独学は往々にして偏るから大学に文学部は
あっていい。

565名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:00:44.93ID:QBFs+E0H0
ユダヤ教をやらずに、就職するとかw
自殺行為

566名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:00:44.97ID:e7bfK6vpO
>>531

へー
大したことないね
理系の分析力wwwww

AIの下位互換だね

567名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:00:50.00ID:/c5UBorg0
ぜんぜん論理的じゃない。。。
さすが知恵遅れ文系

教授この程度だからな

568名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:00:50.32ID:n+BG78Pq0
理系はすごい♪

     | ̄|___| ̄|___            ┌─┐   
     |  ||___  ___|┌─────┘  └─┐| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      .┌─┐         /\
   / / __/  \__└─────┐  ┌─┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉   |/\  |  │      〈   \
  /   |  |      △      |    ┌───┘  │            / /\\   \ |  │         \    \
 |_   |  |┌─┐ ┌─┐|    │┌──┐  │             〈__\  .\\/│  │           〉     〉
   |  |   |└─┘ └─┘|    │└──┘  │     / ̄〉       \/   │  │        〈     /
   |  |   |┌─┐ ┌─┐|    └───┐  │    /  /           _       \  \       \_/
   |  |   |└─┘ └─┘|          /  /    〈   〈_____/  l         \  \
   |  |     ̄ ̄|  | ̄ ̄            /  /     \               /         \  \/\
   |  |        |   ̄ ̄ ̄|        〈_/         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            \___/
     ̄        ̄ ̄ ̄ ̄

569名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:01:03.60ID:2cM+t4Wb0
>>558
それは保守じゃないからだろ
保守であることは政治家どころか人間として最低限の条件

570名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:01:06.12ID:mo38U52J0
>>557
文系対理系じゃなくて、文学部対その他学部の話だよ

別に経済学部とか商学部とかは否定していない

571名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:01:18.30ID:ifcagUGO0
そんな事言い出したら、経済だって外国語学部だって芸術学部だって

ほかにもイパーイあるけど全部似たようなもんじゃね?

572名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:01:32.23ID:dGFiTT9B0
>>563
おい、不細工どうした?
理系男に捨てられたか?w

573名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:01:41.58ID:XNP9gOsr0
>>490
強権的な意味では強いかもしれないが、心が貧しいね。
心の豊かさを学ぶという建前が、もはやないに等しい。

ともあれ、私の主張を裏付けてくれて
どうもありがとう。

574名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:01:55.82ID:0sWy/1Iu0
>>558
文系政治家も酷いの多いじゃん

575名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:01:57.04ID:QmlkKfM90
「役に立つこと」に縛られているのは奴隷と一緒やぞ
徒労や無駄を恐れる人間に自由は絶対に手に入らん

576名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:04.09ID:RW4SJmM20
>>541
それは隠された欲望が解放されたからやな

577名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:06.80ID:ARShY8Jf0
理系の人をもっと優遇する社会にしたほうがいい、理系の大学院卒業した人には教員免許とか与えよう

578名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:27.89ID:UQuDnIs10
文学を「大学で」学ぶ意味があるのかって話だわ

579ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/07/24(月) 22:02:30.79ID:WqR/8PrV0
あほか
文章を売ってる連中はろくに人生経験ないやつばっかりだぞ

あ、女経験だけは多い奴はいる

580名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:42.41ID:QBFs+E0H0
アメリカ人は世界中で嫌われている

581名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:44.88ID:0sWy/1Iu0
>>568

ブーメラン乙w

582名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:48.96ID:1fLWwOdk0
>>457
理学部や工学部ほど目立たないだけで、学科専攻によってはある

地理学や民俗学のフィールドワーク、歴史学での古文書解読調査や考古学の実習、
社会学での社会調査実習、心理学の実習、博物館学・学芸員資格の実習など

583名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:50.37ID:3AuNADA/0
いや、逆に、システムいじるやつは、ラノベや萌えだけじゃなくて純文学もやれという話だろ。
IT信仰豚はセンスとか、苦手分野だろw

584名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:52.67ID:tVn49pFG0
基本的に大学の授業なんてすぐには役に立たないよ
長い年月をかけようやく使えるかもしれないもの
まぁコレだけ無駄を省いた結果がこの20年なんだからそろそろ気づけと言いたい

585名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:54.43ID:b/Pi0ocx0
>>577
理系院卒で教員免許って何の嫌がらせですか

586名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:02:58.21ID:F499BAdm0
>>538
いや、自分法律勉強してる人間だけど、条文解釈は大事よ。
判例研究と条文解釈、そして理論の体系的、整合的理解が法律学の肝。
私法か公法かで重視されるものは違うけどね。
文学部は役に立たんと思うよ。

587名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:00.71ID:e7bfK6vpO
>>555


そら赤貧のほうが自由だろwwwww

金に縛られた時点で自由じゃないよ

588名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:04.89ID:vQNiVmXC0
>>569
君は文系理系以前に高校の世界史をちゃんと学ぶべき

589名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:05.28ID:ZN6HZXyb0
世の中の役に立たないからいらないっていうのは暴論だと思うのです

590名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:08.43ID:bTmJ8V+U0
>>1

このスレで、文学部や文学を罵倒してる人間は、

おそらく中卒だろう。高くても高校中退止まり。或いは、完全なチョン。
今さら、「文学」の有用性を語るまでもなく、文学の素養があったからこそ、聖書を基にした宗教も生まれ、
また、多くの思想書によって現在の民主主義が確立できたのだよ。

591名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:10.79ID:AUdmEsaH0
もともと、産業革命で新興成金が、古い貴族を蹴散らして、ナポレオンをまつって新政権を作り、自分らの政治的権力を磐石にするために、子息に箔をつける必要があった。そしてそのために大学を作ったわけ。

古い血筋のないちょっと前まで庶民だった奴が、そこいらの農民と、違うんだと主張する必要があった。

学問でも音楽でも芸術でも良い、とにかく若い頃から、農作業や家事に追われずに長時間没頭しないと身につかないもの。
語学(古典語、外国語)や楽器演奏なんかは特に良い。


だから、文学ってのは、宗教や音楽に極めて近い

592名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:14.00ID:mo38U52J0
>>576
言葉の意味はよくわからんが、とにかくすごい自信だ

593名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:21.95ID:WrU2PnCh0
文学部?家と図書館で本読んでろよ

594名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:27.27ID:UIQNjczI0
大学の一般教養の授業って
文学の授業は沢山あっても機械工学の授業は無いからね
文学なんて所詮だれでもとっつきやすく勉強できる低レベルな学問なんだよ。
わざわざ大学で勉強する内容ではない。

595ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/07/24(月) 22:03:27.92ID:WqR/8PrV0
記録小説、戦記は役に立った

596名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:39.54ID:0sWy/1Iu0
>>580
お前は日本中で嫌われてる

597名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:41.25ID:vQNiVmXC0
>>589
世の中の役に立たないものには税金を投入するべきじゃない
個人が勝手にやる分には誰も止めないよ

598名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:45.01ID:RW4SJmM20
いうて小保方が理系の頂点極めた瞬間、どう切り捨てる気やねん

599名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:03:46.26ID:CHWrkB3g0
コルビュジェの話は乗ってきたのに
ウェグナーはわかんないから無視なのよ
これがバカの理系あがり。
更にバカの理系あがりはコルビュジェ?それ食えんの?だから(笑)

600名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:03.99ID:BKF2ScT90
>>561
学説も難しい。専門分野の理解を必要とするから、時間が欲しい。

601名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:08.59ID:n+BG78Pq0
,,-'  _,,-''"      "''- ,,_`-´  ̄"''-,,__  ''--,,__   ヽ  ̄`、_    
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
             / ,,-",-''i|    ̄ |-、  ヾ   {       ,`
         ("  ./   i {;;;;;i|      |i;;;;;;) ,ノ    ii      ,i
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"      --i|    .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---   i|    |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____          i|   .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______  i|   .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;  i|  .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..  ..i| .|i        
                  .  、.i| |i ,
                  /⌒ヽ⌒ヽ
                         Y
                      八  ヽ
               (   __//. ヽ,, ,)       理系最高おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
                丶1    八.  !/
                 ζ,    八.  j
                  i    丿 、 j
                  |     八   |        論破する俺、最高おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
                  | !    i 、 |
                 | i し " i   '|
                |ノ (   i    i|
                ( '~ヽ   !  ‖
                  │     i   ‖      気持ちいいいいいいいいいいいいいいいいいい  ドピュッ!ドピュッ!ドピュッ!ドピュッ!
                |      !   ||
                |    │    |

602名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:21.76ID:cusld9U90
文学と理学ってのは単なる言語学と言う意味で同一線上の概念
この2つを比較でなく対立で論じてる奴は学の無い蚊帳の外の存在

603名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:28.61ID:/c5UBorg0
>>587
晩御飯も選べない
お酒も選べない

自由ですか?

604名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:29.77ID:dGFiTT9B0
>>599
ブスの嫉妬はやめなさい

605名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:33.91ID:pfq3zzku0
どんな学問も人の幸福のためにあると思うんだ。だけど大勢はその使い方を分からず卒業してしまうだけで

606名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:40.65ID:yoi75H+H0
あなたが今幸せでないとするなら、自殺を考えたことがありますか?

なぜ自殺したいと思ってしまうかと言うと、それは「当てつけ」です。

愛してくれなかった(と感じる)親に対して
「愛してくれなかったから死んでやる」と当てつけの気持ちです。

「死なせなくなかったら愛してよ!」という心の叫びが
なぜ自殺したいと思ってしまうかと言う本当の気持ちです。

自殺願望はあなたの中の欲望です。
それはあなたの中の動物の本能です。

人間の中にも動物の本能があって、それが人生の大事な場面
ひとつひとつであなたの人生を決めていたのです。

こういうことを知らずに人生を過ごす人は、大変な損をしています。

607名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:51.41ID:g9GCrbHX0
じゃあ文学部の連中が、人生の重要な局面で正しい判断しているの?
しているわけないよね、理系の方がよっぽど人生充実してる。

608名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:51.71ID:QBFs+E0H0
マホメット、ムハンマドは詩人並みに美しい言葉で表現した。

609名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:53.63ID:xrC72J890
>>545
>理系は伝統的に共産主義者多いだろ

愛国叫んでるくせに反教養、反伝統てところが自称理系ねらーの
クズたるゆえん
おまえらコミュニストのそれもいちばんタチ悪い奴らと変わんないじゃんていう

610名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:04:59.36ID:0sWy/1Iu0
>>589
乞食は早く死んでくれ

611名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:02.29ID:DlXA2Usm0
クイズ
SF作家クラブは理系?文系?

612名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:09.82ID:QMLoMd1u0
文学部は必要だと思うが、国立で税金をかける必要はない

613 ◆twoBORDTvw 2017/07/24(月) 22:05:10.55ID:KRP5spgW0
コルビュジェとかいわれたら、鹿とか撃ってそれを食うやつだろ
って感じだな。

614名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:10.75ID:3y8MalSB0
子供のころから、難しい文章や古典や漢文に親しみ、それから理系に進めば
最強になれるってことで

615名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:10.93ID:3EB3xfDy0
日本の理系とアメリカの理系は全然違うぞ
向こうの優秀な理系学生はコミュ力あるしスポンサーを集めて起業したり出来るプロデューサーとしてのスキルも兼ね備えている 研究バカは体のいい奴隷扱い

日本の優秀な理系学生はただの研究バカのコミュ症ばかり だからコミュ力ある文系出身や体育会系の奴隷にならざるを得ない

616名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:15.47ID:mo38U52J0
文学部のくせに勝利宣言のAA貼りかよ

文才なさすぎだろ

617名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:17.32ID:ARShY8Jf0
昔から文学部は女が行くとこだったろ、

618名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:39.85ID:sb55lLSL0
高卒の奴って
大学行こうと思えば行けたんだけどね とか言うよね

619名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:45.96ID:sfkBGsAv0
経済学部も微妙だな

620名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:54.15ID:0sWy/1Iu0
>>601

またブーメラン乙

621名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:55.06ID:e7bfK6vpO
>>593

理系?
スパコンの前でオナッてろ

622名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:05:55.16ID:1fLWwOdk0
>>558
理系政治家といえば、東大物理出身の不破哲三の論理の緻密さは天才的
共産はCさんもおい小池も理系だった

623名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:01.21ID:0BzaC2Qq0
>>545
理系に共産の伝統なんかあんの?

原子物理にうるさいのがいたころもあったけど
あれは時勢に乗ってただけで、結局継承されてないんじゃね

624名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:04.92ID:CHWrkB3g0
>>604
夫婦だっんだんだよね こんなプアな右の脳みそヤロウと。

625名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:05.98ID:YzN5NNve0
>>470
文学部の奴らが学問で食ってけない低レベルの奴ばっかだから、無関係なショボイ就職が殆どになってることが廃止される要因になってるの

そんなもんは税金投入するまでもなく個人が勝手に趣味でやればいいんだよ


文学部のアホはこんな簡単な事もわからんのか?

626名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:12.73ID:LATxGMixO
美術系学部・学科は、教員にクズが多すぎたから、そこから改善しないと。

627名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:15.53ID:cGohLkfs0
>>405
いや極める人間が居ていい。
歴史や哲学はそう言う人間が進歩させてきた。

歴史の重要性がわからん馬鹿には教養どころか
人格さえ認めないけどね、俺なら。

馬鹿面下げて物理や数学やるより遥かに重要なんで、
そう言う人間や歴史家や歴史学者が人類の文化や文明を
明らかにして来た。物理や数学なんてその一部でしかない。
実際に歴史の記録は多く残るが実は学問の記録なんてものは
大して残らない。

628名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:22.37ID:QBFs+E0H0
ロッ○フェラーは今地獄に落ちて苦しんでいるのよ。

629名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:27.11ID:RW4SJmM20
>>592
ロールプレイいう仮面の正当性が担保されて、なんでも好きに振る舞えるからや
そういう与えられた場面設定やから、お前もそれに従えやいう高圧性も、無責任に行使できるいうことやな

630名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:27.57ID:grI8gfAB0
>>541
再現性は高いけど、従来のは解釈を完全に間違ってるって論文が最近出てきてるよ。
ミルグラムの解釈は「普通の平凡な市民が一定の条件下では冷酷で非人道的な行為を行うことを証明する」という
ものだけど、本当は単に被験者が実験計画者の希望に沿うように振る舞ってるだけ(要するに忖度)ではないか、という批判が
増えてる。それなら再現性高いのも当然。
「一定の条件下」てのは実験計画者に監視されているという条件であって、そうでない場合はミルグラム効果は
見られなかったって論文もある。

医学治験なら二重盲検のランダム化比較試験が常識だけど、心理学はそれができないから、実験も
分析もいい加減。医学治験の分野なら全く受け付けないレベルの論文ばかり。

631名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:28.20ID:LXdTkIXx0
>>614
戦前生まれの優れた理系の研究者にそういう人が多いね
漢籍なんかも平気で読む

632名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:30.44ID:xDAJmxOk0
はぁ?

633名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:35.16ID:zgDx3b3N0
文学部がプリキュアを超える傑作を書いたら認めてやっても良い。

634ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2017/07/24(月) 22:06:45.99ID:WqR/8PrV0
>>611
文系に決まってるだろ

635名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:46.17ID:0sWy/1Iu0
>>612
アホのお前の中じゃどう必要なの?

636名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:46.25ID:hFlZMwzX0
文学が役に立つかというより
役立たずな人間にはなるなよ

637名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:06:47.51ID:e7bfK6vpO
おぼかた
はとやまゆきお
かんなおと

638名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:07:09.87ID:2cM+t4Wb0
文系の勉強なんてなんの意味もない
弁護士とか裁判官がバカばっかなのがそれを証明してる
文系の東大教授なんて理系の高3とすら勝負にならないだろう。
つまるところやればやるほど有害であって、禁止されてもいいレベル

6392017/07/24(月) 22:07:20.78ID:/LxaN2Xo0
>>532
あったあった(笑)
ホントに学問のていをなしとるんかね?と俺も感想した。
けど、これは俺が心理学をしらない故の妄想何だが
人の噂も75日じゃないけど、そういう話題の半減期というか減衰関数の研究は
絶対にあるんじゃないかな?
たとえば福島の事故のあと
どれ位の時間を経過すると
どれ位の風聞に減るかとか
そういう予測が立たないと的確な政策が立てられないとおもう。
そんでもってそういうのは心理学なんだろ?
しらんけど(笑)

640名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:07:21.58ID:e4FR2EWG0
>>605
学問の存在理由は、人間の幸福や不幸とは関係ない。
「知りたい」という知性のみが存在理由。

641名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:07:29.18ID:tQSphDNF0
文學なんて典型的な自己満の世界だよな
社会のためには何の役にも立たないのは明白。

642名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:07:29.42ID:b/Pi0ocx0
>>609
あんた共産党党首の学歴知ってる?
同じ共産思想なのに理系を見下す発言は止めて欲しい

643名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:07:51.03ID:0sWy/1Iu0
>>628
お前どんだけアメリカを憎んでる負け犬ゴミジャップなんだ

644名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:07:54.39ID:dGFiTT9B0
こんなスレで長文で語り合うのが文系


そりゃ世の中から馬鹿にされるわ

6452017/07/24(月) 22:07:55.14ID:/LxaN2Xo0
>>602
まぁだいたいいわんとすることはわかるわかる

646名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:00.39ID:BKF2ScT90
>>611
人に着眼した名前のクラブ。
よって文系。反論したけりゃ傍証だせ

647名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:11.07ID:QBFs+E0H0
早稲田コピペ論文大学
慶応レイパーコンテスト大学
東大高橋まつり自殺電通

648名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:16.40ID:NgSiFzfX0
息子が二流大学の国文科だが3年間で本当に成長した
スポーツ馬鹿が知的になった

649名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:18.28ID:0sWy/1Iu0
>>626
お前もクズじゃんw

650名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:24.44ID:3y8MalSB0
コルビュジェってのは、フラットルーフで支柱がぐるっとしてる変な建築物のデザイナーだろ
地震大国の日本では構造的に合わなくてコルビュジェ風の建物があちこちで壊れたのと
フラットルーフは雨の多い日本だと雨漏りが大変だという

651名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:30.04ID:UEMypdnF0
>>600
反論ではないがね? 判例研究なんて意味ないよ。
自分で十数回裁判やれば相場観と、地裁高裁、各部の空気は分かる。
判例を覆すために必要なのはなんだ?
それが学説研究と、挑戦意欲溢れる法学者だよ

652名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:36.32ID:CHWrkB3g0
てかさー、資源ない日本で、抜きん出た理系は
既に日本には居ないって(笑)

653名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:37.94ID:2cM+t4Wb0
>>615
コミュ力なんて気持ち悪いものを良いものと捉えてる社会自体が人間の能力を発揮できる環境じゃないようにしてるだけだろ
理系のトップクラスのコミュ障より文系の飲みサーが明るいと評価されるような社会がまともと?

654名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:40.73ID:hUBAv0gg0
最近じゃビックデータ解析して人間の行動分析するんだよな?

どう見ても役立ちそうじゃん

655名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:08:51.20ID:QmlkKfM90
まあ文学部の実用的側面を述べるなら
翻訳家の養成機関であるところが大きい
文学部が消えると外国の映画や書籍の翻訳が途絶えることになる。
つまり外国の文化や思想も入ってこなくなるということ

656名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:01.66ID:GZ8FqNke0
>>34
紅の豚とポルコ・ロッソってそのままやん。
何が違うん?
まあ言語の違いはあるけど?

657名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:04.26ID:mo38U52J0
>>630
実験計画者の希望に沿うように殺人スイッチ押すんだったら、
対して違いはなくね?

658名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:09.11ID:0sWy/1Iu0
>>644
言語能力が低すぎて話についていけない理系乙

659名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:09.18ID:BKF2ScT90
>>644
俺、たぶん理系かなって思ってる

660名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:15.33ID:xrC72J890
>>642
共産党員に学歴があるから何だってんだ

661名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:31.65ID:zgDx3b3N0
チョムスキーは文学部出身。

662名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:32.00ID:+eYWSmWC0
世の中に役立つ事を考えようとせず学問や知識を己で独占したいなら
社会に出ず研究室に篭もってればいいよ。

663名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:36.58ID:sfkBGsAv0
文系は昔「 つぶしが利く 」とか言われたけど裏を返すと何も出来ないってことなんだよ
専門学校卒の方が企業としては使いやすい

664名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:38.64ID:e4FR2EWG0
>>625
経済的な結果至上主義が幅を利かすようになって以来、
日本の学問的成果は低下の一途だけどな。

665名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:40.32ID:CHWrkB3g0
>>650
それが何。ググったら出てきたの?笑

666名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:43.48ID:3y8MalSB0
●【悲報】共産党の親玉・不破哲三の自宅が豪邸すぎる件www(家画像あり)
http://www.akb48matom emory.com/archives/1059219913.html


■近くの小学校と同じ広さ!!!!■
https://pbs.twimg.com/media/CpNQiCFUIAA_s-1.jpg



12: 2016/07/10(日) 23:17:21.45 ID:Z6Bha0dH0
>>1
格差ハンパねえwwwwwwwww


41: 2016/07/10(日) 23:25:28.72 ID:ExpbWoZF0
こんな家に住めるなら専従職員の給料なんとかしてやれよ


77: 2016/07/10(日) 23:34:25.02 ID:oprBpGYS0
幹部だけが利益を独占してて待遇がちがうとか暴露本あったな。


92: 2016/07/10(日) 23:39:20.26 ID:QTJa/teP0
金持ちになるには日本共産党の幹部になればいいんだな
夢ができたわ


135: 2016/07/11(月) 00:02:02.33 ID:4BNDmRr/0
ドン引きだわ・・・どういうことだよこれは

667名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:43.72ID:RLXx/7ls0
「恋人にふられたとき、仕事に行き詰まったとき、親と意見が合わなかったとき、配偶者と不和になったとき、
自分の子供が言うことを聞かなかったとき、親しい人々と死別したとき、長く単調な老後を迎えたとき、自らの死に直面したとき、等々です」
「その時、文学部で学んだ事柄が、その問題に考える手がかりをきっと与えてくれます。しかも簡単な答えは与えてくれません。
ただ、これらの問題を考えている間は、その問題を対象化し、客観的に捉えることができる。
それは、その問題から自由でいられる、ということでもあるのです。これは、人間に与えられた究極の自由である、という言い方もできるでしょう」


!文学部で学んだことは現実逃避に大変役立つのです!

668名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:09:44.59ID:cGohLkfs0
>>591
アカデミズムの始まりは古代ギリシャだけどなw

669名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:10:06.14ID:/RjUevim0
工学部からメーカーだが、機械系だったのもあって大学で学んだことが
基礎になっててほとんど役立ってる (あんまり使わないのは化学位)
それベースに+αで専門分野の応用を学びつつ、考えだしてアウトプットしてる感じ

文学部から文筆業とかって少ないのかね

670名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:10:25.98ID:bNwVVwce0
>>615
アメリカは日本みたいな理系とか文系とかアホなくくりがないからね

671名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:10:31.13ID:zHpwa4QRO
理系ばかりになると婚姻率下がるから理系以外も一定数必要
不細工や、やたら数字にこだわりがある障害者なんか付き合いたく無いだろ

672名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:10:32.68ID:3y8MalSB0
136: 2016/07/11(月) 00:02:15.57 ID:HEjvNxQe0
共産主義って、どこもこんな感じじゃね?



19:2016年07月12日 11:14
共産主義と言うのは平等社会を望んでいない
共産主義と言うのは特権階級が楽をするために民衆を奴隷化するシステム
中国、ロシア、北朝鮮、それらを見ればすぐ解る
武力で制圧し、自由が無くなる
そしてその特権階級に誰がなるかを内部で揉め殺し合いが起きる、所謂左翼の内ゲバ


22:2016年07月12日 11:29
俺は富を分配しないけどお前らは富を分配しろ、というのが共産主義の実態


2016年07月12日 12:09
共産党員で幹部は全員ブルジョワ生活してますよ。創価学会と同じです。
貧困層に寄付なんか絶対にしません!
税金をだましとらせそれを上納させる


56:2016年07月12日 12:42
ホント、今にも四にそうな爺婆に駅前で
散らしを配らせている。(|||´Д`)


86:2016年10月24日 22:00
蟹工船の会社側ってことかw


87:2016年11月01日 20:36
赤い貴族とはよく言ったものだ

673名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:10:34.09ID:xl4cnig90
>>426
大学図書館にしか所蔵してない文献は申請しても部外者は拒否されるのが普通だから
金はらって大学の本読むしかない
・演習形式でしか議論する場はない
・教授に直接指導あおげるのは大学機関だけ

674名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:10:45.98ID:Mp3cu22J0
>>1
岐路に立ったとき、
間違った道でもよく考えずずんずん進むのが理系

立ち止まっていたら新たな道を発見してしまうのが文系だろ

675名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:10:58.88ID:/c5UBorg0
>>602
自然科学とそれ以外は明確に違うからな

676名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:10:59.07ID:64LAewQS0
ぶっちゃけ大学の学部の殆どは社会で役に立たない
経済学とか時代遅れで全く役に立たない

677名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:07.89ID:8SS5yLx20
文学部否定している奴は福田恆存の「一匹と九十九匹と」をいっぺん読んだほうがいいな
理解できるかどうかは知らんが

678名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:14.59ID:e7bfK6vpO
>>638

だからAIの下位互換がいくら喚こうが
もうその部分は終わったの
飛脚が自動車にとってかわられたように

今、バカな理系のおまえは俺すごく長い距離人を運べると自慢してるようなもの

679名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:23.96ID:CHWrkB3g0
食事もつくれない理系あがり(笑)なんて
何のために生きてるの?

680名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:26.91ID:mo38U52J0
文学部の連中だって薄々わかってるんだろ?
源氏物語が超クソ駄作のラノベだってことを
更級日記はキモオタ腐女子日記でしか無いってことを

681名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:34.97ID:YzN5NNve0
国が借金まみれで無駄を省こうとしたら、真っ先に文学部廃止っていう、至極当然の事だろうが

682名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:38.75ID:LXdTkIXx0
>>664
まあそれだけ日本が貧乏になったってこった
それに尽きると思うわ
戦前からすでに文学部は食えないって言われていて
数もそんなになかった
阪大も法文学部とかそんなので戦前からの文学部としての伝統はない

683名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:39.17ID:0sWy/1Iu0
>>647
有名大学に行けなかった知能が低い負け犬の僻みかよw

684名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:44.11ID:xEyt9HEy0
>>656
イタリア語は分からないけどロッソの方が紅(くれない)より意味が広そうに思う。
ポルコ・ロッソだと「共産主義者の豚」という意味に受け取られそうな気もする。

685名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:45.57ID:pfq3zzku0
文系出身の悪人は五万といる。
理系出身の悪人も五万といる。

文系出身で人類に偉大な貢献をした人は五万といる。
理系出身で人類に偉大な貢献をした人も五万といる。

その中で数人をあげつらっても意味ない。

686名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:46.29ID:QBFs+E0H0
貧乏な国である韓国では、文学部はしょぼい。

これがすべてを物語っている。

687名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:48.04ID:wj3JtRzq0
>>674
下らない議論ばっかりやって、決められず、自滅するのが文系では?

688名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:49.92ID:3y8MalSB0
31 :名無しさん@1周年:2017/02/14(火) 14:43:27.47 ID:IPkp4Zug0
「神は無用!」と言っても虚しい理由。

・神はあった方が便利なことも結構多い。
・神や信仰を根絶するのは極めて困難。

神の根絶< 神の存在 <神の有用性

人や社会の認識として、こういう式になっており、
それに挟まれて現在も神が存在するので、
一生懸命「無神論」を唱えても、なかなか虚しいものとなってしまうのだ。
無神論を社会システムとして実現した代表である共産主義国家も実質的には、ソ連解体でその失敗が証明されてしまったしね。


876 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 09:38:16.67 ID:rgXDGKzV0
>>864
その共産主義も風前の灯火状態だしな
共産党でさえ実質的に共産主義捨ててるし


279 :名無しさん@1周年:2017/02/08(水) 01:52:38.93 ID:+HdzJNvt0
>>275
共産主義は聖書から生まれたよう
なもん。ラッセルとかいう左翼学者
が共産主義はカトリックと同じ
といってる


437 :名無しさん@1周年:2017/02/08(水) 10:47:38.22 ID:i6qv/p6O0
>>279

殉教者=労働英雄
背教者=反知性主義者
異教徒=資本家
司祭=人民の前衛たる党指導層

…まあ、良く似ているわな。

キリスト教徒が異教徒に対して比較的寛容になったのなんて高々一世紀程度。
教義無き日本土俗の神道や、ギリシャローマ期の多神教の方が元来寛容な特性を有している。

切支丹もイスラムも日蓮宗も、教団が編成され教義追究の上で原理主義に走るほど危険性が顕在し、殺戮破壊活動に勤しむ様になる。
高山右近らが真面目に福音もたらす程被害者が増えた事実を踏まえれば、17世紀日本における禁教令の意義も、今回の列福の根拠も理解し易い。

日本の切支丹が矢鱈受難を強調するのと、共産党が矢鱈治安維持法が〜と宣う構造も本質は変わらんよな…その独善と異教徒無信仰者への不寛容さが癪に触るから「布教」が難しいのさ。

689名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:50.20ID:FjeLEd5X0
文系は根拠が薄弱だから話しが長いってのはあるな
言葉数の多さで納得を得ようとする馬鹿

690名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:11:56.74ID:cePp/JlF0
「役に立つ」とはどういうことか考えるのに役に立つ

691名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:12:07.23ID:TvY3nZyqO
言葉を上手に操れず、人の機微を理解し配慮ができないから、理系という名の職業訓練コースに逃げて言葉も人の機微の理解も必要としない歯車として生きる道を選んだ人間ばかりだからな

692名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:12:10.27ID:zgDx3b3N0
>>677
大衆に理解されないのが文学部の崇高性なのか。
そりゃすごいね。

693名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:12:15.22ID:MVgq3OCM0
生きるべきか死ぬべきかとか?

694名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:12:20.33ID:BKF2ScT90
>>654
今月のソフトウェアデザイン読んできな。
機械学習、深層学習には、得手不得手があるから。
その次の記事は、工学雑誌に載せるような記事じゃないバカな記事だったが

695名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:12:21.68ID:2cM+t4Wb0
>>679
社会に利益もたらすのは理系だけど、その理系にすら奉仕せずそれどころか不快感もたらす文系の生きてる意味は?

696名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:12:27.05ID:1fLWwOdk0
>>623
不破哲三(物理学科出身)、志位和夫(物理工学科出身)、吉井英勝(原子力工学専攻)、
小池晃(医者)、山下よしき(農学部出身)あたりが理系出身の重鎮

697名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:12:44.25ID:XNP9gOsr0
>>558
ポッポや菅はある意味文系の欠点をついた政治家だからな。
彼らの主張は確かに一部は論理的ではある。

論理的でない部分の全てを
官僚や政権を原因としてることを除けばね。

誰がどの部分を支持してるのか考えれば、
ブーメランがどちらに返ったかは自明である。
彼らが票を取るメカニズムは判明しているわけだ。

むしろ民進党に票を誘導する論理こそ扇動しかできなくなった文系の悲哀であり、
建前いじりしかできない文系文化の自殺にしか見えない。

698名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:05.96ID:e7bfK6vpO
>>641

人はジコマン満たすために生きてんだよ

他は理由づけ
だからAIの下位互換なんだよ理系は
感情を理解できないくせに感情に左右される

699名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:10.00ID:UEMypdnF0
>>34
なんでも直訳すりゃ良いってわけじゃないの。
現地化、ローカライズは、金を儲けたければ必須

700名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:12.51ID:YzN5NNve0
>>627
んで極めれなきゃ意味ない学部だけどさ、それ何パーセントいるわけw?

701名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:18.95ID:zgDx3b3N0
文学能力を生かして爺さんを勃起させたり、婆さんのマンコを濡らしたりできるなら、
少しは認めてやっても良い。

702名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:19.86ID:8SS5yLx20
>>680
それは現代の価値観での観点だろう
当時の価値観を考えてそこから探るのが文学研究

703名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:30.93ID:pBMUwRhs0
男2、女8くらいでした。
遊文学部って言われてました。
でも、文学部の女性はブスばっかりでした。

704名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:36.44ID:/c5UBorg0
自然科学で扱えない問題を扱うのが文系
はっきりいってな、その問題さえ扱えない文系とか
いらないワケ

趣味の世界だからな

705名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:40.15ID:ZppfUWj+0
>>622
いつも田原に突っ込まれてアウアウ言ってたやん

706名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:41.91ID:QBFs+E0H0
源氏物語を読まない女は、毛唐にだまされる。

707名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:47.45ID:1cb1T+i+0
こんな中身のないスピーチに感動するのか文系は

708名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:50.00ID:AUdmEsaH0
>>668
まあ、そうなんだけど。その時代も似たような現象にあったんだよ。
しかし古代の大学と中世の大学には、本質的乖離があって、別物。継承されていない

709名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:13:58.44ID:BKF2ScT90
思想を工学で話題にしてどうすんだと

710名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:14:02.23ID:grI8gfAB0
>>639
> 人の噂も75日じゃないけど、そういう話題の半減期というか減衰関数の研究は
> 絶対にあるんじゃないかな?
> たとえば福島の事故のあと
> どれ位の時間を経過すると
> どれ位の風聞に減るかとか
> そういう予測が立たないと的確な政策が立てられないとおもう。
> そんでもってそういうのは心理学なんだろ?

スティーヴン・レヴィットならそういう調査好んでやりそうだな。心理学者じゃなくてミクロ経済学者だけど。
日本人はやらないのかな。
大相撲の星取表をデータ解析して、相撲が八百長だらけだって証明して論文書いたのもレヴィット。
こんなの、相撲の八百長が恥というより、日本人の学者から出てこないことの方が恥だわな。
噂の半減期とかは、資料は週刊誌やSNSなどいくらでもあるんだから、わりと簡単に調査できる部類だと思う。

711名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:14:14.98ID:ZN6HZXyb0
世の中の役に立たないねらーは文学部の味方じゃないんけ

712名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:14:25.39ID:0sWy/1Iu0
>>693
さすが若者自殺率世界一の日本人

713名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:14:26.17ID:grI8gfAB0
>>657
意味が全然違うよww

714名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:14:29.54ID:mo38U52J0
>>701
文学部ってところは団鬼六先生の技法を学ぶ授業でもあるのかよ!

715名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:14:32.31ID:64LAewQS0
社会の役に立つ勉強したければ専門学校に行け
大学は学歴以外の意味はない
大学には大昔の古臭い学問しかない

716名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:14:33.30ID:DlXA2Usm0
>>634
>>646
答え
トンデモ系

と学会とか毎年てめえらだけ表彰しとけっての

717名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:14:46.23ID:Mp3cu22J0
>>684
え。Pork Redだったのか
豚肉みたいだな

718名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:14:53.54ID:QMLoMd1u0
なんつーかこんな弱気なこと言わないで
文化や教養を担ってるのが我々だ、くらい言ってくれよ

719名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:09.77ID:8SS5yLx20
>>692
誰が大衆など持ち出した?
理解できるかどうかは個人の素質に決まってる

720名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:09.80ID:cbdwOx1t0
ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html

最低最悪の左翼偏向番組のTBS『ひるおび』スポンサーのP&G製品を不買しよう!
P&Gはアメ豚企業だから倒産しても日本人としては全く心が痛まないしねw
容赦なく不買していきましょう!このP&Gって反日アメ豚企業、前々から反日姿勢が強くて気になっていました
P&Gって反日アメ豚企業は反日左翼番組の大半のスポンサーになってる。悪質すぎる

http://damedia1.blog.jp/archives/2758750.html
TBS『ひるおび』提供スポンサー「P&G」のクレーム対応がテンプレ丸出しで視聴者の怒りを買う

安倍政権の恩恵を受けていながら、安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!
中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください
これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう
安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?


広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ・ホールディングス
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬工業
9パナソニック
10リクルートホールディングス
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
共同通信が北朝鮮制裁の「抜け穴」!? ――平壌支局運営費として多額の送金
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170616-00010000-sentaku-soci

5+7957

721名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:10.08ID:nBe1CVVy0
理系の奴等って2ちゃんねるで文系の悪口言うくらいしかやることないんだろ(笑)

1つでも世の中の役にたつもの作ったことのあるやつは偉そうにしてもいいけど、雑魚だろ?

722名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:13.12ID:e7bfK6vpO
>>647

おぼ→理系にジョブチェンジ
慶応→上位互換に千葉医学レイパー

まつりちゃんは被害者
被害者に投石さすが理系

723名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:16.68ID:XNP9gOsr0
>>698
文系は君の醜い本能を正当化する学問ではない。

724名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:19.41ID:0sWy/1Iu0
>>686
そんな韓国より給料が安いのが日本

725名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:19.63ID:WrU2PnCh0
>>621
オレは理系数学科出身だ、文学部なんてもんが何の役に立つんだ論理的に説明してみろ

726名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:22.87ID:TvY3nZyqO
>>653
コミュ力なんて陳腐な言葉にまぎらわされる典型的バカ
要は人の心に踏み込める力だよ
自分の専修してる学術だけをマンセーしてるような視野の狭い連中には一生身に付かない特異能力だわな

727名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:36.13ID:3n6xE+UK0
わりーけど、遊び暮らしてる学部という実体験しかないな

728名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:41.10ID:bKZsED6r0
介護の現場で役に立つよ。死に対して現実的な説明しかしない医師や看護士に置き去りにされた感情を持て余した患者さんに、宗教や哲学の格言を引き合いに出すと喜ばれる。

729名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:44.08ID:RW4SJmM20
「なんの役に立つの?」

自分で考えろやボケナスw
なんの役に立つかわかってたら、黙って自分でやるか、コンサルになって金払いのいいもんにだけ教えるわwww

730名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:44.98ID:1fLWwOdk0
>>680
源氏物語は中身もアレな駄作ラノベどころか、
ひとつの文章の主語述語すらかみ合ってないとか、
ひとつの文章の中で主語がいつの間にか入れ替わってるなどのクソ文章
・・・とは内心思っていてもいえないw

731名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:48.71ID:cGohLkfs0
>>586
条文解釈のうち文理解釈は文学部に属する
哲学に類型区分されるところが起源だよ。
倫理学とはそこらの範疇。

三段論法の始祖アリストテレスも知らないで法学を
学んだとはどこの曲学阿世の輩かな?

732名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:15:57.73ID:EfRxYaOi0
国際教養学部は楽しいよ

733名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:16:01.94ID:bQrtcls10
世の中に潤いを与えるしな。工学や医学や経済商学だけじゃつまらんだろ

734名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:16:05.33ID:+eYWSmWC0
>>669
社会に出ると大抵は複数の学科や学部の知識を横断して学ぶ事になるけど
工学部はそれが顕著だと思う。ある意味伸び代は他の学部より大きいと思うよ。

735名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:16:18.13ID:b/Pi0ocx0
共産思想のくせに理系批判してる奴なんなの?
共産主義の何たるかも判らないくせに同じ共産主義面して気分悪い

736名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:16:18.89ID:3y8MalSB0
樋口一葉の父親は農家の次男で
樋口一葉の最終学歴は小学校4年生 
父親が日本の古典文学を一葉に教えた。万葉集、新古今集、源氏物語など
樋口一葉は25歳で亡くなるが、明治最大の女流作家となる
今の日本で幼い女の子に古典文学を教える、
それだけの力のある父親がいるだろうか
このような例は多数あり、お百姓の息子でもそうだった

識字率が高い。貧しい人でも字が読めたということは
ザビエルだけでなく西洋世界の人間にとっては驚きだったらしく
先の大戦で日本の一番下の兵隊にいたるまで本を読んでいたことに驚いていた
日本の兵は欧米の兵隊が字が読めないことにびっくりしていた

737名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:16:33.03ID:0sWy/1Iu0
>>725
説明されなきゃ分からないのかw

738名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:16:33.63ID:QBFs+E0H0
韓国みたいなしょぼい国になっても
なんも楽しくないし、気持ちよくないよ。

文化って大事ね。

739名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:16:42.64ID:xl4cnig90
まあ文学部というか文系学問は一般への研究成果の還元性が低いのはそうだよな


弟がひきこもりで社会学の学者の書いたひきこもりについての新書の本を読んだら
ひきこもりの原因が人類の文明論と結び付けられて延々と述べられてるだけで
どうしたらひきこもりを脱却できるのかについてはほとんど書いてなかった

ひきこもりを飯のタネにして学者や内輪で新奇な考察をして嬉々として
語ってるだけの自己満の世界だった

740名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:16:45.10ID:yoi75H+H0
「自分のことは自分が一番知っている」というようなセリフをドラマなどで聞きますが、あれはウソです。

じつは他人から見た方が自分のことがよくわかるものです。

しかし、自分を他人のように視ることは出来ないものです。

夢は自分で叶えるものでなく、他人に叶えてもらうものです。
叶え合うものです。他人の夢なら叶えてあげることができるからです。
自分の夢は自分で叶えることは非常に困難です。
夢をすいすい実現してる人を観察してみましょう。
そういう人の両親や周囲の人間が本人以上に必死に考え行動して動いてますよね?
そういうことです。

741名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:17:01.03ID:Mp3cu22J0
>>712
シェイクスピアの
生きるべきか死ぬべきかそれが問題だって
日本だけ誤訳なんだよね

742名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:17:07.65ID:3T3+28Q90
文学部どころか文系は不要
ネット時代に何も学ぶ事は無い
文系は教える教授や講師が馬鹿ばっかり
理系も職業として使えるジャンル以外は廃止で

743名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:17:23.04ID:e4FR2EWG0
>>708
古代アテネのプラトンの学園に集った市民は、
そもそも「食う事」を思い煩う必要のない人たちだよ。
「食う事」から解放されて純粋に知性を磨く環境じゃないと
なかなか学問なんてできません。

744名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:17:29.83ID:pfq3zzku0
>>724
初任給やっけ?
確かにそうなんよね。日本ももっと頑張らないとな

745名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:17:31.30ID:TvY3nZyqO
>>663
汎用性が広いんだよ

理系は専門外れたら高校生のバイト以下だろw

746名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:17:41.03ID:KfBcbOFU0
>>708
現在のゼミナール形式の大学教育はドイツの古典文献学から始まった

747名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:17:49.99ID:mo38U52J0
>>717
料理の名前とかでよくあるだろ
ポッロ ナンチャラ ロッソ って鳥肉の赤ワイン煮

748名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:17:51.37ID:e7bfK6vpO
>>723

醜さから目をそらす時点で自己と向き合わない時点で
一番お前さんが醜い

749名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:18:03.56ID:bWzz0sB5O
>>343
本好きじゃないといけないの?
本なんか好きじゃないけど文学部卒だわ。
興味ある学科だったのでね

7502017/07/24(月) 22:18:16.18ID:/LxaN2Xo0
>>679
筋金入りの理系が料理に興味を覚えると凄いよ。
面倒くさいから詳しくは説明しないけど
特性要因図とかフローチャートとか想定し始める。

751名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:18:19.42ID:9ChNtb230
>>34
これらの映画を検索しようとしたら自分の欲しい情報を集めるのに苦労しそうだな

BODYとかでFROZENとかUPとか
普通の文章中にいくらでも出てきそう

752名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:18:25.86ID:0TR9wGyP0
日本の大学にもっと留学生を呼ぼうw
留学生入れないとつぶれちゃうよw
お前等ジャップは大学がすきなんだろ?www


日本にもっと移民を受け入れよう!
日本にもっと外国人労働者を受け入れよう!

753名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:18:27.09ID:XNP9gOsr0
>>428
くだらんいちゃもんだね。
何故どうあるべきかを深く考えた人間がいないのか、と言えば分かりやすいのか?

754名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:18:27.18ID:e7bfK6vpO
>>725

女口説ける

755名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:18:37.75ID:OYnN6+YO0
文学部には史学科とかも含まれるが
ホントに歴史の研究とか必要無いとか思ってんの?

756名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:18:51.20ID:AUdmEsaH0
>>725 数学が何の役に立つの?
具体的に言えば、整数論でフェルマー予想が解けたことは何の役に立ったの?

757名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:18:58.66ID:QBFs+E0H0
文学は情操

758名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:00.30ID:KfBcbOFU0
文献学こそが現代の大学の研究システムを作ったのだ

759名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:12.59ID:8SS5yLx20
>>730
「を、に、ば」などの接続助詞では多くは主語が切り替わる
「て」では主語はほぼ変わらない
この基礎があれば源氏は読める

760名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:19.45ID:e4FR2EWG0
>>742
ネットに論文書くための参考文献ぜんぜんないけどねえ
君、論文書いたことないでしょ。

761名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:26.79ID:3EB3xfDy0
>>670
正確には理工専門の学生だな
アメリカの一流大学は学部時代に数学哲学倫理学を一通りやるから研究しかできないコミュ症バカが生まれにくい
カルテックみたいな例外はあるけど
講義で積極的に発言してレポートを書いて自分をアピールしないといい成績が取れない だからコミュ症は排斥されていく

762名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:35.10ID:yy1tFHQe0
短歌や俳句って趣味の世界だもんな
将棋や囲碁みたいなもの

763名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:36.06ID:hUBAv0gg0
人間の言語をそのまま機械語に変換できたら便利だと思わんかね?

764名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:36.65ID:LXdTkIXx0
ぶっちゃけ文学部でやっている分野の多くは
貴族のサークルから出てきたものが多いしな
考古学なんかもそうだし
だから日常生活の役にはたたないのよ
歴史とか哲学は為政者のための学問だから支配される庶民には必要ないし

765名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:46.43ID:GZ8FqNke0
>>684
うーん、それは深読みしすぎだよ。
日本語だって普通「赤」にそこまで意味を込めないでしょ。どっちかというと赤面とかそっちのイメージが先にくるよ。動詞だとそっちの意味になるしね。

766名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:49.03ID:ZnT8EOWH0
今は、観光産業が半導体より、儲かるからなー
理系のボソボソガイドじゃ誰も聞いてくれない
マシンガントークができないとな

767名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:19:49.83ID:3y8MalSB0
620 :名無しさん@1周年2017/07/17(月) 02:29:04.63 ID:bPWauJ960
アメリカ人って個性とか言ってるが本当に右に倣えの民族だよ
それは置いておいて洗濯物を外に干すって文化はいつから廃れたんだろうな
ホラー映画とか見るとよくシーツとか外に干しておいて、
ぎゃーーーとかいうシーンが多いんだけど


629 :名無しさん@1周年2017/07/17(月) 02:39:11.70 ID:dv9XNVyv0
>>620

確か右習えじゃなかったら原始人みたいにキリスト教に2000年も執着してないよね
日本にいる欧米人見ると分からうけど個性がないよね
みんな同じことしか言わない
同じ学校同じ教室同じ本を学んできた人みたいというかどこかでみんあで打ち合わせしてきたから
喋ってるような人に見える
セールスマン的というか宣教師的というか言う事があらかじめ決まってるんだろうと
不思議な感覚になることが多い

768名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:01.55ID:64LAewQS0
文学部は偏差値が低いので入りやすく学歴付けるのはもってこい

769名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:01.87ID:QBFs+E0H0
韓国は、毛唐の口車にのせられて文学部を軽視したから、あーなった。

770名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:02.83ID:e7bfK6vpO
>>742

お前さんもてないだろ

771名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:07.66ID:RLXx/7ls0
>>755
中朝韓を黙らせることすらできない歴史研究とかいらんよ

772名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:15.75ID:Ubb7xwpo0
>>755
学問そのものを否定してるわけじゃないんだよなあ

773名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:18.46ID:cGohLkfs0
>>725
文学部に属する歴史科は政治を考える場合
最重要な学問だな。
そして法律も予算も政治力で決まり、その最大の
教訓は常に歴史から得られることが多い。

社会科学に属する政治学はそのメカニズムにばかり
注目して制度史や政治史むしろ歴史学に近い。

774名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:25.83ID:ARShY8Jf0
明治からくらべたら文学の社会的重要性はほとんどなくなってる
文学者なんてリベラル気取った売国奴のクズばっかりだし

芥川賞なんてだれも注目してないし
現代では小説は娯楽のひとつにとどまっている

775名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:43.22ID:grI8gfAB0
>>657
>>713
一応意味の違いを書いとくと、ミルグラムは一般の人間に潜む凶暴性を裏付ける性悪説を証明した
と考えたが、実際は単に権威(や命令)に従って悪さするってだけの当たり前の話。

たとえば、善良な人でも仕事だと「上司の命令だから」とか「仕事だからしょうがない」と
言い訳して不正を働くことは普通にあるし、そんなことはみんな昔から知っている。
命令や仕事であっても、悪を跳ね除けて善をなすほどの勇気を持つ人は少ない。

しかし、命令(明示化されないものや忖度も含む)がなければ、大抵の人は悪を
働かないのだから、性悪説は間違いだと言う風にだんだん変わってきている。

776名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:50.73ID:FCDuGfQs0
文学部というのはカルチャースクールか女の花嫁修業だろ

777名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:58.09ID:pBMUwRhs0
源氏物語も、あの時代では素晴らしい。
橋本かんなちゃんも美形です。
素晴らしいものは、素晴らしい。金儲けとは違う。

778名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:20:59.06ID:0sWy/1Iu0
>>738
そんな韓国より若者自殺率が高いのが日本。

文化って大事ね。

779名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:02.82ID:cusld9U90
>>675
言語学と言う意味で一緒だよ
哲学と科学は違うと言ってるようなもの
しかしニュートンもガリレイも基本的に哲学者

780名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:18.43ID:AUdmEsaH0
文系学問というのは、政界や財界のトップがマウンティングする際のアイテムの1つ。
理系学問は兵隊のための装備。

米国の政界財界のトップから見たら、日本の文系は邪魔。四百年前のシェークスピア引用しあってマウンティングし合ってるところに
千年前の源氏物語の話出して相対化するな、ってこと。

781名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:25.93ID:KfBcbOFU0
2chの多数派の愚民はクルクルパーなので史学科が文学部にある事が解りませんwwwwwwwwwwww

782名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:26.37ID:nBe1CVVy0
>>762
趣味は人間の心を豊かにするだろ。

783名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:31.72ID:CHWrkB3g0
イタリア語でもポルトガル語でも似たもの。
ラテン語由来だから。(マジなの?)

784名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:33.84ID:e4FR2EWG0
>>764
>歴史とか哲学は為政者のための学問だから支配される庶民には必要ないし

「純粋理性批判」が為政者にどのように役立つのか、俺には分からんけどね

785名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:38.02ID:ov2NHN0P0
文学部卒の人を数人知ってるけど、
文学を学びたいなら自分で本でも読めばいいのに学歴が欲しいもんだから金を積む

こういう根性は一生治らない

786名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:38.48ID:TopMJD9J0
多様性で文学部もあっても良いんじゃね?
R4のおかげで多様性言うと微妙な感じだがw

787名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:45.25ID:pfq3zzku0
>>771
歴史は別に誰かを黙らせるために学ぶのではなく、過去の失敗を繰り返さないために学ぶのでは?

788名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:54.61ID:3y8MalSB0
■町山智浩★想像を超えるアメリカ人のバカっぷり!アメリカ人が賢くならない理由とは?
https://www.youtube.com/watch?v=xcaA2N9R5Fg


■質問 パリってどこにある? → アメリカ人 「ロンドン?」
■質問 ブタペストはヨーロッパのどこの首都か? 

「ヨーロッパって国だと思ってたわ。。。」
「ブタペストってフランス語喋るのよね?」
「フランスかしら? フランスって国だっけ?」
 答えはハンガリーです
 「ハングリー?お腹すいてるの?」

■「アメリカ人はいかに馬鹿か」というオーストラリアのテレビ番組

アメリカと同盟を組んで今戦争に参加している国はどこか?→ 答「イラク」
イスラエル国民に一番信じられている宗教は?  →答 「モスリム」
仏教のお坊さんが信じている宗教は? → 答「イスラム教」
ベトナム戦争はどっちが勝ったの?  → 答「わたしたち!!」
アメリカがイラクやアフガンの次に爆撃、侵略すべき国は? →答「スリランカ」
イランに爆撃マークをつけてください  →オーストラリアにさす「ここ爆撃しろ」
北朝鮮を攻撃するんだ!という親父   →またオーストラリアにさす
オーストラリアがどこにあるか知らない
よくわからないところに変な大陸があるから攻撃しようと思うらしい?

トニーブレアって誰ですか? → 答「リンダブレアのお兄さん?」
広島と長崎は何で有名か? →答 「柔道?」
世界大戦は今まで何回ありますか? → 答「3回」

789名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:21:59.99ID:36RXaCOI0
文学部 ← 何のためにあるのか、何の役に立ってるのか意味分からん

790名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:11.23ID:0sWy/1Iu0
>>757
だからお前みたいな親子そろっての出来損ないがこの世に出来上がっちまったのか

791名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:11.98ID:ZvluTYDL0
文系なんていらないと言ってるのって理系の底辺じゃないの
理系の優れた人物が文系の学問をバカにすることなんて絶対にないと思う

792名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:13.33ID:KfBcbOFU0
>>779
AとBは一緒厨の頭の悪さは異常wwwwwwwwwwwwww

793名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:16.61ID:ZlAQ8okt0
在日朝鮮人って何の役に立つの?

マジで教えて

794名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:16.72ID:/c5UBorg0
学問ではコレが重要になる

 ・新しい発見
 ・仮説を立てる
 ・仮説の検証
 ・課題の発見

しかし文学部は文献学学
文献学学だ
超意味ないことしかやってない

795名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:27.47ID:TvY3nZyqO
工学部ってのは高卒が自動車整備士になって働くのと大差ないだろ

796名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:29.74ID:QBFs+E0H0
人の感情を読めないコミュ障は、物語的文章の読解ができないから、
国語の点数がとれない。

国語の能力  ・・・・ 文学部的素養

は、コミュニケーション能力を一発ではかれる。

797名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:41.80ID:hUBAv0gg0
>>755
今みたいに一般人の日記帳レベルの資料がデータとして保存されてるなら意味あるだろ
断片的な新聞記事の寄せ集めだけ勉強しても糞の役にも立たない

798名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:51.98ID:3y8MalSB0
■さすがにアメリカ人も自分達が馬鹿すぎ、ヤバイと思い出してきた

どのくらいアメリカ人は地理を知ってるか?
アメリカの大学生に無差別に聞いた
アメリカの大学生の88%がアフガニスタンがどこにあるか知らない
戦争してそこで死んだり殺してるのに知らない
63%はイラクの場所がまったく分からない
イラクにいって死んでるし、人を殺してるのに
どこにいるか分からないで行って人を殺している
アメリカ人は国民全体の20%しかパスポートを持っていない
外国に行くときは軍服着て人を殺すときだけ
よく分からないところに行ってよくわからない人を殺して帰ってくるアメリカ人
アメリカ人の50%がニューヨーク州の場所が分からない。ワシントンDCも分からない
アメリカ人の20%が世界地図でアメリカの場所を指すことができない
あまりにも馬鹿過ぎて大学で生徒に学問を教えることができない
フェミニズムという言葉を生徒が一人も知らなかった
18歳から34歳までのアメリカ人で新聞を読む人は20パーセント
インターネットでニュースをチェックする若者は11パーセント
アメリカ人は昔から馬鹿だった
ゴルバチョフを知っていたアメリカ人は全体の半分
湾岸戦争を指揮していたパウエルを知っていた人は15パーセント
49パーセントがアメリカが原爆を落としたことを知らない
30パーセントがホロコーストを知らない

7992017/07/24(月) 22:22:53.26ID:/LxaN2Xo0
>>741
なんという映画だったか忘れたが
とある映画のなかのセリフによると
シェイクスピアはクリンゴン語で読まねば読んだことにならんそうだ。

800名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:22:56.52ID:S3gYO8vE0
> 「文学部の学問が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったときではないか、と私は考えます」
これは意訳すると「いろいろ考えたけどやっぱり役に立たねえよなw」って受け止め方しかできないんだけどwww

801名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:01.34ID:0sWy/1Iu0
>>769
若者自殺率世界一の日本より給料高くなったんだっけ

802名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:18.07ID:OIGAGfmh0
>>784
ニーチェは為政者の役に立ったらしいな

803名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:25.49ID:gioS1mBc0
学んだことが役に立つか否か
   ↑
   ↓
学んだことを役に立たせることのできる人になれるか否か

804名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:28.89ID:ej4Nrqnp0
ラノベとかアニメの脚本とか需要あんじゃねえの。
ファンタジーとか楽勝だろ

805名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:30.51ID:LSZuYpur0
理系である必要はないが、文学部でも線形代数やフーリエ変換ぐらい般教で必修にした方がいいと思うけど。さすがに先進国の大学生が知らないのは恥ずかしい。

806名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:31.73ID:RLXx/7ls0
>>787
歴史って本当に無力なんですね

807名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:35.84ID:3y8MalSB0
■50年ぐらいの前の本でアメリカは既に馬鹿になっていると書かれている

原因はキリスト教原理主義

聖書以外の書物や学問はすべて悪と決め付けているので勉強しなくなってしまう
そこからテレビやメディアが出てきたから頭がよくなったかと思ったら
少しも向上していなかった
2004年 911テロの犯人がフセインだと思ってた人が70パーセント
2007年 ブッシュが嘘をついて戦争したことみんな知ってるのか?
41パーセントのアメリカ人がいまだにフセインが犯人だと思っている。
だからブッシュは弾劾されない
利口な人は邪悪であるという考えがキリスト教を基本として定着している
今だに全然変わらない
知性を持っているとキリスト教を否定するほうに向かう
頭が良くなると神を信じなくなるから



528 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/06/21(日) 13:38:26.58 ID:NTEJ5++G0.net
>>1 こういうの見ると日本にキリスト教が根付かなくて
>本当に良かったと家康に感謝だわ

異国の侵略は「 宗教による思想改造 」から始まると
感覚的にわかっていたんだな


105 :名無しさん@1周年:2017/01/06(金) 09:34:27.14 ID:SlRO0p7u0
哲学者のニーチェが
キリスト教は奴隷の宗教
って言ってたね

808名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:40.87ID:zgDx3b3N0
スタバで意識を高めてるやつが典型的な文学部。

809名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:47.52ID:LXdTkIXx0
>>784
何にしたって物事を体系化して説明する必要はエリートには必要だなw
少なくとも西洋ではそれが求められる

810名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:23:53.43ID:e4FR2EWG0
>>785
でもね、やっぱり学校にいって教師からディシプリンを手ほどきされないと身に付かんことってあるのよ。
大学で訓練してきてない奴の読みって甘いもん。

811名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:07.00ID:hUBAv0gg0
>>756
電磁波を観測する前から存在を予言したのは数学だぞ

812名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:07.54ID:QBFs+E0H0
>>794
文学部に行くと、「あーそう、それも数ある考え方のひとつだね。」で終わる。

813名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:09.41ID:pfq3zzku0
>>791
俺は理系の大変だからさっぱり理解できんが、俺の教授が、ある分野をある程度極めるとその周辺の分野も理解できるようになると言ってた。頭のいい人はそうなのかも。

814名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:10.45ID:lHcZdq+I0
学問でなく趣味で充分なんだよな
文学部の成果の9割方は

815名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:13.25ID:grI8gfAB0
>>782
心が豊かかどうかってどうやって測るの?

816名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:17.10ID:hANXyFwY0
少なくとも
法学部より面白そう。

文系のなかでは一押しの学部だな。
頭の悪いやつは不可。

817名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:18.56ID:KfBcbOFU0
AとBは一緒厨の反要素還元主義的分析論は似非科学のポエムwwwwwwwwwww

818名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:22.95ID:yy1tFHQe0
例えば、医学は日進月歩で進んでるけど
文学の進捗状況はどのくらいなん

819名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:23.69ID:0sWy/1Iu0
>>796
お前のコミュニケーション能力は小学生レベルだもんな

820名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:30.02ID:E5ji6Of90
>>762
知人の某理系学者が『NHK俳句』って番組にゲストとして呼ばれて
投稿された俳句の選考までさせられてて笑ったw

821名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:34.44ID:YzN5NNve0
文学部ってだけでどこの大学だろうがバカにされる

私大だともう目も当てられない
サル並の扱いしかされない

822名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:41.28ID:pfq3zzku0
>>813
底辺ね。
日本語も怪しいなw

823名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:45.78ID:BKF2ScT90
>>586
条文解釈は無用とはいわない。
ただ条文から読み取れない、解釈が難しい部分がある。
判例がないと条文解釈に帰結するか、国会議事録を漁るとかになるが、議事録は危うい。
そういう点から条文解釈を否定してはいない。

条文には、議事録なく出来上がった部分もあるからね

824名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:51.00ID:1w1WieMC0
>>752
日本に好意的な国の人間なら歓迎だが
朝鮮人は勘弁して欲しい。100万チョットの
在日朝鮮人がのさばって日本はおかしくなっている。

825名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:24:54.45ID:e4FR2EWG0
>>802
俺は、ニーチェは哲学者だと思ってない。
彼は哲学について何の訓練も受けてない。

826名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:25:08.35ID:QBFs+E0H0
>>793
毛唐が、日本破壊に使うのに最高適格者なんだよ

827名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:25:08.45ID:XNP9gOsr0
>>748
自暴自棄になるのと自己に向き合うのとは全く違うだろう。
世の中をこんなものだと斜に構え、真実を知った風に語ってるだけ。

自己と向き合っているだって?
つまらない嘘をつくのはやめなさい。

他人の前で醜い自分を認めることもできないくせに。

828名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:25:15.69ID:P+QdJ5Af0
>>806
ポルポト派かよ

のひと言で随分話はついたものよ

829名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:25:16.48ID:3y8MalSB0
926 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 21:15:56.77 ID:8HKyf8GN0 [2/2回(PC)]
>>909
戦国時代の宣教師の愚痴

この国の人間は、上から下まで世界も人も神が創ったって説教すると
じゃあその神は誰が作ったんだよってツッコできて、
俺がぐぬぬ…するのを笑いやがる
改宗するやつにしろ、商売のためだ、学問のためだ、
果ては面白い名前がもらえるからだとか
舐めやがって。マジでやってられん。


982 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/10(月) 00:08:06.91 ID:S/hOWRiq0 [1/1回(PC)]
>>926
日本人って、あんがい変わってないんだな
そういうのは、現代の俺たちでも良くわかる。

830名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:25:22.54ID:TvY3nZyqO
>>791
まあ工業高校卒の電気工とかドカタだろうな
エアコン取り付けで忙しくて溜まるストレスの解消でもしてるのだろう

831名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:25:42.97ID:KfBcbOFU0
ニーチェは西洋文献学で役に立たなかった雑魚wwwwwwwwww

832名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:25:47.39ID:ej4Nrqnp0
朝日新聞とか就職できるんじゃね

833名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:25:51.97ID:0sWy/1Iu0
>>812
悔しくて反論してみたけど、全然うまく反論できてなくてワロタw

834 ◆twoBORDTvw 2017/07/24(月) 22:25:56.41ID:KRP5spgW0
また出た謎の言葉ディシプリン

835名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:12.55ID:ZnT8EOWH0
アメリカの優れた医者ベスト100人に聞いても
ハイスクール時代、どの科目が得意だったかと聞かれれば
国語(当然、英語) だったと言ってたからなー

836名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:17.34ID:e4FR2EWG0
>>813
一つの分野で成果を出そうと思うと、必然的に周辺分野の事も知っとかなきゃならんからね。

837名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:22.22ID:36RXaCOI0
文学部って決してトップに立とうとしないよね

責任持たないし役に立たないし口だけで高給を貰います人を育てる学部www

いちも陰に隠れて矢面に出ずに批判だけで金をもらうwww

838名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:27.98ID:mo38U52J0
多様性を最も認めてこなかったのが、この文学部の人たち

やれ理系はキモオタだの、コミュ力がないだの、
口先ばっかりでなんの役にも立ってない。
いわゆるウェーイ系ってやつ

839名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:34.54ID:2Qs+DEMM0
アメリカはエリートと一般大衆で知力が全然違う。
ノーベル賞学者を一番輩出しているのがアメリカ。
冷蔵庫自動車テレビを発明したのもアメリカ。
マイクロソフトやグーグルやアマゾンやフェイスブックもアメリカの企業。

840名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:43.68ID:0sWy/1Iu0
>>793
日本人って何の役に立つの?

マジで教えて

841名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:44.79ID:kViNvKmo0
文学とは芸術

842名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:47.31ID:nBe1CVVy0
>>815
幸福量の計算方法もしらないのか?ダメだわ。もうちょっと勉強してから絡んでくれよ

843名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:49.06ID:QBFs+E0H0
高橋まつり
って
なんで
自殺したの?

文学部って意味ないじゃん。

844名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:26:58.10ID:TvY3nZyqO
>>800
現代文の偏差値40くらいだろおまえ

845名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:27:07.83ID:n+BG78Pq0
四六時中痰壺に書き込んでる「くっだらねぇ」連中よりはずっと役に立ってるぞ
痰壺中毒者はあれが凄いこれが駄目の白黒つけられない二項対立の知恵遅れ1bit脳(百均の電卓以下)ばっか
思想、文理、エロ、身長、パチ、おんなじ様な内容のスレばっかり立てては公然オナニーを繰り返す
このスレ昼ごろから続いてるんだぜ?普通に考えたら信じられねえだろ。尋常じゃねえんだよ。こいつらのこの行為は
「文学部って何の役に立つの?」そんなことはどうでもいいから早く働けや「くっだらねぇ」ことをほざいてねえでさぁ!
もしかして鬱なの?自閉症なの?ならすぐ病院にいってこいや!精神科に行けや!とっと死んでくれや

846名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:27:08.31ID:BKF2ScT90
>>813
正しいよ。その教授が教示する言葉は。
俺の専門は、ソフトウェアだが見えるものは確かにある。

847名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:27:32.89ID:3y8MalSB0
714 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/01/22(金) 10:36:19.38 ID:TzDJwZmb0.net [3/4回]
>>711
神が一つ
っていうことは、教義も一つということを意味する
つまり完全に一つの基準・法則で全てが結ばれるという世界観になる
こんな感じだな


一神教  ←                                  →   多神教
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ユダヤ教
イスラム原理主義 韓国       中国                 インド
北朝鮮        米国                          台湾    日本
共産主義者     フィリピン   東南アジア
新自由主義者      西欧
キリスト教
グローバリズム              北欧




519 :名無しさん@1周年2017/05/15(月) 23:30:09.56 ID:vc0FsBV30
一神教だから考えの違いが許せない。
でも違う考えは出てしまうから分派と血みどろの争いをする。
ユダヤからのキリスト、カソリックからの異端やプロテスタント、
イスラムのシーア派、仏教諸派からの日蓮宗そしてその分派。

848名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:27:36.58ID:hUBAv0gg0
>>835
医者って患者の言葉だけが頼りだからな
毎回精密検査するわけにもいかんし

849名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:27:42.79ID:LXdTkIXx0
>>813
理系も文系もいろんな現象をある世界観と記号でもって説明しようとしているだけなんじゃないの

850名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:28:01.14ID:YMK1zHJJ0
ようやく軍国主義らしくなってきた安倍政権

851名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:28:04.31ID:ej4Nrqnp0
まあ文学部でも色々あるから

852名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:28:13.69ID:Nt1wyWsg0
東大工学部を首席で卒業した鳩山由紀夫を見てると
理系が人間社会に適応する限界を感じる。

理系と文系の知恵がマクロで循環しているのこそ
進化であり、深化なんだけども、中途半端な理系と
中途半端な文系の争いはある種の淘汰なんだろうな。

共食いしてる

853名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:28:14.11ID:e7bfK6vpO
>>805

無駄は必要だ
あんたにも教えるよ
日本がヒット商品作れなくなった理由がここにある


フーリエや帰納法より
樋口一葉読みな

854名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:28:25.05ID:grI8gfAB0
>>800
「岐路」に立った時、何も考えずコインを投げて選択した場合と、色々悩んで考えて選択した場合とで、
その後の成功の確率や後悔の確率に差はなかったって実験結果があるよw

ただしいずれも、「行動する」か「やめておく」かの2択で悩んだ場合は、「行動する」を選んだ方が
後悔の度合いはともに少なかった。


やるかやらないかで悩んだらとりあえずやる、それ以外はコインで決める。という風にすれば
一番合理的で、余計なことで悩まずにすむ。

まあなかなか割り切れないし、アメリカ人の結果だから、日本人に当てはまるかどうかは分からないけど。

855名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:28:26.48ID:0sWy/1Iu0
>>835
文学部行っても国語能力が上がるわけじゃないけど? 

なんでお前そんなに馬鹿なんだ?

856名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:28:35.93ID:QBFs+E0H0
高橋まつりが一言


857名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:28:50.38ID:0sWy/1Iu0
>>848
でも文学部はいらないよね

858名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:28:58.97ID:qgcA2v1P0
人生の岐路の定義は?

859名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:00.37ID:UIQNjczI0
社会科学系の学部でて
保険、証券会社の使い捨てリテール営業ソルジャーが世の中で一番ツライ仕事だろ

学生時代はまったり文学部
これ最高

860名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:05.90ID:YzN5NNve0
文系って思考プロセスが抽象的で矛盾してるのよ

女の劣化脳みたいなとこがある

その中でも群を抜いて低脳なのが文学部

尚、就職はカスの模様

861名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:12.81ID:8SS5yLx20
>>834
だから名盤だってば
「フレームバイフレーム」とか名曲だぞ

862名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:15.25ID:ej4Nrqnp0
古文勉強しても何も役に立たんがな

863名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:24.68ID:zgDx3b3N0
名著、フーリエの冒険。

864名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:34.03ID:3y8MalSB0
■江戸時代 キリスト教が論破され布教失敗


『日本の各地でザビエルは布教するのですが、出会った日本人が彼に決まって尋ねた事があります。
それは、「そんなにありがたい教えが、なぜ今まで日本にこなかったのか」ということでした。
そして、「そのありがたい教えを聞かなかったわれわれの祖先は、
今、どこでどうしているのか」ということだった。
つまり、自分たちは洗礼を受けて救われるかもしれないけれども、
洗礼を受けず死んでしまったご先祖はどうなるのか、
やっぱり地獄に落ちているのか・・・・・
当時の日本人はザビエルにこういう質問を投げかけた。
元来、キリスト教においては、洗礼を受けてない人は皆地獄ですから、
ザビエルもそう答えました。すると日本人が追求するわけです。


「あなたの信じている神様というのは、ずいぶん無慈悲だし、無能ではないのか。
全能の神というのであれば、私のご先祖様ぐらい救ってくれてもいいではないか」』


ザビエルの書簡より

「日本人は文化水準が高く、よほど立派な宣教師でないと、日本の布教は苦労するであろう」と。』


ザビエルは、1549年に日本に来て、2年後の1551年に帰国しますが、
日本を去った後、イエズス会の同僚との往復書簡の中で、

「もう精根尽き果てた。自分の限界を試された。」と正直に告白しています。』




86 :名無しさん@1周年:2017/01/17(火) 01:27:20.58 ID:b4K25Y5e0
日本の布教活動で挫折したザビエルはインドのゴアで布教するんだが
自ら率先して異端審問所を作り、多くの人間を生きたまま火炙りにしたんだよ

ひとつ間違えれば日本人が焼き殺されていたよな

865名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:34.61ID:grI8gfAB0
>>842
幸福かどうかと心が豊かかどうかは関係無いのだが?
幸福量を計算しても、豊かさの度合いは分からないよ

不幸な人が心が豊かってことは普通にあるしね。
だけど逆相関てわけでもないだろう。

866名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:50.42ID:ZnT8EOWH0
>>837
トヨタやソニーの会長をディスッてるの?

867名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:51.80ID:KfBcbOFU0
>>794
文献学学ではなくて文献学ですwwwwwwwwwwww

868名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:29:54.23ID:cusld9U90
>>792
このスレはマクロで語るべきじゃんw

869名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:30:15.23ID:nX4lzQIn0
学問の多様性こそが先進国の基盤だと思うがな。
実学のみとか、ダメだと思うわ

870名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:30:18.72ID:KfBcbOFU0
批判の為の批判の為に持ち出された文献学学wwwwwwwwww

871名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:30:27.26ID:xEyt9HEy0
>>805
線形代数は文系でも知っておいたら役に立つ場面があると思うけどフーリエ解析は全くもって要らない。
純粋な一般教養として見ても筋が悪い。
教えるなら初歩のニュートン力学とかがいいんじゃないかな。

872名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:30:30.34ID:mo38U52J0
>>843
慢性的な過労は、文系理系問わず自殺する。ドカタのオヤジでも死ぬ

特に若い人だと、「この苦しみが一生続くのか」って思ってしまうんだろうな
パワハラも同じで、解決の道筋とか出口が見えないものは無限に思える

873名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:30:35.47ID:b/Pi0ocx0
>>852
鳩山さんは共産党じゃない
それが答え

874名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:30:44.13ID:0sWy/1Iu0
>>844
顔真っ赤になって発狂してないで、悔しかったらどういう意味なのか必死で考えて反論してみろよw

875名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:30:50.77ID:da1O2nku0
文学、哲学は必要なものだ。必要なものだが、それを扱う人間は同時代に100人いればいい。
学部生は100人を食わせるための養分。

多くの学生にとって大学なぞ就職予備校としてなんだからそれでいいだろ。
要らぬ知識や不要な学問も意外と用になることもあるかもしれないw

876名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:30:52.83ID:qjuPeNnT0
今、人生の岐路に立っている人
それは安倍ちゃん

877名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:30:54.39ID:e4FR2EWG0
「岐路に立った時にこそ役立つ」なんて弱気だな。
「いつだって役に立つ。君の学んだ学問は君を刺激し、人生を潤す」くらいのことを言え。

878名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:31:00.54ID:5Yhf3HNU0
>>768
逆だ 調べろよ

879名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:31:09.07ID:1r4otKIa0
文系の学問は否定してないでしょ
ただ文学部の存在は無駄なだけ
大半が全く無関係な仕事してるくせに馬鹿じゃね

880名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:31:10.61ID:XNP9gOsr0
>>779
その定義で言うと、今の文系は哲学者なのだろうか?
ただ他人の言葉をコピーして、何かを知った気になった人間ばかり目立ってきたのだが、

そんな人間がコピペしか知らないと語り出した日にゃあ、
もう頭が痛くなってくる。

コピペを責める自称賢い人たちの言葉は、間違いなく
ネットに書いてないどこかの誰かのコピーだ。

881名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:31:18.90ID:QBFs+E0H0
本丸は、中央銀行制度

882名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:31:45.02ID:Mp3cu22J0
>>858
岐路=2択

883名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:31:59.23ID:e7bfK6vpO
>>857

医師の育成で必ずやらされる患者との応対

理系最高峰でも
応対力は強く求められる
さあどうするwwwww

884名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:32:00.43ID:/RjUevim0
個人レベルで捉えれば、「役立てれる職業に就けばいい」「役立つ趣味をやればいい」とかになるけど、
全体で捉えたり、需要でいくと、役立てようにも既存の必要とされる場所が少ないのかもしれない。

そもそもむかーし文学部が設立された目的ってなんだったのだろう
はなから実学は余り相手にしてない気がする 
良いとこ出の人が教養を高めるのに進んで学んでたイメージ

885名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:32:02.20ID:1r4otKIa0
>>877
いやだって社会出たら本当に役に立たねえから無理矢理こじつけてるだけだし

8862017/07/24(月) 22:32:10.61ID:/LxaN2Xo0
>>862
古典が読めて、楽しくなるかもよ?

887名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:32:16.68ID:BKF2ScT90
>>872
前スレでは、学閥の虎の麻を踏んだ、とあったな

888名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:32:34.05ID:e4FR2EWG0
>>861
俺は「マッテクダサイ」が好き

889名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:32:38.35ID:3y8MalSB0
275 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 11:29:20.95 ID:lWf5C3720.net [7/43回]
>>236
ポルトガル宣教師たちは日本の仏教僧侶とも宗教的対話を交わしているが
僧侶はきわめて素早くキリスト教の教義を理解してしまったようだね
とくに天台宗のように古今東西の宗教を研究している場合には
ネストリウス派の新バージョンだと理解するのも簡単であった
つまり宗教の教義のレベルでもむしろインド哲学を死ぬほど勉強している
仏教徒のほうが遥かに上であった
これではキリスト教よりも賢い現地宗教者が万人単位でいるわけであり
デウス様といったところで一般庶民すらなかなか入信させられない



307 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 11:38:58.48 ID:lWf5C3720.net [8/43回]
よく葬式仏教とか念仏仏教とか揶揄されるが
戦国後期の大きな寺院というのはむしろ研究機関であった
つまり貴族や上級武士の子弟を預かって、日本や中国の古典を叩き込み
どこに出しても恥ずかしくない教養人に育て上げ、その対価として
寄進を得るというのが重要な収入源であったし
それだけの知識教養を備えるには膨大な古典・仏典を研究していたわけだ
そして古代仏典になればなるほど深遠なインド哲学の影響から
驚くほど複雑な哲学的思考を要求される
大乗・小乗の論争などすでに宗教ではなく認識論の哲学に近い
こうした状況に宣教師が乗り込んできてもむしろ早々に論破されてしまい
宗教面でも退散せざるを得なかったわけだ

890名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:32:46.77ID:/c5UBorg0
>>867
いや
文献学の焼き直しを繰り返す文献学学

891名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:32:48.51ID:OYnN6+YO0
文系的な教養を併せ持ちつつ
無関係な仕事まで出来るとは素晴らしいな

892名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:32:48.80ID:j7DJfhtU0
文学部の人って、論理的な思考と文章が苦手だから、国語の教師になっても二流のように
思う 「日本語は論理的な文章に不向き」とか、アホなことを平気でいう人達

893名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:32:50.57ID:GKNnMUfe0
>>1
この作文のどこがニュースですか?>野良ハムスター ★    

894名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:00.15ID:QMLoMd1u0
どうやって映像圧縮して伝送してるかとかフーリエ変換(というか直交変換)の
理解があると理解しやすいが、まあ別に単に圧縮してますという理解でいいのかな

895名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:04.65ID:ej4Nrqnp0
哲学とか抽象的な伝わらない妄想で自己満足するやつだろ

896名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:06.32ID:1r4otKIa0
>>883
文学部の存在とは全く関係ないでしょ馬鹿?
文学部潰してもそれは残るわ

897名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:07.02ID:xEyt9HEy0
>>869
でもそういう遊びの部分は私大の自由競争に任せておけばいいんじゃないかと思う。
大して研究費もかからないんだし。
これは文学部だけでなく数学科にも言える。

898名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:15.16ID:BYg3MhGR0
>>839
逆に今でも人類の進化を認めないなんて親もいるよな。博物館に行って、恐竜の化石で進化の過程を説明されると、「神が不完全なものをおつくりになるわけがない、進化などない」と言って怒るそうだ。

それが異常なことか、個性を認めた結果かは分からないけど。

899名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:18.02ID:QBFs+E0H0
私立大学に文学部はいらないが。

国家として国立大学は必要。

毛唐は日本人を絶滅させる側の兆本辞任

900名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:20.04ID:Yq9x2fpj0
どっちみち、学部生なんてその学問の世界を代表するほど知識を身に着けたわけでもないから
学位とって役に立つか?って質問自体がナンセンスだな。

901名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:25.22ID:zgDx3b3N0
文学部禁止にすると公約したら、共産党に大切な一票を投入する。

902名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:28.85ID:/RjUevim0
>>602
そもそも同じ哲学の分野から派生してる位だしね

903名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:29.34ID:w9IvEAMP0
人生で岐路に立った時
Aという選択肢をとった場合の成功確率と
Bという選択肢をとった場合の成功確率を
それぞれ統計的に調査したほうが
よっぽど役に立つ

904名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:50.52ID:grI8gfAB0
>>883
医師に対応力なんて求められたないし、指導もされてないだろ
殿様商売だから、対応悪くてもコミュ障でも、患者の側で対応するよ

905名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:33:55.53ID:e7bfK6vpO
>>860

AI
「理系人間はカスばかり。計算も何もかも劣化ばんコンピューター。間引くか」

906名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:00.02ID:XNP9gOsr0
>>787
支配するためにも使えるだろう。
ただしそれだけのためにしか使えないバカが蔓延しているのだが。

お子ちゃまを増やすだけなら
減らしてもいいのではと言うのが私の意見。

907名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:03.75ID:85uM1qsX0
>>12
いっていることはあっていて、
そもそも文系理系の区別って大正時代の大学改革で
金がかかる実験系とそれ以外、という区別でしかなかったんだよな。
それがたまたまArtとScienceの分類に似てたから当てはめたところ、
現在に至っているわけで。

908名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:04.85ID:2Qs+DEMM0
そもそも「役に立つこと」を勉強したかったら専門学校に行けばいいじゃん。
土星の成り立ちとかハワイ島の地層とか殷王朝の歴史とか
そういう一見どうでもいいことを極めて、
トータルの知力をアップしていくのが学問なんじゃないの?

909名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:10.17ID:0sWy/1Iu0
>>883
文学部と全然関係ねえことじゃねえかwwww
つまり結局、文学部はいらねえってことじゃねえかwwww

910名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:13.30ID:BYg3MhGR0
>>903
ごめん、素直に納得w

911名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:30.82ID:QBFs+E0H0
生活にせいいっぱいのバカは大学にむいていない。

912名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:32.92ID:RLXx/7ls0
>>871
外国為替・株式相場とか役立てられそうな気はするけど
あと線形代数はどんな役立て方を思いついたのか詳しく

913名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:44.82ID:BKF2ScT90
>>877
ヤバい。少し感動した。
染み入るものがある。
座右の銘にしたいくらいだ。

914名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:46.33ID:AUdmEsaH0
>>814
趣味人と学者は違うんだよ。

趣味なら、
日本語の解説文読んだりして、学者が出した結論を鵜呑みにしたら良い。そして、そういうことをいろんな分野で沢山して、知識を蓄えて体系化して、人生に役立てたら良い。

でも、専門の学者は、その事実は、本当にそうなのか、担保を取るために、原文で古典語を習熟して確かめなければならない。古典語習得のためには同時代の別の文献を沢山読む必要あるし、その時の文化的政治的知識も必要になる。
膨大な時間を取られる、そしてその結果、得られる結論が、自分の先輩が出した結論と、同じ、ということになる。

千に1つの割合で、異論やマイナーチェンジを、発見して、論文になり、学者としての業績になる。

理系の学者は新発見こそが、業績で、先輩の発見の再確認は業績にならないが、
文系はなる。

915名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:49.33ID:e4FR2EWG0
>>902
一つ言っとくと、「文学」なんて学問はないよ。

916名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:34:51.49ID:/RjUevim0
>>903
皆がその結果を知っちゃうと選択肢がそっちに偏って倍率が上がる・成功率に影響を与える
とかありそうだけど、論点はそこではないのでどうでもよかった

917名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:06.00ID:KfBcbOFU0
>>890
それはオマエのアングルによる印象論だよねwwwwwwwww

918名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:08.97ID:LXdTkIXx0
>>884
もともと一握りのエリートが趣味で探究してきたものが多いからなw
市民社会になってみんな政治参加するってタテマエになったから
教養が必要だって話になったからこうなったんだろw
案の定メシの種にならないからイラネって言ってる
ある意味当然の帰結

919名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:22.06ID:e7bfK6vpO
>>896

論破されましたまでは読んだよバカ

920名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:26.10ID:YzN5NNve0
文学部は全て廃止

んで深くやりたい奴のために専門学校でやらせろ

まああんなもんは独学で十分なんだが

921名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:33.13ID:QBFs+E0H0
共産党のバックはロック○ェラー

922名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:35.39ID:cusld9U90
じゃなくて日本人の思想だといきなり理学はほぼ無理
ゲーム脳は能力的にアホだがそいつらにすら負ける
だから古典からやるんだよ
んで外国語な
そうしてやっと理系脳が出来る

923名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:45.72ID:zgDx3b3N0
文学で世界を救う。

924名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:46.27ID:pBMUwRhs0
韓国?
ハングルの辞書を作ってしまったのが文学部。

925名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:47.12ID:CHWrkB3g0
兄は名古屋大落ちの阪大医だからなぁ
どんな理系あがりがここにいるの?

926名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:35:48.33ID:F499BAdm0
>>731
文理解釈は法律学の解釈の手法としては重要視されてないよ。
単に字そのままに読めば出てくる内容は解釈の必要が無いからね。
重要なのは条文や法典の趣旨をどう解釈するかだよ。
その為に拡大解釈、縮小解釈、類推解釈などの手法を駆使するんだよ。

三段論法自体は学ぶけど、歴史云々は法哲学者や沿革に特に関わる部分の勉強で十分だよ。
アリストテレス云々を知ってるかどうかなんて法律学をやる側から言わせればどうでも良い話だね。笑

927名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:36:00.66ID:HfjoMN6f0
文学部の知識が役に立つのは飲み屋でのバカ話の時だよ

それだけで人生は楽しいもんだ

928名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:36:04.36ID:1r4otKIa0
>>919
論破wいるんだなあ今でもこんな馬鹿すげえ

929名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:36:12.03ID:W1sIFDTJ0
海外のエリートは政治家だろうと実業家だろうと理工研究者だろうと思考の土台の哲学ある 学校で哲学、論理学を学んで思考の幅を広げている
日本の理工研究者でもエリートほど文系はいらないなんて言わんよ

930名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:36:34.88ID:3y8MalSB0
147 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 09:32:37.56 ID:+7Zd6QK50 [6/17回(PC)]
>>124
国内に巨大なナイフをぶらさげたサムライがぞろぞろ歩いているのを見て
これはアカンなと幕末の欧米人も思ったようだね
また実際によく路上で襲撃されたりしているわけでそんな危険な国で
あったからこそ大して侵略されずに済んだんだろね





451 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/06/21(日) 12:33:25.97 ID:lWf5C3720.net [11/43回]
日本が植民地化されなかったのは奇跡的なことだろう

もし信長登場以前の将軍が暗殺されたり逃げ回っているようなときに
宣教師が到来していたらどうだったか
諸大名はその銃器の威力に惚れ込んで思う存分に布教させたのではないか
たまたま種子島に漂着した鉄砲技術を
わずか数年で実用化に成功したから
このような宣教師とポルトガルの邪悪な戦略に
うかうかと乗らないで済んだのである

931名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:36:46.45ID:hUBAv0gg0
>>912
連立方程式扱うのに行列のが便利じゃん
出てくる答えは一緒なんだけどな

932名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:36:55.37ID:ej4Nrqnp0
武田鉄矢の話は面白いがな

933名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:37:05.58ID:grI8gfAB0
>>779
>>902

昔は哲学とひとくくりにしてごちゃ混ぜになってたが、そこから実証できるもの(自然科学と数学、考古学など)をより分けて
残ったカス(妄想とインチキ)が今の哲学や文学ってだけだろ?

(文学作品がインチキってわけじゃない。文学という学問モドキがインチキ。作家は立派だが、作家は文学者じゃない。)

934名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:37:07.62ID:1r4otKIa0
>>929
だから文学部の存在と文系学問の存在は違うだろ
文学部はいらんわ

935名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:37:11.00ID:aXgY1XkK0
学問を役に立つかどうかで考えるのはアカデミックじゃないね
低学歴の発想だわ

936名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:37:11.36ID:e7bfK6vpO
>>903


統計にとるって
主観はいるのにバカじゃね?
感情を計算できないから日本は長らくヒット商品作れない

937名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:37:38.22ID:xEyt9HEy0
>>894
一般教養としては可逆圧縮だけ教えておけばいいと思うよ。
情報量の概念と算術符号が分かっていればあとは必要なときに自分で調べることが出来るようになるから。

938名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:37:39.48ID:zgDx3b3N0
で結局文学部って何を学ぶんだよ。

939名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:37:41.19ID:e4FR2EWG0
>>929
海外のエリートがクワインやデヴィッドソンの議論に親しんでるとも思えんが。

940名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:37:47.75ID:xiUCinrU0
仕事に就けないと岐路もくそもないとか

941名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:37:53.14ID:OTkuvO7S0
理系は貧乏家庭が多い(医学部除く

942名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:01.66ID:Yq9x2fpj0
>>884
江戸時代以前は為政者は古典の習得が必須項目だったし
それに加えて明治になってからの近代的な文学部学者は西洋の知の輸入が急務だったからその先鋒だな。

943名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:09.35ID:cGohLkfs0
>>764
そもそも学問や芸術自体が僧侶や貴族の趣味や
仕事から生まれたもので、字が読めない多くの庶民には
関係ない。

なんか無知なのに必死で文章を構成しているという感じだな。
先ずはもっと本を読むことだな、歴史のな。

944名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:20.70ID:ej4Nrqnp0
心理学の方が役に立つんじゃねえのか

945名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:22.46ID:SBjXuuo/0
>>406
そこなんだよね。「文学部」と十羽一絡げにくくって
そこに変にステレオタイプなイメージがくっついてる
言語学、心理学はともに認知科学としての性格を持つから
AIの研究の進展にも大きく貢献してるし
文学作品にみられるメタファーの研究は、認知言語学にも様々な考察の材料を提供している
で、メタファーの研究は例えば、政治家の発言の分析や商品の効果的なキャッチコピーに
関する研究など、社会科学とも関わってくる
もちろんそこでは歴史、哲学に関わる知見も不可欠、といった具合で
さまざまな分野が網の目のように繋がりあってる
そこを見ずに、特定の分野に不要のレッテルを貼って切り捨てるのはいかがなものかと

946名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:30.11ID:QBFs+E0H0
食い扶持を削りあう感じ女の子って

947名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:33.99ID:S3gYO8vE0
>>813
そりゃそうじゃないかな。
結局はどの学問も論理学が基本なんだからね。

>>844
このコメントの重要なところは
「何の役に立つの?」と聞かれてるのに口を濁して「本領を発揮するのは・・・」と言って
明確に役立つ事を言えないところだと思うんだけどなあw

948名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:34.18ID:RCyltobN0
>文学部って何の役に立つの? 
>阪大・文学部長「本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったとき」

進路に文学部を選んだ時点で人生の岐路での選択を間違っていると思うが。

949名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:38.50ID:LXdTkIXx0
>>929
イノベーションに必要な要素だからなあ

950名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:41.10ID:YzN5NNve0
>>905
文系はカス未満の産廃って事を言いたいのか?

951名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:41.32ID:e4FR2EWG0
>>933
中世までの三大学問は、神学・法学・医学

952名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:38:45.87ID:36RXaCOI0
文学部は社会の寄生虫はたくさん生み出す学部だよ

トップに立ち責任を持とうとしない
いつも口だけの楽な仕事ばかりで高給をもらう
いったい何の役に立ってるか分からんがチンピラに近いわ

953名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:39:01.55ID:XNP9gOsr0
>>908
文学部に在籍することでトータルで知力が上がるとはとても思えないからな。
できる人は独学でも成長するだろうが、少しでも手助けになってるのかな?

心の豊かな人間を産めてるように全く見えないのだが。
探求する振りだけご立派なだけで。

954名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:39:06.21ID:/RjUevim0
入った人がどうして文学部を選んだかは気になる

955名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:39:09.66ID:Nt1wyWsg0
>>864
日本人の頭の良さの根元には日本語がある。
日本語はその音の共通性から本質を多角的な視点から
浮き彫りにしている。

それは知恵を得るに優れた言語を柔軟に取り入れて
紡ぎあげた音と表意を重ね合わせた三次元的な
性質を持つ集合知の言葉だから。

日本人は日本語によって本質を体得し、本質を違え
ないから、言葉や論理のまやかしに揺らがない。
日本語の本当の意味に気がついているのは、日本人に
英語を学ばせようとしている人々かもしれん。

956名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:39:16.59ID:BYg3MhGR0
>>925
名古屋の航空か何か?
名古屋大落ちの阪大医ってどんな経歴やねんw

957名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:39:18.93ID:mo38U52J0
>>942
そりゃ神学とか占星学ができればエリートだった時代もあるわけで

958名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:39:42.60ID:3y8MalSB0
■宣教師 ニエッキ・ソルド・オルガンティーノ

「我々ヨーロッパ人は、互いの間では賢く写るが、
日本人に比べるとはなはだ、野蛮であると思う。
 私は毎日、日本人から教えられることを 告白しなければならない。
私は世界の中で、これほどまで天から才能を与えられた民族はないと思う。」
「京都は、ヨーロッパならローマにあたるが、
科学、見識、文明はローマよりはるかに高尚である。
信仰さえ別にすれば、我々は日本人よりもあきらかに劣っている。」
16世紀 イエズス会本部への報告書より 



■ザビエルの見た日本

そこで私は、今日まで自ら見聞し得たことと、
他の者の仲介によって識ることのできた 日本の事を、貴兄等に報告したい。
先ず第一に、私たちが今までの接触に依って識ることのできた限りに於いては、
此の国民は、わたしが遭遇した国民の中では一番傑出している。
私には、どの不信者国民も、日本人より優れている者は無いと考えられる  
日本人は総体的に良い素質を有し、悪意が無く、交わって頗る感じが良い。
彼らの 名誉心は特別に強烈で、彼らにとって名誉が凡てである。
日本人は大抵貧乏である。
しかし武士たると平民たるとを問わず、
貧乏を恥辱だと思っている者は一人もいない。
日本人は何よりも名誉を重んじ、彼らの大多数は貧しいが、
貧困は貴族にとっても 武士にとっても平民にとっても、
決して恥ずかしいことでも、不名誉なことでもない。
彼らは「正直さ」のほうを選ぶ。
未信心者のなかで、日本人より優れている民族は、いないと思われる。

ペドロ・アルベ、井上郁二訳「聖フランシスコ・ザビエル書簡抄」より
http://www.page.sannet.ne.jp/gutoku2/kirisutokyou.html

↑オンリーワンなんだよ… 日本は、日本人は 中華文明圏の国じゃないんだよ、良くも悪くも

959名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:39:44.29ID:pBMUwRhs0
>932
福岡教育大学卒で、公立なのもしっている。

960名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:39:52.07ID:RLXx/7ls0
>>931
そんな応用、連立方程式の解の公式作って参照しながら解くのと同じだよ
牛刀を用いて鶏を割くの部類でそれが役に立ってるといえるのかどうか

961名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:40:03.57ID:e7bfK6vpO
>>938


知らずに批判wwwww

962名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:40:08.76ID:AUdmEsaH0
私立の駒澤大学が、北海道の分校を中国人経営者に売り渡して、中国人留学生を、あつめるんだっけ?

私立大学日本史学科が、外国人に乗っ取られて、独自の日本歴史観を宣伝されることもありうるな、今後。

963名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:40:28.06ID:QBFs+E0H0
文学部と文学は別物


文学士はおまえらが思っているよりもはるかに伝統があり高貴なもの地位。

964名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:40:29.75ID:grI8gfAB0
>>945
> 言語学、心理学はともに認知科学としての性格を持つから
> AIの研究の進展にも大きく貢献してるし

それ文学じゃないだろ。文学部に入れてるなら看板や分類がおかしいってだけで、文学部の擁護にはならん。

965名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:40:30.77ID:qNpPx2xH0
存在意義の主張は認めるから、
個人の人生の充実だけではなく
国立として国費使ったんだから
世間様に還元する事を忘れんなよ

966名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:40:34.53ID:ZnT8EOWH0
伝統ということで言えば圧倒的に
 文学部;1000年>>>>>>>工学部;150年

9672017/07/24(月) 22:40:38.53ID:/LxaN2Xo0
>>914>>814 へのレスとしては凡そ同意だが、
一般論として、趣味で研究してもいいとおもうし
そういう人もいる。趣味で学会発表して、
趣味で論文書くひとの存在を無視しないで。

968名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:40:41.65ID:Ubb7xwpo0
>>914
つまり文学部入って学者にならなかったやつはただの趣味人と変わらんということか

969名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:18.75ID:QYGPt1QL0
>>407
結局は読書家の理系工学系には勝てないってこと?

970名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:21.82ID:zzOKr2t20
獣医学部よりマシ

971名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:26.91ID:3AuNADA/0
確率求めるより、度胸じゃね?ってときは結構あるわけで、
そんなときは文学世界のほうがよかったりするわけでござる

972名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:32.09ID:mo38U52J0
>>938
ま、リゾートアルバイトとか、ガソリンスタンド経営とか、
コンビニ端末の使い方とか

973名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:44.00ID:zgDx3b3N0
>>961
ああ、知らずに批判だ。

974名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:44.16ID:KfBcbOFU0
>>945
>>406
文学部の名は捨てがたいから

文学部(人文科学部)

に改名して乗り切ろうぜ

975名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:47.46ID:dpp6A3Q30
>>875
そもそも知識教養が
一つの分野で成り立っていると考えるのが間違っているんだよな
数学も物理も哲学や記号学等ができなければ成り立たない学問
理系がそんざいするためには文系も必要 逆もまたしかり

976名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:53.47ID:grI8gfAB0
>>951
医学は近代までは低級の学問だっただろ。

977名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:56.31ID:ej4Nrqnp0
文学部て作家になる学部だろ

978名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:41:59.29ID:e4FR2EWG0
なんか、おかしな人がちらほらいるけど、「文学」は学問じゃねえぞ。
日本ではただ単に、法学や経済学以外の人文科学を「文学部」って名前の学部に押し込んでるだけだよ。

979名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:42:01.19ID:YzN5NNve0
>>948
同意

この文学部長はやっぱり抽象的すぎて答えになってない

ただの言い訳にしか見えないが、ウケ狙いなのかとおもた

980名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:42:20.82ID:BKF2ScT90
>>960
その例えだけ言えば役立つ。
行列にできるならCUDAで熔ける

981名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:42:32.30ID:QBFs+E0H0
維持管理費にお金かけないと、韓国みたいになるぞ。

毛唐はこういうところには潤沢なお金かけている。

982名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:42:37.99ID:ZnT8EOWH0
>>968
そんなことはないでしょ
 今は、半導体より観光産業、金融業の方が儲かる

983名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:42:45.59ID:b/Pi0ocx0
文学部じゃ就職もできないしニートになってネトウヨになるんだな

984名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:42:51.35ID:e4FR2EWG0
>>976
外科医は低級。
内科医は高級

985名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:42:57.39ID:P+QdJ5Af0
なぜ下村元大臣は地盤に見放されたのか
なぜ夫の鉄道模型を捨ててはいけないのか

理系表現で説明せよ

986名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:01.86ID:mo38U52J0
>>977
妹がエロマンガ先生みたいなやつな

987名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:12.86ID:0sWy/1Iu0
>>981
日本より韓国の方が給料いいのにか?

988名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:15.15ID:ej4Nrqnp0
文学部出ても就職先スーパーの店員とかだしな

989名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:16.85ID:grI8gfAB0
>>945
そもそも心理学に何か認知科学上の貢献はあるの??
胡散臭いデタラメばかりに見えるが。

9902017/07/24(月) 22:43:19.11ID:/LxaN2Xo0
>>931
あー、楽だよな。
特にmatrixのライブラリがあると
下手にプログラムするよりシンプルでまちがいない。

991名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:20.13ID:Yq9x2fpj0
>>957
うん、時代によって変わるし
どうせ普遍的に各学問の必要性なんて測れる賢者なんかいないんだから
趣味的であろうがやりたい人に少し金あたえてやらせとけばいいのよ。

992名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:21.54ID:KfBcbOFU0
>>951
>>976
三大実学なwwwwwwwww

993名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:27.46ID:BKF2ScT90
>>978
スレが前提と定義を間違えているからだよ

994名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:41.78ID:/RjUevim0
時代が変わって需要や必要性が薄れたけど、
文学部の組織や雇用を維持する為に入学者が養分になってる面はないの?

995名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:47.97ID:5PePPX+G0
役に立たかいことが本領発揮するんだよ。
本格的に使えないことが発揮される。

996名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:43:54.73ID:xEyt9HEy0
>>912
相場の分析にフーリエ解析?ボラティリティの変動を線形システムとみなして扱うときくらい?
線形代数は統計学で主軸変換やら多重共線性やらの概念を理解するのに役立つ。

997名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:44:29.51ID:QBFs+E0H0
韓国人って下品なバカばっかなのはなぜなのか

9982017/07/24(月) 22:44:35.79ID:/LxaN2Xo0
>>980
完全に同意すぐる(笑)

999名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:44:36.16ID:ZppfUWj+0
梅沢富美男の俳句研削の番組あるやん、あれ論理的で面白い

河内女の 宿に居ぬ日や 雉の声
菜の花や 月は東に 日は西に

おっさん世代の人、中高生のときひっくり返せた?
「河内女の 宿に居ぬ日 雉の声かな、だったら定説通りだろうけど解釈間違ってるよ」てな具合に

1000名無しさん@1周年2017/07/24(月) 22:44:43.69ID:ZnT8EOWH0
>>988
世界の富豪ベスト10の半分は小売業

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 1時間 59分 45秒

10021002Over 1000Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。