【上 昌広氏(医療ガバナンス研究所理事長)】激白・ 新型コロナ対策で“人体実験”が行われている 医療現場の判断を優先すべき

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ちーたろlove&peace ★2020/03/25(水) 00:36:06.33ID:jLpMitF39
3/23
https://i.imgur.com/0Hoaizu.jpg


 韓国はドライブスルー式の検査を実施しました。これならこれなら車内で検査するわけですから、感染を広げることはない。また、ネットを通じて患者さんに検体を送ってもらい、検査できる可能性があります。そもそも、現在、実施されているPCR検査に難しい技術は必要ありません。新型コロナの正体を知る上でも、検査態勢の拡充が肝要です。


 厚労省の研究機関「国立感染症研究所」が検査を仕切っていることが原因だと思います。現在、感染研が検体をハンドリングして、一部を外注したりしながら取り仕切っています。感染症研究の原資は税金です。これがもし、一般診療になり、民間のクリニックと健康保険組合、検査会社の仕事になると、感染研と厚労省はタッチできなくなる。

 患者さんのデータはクリニックと患者が保有します。検査会社は研究所にデータを横流しできません。感染研は研究する上で極めて重要な臨床データを取れなくなる。ですから、感染研のキャパシティーの範囲内で、検査をハンドリングしたいということでしょう。

 ――医師の紹介があったにもかかわらず、保健所に検査を拒否されたという声も上がっています。

 あってはならないことですが、これは基本的に「積極的疫学調査」という研究事業の延長線上です。専門家会議の方々が、「こういう基準を満たした人を検査します」と決めています。治療より研究を優先させているのでしょう

 ――今、専門家を中心に行われているのは「治療」ではなく「研究」であると

 例えば、90代のおばあさんが38度の熱を出しても、専門家会議は「2日間病院に行くのを控えてくれ」と条件をつけています。一部からは「陽性が判明しても、治療法がないから検査しても意味がない」という指摘もあります。

 しかし、我々医師の考え方は全く違います。患者さんに高熱が出た場合、コロナウイルスはあくまでひとつの可能性と捉える。まずは脱水になったら点滴をします。熱を下げないと体力を失います。もちろん、インフルエンザの可能性も探ります。それから、実際に診て「大丈夫だよ」と話をして、安心してもらう。それが患者さんの立場に立つということです。

 現行のやり方はあくまで「研究」で、患者ではなくコロナウイルスだけを見ているような気がするのです。

 ――国の研究機関が患者の治療よりも新型コロナの研究を優先する現状は、社会で「人体実験」が行われているようなものではないですか。

 はい。今、行われていることは「人体実験」だと思います。患者を見ていないと思うんです。例えば、高齢者の致死率が高いことが問題視されていますけど、介護や高齢者医療の専門の人はひとりも専門家会議に入っていません。多くが公衆衛生、感染症対策の専門家なのです。

 私は「国立がん研究センター」に2001年から05年まで勤務していました。同センターはがん対策基本法で、研究の司令塔となることが規定されるほどの機関でしたが、臨床医としては違和感を持つことがままありました。部長の先生が入院を希望した患者に、「臨床研究できないから、あなたは受け入れられない」と発言しました。こういう発言が問題視されないというのは、驚きでした。ある意味、病的だと思いますね。

 ――上先生は05年から16年までは、「東京大学医科学研究所」に所属していました。同研究所も“体制側”です。辞めて今の立場になったのは、やはり専門家や研究者に対して違和感を覚えることがあったからでしょうか。

 いやいや、純粋に自分のキャリアのことで、年も重ね独立しないといけないと思ったまでです。独立したほうが動きやすいという事情もありましたので。東大医科研は国立がん研究センターほど、国べったりではありませんでした。ただ、創設者の北里柴三郎以来の長い歴史を感じることが多かったです。陸軍と密接に関係して、研究を進めてきたのです。

 戦前、「日本のCDC(米疾病対策センター)」とも言える組織は伝染病研究所です。これが現在の東大医科研と国立感染症研究所です。今回の専門家会議を仕切る人たちです。同じDNAを引き継いでいると思います。

 専門家の方々は医師免許があっても普段は診療しませんから。こういう方が主導的に感染症対策を決めるのは、暴走するリスクすらあると思います。テクノクラート(科学者・技術者出身の政治家・高級官僚)が主導権を握ると、しばしば暴走して第2次世界大戦のようなことになる可能性もありますよね。専門家に対応を丸投げするのは非常に危険なことだと思います。医療現場の判断を優先すべきでしょう。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/270711
抜粋記事です。

521名無しさん@1周年2020/03/25(水) 14:54:17.47ID:vlF0c0410
上先生、お薬の時間ですよ

522名無しさん@1周年2020/03/25(水) 14:54:35.13ID:lIMYS+Ba0
>>さらに、東大医学部から名医が誕生しないのは、そもそも「名医」を下に見ているという政治的事情もある。
学閥に詳しいジャーナリストの國貞文隆氏が説明する。

「東大医学部の場合、まず東大に残って研究者となり、助教(助手)、准教授(助教授)、教授というコースを選んだ者がエリート。
続いて、東大以外の有力大学で研究者となり、教授になる者が二番手。次いで臨床医として国公立の
有名病院に勤務
する者、そして底辺が開業医です。東大では臨床医は落ちこぼれ扱いなのです」

ちなみに収入で並べればこの順番は逆になる。開業医は年収数千万、数億もザラな一方で、大学に残れば1000万にも届かない者がほとんど。
だが、大学教授には、学会での権力、病院の人事権、製薬会社からの接待など、それを補って余りある有形無形の恩恵があるのも事実である。
東大医学部卒の精神科医・和田秀樹氏は言う。

「東大病院では皆が教授を目指すので、研修医を指導する体制が整っていない、ということも言えます。僕がいた神経内科は、指導医の方が常に横にいて
丁寧に指導してくれましたが、よその科では指導医がまるで病棟に来ないんですよ。何をしているかというと、研究室にこもって自分の論文を書いている。
なんせ教授になるためには、医者としての実務訓練なんかより、論文を書いたほうが近道なんです。
そんな環境でまともな医者が育つわけがない。名医なんてもってのほかですよ。東大病院に来る患者さんは可哀想だと思いましたね」

523名無しさん@1周年2020/03/25(水) 14:57:34.58ID:lIMYS+Ba0
ですね」(理学部4年)

日本で最も優秀な頭脳を一手に集めている東大医学部だが、「ゴッドハンド」と称される名医の学歴に「東京大学医学部」という文字を見ることはほとんどない。

その理由のひとつに、そもそも理Vの合格者は医者になりたくて理Vに入ったわけではない、ということが挙げられる。前出の東大医学部OBの作家・石井大地氏は語る。

「自分を含め、ほとんどの理V生は、勉強ができるゆえの腕試し的な意味合いで理Vを受験していて、どうしても医者になりたかったわけではありません。勉強をやり続けていたらここにたどり着いてしまった、という感じでしょうか。

僕は高校時代から本を書きたくて、企画書をつくっていたので、理Vに受かったときも狂喜乱舞というような心の盛り上がりはなく、『やっと出版社に企画書を持ち込めるな』と思った程度でした」

524名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:03:18.92ID:dyM8SBYh0
>>1

恥の上塗りざまぁ ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
 

525名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:03:57.46ID:qUCDddyc0
>>523
どの学部の偏差値を一番高くするべきなんやろか、理工学部とかやろか。

526名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:14:21.73ID:bHR0oUD20
じゃ、人体実験を排しますので
レムデシビルとジプレキサの供給を太くしてください

※つまり、結果ありきの試みだったのです(ナ、ナンダッテー)

527名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:17:26.37ID:bHR0oUD20
つまり、RNAウイルスに広範に効くと予想される
(始案では何でも構わないと書かれているんですが)、核酸アナログと

臨床では広く抗感染症作用が知られている色素剤(これも何でも構わないんですが)1つ

528名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:18:41.01ID:5PXSV2dp0
>>235
水虫難しいからなw

529名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:19:39.76ID:fju+Qqdo0
経験が凄いイタリアの?

530名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:21:38.31ID:bHR0oUD20
ただ、イマイチ効かないものも知られており、
これをコマーシャルの観点から広めようという勢力が相当テコ入れをして来ているので
臨床試験を行い続けなければ、不当な死が増えると予測されますね

531名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:26:10.92ID:bHR0oUD20
近頃では
統合失調症の定義は『脳で間違った学習を現実に合わせて訂正する機能が低下』している事に
書き換えられつつあるようです?

532名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:26:43.46ID:bpLlYvtw0
現場の判断なんてコロナリスク嫌だから検査拒否だろ

志村けんですら重症肺炎で入院しても即コロナ検査して貰えてないぽいし
できることならコロナ検査せずに出て行ってもらいたいのが現場の医者の願い

533名無しさん@1周年2020/03/25(水) 15:39:13.27ID:K+ro9/Tv0
この人、どこかの自治体にも昔からんでいたような。
疫学者ばかりの、WHOで働いた方々も、吹き出してしまうようなことをほざいているけど、この人は疫学すらも知らないのでは?
それ以前に、実験しないと先に進まないのが科学で、医学も一応科学ではある。
倫理に従って、実験するしかないのだが?

534名無しさん@1周年2020/03/25(水) 16:00:39.61ID:3i1njwej0
この人韓国式キット使ってドライブスルー検査しないと破産するギアスにでもかかってんのかね
こいつの提案によってただでさえテンテコ舞いな現場で検体採取する医者やら看護師は余計なリスクを負うんやが
今は非常時なんやから権威ある学会の理事長とか発言に重みのある人が公式に名指しでこう言うのを否定するべきやろ

535名無しさん@1周年2020/03/25(水) 16:30:42.28ID:5d7UgLuh0
志村けんなんて、国のいいつけを守り自宅待機して重症になってんじゃん。
さっさと検査して陽性がわかればアビガン飲んで軽症で済むのに。

536名無しさん@1周年2020/03/25(水) 17:39:08.55ID:3i1njwej0
>>535
志村けんが自宅から保健所に連絡しても適切な医療ケアがされず、そのまま亡くなったのならお前の言う通り
実際には入院して検査を受けて人工呼吸器付けた訳だがお前はなにが言いたいん?
アビガン処方で万事オッケーなエビデンスが出てるならもう配ってる。
実際には人工呼吸器が今のところ一番確かな対処やしそれくらいしかない

537名無しさん@1周年2020/03/25(水) 17:42:22.33ID:bpLlYvtw0
志村は20日に重症肺炎という診断で入院したのにコロナ検査の結果が判明したのが23日
この3日のタイムラグはどういう理由なのだろうか?

20日に検体採取して23日まで検査に時間がかかったのか
20日〜22日まで病院で様子見されて、22日にようやく検体採取して23日に陽性判明したのか

538名無しさん@1周年2020/03/25(水) 17:50:19.75ID:WJeHWbct0
>>537
まずは一番可能性の高い肺炎球菌・次にインフル等を血液検査やCTでチェックして、
それでも原因不明だったらPCR検査の流れじゃないかな

539名無しさん@1周年2020/03/25(水) 17:52:31.94ID:bpLlYvtw0
>>538
喉と鼻奥を綿棒でぬぐうだけなのによっぽど検査したくなかったんだな・・・・・・

540名無しさん@1周年2020/03/25(水) 17:53:58.41ID:3i1njwej0
>>537
CTとって様子を見ながらPCRの順番待ち
酸素飽和度か下がったから優先度上げて結果出したんやろ

541名無しさん@1周年2020/03/25(水) 17:55:10.32ID:bpLlYvtw0
>>540
例えば50人いっぺんに検査できずに1人6時間×人数分の時間かかったりすんのけ?

542名無しさん@1周年2020/03/25(水) 17:57:29.80ID:xG98yHl+0
>>8
ヅラとったショーンK

543名無しさん@1周年2020/03/25(水) 17:57:32.15ID:3i1njwej0
>>541
ある程度はいっぺんにやってるやろ
その時々の状況次第ちゃう?
PCRやったら検査依頼出してから結果出るまで2、3日はかかるで

544名無しさん@1周年2020/03/25(水) 17:58:56.13ID:MW9a7WGR0
立憲民主党やっちまったな

545名無しさん@1周年2020/03/25(水) 18:01:35.94ID:bpLlYvtw0
>>543
そう?各地のニュースみてると検査翌日には判明ってのが結構あるけど
東京は検査結果でるまでに2,3日はかかっちゃうんだね

546名無しさん@1周年2020/03/25(水) 18:02:51.58ID:3i1njwej0
>>545
今コロナ関係は特急でやってるからな
陰性はいちいち発表してへんから相当な数はいてると思うで

547名無しさん@1周年2020/03/25(水) 18:03:53.79ID:bpLlYvtw0
>>546
ついこないだまで東京は検査は日に56件とかだったのにね
これからは地獄が始まるね

548名無しさん@1周年2020/03/25(水) 18:04:07.71ID:g50qqkmT0
イタリアに行ってこい
そして手本を見せろw

549名無しさん@1周年2020/03/25(水) 18:11:44.34ID:sQXVF6C30
陰謀説しか言うことが無くなったか

550名無しさん@1周年2020/03/25(水) 18:55:03.30ID:xGYu0YZ20
>>504
視野狭窄

551名無しさん@1周年2020/03/25(水) 20:29:12.99ID:BebK0N/f0
イタリア 

552名無しさん@1周年2020/03/25(水) 23:01:44.10ID:je87d5+L0
韓国がなぜ一気に検査をできるのか?

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.amp.html?contid=2020032480072&__twitter_impression=true

経験の差だと思う

553名無しさん@1周年2020/03/26(木) 00:28:53.41ID:TkZmHwCs0
>>552
すごい!
科学的なエビデンスだw

554名無しさん@1周年2020/03/26(木) 03:55:48.47ID:Dt8SCIFg0
結局韓国も抑えが効いてきてるし、ドイツやスイスが上手くいってるところ見ると
検査しまくるのは正しいって証明されつつあるな。

イタリアに関しては検査体制は間違ってなかった。ただしドイツが財政赤字どうのこうのうるさくて
医療費削ったら病院数が減ってしまったから対応できなくなっただけ。

問題外なのは馬鹿な安倍政権の方針で検査しないでいた日本。
五輪が遠のいたんで東京でちょっと検査数増やしてみたら、感染者たくさんいたことが判明。
東京封鎖も時間の問題となってしまった。

555名無しさん@1周年2020/03/26(木) 05:15:32.42ID:f8NVO3OV0
バカナンス

556名無しさん@1周年2020/03/26(木) 12:04:35.36ID:oELr3XDU0
SBIとアリババは資本提携
ソフトバンクとアリバハも資本提携

アリババは中国共産党の直轄下部組織

全部繋がってるんですよね

中国共産党に。

557名無しさん@1周年2020/03/26(木) 12:42:06.67ID:wpY2vai30
医師として使えないので患者と直接係わらない部署を転々とした在日パヨジョー

558名無しさん@1周年2020/03/26(木) 12:46:24.59ID:sSAzWvaN0

559名無しさん@1周年2020/03/26(木) 12:47:35.20ID:vQ201XDP0
>専門家の方々は医師免許があっても普段は診療しませんから。こういう方が主導的に感染症対策を決めるのは、暴走するリスクすらあると思います。

医学博士でも医師免許のないお前が言うの?
それともデータベースには本名で登録してる訳?w

560名無しさん@1周年2020/03/26(木) 12:47:45.83ID:p1idNuyf0
>>554
>結局韓国も抑えが効いてきてるし、ドイツやスイスが上手くいってるところ見ると

韓国は、3/21にロックダウン

韓国首相がコロナで外出自粛要請 文大統領ら給与30%返納
www.t okyo-np. co. jp/ s/ article/ 2020032101002228.html
韓国の感染者数はいったん減少傾向も、沈静化には至っていない。

ドイツやスイスも上手くいってねーよ

>検査しまくるのは正しいって証明されつつあるな。

検査は、ロックダウンのタイミングを測るのに必要だから、そこまでやりまくる必要はないが、
日本のは明らかに不十分だったから、今更ロックダウンしても小規模な感染爆発は起きるよ

561名無しさん@1周年2020/03/26(木) 12:51:33.66ID:Q1UD2smU0
現場を優先するべきと言うのなら口出しすんな!

562名無しさん@1周年2020/03/26(木) 13:12:22.66ID:oFKWe7ai0
まだ出て来るのかこのハゲ

563名無しさん@1周年2020/03/26(木) 13:20:52.25ID:/l56wRax0
こいつデマクラスターかよ

564名無しさん@1周年2020/03/26(木) 13:24:29.11ID:q6DAjLkZ0
>>1
はい、経験

565名無しさん@1周年2020/03/26(木) 13:27:23.02ID:gq8yz+090
>>1
で、韓国が医療崩壊してコロナ以外の重病患者が治療されなくなってる現状はどう思っとるの?
日本もその状態に追い込みたいの?

566名無しさん@1周年2020/03/26(木) 13:30:21.54ID:/38wFtMS0
バカの典型
在日の典型
厚顔無恥の典型



上 昌広


今回の新型コロナウイルスの流行においては、地中海のクルーズ船コスタ・スメラルダで、乗客に発症が確認され6,000人強の乗客乗員が一時足止めされるという事件が発生している。

イタリア政府の対応は日本とは全く違った。2名の感染者について処置をした後、12時間で乗客は解放された。

なぜ、イタリアと日本はこんなに違うのだろう。

私は経験の差だと思う。

クルーズ船は西欧で発達した文化だ。これまでにも麻疹、レジオネラ菌、赤痢、髄膜炎菌、さらにノロウイルスなどの集団感染を繰り返し経験し、試行錯誤を繰り返してきた。特にイタリアからは複数の医学論文が発表されている。経験の蓄積において日本とは彼我の差がある。
 
そして経験に乏しい日本は、従来と同じ方法で検疫を強行してしまった。その結果が、歴史に残る集団船内感染だ。
 
一方、イタリアは柔軟に対応し、旅行客の健康を守った。
2月12日現在、イタリアでの新型コロナウイルスの流行は確認されていない。

567名無しさん@1周年2020/03/26(木) 13:31:16.62ID:AX2dSzyK0
草草の草

568名無しさん@1周年2020/03/26(木) 13:42:57.85ID:mb4B72De0
「根拠は雑誌で読んだから」だろ

569名無しさん@1周年2020/03/26(木) 13:48:09.08ID:PS1JUsoA0
そういや韓国語では治験の事を人体実験と呼んでるね。

570名無しさん@1周年2020/03/26(木) 14:50:25.97ID:kqeNWs1y0
>>1
まあ上は馬鹿だから病院が10億棟あって医師が100億人いると勘違いしてるんだろ

571名無しさん@1周年2020/03/26(木) 14:53:18.74ID:swCB7IcY0
人体実験っていうか治験だろ
薬も何もないのにどうしろってこいつはいいたいのか
金もらって助かるかもしれない薬を投与されて何が問題なのか

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています