【生活の知恵】本当は怖い歯の治療…銀歯を入れるのは日本人だけ リスクをよく理解する必要も★2 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
120名無しさん@1周年2017/05/20(土) 00:57:21.61ID:rVMh1/bF0
>>1
金属アレルギーは兎も角、細菌云々なんて他の材料だって同じ事だ

その金属アレルギーだって、身体の表面し試薬を貼って
金属アレルギーパッチテストなどすると反応が出る人が相当いるが
歯にしたから口内や身体に重篤なアレルギーが出る人は少ない。
削り過ぎな土台の歯と義歯詰め物の接合面から虫歯と言うのは他の材質
のものを使っても同じ事だからな。食事後のうがいや朝夕くらいの丁寧な
歯茎や歯のブラッシングや歯間ブラシを怠っていたらどんな高価な治療してたって
歯肉炎歯槽膿漏や虫歯だろ。 最近の歯医者は詰め物や義歯も適当に造り
短期間でまた治療させるような儲け主義の人すらいる。それも保険の範囲で

義歯や詰め物材質など金属より強くて細菌が付きにくいのだと言うものが
あると言うなら、とっととそれを保険適応にしなよ。日頃高い保険料
国保に払って3割負担なんだからさ。歯医者は儲けてるんだからさ

民間など一般人労働者の大半は一日8時間働いて20万そこそこと言う先進国
中最低給料で、物価や重税環境の中で生活やりくりしてるんだからさ
1本で10万以上するような保険外治療なんかできる訳が無い
しかも歯医者は型取りとか何度も無駄にレントゲン被爆させたり歯磨き指導
うんたらやって保険内でも沢山盗るしな 歯医者の数増え過ぎて過当競争
で以前より儲からないのは一目で分かるけど、そんなもん市場原理なんだから
アコギな商売をしてはいけない。開業医でやってけず駄目だと思ったら勤務医へ
それでもあぶれると言うなら他の職に変わらなきゃ。まあ歯科は医者
みたいに融通も効かないだろうが

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています