【医療】気管切開、戸惑わないで 国立成育医療研究センター(東京)が「子どもの気管切開なび」を開設

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1孤高の旅人 ★2017/10/06(金) 05:39:17.66ID:CAP_USER9
気管切開、戸惑わないで 医療的ケア児親向けサイト
2017/10/5 16:33
https://this.kiji.is/288575004957344865?c=39546741839462401

 病気や障害で呼吸がうまくできず、のどに穴を開ける「気管切開」が必要な子どもを持つ家族のために、国立成育医療研究センター(東京)が総合情報サイト「子どもの気管切開なび」を開設した。手術方法やたんの吸引など医療的ケアの仕方、生活の留意点などを写真とともに分かりやすく紹介している。
 気管切開などで医療行為が日常的に必要となる「医療的ケア児」は近年増加傾向にあるが、子どもの気管切開に関する情報はインターネット上にもごくわずか。「声が出せなくなる」などといった誤解から混乱する親も少なくなく、正しい情報を届けようと耳鼻咽喉科医長の守本倫子さんが提案、監修した。

2名無しさん@1周年2017/10/06(金) 05:41:19.30ID:XpIlGoP70
え?素人ができるの!?

3名無しさん@1周年2017/10/06(金) 05:41:47.43ID:4i3Nkqif0
横にずれると簡単に反回神経麻痺を起こすリスク。
ちなみに子供の気管の直径は鉛筆くらいしかない。
指で強く圧迫すれば潰すことができる。
大人の気管切開とは大違い。

4名無しさん@1周年2017/10/06(金) 05:44:54.33ID:A7FJYKaq0
喉につけるアレを親が嫌がるってことかね?
必要なのにやらないのはしんどいだろ

5名無しさん@1周年2017/10/06(金) 05:46:33.97ID:H2bfQVdp0
グレイズアナトミーなんか見た気がする

6名無しさん@1周年2017/10/06(金) 05:48:46.90ID:vv2Rglmo0
>>3
古い小児のチューブ径の公式とモーガンの公式、どっち使っているの?

7名無しさん@1周年2017/10/06(金) 05:58:50.53ID:TEgKVw610
逝かせたい親もいるのかんq

8名無しさん@1周年2017/10/06(金) 06:21:20.94ID:numQhDSt0
ちょくせつきちんと説明すれば良いだけじゃないかなあ

9名無しさん@1周年2017/10/06(金) 06:25:00.82ID:5TU4uTrd0
諦めないで!

10名無しさん@1周年2017/10/06(金) 06:25:16.95ID:4i3Nkqif0
2008年から、ID(mm)=2+ (体長 cm /30)を使っている。アジア人の場合は。

11名無しさん@1周年2017/10/06(金) 06:27:33.62ID:w8sYP3yF0
親たるもの子供の病気に必要な情報はちゃんとサーチしている
それはお切開というもの

12名無しさん@1周年2017/10/06(金) 06:50:03.40ID:6f6PG01l0
狭窄を起こしてるところに何か入れて広げた状態で閉じ治すとかできんのかね?

13名無しさん@1周年2017/10/06(金) 06:56:10.06ID:M+/snBIC0
これ一度開けたら閉じることは出来ないの?
それともちゃんと縫って閉じることができるの?

14名無しさん@1周年2017/10/06(金) 07:01:17.12ID:n5VAy7Y70
>>11
>1 くらい読めやい

15くじら2017/10/06(金) 07:06:38.57ID:FdajruP40
咬合療法が有効と考えます。
うつぶせ寝、頬杖などの生活習慣により、下顎位が後上方に押し込まれ、気道が閉塞しているに過ぎません。
生体に悪影響を及ぼしている生活習慣の指導を行い、前下方へ生育するよう、適切な時期に適切な処置を行えば、
生体はすくすくと成長していけます。

16名無しさん@1周年2017/10/06(金) 07:17:22.20ID:zAyK0jJ00
>>2
>え?素人ができるの!?
窒息死を黙ってみてろと?

17名無しさん@1周年2017/10/06(金) 07:27:36.49ID:ss6VcbxK0
t

18名無しさん@1周年2017/10/06(金) 07:33:07.55ID:Nzuvta+b0
>>14
面白ギャグが通じない人やな(´・ω・`)

19名無しさん@1周年2017/10/06(金) 08:02:08.98ID:i5yB0tSG0
>>13
気切の穴なんてすぐ閉じるぞ
元々軟骨と軟骨の間の靭帯こじ開けてるだけだから障害物がなくなれば勝手に戻る
実際皮膚の切開部分だけ縫って閉じる、これは雑にすると傷で残るからな

20名無しさん@1周年2017/10/06(金) 08:57:52.89ID:ggZD1ptQ0
>>2
都道府県単位で研修してて修了すれば看護士でなくても吸引していいことになってる。

21名無しさん@1周年2017/10/06(金) 12:01:39.35ID:UPO+Wc1s0
セナの事故近くに居たが、いきなり喉を切って血をポンプで吸いとったのには驚いた
窒息の恐れを回避したんだね、でもあの出血量じゃダメだと思った、ヘリで運んでも血の雨だもの

22名無しさん@1周年2017/10/06(金) 14:48:27.04ID:UgMIAoDh0
喉仏の下あたりをカッターで切って、ボールペンの外側の筒を挿すんだっけ?
映画では見たことあるが正しいのか?

23名無しさん@1周年2017/10/06(金) 14:51:21.11ID:7UBTTeit0
>>2
輪状甲状膜穿刺なら割と簡単にできる
最低限の呼吸確保にはなるかも

24名無しさん@1周年2017/10/07(土) 15:08:45.15ID:ggehnooK0
>>22
映画SAWの続編では直接ボールペンをぶっ刺してたな

25名無しさん@1周年2017/10/07(土) 20:01:25.82ID:R/NMWWF/0
>>16
何言ってんだお前?

26名無しさん@1周年2017/10/08(日) 09:37:49.90ID:Sbii8gvn0
さすがに気道切開は素人はだめだろ
救急救命士でも現場での気道切開はできなかったと思う
ドクターヘリ呼ばないと

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています